2016_07
05
(Tue)06:10

NANACOお姉さん、お元気ですか?おれ、聖地のステージに立ちます!!

7月になったとたんなんなんすかねこの暑さ。誰に教わったわけでもなくちゃんと地球は絶え間なく動いていて、ちゃんと季節はめぐってくるんだなーというのをひしひしと感じる今日この頃、皆さんこんにちは。たぶんまだ梅雨明けしてないと思うんですが、蝉の声もだんだんと夏に染まってく感じ。
関東のほうの水不足、最近はあんまり話を聞かないんですがどうなんだろうか?九州、特に熊本のほうは雨が酷かったので、暑いのはやだけど早く雨の季節は終わってほしいですね。余震も相変わらず続いているしまだまだ九州モンは気が休まりませんが、負けずにいたいな。
そんな7月5日のエントリー。別に7月5日に引っ掛けたわけでもなんでもなくタイトルがいきなりの個人名(ハンネだけど)ってのでびっくりしてる人もいるのかな?もし見てたらご本人が一番びっくりなのかもしれません(苦笑)ごめんなさい。なんせご本人と連絡をとるすべがないもので。
3年ぐらい前、僕がメインの携帯をガラケーからiPhoneに変えるときに手動で電話帳を移したんですが、気がついたときにはNANACOお姉さんの名前が電話帳の仲になかったという。今から書く話と大きく矛盾が生じるのですが、そういう事情なので許していただきたい。各種SNSでも繋がってないし。
そして、あわよくばこのブログを今もNANACOさんが見てくれていたら、あるいはお知り合いの方が見てくれて彼女に伝えてくれたら、伝わってくれたら本当に嬉しい。なんせこれが決まったときに真っ先に連絡しようと思った人でもあるし。ここに書くのもだいぶ悩んだけど、思い切って書いてみることにします。
twitterのユーザー名でさりげなく告知していたりするのですが、10月10日、月曜日。東京の有楽町にあります東京国際フォーラム、ホールCで行われる第13回ゴールドコンサートに僕DY、出場することになりました。ホールCといえばDAクラスタにとっては聖地として名高いあの場所です。
なんせその2日前には浅倉さん自身も久しぶりにライブをやるというこの場所です。そうです、DYちゃん、聖地のステージに立ちます。公式ページにもばっちりアーティスト名DYとして載っています。夢にまで見た…というかあの場所に自分が立てるなんて今も信じられないというか、それを考えただけでも震えてしまう感覚が(笑)
このホールCと浅倉さんと僕とNANACOさん、どう繋がるのかを説明しますと、2005年3月に話はさかのぼります。浅倉さんが当時やっていたプロジェクトで、虹をテーマにした7枚のオリジナルアルバムを1年で発表するというものがありました。その虹シリーズが7枚きちんと揃ってのライブがホールCで行われました。
当時の僕、本当にいろいろありまして、その前年に失業してズドーンと落ち込んでっていうどん底のときがあったんです。まさに虹シリーズの真っ最中。ちょうど緑のアルバムが出た頃の失業で、黄色のアルバムが出たときに「これじゃだめだ」と思わせてくれる曲との出会いがあって就活を始めて。
ラストの赤のアルバムが出たときに働かせていただく場所が決まってっていう。だから虹のアルバムを聞くと、あの頃の辛かったこともすごく思い出すんだけど、でも辛いだけじゃない、どっかでぐいっと自分を持ち上げてくれるようなそんなパワーもずっとどこかでは感じていて、そのパワーに導かれた感覚はすごくありました。
ある種の暗示みたいなものはあったのかもしれないけど、「虹のアルバムを7枚全部そろえるとね、奇跡が起きるよ」ってあのとき言ってた浅倉さんの言葉、今でも思い出すなー。そんなこんなで無事就職もめどがつきそうってときにソロライブをこのホールCでやるっていうじゃないですか。どうしても、どうしても浅倉さんにお礼を言いたいなって思って。
ただ当時の僕、25とかでしたけど、視覚障害の自分が一人で飛行機に乗って東京まで一人でライブを見に行くなんてことをしたことがないわけですよ。家族にもむちゃくちゃ心配されました。知り合いや知人を片っ端から当たってはみたんですけど、東京までとなると旅費もかかるしなかなか地元で快諾してくれる人はいなくて。
当時はまだSNSっていう文化もそれほどメジャーではなかったので、浅倉さんのファンサイトの掲示板みたいなところに書き込んで同伴をお願いしたりもしたんですが、既に一緒に行くパートナーが決まっていたり、お一人参加の方でもいろいろ難しいところがあって。特に相手が女性となるといろいろね。それでお叱りを受けたこともありました。
それで半ばあきらめかけていたときに二人の方から声をかけていただいて、そのうちの一人がNANACOさんでした。本当にありがたかった。ライブ自体は別の方とご一緒したんですが、NANACOさんには復路でお世話になり、以来DA関係でライブやクラブイベントに上京する際は、その大半でホテルから羽田までNANACOさんに送っていただいてました。
浅倉さんの音楽が、虹が繋いでくれた大切な大切なご縁だと思っています。なのになぜ、ガラケーからiPhoneに電話帳を移すのを忘れたんだおれは(苦笑)NANACOさんに最後に会ったのはたしか4年前、accessのメガクラスターっていうライブツアーのときですね。お元気にされてるだろうか?あれから僕もいろいろあったけど、僕は生きてますよ。
初めて一人で飛行機に乗って、ファン友達の助けを刈りながら訪れたあの場所でまさか自分が自分の曲を歌うことになるなんて。11年後そうなるなんて、僕も思いもしませんでした。でも、「いつか浅倉さんと同じステージに立つ」っていう目標はなんとなく心の中でずっと生きていました。彼と一緒に立つことはもしかしたら適わない夢なのかもしれないけど、彼の立ったステージに僕も立てる。
描いた夢の端っこ、隅っこかもしれないけど今確実に僕はそれをつかんでる。今手放したら次いつ手にできるかわからないやつ。ぜったいものにする。こんな僕が夢を手にする瞬間を、できればNANACOさんには見てほしいなって。そうすることでちょっとでも感謝の気持ち、伝えられたら鳴って思うんですよね。僕が自信をなくしそうなときも、強く強くNANACOさんは「大丈夫です」って言ってくれた。
「DYさんは透明な心を持った人なんです。誰にでもできないことを努力の積み重ねで実現できる人なんです。どうか自信を持ってください」←辛いときはこの言葉を胸にやってきました。音楽もポッドキャストも捨てずにいられたのはこの言葉があったというのも一つの理由です。NANACO姉さん、おれやったよ。そしてちゃんと夢、適えてくるよ。
はい、書きながら目元がうるんできたところで(笑)今日はこれまで。ほんとNANACOさんがここを見てくれてたら嬉しいな。お心当たりがある方はどうかご本人にお伝えいただけたら。僕も最近、浅倉さん関連のことからはむかしよりも遠ざかっていますが、彼をリスペクトする気持ちは以前までとぜんぜん変わっていません。どうかこの思い、届きますように。
そして、第13回ゴールドコンサートは10月10日に東京国際フォーラムのホールC、聖地で行われます。チケットも発売中のようなので、詳しくは第13回ゴールドコンサートの公式ページをご覧ください。このほか僕DY、秋から冬に向けて音楽面でもいろいろやります。応援してくださいね。
スポンサーサイト
2015_10
21
(Wed)10:15

あんたなんだ次の番は♪

「そういえばこのカテゴリーでずいぶん記事書いてないな」なんて思って、いつぶりなのか調べてみたらおととしの12月30日ぶりだそうです(苦笑)マジか!!そんなに書いてなかったの。そういえばこの2年ぐらいドタバタといろんなことはあったからなー。

