2017_10
15
(Sun)06:30

11月12日、DYミニライブのお知らせ

11月12日(日)に大分県別府市、別府公園にて市の社会福祉協議会主催で行われる別府市福祉祭りの中で、ミュージシャンDYとしてミニライブを行うことになりました。

この福祉祭りは、高齢者や障害を持つ人が暮らしやすい町作りを目指すため日々活動している団体のことを多くの人に知ってもらうため、市の社会福祉協議会が毎年開いているものだそうです。

今年で30年という記念のお祭りになるそうで、その目玉企画(?)の一つとして僕のライブを…という話を、今僕がお世話になっている相談支援員の方が持ってきてくださいました。

先日、時間を作っていただいて社会福祉協議会の方も交えて打ち合わせをしたり、ちょこっと曲を聞いていただいたんですが、社協の方のテンションがものすごく上がってしまい(笑)なんともありがたい限り。

ということで、せっかくのチャンスですし僕にやれる限りのことは精一杯やってみようと思います。実は出勤時の昼休みは可能な限り時間を作って練習をスタートしていて、感触としてはすごくいい感じです。

というのも、今回のミニライブでは、職場で知り合ったギターが弾ける人とともにステージに上がるのです。せっかくなのでということもありますし、これから仕事の面でも協力して曲を作ったりコンテンツを政策したりということもやっていく仲間なので、僕一人であって一人じゃないっていう状態になります。

実は今年の音亀フェスも彼に協力してもらってDYステージを作ったのですが、そのときにもう「こういうギタリストを探してた」っていうのがありました。すごく熱いギターを聞かせてくれる人。僕の比較的ガチャガチャしたトラックの中にもぜんぜん埋もれない(笑)

正直、彼とのセッションがあったから「I don't know」が生まれたっていう部分もあるかなって気がしてます。音楽による化学反応ってすごいおもしろい。もちろん今回のミニライブでもI don't knowは演奏するつもりです。ミニライブなのであと1曲ほど。

そのあと1曲は実際に会場で確かめてください。ということで、11月12日の午前中に催されるお祭りになりますので、近郊の方や無理のない範囲でこられる方がいましたらぜひ別府公園でお会いしましょう。

あとはお天気との相談ですね。野外のステージなので、これは僕の晴れ男説を信じるしかないです。てるてるぼうずも作らなくちゃ。演奏も歌もがんばらなくちゃ。何より歌詞憶えなくちゃ(笑)
スポンサーサイト
2017_09
19
(Tue)12:08

iOS11、アップデート実演生放送のお知らせ

----------------------------------------------------------------------------------------------------
iOS11、アップデート実演生放送
9月20日、午前1時40分より「iOS 11」のアップデート実演生放送を行います。
先日開催されたAppleのスペシャルイベントで、「iOS 11」の提供開始日について、米国時間の9月19日というアナウンスがありました。
例年通りならば、日本では9月20日の午前2時頃から入手できるものと思われます。
そこで9月20日午前1時40分頃から、視覚障害者関連番組の合同企画として今年も「iOS 11」のアップデート実演生放送を実施いたします。
番組前半は、iOS 11の配信開始と同時に、実際に全盲のiPhoneユーザーでもあるパーソナリティーが自身の端末を操作しながら、アップデートにかかる時間やその際の端末の挙動の解説、アクティベートまでの手順についてお伝えします。
後半は、主にアクセシビリティ機能を中心に変更点などのファーストインプレッションをを実演も交えご紹介していきます。
同時に、リスナーの方からもtwitterのハッシュタグやメールによる書き込みによってご参加いただき、有益な情報を共有しながら楽しく放送していきたいと思います。
ぜひとも、生放送中に魅力的な機能や変更点、バグなど皆さんが気がついたことを投稿ください。
深夜の放送となりますが、iOSでVoiceOverを活用しているユーザーの方や、これから新しく発売されるiOSデバイスを使ってみようと検討中の方は無理のない範囲でお聴きいただければと思います。
以下はこの配信を聴取する上での注意事項です。

