2006_12
31
(Sun)19:53

DY系2006年十大ニュース

昨日の日本レコード大賞、意表をつかれたというか氷川くんでしたね。「一剣」ってこれまでの氷川くんの感じと違ってずっしりとした印象があって、高音の延びもあんまりないような感じでどうなのかなと思ってたんですが、なんとなんと大賞をとってしまいました。
僕としては倖田來未じゃなくて本当によかったなと思ってみたり。やっぱこういう栄誉ある賞は人気とか話題性、セールスだけで判断してほしくないなっていうのが僕の中にはあるので。彼女がとったらとったでそれはそれでいいんですけど、「んじゃ?CDたくさん出せば賞に食い込めるのか」とかそういう勘違いな業界人間たちが出てくる可能性は大きかったと思う。
アーティスト本人の意思とか移行とか無関係に「13枚連続でシングル切るぞ。早く曲作れ」とかさ。確かに賞をとることでアーティストには栄誉が残るしレコード会社には資金も入る。でも音楽やってる人、いくらプロでもそんなタフな人たちばっかじゃないし、作って売り出す側もそれを受け取っていくファンの労力も大変。本当にいい曲だったり余生に残っていくはずの音楽がそういう乱立リリースの中に埋もれてしまう危険性もあるしね。
倖田來未だからどうだとかいうんじゃなくてここ数年のレコード大賞受賞の流れを見てるとそんなことも考えてしまったわけですけど、今回氷川くんが受賞したことで少し安心したというか。氷川くんのあの涙は本当に美しかったし、僕もなんだかもらい泣きしそうな勢いで、自分の歌を聞いてくれる人たちへの感謝の気持ちを忘れない謙虚さが報われた結果なのかなと思います。本当におめでとう。
さて、いよいよ大晦日。2006年も残すところあと4時間ちょっとというところまできましたが、皆さんにとっての2006年はどんな年だったでしょうか?世の中的にはどうしても暗いニュースが多かったなというのが印象で、北朝鮮問題や相次ぐいじめに自殺問題。
殺人事件も後を絶つことがなくて本当にやりきれないニュースに溢れたそんな2006年でした。来年こそはいい年にという思いと願いを込めて、本日は僕個人の2006年を笑いで振り返って2006年の徒然DY進化論の締めにしたいと思います。

続きを読む »

スポンサーサイト
2006_12
30
(Sat)21:30

DA系2006年十大ニュース

終わったーーーーー!!本日をもって2006年のDYさん、治療師としての全ての業務を終了いたしました。明日から自宅で過ごすのは本当に久しぶりの3連休に突入します。既に仕事納めを終えているという方も僕と同じく今日終わった方も、はたまたお正月関係なくお仕事だという方も皆ひっくるめてお疲れちゃん。
仕事面では今年も本当にいろいろなことがあって、嬉しいことも悲しいことも腹立たしいこともたくさんたくさんあったわけですけど、終わってみると本当にあっという間。そして今年も本当にいろいろなことをお年寄りから教わり与えることよりも与えられたことのほうが断然多かったそんな年になりました。
また去年参加できなかった職場全体の行事、ま?飲み会ですわな(笑)お花見やら忘年会にも参加させていただいて、同僚と一緒にお酒を飲みつつより親睦が深まったかなという年でもありましたね。
1番目の部署に関しては4月の人事異動などで驚くほど人の入れ替わりがあって、その関係でうまくいかないことや通じない部分もあって悔しい思いもしたことがありましたけど、それでも僕のことを受け入れてくれて理解しようとしてくださる同僚には本当に感謝しています。こんなやつですけど2007年もよろしくお願いします。
そして見てないとは思いますけど利用者の皆様。3日間しっかり充電して帰ってくるんで覚悟しとけや(笑)そして2007年もいろいろご教授のほどをよろしくお願いしますね。とりあえず職に関しては2006年を無事に終えることができて本当によかった。
さて、今年もいよいよ押し迫ってきました。あと27時間ほどで2006年も暮れようとしておりますが、去年もラスト2日でやりました今年を振り返ろうエントリー。今年もさせていただきますということで、本日はDA系の2006年を僕の視点から振り返ってみようかと思います。

続きを読む »

2006_12
29
(Fri)22:21

冬休み、朝の風景

今年もいよいよ押し迫ってきましてあと2日。今年は12月だというのに暖冬と言われているようにそれほど寒くないこと、そして去年と同様に28日の仕事納めなんてまったく関係ない仕事をしている関係でぜんぜん実感がないです。ただ去年と唯一違うところを上げるとすると早く終わってほしい(笑)
去年は大晦日まで仕事ってこともあってその日の夜まで年越しの実感がなかったんでぎりぎりまで慌しいそんな1年だった感じなのですが、今年は31日が休み。3連休なんて何年振りでしょうか?あ、失業中を除いてね(笑)
↑ってよくよく考えたら今年の4月に3連休とってました(笑)ACCESSの中野公演で上京して、そのまま大分に帰らずに熊本の親戚の家に寄ったんだっけ。燃え尽きて熊本で1夜を過ごしたあの暗い暗い1日。でもそれを考えてもけっこうぶりな3連休。
そういうささやかな楽しみがあるときって時間の経過がすごくゆっくりなんですよね。あ?、早く明日の今頃になってほしい。そんな願いを込めてかどうかはわかりませんけど、本日からうちのブログもお正月モードです。
去年も使用していたテンプレなんですけど、鏡開きぐらいまではこれでいこうかなと思っております。もし例のごとく「読みづらい」とかいろいろありましたらご一報くださいね。
そんな今日なのですがちょっと所要があって近くのコンビにまで出かけてきました。祖母の50肩の治療の一環として使い捨てカイロの購入と2月の旅費をedyにチャージという目的だったんですけど、うん万円をチャージしてからふと気がついたこと、ホテル予約してね??(爆)
ほかの事はすっかり準備万端なのになぜかそこだけできていないだめだめな僕。忘れないうちにしておかなくてはと思うのですが、ついついそのまま寝てしまう。ほんとでもこのまんまの勢いだったらそのまま忘れて当日を迎えてしまいそうな気がするんで(笑)早いとこしなきゃと思うのですが、そんなことより今朝の大分はさぶいさぶい。
朝起きたときから布団を抜け出すのが大変だったのですが、なんとかそこを奮い立たせて起床。朝ご飯を食べていそいそと着替えると出勤までの時間もそうないことですしいざ出陣。震えながら駅への道をてくてくと歩いていきます。
冬休みに入ったこともあって学生どもの姿はあまり見かけず、規制ラッシュの時間帯ともかぶることがなかったため僕の早足でもそれほど危険を伴ったり負わせたりすることなくコンビニに到着。
おかしかったのが店内に入るとキンキの夏の王様が流れてたんだよね。まったく季節感とこの外の状態を無視したBGに思わず笑ってしまいそうになったよ(笑)そして買い物が冬の風物詩ともいえる使い捨てカイロだからね。ミスマッチもいいとこなんですけど、そんなこんなで震えながらも無事に買い物と用事を済ませて帰ってきたわけです。
でも冬の冷たい空気、確かに寒いし暫くはいい心地のものではないですけど、ある程度歩いて体が温まってくるとすごく気持ちがいい。透き通るような気持ちのいい風が頬を伝ってなんだか心も体もリフレッシュできるようなそんな気さえします。
それに朝の空気感ってなんか好きだな。町が動きだす感じとか会社へ向かう人々とか。今日の場合はちらほら帰省される方が駅にいたようですけど、そこには憂鬱もあるんだけど何かが始まるようなそんな感じ。東京から帰るときも確かに駅や空港の人込みって得意じゃないんだけど、何かの目的にそれぞれの人が向かっている感じがすごく好き。
新しい1日の始まりっていう間隔が好きなのかもしれませんね。「おはようございます」っていう言葉を交わすだけで「今日も1日がんばろうかな」っていう気に不思議となるというか。英語では「Good Morning」でしょ?直訳すると「いい朝ですね」だから、やっぱ朝は誰にとっても素敵なものでなくてはならないわけですよ。
そのことを朝の町を歩いてみて久しぶりに感じたそんな1日でした。なかなか毎日同じことを繰り返してるとすごく忘れがちなことなんだろうけど、このお正月休みが明けたとき、連休明けの憂鬱な朝に皆さんもちょっとこのエントリーのことを思い出していただけると、なんか楽しい気分になったりとかするかもしれないですね。
2006_12
28
(Thu)21:51

本当の冬がきた

一昨日付けでDAnetのインフォメーションにクラブイベント元旦祭のグッズラインナップが出てましたが、今年1年ですっかりクラブイベントに魅了されてしまった僕から一言申し上げたい。なぜブレスが2種類も増えている?
今までは黄色、ブルー、ピンクの3色だったのが今回緑とオレンジが追加になってるんですが、なんでなんでなんで?お正月をイメージしたら鏡餅の上の橙でこの色を連想するからとかですか?←考えすぎ(笑)けどなんかお正月絡みなんだろうなとは思いますが・・・。
けどなんか悔しいな。わかる?わかんないかもしんないけどわかってよ(笑)選択肢が増えたら自分なりにいろいろコーディネートできんじゃん。緑を黄色の間に挟んでみたりとかそれぞれ色とりどりのブレスをつけて振り回すとか。う?ん、今度参加するときは僕なりにいろいろ探して仕入れていこうかな。もちろん迷惑にならない程度にですけど(笑)
そういえば2月のACCESSのツアーはサイリウムOKなんだろうか?その辺も気になるし何よりミニアルバムの収録曲が激しく気になりますが、1日になった瞬間に発表とかですかね?年末慌しい中にもいろいろ気になるお年頃のDYちゃんなのでありました。
そんな今日は仕事納めという方も多いのではないでしょうか。僕を含めてまだまだ仕事納めではないという方も「正月なんて関係ね?ぜ???」という方も含めてですが、今年1年間働く皆さん、どうもお疲れ様でした。
この1年仕事関連でいろいろあった方、泣いたり笑ったりした方もいたと思いますが、終わってみていかがでしょう?いろいろ信じられないことが起きたりふざけんなって切れたくなるようなこともたくさんたくさんあるとは思います、僕もそうだし(笑)けどまずはとりあえずゆっくり休んで1年の労をねぎらおうではありませんか。
そんな仕事納めの今日ですけど、ほんとどうしちゃったのってぐらい寒いですよね。いや、むしろこれが本当の12月の気温なんでしょうけど(笑)今までがあまりにも暖かすぎたせいでぜんぜん12月、年末っていう気がしなかったのがここへきて吹雪いたりなんたりでものすごいことになってる。
明日も日本海側では荒れた天気になるようで関東から北の皆さんはぜひともご自愛くださいというところなのですが、大分も例外ではなく、積もることは今のところないんですが今朝からとにかく寒くって、午後からは軽く吹雪いてました。
今は1番目の部署で働いててあさっての仕事納めもここで迎えることになりそうなのですが、ちょっと高台にあるんで思いっきり吹雪いてましたからね。訪問入浴の職員もデイサービスと同じ事務所を使っているんですが、話を聞いててなんか「うちらだけ室内ですみません」みたいな(笑)
申し訳なくなっちゃってね。ほんと寒い中ご苦労様でした。あ、そうそう。この寒い中同僚の1人は、よく地域ごとにやるような夜の消防パトロールに参加しなくちゃならないとか言ってましたね。ほんとご苦労様です。
明日も寒いような話を聞くんですが、こういきなり気温ががたっと下がると体調がおかしくなりません?いつか気象予報士の方が言ってましたけど、人間の体に一番負担をかける気温の変動っていうのは暖かいところから急に寒くなったときにくるんだってね。
なので僕もなんかやばいぐらい風邪引きそうです。何年か前にお正月を熱にうなされながら迎えたことがありましたけどほんと勘弁してほしい。そんなんでなんとか踏ん張ってますが、皆さんも風邪とかインフルエンザにはくれぐれも気をつけて素敵な年末年始を迎えましょうね。
2006_12
27
(Wed)20:56