というわけで本日は久しぶりに浅倉さん関連のエントリーです。ずっと記事は書いてなかったですが、僕の中で浅倉さんの大きさというのは昔も今も簡単に変わるものではなくて、揺るぎないものには違いありませんが、いろんなDAクラスタさんから聞いていたことがついに自分にもきたのかという…今日はそんな話です。
この2年ぐらいで僕を取り巻く環境は大きく変化しました。2人の肉親が立て続けに逝ってしまったというのがやはり一番大きいのですが、それに伴う準備や引越しや気持ちの整理やいろいろ。そして昨年、ついに15年一度も滞ることのなかったSMILEの継続をついにできずに今に至ります。
「最後の1人になっても僕は浅倉大介を追いかけ続ける」なんていう偉そうなことを言っていたのがこんな状態です。笑わば笑えって感じです。結婚して家庭を持って今までのように浅倉さんやaccessのライブに行くことが難しくなったファン仲間を、僕はどこか人事だと思ってきたゆえのあの偉そうな発言だったんだろうなー。
そして、うっすらと自分にもいつかそんな日がくるのかもしれないとは思っていたんだけど、まだまだずっとずっとずっと先のことだと思っていたところもあったんですが、気がつくともう36なんですよねー。母親を見送るような年になってしまったんですよね。
「最後の1人になっても」って鼻息荒く言っていたあの頃の自分を否定するつもりはぜんぜんないですけど、どこか現実を見ていなかったという点では大人じゃなかったのかもなと思ったりもします。だからと言ってファンを辞めるとかいうそういう単純な問題でもないですが。
そんなんで、この2年間、ライブにはいけませんでしたが自分なりに自分にできること、できる形で浅倉さんを応援してきたし、でもやはり助けてもらうことはすごく多かった。CDやニコ生の中継やテレビ出演や配信や、追いかけられなくなったものもたくさんあったけどキャッチできるものはできるだけつかんで。
これからもきっとそうだと思いますが、もしかしたら今よりも厳しい未来が待っているのかもしれません。それはうっすらとでも気持ちの片隅に置いておかなければいけないことなんだろうなと。年を重ねて周囲が少しずつ進んでいて、自分も少しずつでも進まなきゃなと。
なんだかよくわからないエントリーになってしまいましたが、今日発売のaccessの新曲を手にして、改めてそんなことを感じたのでありました。本当はこの新曲のレビューを久々に書いてみようとしたんですけど、自分が思ってた以上にブランクがあったことに軽くショックだったため今日は書きません(笑)
そして、今までの話とはまったく関係ない話ですが、どうやらテレビが壊れたっぽい(苦笑)電源が入らない。性格には入ってるんだろうけどすぐ切れる。なんなんだろう?液晶テレビの寿命ってこんなに早くくるもんなんすか?まだ5年経たないんだぜ。
たぶん配線関係には問題ないと思うんですがもう1回確かめてみようかなと。いろいろ録画して貯めたものがあるのに辛いわー。iPhoneで見ようと思えば見られますけどね。もし壊れてたら買い替えかなー?辛いなー
2013_12
30
(Mon)12:58

DA系2013年十大ニュース

昨日から僕DYは年末年始のお休みに突入しております。まーいつものことですが有給なるものをたくみに使っての休暇です。今忙しく働いてる人、ごめんなさい。
ここ数年はなんかだめですねー。年取ったのかね?昔は「どうせ暇だし大晦日までぜんぜん出ますよ。ばっちこーい」な正確だったんですが、今はもう「大晦日まで働いてられっかー、こんちくしょ」ですから。
んで、6連休でもあることだし録り貯めたドラマでもゆっくり見ようかなと思ってたんですけど、そんな気力もなく。今日はとりあえずあまちゃん見ながら時々twitterでぶつくさやってます。
そういえば、今朝飛び込んできた、ミハエルシューマッハー重態のニュース。スキー中に点灯して岩に頭をぶつけての意識不明状態らしいんですが、まだ44歳。若いですよ。助かって欲しいなって思いますねー。
そんな2013年の年末です。今年もこの季節がやってきました…ということで、通例の振り返りエントリーです。今年も僕の心の師匠である浅倉大介さん関連と自分関連の出来事の中から10個をピックアップして2013年を振り返りたいと思います。
1日目となる今日は浅倉さん関連の自分的なニュースです。あくまで個人的な10個の出来事なので、毎年のように「あれが入ってない、これが入ってない」っていろいろ言うのはお控えくださいませね。
今年は、特に距離を置くつもりはなかったんですけど、ネットラジオノほうに主にベクトルが向いてたなっていうのはあって、あまり浅倉さんのことをチェックできてない年ではあったんですけど、数えてみるとけっこう印象深かったことが幾つかでてきました。
ということで、ではいってみたいと思います。毎年のように長くなることが予想されますので、興味のある方は続きをぽちっとしてご覧ください。

続きを読む »

2013_05
29
(Wed)19:04

(急募)accessツアーファイナルをご一緒いただける方

おとといになりますが九州地方が梅雨入りしまして、これを皮切りに全国的に梅雨入り。いよいよじめじめ、じとじと、べたべたのいやーな季節がやってきました。僕DYは偏頭痛との戦い。早くもその初日をおととい迎えましたけどね(苦笑)
久々に目の奥からずしーんとくるような頭痛でまいりました。時々なんですが最近やたらと右目の奥がごろごろする感覚もあるんだよね←眼球はありませんが。眼科行ったほうがいいっすかね?
さて、前置きはこのぐらいにしまして、今日は緊急で募集したいことがありましてこのエントリーを書いています。今週末、福岡にてaccessのライブツアー、そのファイナルが行われるのですが、このチケットが1枚余っています。どなたかご一緒していただける方はいませんでしょうか?
↑↑みたいなことを書くと「一人じゃなにもできねーのかよ」とか言って来る人もいるため、「連れてってください」「サポートしてください」という意味合いではなく、チケットが2枚手元にあって1枚余っているので、一緒に行きませんかという意味合いでとっていただきたい。
というのが、友人とこの日参加する予定でいたんですが、友人が仕事の都合から参加が難しくなってしまいまして。開場が16時30分、開園が17時30分で、友人の仕事が終わるのが14時前後ということが判明したのです。
大分から参加なのですが、こうなると14時過ぎに職場を出て駅に走って、どんなに急いでもおそらく15時前後にしか電車に乗れない。博多に着くのが17時前後。間に合わない(苦笑)これは完全に僕の連絡不行き届きが招いたことではあるのですが…。
仕事終わりの友人に慌てさせるわけにもいかないし、友人はaccessの熱狂的ファンというわけでもない。クラブ系の音楽は好きな子なんですけどね。僕が行ったことのない会場でもありますしきつきつで動きたくないというわがままもあるんですが、それゆえ友人に迷惑かけるわけにはいかないなと思って。
僕自身、一人で参加するという選択肢もあるわけですが、博多駅から先のルートがまったくわからない。最悪タクシーでたどり着けたとして、数年前に別のライブ参加の際、イベンターさんに全盲一人での感激は遠慮してくれなる旨のことを言われたこともありました。
何度かこのブログでも書いていますが、ごもっともなお話かとも思います。保安上の問題というのが理由だったんですが、火災や地震などやむをえない自体が発声したとき、十分にサポートできる体制が整えられない可能性があると。それもありでライブには一人で参加していないんですけども…寂しいのもあるけどさ(ぼそっ)
と、余計な話がつらつらと増えてしまいましたが、ファイナルのチケットが1枚余っています。お探しのaccessクラスタさんがいましたら、ご一緒していただけないでしょうか?ちなみに整理番号なんですが、47番48番となっています。そんなに悪い番号じゃない…かな?
もし引き取っていただける方がいましたら、このブログのコメントで呼びかけていただけたらと思います。ただし個人的なやり取りとなりますので、非公開コメントのほうがよいかもしれません。お手数をおかけしますが、ファイナルを一緒に楽しんでいただける方、連絡お待ちしています。
2012_12
30
(Sun)09:17

DA系2012年十大ニュース

いろいろ書きたいことはあったはずなのに、わたわたしていて気がつくと明日で2012年が終わるっていうじゃないですかあーた(苦笑)時間はいくらでもとれたはずなんですけどね、なんなんだろう?なんかわたわたしてた。ということで雨の大分から皆さんこんにちは。
昨日、僕DYは2012年の仕事納めでした。今ふと去年の今日のエントリーを見返してみたんだけど、去年もおんなじことやってますね(笑)本当は明日が仕事納めだったんですけど、まーいろいろで勤務を入れ替えまして。
でも去年と明らかに違っているのは、特にここ2ヶ月ぐらいかな。仕事に対するモチベーションがなんだかあがらないというか、このままでいいのかなっていうのをすごく感じるようになって。ってかそれは仕事に限ったことではないのかもしれないけど、何かこう満たされる感覚が仕事をしていてもぜんぜんないというか。
贅沢な悩みなんでしょうけどね。長いこと今の職場で働かせてもらってお給料もきちんといただいていて、視覚障害という部分でもそうだしいろんな人の助けを駆りながら仕事ができていること。これ以上に幸せなことがどこにあろうか。でも、うまく言えないですけど確かな手ごたえってほしいよなって。
具体的にそれがなんなのかはほんとうまく説明できないんですけど、いわゆるマンネリ状態なのかな?趣味だといろいろ思いつくこととか自由にチャレンジできる発想があれこれ出てくるんだけど、仕事となると安定を求めてしまうというか。これじゃだめなんだよねほんとは。
そんなことを考える今日この頃です。とりあえず仕事も納まったので、今日から5日はひとまず職場からも距離をおけるわけだし、たっぷり充電してまた4日から仕事がんばります。あとその間にはポッドキャストやったり他にもいろいろたくらんでおります。そのたくらみがある限り私は元気です。
あ、そうそう。今日は日曜日ということでDYのPULVERIZEBEATも更新しています。今年最後のパラビは本当に今年1年を象徴するものになったかと思います。ぜひ聞いてね。
さて、この徒然ブログの毎年の通例行事になりますが、2012年を振り返るエントリーです。今年も2日にわたって僕DYが心に残ったあれこれを振り返っていこうと思います。年末の忙しい時期にお送りする長々としたはた迷惑エントリー(苦笑)大掃除などしながらちらちら見ていただけたら嬉しいぜ。
1日目の今日は僕の心の師匠、浅倉大介さん関連の出来事を10個ピックアップしてお届けしていきます。毎年言うことですが、あくまで僕DYの支店で作られるランキングですので、あれが入ってないこれが入ってないなどの苦情は受け付けません☆よろしく。では興味のある方は続きをぽちっとしてご覧ください。