この配信の大きな目的は、iOSデバイスの基本ソフトであるiOSが、大きくバージョンアップすることに対し、
視覚障害関係で放送を定期的に行っている個人配信者が協力して、今までになかった新しい機能をご紹介するのと同時に、
アップデートによる変更点などを可能な限り、いち早く発見・ご紹介・共有することで、リスナーの皆様それぞれが、アップデートしようか、または止めておくかを判断する材料にしていただくことです。
よって、当番組は、リスナーの皆様にアップデートをお勧めしたり、止めておくよう制限するものではなく、あくまでも、その判断は、全てユーザー自身にあることをご理解ください。
また、放送の特性上、速報性が高く、生放送中に把握した内容について、意図せず誤った認識をしてしまうこともあるかと思います。
したがって、提供される情報等の利用により発生した損害に対し、いかなる責任も負わないものとし、一切の損害について賠償する義務はないものとします。
また、配信者の体調不良やアップデート予測日時、時刻のずれ、ネットワーク混雑など様々な要因によって不測の事態も考えられますので、中止や中断の可能性もありますが、その際はTwitterにて連絡します。その旨あらかじめご了承ください。
今回は「Accessibility Streamがキー局となってお送りします。
Ustreamの配信URL
http://www.ustream.tv/channel/accessibility-stream
FC2ねとらじの配信URL
http://std1.ladio.net:8040/AccessibilityStream.m3u
放送中はリスナーの皆様からのメッセージも受け付けます。
メッセージはTwitterのハッシュタグ、#vojp、もしくはメールアドレス、info@shin-matsuda.comまでお願いします。
ただし、限られた時間でより多くの情報をお届けしたいという思いから、書き込みを全て読めないことが考えられますがご了承ください。

平日深夜に実施する生放送のため、何かしらの形でアーカイブを公開する予定です。
公開が遅れたりする場合は、各番組パーソナリティのTwitterにて、ご連絡します。
この配信が多くの方の何かしらのお役に立てればと思います。
iOSアップデート実演放送、よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
お昼です。お腹がすいてきたところへ皆さんこんにちは。連休あとのお仕事、お疲れ様です。台風直撃の地域の方もいらしたと思うんですが、皆さんのところはいかがだったでしょうか?
さて、急な連絡になってしまい申し訳ないんですが、毎年恒例になりつつありますiOSのアップデート実演生放送を今年も行うことになりました。この時期になると新しいiPhoneやiOSの更新やいろいろで、わくわくしている方もいるんじゃないでしょうか?
僕も機種変の時期なのでワクワクしています。ちなみに8のシルバー、64GBにしましたよ。そんな新しいデバイスにも搭載されるであろうiOS11ですが、主に視覚障害者の観点からアクセシビリティ面がどう強化されているか、逆に10では当たり前だったけど11になることでどうなっているのか。
それをいち早くお伝えするという視覚障害者関連番組の合同企画です。これ以上書くと上の案内と重複してしまいますので、僕からの補足としまして、ポッドキャスト「DYのPULVERIZEBEAT」では後日、この生放送のダイジェスト版を配信予定です。
パラビでは上記の案内に加え、健常者の方に、我々視覚障害者がどうやってiPhoneを操作しているのかを知っていただくという目的があります。また、例年ですとアップデートには最低でも30分ほどかかりますので、そこを省略して聞きたいという方にとってはいいかもしれません。
いわば生放送としんさんの番組から配信されるアーカイブは初心者の方に、パラビは中・上級者向けといった感じで捉えていただけたらいいでしょうか。という感じで、果たしてアップデートがうまくいくのかそこも含めてドキドキですが、皆さんの何かしらの参考になってもらえたら幸いです。
生放送は無理のない範囲で。放送後にアーカイブの公開もありますので、合わせてよろしくお願いいたします。なおパラビでのダイジェスト配信につきましては23日の土曜日を予定していますが、詳しい案内はまたtwitter等々でしていきますのでチェックください。よろしくお願いします。
2017_09
17
(Sun)00:52

DY 3rd digital singl 「I don't know」、販売開始!!

----------------------------------------------------------------------------------------------------
DY 3rd digital single 「I don't know」
自分は自分、それでいいんじゃない?知らねぇよ、あんたの価値観なんて!!
■Now on SAIL
☆価格
\200
☆販売元
iTunes store
https://itunes.apple.com/jp/album/i-dont-know-single/id1280313673&app=itunes
AMAZON Music

