2007_01
31
(Wed)22:36

AXSアルバムレビュー?diamond cycle?

4年っていう月日を思い起こしてみる。そう、ACCESSが昨日までの時点で最後に発売したアルバムは4年前の2003年、リミックスアルバムの「Re-sync GHOST」でした。あの頃僕は何をしてたんだろう?
社会人になってやっと1年が経ったぐらいの時期でしたね。仕事もようやく憶えて、でも結婚したいと本気で思っていた彼女と別れ、彼女を忘れるためにいろいろ空回りしてたそんな時期。BGはREAL AT NIGHTだったっけ。
そんな今よりも更にだめだめだったであろう僕が果たして今の僕を創造できたのかな?そう考えると今のこの現状もいつかこんな風に笑い話にできるときがくるといいなって思う。まだまだ気持ちは不安定ですけど、僕を見てくれている大切な人たちのためにも前に進み続けたいなって、ほんの少しですが思えるようになりました。まだまだ進化は止まらない。がんばるぞ。
そしていろんなことを乗り越えて4年が経ち、ついにこの日がやってきました。そう、何を隠そう本日2007年1月31日は4年ぶりとなるACCESSの新しいCD、diamond cycleの発売日です。昨日フラゲできた人もいるかと思うんですが、皆さんちゃんと手元にありますか?
僕も無事今日のうちに手にすることができました。まさか今日手にできるとは思ってなかったんですけど、ラクテンに注文してた分が届いて。ネオウィングのぶんはまだでたぶんこれは明日届くと思うんですが、今日届いたものが僕のものなんで(謎)ま?細かいことは説明すると長くなるので割愛しますが、とにかく手にできました(笑)
ということで早速がんがんに聞いております。本当は今晩のうちにギガビにも入れておきたかったんですけど、なんかまだCD情報が取得できないんですよ。これって僕だけなのかな?タイトルがぜんぜん表示されないの。i?podを使ってる人は問題ないんでしょうか?この辺詳しい方いましたらちと気になるので教えてください。
ということで久々のCDレビュー、がっつり書かせていただきます。長くなることが予想されますので、お時間のある方は続きにお付き合いください。

続きを読む »

スポンサーサイト
2007_01
30
(Tue)23:04

泣いて泣いて泣き止んだら

とりあえずネット落ちは免れたDYです、こんばんは。ってかこの状況でネット落ちするのは逆効果だなって思ったのもあるんですけど、昨日のエントリーに対してマロンちゃんがコメントを寄せてくれたりっていうこともあって。すごくありがたかったです。この場を借りてですがどうもありがとう。改めてお返事書くね。
まだまだ先のことは不安だしこのまま週末までずるずるいきそうな気がするんですけど、行方は知れないけど今ここにあるべき心で無理なくいけたらいいかなと思ってます。たぶんこんなことを書いてても気持ちは不安定なんだけどね。
それでもただこういうことをもんもんと考えるだけじゃ体によくないって思って、いつもとは違うことをしてみようと。そこで途中までやりかけてつまづいてクリアできてないゲームを引っ張り出してきて遊んで見ました。僕にしては非常に珍しい推理物なんですけど、SIMPLE2000シリーズ Vol.17 THE 推理~新たなる20の事件簿~っていうやつ。
「フルボイス」っていうのと「簡単」っていう垂れ込みにつられて数年前に中古で買ってしまったのですが・・・ってかまともに買っても2000円なのに更にそれを中古で買う僕もどうなんだろう(笑)確かに2話ぐらいまでは完全フルボイスだったんですけど、主人公のボスに音声がない。うそつき(笑)
ま?これはボスはあくまでもプレイアー自信であることを強調したかったわざとな演出だと思ってます。自分で読みながらしゃべってみようって感じ?それはそうと、20の事件簿というぐらいですから20話のショートストーリーの中にある謎を解いていく単純明快なルールなんですが、15話の毒鳥の話で止まってたんですよ。
博士が自殺でも他殺でもないっていうところはわかったんですけど、その理由がどうしても当てはまらずに。ミスしてもゲームオーバーってことはなく答えにたどり着くまで何度でもトライできるところは嬉しいんだけど、あまりにも僕の頭が悪いもので(笑)こうやって過去にRPGも幾つかしてますが何度も挫折しました。
それが今日やっと答えにたどり着いてクリアすることができたという。よし、あと5話か。がんばってみよう。ちょっと気になってるのがPSPでこの作品が復刻されてて、SIMPLE2500シリーズ ポータブル Vol.3 THE どこでも推理~IT探偵:全68の事件簿~というのが出ているようで買ってみようかなと密かにたくらんでます。
これはPS1で1作目が出ててPS2で2作出てるんですけど、その3作品プラスオリジナルを10話追加しているというもの。すごいボリュームなのに音声のなかった1作目もしっかりフルボイス、ま?ボスはしゃべらないようですが(笑)このボリューム間に惹かれてます。UMDってけっこうな容量あったんですね。
こんな風に少しでもいい、ほんのちょっとでも自分の心の中にゆとりを作っていけたら憂鬱な気持ちも少しは満たされるのかなという気がしています。相変わらずうまくいかないことは多いし、今日も休日出勤してきた主任の機嫌の悪さになにもなくても泣きそうになったけど(苦笑)
夕べもなんかただ苦しくて泣くことしかできなくて。これから僕が2番目の部署で主任にどう接したらいいのか、主任と僕の間に知らないうちに広がった溝をどう埋めたらいいのかとか。主任自信がそんな僕の気持ちを知ってるはずはないんですけどね、言ってないし言うつもりもないし。ただふとしたことでその溝から一気に噴き出しそうで怖いんですよ。
主任がただでさえ大変な立場に置かれていることはわかるしいっぱいいっぱいなのも見てればわかる。「お疲れ様です」って声をかけても無愛想な返事しか返ってこなかったりとか・・・。これも僕の思い過ごしなのかもしれないけど、明らかに以前までの主任とはぜんぜん違うのです。
極端な話だけど2番目の部署に僕は必要ないのかなって思ったこともあって。利用者さんには必要な存在であっても主任にとっては、職場にとってはっていうことを考えると悲しくなって、何か一つでもいい、役に立てればって思うんだけどエクセルも触れないし、職場内でオンラインで繋がってるソフトもその殆どがXPリーダーで読まない、キーで操作できないものばかり。
でも夕べ泣いたことと今日ちらっとですが同僚に話を聞いてもらえたことでほんの少しだけど気持ちが軽くなりました。今週はずっと2番目の部署なのでまだ憂鬱な気持ちは付きまといそうだけど、ほんの一言でも主任になにかかけられたらいいな。心と言葉が裏腹だけどなにか一言。そしてACCESSにも臨みたいですね、できればだけど。
ACCESSといえばいよいよですね。巷ではウインドーズビスタが今日出ましたけど、もちろん今頃HMV前とかACCESSのミニアルバムを買いに長蛇の列ができてることだと思いますが(笑)僕はたぶん明後日、このミニアルバムとプラスいろんなものと一緒に受け取ることになるんですけど、今からすごい楽しみ。
とりあえずライブ前に受け取ることができそうで一安心です。これをじっくり聞いて3日は暴れ倒すじぇーーーーー。今日フラゲした人もいるかと思いますけど、3曲目とかどうですか?やばいですか?(笑)
2007_01
29
(Mon)23:43

甘えたくて泣きたくてできなくて・・・

昨日の暗い気持ちを引きずりながら今日が暮れていこうとしています。少しでも変えたいなって思ってさっきまでシンセに向かってたんですけど、こういうときってなにやってもだめですね。自分の中に響いてくる音がぜんぜんなかった。
少し前に「いい感じのバラードがあってね」っていう話をしたと思うんですけどその曲の間奏部分を作ろうとしてたんですが、なかなかしっくりしたものが作れなくて作っちゃ消しまた作っちゃ消しっていうことを繰り返してました。すごい楽しいことをしてるはずなのにむなしい。
今年音楽については気合入れてたのにやってることは今までと一緒で、バンドを作ろうと動いてはいますが僕が視覚障害者であることと使っている楽器がシンセであることからなかなかいい返事がもらえません。社会人になるとこういうことってどうしても難しくなるよね。
プロを目指してるんならまだしも「趣味でやりませんか?」なんてそんな悠長なことを言ってられるほど暇じゃない世の中ですから。は?、好きな音楽にさえ振り回されている今日この頃です。本気でどうしていいのかわかんない・・・。
昨日のエントリーを見て心配して連絡をくれた人もいてすごくありがたかったんですけど、なんか今だめですね。うまくいかないことも多いし寂しさもあるしもどかしさも悔しさもあって。27になって少しはましな大人になったかと思ったけどまだまだガキのようです。
今は僕を取り囲むいろいろな人たちとの繋がりがあって絆があって、でもそれが一瞬にして崩れてしまう。そんなことを考えたら気持ちが暴走してしまいそうです。もうなにも失いたくない。自分が友と信じる人に裏切られたくない。ずっとずっと皆と笑っていたい。でもこれは甘えにしか過ぎないのでしょうか?
こんな調子でACCESSの二人にまともに会うことができるんだろうか?なんだかいろんなことが不安でただただ泣きたいです。思い通りに生きていくことは難しいけれどもっと上手に感情を表すことができたらいいのにな。思わぬところでつまづいてしまってます。本当にカウンセリング受けたほうがいいのかなって気がしてきた。
ごめんなさい、なにを書いてもぐだぐだになってしまう(苦笑)なのでもう寝ます。明日もまだこの気持ちを引きずってたらひょっとしたらネット落ちするかも・・・。
2007_01
28
(Sun)23:26