続きを読む »

2012_11
26
(Mon)13:27

accessデビュー20周年に思う

すっかりご無沙汰しております(笑)もしかしたらここの存在を忘れている人もちらほらいるのでは?今のところここは自分自身の思いを発信する場所という意味ではなくすつもりはないので、生暖かく、そして根気強くちょこちょこと覗いていただければ嬉しいかぎりですー。よろしくにゃん。
そして、大変遅くなってしまいましたが、去る11月4日に無事、滞りなくポッドキャスト、PULVERIZEBEATの5周年を迎えることができました。記念の生放送なんてのもねとらじでやって、ここでも予告しましたが、聞いてくださった方は本当にありがとうございます。どうでしたかね?
5周年という節目でもあり、なにかちょっとでっかいことをしてみたくって、ポッドキャストでは7日間連続配信っていう試みをしてみたり、生放送というまた違った冒険もしてみたんですけど、楽しんでいただけてたら嬉しいです。5周年を終えての気持って、まだうまいこと整理ができてないんですよね。
なので、毎年恒例の年末エントリーでがっつり書こうかなとか思っていますが、その気持の整理がどうのっていう理由ではなく、ここまでエントリーを更新しなかったのは新しいパソコンを購入したり気持ち的に穏やかでない出来事がいろいろあったりと、まー喜怒哀楽の激しい数週間だったわけですが(苦笑)
この辺についても後日書こうかな?書かないかもしれないけど。それはそうと、今日は正真正銘、僕が敬愛します2人組みのユニット、accessがデビュー20周年を迎えました。いつしか僕の中では7月29日よりも大切な日になっている気がします。いやー、けしてICEMANを忘れているわけではないんですけどね。
今年はデビュー20周年イヤーということでさまざまな企画が用意されました。春にはクラブツアーとシングルのリリース、夏には当初予定になかったシングルのリリースとメガクラツアー、そして5年ぶりとなるオリジナルアルバムのリリース。そしてまもなく12月にはリミックスアルバムもリリースされる予定です。
更に昨日と今日は舞浜のアンフィシアターというところでデビュー20周年を記念したセレモニーが行われているようです。こうして僕がブログを書いているということは・・・そうです、DYさんは不参加です(涙)なんとしてでも行きたい気持はあったんですが、どうしても都合がつかなくて断念しまして。
でも、今年は久しぶりにミニクラとメガクラ、2本のライブに参加することができて、それもtwitterで知り合った方のご好意という形。なんだかaccessの音楽が繋いでくれたご縁というのもすごく感じることができて、そういった意味でも僕にとっても意味のある年になったなというのを感じています。
そして昨日は、この舞浜イベントに参加できない人への配慮・・・というわけでもないのか。ニコニコ生放送で、過去のライブ映像を一挙大放出したり過去のPVを流したりといった24時間生放送というのをやってて、その中で23時からはご本人たちが出演してのお祝い特番も放送されました。完全に昨日は祭りだよね(笑)
24時間ずっとというわけではなく、そもそもニコ生はこの23時からの特番だけを見ようと思ってたんですが、これが思いのほかテンション上がってしまいまして(笑)結局朝の9時ぐらいからずーーっとIPODTOUCHをドックスピーカーに繋いでニコ生を垂れ流しておりました。よい音でaccessのライブを堪能。
特にニコ生で中継されたオペレーションコネクト、ミニクラ、メガクラの三本のライブはまだ商品化されてないというのもあって、もう何回か再放送とタイムシフトで見てるんだけどね(笑)何回見てもいいもんです。予想としては来年DVDボックスとか出てくれる感じ?わからんけど、でも誰もがそれを望んでるし期待もしてるみたいだから(笑)
そのライブの再放送も含めてなんですが、僕にとってやっぱaccessは唯一無二の存在というか、彼らがいなければ今の僕もいないぐらいの勢いなので。けして大げさではなくほんとに。もともとはちょっとした勘違いから浅倉大介という人のサウンドを聞き朝っていくうちにaccessにたどり着いてそこから嵌ったわけだけど。
その当時はaccessとしての活動は休眠中で、活動再開というのは二度とないのではないかと言われていました。浅倉さんもHiroもその旨雑誌やファンに向けてのメッセージで語っていたように思う。でも2002年に奇跡ともいうべき再開劇があって、あれは今でも覚えているんだけど感動したな~。
7年間それぞれの活動があって、そこからあの曲が出て。紛れもなくパワーアップしていたそのサウンド、でも紛れもなくaccessの新曲。ICEMAN、T.M.Revolutionではけして出せないaccessの音。やっぱ浅倉さんのサウンドにはHiroの声が一番しっくりくる。これだよねって思ったんですよね。あの説得力はほんとすごかった。
あの復活から10年というときが更に過ぎて、ここまでそれぞれに活動している期間もあるけれど、歩みを止めることなくコンスタントに活動してくれているお二人には感謝だし、accessが音を放つたびにどきどきやわくわくを一緒に共有できている喜びっていうのはほんと、何者にも変えがたい幸せなことだなって思います。
また、accessの音楽がなければ知り合えなかった人たちもたくさんいるし、今年は特にそのことを強く強く感じることができた。上でも書きましたけど、チケットが確保できない状況の中でも助け舟を出してくれる人の存在が合ったり、ライブの会い方が見つからないときにも手を差し伸べてくれる人の存在があったり。
そんないろんな思いが昨日はあふれすぎまして、何度か目からちびった感じで。特番の最後、金だらいが降ってくるとかそういう愉快な一面もありましたけどね(笑)そうやって始まった新たなaccess。ただただ僕が期待することは、二人が行きたい方向へぐいぐい引っ張っていってくださいってことですかね?もっと夢を見せてほしい。
たとえ最後の一人になったとしても僕はaccessについていきたいと思っています。まーそう思ってるのは僕だけじゃないだろうけど(笑)なんだかうまいことまとめられないですが、ほんと思いが多すぎて。でも昨日、「ボクたちだけじゃなくてみんながaccessだから」って言ってもらえたのは嬉しかったな。僕もその一部であるとするならばこれほど嬉しいことはありません。
これからも変わらず、僕はaccessを応援していくと思いますし、ここでもどんどん熱くその思いのたけを吐き出していきたいですね。読む人は大変だけどね(笑)そんなわけで、ここは見てないと思いますがaccessのお二人、そしてスタッフの皆様。本当におめでとうございます。これからも応援してますのでお二人らしく突っ走っていってください。Yes!we love access!!!
2012_09
16
(Sun)16:14

TMRのライブアルバムレビュー

猛暑日はなくなりましたが連日夏みたいな変な天気が続いてます。朝はじりじりと太陽に焼かれそうな感じがあったかと思うと、夕方から突然曇って豪雨がきたり。一昨日も酷い目にあったし(苦笑)おかげさまで風邪は引いてませんが。
そんな話も含め本日も僕DYのポッドキャスト、242回目が配信中です☆イレギュラーなことを今週はやっちゃったんですけども、ありがたいというか嬉しい悲鳴ではありますけどね。ぜひ聴いてください。
あと、先日のエントリーで書きましたTomGさんの暇つぶしラジオのバックナンバーも公開になってます。僕DYが出演させていただいたのは9月4日分です。生放送を聞けなかった方、どんなことをしゃべったのか興味があるという方はぜひ。
あちこちのネットラジオにお邪魔する機械が今年は多いし、そこからパラビを知ってもらって聞いていただけることも増えてきて、5周年を前にいいことだなって思ってます。その分気も引き締めつつ、でもこれまでと変わらずやっていきたいものです、うん。
さて、本日のエントリーですが、先週水曜日に発売になりましたT.M.Revolution初のライブアルバムについてレビューしてみようかと思ってます。こちらのアルバム、後でも書きますが期間限定の生産なんですよね~。もたもたしてると販売終わっちゃう(笑)
ということで、現在毎日のように聞いていますこちらのアルバムレビュー、ライブレポとしては残していませんが3月に参加してきた大分公演の話も含めてしていこうかと。お買い求めはこちらよりよろしく。