この他、主要ミュージックストアよりダウンロード購入いただけます。
後日、主要サブスクリプションサービスにも供給予定(一部サイトでは発売日と同時に配信開始)。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
台風接近中の中皆さんいかがお過ごしでしょうか?三連休の真っ只中の襲来ということで、各地のイベントやお祭りが延期や中止になったりしていて、お出かけ予定だった方もそうですが、主催される方もお疲れ様です。
そんな中ではありますが、無事リリース日を迎えました。審査を通過してもリリースされるまでは不安もありますし、やはり発売日直前ともなると独特の緊張感があるもので、世に放って人に聞いてもらったときの最初の声が届くまでこのドキドキは続くのです。
それは無料で公開していたときとまったく変わらない気持ちではあります。そこに慣れてしまってはいけないのだとも思っています。そうじゃないと僕は音楽を続けていけないと思う。自分で「これ、最高」と思ったものをドキドキしながら聞いてくれる人がいて反応を返してくれる。
うまく表現できないんですが、たぶんそれは絵画でも音楽でも陶芸でも、何か作品を作るということを趣味や仕事にしている人ならわかってもらえる気持ちなんじゃないでしょうか?今回のシングルはどんな声が聞けるか楽しみにしています。
アルバムJOIN CIRCLEから考えると9ヶ月ぶりに出す曲になります。ここからミュージシャンとしてもまた歩き出したいと思います。気持ちも落ち着いてきたということなんでしょうか、いろいろ作りたい気持ちも出てきました。吐き出すペースが戻るにはもうちょっとかかるかもしれませんが、長い目で待っててください。
話はちょっとだけ変わりますが、昨日16日は第14回ゴールドコンサートだったそうです。すっかり忘れていました(苦笑)今年は9月だというのは記憶していたんですがまさか昨日だったとは。そして、湯川先生のコンサートを終えてのツイートを見ながらこの1年を思い返してました。
「それではまた来年、第14回のゴールドコンサートでお会いしましょう」という声を聞き、あのステージの幕が下りてからこの11ヶ月。絶頂からの転落、原因不明の身体痛、年が明けてからの原因不明の吐き気、祖母の癌告知と死去。
そして中等度の鬱病診断、引越しして生まれて初めての一人暮らしを始めて、退職して復職して…。とてもじゃないですがその全てがここ11ヶ月で起きたことだとは自分でも信じられないくらい。それでもこうして音楽を作って発信できるありがたさ。
ここまで恵まれていてもまだ煮え切らない思いもあります。贅沢なのだとも思います。ただそれは自分が報いるべきことでもあり、生涯背負っていかなくてはいけないこと、忘れてはいけないこと。肝に銘じてまたここから歩き始めます。がんばります。そしてありがとう。
今日出した曲とは裏腹に湿っぽいエントリーになっちゃった(笑)曲はすごい自信を持って出してるんで。むしろ自信なかったら出さないんで。ぜひぜひ皆さんの率直な声、聞かせてください。そしてよいと思ったら広めていただけると大変嬉しいです。応援よろしくお願いします。
2017_09
07
(Thu)23:49

DY 3rd digital cingle 「I don't know」リリース情報

------------------------------------------------------------
DY 3rd digital single 「I don't know」
自分は自分、それでいいんじゃない?知らねぇよ、あんたの価値観なんて!!
■2017念9月17日(日)、on SAIL
☆価格
\200
☆販売元
iTunes store、AMAZON Musicなど日本の主要ミュージックストアよりダウンロード販売。後日、主要サブスクリプションサービスにも供給予定(一部サイトでは発売日と同時に配信開始)。
------------------------------------------------------------
昨日、twitterやFACEBOOKでは告知しましたが、こちらではお待たせしました。1st albumの「JOIN CIRCLE」から役9ヶ月ぶりの新曲リリースです。待ってくれてた皆さん、どうもありがとうございます。
本当はこれ、音亀フェスで初出しようと思って作ってたものなんですが、作れば作るほどテンションが上がってしまって、気がついたらシングルとして切ってました(笑)緊急リリース申し訳ない。すごくいい官職が自分の中にはあって盛り上がれるアッパーチューンです。
そして僕の中ではうまい具合にロックとEDMのテイストを融合することに成功したかなっていう一つのベーシックができたそんな印象もあります。歌詞もけっこう攻撃的でとんがってると思います。
なんかこう、過去を回顧しては若者批判をする上の世代とか、ろくに話を聞こうともせずに自分の正義を一方的に振りかざして相手のプライドをずたずたにする人っていますけど、そんな人たちに喧嘩を売ってみました(笑)おかしいんじゃないのって。
ということで、いわば音亀フェス2017のDYステージに向けた先行シングルです。もしお財布に余裕がありましたらこいつを聞き込んで音亀フェス2017に遊びにきて、一緒に騒いで踊って楽しんでほしいと思います。僕の他にも熱いミュージシャンがいっぱい出ますのでお楽しみに。
2017_09
03
(Sun)22:34