自虐行為にご用心

時々ふと「自分は欝なんじゃないか?」って思うことがあります。今日もそう。ACCESSのライブもCDリリースもいよいよ今週、楽しみなことは多いはずなのになぜだか気持ちが前に向かないのです。
日曜の夜だからということもあるんだろうし、明日から2番目の部署だということもあるんだろうし。仕事そのものがいやだとか職場にいやな人がいるってことではぜんぜんなくてむしろ僕が僕の中で誤解を抱いてしまっている、それだけのことなのかもしれない。ただここ最近特に殺気立った上司を見ているといろんな意味でたまらないです。
声をかけるのもためらってしまうぐらい萎縮してしまっている自分がいて、そんな自分を軽く責めてみたり。主任にとっては新人さんが増えたことと主力だった職員が転勤してしまったことで自分にかかってくるプレッシャーが大きくなっているわけで、そんな中でろくに休まず休みの日まで出勤して事務職に追われている。
殺気立つのも当然です。僕が主任なら切れてるかも。それでも利用者さんの前では笑顔を絶やさない主任。だからこそそんな主任を癒してあげられたらいいのに声をかけられなくなってしまった弱い自分がいるのです。
「肩でも揉みましょうか?」とかこういうさりげない言葉も1年前なら言えたのにね。けして嫌いじゃないし悪い人ではない。むしろすごくいい上司なのです。それなのにどうしてここまで萎縮してしまうのか?わからない自分がもどかしいし、今こんなに憂鬱なのは職場がいやなんじゃない、こんな弱くてどうしようもない自分から逃げたいだけなんだなと。
それだけじゃなく今年28になる僕ですが、恐ろしく先のことが不安です。これは今に始まったことではないけど、次々に結婚しては家族を作り幸せを手に入れていく友人や知り合いを見送っていると溜息しか出てきません。去年「浅倉大介なんて追いかけてないでそろそろ恋愛の一つでもしたら?」みたいなこと言われて縁を切ったやつもいますけど、時々苦しいほどに寂しさを感じることがあります。
もちろん僕はDAファンであることを誇ってるし止めるつもりはない。好きなものは好きだし視力を失った僕に音楽で希望を見せてくれた人だから。自分が自分に戻れる場所として浅倉さんの音楽が存在してくれていることはすごいことだなっていつも思う。でも悲しいかなそれだけでは生きていけないんですよね。
彼女に言われた一言にとてつもなく腹が立ったから縁を切ったわけですけど、未だにこのことが引っかかっているのはあながち彼女が僕に問題定義してきたことが間違いではなかったからなのかもしれない。過去の痛手を引きずっている僕のことを案じて言ってくれた彼女なりのエールだったのかもしれない。そう考えるとなんだか気がおかしくなりそうなこともあるのです。
僕のささやかな夢はこれまで育ての親として僕を支えてくれている祖母に恩返しがしたいということ。僕の目を治すため全国各地の病院を走り回り借金までしても僕に光を与えてくれようとした祖母。その祖母と僕の夢は16年前に打ち砕かれたんですが、それでも僕が生きていること、そして幸せであることが全て。
その幸せがなんなのかよくわからなくなってきてます。自分が心から愛する人と家庭を作り僕の子孫をその手に抱かせてあげることこそがそれだとこれまでは思ってきたし、何を犠牲にしてもこれだけは適えたい夢なのです。でもこれまでのことを考えると僕は恋愛に不器用だし、親友だと信じた友をもばっさり切り捨ててしまうやつなのです。
こんなんじゃ恋愛はおろか結婚なんてとんでもないなって思い始めて。最近の世間の常識的なところを考えると「今の男は家事ぐらいできないとだめ」とか「年収がうん万以上じゃないと」とかいろいろ言われますが、そんなのを見るたびにただでさえない自信が激減してしまいます。全ての女性がそうではないんだろうけど、なにもできない自分が悔しい。
こうやって自分をいじめてしまうことがよくないことはわかってるし、だからこそ「スローライフ」っていうのを今年のテーマに考えたんですけど、将来の不安と自分の年齢と仕事のことと家族のことと、なんだかいろんなものが入り組んで気持ちばかり右往左往してしまって・・・。
カウンセリングなんて自分とは無縁かなって思ってたんですけど、蕁麻疹のこともあるしとあるDAファンの方からも「一度受けてみたらどうですか?」って助言を受けたこともあって、昨日もある人と電話しててそういう話になったんですけど、ちょっと揺れてます。
っていうのがこの前のゆうちゃんの話じゃないですけど、ワンコに触れたときなんかほっとしたんですよ。温もりを欲してるのかな?人や動物の体温ってエアコンやストーブなんかよりもずっとずっと温かいものだし心も温めてくれるから。男だって甘えたいときがあってもいいのかな?それともやっぱこういうのださい?
愛のないセックスだけはぜったい勘弁してもらいたいですけど、とにかくぎゅって抱きしめあいたい気分。遊びでエッチしまくってるようなやつらにはわかんないだろうけど、あの空間は無敵ですよ。もうなにもいらないって思える。まだまだ僕は未熟ですけどそれだけでいい、それがほしいのかも。とかなんとか言ってるから「男のくせに」とか思われるんでしょうけどね、あ?やだやだ。
こんなわがままな僕ですけどこれからも一つよろしくお願いします。すみません、なんだかぐだぐだなエントリーになってしまいましたけど、週末に向けてあげあげでいく予定なので。今週は楽しみも多いし少しでも前向きになれるよう無理せずやっていきます。
2007_01
27
(Sat)23:53

ふんづけてやる?by?KTBS?

まずは毎週末恒例ですがご挨拶を。働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。なんでも日本に寒気団がきているようで、その関係化今夜は久しぶりに冬らしい夜になってます。本当に久しぶりにファンヒーターも動かした感じ。
そんな今日は職場でちょっといやな出来事があって、軽くへこんだり腹が立ったり。元を正せば僕にも責任があることなのかもしれないんですけど、それにしてもちょっと情けなくなりました。利用者さんのことを一番に考えてこれまで行動してきたつもりだけどまだまだだなと。
利用者さんの健康を預かってそれを守っていくということを自ら選びそして与えられた以上、徹底するところはしっかり徹底していきたいですね。たとえ上司に逆らうことになってもそれが利用者さんを守ることであるならばしなくちゃならないなと。
来週はいよいよACCESSのミニアルバムとライブが待っていますし、部署も2番目の部署で1週間あります。かなり憂鬱ですが(笑)二人の笑顔と音を励みにがんばっていきます、はい。
そんな本日のエントリー、またきましたね、KTBS(困ったときのバトンシリーズ)。mixi内の日記で地雷バトンなるものを踏んでしまい、「あちゃ??」とも思いましたがバトンフェチなので嬉しくもありというそんな感じで、回答してみたいなって思います。
っていうかその踏んだ日記のタイトルがまさかバトンだとは思わなかったもので、うちもなんかそういうタイトルをつけようかなって思ったんですけどうまいのが見つからず、とりあえずバトンはバトンであることがわかるように表記するのがうちのポリシーでもあるので(なんやそら)よくわかりませんが(笑)興味のある方は続きをどうぞ。

続きを読む »

2007_01
26
(Fri)22:51

とんでもなく今更な話?UTSUの配信限定楽曲を聞いてみた?

早速ですが昨日のエントリーで訂正。職場で飼われているワンちゃんを「りゅうくん」というように記載していましたが、正しくは「ゆうくん」の間違いでした(笑)いえね、なんと実は今日も遊びにきてくれたんですよ。
っていうかもとはといえば僕の提案。「今日も呼びましょうよ」なんて言っちゃったもんで。僕が会いたかったのはもちろんなんですけど、デイサービスのお年寄りのほんの少しでも癒しになればと思って言ってみた感じ。そしたらスタッフものりのりで動いてくれて(笑)
そして利用者さんはもちろんのこと職員まですっかり癒されたというとっても和んだ時間になりました。やっぱワンちゃんたち動物が持つ不思議なテラピー効果みたいなのってあるんだね。知識としては知っていても職場にワンコがいるとこなんてまず少ないし、なんかそのことをこの2日でまざまざと感じさせられた気がします。
けど名前を間違っちゃいけないよね(笑)昨日はずっと「りゅうくん、りゅうくん」って誰もが言ってたもんだからさぞワンちゃん的にも「僕の名前ちょっと違うよ」みたいな(笑)きょとんとした感じだったことでしょう。でもちゃんとした名前を呼んでもらえて昨日にも増してご機嫌でした。かまってくれた人も今日のほうが多かったしね。
ちなみに気になっていた名前の由来を一緒にきた職員に尋ねてみたところ、去年お生まれになった悠人様からとって入所者の方が名づけたんだとか。ほほう、さすが年の功。僕らがゆうで想像するっていったらまずハンカチ王子なんですけど(笑)さすがですね。でも昨日も書きましたけどたくさんの人たちの愛に囲まれてすくすくと育ってほしいものです。
ほんといい子なんですよ。今日もとっても無邪気に尻尾を振って嬉しそうにしてたし、トイレに関してもちゃんと決められた場所でするんだって。普通これぐらいのワンちゃんってけっこう下の世話に手がかかる子が多いんですけどね、ほんとこの子はすごい。
さて、本日のエントリーですが、DAnetのほうに今日付けでCompose情報ということで新しい情報がアップされてまして、「誰に曲提供したのかな?」と思ってクリックしてみるとなんとなんと宇都宮隆さんにということでした。
1月31日から配信限定ということでリリースされるらしい。タイトルも確認したんですがごめんなさい、忘れちゃった(笑)しかし1月31日ですか。ACCESSのミニアルバムも発売っていう日だし、まだ確実ではないですが個人的にも31日はちょっとあるんで(意味深)なかなかどうして忙しいっすな。
ということでこの配信を記念して本当に今更で申し訳ないんですが、2年前に既に配信されてましたUTSUの配信限定のDA楽曲の2曲を今日DLして聞いてみました。「なんで今更?」ま?そうおっしゃらずに、詳しくは続きをどうぞ。

続きを読む »

2007_01
25
(Thu)22:14

あのワンちゃん再び

1月31日はACCESSのミニアルバム、diamond cycleの発売日です。そう、気がつくともう1週間を切ってしまったんですよ皆さん。準備のほうはよろしいですか?お金の準備もライブの準備もだけど心の準備もしっかりしておきましょう。
オフィシャルでは既に楽曲の試聴が始まっていますけど、さりげなくレコード会社直営にて着歌の配信も始まっていたりします。ということで早速アクセスして1曲DLしてみました。あ、ねんのため言っときますけど駄洒落じゃないからね(笑)
本当はフルが1曲ぐらい配信されてるかなと思って訪ねていったんですけど、残念ながらフルはありませんでした。ってかやっぱたった30秒ぐらいしかないしかも音質のよくない楽曲データを210円ってちと高すぎるよ。なんてがたがた言いつつもDLしている自分の弱さかな(笑)
DLした曲はもちろんInner Cycle。これやばいぐらいに嵌ってて毎日1回は試聴ページにいって聞いてたりするんですよね。早く発売日になってほしい。4曲ありますけどこれが一番気になるし早く聞きたいかも。
んで聞いてみたんですけど、なかなかどうしてHIROの声がねちっこいっすね。いいよいいよ、なかなかいいです。よし、職場からの着信音に決定(笑)憂鬱感が増して朝からブルーになれそうだ。ん?今誰か俺のこと笑ったか?笑え、笑えよ←わかる人はわかってください(笑)
いや、けど職場がけして楽しくないわけじゃないんですけどね。いやなことも確かにあるけど、今から書こうとしているようにいいことだってあるのです。ということで、少し前にもちらっと書いたかもしれませんが、ちょっと前からうちの職場に住み着いているらしいワンちゃんのお話を書いてみようかなと思います。

続きを読む »

2007_01
24
(Wed)22:37

ブラックアウトは怖いぜよ!!

それは深い眠りから覚めた午前6時過ぎのことであった。布団から抜け出すのが若干辛くもあるけれど、暖冬ということもありしんしんと冷え込んだ朝でもなかった。寝ぼけ眼に手探りで携帯を探して手に取り、それを開く僕。
毎朝届くEZチャンネルの天気予報をチェックするのが僕の日課なのだ。なんのためらいもなく僕は決定ボタンを1度押した。ん?おかしい。音が鳴らない。ひょっとしてメール読み上げアプリを起動したまま寝てしまったのか?
しかしそれも寝ぼけ眼で考えたこと。すぐに違うところに原因があることに気づく。ひょっとして充電が切れてしまったのかとも考えたが、フル充電されたことを確認してから昨日は眠りについている。そんなことはぜったいにありえない。
何度か電源ボタンを押してみる。やっぱり音が出ない。もうこの時点でわけがわからない、半分パニック状態(笑)同じく電源キーを長押ししてみるが電源が切れているわけでもないと思われ本当にわけがわからず家族の目を借りることに。
するとメールや着信を知らせるランプは点灯しているとのこと。しかし電源キーを何度押しても何も起こらない。これは困った、実に困った。仕事でも時々利用することがある携帯、しかも我が家には電話がないことを考えると非常に困ったことになった。まだ持って3ヶ月ほどしか経たないのに早くも修理行きか?
でもここで僕DYはふとあることに気がつく。同じ機種、もしくは同じキャリアの機種を持っている人で似たような症状で困っていた人がmixiの中にいたなと。もしかしたらmixiで聞けば何かヒントがつかめるかもしれない。ということで朝食もそこそこにW45Tの質問トピックを利用して原因の解明をしてみることに。
返事はすぐにきた。「電池パックを一度抜き、再度装着してから電源を入れてみてください」というアドバイス。早速試してみる。っていうか今までいろんな携帯を持ってきたが電池パックを外したことなどまったくなかったので(笑)少し悪戦苦闘しながら外のカバーを外し、電池パックを外して逆の手順を踏んだ。
そして電源キーを押す。暫くすると起動音が鳴った。「よ、よっしゃ??」でしたよ(笑)ということで僕DYが初めて経験することとなったいわゆるブラックアウト事件は一応の終結を見せたのでありました。
皆さんもこういう経験ありませんか?ほんとこれまでVODAFONEでしたけどこういうことって1度あったかなかったかってことだったし、前のときはただ単に電源落ちしてたぐらいの症状だったんで電源入れたらすぐ復活したんですけどね、電池パックを外してってぐらい大騒動することはなかったんで、マジでびびりました。
あんまりなんでもそうだけど分解して・・・みたいなことってすごい苦手なんですよ。携帯じゃないんだけどGIGABEATなんかのコミュを除くと「調子が悪かったから分解して中のパーツがはずれかかってたのを元に戻して・・・」みたいな人がいるんですけど、そんなことって僕には恐ろしくてできません(笑)
高校時代かな?寮生活してたときに相部屋だった先輩がカセットテープを分解して中のヘッドを交換するっていうことをやってたのね。「こうすると音が少しはよくなる」みたいなこと聞いて僕もやってみたくなって、分解するところまではうまくいったんだけど元に戻せなくなっちゃって(笑)
今回の電池パックは分解までは大げさですけどなんかちょっと怖くもありました。「戻せなくなったらどうしよう」みたいな(笑)でも無事に電源も入って今は不自由なく使えているのでよしとしようかなと思ってます。いや?、怖い怖い朝でした。
ちなみにですがこの事件があってからというもの、なんか携帯のレスポンスがやたらよくなったような気がするのは気のせいなのかな?前より快適に使えるような気がするしボタンの反応もいいんだよね。あまりにも快適なんで中のデータが全部吹っ飛んだかとも思ったんですが、どうやら無事のようで何よりでしたけど・・・。
2007_01
23
(Tue)22:01

DYちゃんのパプポな話?2007年がったがた?