そしてレビューについてですが、例のごとく長くなることが予想されるため(笑)追記にて。興味のある方はぽちっとしてご覧くださいませ。

続きを読む »

2012_08
27
(Mon)06:37

AXSアルバムレビュー~Secret Cluster~

今年も某チャリティー番組を見ることなく終わったDYです、皆さんおはようございます。意図的でもあるんだけど、朝ちらっと見た程度で。それもいつものように宇宙兄弟を見ようとして「あ!!そうだ、今日なかったんだ」って気が付いて終了みたいな感じで(笑)
そのちらっとの間に気が付いたことなんだけど、徳光さん出てた?朝早かったからかな~。それとも去年走ってそれでもう引退したとか?うーん、ま~いいや。マラソンぐらいはちゃんと見たいなと今年は思っていたんだけどね。
それに録画したまんまぜんぜん見てなかったドラマもたーーくさん貯まってたし、昨日はそれを消化するのにいっぱいいっぱいだったのもある。とりあえずハードディスクを5時間分ぐらい開けたけど、さすがにどっと疲れたようで夕べは18時前には意識がありませんでした。
まだまだ貯まってるので、今日は休みってこともあるし、またがんばって5時間、6時間ぐらいかけて消化していきたいなと思っています。とにかくビューティフルレインは泣ける。家族愛や下町の人情みたいなものも描かれているし、主人公の親子の気持ちの動きがやばいね。
今日は美雨ちゃんに手紙かなんかで自分の病気のことを告白するんだよね~。だんだん見るのが辛くなってきてるんだけど、着実に病気も進んでるみたいだし切ないな~。大分では遅れて水曜日の放送なので楽しみにして隊と思いますが…うーー。
さて、泣けるといえば今日の本題。先日、なんだかてんぱってて・・・というか気持ちが溢れるままに書きなぐった感じだったので、自分で読み返してみてもよくわかんないっていう(笑)なので今日はちゃんと書きたいと思います。
access5年ぶりのニューアルバム、Secret Clusterの私的レビューです。5年ぶりですからね~、お二人の放とうとする気持ちも半端じゃないぐらいきてて、ほんと何度聞いて何度泣いたかわからないという、既にこういう感じになっています。そんな素晴らしいアルバム、がっつりレビューしていきます。
その前に、改めまして購入先リンクを貼り付けておこうかな。3種類出ています。個人的には、accessをまだよく知らない方にはA版、コアなファンの方にはB版、「アルバムだけでいいわ」っていう方は通常版を。もちろん全部買いたいという余裕のアル方はぜんぶどぞ(笑)


【初回仕様】[CD] access/Secret Cluster(通常盤)

【初回仕様】[CD] access/Secret Cluster(通常盤)
価格:3,500円(税込、送料別)


あ、あとITUNESでも配信されています。浅倉さんがこだわる高音質での配信になっているようなので、こちらも合わせてよろしくです。ということで、ではレビューいかせていただきます。長くなることが予想されるので続きにて。皆さん、ぽちっとしてご覧ください。

続きを読む »

2012_08
22
(Wed)23:46

発売になりましクラスター!!

この時間、若干風があって静かなのは台風の影響なのかな?ここ2日ぐらい、めっきり世の中の動きに疎いDYです、皆さんこんばんは。そしてお久しぶり。気持ちが不安定でお薬のお世話になったりなんたりいろいろありますがとりあえず生きています。
さてさて、この2日ぐらい世の中の動きに疎いその理由ですけれど、もうこれしかないですね。本日発売になりました、私が敬愛します浅倉大介さんがキーボードと作曲を勤めますユニット、accessの5年ぶりのニューアルバムですよ。

↑発売日なのでちょっと大き目のアフィリエイト広告(たぶん)を貼り付けてみる。こちらは僕が購入しましたB版で、昨年末行われましたカウントダウンライブのダイジェストを収録したDVDが付属しています。この他通常版と、2007年から2011年に発売されたシングルをコンプしたCDが付属したA版があります。
う~ん、僕としてはaccessをよく知らないという方ならA版を強くお勧めしたいですね。このアルバムA版と15周年のときに出た3枚組みベスト版があればもう最強でしょう。Bはオールドファン向けといったとこだけど、正直ね~・・・DVDの内容がね~(ごにょごにょ)
ま~出していただけただけでもありがたいと思うことにして、これを2日間聞きまくっておりまして。朝起きてこれ、朝飯食ってこれ、昼飯食ってこれみたいな(笑)もう何周聞いたかわからないんですけど、既発の曲は確かに多いですがぜんぜん不満を感じなかったですね~。
もう5年ぶりって言うその意気込みもすごいし、二人が今この時代に届けようとするメッセージってのがすごくダイレクトに伝わってきて。メロディーも詞もアレンジも、その三拍子がすごくいいバランスを保っている感じがするんで聞いてて心地よいし、ずっと聞いてても飽きないというか。
あと今回インディーズリリースというのもありつつ、ほぼ全ての曲を二人だけで作ってるっていうね。昔100%ICEMANなんてキャッチコピーのアルバムがありましたけど、まさにこれは100%AXSって感じで。ってのが葛Gのギターがどの曲にも入ってないんですよね。
ちょいちょいギター音色が入ってる曲はあるんだけど、これは全てシンセサイズされた音。バーチャルギタリストとかそういうギター系のVSTやらソフトシンセを駆使して作られてるんだと思うんですけど、これまたびっくりですよね。どこか寂しさもありながら、でもこれが今二人がやりたいことなんだなって。
そんな等身大の二人が今届けたい音が11曲、みっちり詰まってますこちらのアルバム。全国どこのCD店でもお求めいただけますので・・・ってステマみたいだけど(笑)ぜひぜひよろしくお願いします。あ、あとITUNESでも配信始まったみたいだよね。
んでこのアルバムが根底にありながら昨日から今日にかけてニコ生でちょっとした祭りがあって、access20番勝負みたいな特番があったり春のツアー最終日の生放送が再放送されたり。さっきまで見てましたがやっぱかっこいいね、最高だわ。そりゃ世の中の動きもいろいろ追えなくなりますよ(笑)
そういうのがいろいろあってふと考えてたんですけど、やっぱaccessってすごいユニットだなって思うんです。まずテクノとかシンセ嫌いだった自分をその方向に導いてくれたっていうのもそうだし、音楽の力をまざまざと感じさせてくれたのもやっぱりaccessの曲だったし。もっともっとこの素晴らしさをいろんな人に知ってもらいたいとアルバム聞いて改めて思ったし。
ラジオにリクエストしたりとか僕も時々やってるんですけど、昔の曲はすっとかけてくれるんだけど(笑)新曲となると・・・在庫持ってないのかなんなのかわからないですが、とりあえず大分ではほんとかかる率が低い。悔しいけどむちゃくちゃ低い。特にインディーズリリースになってから低くなりましたね~。
もっともっとラジオとか有線とかそういったメディアを使ってどんどん宣伝して、この素晴らしさを知ってもらいたいなって思いますね。昔の名曲はそうやって口コミで広まっていったわけだし、おれらにもできるぜ。もう一度accessを大分に呼びたいじゃないか。なぜあの当時、93年94年の頃、おれはファンじゃなかったんだ(笑)
なんかただ思ったことを羅列してるだけになっちゃってるな、すみません。いやー、とにかくもう自分の脳内は滾っております。最近、ニコ生とかを見て出戻ってきたっていう声もたくさん聞くようになったし、今一度accessをたくさんの人に知ってもらえるように僕も何かしらの助けをしたいなって思う次第です、はい。
ということで今日はこの辺で。皆さん、アルバム一度聞いてみてね。そして明後日はニコ生で夏ツアー最終日の生中継あるよ!!こちらも見てね。いや~、発売日にぎりぎりかかる感じで徒然も更新できてよかった。アルバムのレビューについてはまた後日。
2012_08
09
(Thu)14:55