秋の夜、秋の音

朝晩、すっかり秋めいてきましたね。先週の半ばぐらいから秋の虫の声が次第に大きくなって着てますし、毎週末の朝にコンビニにお菓子なんかを買出しに行くんですが、昨日は軽装で行ったら軽く寒くてびっくりしました。
そんな昨日から今日にかけて、ちょっとやなことがあって落ち込んでました。気温の変動とかも関係あるんでしょうか?なるべくメンタルの病気的なところのせいやそれを理由にはしたくないというか考えないようにはしてるんですが、ちょっと久々の感情だったので。
ポッドキャスト絡みで知り合った方とひと悶着あって…。詳しく書くとまたブログやSNSでそういうことを書いてとヒステリックに正義を振りかざす人がいるんで書きませんが、誰かが言ってた請負だけど「話せばわかるはない」って本当やなと思いました。
けして悪い人ではないと思うんですが、あまりにこちらの意図を聞こうとしない、汲み取ろうとしない、それどころか開き直って屁理屈をこねくり回してくる。もう付き合いきれないなと思って離れました。人の痛みも苦しみもなんにもわかろうとしないばかりか、話せば話すほど傷口をえぐってくる。
それからずっと調子が悪くて、昼寝をしたんですが、そしたら母と祖母が夢に出てきて。嬉しかったんだけど、目が覚めたらやっぱりみんないなくて、そう思ったら急に寂しくなって涙が止まらなくなりました。本当に一人なんだなって。
ある意味、今日が日曜日でよかった。勤めてそうしてるとか無理したり遠慮したりってわけじゃぜんぜんないんだけど、なんかヘルパーさんにはこういうとこ見られたくないなと思って。久しぶりにちょっとだけ。悔しいんだか悲しいんだか情けないんだかよくわかんないんだけど。。
そして、怒るのも泣くのもパワーがいるんだってこと、すっかり忘れてました。思い出させてもらえたんでそこだけはやつに感謝してもいいのかも。そんなんでぼろぼろな1日で、気がついたら昼飯食ってねーよとかいろいろあって(笑)
今は窓を開けてカーテンを閉めた状態で秋の虫の声を聞きながらこれを書いてます。音楽も何も鳴らさずにただ自然界の音に耳を傾けてると、自然といろいろ考えちゃいますね。母や祖母はあっちで仲良くやってるかなとか、こんな僕をどう見てるのかなと課。
そもそも呆れて見てももらえてないのかなとか。アイはどうしてるかなとか。僕に言う資格なんてないかもしれないけど、会いたいな、アイに。まだ僕のこと、忘れてないかな?幸せかな?ごめんな、アイ。
考えてたらまた泣けてきたんでこのぐらいにしときます。また明日からがんばります。一歩ずつ、着実に動いているものもあります。実はつい昨日、新曲ができました。まだどういう形で発表するか決めかねてますが近いうちにどこかで必ず。近いうちにお知らせできればいいな。
今日、泣くだけ泣いたらまた明日、笑おう。ではでは皆さん、おやすみなさい。最後に教訓。やっぱり僕は東京の某所、視覚障害者にとっては立地も条件もサービスも充実してるらしいけど住みたくないわ(笑)あそこには変なおじさん多い…ってこれは失言ですよね。失礼しました。
2017_08
10
(Thu)06:30