それは今日の夕方、職場でせっせこ今日の治療記録をパソコンへ入力していたときのこと。突然「こんにちは??」となんの前触れもなく現れた男性。てっきり違う部署の上司かと思い「お疲れ様です」と声をかけてしまったのですが、どうも様子が変だ。
よくよく話を聞いてみると「ニュードラゴンですが」ということ。な?んだ、ケーキ屋さんか。むむむ、なに!!ケーキ?確かに今日利用者さんの中に誕生日の方がいましたけども、それにしてももうデイサービスは終わってしまった時間帯。なぜに誰もいなくなった職場にケーキが?
更によくよく話を聞いてみたらどうやら特擁に配達されたケーキだったらしい。部署違い。いやしいけどかなりの脱力感が(笑)は?、ここのケーキ、マジ美味しいんだよね。あのケーキ嫌いのうちの祖母でさえ「美味しい」とうならせたケーキだもんな??。
わかってるよ、わかってるさ、僕の口に入らないことなんて。でもほんのわずかな可能性でもかけてしまう甘党のサガがおまえらにわかるか←ようはガキってことらしい(笑)そんな腹いせもあり帰ってきてからチョコレートをふたかけら食ってやったよこんちくしょ?。
そんな出来事もありつつ本日のエントリーは久しぶりにパプポネタでございます。ってかまだやってたのかっていう(笑)パワプロシリーズをここまでのめり込んでやってるのはかなり珍しいかもしれませんが、2007年のDYライオンズの動向をまずは見てやってください。

続きを読む »

2007_01
22
(Mon)20:04

春を暴れつくせ?チケット出そろう?

昨日からテレビで何度も放映されている風見しんごさんのご長女の葬儀。昨日は日曜日であったこともあり本格的に放送されたのは今日からということになりますけど、それにしても本当にいたたまれないですよね。
先週のエントリーでも書きましたけど、元気よく「いってきます」と玄関先で別れてその笑顔がもう次の日にはないこの辛さ。人が亡くなるっていうれほどに悲しいことはないのに、それがなんの前触れもなく突然やってくる。その悲しみは計り知れないし僕もこうして書いてますけど想像できない部分も多々あって。
喪主の挨拶に立った風見さん。その挨拶の模様を昨日の日テレの朝の番組ではほぼノーカットで流してたと思うんですけど、こちらももらい泣きしてしまいました。辛すぎるよね。金ちゃんも言ってたけど幼い命じゃない、大きくて大切な命だった。
僕自身もそうだし僕からもお願いしたいんですけど、横断歩道を渡るとき、そして特にハンドルを握る人。アクセルを踏むとき、ハンドルを握るとき、交差点の側、曲がり角の手前。本当に人が出てこないか入念に入念を重ねて左右確認をきっちりしてほしいなって思う。
悲しいかな日本の交通事故は減少傾向にあるとはいえ年間6千人もの方が亡くなってるというのもまた現実なんですよね。これが少しでも経るように気をつけていきたいですよね。飲酒とかわき見とかもってのほかじゃこんちくしょ??。僕のようなものがなんですけど、謹んでご冥福をお祈りします。
さて、本日のエントリーですが、先週の金曜日にTMトリビュートのもの、本日ACCESSのものということで春のライブのチケットが出そろいましたのでそのお話を。
HIROのほうは先週末ぐらいからぼちぼち届き始めているらしい今回のツアーのチケット。SMILEはいつ届くのか?もう気がつくと2週間切ってますからやきもきしてたんですけど、本日ようやく手にすることができました。
それで今回のお席。基本的に僕はライブに参加できること事態がすごく嬉しいことなので席そのものに拘りはないんだよね。願わくば前でも後ろでもセンターがいいなっていうのはありますけど、音が左右対称のところでっていうね。
それにしたって去年はちょっと後ろからの観覧というのが多い年でもありました。けっこう前で見たっていうのは4月のACCESSの中野サンプラザと10月のゼップのクラブイベだけだったんじゃないかな。TMRは譲っていただいたものなのであれなんですけど、自分でとったチケットだけを考えるとね。
リメイクライブはタクの横でしょ(笑)ピアノコンサートは2階のわりと後ろだったし、夏のクラブイベントは最後尾でクライマックスにはつぶされそうになってたりとか(笑)でもそんな後ろの席で免疫はできたかなって思うので、そろそろ前にいってこれでもかってぐらいHIROや浅倉さんにいろいろぶつけていきたいなと思ってたところに今回のチケットですよ。
ま?ここで書いてしまうといろいろあるかと思うのでレポートを書くときにでも明かそうかと思いますが、たぶんですけどけっこう前です。ってか今回席の列がどちらもアルファベット順になってるのでそれを単純計算したところ「前だろうな」って思ってるだけで、実際はわかりません。
一昨年のTMトリビュートのときもアルファベットで列ができてて、そんときはどうだったっけ?半券なくしちゃってるんだよね(笑)だから確認しようがないんですけど、けっこう後ろだった気がするんだけどな・・・。なのでとりあえずいいほうをイメージして2月と4月は暴れ倒していこうかなと思ってます。届かせるよみんな。
ACCESSといえばミニアルバムの発売がいよいよカウントダウンですね。気がつくと10日を切ってる。あ?、早く聞きたい???。予定通りなら今日ポッドキャストが更新されてるはずなんですがどうなんだろうね?またWiiで遊んでるのかな(笑)頼むからそろそろアルバムの話とかしてくれよお二人さん。
2007_01
21
(Sun)20:25

さらばカブト、ありがとうカブト

今日もいつもと変わらずのんびりまったりな日曜日。スーパーヒーロータイムを見て朝ご飯を食べてチョコレートをつまみながらアッコにお任せを見て(笑)そんなゆっくりとした時の流れに身を任せる感じで1日過ぎて言ったんですが、その中で午後からはひたすらEOSに向かって曲を作ってました。
日曜日はテレビと曲作りみたいなところが僕の中では定着してきてるここ何週かなんですけど、今年に入って「あ?、曲を作るのってこんなに楽しかったんだ」みたいなところをすごく痛感してます。浅倉さんも言ってたけど、どんなに新しい機材やテクノロジーが生まれても最終的に音楽を生み出すのは人の感性なんだよね。
僕の感性が豊かかどうかは別にして(笑)僕的にはすごくいいものを最近作れているなっていう印象です。ブルースのほうも順調ですがいつぞや話してましたミディアムバラードがもうすぐ完成という方向に傾いています。
たぶんこれちゃんと歌詞が乗ったらすごいいい曲になるんだろうなっていうそんな曲です。自分が思っていた想像の中での完成体と本当に作り上げたときの完成体が合致するっていうのがけっこう気持ちいいですね。来月中にはプレイヤーズ王国に申請できたらいいなって思ってますので楽しみにしててくださいね。
さて、本日のエントリーですが、もうこれしかないよねってことで、毎週日曜日のお楽しみが今日で完結してしまいました。そう、仮面ライダーカブト。けっこう時間が経った今でも軽く放心状態だったりするんですけど、ほんとここまでのめり込んだ平成ライダーシリーズは初めてだったのですごく寂しいです。
思えば1年前、たぶんすごくタイトルがシンプルだったところにまず惹かれたんだと思うのね。今までがアギトとか剣(ブレード)、555(ファイズ)とか「なんて読むんだ?」みたいのがけっこうあって、とりあえず1話だけは見てみるんだけどいきなり話が複雑でよくわかんなかったり、一昨年の響鬼にいたっては「これライダーじゃね?じゃん」みたいな(笑)
それが今回カブトだったし、いきなり1話で発揮された主人公の俺様ぶりにもうすっかり引き込まれてしまった感じ。いきなり下駄履いて買い物袋ぶら下げて現れるんだもんね(笑)「下駄を鳴らしてやつがくる」っていう歌がありましたけどまさにそんな感じの登場だった。
そしてカブトの醍醐味ともいえるのが、防御力の強いマスクドフォームから攻撃力の優れたライダーフォームへのキャストオフ、いわゆる2段変身のシステムを取り入れたこと、周りの時間をスローにした状態でそんな時間の空間の中を動いて戦うというクロックアップというシステム、更にこのクロックアップを進化させ時間をゆがめるのはもちろんタイムスリップまで可能であるというハイパークロックアップ。
もう全てにおいてすごくアクションがかっこよかった。劇中にいろんなライダーが登場するのはもはや平成ライダーの特徴の一つなんだけど、その1人1人のキャラクターにすごく個性があったのもおもしろかったしそのそれぞれに用意されたサイドストーリーもよかった。ザビーにいたっては資格者が4人いるっていうのがすごいことだけどね(笑)
必殺技もすごくかっこよかったしね。久々にヒーロー物を見て燃えることができて、なんだか幼少期に帰ることができたようなそんな懐かしい気持ちにもなりつつストーリーの転回がとにかく毎週楽しみで見ていた感じ。ただだらだらとした日曜日の朝にすごく潤いを与えてくれたそんな番組だったなって思う。
玩具買おうとしたりゲームまで買って夢中になったり(笑)ほんとどうかしてんじゃね?かって思うぐらいすっかりのめりこんでしまいました。そんな日曜朝のお楽しみが一つ減ってしまったのはとても残念。できればもう1年ぐらい引っ張ってほしかったなっていうのが個人的な思いなんですけど、それもいたしかたないところだと思うので、とにかくこの日曜日にすごく潤いを与えてくれたカブトには心から感謝したいなと思います。
そんな最終回。いろいろ謎を残したまま終わることになってしまったのもまた事実なんですが、最後の天道語録、「自分が変われば世界が変わる」っていうのは子供たちの心にしっかり刻まれていてほしいなって思う、いろんな意味でね。いじめとか自殺とかすごくネガティブなことが多いこの世の中、それを嘆くだけでは変わらない。
周りを変えたいならまず自分が変わること、自分から動くこと。僕もそのことを形は違いますけど数年前に学んで、本当にそのとおりだなって思ってます。そして台詞はちょっと違うかもしれませんが、「同じ道を行くものはただの仲間。違う道を共に歩いていくのが友達だ」っていう最後の言葉にもなんかぐっときたな。
子供番組って思わぬところですごくいいことを教えてくれるよね。時々は同心に帰ることも大切なんだなって思ってみたり。う?ん、最終回にしていろいろ学ぶべきところも多かったそんなカブトでした。お金に余裕がもしできたらDVDを全巻揃えてみたいぐらい好きだし皆さんにもお勧めの作品です。
2007_01
20
(Sat)21:20

KTBS?実は夏にパパになることになりました!!?