ACCESSポドキャス第5回

買っちゃった買っちゃった、超人機メタルダーのDVDボックス(笑)ついに買っちゃいましたよ。ECナビで検索したらなんと26%もOFFっていうすごいお店を見つけちゃってそのままクリックですわ。ラクテン内のお店なんでラクテンのポイントも着くしECナビのポイントも着くしこれだけ安いし素晴らしいです。
7歳にして泣いた感動の名作が蘇るわけですね。まだまだ発売は先ですけど心して待ちたいと思います。あ?、どうしよう!!ACCESSのミニアルバムにツアー、んでメタルダーのボックス、それから春のTMトリビュート。ここから4ヶ月ぐらいはすごく実りの多い数ヶ月になりそうです。
そんな昨日は僕の体も大荒れでしたが関東から東北にかけても大荒れだったようで、その地域の方は大丈夫だったでしょうか?冬の嵐に明日からはまた冬将軍がやってくるっていう話もありますし、いったいどうなってしまってるんでしょう?
なんかむちゃくちゃだよね。今日も最高気温が20度近くまで上がったっていうところもあるし、そうかと思えば明日からは寒くなる。ノロウイルスとかいう妙なウイルスも流行るはずです。こういう時期だからこそ、そして年末ですから皆さん体調管理にはなにとぞお気をつけくださいね。
ってかおまえがいうなって感じだけど(笑)本日のエントリーです。昨日の職場、一方ではうんうんうなってたわけですが、書き物をせっせこしつつ気分転換も兼ねて見させていただいたACCESSのポッドキャストについてのお話を本日は書こうかなと思います。
っていうかうちのパソコンで見られればなんの問題もないんですけどね、さすがに32kでは厳しいです。未だにAUで見られるかどうかっていう疑問に答えてくれる人はいないし(苦笑)誰か教えて、マジ教えて。ということでそんなACCESSのポッドキャスト、第5回でございます。

続きを読む »

2006_12
26
(Tue)22:29

年末にちょっと一休み!!

今日も浅倉さんのクラブミックスアルバムを聞きながらこのエントリーを書いてますが、昨日も散々かきましたけどすんげ?かっこいいね。
2005もかなり上質なできでしたけど、2006もほんと素晴らしいです。どちらかというと2005はテクノが好きな人、2006はトランスが好きな人におすすめかな?どっちも好きなら両方買いなさいってかんじですけどね。
そんな今日、このアルバムを聞きつつご機嫌にあげあげなのかと思いきやかなり具合悪くてですね(苦笑)昨日例の蕁麻疹が出たもんで抗ヒスタミン剤を飲んだんですけど、その副作用と偏頭痛がダブルできちゃって、昼過ぎぐらいからえらいことになってました。
汚い話ですけど何回か便器とキスを(苦笑)軽く2日酔いみたいな感じになってたんですけど、時期が時期なだけにノロを心配されちゃってね。それでも相対させてくれない我が職場。鬼だ、悪魔だ、ちくしょ??、死んだら一生のろってやる。呪ウイルス・・・なんちって。わかるかな??、わかんね?だろうな。
ということで本日はちょっとお休みさせてください。ネタは積もるほどにあるんですけどそれを全て書くだけの気力がないでござる。具合はだいぶいいんですけど明日までに完全復旧するべくクラブミックスを聞きながら寝ます。お休みなさ??い
↑このエントリー、実は僕の大失態でなぜか携帯で作った下書きがアップされてしまい清書した分がごっそり消えていたため27日に改めてアップしております。それだけ昨日はいっぱいいっぱいだったんだね(笑)でもご心配なく、無事復活いたしました。
2006_12
25
(Mon)23:19

浅倉大介アルバムレビュー?Sequence Virus 2006?

始まっていきなりこういうことを書くのもあれなんですけどクリスマスにお届けする脳トレクイズです。EZチャンネルの中でやってたものなんですけど、朝これを見たときに妙に感心してしまったそんな問題。皆さんももしよろしければ解いてみてください。
お皿の上に魚が3匹います。そこへ猫が2匹くわえていきました。さ?、お皿の上のお魚は全部で何匹?
これを今日職場の同僚や利用者さんに出してみたんですけど、けっこう考え方は合ってるのに深く考えすぎちゃってなかなか当たらないっていうね。あまり深く考えないほうがいいかなっていう気がする、裏の裏を読みすぎるとか。答えがわかったらコメントくださいね、商品はありませんが(笑)
さて、そんな今日はクリスマスですけど意外と当日って殺風景なんだよね。イブの夜から日付が変わるぐらいのときが一番盛り上がるんじゃない?そこを過ぎると次はお正月のことを考えなくっちゃいけないっていう。
そんな聖なる夜を皆さんはどう過ごされたんでしょうか?どなたも素敵なハッピークリスマスであったことをお祈りして本日のエントリー。ほんとつい先ほどなんですけどぼうお姉さんが確保してくださった浅倉さんのクラブミックスアルバム、 Sequence Virus 2006が届きました。
この対応の早さに喜びを隠し切れない私は先ほどからエンドレスにこれを流しながらブログのエントリーをせっせこ作っているのであります。率直に言うとめっちゃかっけ???。この場を借りてどうもありがとうございました。
そんなかっけ?アルバムのレビューをお届けしたいと思います。浅倉さんが今年取り組んだ音楽活動も振り返ることができるこの1枚、興味のある方は続きをご覧ください。

続きを読む »

2006_12
24
(Sun)23:05

僕の青春も輝いていたよ!

今日はクリスマスイブと言う事でこれにちなんだ話を。僕たち資格障害者が町を歩く上で欠かすことのできないものの一つに音響信号機というのがあります。そう、あの「トオリャンせ」や「故郷の空」が流れるあれです。
かっこうやぴよぴよのやつもありますけど有名なのはこの2曲ですよね。とおりゃんせはわかりますけども、なんで故郷の空が選ばれたのか子供の頃からずっと疑問に思っているのですが、ご存じの方います?
なんでこれがクリスマスイブにちなんでかというと、お解りの方もいるかとおもいますがニッポン放送では今年もラジオチャリティーミュージックソンを行っているのです。今年で32回目だっけ?黄色いTシャツのいかさまチャリティーよりも歴史がある特番なんだよね←これでも軽い毒のつもりです。
あっちのほうはこのミュージックソンからヒントを得て「うちもテレビでなんかやろうよ」と持ちかけたのが始まりとかいう話を聞きますが、始まった当初からそういうところでいかさまなのがよくわかります。ほんともうあっちのほうは止めてもいいんじゃないかって思うんですけどね。これを語りだすとだんだんエスカレートしてくるのでなんとか止めますが(笑)そんなこんなで歴史のあるミュージックソン。
この32年の間に音の出る信号機が皆さんの支援のおかげで全国に続々と増えてきていて痛烈にそのありがたさを感じます。大分ではオールナイトニッポンの時間帯しかネットされないので知名度的には低いんでしょうけど、たまたま10年ぐらい前に聞いたオールナイトでこの存在を知って、それ以来町を歩くたびに意識するようになりましたね。
「お!!ここにも音響信号着いたんだ。ミュージックソンのおかげかな?ありがとうございます」みたいなね。こういうことって僕らにとってはすごく身近に感じるからそのありがたさが胸にしみます。今日も募金してくれた方がたくさんたくさんいるかと思いますけど、この場を借りてではありますが本当にどうもありがとう。
もしここを読んで興味を持たれた方がいたら、今はネットの恩恵とかもありますからHPとか検索して見ていただくだけでもいいんでこの存在を知ってほしいなって思う。行動に移すか否かは求めませんけど、ほんと僕らにとっては知ってもらうことが一つの喜びだしいつも言うようにお互いにお互いを知るっていうそこからがバリアフリーだからね。
そんなクリスマスイブの夜ですがいかがお過ごしでしょうか?たまたま日曜日ってことなのでいろんなところで盛り上がってるんじゃないかなって思うんですけど、僕は僕で朝から感情の起伏が激しいイブの日曜日を過ごしてました。
カブトがね???、もうすごいよかったんですよ。日曜の朝にまさか仮面ライダー見て泣く日がくるとは思わなかったね(笑)サソードこと神代剣。実は彼の本来の姿はスコルピオワーム。ものすご??く簡単に言うと人類の敵なわけね。
姉をワームによって殺害されそれ以来全てのワームを倒すべく奮闘していた彼自信が姉を殺害したワームだった。そのことを本人自ら知ることとなった今週、ついに最後を迎えてしまったのですが、もうその転回が泣けて泣けて。
最後じいやに向かって言うんですよ。「じいや、少し眠ってもいいかな?」もうだ????ですよ(笑)やっぱ今年のカブト、ずっと見てきてよかった。こんな深くいろいろ考えさせられる特撮っていまだかつてあったか?DVDも続々と出てますから皆、これは一度は見たほうがいいよマジで(笑)
でもそんな感動のクライマックスの前に僕が歓喜の声をあげたことを果たして何人が知っているのかっていうね(笑)合間に挿入されるCMを見ていたらなんとこんなDVDボックスセットが発売されるというではありませんか。もうね、鼻血が吹き出すかと思ったよ(笑)

続きを読む »

2006_12
23
(Sat)20:56

浅倉サンタの贈り物

まずは働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。今年もあと8日と押し迫ってきましてなんとなく気持ちがあせってしまう今日この頃。皆さんはいかがお過ごしですか?
ま?今日はクリスマスイブイブの週末ってこともあって家族や彼氏やお友達とどこか出かけてたりする人も多いんでしょうね?特に大阪と舞浜の皆さんが本当に恨めしい(笑)もとい、羨ましい。今頃楽しんでいらっしゃるでしょうか?
大阪はマイミクが参加してるってこともあって憶えてたんですけど、舞浜のほうは今日が今日まですっかり忘れてました。あ、舞浜にもマイミクいるわ、しかも何人も(笑)←だめなファンでごめんなさい。
どうもDYさん、B’zと9時からあるディロンくんのことで頭がいっぱいらしい。特にディロン君に関してはぜったい忘れるものかと昨日からブログに書き残すぐらいだからね(笑)ブログは情報発信の場であるとともに僕的なメモだったりスケジュール長だったりもするんですよね。
別府ではクリスマス恒例の花火イベント、そしてその後はラブホテルが大繁盛するというお約束のパターンが待っているわけですけど(爆笑)そっちはそっちでかってにやっておくれってことでこちらはディナーショーだからというわけでもないんですがDAネタです。
あまりにもここのところB’zに夢中だった僕なんで浅倉サンタさんから「ちょっと、ちょっとちょっと」みたいな(笑)「ボクも忘れないでよ」っていう声が聞こえてきそうですけど、そう言わんばかりにいろんなものが出揃い始めたり届き始めたりしています。

続きを読む »