近況~夏に動いたこと~

ここを見てくださっている皆様、書中お見舞い申し上げます。前回エントリーから梅雨も明けて夏がやってきましたが、豪雨があったりのろのろ台風がきたり猛暑だったりと、今年の夏はすごく天気があっちゃこっちゃ変化して大変ですね。まるで今年の僕のようだ。
そんな中この1ヶ月、僕はなんやかんやと忙しくしてました。いや、忙しくしてたのか?ちょっと…いや、だいぶ疑問は残りますが、とりあえずそんな近況をつらつらと書いておきたいと思います。
☆仕事を辞めました
先月末をもちまして、勤続12年近くになります職場を退職しました。諸事情あってのことで詳しいことは書かないでおきますが、とにかくめまぐるしく変化する自分の生活と仕事とのバランスに心身ともに疲れてしまったのが大きな理由です。
職場のスタッフと僕とのいざこざもあったりして、このままではお客様に十分なサービスを受けてもらえないばかりか、不快な思いしか与えることができない。辞める上でそこは本当に悩んだポイントではありましたが、自分に無理をするよりは思い切って一歩踏み出してみることにしました。
12年もいたわけですからいろんな人との出会いがありました。でもその全ての出会いは何かしらの意味を持つものだと僕は信じています。いろいろあったけど、働かせていただけたことは素直に感謝です。ありがとうございました。
☆大人の夏休み
そんなわけで先月仕事を辞めたのですが、せっかくなので有給消化をしようということで、勤務上は15日で閉めて、あとの半月をそこに当てました。ということで大人の夏休みです。結論からいうと、まーあっという間に過ぎたよね(笑)
なんやかんやすることはたくさんあったのですが、これに加えて家事も挟まってくるので本当にあっという間。休みに家事が挟まるだけでこんなに時間ってないものなのかという勉強にもなりました。自分の要領が悪いのもあるんですが。
たとえば「これをしている間にこれをしかけておいてこっちを用意しておく」みたいな手際のいいやり方をすればもうちょっとうまくまわるのかもしれないけれど、そこは主夫1年生、大目にみてくださいなって話。
夏休みの間には我が家に初めてのお客さんが何人かいらっしゃいました。もともとうちの職場で一緒に働いていた同僚がきたり、ポッドキャスト関係で繋がった人たちが遠方から遊びに来てくれたり。よい縁は切れないものなんですね。ありがたかったなー。
このほかにも、もと同僚と久しぶりにSNSで再開したりといったこともありました。よい縁は切れずにちゃんと繋がっている。縁ってほんと不思議だし大事。DY 1st album 「JOIN CIRCLE」は絶賛販売中です(笑)そして、我が家へ遊びに来てくれるお客人も募集してますので、連絡ください。
☆お盆に向けて
前回のエントリーで母と祖母の遺影を飾ったというお話を書きましたが、毎朝お供えするお水用のカップと、LEDのろうそくを買いました。カップはダイソーでそろえたのですが、ヘルパーさんからは「かわいいカップ、大きさもちょうどいいのがあってよかったですね」と言っていただいて。
お仏飯をお供えできてはいなくてそれが申し訳ないんだけど、お水は毎晩寝る前に下げて毎朝新しいお水をお供えしています。それと同時に見守ってくれている二人への感謝の気持ちを言葉として。生前は感謝の言葉をろくに伝えもしなかったのに虫のいい話かもだけど。
LEDろうそくは近くのホームセンターで買いました。本当は僕的には火のろうそくがいいんですけど、やはり火は何かあったときが怖い。おせんこうのにおいとか子供のころから好きだった僕としては光だけなのでちょっと寂しい気もしますが、許してもらえるかな?
でもすごいですね。僕、買うまではペンライトとか懐中電灯みたいにただ明かりが点灯するだけかと思ってたんですが、つけるとろうそくっぽく炎がゆらゆらするらしいんです。10分経ったら自動で消えるんで消し忘れもない。仏具もいろいろ進化してるんですねー。
☆ネットショッピング
相変わらずネットショッピング、特に楽天にはお世話になっていますが、今まではCDやDVD、たまに楽器とか自分の趣味のコンテンツしか買わなかったものが、最近は食品や洗剤なども買うようになりました。一応主夫してます(笑)
まずは食品。キューピーのあえるパスタソースにお世話になってます。特にペペロンチーノにはけっこうはまってる。スパイシーな感じとにんにくの風味がこの夏にぴったり。ミートソースや焦がしねぎ塩も1回試しましたが、さすがキューピーよね、はずれがない。
それからポッカレモン100を買ってほとんど毎日かなー?レモネードを造って飲んでいます。気分によってホットのままいただいたり氷を入れてアイスにしたり。風呂上りのアイスレモネードはけっこうお勧めですよ。これ飲んでポッドキャスト収録やると喉の調子がなんてなくいい気がするのはプラシーボ効果なんでしょうか?
それからきき湯とシーブリーズのデオドラント剤っていうの?このコンボがすばらしい。肩凝りが酷いんできき湯にお世話になることにしたんですが、塗る目の湯船の中で音楽聞きながら手の届く肩周辺をマッサージしていくとじわりじわりと汗が出てくる。体を洗う時間を含めてだいたい40分。
そのあと汗をダラダラかきながらクーラーで涼しくなった部屋に飛び込んでからのシーブリーズです。これがもう快感!!たまらんです。香織も気に入ってます。加齢臭で部屋がくさいなどとは言わせんぞ(笑)そしてギャツビーのフレグランスも買いました。出かけるときのお供はギャツビー。
☆音楽制作
だいぶ長くなってきたんで、今日はこれを最後に書きます。実は2週間あった夏休みも終わって8月からは就労支援施設でお世話になっています。マッサージも含めネットラジオや、その就労支援施設から派生しているお店のCMソングを作ったりといったコンテンツ制作を含めたクリエート的なことを始めました。
そもそもは僕がガイヘルを申し込みたくて動き始めたところから全ては始まっていて、気がついたらこうなっていましたって感じ。さっきからくどいようですけど、ほんと人と人との縁って不思議だし、10年、20年かけて積み上げてきたものがこんな形で誰かの役に立てるなんて思いもしなかった。
趣味の範囲だったものが仕事という形でも広がって、その分責任もあることを始めたわけで気合も入れていかにゃならんなーと思うわけですが、でも力を入れるだけではいい作品もいい仕事もできないと思んですよね。抜くところは抜いていいコンテンツにしていけるお手伝いができたらと思っています。
ちなみに、例年の夏休みの宿題もありつつ(笑)先週だけで2曲、今週ラフを1曲作りました。いやー、どうなっていくんでしょう。なんかこう…うん、がんばります。ということで以上、ここ1ヶ月ぐらいの僕の近況でした。
まだまだこの1ヶ月の間に起きたこととか細かく書きたいことはあるんですが、長々ととりとめなく書いてしまい、ここまで読んでくださった方はどうもありがとうございました。とりあえず台所が生ゴミくさくていかん自宅より(笑)いや、本当の生ゴミのにおいじゃないんですけどね。これはマジで困った。
2017_07
12
(Wed)06:36