驚かせて本当にごめんなさい。こういうルールらしいのです。だからKTBS(困ったときのバトンシリーズ)ってことで(苦笑)紅香のとこからいただいてきました。
けどよくよく考えるとあんまりこういうのね、ネタにしちゃいけないよね。お子さんができなくて切実に悩んでらっしゃる方もいるし「赤ちゃんバンク」なるものも去年出てきていろいろ問題視されてますから・・・。
悪ふざけってこともないんだけどあまりよくないのかなということも思ってみたりしています。次からはもうしないので今回だけはルールということで目をつむってください、ほんとすみません(ペコリ)
さて、本題にいく前に働く皆様、今週も1週間どうもお疲れ様でした。僕は今週ずっと2番目の部署でやってきたんですけど、なんだかぐだぐだなまま週末になったなっていう感じです。
仕事面では考えすぎなのかもしれないですがどうも最近主任のぴりぴりとした空気感を妙にキャッチしすぎていけません。ただ溜息をついているそれだけのことなのに「機嫌悪いのかな?」とか思ってしまい、気がつくと何も悪いことしてるわけじゃないのにおろおろしてしまう自分がいたりとか。
「は?、俺ってなんて弱いんだ」って情けなくなります。ぴりぴりとした空気感が支配している中でこちらも記録を書いたりしているわけで、しかたのないことなんですけどね。考えすぎてぐだぐだになってしまうのは僕の悪いくせなんだけどな。おかげで今日はギガビを職場に忘れてきちまったよ。
1週間ギガビに会えないので職場の昼休みが寂しくなります。浅倉さんやACCESSの曲たちが聞けないよ??(涙)けど逆に記録用の筆記用具を忘れてこなくてよかったなとそれだけは一安心。明日はゆっくり休んであさってからに備えたいと思います。
それでは紅香からいただいてきましたバトンに答えてみようかと思いますが、きっとこれって女の子専用のバトンみたいな感じなんだろうね。そんな質問がけっこう目立ちます。ということで興味のある方は続きをご覧ください。

続きを読む »

2007_01
19
(Fri)20:05

Gekiyaba?ACCESS?

まずは僕的に非常に興味深い こんなニュースを見つけたので取り上げてみようかなと思うのですが、少し前に「おやじギャル」っていうのが流行ったことがありましたけど、次はおばおじさんといういわゆる普通におじさんなんだけど行動がおばさんぽいっていう人たちのブームがくるんじゃないかという話。
それでそのおばおじさんの定義ということで提示されているものが二つあるんですけど、僕自身そのうちの一つ、「〈女性の井戸端会議に参加できる」っていうのに妙に共感してしまったりして。ライブ前の僕がまさにこんな感じだもん(笑)
ま?ライブの会場前では別に井戸端会議をしてるわけじゃないんだけどね(笑)女の子に囲まれてその中で僕が入ってしゃべってるっていう状態なんだけど、女性同士で恋愛話とかしてるとそういうとこに食らい着いていくのはかなり好きかも←ろくに恋愛経験ないくせに(苦笑)
他にはここには具体的な例として上がってないですけど、例えばネットショッピングをするときでも1円でも安いお店を見つけることに最近夢中だったりとか。そのくせポイントはたくさんもらいたいから安くて高ポイントが獲得できるお店を血眼で捜すみたいなね(笑)
他にも自分の癖とか考えたときにやばいぐらいおばちゃん化してんじゃね?かって思うことが多々あります。でもそんなおばおじさんがくるんじゃないかってことでちょっとほっとしてみたりもして(笑)ここを見てる男性の皆さん、いかがでしょう?
けどここでも森永さんがおっしゃってますけど、これだけ女性と話すことが好きで井戸端会議にも参加できるっていうのにけしてもててるわけじゃないってところが辛いですよね。まったく同感ですよ森永さん(笑)こんなかわいそうな僕を拾っていただける方を募集中です。
さて、本題にまいりますが昨日付けでACCESSのオフィシャルに1月31日発売のミニアルバム、「Diamond Cycle」の全曲試聴ができるようになってまして今朝早速聞きにいってみました。
ちらっとしか聞けないので即席感想でございます。レビューは発売後しっかりフルで聞いてからさせていただこうかと思うんですけど、このエントリーのタイトルにもありますが一言でいうと「ゲキヤバ」です。
ACCESSといえば浅倉さんがシンセサイザーで作り出す音楽とHIROの高音を融合させたキャッチーでポップで明るく前向きな感じを想像する方が多いかと思います。あのHIROのハイトーンボイスがACCESSにとって必要不可欠な要素の一つですからね。でもそんな常識を覆すかのような作品。
まず全体的にキーが低いんでぱっと聞いた感じだとACCESSっていうのはわかりにくいかも。「あ、ACCESSらしいな」って感じるのはラスト4曲目のCATCH THE RAINBOWだけのような気がする。
でも低いからといってだめだってことじゃなくてすごく味がありますね。2曲目のBright SightなんてすごくHIROの声が優しいです。ちらっと聞こえるギターは葛Gなんでしょうか?冬にぴったりなバラードっていう感じ。
サマブリが原型となっている1曲目のStay。すごいクール。でもこれだけじゃちょっとまだ掴みきれてない部分があるんで早く全部聞きたいですね。なんか雑誌とかの話だとイントロがすごい長いらしいですね。全部聞くと9分だっけ?気合入ってます。
そしてそして何よりこの4曲で衝撃的だったのは3曲目のInner Cycle。聞いた瞬間誰でもいいからとりあえず殴りたくなった(笑)やべ?、すげ?やばいっすこの曲。こんなACCESS聞いたことないよ。2人ともどうしちゃったんだってぐらいやさぐれてますね(笑)
これが去年の夏のイベントで披露したという曲なんでしょうか?NANACOさんからメールもらって「たぶんDYさん気に入ると思います」みたいなことが書かれてたかと思うんですけど、はい、この数秒で撃沈でした(笑)HIROかっけ??。CDも楽しみだけどこれむしろライブで大音量で聞きたい曲ですね。
浅倉さんがぐわんぐわんギター鳴らしてそうだし、これだけじゃわかんないけど最後HIROに稲妻シャウトしてもらいて???。なんか怖いACCESSが近々見れそうですんごい楽しみだ。こういう感じ大好きですよ。
ということで即席感想でした。まだ聞いていない方や気になる方はぜひオフィシャルサイトまで。新しいACCESSを感じたいのならぜひCDも購入してくださいませ。HIROのハイトーンボイスが苦手という方も一度聞くとHIROに落ちるやもしれませぬぞ。
2007_01
18
(Thu)20:17

姓名判断?DY?VS?DA?

昨日のそれはそれは熱い熱いエントリーを書いていた僕とは一変してちょっとぐだぐだです。あまりにも昨日熱いエントリーを書きすぎて燃え尽きてしまったのかって感じなんですけど、とにかくやることなすことうまくいかなかった。
利用者さんの名前間違えるし普通に平らな段差のない廊下を歩いてて転びそうになるし、マナーモードにしてあるはずの携帯が事務所で鳴り出して主任に怒られるし(ま?実際にはマナーになってなかったのだが・・・)いつぞや話したグループホームの職員に何度も会うし・・・。
ま?こんなこともあるか。気持ち的には2番目の部署に関していっぱいいっぱいな面もあるけど悪いことばっかじゃないしね。昼ごはんに食べたハンバーグがとても美味しくて、そんなときぐだぐだな僕の気持ちを癒してくれたのはギガビから流れてきた浅倉さんの「青い花」だったり。もうそれだけで泣きそうだったよ(アホ)
そんなわけで明日からは新たに切り替えていければなと思ってますが、そんなぐだぐだな今日のエントリーは刺し当たってネタらしきものがないので、1週間ぐらい前にmixi内で紅香とくみちゃんがやってたのを見つけておもしろそうだと思ったのでやってみようかなと。
姓名判断ってことで苗字と名前から自分が知らない新たな自分を発見できるという、ま?占いですね。さくっとやってみましたが実にこれがおもしろい。ということで興味のある方は続きをご覧ください。

続きを読む »

2007_01
17
(Wed)20:28

幸せはどこにあるの?

それはいつもと変わらない冬の朝。少し布団から抜け出すのに勇気のいるようなそんな冷たい朝。ママは台所で朝食を作っており、出来上がったそれを食卓へ並べている。湯気の上がるご飯にお味噌汁、こまごまとしたおかずの数々。とても美味しそう。
すると目を覚ました家族が1人ずつ眠い目を擦りながら部屋から食卓へ集まってくる。パパは新聞を読んだりテレビのニュースに耳を傾け、ママは相変わらず忙しく動いている。二人の娘はそれを見ながらいそいそと食事を済ませる。
パパも食事を済ませ慌しい朝の風景。少し憂鬱でもありそれでいてなんとなくすがすがしくもある朝の家族の光景。パパと子供たちは会社へ、学校へ元気よく出かけていく。「いってきま??す」「いってらっしゃい、気をつけてね」
こんな普通の朝の風景。そこにあるはずの当たり前の風景がほんの一瞬の出来事で消えてしまう。次の日には当たり前であった朝の風景がそこにはないと考えたとき、皆さんは耐えられますか?こんな辛いことってどこを探してもないしあってはならないことだと僕は思う。願わくばそんなの避けて通りたい。
でも今日飛び込んできたニュースは言い方は不謹慎かもしれませんが悲劇以外の何者でもないそんなもので、タレントの風見しんごさんのお子様が登校途中にわき見運転のトラックにはねられて亡くなられたという。つい先日もモーニング娘の吉沢さんの弟さんが事故で亡くなられたというニュースがありましたが、ほんといたたまれない気持ちでいっぱいです。
風見さんの亡くなられたご長女はまだ10歳。本当にこれからいろいろなことを学び経験して素敵な女性になっていかなくてはならない夢と希望に満ちたそんな時期。恋をしたりお母さんや妹とショッピングをしたり、結婚をして子供を生んで・・・。まだまだこれからたくさんの幸せを掴まなくてはならなかったというのに、それは無残にも1人の男によって奪われてしまった。
僕がもし風間さんの立場だったらきっと耐えられない。だってたった今までご飯を食べたり一言二言話をした相手ともう会うこともできない。話すことも抱きしめることもできない。これほどに悔しくて悲しくて切なくてどうしようもない怒りもこみ上げてくるようなそんな残酷なことって他にありますか?
このニュースを筆頭に今日もとんでもないニュースが飛び交ってました。あるところでは仕事でむしゃくしゃしていた、ただそれだけの理由で怒りの捌け口という標的にされた男の子が歩道橋から投げ落とされる。はたまた小学生が転落死してたり焼肉店のオーナーが殺害されたり。
12年前の今日、阪神大震災で6400人以上の方が亡くなったという日。その御霊に祈りをささげ命の大切さと自然の脅威を今一度考えようとしているところもあれば一方では誰かが誰かの手によって殺められている現状。情けなくてしかたない。
命ってそんな軽いものなのか?命って人のかってな都合で消したりつけたりできるもんなのか?欲望のままに「あいつ気に入らね?から消しちゃえ」とか「セックスしたら間違って子供できちゃった。金やるから下ろしてこいよ」みたいなさ。んなこと許されるわけね?だろ。こんな悲しいこと、切ないこと、他にね?だろ。
さっきもある人と電話してたときに「すごいむかついて悔しくていっそのこと殺してやりたいぐらいだ」みたいなこと言い放ったから僕自身、もうそれはそれは頭にきちゃってけっこう辛いこといっぱい言ってしまったということがあって、今思うと「もうちょっとオブラートに包めなかったのかな?」って反省しつつも、やっぱ自分の命も誰かの命も粗末にするような発言には僕は線を引いていきたいと思う。
人が死ぬ、一つの命が失われることってどれほど辛くて悲しいことなのか現代人はどれだけ自覚してるんだろう?確かに悔しいこと、むしゃくしゃすることも生きていればたくさんあるし気に入らない人だっている。「こいつやだな、消してやりたいな」なんて僕だって何度思ったかしれない。ぶっちゃけこれまで27年生きてきたけど殺してやりたいやつなんて何人もいるよ。
でもそれをしたところで満たされるはずがないし、どんな事情があれ人を殺めることに意味はない。人の死の悲しさ、辛さはひいばあちゃんが僕の心に残していった最後の贈り物だと思っていて、悔しいときや辛いときはいつでも誰かの悲しみを生まないようにそれを肝に銘じています。
皆にもそうなれとは言わないけれどもしここを見ていて誰かを殺したいとか消えてしまえと思ってるやつ、誰かをいじめて追い詰めてしまってるやつ、そのいじめに追い詰められて自殺したい、はたまた飲酒運転をしようとしている人やわき見運転を1度でもしたことがある人。あなたを待つ人、誰かを待つ人、その全ての人の幸せのために命の火を消すことはいかなる事情があれ僕はぜったい許さない。
そこには何が残る?爽快感?んなこたないだろ。そこに残るのは悲しみと絶望。残された人たちは一生それを背負っていかなきゃならないんだよ。命の重さを子供はもちろん大人である僕らも自覚していかなきゃならん、そんなことを強く強く感じている夜でした。
なんだか厳しい発言も多々ありましたが気分を悪くされた皆さん、本当にごめんなさい。でも今日という今日は許せなかったし命を粗末にしようとしているその気持ちが悔しかったから。こんなことを書いている僕だってけして強い人間じゃないんだけどね。偉そうなエントリーで失礼いたしました。
2007_01
16
(Tue)20:15