2006_12
22
(Fri)21:13

2006年Jポップ総まとめ

まずはワンコファンの皆さん、ディロンくんファンの皆さんに朗報です。今年の6月、めったにNHKを見ないこの僕が(笑)1ヶ月にわたってすっかりどっぷりはまってしまいましたセラピー犬のディロンくんのお話。憶えている方もいるかと思いますが、なんと明日「クリスマスの約束」ということで帰ってくるそうです。
もうほんとにうちの職場の人たちには感謝の言葉しかないです(笑)今日もたまたま朝NHKが流れていたために、これまたたまたま流れた予告を僕が見てこのことを知ったっていうね。これを見ていなければまた知らずに通り過ぎてたことだろうと思うんですよ。
ほんと驚くほど僕ってNHK見ないですから。紅白と夏の高校野球ぐらいかな?それが今年はなんだか犬効果というかなんというかね(笑)すっかりお世話になってます。ありがとうNHK。でも不祥事についてとか受信料の差し押さえとかそういうところは納得いってないですけどね。
クイールのときも年末に何時間かかけて放映された全ての会を放送するっていうことをしてましたけど、今回はこの前までのお話の続編ということみたいで、間違ってたらすみませんですけどどこかの分校が舞台みたいですね。
明日の夜9時。ほんとクリスマスの約束っていいタイトルだよね。今年の泣き収めにぜひとも見ておかなくては。この殺伐とした世の中に再び現れたディロンくんは僕たちの心にどんなメッセージを残してくれるんでしょうか?あと23時間ちょっと、う??ん、楽しみだ。
このドラマのメインタイトルで使われている音楽がすごく和むんですよ。前にも書いたかもしれないけどメロラインをピアニカなのかな?すごく優しいメロディーと音色で聞かせてくれて、このメインテーマを聞くだけでうるっときてしまう僕は病気なのでしょうか(笑)今日も予告で音楽流れた瞬間に仕事中でしたけどやばかった(笑)
さてさて、ただいまミュージックステーションの年末恒例スーパーライブ2006を見ております。紅白がジャンルを問わない総合的な音楽の祭典だとしたら、スーパーライブは若者向けな音楽総まとめってところかな?
なので僕は紅白と同じぐらい重要に考えている番組なんですよね。FNS歌謡祭とか日テレのやつとかありますけど大分ではリアルでなかったり夜中にこっそりやってたりまちまちなので(笑)なんといってもスーパーライブ。4時間あまりの中でいろんなアーティストのパフォーマンスが見られておもしろい。
個人的にちょっと注目だったのがB’zも出てるし、まっちゃんとKAT-TUNのセッションがみられるかなと期待してたりしたんですが、やっぱそれは無茶な相談だったようで・・・う?ん、残念。ま?KAT-TUNは新曲とリアルフェイスのメドレーだったんでね、それもあったのかもしんないし。
それにしても僕的にはここのところちょっと衰退気味だった日本の音楽シーン。こうして色々みてみるといい曲を歌ってる人がけっこう多いんだなと。愛ちんはもちろんのこと(笑)アクアタイムズの曲(タイトル忘れちゃった、すみません)、これはいい曲ですよ。
この理由はなんなんだろうって自分なりに考えてみると、今年は大ブレイクした実力派のミュージシャンも多かったですよね。絢香さんとかミヒマルとか生き物係、それに去年からじわりじわりきてるらしいアクアタイムズや粉雪でぐぐっときたレミオロメン。一連のラップブームを超えて聞かせる歌を作れるミュージシャンが出てきたことは僕的に嬉しいですね。
そしてコラボレーションブームっていうのも影響してるんだと思うんですけど、これから日本の音楽シーンを背負って立つ若い世代に今まさに第一戦で活躍している人達が曲を提供するって言う手法。トキオの空船とかKAT-TUNのリアルフェイスとかまさにいい例だよね。
新しいものも取り入れながら今の子たちにしかできないもの、また今の若者たちが求めているものを組み合わせて新しい音楽を生み出そうとする力がいい効果を生んでるんだと思う。そういう意味では第二次プロデュースブームじゃないけどそういうのが次はくるのかなっていう感じもありますね。
そんなわけで今年のスーパーライブはわりと楽しく見させてもらってます。もうそろそろB’zも出てくるかな?今年は人数かなり多いみたいで例年だと2曲歌うB’zも今年は衝動1曲みたいですが、ライブDVDの興奮冷めやらぬって感じなのでぜんぜん1曲でもOKっすよ(笑)
2006_12
21
(Thu)22:05

B’zライブDVD?即席感想?

今日はまず久しぶりに写真から見ていただこうかなと思うんですが、こちらをご覧ください。
20061221213951

なんてことはないおもちです(笑)実は今週の頭から我が職場、2番目の部署では年末恒例のおもちつきが行われております。と言ってもおもちをつくのは機械がやってくれるんですが、つかれた後の作業は利用者さんの仕事。
ということでこれは昨日の写真なんですけど、利用者さんが心を込めてまるめて作ってくれたおもちをいただきました。それがあまりにも美味しかったもんでついつい4個とか食べちゃって(笑)昨日から腹部の棒満干に悩まされてたりします・・・なんちって。
昨日からこれに限らずちょっと食に恵まれすぎてるんだよね。今日もお昼ご飯に厨房の人がつかつかっときて「先生、豚汁余ってるけど食べる?とか言ってさ。んでこの豚汁がすごい美味しかったんでついついおかわりしちゃって・・・。いかんですな、また太ってしまう。
もう1ヶ月ちょっと経てばACCESSが待っているというのにこんなところで太ってしまったらちょっとやばいよね。明日からまた減量に励みますか。こういうのを年末の悪あがきっていうんだよね(笑)
さて、そんな今日なんですけど仕事から帰ってくると小包が届いていました。そう、先月予約して祖母の誕生日プレゼントと一緒に購入しました自分へのクリスマスプレゼント、B’zのライブDVDでございます。
この感想を今日はじっくり書こうかと思ってたんですけど、今軽く放心状態です(笑)たぶんオーラスではないかと思われるのですが東京ドームの映像が収録されてるんですけど、まず音のよさに感動したでしょ。演出の素晴らしさにぞくぞくきたでしょ。
そしてなんと言ってもB’zの二人がもうただただただただかっこえ??ねんってマジで。もうそれはそれはすばらしんやってほんまに←なぜに関西弁(笑)今回できがいいという話をあちらこちらで聞いてはいたのですがほんとそのとおりで、全部見るつもりはなかったんですが気がつくと3枚とも見てたって感じ。
そして精神的に放心状態ってところかな?なんだか本当にB’zのライブにいって帰ってきたかのような錯覚に陥りそうな気さえしてくるんですけど、6月に発売されたアルバムのできが素晴らしく、それを元に作られたライブがどんなものだったのか非常に興味があって、その予想以上のクオリティーに圧倒されました。
当たり前なんだけどね、B’zなんだし。でも常に新しい驚きと発見を与えてくれるのもまたB’zだから。僕はCDやDVDでしかまだB’zの世界観を味わえてませんけれど、きっと実際にこの場所に参加することができるとしたらもっともっとすごい驚きと発見、感動があるんだろうなという気がしています。
そのことをたっぷり感じさせてくれたDVDでした。次のツアーこそはどうにかして参加できればいいなとも思ったしね。そして予断ですが個人的にキーボードの増田さんのおそらくアナログシンセだと思われますが、リードを弾いてる場所がけっこうあって嬉しかったりしました。
まだ1回見終わっただけなのでほんとこれだけの言葉しか見つからなくて申し訳ないんですけど、これは四の五の僕が言うよりも「見なさい」って感じだよね。ぜひ買ってください。すごい衝撃に打ち抜かれるはずです。
2006_12
20
(Wed)22:11

次々と旅立つ人々

今日は先ほどまで亀田の喧嘩祭を見ておりました。5月ぐらいはけっこう僕も熱くこの兄弟について語っていたかと思うんですけど、8月の一件があってからやや冷めてきたかなっていう(苦笑)
もちろん勝ちは勝ちですしそのことについていろいろ言うつもりはないんですけど、「あれで勝たせちゃっていいのかい?」みたいのはその後のあちこちの分析や批難なんかを聞いててうなづけるところもあったしね。でも今日のお兄ちゃんの試合内容は本当に素晴らしかったですよね。
実況のアナウンサーも言ってましたけど大人のボクシング?しっかり前の試合で自分が悪かったことを反省して正して戦う姿勢を変え、そして圧勝という形で結果を出した。また最後ランダエタ選手と抱き合ってお互いの検討を称えたところも素晴らしかったと思います。
最後の涙も素敵でしたよ。けど気になったことがあって、最後お兄ちゃんが雄叫び一発をやった瞬間に銀テープ飛びましたよ(笑)そしてその後にマライヤの「恋人たちのクリスマス」が流れてたんですけど、ボクシングの試合ですよね(笑)なんか楽しそうだなって思った。
弟くんはもちろんしっかり歌ってましたね、いつメリを(笑)「今日はクリスマスバージョンで行くから」って行ってたからなにがくるかと思えばいつメリですか?しかも微妙に稲葉さん意識してたっしょ(笑)
そのうち亀田兄弟の試合で稲葉さん出てきて国歌斉唱とかしてくれちゃったりして。稲葉さんってこういうスポーツ関係のイベントで国歌斉唱ってしたことないですよね?僕が知らないだけかな?やってそうだけど記憶にないんだよね。聞いてみたい気がします。しびれることは必死だろうけどね。
そんな素晴らしいボクシングの試合も行われた本日ですが、一気に二人の方の訃報がメディアでは伝えられました。昨日も極々親しかった方が亡くなられたエントリーで連投になってしまうことがほんと申し訳ないし残念でならないのですが、まずこちらはmixiのニュースで知った岸田今日子さん死去の話題。
最近ではほんと時々でしたけどトレンディードラマで拝見することがあった岸田さんでしたが、そのときはすごくお元気だっただけに信じられない気持ちでいっぱいです。死因が脳腫瘍による呼吸不全だったと言いますからなおびっくりで。
岸田さんといえばムーミンがやっぱり印象的ですし有名ですよね。僕はもちろんリアルタイムでは知らない世代ですけど「懐かしのアニメ特集」みたいな番組でその声を聞く機会があって、すごく温かくて柔らかい、ムーミンらしい声っていう感じがしました。
リアルタイムで知っているといえばイオナのCMかな?それから僕がちっちゃい頃に昔話がいろいろ録音されたカセットっていうのがあったんですよ。今でいうボックスセットみたいので、絵本が4冊ぐらいだっけ?それからその絵本の中の昔話を録音したカセットが数本。
その中で岸田さんがナレーションを勤めてたものが幾つかあったんですけど、雪女は怖かったしそうかと思うと鶴の恩返しはすごく切なく、でも心が温まるような朗読をされてました。ちっちゃい頃は岸田さんだってわからなかったんですけど、気がつかないところで僕は彼女の声と共に育ってたんですね。
あとトンネルズと一緒にコントをしたりもしてましたよね。今思えばすごく喜作でいろいろなことをこなすことができるマルチな方だったんだなと思います。もっともっといろいろな場所で活躍していただきたかったのに本当に残念。ご冥福をお祈りします。
それから元都知事の青島幸男さんが亡くなったというのも今日の夕方のニュースで知ってすごいびっくりしてます。病名が「骨髄異形成症候群」という聞きなれないものだったようなのですが、骨髄が何かの原因で変形して異常をきたすという白血病の一種なんだそうです。
青島さんといえば僕の中では「いじわるばあさん」なんだよね(笑)これもまたちっちゃい頃からすごく親しんだ番組ですよ。わけはわかってなかったですけど毎週なんか楽しくて見てた記憶があります。そして子供心に「おばあさんなのにこの人明らかに男の人だよね」と不思議に思ってた記憶も・・・。
何年か前にアニメ版でやってたことがありますけどそっちはぜんぜんなじめなかった。やっぱ青島さんがねちねちお嫁さんをいじくるのがおもしろくて楽しかったしうまかったよね。本職は作家で作詞なんかをよく手がけてて政治家としての顔も有名ですけど、青島さんといえばいじわるばあさんですね。
それから踊る大走査線のドラマ版。初期のときは織田さんの決め台詞が「都知事と同じ名前の青島です」でしたよね。懐かしいな。まだまだお元気で活躍していただきたかったですが残念です。ご冥福をお祈りします。
それにしてもこんな風に僕らが子供の頃から親しんだ方が次々と旅立たれてしまう。昨日も書きましたがそれはこの世にただ一つの絶対なわけで避けては通れないことなんだけど、やっぱり寂しいですよね。今年もたくさんの有名人の方が亡くなりましたけどなんだか昨日のこともあってしんみりしてしまっています。
2006_12
19
(Tue)21:37