遅くなってごめん

梅雨明けはまだですが昨日ぐらいから本格的に夏っぽい気候になってきましたね。この辺ではクマゼミも元気を出し始めましたし夏はもうすぐそこだと思います。皆さん体調など崩してないですか?
そんな昨日はあまりにも暑かったので、ついに新居のエアコンを除湿モードから冷房に切り替えました。30度超えるとさすがに除湿だけではあかん(笑)そして痩せても暑さに弱いのは対して変わらないみたいです、はい。
そして昨日はもう一つ。引っ越してくるときにもらってきた母と祖母の写真をようやく並べるスペースを確保して収めました。1ヵ月半も紙袋の中に放置状態で本当にごめんなさい。
暑くなってきていよいよ夏本番。来月には祖母も初盆を迎えます。母や祖母が帰る場所はここではありませんが、ダメ息子、ダメ孫ではあったけれどちょっとでいいから寄ってってもらえないかなと。
こういうことを書くとまた怒られるのかもしれませんが、そんな都合のいいことを考えたりしている今日この頃です。写真を配置するときはヘルパーさんに手伝ってもらったんですが、母の遺影、母の遺骨、祖母の写真を渡したとき「よろしくお願いします」と言ってくださったのがとても嬉しかったです。
僕は特定の宗教に信仰を持っているわけではないしもちろん偏見もないですし、まぁ信仰しているものがあるのだとすれば亡くなった曾祖母、祖母、母なんだと思います。パラビでも話した3人の母です。僕にとっては大切な大切な人たち。
その人たちの遺影を見つめて「よろしくお願いします」と言ってくれるその心遣いがありがたいなって思いました。遅くなって申し訳なかったけれど、母と祖母の場所を作ってあげることができて、ようやくここから始まるんだなと、改めてそんな気がしています。
今日は2人にお供えするお水を入れる容器とかを買いに行こうかと。祖母が曾祖母に毎日欠かさずお水や炊き立てのご飯をお供えしていたのは知っていますが、それ以外のしきたりみたいなもの、なんにもわかんないんですよねー。
「しきたりなんて、心があれば」っていう方もいるかもしれないし、生きてる間はなんにもしなかったくせにと言われそうですけど、ダメ息子、ダメ孫なりにと思ってます。そう思うのは曾祖母の影響が強いのかも。
今年の夏も暑くなりそうですね。お盆の時期はどうでしょうか?暑い中寄り道までさせようとしてやっぱり親不孝なのかな(苦笑)さて、今日は仕事は休みですが1日を始めることにします。暑いので皆さん、体調にはお互い気をつけましょう。
2017_06
26
(Mon)20:07