のびのび会報ショック

さきほどまで今日から始まったらしい新しい「東山の金さん」をみておりました。昼間のワイドショーでふと耳にしたんですが今回は松平健さんが金さんってことでなんか興味があって見てみたと。仕事柄というのもありますね。
特別時代劇が好きだというわけではないんですが、利用者さんとの話題づくりのためには1話だけでも見て僕的にどんな感想を持ったかっていうのは確かめるようにしてます。あいまいな返事はぜったいにしたくないし「あ、こいつ適当だな」ってぜったい伝わるじゃない。
そこで率直な感想ですが正直微妙(苦笑)まだ僕の中で定着してないからかもしれないんですが金さんにしてはまだ優しさがあるかなっていう。最後桜吹雪を見せるときもぜんぜん迫力がないんだよね。着物の脱ぎ捨て方がまだ静々してる印象。
それにどことなく暴れん坊将軍のキャラクターを重ねてしまうところが自分の中にあるんだよね。思いっきり大分でも午前中に再放送してますし「マツケンといえば・・・」っていうところは大きいからね。でも今後どんな金さんを見せてくれるのか、演じてくれるのかっていうのには引き続き興味があります。微妙だけど悪くはなかったので。
悪かったといえば高嶋政宏さんの桃太郎侍?あれは酷かった。ファンの方には申し訳ないんですけどあれはちょっとね。利用者さんの中でも評判が格段に悪かったです。あそこまで徹底して力まなくてもっていう(笑)
個人的にだけど彼は時代劇には向いてない気がするんだよね。違和感ありまくりだった。いい役者さんだけど「もう時代劇はちょっと・・・」みたいな。ってか何気に徒然で時代劇の話とかするの初めてじゃない?らしくないので(笑)本題にいきます。
とはいえ特別今日はネタらしいネタがないのですが、皆さんの中には気になっている方もいるのではないかと思われるSMILEの開放。1月中旬の発想と12月末の情報ページによると書かれていたことが更に更新されてまして2月上旬の発想だそうな。
もう遅れまくってるのでどうってことはないんですけど、ここまでくると次に届く会報がいつの会報なのかよくわかんなくなってきてる自分がいるのですが僕だけですか?この前届いたのっていつのだっけ?10月のぶんだったっけ?
とすると去年の12月に届くはずだったものが2月に発想されるってことか。シンクパックも確かまだですよね?2月に去年の名残を手にすることになるっていうのはかなり微妙(苦笑)しかもACCESSの初日が終わってから手にすることになるんだろうから更に微妙な事態?
この状況って何が影響してるんでしょう?事務局の問題なのか浅倉さんが多忙すぎることによるものなのか・・・いずれにしても無理だけはしないでもらいたいなというのがあります。個人的には「なにも2ヶ月定期で発信しなくてもいいんじゃない?」っていうのもあるんですよね。
もちろん浅倉さんが思ってること、感じてること、やりたいと思ってることやライブのときステージ上ではどうだったとかバックではとかそういうところを浅倉さんの言葉で定期的に聞かせてくれる場所という意味ではすごく嬉しいしそれが楽しみでFCメンバーも続けてるんですけど、その発信に無理が祟ってしまうようではお互いにとってよくないんじゃないかなと。
他のアーティストだと、例えばライブの優先予約とかいう得点やこまめな情報は定期的に送られてきても、いわゆる会報?インタビュー記事やファン同士の交流の場所みたいなのが掲載されたツールは半年に1回ぐらいくるかこないかっていうところもあるみたいだし、その他定期的な情報発信の場所はもうネットがかなり主流になってきてる。
FC専用のHPがあって会員番号をIDとして、あとはパスワードを入力することで入れたり、そこからFC限定のインタビューやメッセージを動画とかPDFで見るみたいなね。ま?DAnetのスペシャルコンテンツってありますけど、あれのIDとパスワードがそのままFCの会員番号になってるみたいな感じかな?かなり昔のDARWINのページがそうなってたような気がしますけど。
またアーティストによってはまったく会報を発行しないようなところも当たり前になってきてるようで、携帯電話で月額料金を払って参加するっていう形で処理してたりとか。定期的に会報を作って届けるというよりもコストが少なくて済むのかなっていう部分だとこういうものが電子化されていくのは時代的にしかたがないところなのでしょう。
そういう意味だとSMILEも今後人材的にも事務的にもコスト面を考えたらネットでの情報発信みたいなところに流れていくのかなという感じがおぼろげながらしてるしそれもしかたがないのかなと。今までも遅れて届くことはありましたけどここまで遅れるとかなり無理がいってしまってるんじゃないかなっていうのを信じて疑わないし心配になってしまいます。
もちろん全ての人が誰でもキャッチできるようにという意味ではまだネットの見られる環境にない会員ももしかしたらいるかもしれないし、形に残るっていう意味では会報はすごく大切なものだと思うけど、それを作って発信することにこれだけのタイムラグができてしまう現状を考えるとね。難しいですけどね。
だってそれまでだとそのアーティストの最新情報はまずFCのメンバーに伝わって公式に出てくるっていうシステムだったのが、今はネットを開けばガセも含めてだけどどこからでも吸い上げることができるじゃない?へたするとDAnetに出てくる前から大騒ぎになってることも珍しくないし(苦笑)
うちのブログはとりあえず信頼できる情報を自分なりに得てからでないと発言しないことを心がけてますが、DAnetに出てないことでも時々載せてるときがあるしね。そこは僕も反省すべきところですけど、ネット社会は便利な反面ほんと気をつけなくちゃならないし作る側は大変だと思います。がんばれ、SMILE事務局!!
2007_01
15
(Mon)21:27

accessのtalk about大7階?Wiiに心揺れる?

新しい1週間が始まりましてもうそろそろお正月気分も抜けきったかなというところで本日からテンプレートを元の虹色テンプレに戻してみました。これで若干ではありますが僕のPC環境でもアクセススピードが上がるかなと。けっこうコトブキは重たかったんですよね。
だんだんとリズムも戻ってきた今日この頃なんですが、そんな今日は久々に職場でぶち切れそうになりました。いわゆる初切れ?ぶっちゃけ言いますけど「頭おかしいんじゃね?の?」って思うぐらいなことを言ってきた職員がいたんですよ。
今日の部署は2番目。この部署で僕はデイサービスとグループホームの利用者さんを治療することになってて、それを言ってきた職員というのがグループホームの人。もちろん僕よりも年上ですしキャリアはものすごいある方でそんな人に向かって失礼なことは重々わかってるけど、それにしたってあまりにもむかついたのです。
今日のこともそうなんだけど、前にも僕が昼食をとってたらつかつかときて「先生、もうお食事ですか?いいわね。私なんか夜勤して残業までしてまだ何も口に入れてないのよ」とか言ってくるし。冗談かなんか知らないけどそんなこと言われたって俺にどうしろっていうんだって感じ。飯食ってたのは僕だけじゃなかったのになぜわざわざ僕に言うんだ?
そういう人だと思って諦めてますけど、そんな大人にはなりたくないとこういう呆れた大人を見ると感じずにはいられない今日この頃でした。冗談言うならもっと笑える冗談を言ってほしいものです。
そんな非常に不愉快な出来事もありながらそれを吹っ飛ばす勢いで本日もいってみたいと思うんですけど、ほぼ毎週月曜日に更新されていますACCESSのポッドキャスト番組。今日付けで新しい階が更新されてましたので、これも含めていろいろ書いてみようかと思います。

続きを読む »

2007_01
14
(Sun)20:21

ループ地獄とつまみ食い

気がつくともう3週間を切っているACCESSの東名阪ダイヤモンドツアーなのですが、更に気がつくとチケットがまだ手元になかったりしてちょっとびびってみてます。あちこちを見ても「届きました」っていう話は聞かないのでこんなもんなのでしょうかと思い調べてみると、どうやら今週あたりには届くかなというところなのかな?
ひとまず安心しましたけど、飛行機からホテルから全ての手配が終わってると案外一番大事なことを見落としてたりするということもあるようで勉強になりました。ってかトリビュートのチケットもそろそろ届く頃ではなかったか?
一気に3公演のライブのチケットがそれぞれ2人分届くってことでにぎやかになりそうですけど、東京にチケット間違ってもっていかないようにしないと(笑)あ、あとトリビュートの相方も探さないと(笑)
そんな感じで忙しくなりそうなのですが、今日は日曜日。僕DYにとってはつかの間の休息。体が疲れているので「よっしゃ、休みじゃ。遊びにいくか」なんていう気分にはなりにくいしどうしても引きこもりになってしまいがちなのですが、引きこもったら引きこもったでいろいろ忙しいもので。
まずスーパーヒーロータイムがあるでしょ。カブトは今日がセミファイナルってことでどどどっと急展開を見せた形になりました。でもいろんな要素を詰め込みすぎて一瞬でも見逃すと「あれ、今何が起こったの?」ってことがありそうだった。1年間ずっと見ててもこう思うんだからもし今日初めて見た人はあまりの転回の早さについていけなかったのでは?
やっぱせめて3月末ぐらいまでカブトは引っ張ってほしかったなというのが個人的な感想。あまりにも僕が嵌りすぎて終わってしまうのが残念というのももちろんあるけど、謎の部分が多いしすっきり終われる気がしない。無理な話だけど最終回だけ2時間スペシャルとか本気でやってほしいもん(笑)
番組の最後で新番組の予告もやってました。mixi内で「桃鉄ライダー」という単語を時々見かけてたんで意味がわかんなかったんですけど、なんか今日その謎が解けた(笑)次回作はどうだろうね?とりあえず1話だけは見てみようかなと思いますけど響鬼みたいに見なくなる可能性も大です。
スーパーヒーロータイムの他には今週もEOSの前に向かって作曲を。以前話してたブルースは順調なのですが、これとはまた別に昨日ぱっと思いついたものがあってそれを作ってました。スローライフをテーマに掲げたわりにはなんかいろいろ降ってきてますね。音楽に関しては深くいろいろ考えないほうがいいのかも。
ブルースは現時点で僕が出せる最大限のテクニックを詰め込んでしまおうというコンセプトなのですが、新たに作り始めた曲はメロディー部分をしっかりしたものにしたくて、一応ミディアムテンポのバラードになる予定。雨の日に聞くといいかなっていう感じですけど、こう考えるとブルースにバラード。暗いぞ自分(笑)
別に精神的に病んでるわけじゃないんですけど今はマイナーなコード進行でわかりやすいところを作りたいんですよね。気が向けば明るい曲ももちろん作っていきますよ。ほんと気が向けばだけど(笑)なんつったってスローライフですから。
それから知り合いの日記を2年ぐらい前までさかのぼって読んでみるっていうずいぶんとマニアックなことをしてました(笑)ここまで深みに嵌るとは思わなかったんですけどなんかふとおもしろそうな記事を見つけて、気がついたらどんどん深いところへ入り込んでしまってる自分がいて、まさにループ地獄というか。
抜けたいんだけど抜けるきっかけがつかめなくて2年前までさかのぼってしまい、気がついたらそんなことを3時間ぐらい繰り返してました。なんと無駄な休日を過ごしたんだろう(笑)でも読んでておもしろい文章だからそこまではまったっていうのもあるし、僕自身もこうして日記をつけているわけですが刺激になるところも多かったしね。
人から見れば無駄なことかもしれないけど勉強になる部分も多かったそんな時間でした。僕のこのブログもどこまで続くかわからないですが、もし2年後とか3年後まで続いてて誰かの心にすっと何かを残せるようなものになってたら嬉しいですけどね。
ということで僕の堕落的な日曜日の記録をあちこちつまんでお届けしました。明日から仕事です。皆様、お互いにがんばってまいりましょう。
2007_01
13
(Sat)20:23

困ったときのバトンシリーズ?あの子のことがもっと知りたいバトン?