この世にただ一つの絶対

前に1番目の部署の相談員が利用者さんと対話をする中でこんなことを言っていてすごく印象に残っていることがあります。「この世に絶対と言い切れるものは少ないけれど、ただ一つだけ絶対があるのだとしたら人は生まれた限り必ず死ぬということなんだよ」
当たり前のことではあるけれど僕は同じ職場にいてこの言葉の重さを果たしてどれだけ認識していたのか?それを考えさせられることが今日あって、帰り際に同僚に聞かされたある利用者さんの死。「山本さん聞きました?○○さんが亡くなられたんですよ」
あまりのショックに言葉を失いました。先週1週間2番目の部署で働いてきて今日久しぶりに1番目の部署での仕事だったんですが、2週間前まであんなにお元気だったのに・・・。体調も良好、元気な歌声だって聞かせてくれたあの人がなぜ・・・。
本当に突然旅立ちの日はやってきたそうで、先週の水曜日には僕が見たのと同じくすごく元気に通所されていたそうです。お誕生会では歌を披露しいつもと変わらず元気そのものだったその翌々日、本当に静かに旅立たれたらしいと聞きました。
お通夜に顔を出した同僚曰く、棺の中にその利用者さんと寄り添うような形でレクレーションの際に作った梟のお人形が添えられていてぐっとくるものがあったとのこと。話を聞いてる僕も目頭が熱くなる思いでした。
いつもお互いにどちらともなく見つけると「○○さん、調子はどうな?」とか「先生、今日も頼むで??。腰がいて?でたまらんのや」と言葉を交わし、治療中も「先生も大変やな??。日曜日しか休みがないんやろ」や「疲れちょんとこわり?な?。頼みます」と常に僕の体のことを気遣ってくださっていたあの人はもういないのです。さようならの言葉も交わすことなく本当に突然空へ上っていってしまった。
今までにも何度か僕が治療させていただいていた利用者さんが亡くなられたっていう話はあったんですが、今回はすごく仲良くさせていただいてた利用者さんの1人でもあったので本当にショックだった。それと同時に上にも述べた相談員の言葉の意味やその重さも痛烈に感じました。
これまで僕が彼を治療する中でもっと何かしてあげられなかったのか?もしかしたらもっと丁寧に真剣に彼の腰の痛みの話を聞いて治療していればもっと長生きすることができたんじゃないか?そんなことを夕方から考えては悔しくて無念でなりません。特に何かの疾患で亡くなったということではなく老衰だったのではないかという話なのですが、それでも悔しいね。
命ってとても重たいものなのにとても儚くて切なくて・・・。毎日たくさんのお年寄りに接する仕事をしていて多かれ少なかれ死と直結した仕事をしているはずなのにそのことを忘れていた気がします。もっともっとおじいちゃん、おばあちゃんたちの残りの人生が有意義で楽しくきらきら輝いて生きられるよう僕も勤めていかなくてはと心からそう思いました。
この場を借りてではありますしすごい暗めのエントリーになってしまって申し訳ないんですけど、謹んでご冥福をお祈りいたします。どうか安らかにお眠りください。天国でも元気にさぶちゃんを歌ってね。
2006_12
18
(Mon)21:02

最近の教育テレビ事情

今日はB’zのまっちゃんが2年ぐらい前に発売した弦とギターのコラボアルバムを聞いてます。確かクリスマス時期の発売だったと記憶してるんですが、それもあいまっていいよこれ。
今週はB’zのDVDが発売っていうこともあってなんかまっちゃんの音が恋しくなり引っ張り出してみたんですが、このアルバムは前編インストなんですけど、特に「いつかのメリークリスマス」はいいです。稲葉さんの歌も素敵ですけどまっちゃんがしっとりとガットギターで聞かせてくれるのがまたいいんだ。
しっかりとしたメロディーラインにピアノとストリングス隊、フルートやオーボエが絡んでくるとたまらないですね。いつメリのほかにもB’zの曲が数曲とまっちゃんのソロ曲、あとはオープニングとラストにクリスマスソングの定番中の定番のカバーがあったりとなかなかいいです。ぜひ皆さんも1枚いかがでしょう?
さて、本日のエントリーはタイトルを見てもお解りかと思うんですけど教育テレビ、特に午前中の教育テレビの事情について書いてみようかなと思うんですけど、皆さん小学生のときとか授業の教材の一つとして教育テレビを見ながらっていう人もいたと思うんですね。
世代によってぜんぜん違うんだと思うんですけど、皆さんが小さいときはどんな番組を見たりしてました?僕が小学生のときは動物を模した人形とお兄さん、またはお姉さんが出てきて算数のお勉強をするとか、人形劇みたいなやつとか。
そういうのが主体だったような気がするんですよね。そのお兄さんやお姉さんってだいたいが声優だったりするんですけど、ある意味声優さんをテレビで見られる場所って教育テレビぐらいなもんでしたから貴重っちゃ?貴重だったかも。あとは例えば音楽だと大学やクラシック関係の学校の教授か助教授クラスの方が出てたりとか。
でも最近はちょっと事情が違うようなのです。今日の午前中に職場で何気についていた教育テレビを見つつ仕事をやってると、おそらく国語の番組ではないかと思われる番組。いきなりびっくりしたのは光浦靖子さんとパペットマペットが出てましたよ(笑)
小学校低学年ぐらいをターゲットにしたものなのかな?漢字の勉強が嫌いだという光浦さんと大好きだというパペマペ。この相反する二人がそれぞれの理由を説明するんですけど、相手にわかりやすく的確に伝えるためにはどうしたらいいのかっていうことをしてました。
最初は「めんどくさいから」や「好きだから」っていう一言で終わっていたものが徐々に説明する単語を増やしていくことでよりわかりやすく鮮明になるっていう。そうそう、こういうことを僕も20年とか昔にやった記憶がありますよ(笑)基礎的なところはもちろん昔と一緒なんだけど、今はお笑いや芸能人を出してくるんだっていうのにびっくりしてしまいました。
この前に理科の教材らしき番組もやってたんですけど、なんかいんちきDJみたいなキャラクターが出てきて「ヘーーーーイベイベーーー、今日もばっちりいくぜ、カモーーーン」みたいなあおりで始まったりとか。「なんだこれ」みたいなね(笑)もしかして教育テレビも視聴率競争激しいですか?
子供たちの興味をすっとこっちに持ってくるやり方しないと誰も見てくれないとか?妙にハイテンションとかそういうの子供って大好きですからね。僕がちっちゃいときの理科はキートン山田さんが天道虫の帽子をかぶって「どんとのおじさん」とか言って出てきていろいろやってたのに(笑)う?ん、20年なりそれぐらい経つと教育テレビも変わるもんだ。
「ノンタック」とか言っても今の若い子とかわかんないでしょ?「おでこのめがねででこでこでこり???ん」とかさ(爆笑)そしたら黒板とかしゃもじとかとお話できるんだよ。知らね?だろおまえら(笑)
あとはなんと言っても僕らのアイドルはちょうさんですよね。マッハのスピードで地図を書く男(笑)やつもすごかったよね。さりげなくエスカレーターを逆走したりとかさ。今思えばあんなの放送しちゃっていいのかなって思うんだけど・・・ってわかんないか。あと「イイェーーーイどんくんでーーーす」っていうのも知らないよねきっと(笑)
話はちょこっと戻りますが、今はどうかわからないんだけど音楽系の番組ではUAさんがやってたときもあったんだよね。他に教育テレビの午前中の番組で「こんな人たち出てるよ」みたいのがあったら教えてもらいたいなと思います。なんかすごい興味が沸いてきた。
2006_12
17
(Sun)21:46

暴れん坊冬将軍

季節が一瞬にして冬へ移り変わったようなそんな日曜日。東北から北海道は既にというか当然というか雪が降ってたりするんでしょうけど、ここ大分はやっと冬の訪れを感じたそんな日でした。
皆さんがお住まいの地域はいかがなんでしょうか?寒さもそうなんですが、それと同時に気になるのが野呂ウイルスですよね。なんか猛威を振るってるようで、病院やらホテルやら飲食店やら次々と感染者が出てて大変なことになってるとか。
僕が勤めている職場も例外ではなくって、近々月に一度のお楽しみ会が行われるんですが、昼食のメニューがいつもと違って豪華だったりするのね。それで本当は海鮮丼の予定になってたのが「生ものはまずいだろう」ということで慌ててメニュー変更したということがありました。
その他にも職場内のいたるところに「ノロウイルスに警戒してください」みたいな張り紙がしてあったりとかけっこう物々しい感じになってます。確かに老人ホームやデイサービスでも感染したっていうニュースも耳にしましたし、当たり前だけど人事では済まされないなっていうのを強く感じてます。
こういう時期が時期なだけに「お腹が痛い」とかいう話を聞くとドキッとしてしまいます。友達や知り合い数人もそれでダウンしてるような話を聞くんで心配してるんですけど、幸いにもその全てが嘔吐や下痢の症状はないってことなのでたぶん大丈夫なんじゃないかなという気はしてます。
基本的なことですけど、外から帰ってきたらうがいや手洗い、これはもうぜったいですよね。ノロウイルスもそうですがインフルエンザや風邪の予防のためにもしっかりやっておきたいこと。習慣がないと難しいことではありますけど、少しでもこれを気に僕も習慣づけていけたらなと思ってます。お互い気をつけましょうね。
今年の冬将軍は冷たい空気と一緒に妙なウイルスまで持ってきてしまったそんなイメージがありますけど、この冬を乗り越えたら温かい春が待ってますよ皆さん。ということで冬将軍に負けじと春の準備も着々と進んでます。
ということでPS2のカブトもしつつスーパーヒーロータイムも見つつですが(笑)今週の日曜日はそれに終わらずけっこう忙しく動いてました。けっこう髪が全体的にうっとうしくなってきたので今年最後の散髪に行ったり2月の飛行機を予約したり。
飛行機に関しては僕が予想していたよりも安かったんで一安心。8月のピアノコンサートのときに「夏休みは旅割を使うより手帳を使ったほうが安く飛べる」っていうのを学んだので(笑)雪祭りの時期ということもありますしどうなのかなと思ってたんですが無事旅割で。偶然にも500マイルもらえるキャンペーンをしててついでに登録しちゃいました。
あと今までは郵便局の振込みを利用してたんですけど今回はコンビに振込みにしたんですよね。これはmixi内で学んだ知恵なんですけど、決済をコンビニでedyで済ませばマイルも貯まるし断然いいよとのこと。こういう細かいところでもこつこつ稼いでいくっていう生活の知恵を学ぶことができてmixiはほんとありがたい(笑)
あとはホテルを予約するのみとなりました。10月のリメイクライブ同様に今回もライブの日まで一応はのんびりまったりと過ごせそうなので一安心です。あとは気象状況がものを言うかなと。2月の頭って意外と大雪が降ったりしやすいんだよね。どうかどうかACCESSパワーで東京と神奈川の雪雲を吹き飛ばしてくださいませ。
ACCESSといえば1月31日発売のミニアルバムをまだ予約できていません(苦笑)得点DVDの詳細が出るまではと思って待っているのですが、なんでもこのDVDのためにPVを新たに作成したという話を聞くのでどうせなら好きな曲のPVが入ったDVDがいいなと。そう、サマブリね(笑)どうなんですかね?早く詳細情報がほしいよ。
2006_12
16
(Sat)21:10