一人暮らし1ヶ月記念日

ようやく梅雨らしい天気になってきた感じですが、ここ数年の傾向というか、ジメジメした日が続くんじゃなくて一気にどっさり降る感じなので困ったものですね。僕も偏頭痛と闘う毎日ですが、皆さんいかがお過ごし?
そんな今日、僕が一人暮らしを始めて1ヶ月が経ちました。早いものです。なんだかこの1ヶ月はとにかくお金が飛んでいったし、とにかく生活を安定させることに必死だったような気がします。それはそれとして楽しんでやっていますが。
ヘルパーさんの力も借りて少しずつ進んでいます。「それがどうした」って言われそうですが、米もとげるようになったし、ダイソーグッズでパスタゆでたり焼きそば作ったりといったちょっとした料理もできるようになりました。
学生時代に家庭科の授業でお米のとぎ方、炊き方っていうのは習ったんだけど、そのときはぜんぜん感覚つかめなかったんですよね。お釜でお米をといでとぎ汁を捨てるときに傾けすぎてお米をばら撒くとか、水加減間違えてビチャビチャなご飯になるとかでいやになった記憶(笑)
それが、ちょっと手間にはなりますがボールとざるを使ってといだものをお釜に移して水を図って入れて炊くっていうのを教わってから一人でご飯を炊くことに成功しました。1ヶ月前じゃ考えられなかったことです。
「サトーのご飯でいいや」とか思ってたのが自分で飯炊きができるようになるなどほんと思いもしなかった。前回のエントリーでも書きましたが、可能性の扉が一つずつ開いていく感覚は楽しいです。友達から引っ越し祝いにクイックボールもいただいたし、次は何をマスターしようかと思ったり思わなかったり。
ただ成功だけではなくて、レンジでパスタゆでたときにシンクまで間に合わずに床に熱湯をばら撒くとか、インスタントコーヒーを飲もうと思って破ったスティックがコーヒーじゃなくてだしの素だったりとか、そういう事件もちょいちょいあります(笑)
そういう細かい失敗はありつつも今のところ怪我や火傷はしていないので、この点だけは注意していろいろチャレンジしていきたいですね。今はアイスコーヒーを入れる練習を少しずつやってるんですが、氷の量とコーヒーとお湯の分量、その感覚がうまいことつかめなくていつも違う味になっちゃう。
あとこの間楽天のスーパーセールのときにレモンの原液を買ったんですが、夏はアイスレモネードを飲みながら喉をいたわってレコーディングしようかなとか思ったりね。これもたぶん数回は失敗するんだろうけど日々修行ですね。
風邪なども引いておらず、雨の日に偏頭痛が発動するのと時々蕁麻疹が発動すること以外は至って元気にやっていますが、そんな中でもう一つの別れというのも最近ありました。ポッドキャストの478回目でも話しましたがアイとの別れです。
今の家を即決したことは後悔していないですし、それ以前にいろいろと贅沢を言ってられる状況でもなかったので、まずはとにかく少しでも早く自分の身の丈にあったところに落ち着かなければならないと思って決めたのがここで、ただこのアパートではペットが飼えないんです。
そのことを知ってから自分でもペット可の場所を検索したりしてみたのですが、そうなると身の丈から少しはみ出さなくては難しくなる。だいたい家賃が1.5倍から2倍は出さないと受け入れてはもらえない。そんな現実に直面したとき、どうしてもアイを連れて行くことが今の僕にはできませんでした。
本当にかわいそうな思いをさせてしまったと思いますが、これも本当にありがたいことで人とのご縁がご縁を呼んでいい巡り会わせがあって、アイは里親さんのところへもらわれていきました。飼うときは鼻息荒く「おれがこの子をちゃんと面倒見る」なんて青臭い正義感で家に迎え入れたのにこんなことになってしまって本当にすまないと思っています。
アイが我が家にきて9年。その9年という時間は本当に貴かったしできることならばもっともっと一緒にいたかった。もちろん最後の瞬間まで。でも特にこの3年ほどであらゆることが大きく動いて変わってしまって、そのうねりに僕も翻弄されるほど…というか、今でもこれは夢なんじゃないかと思うことすらあります。
眠りについて母や祖母が目の前に現れたとき、こっちが現実なんじゃないかって思うこともあるんですが、でも目が覚めるとワンルームのアパートなんです。起きて顔を洗って朝食を作って食べて仕事に出かけて、天気のいい日には洗濯をして。引っ越して1ヶ月が経った今、気持ちも落ち着いてきたからでしょうか、時々ふっと寂しさ横をすり抜けます。
アイももういないし。でもこの寂しさは僕が選んだ道であり受けるべくして受ける報いだとも思います。焼きそばを作れるようになった、パスタをゆでられるようになった、ご飯を炊けるようになった。できることが増えるたびに母や祖母が遠くなっていく感覚もあります。ですが、喜んでくれているといいな…そう思います。
引っ越して1ヶ月が経った夜。楽しいこともしんどいことも寂しいことも全部ひっくるめてそんなことを考える雨の夜です。今週は1週間を通じて天気がよくないみたい。皆さん、くれぐれもいろんな意味で気をつけてくださいね。
2017_06
05
(Mon)20:49

DY、新たな進化論

ご無沙汰しています。そろそろブログの広告表示が気になる今日この頃(笑)いかがお過ごしでしょうか?いいかげん更新しないとということで、落ち着いた時間もできたということもありゆっくり腰を落ち着けてこれを書いてます。
このブログも僕DYの進化の記録として12年ぐらい続けてきてますが、12年前の自分がここを始めたときにまさか主夫になっていようとは思いもせず、ほんと人生は何が起こるかわからないもんだなーと実感しています。
この1ヶ月、本当にめまぐるしく過ぎて生きました。先月26日に引越しをしまして、38年間生きてきて初めての一人暮らしを経験しています。ヘルパーさんの力を借りてはいますが、慣れない家事、炊事、洗濯もなんとかこなしてます。
洗濯は学生時代、寮生活をしていたころに経験があるし全自動洗濯機なので放り込んで電源とスタート押せばあとはやってくれるし、15年ぶりぐらいではありますが勝手はわかっているというか。問題は炊事ですね。
まったくやったことがない世界。高校時代の家庭科のテストで味噌汁を作る実技テストがあって、それでなにもできずに終わった経験があり、「おれには料理など無理だ」と勝手に悟ってました。カップラーメンも満足に作れないレベルからのスタートです。
ですがいよいよ一人暮らしを始めるということになって、確かに家事援助でヘルパーは入ってくれるけれど、なんでもかんでもおんぶにだっこでは今までと変わらない。ここは一つ覚悟を決めて料理のできる人になる、その扉を開けてみようと。
それで調べたり一人暮らし経験のある視覚障害者の人に話を聞いたり、その他twitterやパラビを通じて出合ったたくさんの人たちにいろんな知恵を授けてもらいました。ダイソーのグッズでレンジさえあればゆでられるパスタのグッズや、火を使わない料理のレシピ。
更には引っ越し祝いにクイックボールを送ってくれた友達までいました。いろいろありで一人ぼっちになっちゃったけど、でも一人ぼっちじゃなかった。本当にありがたいことです。今はレンジで焼きそばを作れるダイソーグッズにわりとお世話になってます。
それから、ほんの1ヶ月前の自分からは考えられないことですが、お米もたくコツをつかんだりもしています。ヘルパーさんの援助のもと生活していく中で、緊急時やヘルパーの急なトラブルなどに見舞われたとき、とにかく食べることだけは確保できるようにしましょうという約束事は交わしていました。
だからというわけではないしけして自分の中では努力したり急いだりという気持ちはないんですが、逆に周りに「飛ばしすぎじゃない?」と心配されていたりもします。ただ今は自分の中の可能性の扉が一つずつ開いていく感覚が楽しいのは事実。
楽しみながら家事も炊事も洗濯も暮らしの知恵も学んでいけたらなって思います。もちろん、ポッドキャストや音楽、このブログといったこれまで続けていることについても無理のないペースで継続していくつもりです。まだ言えませんが動き始めているものもあります。
人それぞれに思いはあると思う。分かれ道はいついかなるときにもどこにでも現れるもので、そのどれを選ぶのかは間違いなく自分。僕はこの道を自分の責任で選びました。選んだからには後悔のないよう、そしていつかこの選んだ場所を振り返ったときに胸を張って「間違ってなんかなかった」って思えるよう歩いていきたいと思います。
2017_05
07
(Sun)14:52