東京accessメガクラ日記~まだまだ元気にクライマックスだぜ~

気が付くと1週間ぶりのエントリーだー。本当はもうちょい早い時期に更新したかったんですけどね、実はこの1週間、仕事の疲れもありながらちょーーっと体調崩してまして。不整脈がね~(汗)
んで今日病院に行ってきました。血圧やばいかなと思ってたんだけど、ま~下がちょっとなにでしたが、思ってたよりは低かった。それで胸の音を聞いたりちょっとしたカウンセリングを受けたりなんたりしたんだけど。
ここんとこ職場で親しかった人が退職したりその他にもいろいろあって、心因性のものだろうというのは自分でも感じていたんですけどね。とりあえず薬の量が増えた(汗)放置せずにこれからはまめに病院通っていこうと思います。
ここを更新してない間にオリンピックが盛り上がってますね~。一昨日の中国とのバレーは第3セットぐらいからずっとラジオで聞いてましたけど感動したな~。今年のオリンピック、日本チームは特にあらゆる種目において団結力だったりあきらめない姿勢がすごく目立ちますね。
チームの中がすごくまとまっていて声を頻繁に掛け合ってたり、ムードメーカーみたいな選手もすごく機能してるというか。試合中のシーンもそうなんだけど、タイムアウトのときとかに集まってみんなで気合を入れてるとことかさ。
そういうのが僕はすごく見てて気持ちがいいし、粘って粘って最後は勝つっていうのがもうすごい。精神力の強さも感じますね。卓球にしても3人とも世代は違うのにすごく仲がよさそうで←って裏のことはしらんよ(笑)いろいろあるかもしれんけど。
そんなチームプレイと団結力、あきらめない力に最近感動させられています。僕もがんばらないと。ということでその手始めに書き賭けだったライブレポートを書き上げてしまおうと思います。本当に神戸までぎりぎりの調整ですな(笑)間に合ってよかったよ~。
ということで、連日お送りしてきました旅日記、兼、ライブレポの最終回です。いよいよダブルアンコール、クライマックスですよ。ネタバレを含みますので、大丈夫という方のみ続きをぽちってください。ではいくぜ、最終回。

続きを読む »

2012_08
02
(Thu)21:01

東京accessメガクラ日記~けしてエログではありません~

台風の影響なのか昨日と今日は比較的涼しく夜を過ごせています。うちのアパートの部屋、3階建ての最上階にあるのですが屋根が焼け付くこともなく、昨日もクーラーなしで寝ることができました。でも気が付いたら扇風機は回りっぱなしだった(苦笑)
節電しなきゃと思いつつなかなかですね。特に平日昼間は屋根も焼け付くし逃げ場がないので。一応あと1ヶ月、九州電力館内では節電にご協力をということになっていますが、どうなりますやら。計画停電、実施されなきゃいいですが。
原発の問題も難しいですね。職場でもネット上でもこのお話をいろんな人から聞いたり見たりするわけですが、電気のない生活を考えられない現代においては必要なことなのかもしれないし、でも福島の悲劇を考えると胸が痛むというか。
もっと早くに太陽光発電とか風力発電とか、原子力に頼らないよりクリーンな発電方法を普及させていればってところもありますけど、コストの問題もあるようで。難しいことはわからないですが、上野人たちもその場しのぎの綺麗な言葉を捜すんじゃなくて、真実をありのまま伝えてほしいですよね。
う~~ん、いろんなしがらみがあると難しいのかな~。と、暗い話題になってしまいましたね、本題に行きましょう。連日お届けしていますaccessのかなり長編なライブレポ。ほんと長くて申し訳ないですが楽しんでいただいてる方もいるようで。
本当にありがとうございます。ということで本日はその第5弾、まいります。今日は若干過激な描写もあるかも(笑)エッチ系の描写が苦手な方はお戻りになったほうがいいかもしれない、うん。アンコールのダンスコーナーで特に顕著です。
やばいです。またスパムコメントいっぱいきそうな勢いの感じになっちゃってるかも(苦笑)でもけしてエログではなくてライブレポです。お二人への愛情からこうなっています。なので、そこをご理解いただいた上で皆様、ご覧ください。ではどぞー。

続きを読む »

2012_08
01
(Wed)20:37

東京accessメガクラ日記~あげあげでのりのりに、それでいてエロエロに~

8月になりました。夏はまだまだこれから!!暑さ厳しい毎日ですが、皆さんばててないですか?僕はま~いつものごとくばてそうになってみたり盛り返してみたり、アップダウンは相変わらずです。月曜日も久々職場で大声を出してしまった(汗)
なんかねちねち噛み付いてくるからさー、ついね。上司も事情を話したらわかってくれたみたいで、「でも大声はやっぱお客さんの前なのでそれだけは気をつけてほしいな」って言ってくれて。自分では間違ったことはしていないと思っているんでいいんですけども。
最近はなるべく自分の中でオーバーヒートしないように気をつけているつもりだったんだけど、やっちったねー。そのオーバーヒートが効いてたのか、昨日普通に仕事だと思って着替えて出かけようとしたらカレンダーを見てくれた家族が「今日あんた休みで」と(笑)
またただ働きしてくるところだったぜ。けど勤務日数でいくと今週、3日しか職場に行かない計算になっちゃうんだよね。これは明日行ってなんとかしてもらわないと。どっかを有給にすっかなー、オーバーヒート気味だし。そんな感じですが、巷はオリンピックですよ。
皆さん盛り上がってますか?バドミントンで大分出身の子が出てて注目してたけど、残念でしたね~。知人の友人らしいんだけどね。あとは卓球の愛ちゃんも、ちょっと見てない間に名前がなくなってた。しょぼんぬ。
寝不足という人もいると思いますけど、僕はとてもじゃないけど起きてられないので次の日の朝に結果をみたりハイライトをみたり、あとはtwitterとかかな~。4年前は確かまだ日本語版はなかったんだよね~。4年も経つといろいろ変わります。
見られるところは生で見るようにはしてますけどね、今日のバレーとか。すっごい盛り上がってたところでラジオもテレビも中継切られちゃってめっちゃ腹が立ったんだけどさ。なんのための地デジなんだよって感じ。こういうときサブチャンネル使ってうまいことやれないのかな?
そんな今日この頃でございますが、こちらはこちらでライブレポです。月をまたいでしまいました(苦笑)すんません。じわりじわりと書き続けておりますが、今日もその長い長い旅日記の第4弾でおたのしみください。今日は機材的な話とDAソロぐらいまでのことを。
前回同様ネタバレをかなり含みますので、ネタバレしてもOKという方のみ続きをぽちぽちしてごらんください。ではいくぜ☆

続きを読む »

2012_07
29
(Sun)17:55

東京accessメガクラ日記~2年ぶりにおれ・・・いきます!!~

いや~~、毎日本当に本当に暑いですね。猛暑お見舞い申し上げます・・・ってこういう表現があるのかどうかはわからないけど、とにかく暑い。豪雨災害で被災した地域の方には申し訳ないけれど、そろそろ夕立ほしいな~。
今日は日曜なんでお仕事お休みだったのですが、クーラーをつけずにいるのは10時過ぎまでが限界でした。本当は12時ぐらいまで耐えようと思っていたんだけどね~、たまらんです。
話は変わって、昨日からオリンピックが本格的に始まりましたね。柔道や体操、水泳などいろいろ協議も始まっていますが、ウエイトリフティングで今大会日本人初のメダルが・・・だよね?確かそうだよね?間違ってたらスマソ。
いや~、けど皆さんやっぱすごい。僕たちが知らないところで人並み外れた努力をされているんだろうな~。今後も目が離せない協議がたくさんありますし、寝不足な日々も続きそうですよね(笑)
こちらはこちらで体調にも気をつけながらロンドンにパワーを送って生きたいなと思っています。がんばれ日本☆☆☆さて、そんなオリンピックムード真っ只中の状態で本日のエントリー。
早いものでもう帰ってきてから1週間が経ちましたが、猿7月21日に参加しましたaccessのライブレポートをお届けします。これまでの2回は道中記でしたが、今回から本格的にライブの中身の話に入っていきます。
例のごとく僕の書きますライブレポは視覚的な情報がほとんどありません。後で友人に聞いたりネットで見るなどして追加していく情報はありますが、ほとんど音を中心に見据えたライブレポです。そこをご承知の上ご覧くださいね。
そしてまだツアー中ですので、ライブの中身を知りたくない方はそっと戻ってください・・・はい、さようならーー。ネタバレしてもOK!というそこのあなたは続きをぽちっとしてご覧ください。本日は主にお着替え前のライブ前半部分です。