浅倉さんを全部抱きしめて・・・

ただいま日本有線大賞を見つつこのエントリーを書いております。いや、性格にはついてはいても見てはいません、愛ちんのところはしっかり見ましたが(笑)「どうせ倖田來未がとるんでしょ?」なんて思ってたんですが案の定倖田來未さんが受賞ということで。まずは
ひとまずおめでとうございました。けどね、僕としては一つ言いたいことがあるのですよ。有線大賞にしてもレコード大賞にしても審査員の皆さんってちゃんと厳正なる審査ってやってるのかなと。
ここ数年の携行を見てると同じ人が数年連続で受賞だったりっていうのが多いじゃない?その背景には大物アーティストがそれを辞退するっていう裏もあるし他にもいろいろあんのかもしれませんけど、なんだか音楽の良し悪しよりも話題性だけで賞を与えて「よかったね、おめでとう」で片付けられてるような気がしてしょうがない。
そういう意味ではおそらく今年もレコード大賞を受賞するのは倖田來未さんだろうなという気がします。なんか目に見えておもしろくないなっていうのが僕の中ではあるんですけど、考えすぎなのかな?
第一倖田來未さんって今年どんな曲を歌ってましたっけ(笑)やたらとCDたくさん出してたなって印象はあるけどぱっと思いつくのは1曲か2曲しかないです。ん?13枚か連続で出したのって今年だっけ挙年だっけ?そういうところもぜんぜんわかんね?。
僕がどちらかというとアンチ倖田來未だから言うんじゃないけどさ、もっとこういう音楽的に名誉ある賞を決めるやり方っていうのも少し見直していかなきゃいけないんじゃないかって気がする。記録じゃなくて記憶に残る音楽を残して伝えていくためにも今のやり方だったらまずいんじゃないかと個人的には感じます。
そんなことも思いつつですが、ちょっと、ちょっとちょっと!!大分県にお住まいの皆さん。昨日の夜11時からやってた堂本兄弟見ましたか?今年の8月1日にゼップ東京で行われたDBBのライブの模様が放送されたんですよ(笑)←何ヶ月遅れてんだこんちくしょ??。
すごいよね。もう外は冬に移り変わろうかっていうときに夏真っ盛りのライブの模様を平気で流してるっていう。ここまで遅れてやってる県なんて大分ぐらいじゃない?他県の皆さんにとっては「信じられな???い」っていう感じかもしれないんですけど(笑)これが現実じゃ。
地デジができようと何しようとあまり関係ないようですが(笑)我らが浅倉大介氏もメンバーの1人としてしっかり活躍してました。
もう4ヶ月も前のことなんであちこちのレビューとかこの放送の模様とか読ませていただいて浅倉さんが「全部抱きしめて」の1フレーズを歌ったこともどこかで読んだはずなのにすっかり忘れててさ。さっきビデオ録画したそれを見ながら一人で飛び上がっちゃったよ(笑)
高見沢さんやトムさん、ともちゃんにフカキョンなどなどメンバー全員すっごい楽しそうで、その中に浅倉さんの笑顔と歌声が響いている。なんかものすごい光景。不思議でもあり心配でもあり(笑)誇らしくもあるそんな師匠のお姿でした。ちょっと音を外してたのが気になりましたけど(笑)辛かったんだよねキーが・・・うんうん、よしよし、よくがんばった(笑)
けどさ、何気にすっと聞いてたら普段の浅倉さんのキーより高いから若干わかりにくさもあるかなって思ってみたり。最初それを理解するまではとしちゃんが歌ってるのかと思った(笑)大馬鹿者です。哀愁デートとかにんじん娘とか歌いだしそうな←アホや(笑)
いやいや、けどビデオ録画しといてよかった。こいつは永久保存版だね。この他にも浅倉さんのピアノでともちゃんが歌うアイムプラウドもやってましたけどこれもすっごいよかったし、こんな特殊なライブに参加できた皆さんがほんと羨ましい。DAソロとはまた違うおもしろさも体感できたんじゃないですかね。いいもん見させていただきました。
2006_12
15
(Fri)21:58

通信障害初体験!!

今日のメディアは朝からどこもかしこも松坂のレッドソックス入団の話題で持ちきりでしたけど、まだこの時間になっても知らないっていう人はたぶんいないと思いますが(笑)まずは西武ファンとしてどうもおめでとうという言葉を送りたいと思います。子供の頃からの念願だったメジャーの世界にまずは躍進といったところですね。
入団会見で松坂が言った一言、「夢は見ることはできるけど適えることはできないもの」っていう言葉が妙に引っかかっているのですが、確かに「俺もいつかはメジャーのマウンドで投げられたらいいな」だとそれは夢のままで終わってしまうんだよね。でも「俺もいつかぜったいメジャーで投げてやる」っていう目標を掲げれば夢は現実のものとなる。
「あれがしたいな、これがしたいな」で実行力が伴わないと松坂のいうところの見るだけの夢になってしまうけれど、その夢に向かって自分がどうあるべきか、何をどうするべきかをしっかり見極めて彼はここまでの成長を遂げたんだなと思うとなんだか西武ファンとしてすごく誇らしく思えた入団会見でした。
思えば甲子園の怪物が横浜に行くか西武に行くかでいろいろ言われてて、当時の監督だった東王さんの必死のアプローチもあって西武に入団したわけですよ。でも最初の頃は正直ここまでの選手になるとは思ってなかったんだよね。
球速は確かにあるけど変化球の切れが悪かったしそれがゆえに失点数も多かった。でもそれが月日と共に修正されていって、ついにはWBCで日本のエースとして素晴らしいピッチングを世界に知らしめたわけですよ。日本のエースから世界のエースへの躍進。僕より年下ですが、ほんとすごいやつです。
アメリカでは18番っていう背番号はエースナンバーというわけではないみたいですけど、日本で愛着のあった背番号をそのまま利用できるっていうのは本人にとってもそうだろうし僕らにとっても嬉しいことですね。イチローがずっと51番を着けてプレイしてますけどイチローのときもそう思ったんですけどなんつったって松坂ですからね。
来シーズン、いきなりの先発っていうことはなかなか難しいかと思いますけど、少しでもたくさん彼の融資と勝ち星を僕としては期待したいですね。ゴジラ松井やイチローとの対決も楽しみだし、世界の怪物になるべく目標を達成すべくがんばってほしいな。彼ならやってくれますよね、きっと。応援しましょう。
さて、そんな嬉しい話題も飛び込んできた今朝だったんですが、それと同時にありえない体験もさせていただきました。いわゆる携帯電話の通信障害っつ?やつなんですけど、あまりの出来事に口あんぐりでしたよ。本日はこのお話です。

続きを読む »

2006_12
14
(Thu)19:41

この手に鍼師の感覚を

バトルモードが難しい!!さっきまでゼクトルーパーでやってたんですけど、難易度が一番簡単なやつでも進めないってどういうこと?はい、またもPS2の仮面ライダーカブトの話でございます(笑)
ほんと今隠しキャラを出すのがすごい楽しいんだよね。ただ隠しキャラを出せば出したでそのキャラクターもバトルモードに参戦してくるんで難しくなってくるのは当たり前なんですけど・・・。
隠しキャラを出す順番っていうのも戦略的にすごい大事なんだなっていうことをすごく痛感しています。ちなみに今僕が出そうとしてるのはシャドールーパー。
ゼクトルーパーソロでバトルモードをクリアすると出現するキャラクターなんですけど、別に出たからどうだっていうこともないんですが(笑)極めるためにはこいつも出さなきゃっていう感じ。1対1ならまだいいんですけど1対2とかくると最悪ですよ(笑)がんばります。
そんな今日なんですけど、DYさんは久しぶりに鍼を握りました。と言っても仕事ではなくプライベートなのですが、おそらく50肩ではないかと思われる祖母の治療ということで。以前にも書きましたがこれまで僕が使ってきた鍼っていうのは森本先生が考案したという銅でできた接触するだけの鍼なのね。
しかしいつどこでなくしたのかわからないんですけど、気がついたらその鍼を収納していたケースの中から忽然と姿を消してしまいまして・・・。2本ストックがあったはずなのに2本ともなくなってしまったのです。ちくしょ?、誰か返してくれ(涙)って言っても盗まれたわけじゃないですよ、僕の不注意なんだけど・・・。ということで真皮にまで差し込むいわゆる鍼を握るのは本当に久しぶり。
2年とか3年ぶりなんじゃないかな?家で使うにしてもほんとあの接触鍼だけだったので痛みを感じることがなく鍼が苦手な家族にもすごく喜ばれてたんですけど、今回なくしたことを知りながらどうにもこうにも痛みに耐えかねてそれを見かねた僕も鍼治療をしてみてはどうかということを告げて治療ということになりました。
久しぶりに握る鍼。間隔を憶えてるのか、無痛でやれるのかっていう不安は多少ありましたけど、握ってしまえば不思議なもので間隔はすぐさま戻ってきました。ただ残念なのが1番鍼しか家にストックがなかったんですよ。1番でも細いほうではあるんですけど、完全に無痛でしようと思ったら0番が僕には使いやすい。
よって若干痛みを感じさせてしまった今回の久しぶりの鍼治療、できとしてはいまいちだったんですが、それでもほんの少し肩が動くようになったようで一安心。これで3日置きぐらいに治療を行って徐々に痛みをとることができればと考えています。本当はここまで長いこと続いた50肩に対しては灸頭鍼を用いたらもっといいんでしょうけどね。
けどなんとなくですが僕にも人の痛みを理解しとってあげられるだけの力があるんだっていう変な自信もつきましたね。未だに治療師として、マッサージ師として、鍼師としての自分に自信がないところが多々あるんですけど、僕にできることならなんでもやって誰かの痛みが少しでも和らげば素敵なことなのかもなと。
学生時代にも僕にはそれができるっていうことを教えてくれて太鼓判を押してくれた先生がいたのね。「私はあなたの触察力を盗みたいぐらいよ」と言ってくれたあの先生。それが未だに理解できずにここまでずるずるきてるんですけど(信じてないわけじゃないですが)、これから月日を重ねていけば理解できる日がくるのかな?
そしてその日に今日、一歩近づいたのかなという気が強くしています。やはり家族以上の先生や教材はこの世にいないのかもしれないね。親がうざいとか消えてしまえとか思ってる中高生や大人の皆さん、ほんと家族は大事にしたほうがいいよ(笑)
2006_12
13
(Wed)19:43