近況いろいろ

お久しぶりのエントリーです。あれから1ヶ月近く経ってずいぶん暖かくなって…っていうか軽く暑いね(笑)先月の今頃はまだ寒い寒い言ってた気がするんだけど。ゴールデンウイークも気がついたらおしまいですが皆さんいかがお過ごしでしょう?
僕はというとこの1ヶ月、とにかくいろいろなことが本当にものすごい勢いで動きました。あまりにもあらゆることがスムーズに動いているので少し怖くもあります。足元すくわれてるんじゃないかとか何かの陰謀じゃないかとか。
もちろん僕のために動いてくれている人がいる、そのことは本当にありがたいしそのおかげでここまでスムーズにいってる部分もあるのでそれは素直にありがたいんですけど、正直ちょっとだけ怖いぐらいですね。
その方いわく、「タイミングがよかったんでしょうねー」っていうことだし、最近同行援護をお願いしているガイヘルさんには「亡くなったおばあちゃんが守ってくれてるんですよ」って言っていただいたので、ありがたくそう思わせてもらうことにします。間もなく祖母の49日がきます。本当に「ありがとう」、その一言ですね。
今日はそのガイヘルさんと一緒に散発へ行ってきました。引越し前に髪の毛がもじゃもじゃうっとうしいなと思ったんで(笑)新生活前にばっさりと。この間はそのまま家出して(以下略)の状態でしたが、今日はご挨拶がてらっていう側面もありかな?
実は僕が今度引っ越して自活を始める場所というのが、今の家に引っ越してくる前に住んでいた場所からそう遠くない、2ブロックぐらい離れただけの1Kのお部屋なんです。動きやすさを考えて駅の近辺で部屋を探していたところ家賃も含め申し分ないところが見つかって。
一応アパートなんですが、その名前も、何かこれからいいことが起きそうな気がするようなそんな名前だったんで、お部屋を見せてもらってから即決しました。今月の26日に入る予定です。
まー正直な話即決したことについては、そんなにあれこれ贅沢を言ってられる立場でもそんな余裕もなかったというのも事実あるんだけど、これを逃したらなんかいろいろ逃げていきそうな気がしたのも事実で。
そんなこんなで、前のアパートにいたころ散発によく行っていた理髪店、またお世話になりますってことでチョキチョキしてもらったんですが、店長いわく僕が前住んでいたアパートも今月取り壊されるらしいって話を聞いて。
新しくマンションが建つらしいのですが、なんだかちょっとだけさびしい気持ちになりました。と同時に、アパートを借りるということはいずれこういうリスクもあるんだなーというのも憶えておかなくちゃいけないんだなーと思った次第。
帰り道には、新居となるアパートを見に行ったりもしました。歩いてみた感じだと、点字ブロックのない路地に入っていくようにはなりますが、最初きたときに比べると難しいのかなという印象はなかったです。ただもう何回か歩いて入り口確認しないと迷いそう(笑)
そんなところで、着実にいろいろと動いています。ただこれはひとえに僕が動いたからではなく、手を差し伸べてくれた人がいて僕のために動いてくれた人がいたからここまでスムーズにいっているわけで、それは絶対に忘れてはいけないし、その人たちへの感謝の気持ちは忘れてはいけないと強く思います。
その人たちに返していくために自分は何ができるのかをゆっくり歩を進めながら考えてこれから先、生きて生きたいと思ってます。今月は引越しも含めドタバタしそうですが、できるだけうつむかずいきたいですね。がんばります。