続きを読む »

2012_07
12
(Thu)20:40

AXS、メガクラ妄想セットリスト

例年だともう今ぐらいの時期は梅雨明けがささやかれているわけなのですが、ま~今年はよく降ります。今日もこちら大分、特に明け方がすごい雨で、4時前だったかな?あまりにも雨音がすごくて目が覚めてしまいました。
日数という意味ではどうなんだろう?やっぱ例年と同じぐらいの日数雨が降ってるのだろうか?個人的には毎日じとじといやな天気が続いたというよりは、一気にどさっとまとめて降ったみたいな印象が強いのだけど。
なんか気象庁からはこれまでに経験したことのない大雨という表現を使った発表があったりして大変なことになってますね。ここを見ている方、大丈夫でしょうか?うちは中心部なので大きな被害はないんですけど、熊本は3万人に避難指示が出てたりとかするんだよね。
ほんともうありきたりではありますが、心よりお見舞いを申し上げます。また残念ながら亡くなられた方もいて、心よりご冥福をお祈りします。ほんとこれ以上犠牲になられる方が増えなければよいなと思います。
さて、こんな時期にこういう話題をするのはどうなのかという意見もあるやもしれませんが、逆にこういうときだからこそ何か楽しいことを書き残さねばなるまい・・・そうでしょ?ということでaccessネタにございます。いよいよ明後日からaccessの夏のツアーが今年も始まりますね。
春に行われた久しぶりの全国規模のツアーがMinimam Clusterということで、こちらはクラブという小さな会場でaccessならではのパフォーマンスをするという変わった試みのおもしろくて楽しいツアーだったわけですが、夏はMEGA clusterです。メガですよメガ。
「願わくばツアースケジュールもメガでお願いしたかった」(こそっ)みたいなとこもありますけど(笑)てっきり全国廻ってくれるのかと・・・ま~いろいろ難しいのかな?夏は東名阪のみですが、ステージ構成はメガのようです。
なんかtwitterでオフィシャルアカウントが流してくる情報によると、シンセブースに10台あるとかなんとか?もうそれだけでシンセマニアにはたまらない(笑)こんだけ機材多いのっていつぶり?多くて5台プラスKXみたいな漢字だったような気がするけど。
そしてどうやらバンドの皆さんもいるようで、春のクラブツアーのダンサブルなノリとはまたちょっと違ったロックなアプローチなんかもあるのかな?なおかつ踊って歌って楽しいぜみたいな。そんなところを踏まえて今回も考えて見ました、妄想セットリスト。
8月発売のアルバム曲もやるとかいう話ですが、それはそれとして、「こんな感じでくるんじゃないか?」みたいなのをDYなりに勝手に予想してみましたので、今回も参考にするなりいろいろ楽しんでくれたらと思います。いつも25曲とかになっちゃうんだけど、がんばって22曲にしぼりましたよ(笑)
01 ChaOs GrAdatioN→もう1曲目はこれしか思いつかなかったんすよね~。1曲目からぶちかましてほしいですね~。これがオープニングだとすごいインパクトだよね。ライブでどう化けるのかもすごい楽しみ。
02 NAKED DESIRE→夏の定番。ここからが本当のスタートみたいな感じかな?僕の中ではね。
03 SUMMER NIGHT BREEZER→はい、きました・・・おれの歌(笑)2年ぶりの東京。ぜひぜひ夏のシンデレラ、やってほしい。
04 Let me go→昨日発売のニューシングルのカップリング。ライブで盛り上がりそうな気がすんだよね、イントロで手拍子をみんなでしたりして。
05 Ride Up For The Shiny Way→中野フューチャー(笑)昨年はライブいけなかったしクラブツアーでもなかったので、メガクラではあると予想。
06 JULIET→金星の太陽面通過のときに浅倉さんが反応してたんですよ(笑)ツイート主は僕じゃないんだけど。セトリに入れてきそうな気がしてます。スクリーンにそんときの写真とか出したりしてね。
07 STONED MERGE→うちのIPHONEには2006年バージョンをプレイリストとして組んでますけど、願わくばそのバージョンで。エロエロにねちっこく。
08 Inner Cycle→最近のaccess曲の携行を考えると今一度やってほしいのです。カオスがありなんだからこれもセットでいくでしょ~。いってほしいでしょう。
09 DRASTIC MERMAID→迷ったけどいれました。これもまた夏の定番曲としては外せないかなと。
10 Loving you→最近はまたツアーでの演奏率も上がってきました。ミニクラのラストで「夏に聞きにきてねーー」ってHiroが言ってたので、忘れてなければ(笑)
11 アオイナミ→これも好きなんだよな~。エンドレスとか昔のバラードも聞きたいですけどね。
12 DA solo→シンセ10台もあるんだったら弾き倒していただきたいものだ。そうですね~、願わくばbalearic GHOSTあたりで。
13 Wild Butterfly→あの「キーーンコーーン♪」は夏に大音量で聞いても気持ちがよかろうて。
14 Bet ~追憶のRoulette~→最新シングル曲です。これはもうしばちゃん・・・がんばって(笑)サビのドラミングは大変です、うん。
15 SOUL DYNAMITE→これも意外なことにミニクラでなかったんですよね。夏は爆発させてもらいたいな。
16 SHAKE THE SUNRISE→これも大好きなんですよね~。わかんないけどやってほしい。
17 Share The Love→本編最強の燃え尽きタイムだぜ。
18 Beyond the Second-D.→いろいろプレイリストで曲順をいじくりまわした中で、本編の最初と最後は自分的に揺るがなかったんですよね。感動的にいったん二人を見送れそうな気がします。
EC1 Catch the Rainbow→2011verで。MCなしにアンコールで出てきていきなりHiroが歌いだすっていうシーンを創造してます。
EC2 MOONSHINE DANCE→ど定番ですね。リクエストライブでも堂々の1位だったこの曲。久々アンコールというポジションで持ってきました。
EC3 瞳の翼→なんだか暫くやってない気がする。去年の全曲ライブで日替わりだったのか~。アンコールというポジションは今までありませんけど、盛り上がりそうですね。
EC4 LOOK-A-HEAD→閉めはもちろんこれで。メガクラもこれで閉めるでしょう・・・たぶん。
とま~こんな感じなのですがいかがでしょうね?もっといろいろ入れてたんですよ、スマジェネとかビートプラネットとか。けど最終的にはこういう感じで落ち着きましたね~。さて、どんだけ当たるのかな?
明後日よりいよいよ始まりますaccessの夏ツアー。参加される皆さんは一緒にはっちゃけて、20年目のaccessの夏祭りを共に成功させましょうぞ。Yes!we love access♪
2012_07
04
(Wed)10:46

ようするに今年もaccessの夏がやってくるわけですよ

7月になりました。なったとたんに一気に気温が上昇したようなそんな感じがする今日この頃ですけど、皆さんはいかがお過ごしでしょう?体調崩してないですか?僕は若干やばいですが(苦笑)なんとか踏みとどまってます。
そして九州北部は梅雨前線の停滞により半端ない雨量を記録しています。我が大分県も例外ではなく、twitterとかでたくさん心肺リプをいただいたりして。この場を借りて皆さんありがとうございます。
幸いにもうちは別府市の中心部なので被害は深刻ではないんですけど、昨年11月まで勤めていました部署のあたりは土石流が少し発生してたり、昨日は避難勧告も出てたらしい。ひょえーー!!
今日は昨日よりも落ち着いたお天気ですけど雨は相変わらず降ったり止んだり。先ほどはここ最近の気象状況としてよく聞かれる「パーーン♪」っていう破裂するような音の雷が鳴ってました。あれ心臓によくないよね~。
福岡のほうでは死者も出てたり、大分の県北のほうでは行方不明になってる方もいるみたい。友人、知人が何人か住んでるので心肺はしているんですけど、これ以上被害が広がらなければよいなと思います。ここを抜けたらまた辛抱の夏が待ってるんだけどね。
さて、自然災害のこともいろいろ気になりますがあまり暗くなってもよくないので、うちら的には明るい話題を。今年もaccessの夏がやってきます!!結成20周年を迎える2人組音楽ユニットのaccess。
20周年イヤーということで今年はより精力的に活動しております。春には久しぶりに全国各地を廻るクラブツアーをやったり(ここには書いてなかったですが何気に参加してました)、シングルリリースがあったり。
そしてここ最近は夏といえばaccessみたいな感じもありますが、今年は一味違うぜ!!ってなわけでいろいろと僕なりに布教していこうかと思ってます(笑)ぜひぜひファン以外の方にもチェックしてほしい。願わくば買ったりラジオや有線へのリクエスト、ライブなど行ったりしてほしいなと思います。
つってもライブはあれか、どこもチケット完売だったりすんのか。ほんとね、今回のファンのパワーっていうかものすごいものがありましたからね~。後々書くけど僕も大変でしたよいろいろと。ということでちょっとばかし話が長くなりそうな予感なので、興味がある方は・・・いや、できればなくても続きをぽちっとしてみてね(笑)