DYちゃん的気になるゲーム情報

今日はすごい久し振りなんですが偏頭痛に悩まされた一日でした。暫くこの感じはきてなかったので久々にきたことでかなり気分が悪いんですけど(笑)加えて蕁麻疹まで出ちゃうと僕って病弱なんだなっていうのを痛感しますね。
偏頭痛の他にも腰痛でしょ、肩凝りに適度な便秘。顔も悪いし性格も悪いし(笑)いいとこは一つもありません、はい。
今は抗ヒスタミン剤を飲んで若干の眠気に襲われつつこのエントリーを書いてるんで手短にサクッとまいりますが本日のエントリー。なんとあのドラクエの最新作がDSで出るそうで。例のごとく今朝のアサズバで知った僕なんですが(笑)「またかよ」みたいなね。
でもwiiでもPS3でもなくDSで最新作のixが出るっていうのがまず驚きました。確かにDSってノートレシリーズとかいろいろな分野で成功しててすごく勢いのある機種ではありますけど、言っても携帯機ですからね。
だいたい今までの流れだと家庭用のスペックの高い機種でメインタイトルが出て、携帯機では数年後にその移植作とか外電的なものが出るっていう感じだったじゃない?例えばドラクエモンスター図とかFFの1と2をセットにしたやつとか。ところが今回メインタイトルをいきなり携帯機に持ってきたあたりスクエニの自信がすごくうかがえるし、DSのスペックの高さや多面性も改めて感じます。
ドラクエシリーズとしては12年ぶりでしたっけ?任天堂機に戻ってきたっていうところを今朝のニュースではしきりに言ってましたけど、僕としては携帯機にメインタイトルっていうところが非常に驚いた。大のドラクエファンらしいSMAPの草薙くんがプレイしてましたけどもうなんていうの、少年ですよね(笑)すごいはしゃいでた。まるでカブトに夢中な僕みたいに(笑)
「もう完成してるじゃないっすか。発売しちゃいましょうよ」って大はしゃぎ。いいねいいね、こういう少年みたいな大人ってある意味すごくかっこいいなって思う。それだけドラクエシリーズが世代を超えて今まで愛されてきたっていう証拠なんだろうし、そう考えるとすごいことですよね。これも朝言ってたことですけど、初代のドラクエが発売されてから20周年なんですってね。
僕の中ではドラクエは最初の三作、ロトシリーズで完結している感がすごくあって(笑)特に自分で完全に攻略したっていうのはまったくなくって友達がやってるのを横で見つつストーリーの流れを追ってたっていう感じなんですよね。RPGってすごく苦手で、自分の力でちゃんと攻略できたのはウルトラマン倶楽部2だけですよ(笑)
あれは簡単だった。アイテムを買ったり毒を踏むこともなかったし、陸海空どこでも移動できたし復活の呪文も短かったから(笑)今でこそデータをセーブするなんて当たり前だけど、今の子供たちなんてゲームを前の続きから遊ぶのに何十文字もあるパスワードを入力してっていう世界観が理解できないだろうね。それが間違ってたりしたときは悲惨以外のなにものでもないっていう。
そんなドラクエの新作も気になりつつ僕は僕で冬に向けて続々と発売になるソフトをピックアップしたいなというのがあるんですけど、まず気になるのは桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻。もう毎年恒例になってますけど「年末はボードゲームでもいかが?」ってことで桃鉄です。桃鉄ファンとしてはごりおしで・・・って言いたいとこなんですけど実は今回は買ってないしチェックもよくしてないんだよね。
タイトルに北海道って着いてますけど別に北海道編があるわけではないらしいしなぜ北海道なのか未だに謎なんですけど、なんか物件駅が増えたんだっけ?あと日ハムの影響もあったりとかします?それは関係ないか。
けど桃鉄が地域的なテーマを付けるとその年その場所の野球チームは絶好調ですよね。前回西日本編のときは阪神だったし九州編のときはホークスがっていうのがあったし。偶然なんだろうけどすごいね。
桃鉄に関してはモモトラマンが出なくなっちゃったんで僕的にはちょっと冷めてきてる感じがあるし15もまだやってないんで(笑)とにかく誰か今年の年末はうちで桃鉄パーティーしません?まだ誰からも連絡こないんですけど、こっそりひっそりながら大々的にお待ちしてますんで(笑)
あとこれは明日発売なんだそうですが実況パワフルプロ野球13 決定版。結局今年はメインの13も決定版も買わずに終わってしまいそうなんですよね。でもほしいな。なんかシステムがずいぶん変わったらしく賛否両論の声があるようなんですけどそれを体感してみたい。
今年は僕の中ではパワメジャとパプポが熱かったっていうのもあってメインはチェックしなかったんだよね。現在のところカブトのおかげでどちらもいい具合に止まっちゃってますが(笑)とりあえず日ハムファンの皆さんは買いでしょう。SHINJOがプレイできるのもこの決定版が最後になるわけだし、日ハムの強さがけっこうなものになってるんじゃないかと思いますので。
カブトといえば今は隠しキャラクターを出すのがおもしろくってもう必死ですね。今日の収穫はサバイバルモードで獲得したウカワームとバトルモードで獲得したキックホッパー。やっと矢車さんが二重人格とも揃いましたよ(笑)けどウカワームが出たことでバトルモードが非常にきつくなった。苦手なんだよこいつ。
今はスコルピオワームを出すのに必死です。とりあえずの目標は今週中に出すってことかな?ハイパーカブトも出したいんだけどけっこう条件きついんだよね(笑)そんな感じでした。
2006_12
12
(Tue)20:18

FC2トラックバックテーマ?今年1年を漢字一文字で表してください?

私事ではありますが今日12月12日はうちの祖母の誕生日でございます。71ちゃいになりました←この前のACCESS風(笑)おめでとうっていうのはどうなんだろう?本人的にはあまり嬉しくないのかな?
でも僕としてはおめでとうだし、やっぱ「71年間生きててくれてありがとう」っていうのが本当にありますね。生きていてくれたから僕は祖母に大輔っていう名前をもらったわけだし、僕が今こうして生きているのも祖母が支えていてくれたからっていうのもあるので。
二十歳のときに母親とのことでいろいろあったときも何も言わずに「うちにおいで」って言ってくれたし、もっとさかのぼると僕の目を治すために一生懸命全国の病院を渡り歩いていい病院いい先生を探してくれた。結局その祖母の願いが適うことはなかったし、それを含めても何一つ孝行らしきことができていない自分がもどかしく腹立たしい。
これから先、何年、何十年一緒に過ごす時間があるのかはわからないけれど、だからこそ1日でも1時間でも長く生きていてほしいって心からそう思います。僕の目標の一つに祖母が生きている間に自分の子供を抱かせてあげたいというのがあるんですけど、その目標が適えられるように僕も進んでいかなきゃなと、この日がくるたびに強く思うわけです。
なかなかね、それがうまくいかないんだけどね(苦笑)思うだけで実行力に乏しいというか。一度は結婚を前提にしたお付き合いまでしててだめになった過去もありますから。それがトラウマになってるっていうことはぜんぜんないんだけど、ぶっちゃけ何がどうだめなのか、何をどうしなければならないのかっていう根本的なところがわかんない。
わかんないってことは逆にいうとまだまだ落ち着きたくないってことなのかもね。浅倉さんのライブにもいきたいし音楽だっていずれはこんな中途半端な感じじゃなくちゃんとしたいし、そういう環境があってなお恋人がってなると僕には裁ききれないかも。好きな人はいるんですけどね。
理想としては家庭を持ってもライブに行くことを許してくれる奥さんがいいな(笑)むしろ一緒にいってくれる人ならなおよろし。以前にも言いましたけど浅倉さんのディナーショーに彼女か奥さんができたら連れて行きたいっていうのも目標だったりするんでね。う?ん、やっぱ長生きしてや(笑)
そんな祖母の誕生日にお届けする徒然ですけれども、ちょっと世の中に目を向けてみましょうってことでFC2のTBテーマです。感じとは縁遠い僕DYがお届けするわけなんですけど、2006年の感じ一字を書けってことらしいです。

続きを読む »

2006_12
11
(Mon)20:33

ACCESSとezwebの関連性は?

今日から2週間ほど2番目の部署にお世話になるDYさんなわけですけど、そんなロングランな勤務の第一日目にしてちょっと失敗続きな1日でした。
昼休みに入ってせっせこメールを送ってたら会計をしていた主任に怒られちゃうし(当たり前じゃ)、昼休みが終わって利用者さんたちと会話してたら僕の体がとある利用者さんの視界をふさいでしまっていたらしく「テレビが見えん」って怒られるし。
あ?、ほんと今日はありえないことばかり、つまらんことばかりでミスを連発してしまってちょっとブルーです。ま?よいよい、こういうこともあるさ。明日名誉挽回とまいりましょう。こういうときこそ天に向かって叫ぶのだ、「あ???い、トゥイマテーーーーン(笑)←わかる人だけわかってください。
だからというわけではないんですけど、本日は久しぶりにネタらしきネタがありません。あ、一つあった(笑)ACCESSのポッドキャスティング番組が更新されているようですね。例のごとくうちの環境は32kという恐ろしく遅い回線ゆえにぶつ切りでしか見られないんで今まで触れてこなかったんですが(苦笑)
今日職場でちらっと見てきたには見てきたんですけど、10分ぐらいの短い番組なんですがけっこうおもしろいね。浅倉さんが不自然な男気というか似非ロッケンローラーみたいなしゃべりをしてたのがかなりつぼでしたけど(笑)んでそれを「違う違う」って必死に止めてたHIROもおもしろかった。
なにやら最後のほうでメールの呼び込みをしてましたけど、「リクエストとかもお待ちしてます」みたいなこと言ってますが今後はそういう試みもいろいろやってくれるんでしょうかね?個人的にはリスナーのお気に入りのコーナーをここで復活してほしい。BBNに送れなかった悔いがあるんで。
っていうかちょっとAUユーザーの方に質問。このACCESSの番組、「キャステラ」というサイトで配信されているんですけど、そのキャステラのヘルプページみたいなところを見てみると「ezwebでもご覧いただけます」みたいなことが書いてあるんですが、ACCESSの番組も対応しているんでしょうか?
もししてるなら職場で人目を気にしたり家でぶちきれの回線にいらいらしたりすることなく携帯で見られるなと思ったりするんですけど、ぜひそこら辺をちょっと教えていただければなと思います。自分で調べるにもね、けっこうこのページ32kには重いんだ(笑)
ということで珍しく徒然のエントリーの中では短い部類かと思いますが(笑)本日はこの辺で。ってかだいたいこれが標準的なブログの長さなんだよね。もうちょっと僕もコンパクトにいろいろまとめられるようがんばんなくちゃ。
2006_12
10
(Sun)21:24

続、カブト疲れな日曜日

昨日までのどんよりとした天気とは一変して今日の大分は朝からとってもいい天気でした。午前中僕の部屋に差し込んでくる日光が心地よい暖かさを提供してくれて、窓を開けなければとても穏やかで温かい日曜日。
時折空気の入れ替えなんぞもしつつパンを食べたりコーヒーを飲んだりテレビやビデオを見たり・・・などというのんびりまったりな日曜日でございました。競輪で5000円突っ込んで見事に玉砕した以外はね(苦笑)
なんかこの前競輪のネットサービスからメールのお知らせがきて、「キャンペーン期間中に5000円以上車券を購入すると抽選で1万円をキャッシュバックします」っていうものだったんですけど、最初はデータを見ながらせっせこやってたのね。
なにぶん久しぶりのことだったのでいろいろ思い出しながらの作業だったんですけど、3レースぐらいまでやってめんどくさくなっちゃって(笑)せっかく5000円あるしちょっと冒険してみようかなという妙な気を起こしまして、以前の職場に勤めていた頃同僚がやっていた方法を試してみることに。
そう、「あれこれ考えるから勝てないんだよ。適当に限る」っていう作戦。それで同僚は100万ぐらい稼いだらしいですが、やはり5000円ではだめだったようです(笑)ってか僕やっぱ賭け事には向いてないね。しっかりデータを見てわからないながらも計算してやったほうがまだ成績はよかったやもしれません。
あとは1万円キャッシュバックの抽選に当たればいいかなと(笑)そんな都合のいい話はまずないでしょうけど、日本自転車振興会に心なしか寄付ができたのならこれ幸いです。ん?今俺のこと笑ったか?笑え、笑えよ←キックホッパー矢車風(笑)
さて、そんな感じの日曜日だったんですけど、こんないい天気なんだから外へ遊びにでもいきなさいって感じですが、競輪事件もありつつ専修に引き続きせっせこPS2のカブトをプレイしておりました。

続きを読む »

2006_12
09
(Sat)20:16

FC2トラックバックテーマ?マック?マクド?なんて略す??