まずはいつものごとく、働く皆さん、今週も1週間お疲れちゃ?ん。皆さんにとって今週はどんな週だったでしょうか?世の中的にはいつにも増してぱっとしないニュースがたくさんあった週だったなという印象ですね。ばらばら殺人とか不二家の問題とか相変わらずいやになることばかりで。
それから北海道から東北の太平洋沿岸にお住まいの皆様、大丈夫でしたでしょうか?今日のお昼に職場で大河ドラマの再放送を見てたら突然緊急警報放送に切り替わったんでびっくりしたんですけど、この時間はもう落ち着いたでしょうかね。
僕が知る限りでは大きな被害や人災はなかったようなので一安心ですが、何気に東北地方とか北海道には知り合いが多いので心配してました。いずれも沿岸ではないと思うので安心はしてたんですけど、いつやってくるかわからない天災は本当に怖いです。
いつも言うことですがこないことにこしたことはない、でもいつやってくるかわからないその日のための備えって考えておかなくちゃいけないなと。こうして書き残すことで自分の心にも改めて刻んでいくそんなDYさんなのでありました。
さて、そんな殺伐とした世の中でありながら少しでも笑顔を提供できればと考えております徒然DY進化論。本日は久々にAYAKOさんからバトンをいただいてきましたのでこれに回答していきたいなと思います。
バトンってどんどん化けの皮が剥がされていくのがたまんないツールですよね←おまえはMか(笑)AYAKOさん曰くバトンフェチですから(笑)ま?僕のことを知らない人もある程度知ってる人も再確認してくださいってことで、僕のことをもっと知りたい方は続きをどうぞ。

続きを読む »

2007_01
12
(Fri)20:38

糖分は蕁麻疹を撃退できるか?

疲れた体には糖分がいい、でも糖分は太るし・・・などと思っている僕なのですけど、最近前者のほうをすごく実感していて比較的ダイエット効果や精神面での安定効果も狙えるというチョコレートに夢中です。
もともとチョコは好きなほうなんですが、去年の大晦日にふとチョコレートが食べたくなって暮れのくそ忙しい時期に買ってきてもらってから夜寝る前や休みの日に少しずつつまんでます。すごく喉が渇いたときに飲むお水のように甘さが体にしみわたっていくっていう感じに夢中です。
冬のチョコレートってなんでこんなにうまいんだろう?この冬のうまいチョコレートをアピールするためにバレンタインにチョコレートをあげようという風習が始まったと信じて疑いません(笑)僕はちょっぴりビターなオーソドックスな板チョコが好きなんですけど、この時期はホワイト系も抜群にうまいですよね。
チョコレートをつまみにワインを飲むのが実に大人の味わい方だと僕は思うんですけど、この話をしたら「ありえん」って思いっきり完全否定されました(笑)いいよね。ウイスキーボンボンならぬワイン入りチョコだって世の中には出回ってるのに何がおかしいのって感じ。
今年のバレンタインは誰も認めなくてもワインでチョコレートをつまんでやる。まだ去年のACCESSの紅白ツアーでいただいた白ワインが残ってることだし。本当はチョコには赤ワインが僕的にはベストなんですけどもう赤はないんでね。
こんな僕と同意権の方を激しく募集してます。募集したところでどうってことはないんですけど(笑)なんか同盟でも作りたいですね。チョコとワインをこよなく愛する皆でパーティーとかおもしろそう。別にワインに詳しいわけじゃないけど(笑)メインはチョコだから別にいいかなと。
あとわかってるね、バレンタインの話をここでするってことは・・・ね。チョコがないと始まりませんから(笑)ただの侘しい1人宴会になっちゃうんで(笑)頼むよ←頼んでる時点で十分侘しいけど(苦笑)
そんなチョコレートに嵌っている僕なんですけど、今日は職場でおぜんざいをいただいてきました。チョコレートの甘みも好きですけどこういう日本ならではの甘さも大好き。これまた疲れた体にぐぐっと浸透していく間隔がすごく気持ちよかった。
こちらはさすがにワインとか焼酎とかじゃなくて(笑)渋い緑茶が合いますよね。そこは職場なのでそういうわけにもいかず冷たい麦茶が出てきましたけど、けどすごくありがたかった。「あまり温かくないですけど食べます?」って声をかけてくれた職員さん、本当にありがとう。
ということで適度に甘いものを摂取しながら疲れた体をいたわりつつ、少しでも蕁麻疹を完全治癒の方向へ持っていきたいと切に願う僕なのであります。実はこの前4日ペースだった薬の間隔、これで安定してたのに3日目で出ちゃったんですよ。
今週の火曜日のことだったんですけどそれがすごいショックでね。そこから今日は3日目、とりあえず今は落ち着いている状態なのでこのまま明日をクリアできればなと思っています。まったく、妙な病気になったものです。
2007_01
11
(Thu)21:37

CHU-LIPの恋模様

昨日のエントリーを書き終えてからまた更に爆睡モードだった僕なんですけど、起きると左右の首に満遍なく鈍い痛みが(笑)どうやら寝すぎたのと寝違えたのが合体したらしい。
これに加えて布団から抜け出すのが辛い寒い朝でした。これが当たり前なんでしょうけどそれまでがあまりにも暖かかったせいでよりこたえます。この突然の気温の変動に体調を崩してしまっている利用者さんも多く、今日は1番目の部署だというのにとんでもなく寂しい人数でした。
ノロウイルスが一段落したかと思えば今度は風邪。インフルエンザもこれからが本番といったところでしょうし油断できない時期へ突入しようかというところですが、そんな今日職場の行事で三社参りをしてきました。
本当は僕は残って外出しない利用者さんを治療するという恒例のパターンが待っているわけなんですけど、なんと居残りさんが0ということで急遽行くことに。仕事とはいえ久しぶりに昼下がりの空気を吸いに出られるということでなんか嬉しかったですし、利用者さんと一緒に対話できる、行動できるというのが何より嬉しい。
三社と言っても三者目に訪れた神社は坂が急だったこととなぜかこの時期駐車場が満杯だったことで利用者さんの解除がいっぱいいっぱいだったもので僕はお参りできなかったんですけど、それでも久しぶりに神社の鳥居をくぐったことでなんだかすごく優しい気分になれたというか。
手を清めてお賽銭を入れて1年間の仕事、プライベート、家族という全てにおいての健康と幸せを祈る。普段神社になかなかいく機会がないだけにすごくすっきりとした気持ちになりました。今年1年もこれで無事に何事もなく過ごせるといいなと思います。
さて、先週ぐらいから続々と冬の新ドラマがスタートしているわけですが、「キラキラ研修医」って今日だっけ?僕の場合ドラマを見るに当たって特に役者を意識することはないし、ストーリーもね。1話だけは見て「おもしろければ見る」っていう感じなのね。
でも医者物ってなると話は別で(笑)去年の「医竜」は見逃したんですがたいてい食らい着いてしまいます。なんでなんだろうね。医者は嫌いだけど医療ドラマは大好き。
特にオペシーンとかむちゃくちゃ燃えます。医者嫌いな上に痛いことが大嫌いな僕のはずなのに言ってみれば麻酔がかかってるとはいえ医者が行う治療の中で一番痛い治療となるオペに燃える僕(笑)わけわかりませんけど、でも好きなものは好きなのだ。
それで今回も特に好きな役者が出ているというわけではなくウエンツくんが出てる、そして愛ちんが主題歌ってことで(笑)見てみようかなという感じなんですが、こう言っちゃなんですが愛ちんが主題歌ってことで医竜や白い巨頭みたいな重たいドラマじゃないなという気がしてます。もちろんいい意味で。
そして既に1月の頭から愛ちんのラジオでは流れているらしいのですがこの新曲、「CHU-LIP」を遅ればせながら先日耳にする機会がありまして聞いてみました。
1ヶ月以上先の発売なのであまり詳しく書いてしまうのもあれなんですけど、最高にいいです。ロックテイストの愛ちんならではのご機嫌な元気ソングに華やかなブラスが乗って春らしいかわいらしい1曲。
タイトルのCHU-LIPなんですが、発売時期的に春を思わせるお花のチューリップとキスという意味のチュー、唇のリップを掛け合わせた造語。う?ん、愛ちんらしいけどやってくれますね。「チューすればするほど好きになる」っていう歌詞があるんですけど、も?なんともはやかわいいかわいいちょ?かわいい。27歳のおっさんは心ときめきまくってますよ。
間違いなくこの子は確信犯だ。そうに決まってる。ぜったいそうだろ?わかっててやってんだろ?むかつくんだよ、まんまとそれに嵌ってる自分に(笑)でも実に愛ちんらしい1曲です。彼女にしか歌えませんよ、こんなかわいい曲。まだフルで聞けないのがとっても残念。
今僕の携帯の目覚ましアラームは、kimeruくんのスタヘブなんですけどそろそろ変えたいなと思ってたところにこれきましたね。早く着歌配信やってくんないっすかね。これで目覚めたいよ(笑)そんなわけで同じくこのドラマを見ようとしている皆様、主題歌のかわいらしさにもぜひ注目してみていただけるとファンとして嬉しゅうございます。
2007_01
10
(Wed)23:58

新型モッチー現る!!