続きを読む »

2012_05
07
(Mon)06:22

DYちゃんのカバー曲解説~Thousands Morning Refrain~

なにやら夕べは寝つきが悪く、また朝のエントリーになりました(苦笑)ま~昨日はちょっと昼寝をしすぎたというのもあるのですが…そんなわけで皆さんおはようございます。GWも終わって今日から通常業務という方も多いんでしょうか。
僕はGWなど関係なく普通にお仕事でした。ま~サービス業の宿命というか仕方がないところではありますね、毎年のことです。でもたまたまなんだけど今月末、シフトの組み合わせの関係で5連休なんて日があって(笑)
自分でもびっくりなんですけど。ここまでまとまったお休みをいただけるというのも久しぶりなので、とりあえずこの5連休までは全力投球でがんばっていこうと思います。でも5日も休むとたぶん3日目ぐらいからはどよどよした気持ちに襲われるんだろうな~。
今月末になりますが26日ぐらいからどなたかかまってくれる人、コメント待ってます。スパムはいらねぇからな(笑)昨日もなんかきてましたね~、やになりますわ。リアルには浮いた話は一つもなく、スパムと仕事が友達さ・・・なんてね。
さて、本日のエントリーですが、2ヶ月ぶりぐらいにニコニコ動画とyoutubeにアップロードしました新作のカバー曲動画についてつらつらと書いて見ようかと思います。今回カバーさせていただいた曲はこちら。

youtube→http://youtu.be/cYz3K2b5SEk
T.M.RevolutionのThousands Morning Refrainという曲です。朝がテーマだから今日のエントリーが朝っていうわけではなく(笑)これは偶然です。ほんと夕べは寝付けなくて・・・ま~いろいろあります。
昨年発売されたアルバムに収録されていまして、タイトルの頭文字を繋げるとTMRになるというおなじみのシリーズ。何気に僕、TMRの曲をカバーするのは初になります。
今までにもカバーしてみたい曲はいくつかあったんですがアレンジに煮詰まったりしたものがほとんどで、表に出せるものがなかったのですが、今回はぜひ挑戦しようと思って、アレンジと・・・恥ずかしいですが・・・歌っています。
先月TMRが47都道府県を廻るというライブツアーの中で9年ぶりに大分でライブを行いました。そこに僕もtwitterで知り合った方とのご縁があって幸運にも参加することができたんですね。
僕にとっては6年ぶりの生TMRだったわけですが、その中で本編の一番最後に歌われまして。それまでこの曲、別に特別好きだというのもなければ大嫌いというのもなく、普通に好きだったという程度だったんですね。
でもあのライブで聴いたこれはな~んか感動的だったんですよね~。なんだろう、西川くんが一言一言をすごく大切に、切々とというか浪々とというか、とにかくまっすぐに歌い上げる姿とその声がずんずん響いてきて。
不覚にも泣いてしまったのです(笑)僕の解釈としてはこの曲、本当に大切な人との巡り合いがあって、その人と刻んでいく時間の大切さと、尊いものを守っていく力強さを歌ったものだと思うんですね。
その光差す中にはもちろん闇もあって、たくさんの巡り合いの中で分かり合えなかった人との別れがあったり、踏みにじられた思いがあったり。そんな時間を重ねて今隣にいてくれる人への敬愛というか。
僕があのライブに参加できたタイミングというのは、なんだかやるせない思いがずーっとずーっとくすぶっていて、でもこの気持ちをどこへ向けたらいいのか、誰にぶつけたらいいのかがぜんぜんわからない。
いつまでもいつまでも引きずっていることに対する情けなさとかふがいなさとか。「何がいけなかったんだろう?」「なにが自分には足りなかったんだろう?」みたいなことを年単位でことあるごとに考えていたようなそんな時期。
そんなときに聞いたこの歌は、なんだか自分のくすぶりを一気に振り払ってくれるかのような神々しさがありましたね~。ぱっと周りが明るくなるような感覚っていうのかな。まだ自分の中で決着とか答えを出せたわけではないけどね。
でも少なくともあの会場にいられたこと、あの曲を聞けたことで得たものは確かにあったなって。また偶然なんだけど最近になってあるご夫婦との出会いもあり、そのご夫婦のお話を聞いていて感じた思いとかもあって。
なんかそんないろんな気持ちを吐き出そうと思ったらこの歌を歌うしかないなって思っちゃったんですよね~。歌は得意ではないんだけど…いや~、恥ずかしい。いろんな意味でがんばったよおれ・・・あ~がんばったさ。誰か褒めておくれよ(笑)
すっごいストレートでしょ?原曲にはリズムやギター音色もいる王道のバラードなんですが、こちらはすっごいシンプルにオーケストレーションアレンジで。原曲にも入ってるハープのグリッサンド(っていうのかな?)がすごく綺麗で大好きなんですけど、それをどうしても入れたくて苦労しましたね~。
JUNO-Gのコードメモリー機能とかとにかく使えるもんは全部使って打ち込みました。自画自賛をしてしまうと、2番冒頭のフルートの音とかけっこう好きだな~。こういうアレンジもすっごい久しぶりだった。
そんなわけで、西川には足元にも及びませんが歌も歌っております。ぜひ聞いていただいて、感想や突込みなど遠慮せずにしていただけたらと思います。あまりずたずたなことは書かないでね(笑)
2012_04
12
(Thu)06:12

AXS新曲レビュー~Wild Butterfly~

汚い話で恐縮ですが、昨日の昼間、「なんか左耳がかい~ぜ、むずむずするぜ」なんて思っていじいじして、指を抜くと、ついてきた耳垢があまりにも巨大で思わず「うわーー!!」と声をあげてしまったDYです(笑)皆さんおはようございます。
「おまえ、いつから住んでんだよ」ってぐらいでかかった。特別耳の聞こえがよくなったってことはないんですけどね…でもなんかすっきりしました(笑)ごっそり出てくると気持ちはいいんですけどね、ほんとびっくりします。
まめに耳掃除はしているほうだと思うんですけど奥のほうにいたんでしょうね。自分の中で一時期ちょっと流行ってて「買おうかな、どうしようかな」って思ってた電動の耳掻き買ってみようかな~。なんでも電気の力に頼るのは気が進まないけどね。
ただの食わず嫌いという話もありますが(笑)電動歯ブラシとかも使ったことないんです。使用してる人に言わせると「楽だし気持ちがいいよ」ってことみたいだけど、「そうまでして楽を手にしたいかおまえら」って話ですよ(笑)←これは言い過ぎた、失敬。
そんな昨日だったのですが、特別疲れるようなことはなにもしていないのに7時前からPCつけっぱなで眠りの世界に入ってしまい、んで気がついたらこんな時間だったというわけでブログを更新しております。ま~昨日のうちに書きたかった内容ではあるんだけど。
ということで発売から1週間が経ちましたaccessの新曲、Wild Butterflyのレビューを今日はお届けしようと思います。CDのレビューなんていつぶりだろう?ずいぶんやってなかったですね~。ということでまずはご購入したいという方はこちらから↓

そして曲の真相に踏み込んで見たい方はいつものごとく長くなりそうなので、続きをぽちっとしてご覧ください。

続きを読む »