今週も働く皆さん、どうもお疲れ様でした。12月に突入して気温がぐっと下がってきましたけど、皆さん風邪とか引いてないですか?特に関東圏の方。なにやらずっと乾燥している日が続いているようで、今日は雨だったみたいですがいかがかなと。
僕的な今週はいつものように仕事をしつつもACCESSの当落がきたりTMトリビュートで一悶着あったりいろいろでしたけど(笑)なんとか無事に終えることができそうです。明日は明日でいろいろ忙しくなりそうなんですけどね、飛行機の予約したり出金しにいったりホテル予約したり。
あとはスーパーヒーロータイムもあるでしょ。久しぶりに競輪もしたいでしょ。それからPS2の仮面ライダーも攻略しなきゃでしょ(笑)休みなのにぜんぜん休めないっていう(笑)でも充実した日になればそれが一番なんですけどね。
さて、本日のエントリーですが、すごいどうでもいいテーマなんですけどね(笑)そんなもんどっちだっていいじゃんっていう。けどなんか気になるタイトルでもあったので食らい着いてみようかなと思いまして久しぶりのFC2TBテーマでございます。

続きを読む »

2006_12
08
(Fri)22:56

飲んで飲まれて持ち帰る

先月の真ん中ぐらいからがんがんに来年の話をしているこのブログですが、本当に鬼さんが笑わないことを祈って今日も書きます。2月から3月にかけて行われるACCESSのツアーの当落結果がわかるようになってますけれど、予約した皆さんはもう確認されました?そして無事目当ての場所を確保することができたでしょうか?
僕も早速今朝見にいったんですけど、初日のハーモニーホール座間のチケットが無事確保できました。関東圏では唯一の土日にかかる公演になるんで正直すごい心配だったんですけど、当選っていう文字を見た瞬間に心躍りました。
これも全てりんちゃんのおかげだと思います(笑)信じてもらえないかもしれないけどほんとくじ運悪いんで。でも当選がわかって確かに嬉しかったんですが、急に現実に戻されるのがまたおもしろいんだよね。「飛行機予約しなきゃ」とか「ホテル予約しなきゃ」とか。今回は会場が東京ではないんでそれも踏まえて考えなくてはと思ってます。
予断ですけど今回使われる会場は神奈川にありますハーモニーホール座間というところ。どうしてもハーモニーホールって聞くとキティーちゃんとかダニエルとか(笑)サンリオキャラが出てきそうな気がしてならないんですよね。これも大分県民のサガなのか?
いや、むしろ僕だけでしょうね(笑)すみません、わかる人だけわかってください。ということで本日のエントリーなんですが、数日前から予告してましたように本日はうちの職場の合同忘年会ということで参加してまいりました。

続きを読む »

2006_12
07
(Thu)19:50

初めての黒烏龍茶

暦の上では今日は「大雪」というらしいですが、そんな今日は朝から大分は冷たい雨がしんしんと降りしきってました。梅雨のじめじめした雨もいやですけどこういう冬の冷たい雨も苦手ですね。
ここを通り過ぎて雪に変わってくれるとまだ許せるかなって感じなんですけど・・・ってか許す許さないの問題じゃないか(笑)明日は忘年会、都合のいいこと言いますがせめて行き帰りの時間だけは降らないでほしいな。
しんしんとしてる上に夜だとぐぐっと冷えますからね。ただでさえ食事が期待できないので(笑)お腹すいたまま冷たい雨の中をとぼとぼ帰るのってなんか寂しくない?あ?、鍋パーティーがしたいよ??(笑)
そんな今日なんですけど何気にDYさん、初体験な出来事がありました。先日例のごとくアサズバを見てたら「今年はやった物ランキング」みたいのが発表になったっていう話をしてて、任天堂DSやらmixiやらずらっと番付風に発表されてたんですけど、その中の一つに「黒烏龍茶」というのを祖母が見つけたんです。
体内脂肪の年少を助けるということで今年流行ったらしいこの黒烏龍茶。夏ぐらいから「これ飲みなさいよ」なんて言われてたんですけどなんか気が進まなくて。黒いっていうのがどうもだめなんですよ。
一時期イカ墨が流行ったときも見ただけで食べる気しなかったしね(笑)それに黒くなったからどうなんだっていう半信半疑な気持ちもあったので。とかなんとか言う割には酸素水にはまってたこともありましたけどね(笑)
アサズバを見てたときはそこはその場で終わったかに思われていたこの商品なんですが、昨日夕食の時にテーブルに置かれていた350ミリペットボトル。なんじゃこりゃ?「大ちゃん、試しに買ってみたんやけど・・・、黒烏龍茶」
な、なんですと?しかも350ミリというサイズにも関わらず160円ですと。た、高い。そんな高いもんなのか?同じ350ミリの野菜生活でも135円で高いって思ってたけど、普通に500ミリペットで烏龍茶買うよりも高いってどういうことなんだ?
昨日の夜から「飲んでみなさい、飲んでみなさい」って比較的しつこく言われてたんですが一晩はなんとなく飲む気がせず、今朝ちょこっと飲んでみました。う?ん、味はなんら変わりない烏龍茶でしたね。ちょっと粘りというかどろっとした感じはあったかな?それでもほんのちょっとですよ。
こんなもんで体内脂肪が燃やせるのかぜんぜん信じられないんですけど・・・ってか信じてないんですけど(笑)とりあえずは2本も買ってきたみたいで安いもんではないようなのでじっくり味わって飲んでみようかなと思ってます。痩せるとか痩せないとかは別にしてまずくはなかったので。
でもなんにせよ適度な食事と運動が一番なんですよね。1年間ありとあらゆるところで開かれるライブに参加できるようなパスポートみたいのってないのかな(笑)特にタボちゃんとかACCESSとか最近のDAソロとやクラブイベントはいい汗かきますからね(笑)
2006_12
06
(Wed)21:14

祝、ABSデビュー!!

先月の終りぐらいには「○○日に忘年会あるみたいですよ」なんていう話がちらほらと聞かれていた我が職場ですが、先週の今頃ぐらいに日程だけを告げられ、本日正式に場所も告げられました。どうやら明後日、うちの近くのホテルでやるらしいです(笑)
まったく、どんな伝達方法なんだよ?でも2箇所行ってるっていうところでこういうタイムラグというか生じるのはしかたのないことなのかもしれませんが、もっとすごいのが「山本さん、忘年会参加するでしょ?」っていう告げられ方(笑)
「もう出席ってことで通知してるからね」ですって。だったら聞いてくんな(笑)ってかあるならあるで先に行っといてほしい。日程だけはわかってたし参加しないわけにもいかないだろうからスーツとか用意だけはしてるんですけど、他にもいろいろさ、あんじゃん。
けど大分弁でいうところのよだき?ですよ。大して美味しい料理が出てくるわけでもなく職員は強制的に余興をやらされるらしいし、組織が大きいのも良し悪しですよね。しかも全員正装が義務なので、仕事が終わってからいったん帰って着替えなおして7時ぐらいまで飯も食えない。
もう7時っていったら自宅でのんびりまったりテレビとか見つつ小遣い稼ぎしてる時間なのにね(笑)年に一度のことなのでしゃ?ないかなとは思いますが・・・。今年も高熱出ないかな・・・なんちって(爆)
そんな今日なんですが、タボちゃんが率いますTMRとは別プロジェクトのバンド、ABSがデビューだそうでまずはひとまずおめでとうございます。ほんとめでたいですよ。ちょっと複雑な気持ちもありつつですけどね、「TMRは今後どうすんの?」とかさ。
僕はないと思ってるのですが浅倉さんとの角質もファンの間ではささやかれてたりするしTMRに浅倉さんが関わることを根本から否定しているファンがいることも事実のようで、そういう意味でTMRを少し見直そうというところでタボちゃんが別プロジェクトとしてバンドをやりたい、音楽面で自分が今やりたいことをしっかりやっておきたいっていう形をこうして提示してくれるっていうのはいいことですよ。
今まで幾つかのトリビュートアルバムではABSとして参加してきたこのバンドですが、正式に単独名義でCDをリリースっていうのは初めてなんですよね。デビューと言ってしまうとちょっと違うのかなというイメージですけど、「始動」っていう風に言い換えたほうがしっくりくるかもしれませんね。
ABSっていうのはどこか外国に本当に存在する音楽学校の名前なんですよね?間違ってたらすみませんですけど、ロックとか音楽が好きなやんちゃボーイが集まってご機嫌に活動していこうっていうコンセプトがあるんでしょ?そういう意味では浅倉さんとはまたまったく別の音楽を使ったやんちゃ活動ですよ。
浅倉さんの場合はジャンルを問わずやりたいと思ったことをできるだけやって形にしていくっていう見せ方でしたけど、ABSはタボちゃんを始め同じ思いで集まったメンバーで今の自分たちにできることを全力でやってみよう、もちろん楽しみながらっていうやんちゃ。バンドっていうのは音楽でやんちゃをする上でわかりやすい場所ではありますよね。
今日そんなわけでシングルが発売されたわけですけど、1ヶ月ほど前に配信されてた着ムービーを手に入れて時々再生しては「全部聞きて?な」と(笑)もうフルでも配信されてるでしょうから明日にでもDLしにいこうかなと思ってます。「買えよ」って話もありますけど(笑)
なにやらアルバムを作っているとかいないとかって話も聞くので買うとしたらそちらを待ってかなと僕は思ってて。あまりシングル買うのって昔から好きではなかったりするんで、kimeluくんのシングルも買ってないです。着歌フルは入ってますけどね(笑)
ということでまずはデビュー、というか始動、おめでとうございます。思う存分タボちゃんのしたいこと、やんちゃを極めてもらってまた新たにTMRで動くときにあっと驚くことをたくさんたくさん見せてほしいなと思います。ABSでもおそらくライブはするだろうけど、僕としてはやはりライブレボリューションを楽しみに待ちたいなと。
2006_12
05
(Tue)21:46