今日は帰ってきてからお風呂に入り夕食を平らげると同時に取るものもとりあえず今まで寝ておりました。スローライフがテーマな僕的な2007年、ここ最近やたらと疲れていけません。帰ってきてからもいろいろしたいことは山ほどあるのに・・・。
こうやってあせってしまうのが余計よくないんでしょうけど、あまり先延ばしにしてしまうのもよくないし迷うとこですね。それともこの疲れ、まだお正月ボケを引きずってるってことなのか?来月いきなり上京なのに大丈夫かよ俺(笑)
そんな疲れ果てている本日はkimeruくんのニューアルバムの発売日ですね。それだけはしっかり憶えてたんですけど(笑)僕のところにはACCESSとスターフィッシュホテルと同時に届くことになっているのでまだ手元にはありません。しかし浅倉さんが提供したという「水の記憶」という曲がどうしても気になって今朝携帯に着歌フルを入れて持ち歩いてます。
詳しい感想はまた後日書きたいと思いますけど、こういうバラードを作らせたら浅倉さんうまいなっていう感じ。王道のミディアムテンポなバラードなんですが、以前のスタヘブとはまた違ってkimeruくんの声が落ち着いてていいです。すっかりはまってしまいました。
さて、本日のエントリーですがなんとなくヤマハのページをうろついてたらなんとなんとMOTIFの新製品が出るという素晴らしいニュースを目にしてしまいました。これもヤマハさんのお導きか、ありがたやありがたや←買うかどうかは別問題だけどね(笑)
僕が以前からほしいと豪語しており去年買うタイミングを逃してしまったMOTIF ESの発売から3年。「究極のその先へ」というスローガンの下 MOTIF XSという新機種が発売されるようです。
発売日も価格もまだ未定となってますがハイスペック好きな僕としては非常に気になる。去年の全ての複線はこのXSの発売を見越してのことだったのかという気さえしてきます←考えすぎじゃ(笑)
初代MOTIFからESに進化したときに容量が倍になったっていうことで驚いてたのが、更に今回倍になりいろいろできることが追加されたんだとか。「倍率どん、更に倍」って感じですか。古いか(笑)でもざっと機能紹介のページを見ててもわくわくすることがたくさん書かれててこれだけでお腹いっぱいです。
まず僕が食らい着いたのが今回ボコーダー機能を搭載しているということ。ESのときもプラグインボードを装着することでボコーダーのように使うことは可能だったのですが正式にボコーダーという形で搭載されたようですね。これによりバイラス2006のアンタレスのようなばりばり加工したサンプリング音を僕にも作ることができると。
あともう一つ注目したいのが8本のスライダーとノブが搭載されているということ。見た目アナログシンセじゃないかっていう感じもありますよね(笑)記憶があいまいなのですがこれもESに比べて2倍なんじゃないかな?確か4本ずつだったと記憶しているので。このスライダーとノブが着いていることでリアルタイムにできることがいろいろ出てくるわけでパフォーマンスにもかなり威力を発揮しそう。
ボコーダーとスライダーやノブの追加っていうのはひょっとするとコルグが発売しており去年の後半から浅倉さんも多用しているラディアスに対抗してという感じなのかな?あれもどちらかというとつまみが多いシンセだなっていう印象があったし、ボコーダーを使った音作りがメインみたいな機種だっていうのを目にしたこともあるんで。間違ってたらすまぬ(苦笑)
それからアルペジエーターも進化しているようで、パフォーマンスモードではなんと一気に4つのアルペジエーターを同時に発動させることが可能とな。すげ?!!これだけじゃなく種類も大幅に増えているようですし、なんかもうよだれもんですよ(笑)
これだけの機能を搭載していながらも音源がすかすかだったら笑えますけど、そんなことはもちろん心配ないようで、生楽器はより生の空気感、音質を意識した作りになっているらしい。ピアノ一つをとっても強弱によって変わってくる微妙な音の変化みたいなところを表現した形になってるようで、弦の音やブラスの音などもより作りこまれた感じになってるんだとか。
ディスプレイも5.7インチってむちゃくちゃ大きいよね。なのでタッチパネルなのかなっていう心配もあったんですがそんなこともないようで、もうちょっといろんなことを調べて実際に操作感なども確かめて僕にも使える代物であれば財布とも相談してみたいです。これで20万を切るようだったら鼻血が吹き出しますよほんと(笑)
でもやっぱ最初の時期は6でも25万ぐらいかな、ひょっとしたらもうちょっと高いかなという予想です。わかんないけどハイスペックでも割と安いシンセがここ最近出てるので機能的に考えてもこの辺かなと。それから個人的には浅倉さんもひょっとしたらACCESSの大規模ツアーぐらいの頃にメインで使ってくれたりするかもしれないし注目ですね。
2007_01
09
(Tue)23:46

新再生NPB2007

最近車のCMで流れている井上陽水さんの「Make-up Shadow」が激しく気になる今日この頃。もちろん井上さんのこれまでに作ってきた曲、歌ってきた歌には数多くの名曲が存在し今なおその名曲たちは歌い継がれてきているわけですが、なぜ2007年のこの時期にこの曲なのか?
この曲をCMのタイアップに選んだトヨタ(だっけ?)には感動を憶えずにはいられません、よくやったと(笑)すごい好きなんですよこの曲。13年とかぐらい前の曲だと思うんですが、初めて聞いたときから最高にかっこいい曲だと思ってた。
CMの作り方もすごいかっこよくない?サビじゃなくてイントロからもってくるところがにくいですよ。曲の構成もクールに始まったかと思いきやBメロで明るさを見せて、最後サビで再びクールにミステリアスに迫ってくるところなんてたまらない。
皆さんも機会があったらぜひ聞いてみて、けっこうはまることは間違いないかと。ちなみにCMで耳にしてから久々にフルで聞きたくなって着歌検索かけてみたんですけど、あるにはあったんですが上原多香子がカバーしたものしかなくって軽くショック。
まさか上原多香子がね??。その意外性にも驚いたんですけど、どんな風になってるんだろう?さすがに試し聞きのために300円も払うのは癪だったのでDLはしませんでしたけど・・・。
さて、年が明けて少しずつ町の流れもお正月モードからいつもと変わらない流れへなってきてますが、プロ野球の世界でもいろいろと動きがあるようで、来月からはキャンプも始まりますしまた楽しみな季節へ着実に近づいていってるなという印象です。
そんな中で今日は大きなニュースを二つほど取り上げてみたいかなと思うんですが、徒然で野球の話をメインで書くのってけっこう珍しいよね(笑)

続きを読む »

2007_01
08
(Mon)21:09

新しい大人たちへ思いやりの種を

まずは一昨日のエントリーで書きました「とある知り合いのブログが表示されない」という件に関する続報ですが、昨日から無事に閲覧可能になりました。ここで呼びかけたぶんについては誰も答えてくんなかったので(笑)
ま?とはいえアドレスを明かしてないわけですしあれだけじゃ皆さんも調べようがないですよね。ということで僕なりにあちこちネットを回ったりMLで質問したりして調べてみたんですけど、どうも僕のPC内に保存されていたクッキー情報が悪さをしていたようで、クッキーを削除したところ無事に表示が可能になったとさ。
1ヵ月半ぐらい悶々と悩んでたことがものの2秒とかそんなもんで片付いちゃった(笑)なんとも癪ですけど、これで僕が環境上どうしても見ることができない堂本兄弟のリアルタイムな話や浅倉さんのラジオなんかの話が今までどおり見られる。
ただクッキー情報が全部消えたわけですからその後の作業が少々大変でしたけどね。mixiからこの徒然の管理者ページからクッキー情報を利用してアクセスしているようなページは全部改めてIDとパスワードを入力しなおさなきゃならないっていう。
殆どのIDはわからなくならないように統一してあるんですけど、一箇所だけパスワードがどうしても思い出せないところがあってかなりあせりました。無事にログインできたからま?よかったものの、ほんと困ったもんです。思わぬところに落とし穴が・・・そんな感じでしたね。そんなわけでご心配をおかけしましたです、はい。
さて、今日は成人の日。ハッピーマンデイだかなんだかよくわかりませんけど数年前から1月の第二週月曜日を成人の日にしようということでずらされてきました。確か僕が成人式のときから変わったような記憶があるんでもう8年目ぐらいになんのかな?
昨日と今日は全国各地で式典が行われたようですけど、なんだかすごい悪天候な時期と重なって新成人の皆は大丈夫だったのかなという心配が大きかったりしますね。でも天気は悪くてもある一つの節目を迎えたわけで、皆さん本当におめでとうございます。
昨日から今日にかけてのニュースを見る限りではここ数年問題になっている荒れた成人式っていうのは少なくなってきてるのかなという気がしていますが、その一方で無免許の新成人の若者が男性をひき逃げして逮捕されたっていうニュースも聞きました。まったく、なにやってんだかって感じだし大人への第一歩を踏み出す大切な日に人の命を奪ってしまうという取り返しのつかないことをやってしまったわけですよね。
言い方は乱暴だけど「てめ?のけつはてめ?でふけ」ってこと、それが大人の責任の一つだと僕は思います。今回のことでもちろん取り返しのつかないことをしてしまった彼もですけど、新成人の皆がこの事件を重く受け止めてほしいなって思う。大人になるってそういうことだと思うから。
現に日々メディアに乗っかってくるニュースを見てても見苦しい大人がすごく多いじゃない?例えばいじめ問題一つをとってもそうですけど、学校が悪い、教育委員会が悪い、家庭でのしつけが悪いってどこもかしこも責任の擦り付け合いじゃないですか。
確かに誰もが自分がかわいいものだけど、自分の後ろをついてくる人たちのこととか周りのこととか少しでも考えてる人が果たして何人いるんだろう。そしてそういう大人たちの下で育った子供たち。今日成人式を迎えた新成人の皆さんの中にもひょっとしたらそんな無責任で自己中心的な大人たちに囲まれて育っただめ人間の卵が悲しいかないるかもしれない。
こんな偉そうなことを書いている僕ですけど「自分は完璧な大人です」って言えるかっていったらぜんぜん言えません。むしろガキに近い、いや、ガキそのものかもしれない。でも少なくともほんの少しでもいい、本当に自分が大切だと思えるものに対して思いやりを持てる大人でありたいなとは思うんです。
自分が辛いとき、悲しいとき、苦しくてどうしようもないときにすっと誰かの思いやりが入ってきたときに得られるなんともいえない感情。それは恋人かもしれない、家族かもしれない、友達や恩師かもしれない。それを与えてくれた人に対して素直に自分が向き合える大人でありたいなと。それができれば誰が悪い、何が悪いなんていうのはおのずと答えが見えてくるんじゃない?
心からの善意って形はどうであれ必ず相手に伝わるんですよね。僕もいろいろな場所から人の善意やいろいろな恩恵を受けることが非常に多い環境にあるものでそれはすごく言える。ほんの少しの思いやりが人の命を救うことだってあるんです。二十歳を過ぎてもまだまだ未熟な心と体に思いやりの種をたくさん撒いて、それがかれることなく実ることを心より願ってます。僕もがんばらなくちゃ。
なんか去年の成人式のエントリーでも同じようなことを書いたような気がするんですけど(笑)ボキャブラリーが少なくてすんません。でも根本的な考え方は去年と変わんないと思うんでね。新成人の皆さん、今日はどうもおめでとちゃ??ん。
2007_01
07
(Sun)22:35

FC2トラックバックテーマ?年賀状はハガキ派?メール派??

仕事始めから昨日の4日間でいろいろ使い果たしてしまったのか今日の僕はほぼ半日を睡眠時間に費やすということをしてしまいました。例のごとく抗ヒスタミン剤を飲んでたこともあるんでしょうけど、寒さも手伝って布団から出るのもめんどくさかったし、いろんな要素が重なってという感じ。
それでもスーパーヒーロータイムはしっかり見たっていうところは自分でもすごいなって思う(笑)カブトも残り2回だそうでいよいよクライマックス・・・のはずなんですがこのまま最終回にいってしまったら気持ち悪いまま終わっちゃいそうでちょっと怖かったりします。
なんかしっくりこないんだよね。mixiのコミュを見ててもそういう意見が多くて、ぐだぐだしたまま終わりそうな気さえしてくる。収拾つくんだろうか?っていうかこの手のテレビって何が何でも1年で終わらせなくちゃいけないんでしょうか?いつもそう思うんですよ。
この前熱く語らせてもらったメタルダーは1年足らずで打ち切りを余儀なくされた番組だったんですけど、それとは逆に「好評につきあと半年やります」とかさ。ドラマの世界でも続編がいろいろ作られてて映画にもなったりすることが珍しくないのに、無理に終わらないものを終わらせる必要ってあるのかなと。
カブトはすごい僕的につぼだった作品でもありつつそれがゆえに謎の部分が多くて、このままだと謎が謎のままで終わって気持ち悪いままっていうのがなんかやだなと。無理な話かもしれませんがぜひ続編を。けど「仮面ライダーカブト2」とかナンバリングされたらちょっとかっこ悪いか(笑)
さて、そんな日曜日の楽しみもありつつ本日のエントリー。今日は七草ということでそろそろお正月モードも終わらせなくてはならないこの時期。お正月に欠かせないものの一つに年賀状があるかと思うのですが、本日はこれにちなんだFC2さんのTBテーマです。

続きを読む »