2012_03
08
(Thu)19:27

accessクラブツアー2012、妄想セットリスト

今日の大分はあいにくの雨模様。ここ数日に比べると少し気温も下がったみたいで昼間も肌寒かったです。午後から昨日の振り替えでバイトに出かけてきたんですけど、外は特にそう感じましたね~。
まだまだすんなり春になってくれないそんな印象ですが、そんな中インターネットの世界は夏がきたんじゃないかってぐらい(笑)一つの話題で祭りなみに盛り上がってました。
その大元はなんといっても新型IPADの発表ってことで、日本時間では今日の早朝にUSTなんかで中継してたのかな?なんかものすごい画像が綺麗になったとかで早速注文したという人もちらほらいて。
実は3ヶ月ほど前でしょうか、IPAD2を職場で触らせてもらったんですけど、IPODTOUCHを初めて触ったときほどの感動はなかったな~。「うわっ!!これほしい」とは思わなかった。でかいしさ(笑)
DYさん的には実用性が乏しいというか。うちにはTOUCHもあればIPHONEも買っちゃったわけでIPADはいいやって感じ。でも楽器アプリはいろいろ充実してて楽しそうだとは思いますけどね。
IPADの話題が大きすぎてそこに隠れた形にはなってますけど、これに伴ってIOSも今日から5.1というバージョンが提供されていて、朝起きてから僕も早速アップデートしました。
なんといってもこのIOS5.1の目玉はsiriの日本語対応ですよね~。IPHONE4Sに搭載されている音声認識頭脳のsiri。4S買ってから対応を待ちわびていたんですが、ついにこの日がやってきたって感じ。
その話もじっくりしたいんですけどエントリーまるまる一つ使ってしまい操舵しもう本題とは関係ない話をずいぶんやってるんで(笑)それはまた後日ということでいいかげん本編に入っていこうと思います。
いよいよ今週末、僕が敬愛します浅倉大介さんがリーダーを勤めるユニットaccessのツアーが始まります。デビュー20周年を記念したクラブという場所を使った新しい試みのツアー。
クラブといえば浅倉さんがよくクラブイベントをあちこちでやってきてましたが、あれを2人でするのかっていうイメージが発表になった頃はあって、ノーストップで曲を鳴らしながら歌は生なのかとか。
でもラジオなんかで話を聞くと、クラブという箱をaccessならではの使い方でライブしたらどうなるのかっていう新しいチャレンジらしいです。僕も福岡の公演に参加予定ですが、どんなことになるのか今から楽しみ。
と・い・う・こ・と・で☆久々ですね、これやるの。妄想セットリストの時間ですよおまえら(笑)僕DYが僕ならではの観点でこのクラブツアー、どんなものになるのか大胆予想しちまおうという企画です。
毎回けっこう好評といううわさのこれ。最近はここの更新も滞り気味なので見てくださってる方がいるかちと心配ですが、でも見てくれてるそこのあなた、ありがとう。さ~、では早速いってみますか。
今回は既に4月にシングルのリリースが発表されていますしもちろんその曲もあるんでしょうけど、手元には音源ないのであるもので構築しています。「こんな感じじゃないかな?」っていうあくまで予想なので、参考程度に見ていただければと思います。
ということで興味のある方は続きをぽちっとしてご覧ください。

続きを読む »

2011_12
30
(Fri)06:22

DA系2011年十大ニュース

今年も残すところあと2日、押し迫ってまいりました。お正月休みをエンジョイされてる方もいるかと思いますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?あ、おはようございます(笑)またも早朝エントリー失礼しますよおまえら。
僕はこれから普通にお仕事です。本当は今日がお休みで明日が仕事納めっていうスケジュールだったんだけど、お客さんの通所の関係と「大晦日まで仕事とかやってられっか」という理由から(笑)勤務を入れ替えました。
数年前までは「別に暇だし大晦日までぜんぜん出ますよ」とかいうスタンスだったはずなのにちょっとずうずうしすぎやしないかとも思うんですが、仕事がないのなら職場行ってもしょうがないのです。
今日はそこそこ忙しいことが予想されますしきっちり仕事を納めてこようと思います。これが終わればDYのPULVERIZEBEATの収録から始まる僕DYの冬休み。
新年一発目の配信。本放送がリアルにお正月というのは初めての経験なんですが、何かまたお正月ならではのおもしろいことをできたらなと思っているので、ぜひ明後日の配信をお楽しみにしてぜひぜひ聞いてくださいませ。
さて、うちのブログでは毎年恒例になっています振り返りエントリーを今年もする季節になりました。仕事が納まってないんでまだぜんぜん年末という気がしないんですが(笑)カレンダーは紛れもなく30日なのでせにゃ~なるまいなと。ほんと早いですよね~。
ということで今年も2日に分けてこの1年を僕なり、徒然なりに振り返っていこうと思いますのでお付き合いよろしくお願いします。まず1日目は僕の敬愛しますミュージシャン、浅倉大介さん関連の出来事で振り返ります。
毎度のごとく「なんでこれが入ってないの?」とか「なんでこんな下のランクなの?」っていう声もあるかと思いますが、あくまで僕DY独自の目線ということをご承知沖いただいた上で続きをぽちっとしてご覧ください。どうだろうね、今年も独自性強いかもね~(笑)

続きを読む »

2011_11
30
(Wed)17:55

アニーちゃん旅立ちの日

先週の月曜日、インフルエンザの予防接種を職場で受けました。去年は注射した直後高熱が出て大変だったんですけど、今年はそういうのもなく安心していたのです。
ところがその3日後ぐらいかな~。喉がどうもいがいがするなと思ってたら咳が出始めて、日曜日ぐらいに一度治りかけたんですが月曜からぶり返して、んで今に至ります(苦笑)
寒気とかはぜんぜんなくてむしろ仕事中とか汗をわりとかきながらやってるんですけど、その後がむちゃくちゃよくないというか。かいた汗が夕方歩いて帰るときに冷えてこうなってるのかな~。
昨日からはけっこうさらさらした鼻水がだーーっと(笑)これはワクチンの副作用なのか、それとも風邪なのか?な~んかすっきりしない体調に悩まされてます。毎年この時期にはこういう鼻を痛める風邪をよく引いてる気がする。
明日から師走…とは思えないほど暖かい日が続いてますが、明日ぐらいから気温がぐっと下がるみたいです。お互い体調には気をつけてまいりましょう。そんな今日、DAクラスタの皆さんの元へ悲報が飛び込んできました。
浅倉さんのtwitterをチェックしてる方はもう情報を受け取ってると思いますが、10時半ぐらいだったかな?「愛犬アニー(13歳)が天国に旅立ちました。今までたくさん可愛がってくれてありがとうございました。浅倉大介」というツイートが…。
あまり適当な表現ではないのかもしれませんが、こういうのはやっぱ慣れないですね、辛い。アルくんのときも書いたかと思うんですが、ワンちゃんのことを考えるとけして長生きすることがいいこととは言えないし、浅倉さん自身も覚悟を持っていたことと思います。
ここのところ調子があまりよくないということをラジオでも話してくれていて、お散歩のときも歩調がゆっくりなアニーちゃんにジョンくんがあわせるっていうtwitterでの発言もあったりして、少しずつそのときは近づいていたんだなって。
会報なんかでたびたび、自分よりも短い命と暮らしている覚悟も話してくれてました。でも覚悟することと現実に直面することはぜんぜん違っていて、一緒に暮らしている家族の最後は辛いもの。それが人でも動物でも。うまい言葉が今は見つからないな~。
でもね、もしかしたらここは浅倉さん見てないと思うけどさ、ほんと浅倉さんってすごいと思うんですよ。これは声を大にして言いたい。ツイートからしかわからないことだけど、アルくんのときもアニーちゃんのときもその最後の瞬間、傍にいられたってことだよね?
ミュージシャンという立場もそうだけどあれだけ忙しく動き回っている中でこうやって最後のときまで一緒に過ごせて。偶然にしたってなかなかできることじゃないと思うんですよ。「実はあのツアー中に旅立ってました」とかそういうことがあってもいいはずなのに。
もちろんその瞬間に立ち会うということがどれだけ辛いことか、その心中を察するとそれだけで胸が痛くなるけど、でもきちんとお見送りできたのだとしたら(涙)きっとアニーちゃん、幸せだったと思う。しっかり飼い主としての責務を果たした彼の強さというか頭が下がります。
犬の十戒にも「最後のときがきたらお願いします。どうか傍にいてください」っていうのがあるんですが、それができたのだとしたら浅倉さんにとってもスタッフの皆さんにとっても、そしてアニーちゃんにとっても大切な時間だったのかな?そうだったらいいと心から願います。
今日アニーちゃんは虹の橋へ旅立ちましたが、そこにはアレックスくんがいてくれるはず。アル☆アニーちゃんがそっちへ行ったから道案内頼むな。そしてそこからパパを見守っててください。僕たちにはパパの力が必要なのでもう暫くお借りすることになるけどごめんな、許してな。
最後になりますが、アニーちゃん関連で僕の宝物を一つ↓


これは5年ぐらい前かな~。アニーちゃんとアルくんのオルゴールが限定で出て、2個はちょっと値段的に手が出なかったんだけどどうしてもほしくて、アニーちゃんのをお買い上げしました。
曲を流すとこのアニーが首を前後にふりふりするんです。もうかわいくてかわいくて…。曲はDAソロの「メッセージフロムセブンライツ」になってます。これからも大事に大切に保管していこうと思ってます。