対応素早くSPIN OFF

先ほどまで実写版の「ちびまる子ちゃん」を見てたんですけど、いいねこれ。っていうか確か僕の記憶では今年の春に第一回があったかと思うんですけど、再放送ですがこれが3回目でしょ?
改めて見てみるとすごくよくできてるんですよ。配役も本当に素晴らしくって、まる子役の森迫永依ちゃんを始め子役の皆、これがすごくうまいんだ。あまりの演技力に思わず目頭が熱くなってしまうそんなシーンが多々ありました。
残念ながら僕2回目を見逃してて、この2回目が今回要所要所に出てきたいろんな人のコメントを聞くによかったっていうじゃない?ぶつ切りで2回目のシーンも出てきてましたけど、いいにはいいんだろうけどなにぶん短いんで全ての内容を把握しにくいっていう。
極楽の加藤さんが「これを見て娘が泣いてね?」って言ってた「お母さんごめんなさい」のシーンもちらっと出てましたけど、あそこだけ見てもぐっときましたからね、実際見てたらどうなってたかと(笑)アニメじゃない生身の人間が演じてて内容が純粋な子供の気持ちを描いていること、そして何より子役の皆の演技力ですよね。ほんと素晴らしい。
1回目でもあったタイムカプセルのお話もすごく和みました。1回目もちらりと泣いたんですけど今回もね(笑)けど現代人が忘れかけてる何かを思い出させてくれるようなそんな純粋な気持ちになれた2時間でした。誰もが皆純粋に生きてるはずなのに大人たちがだらしないせいでいじめやら自殺やら出てきてしまうんでしょうね。
ほんのちょっとでいい、僕たち大人もしっかり襟を正していかなくては。なんて僕が言ってもぜんぜん説得力ないですけど(笑)
さて、本日のエントリーは昨日の続編になるのですが、単刀直入に申しますとタイトルどおり事務局側の素早い対応によってとりあえず窮地を脱することができました。この場を借りてご心配をおかけした皆様にご報告いたします。
もうとにかく昨日SMILEのページを見たばっかりにあらぬ不安にじわじわと支配されてて僕的にはかなりおたおたしてたんですけど、今日も昼休みになるまで待ってから友達にメールしまくって「チケット事務局の電話番号わかる?」とか言ってさ。DYちゃんお得意の迷惑行為です(笑)
それでもやっぱり返事が返ってくるまでにはタイムラグが生じるので「ま?夕方までにわかればいいかな、んで明日にでも電話できればいいかな」と思って昼からの仕事に臨んだんですが、そんなこんなで仕事が一段落した午後4時過ぎ。
携帯を開くとメールの返事と共に着信履歴が残っていたのです。お留守番センターにもメッセージが残っているようで、早速伝言を聞いてみると「チケット事務局です」というお姉さんの声が・・・。うほ???!!!虹の神が光臨したぞ(笑)
ということで若干仕事は残っていたのですが、チケット事務局の電話受付終了時刻がようわからんかったですしだいたい5時ごろかなとふんで、膳は急げということでかけなおしました←だめ社会人(笑)
そして不足金額の振り込み方法などをうかがって先ほど青紙に必要事項の記入も終えました。明日には不足分4000円を振り込んであとは神のみぞ知るということになります。ふ?、これで一安心。
メールの返事をくれたぼうお姉さんもお仕事中にも関わらずチケット事務局に問い合わせて聞いてくださったみたいで、こんなだめ弟をかわいがってくれる寛大なお気持ちに頭が下がりますですよほんと(ペコリ)ほんまにほんまにこの場を借りてありがとうございます。
ということでチケットに関してはACCESSもトリビュートも一段落といったところであとは結果町ですね。特にACCESSはりんちゃんのぶんもかかってますから責任は重大なんですけども(笑)たぶん初日は関東唯一の土曜なので激戦は必死かな?
何度も言ってますが席には拘らないので参加できればそれでいい、マジで頼みますって感じ。そしてACCESSに関してはもう一つ気になるのが飛行機ですよ飛行機。どうなんだろう、2月の空路は。
まだ調べてないんですが高いっていう話を聞くんですよね、雪祭りの時期なので。でも2月だから冬休みというわけでもないし大型連休と重なるわけでもない、帰省の時期でもないことを考えると雪が心配という点はありますが込み合うようなことはないかなという気がしてて、ACCESSの当落を待って予約しようかなと思ってるのですが・・・。
宿も同様の理由からまだ予約してないんですが、どう?甘い?やっぱ押さえといたほうがいい?ぶっちゃけ財布がきついってのもあんだけどさ(笑)よく出張で飛行機を使われる皆さんの意見をお聞かせいただければと思います。
2006_12
04
(Mon)20:39

不吉な予感にSPIN OFF!

寒い、寒いぞ。大分はすごく冷たい夜を迎えております。ほんと12月になったとたんにがたっと気温が落ちた形になってますけど、皆さん風邪とか引いてないですか?大丈夫?
これから忘年会やらなんやら出事も多くなるし皆さん風邪には十分気をつけてくださいね。そんな寒い夜なんですけどちょっとだけ熱くなってる部分もあって、さっき決壊師だっけ?そんなアニメを見ていたときの話。
見ていたと言ってもコナンがあるんでそれまで何となく出付けてたアニメ番組なんですけど、その中のCMでB’zのライブDVDの映像が流れたのですよ。
MONSTERのイントロの雄叫びが2発ぐらいあって、稲葉さんの「B’zのライブジムにようこそ???」の雄叫び、そして最後に再びMONSTERの雄叫び、「うんイェーーーーーーイイェェーーーヤ」と。
20日発売で僕も予約してあるんですけど、TVスポットでここまでぞくぞくきたのはマジで久しぶり。こりゃとんでもないのがくるなと今からわくわくしています。アルバム自体もすごくいいしこれを元に作ったライブがどんな感じなのか・・・うわ??、マジで燃えてきたぞ。
さて、ライブといえば僕の参加する2007年のライブの準備も着々と進んでおります。先週はACCESS、今日はTMトリビュートの振込みを完了しまして、考えたくありませんがかなりの出費でございました(苦笑)
そんなTMトリビュートなんですが、今日DAnetを覗いたときこれまたひっそりこっそりとSMILEのページが更新されてまして、そこにはなんとも不吉な情報が・・・。なんと先日届いた会報に記載間違いがあったとのこと。
チケット料金の部分で「正しくは、指定 \6,800(tax in) 立見 \6,500(tax in)/広島公演のみ\5,800(tax in)です。」となってますが、これを見てどきっとしたんです。5800円って広島だけなんですか?うそ?、マジで?僕福岡に参加予定なんですけど5800円しか振り込んでないよ。
DMがきて割とすぐに記入してもらって・・・ま?途中で間違って捨てられそうになるアクシデントもありましたけど(笑)そのとき確かにチケットの種類が3種類あるのはわかってて、「財政難ですからね、一番安いのを」とか思ってチェックしたんですよね。え??、広島だけなんて書いてあったかね?
記入時の注意事項はよくよく読んでもらうように心がけてるんですけど、もし福岡の5800円チケットが存在しないのだったらよろしくない状況ですな。どうしよう、こういう場合ってやっぱSMILEに問い合わせるべきなんですよね?けど僕のうちにはFAXがない。
職場にはありますけど、さすがに私事で職場のFAXを使うのはいかがかと思うし・・・うんも?、こういうとき非常に困りますよねSMILEさん。もうずいぶん前から問い合わせをFAX限定にしてますけど、このご時世、せめてメールフォームから送信できるようにするとかしてほしい。なんのためのDAnetなんだ?
ここで怒ってもしかたないのでなにか対策を考えなくては。2005年のチケ申し込みのときはちょっとした記入間違いがあって、ま?書かなくていいところを余慶に書いてたってだけだったのでよかったんですけど、そのときはUTSUのFCから電話がかかってきたんですよね。なので本部はUTSUのFCだと思い込んでるんですけど(笑)明日にでも調べて電話してみようかなと思います。
一番いいのはどなたかFAXを貸してくださいってことなんでしょうけどね(笑)やっぱSMILEのことはSMILEで片付けるほうがベストだろうし。コンビニのFAXに返送してもらうわけにもいきませんからね。さて困った困った。どなたか良き対処方法なんぞありましたら重ねて教えていただけるとありがたいです。
2006_12
03
(Sun)23:16

カブト疲れな日曜日

天気予報は雨みたいなことを言ってたように記憶しているんですが今日の大分はばっちり晴れまして絶好のお出かけ日和。どこかへお出かけしたという方も多いんじゃないでしょうか?
そんな僕なんですが1日中引きこもっていたのはもちろん今日も今日とてず???っとカブトをやってました(笑)昨日に引き続きまさにだめ社会人。
今ふと思ったんですけど「カブトをやってました」なんて書いたらやばい薬やってんじゃないかって勘違いされるかもしれないですね(笑)ちゃうよちゃうよ、薬は降ヒスタミン剤しかやってません(笑)先週あんな大雨の中病院までいったのによ、今日と先週が入れ替わってたらよかったのになどと都合のいいことも考えてみる。
それにしてもほんとおもしろいですカブト。今日はサバイバルモードを矢車ザビーにて挑戦。これをクリアすると隠しキャラとなっているキックホッパーが出せるらしくって挑戦してみたんですけど、「あれ?こんな難しかったっけ?」みたいな(笑)昨日あのあとカブトでやったら割りとうまいこといったのがザビーではぜんぜんなんですよ。
2回ほどチャレンジしたんですけどぜんぜんだめで。パワーアップアイテムを取り損ねちゃう自分も悪いんですけどね。それにしてもライダースティングかっこいい。ゲージが貯まったら即座にCUを発動して蛹ワームを集めてからライダースティングで3体ぐらいをぶっ刺すのが最高ですね。
あとは昨日話してたストーリーモード、正式にはバスターモードというようなのですが、このカブトゾーンを昨日より難易度を一つ上げてチャレンジ。けっこうさまにはなってきましたが地獄兄弟がどうしてもノーミスで倒せない(苦笑)
ぜったい1回はコンティニューしてしまうんですけど、ま?うまい具合に倒せたとして最終のダークカブトがこれまた強いんだ。まだこの難易度ではカブトゾーンをクリアできてません。
他にもバトルモードも楽しくやってますしとにかく極めれば極めただけ隠しキャラが出てきたり新たなモードが追加されていくのが楽しいですよね。こういう隠し要素が豊富なのも最近のゲームの特色なんでしょうか?パワプロしかやってこなかったんである意味麻痺してるんですよね(笑)
でもゲームばっかやってて今日は疲れましたね。久々にこんな倦怠感を感じてます。朝からスーパーヒーロータイムに始まる日曜日ですけどまさに寝ても覚めてもカブトばっか(笑)たぶん夢にまで出てくるな。
おかげで今日の行列でSHINJOが出ることをさっきまですっかり忘れてましたよ(笑)今日は見ようと思ってたのにその時間はカブトやってましたから・・・。やられた、ビデオも録ってないし(笑)ま?いいや、本日はこの辺で。明日から仕事です。お休みなさ??い。
2006_12
02
(Sat)23:33

だめ人間、カブトにはまる!

まずは働く皆さん、今週も一週間どうもお疲れ様でした。それにしても12月になった途端ぐっと冷えて寒くなりましたね。以前のエントリーで冬の実感がないとかなんとか書いたかと思うんですけど、いやでも実感してます(笑)
仕事から帰って来る時もすごい寒くて、こんな日は鍋が恋しいななどと考えてたんですけど、その思いが天に届いたか夜は鍋でございました。鍋風味な汁物なんかはよく口にしてたんですけど本格的な鍋はこの冬初めてかな。
白菜やお豆腐など野菜たっぷりのシンプルな鍋なんですけど、冬はやっぱりこれですね。去年も鍋ファンを豪語してましたDYさんですが(笑)ここも譲れないところ。
明日はこの鍋におうどんを入れて朝食か昼食にしようかなどと考えてます。うどんを鍋に入れるっていうのは実はすごい否定的だった僕なんですけど、最近は味覚が変わってきたのかな?うどんもいいなと。
ただ未だにポン酢は許せないですけど(笑)食べ物がすっぱくなっちゃうのがどうもだめなんだよね。お醤油さえあればあとは十分。んでこの鍋をいただきながら焼酎をちょこっといただくとすごく体が温まります。
家族でしみじみとっていうのもいいですけど、仲間内でわいわいいいながらつつくのも楽しいよね。今年は鍋パーティーのお誘いはないようですがいつでもお待ちしておりますので(笑)
さて、本日のエントリーですが、昨日の冒頭で早くも熱く語ってしまいましたPS2の仮面ライダーカブトについて。もうとんでもないぐらいのめりこんでしまってます。

続きを読む »