2007_01
06
(Sat)23:59

軽くショックなお年頃

本日は暦の上で「小寒」というそうでこれからが冬の寒さの本番らしいです。今年は暖冬だと言われていましたけど、本当に暦どおりにことは運ぶものでここ大分でも夕方ぐらいから風が強まりなんか雨とも霙ともいえない妙な液体が舞っておりました(笑)
そんな今日この頃ですが働く皆さんは今週どうもお疲れ様でした。お正月明けの週ということで僕と同じくスロースターターだったという方も多いのでは?僕もようやく昨日ぐらいから通常通りエンジンがかかってきたなという感じです。
やっと慣れた頃にお休みというのもなかなかですが、明日は昨日話してたブルースを(笑)ちょこちょこと作ったりしつつのんびりまったりしようかなと思ってます。仮面ライダーもあるしね。成人式という方もいらっしゃると思いますけど、くれぐれもこの寒さでお風邪など召しませんように防寒対策をしっかりして出かけてくださいね。あとはめ外すんじゃね?ぞ、おまえら。
そんな本日のエントリーですが、ここ最近で僕が軽くショックに思っていることを三つほど。ま?ね、いろいろありますよ。気がついたらバイラス2006のケースが思いっきり割れてたとか(笑)これはマジびびった。
たぶんこれは僕の不注意からできてしまった傷ですね。大晦日付近に部屋の大掃除を、といってもほんと見た目だけ綺麗にまとめたというだけなんですけど、そのときにB’zのDVDやらその他諸々のCDを上に重ねてたんだよね。そのときにできたのか、はたまたテレビの前においてあるアニーオルゴールを1回落としたことがあって(苦笑)
落ちた場所にこのCDがあったのかもしれないし、もうそのときはオルゴールが無事かそっちにばっかり気がいってたからね(笑)バイラスのケースって歌詞カードがないしケースそのものにロゴのステッカーを貼ってる形になってるので、このケースが割れるというのは非常に痛い。かなりはでに割れちゃってるのでいたたたたという感じです。
せっかくクリスマスプレゼントにもらったのになんてことをしてしまったのだ・・・。不覚でした。使えないわけではないので今後更に傷が広がらないように大切に大切に扱っていこうと思います。
そして二つ目。井上真央ちゃんってもう20歳なんですか?それが軽くショックだね(笑)毎年夏休み近所にやっていたお昼のドラマ、元祖キッズウォーのアカネですよ。てっきりまだ減益女子高生ばりばりなのかと思ってたんですが、アカネもすっかりいいお姉さんになったってことか。
言ってみれば元祖キッズウォーが完結してから3年とか経つんだよね。あのとき高校生になったかならないかぐらいの約をしてたわけだし冷静に考えるとそのぐらいいっててもおかしくないんだけど、びっくりですね。「大人になったアカネ」みたいのでまたキッズウォーやってくんないかな?
どのドラマに出てる彼女を見てもどうしてもアカネが降りてきてしまうんだよね。「アカネじゃね?」みたいな(笑)いや?、そんな真央ちゃんも成人式ですか。大人の仲間入り。よし、今度飲みにいこう←わけわからん(笑)
それから最後もう一つ、とある知り合いのブログが見られなくなった。これが一番大きなショックですよ(笑)なんでかっていうと僕が配信ですら聞くことができない浅倉さんのラジオの話題とかよくここでチェックしてたんで、これが見られないとなるとちょっと悲しい。
ってか僕が毎日のように見てるブログなんてすごく限られてくるので心当たりのある方は「ひょっとしてあそこ?」って感づいてるかもしれないですが、いつからかはっきりしたことはわからないんですがページを開こうとすると「Precondition Failed」っていうメッセージが出るようになったんですよ。
この道にはぜんぜん詳しくないのですが一応自分なりに調べてみたところ、HTTPのステータス番号というのがあるらしいのです。これは受信側サーバーと送信側サーバーとの間で交わされる3桁の番号で、このことにより僕らはインターネットを快適に楽しむことができると。
例えばよく目にするものだと404っていう番号。「ページが見つかりません」っていうことですよね。ってか404をよく目にしてるのは僕だけか(笑)そしてこのPrecondition Failedを調べてみるとステータスナンバーは412。
「リクエストの必須条件が足りません」ということらしい。う??ん、意味がわからん(笑)必須条件ってなによ?今まで見られてたじゃん。ということで早速管理人さんに問い合わせたところ別に問題なく機能しているし他にそういう報告もないということのようです。
ねんのため職場のPCからアクセスするとちゃんと見ることができたのですが、改めて帰ってアクセスしても同じメッセージが表示されてしまう。ほんと意味がわからず困惑してるんですけど、ちなみに僕のOSはXPのSP2、職場のPCは2000です。
ブラウザの問題なのかな?IE6なんですけどね。もしこれ詳しい方がいたらコメントいただけると嬉しいです。何が原因なのか探りようがないし、かといってあちこち設定いじくるのも怖いしね。特にセキュリティー関係だったらなおさらなので、詳しい方がいましたらぜひご一報をお待ちしてます。
2007_01
05
(Fri)23:20

哀愁をブルースに乗せて

スローライフがテーマなDY的2007年ですが音楽については少々本気モードな今年、早速創作モードに入っております。去年ことごとく思い知ったんですが、「これをやる」とか「やりたい、やってみたい」っていう具体的な目標を設定しちゃうとだめみたいね(笑)
なので今年は思いついたことをジャンルにとらわれずにいろいろ作ってみようかなと思っていて、なんとオリジナル曲では初めてジャズテイストのものに挑戦しております。ジャズというかブルースというかとにかくねっとり濃い作品になりそうですけど(笑)
なんでかっていうとまず自分でアレンジして去年公開したラブジョイにちょっと味をしめちゃったっていうのが一つあって(笑)音数はそれほど多くなくてピアノとオルガンとサックス、ミュートをかぶせたペットにビブラホーン、あとドラムか。もろジャズっていう楽器構成でアレンジして、これが僕的にはちょっと気に入ってしまってるんですよね。
本人に聞かせる勇気はまだぜんぜん出ないんですけど(笑)僕的にはすごくおもしろいものができたなっていう印象で、それじゃ?これをオリジナルでやってみたらどうなるんだろうって思ったのが一つ。それから先日のB’zのライブDVDを見たことが大きく影響してたりとかします。
「雨だれブルース」っていう曲があるんですけど、これがすんげ?かっこよくてさ。稲葉さんの歌がちょっとやばいぐらいによくて、もともとアルバムを聞いたときから「うわ、濃いな??」みたいのはあったんですけど、ブルースのかっこよさっていうのをすごく見せ付けられた感があったんですよね。
そんなブルースとジャズのテイストを僕なりの独学でDY流に作ったらどうなっちゃうだろうなって思って作り始めてます。ただそこはDY流なので普通にジャズやブルースではたぶん使わないだろうなっていう楽器も入れてますけどね、アナログシンセとか(笑)
これがシンセサイザーの魅力でもあるんですよね。自分の好きな構成でいろんなコラボバンドも自在にできてしまうっていう。MOTIFのバーチャル音源を使えばもっとドラムもそれらしい音で作れるんでしょうけど10年前のEOSであるがゆえにちょっと悲しいですが、そんな哀愁も入ってるとか入ってないとかいう噂もありつつで、それも含めてブルースなんで(笑)
意識して濃いものを作ろうとはしてないんですけど濃いね。本当にブルースやってる人からもしかしたら怒られるかもしれませんけど、ちょっと久々に僕の中できてるので公開され次第ここでも発表したいなと思ってます。2月ぐらいかな?ACCESSのツアー参加までにはねっとり完成させたいですね。
それから1月は1月でそろそろ公開しときたいなっていうネタもぼちぼちあるので明後日にでも申請できたらいいなと思ってます。まだMP3で公開するところまではいけてないですがmidiでやれるとこまでやってみようかと思うので楽しみにしててくださいませ。そんなわけでどことなく音楽については意欲的な今日この頃の日記でございました。
2007_01
04
(Thu)22:25

DYちゃんの大晦日記録?みんなの歌リクエスト?

今日が本当の仕事始めという方も多いと思うんですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?昨日は新年から思わぬ薬の副作用でぐったりしてたんですけど、2日目ともなると少しずつですがエンジンがあったまってきたかなというところでぼちぼちやっております。
ま?お昼過ぎからは少し眠かったんだけどね、これは薬ではなく僕のだらけた生活の象徴なのでしょうと(笑)これが本当の正月ボケ?ま?今週はそれほど利用者さんの数も多くないので、ゆっくり体を慣らしながら仕事をしていこうかなと思ってます。
しかしあっという間の3日だったのにその3日がここまで大きく響こうとはびっくりです。多い人だと8日ぐらいまでお休みという会社もあるみたいですけど、ほんと気をつけたほうがいいよ(笑)
そんな本日なのですが、実は今更大晦日の話題なんぞを書いてみようかなと思ってて(笑)ぶっちゃけいうとこれずっと書きたくてしかたがなかった内容なんですが、皆さん大晦日のお昼ってなにをされてましたか?
おせちを作るお手伝い、はたまたお部屋やお家の大掃除、はたまた年越しに備えて昼間寝たり帰省のため故郷へ帰る途中だったという方もいるかもしれません。我が家もおせちを作ったり最後の垢落としをしたりという感じで忙しく動いてたのですが、その一方で僕はNHKのFMを聞いてました。
優雅にコーヒーとか飲みつつ時々チョコレートをつまみながら・・・なんて余裕なんだ、部屋は汚いのに(笑)そんな大晦日に何を聞いていたのかというと「みんなの歌リクエスト」みたいな番組をしてたんですね。

続きを読む »

2007_01
03
(Wed)22:05

DY的2007年、始動

いよいよACCESSのツアー初日、僕が参加する座間公演までちょうど1ヶ月となりましたが、今回も前回のリメイクライブ同様すっかり準備だけ整ってしまったのでまったく実感がないという状態になってます。いいことなんだけど物足りなくもある今日この頃←どっちやねん?
31日発売のミニアルバムにサマブリが入っていないという軽くショックな出来事もありつつですが(笑)最低でもあと3枚ほどのCDのリリースがあるようですしその他にもいろいろたくらんでくれているようなので、まずは31日のミニアルバムと1ヵ月後の座間のライブをしっかり体感して、とにかく振り落とされないようにいこうかなと。
今回は自分的コスチュームはどんな感じでいこうかね?ダイアモンドっていうキーワードもあることですし赤をアンダーに味付けしていこうかなと考えてるんですけど、なにぶん初春ですからね。しかも雪が心配な時期でもあるし、コートにするか厚手のジャンパーで間に合わせるか・・・。
コートって邪魔かなって思ってみたりもするし電車移動が今回多いんでそれを考えるとやっぱ邪魔ですよね。さてと、今月中にはユニクロめぐりの旅もしなくては。
そんな物入りな季節を間近に控えたお正月真っ只中の今日3日から僕DYは業務を開始しました。めったにない3連休もあっという間に終わってしまい憂鬱な気分を抱えながらのご出金。
でも今日はそれに加え悪夢も待っていたっていう感じで(笑)去年からあんまり今年のことをいろいろつらつら書いてきたから早速鬼さんが笑ったかって感じですけど、昨日持病の蕁麻疹くんが夕方から元気を出し始めまして。ちょうど前に薬を飲んで4日目だったんだよね。
先月の頭ぐらいからずっと4日ペースを維持しつつ少しずつ薬を減らしていこうという先生の言いつけを律儀に守っているDYさん。真面目でしょ(笑)だって早いとこかゆみに苦しむ生活からおさらばしたいもん。だからそれも含めて今年のテーマはスローライフなわけよ。
でもなかなかこの4日が広がることはないですね。昨日も午前中はすごい調子がよくて「こりゃ記録更新か?」なんて思ってたところに夕方どっか??んときちゃった感じで。今日からの業務は2番目の部署なので過酷、そして融通が利かない(笑)そんな部署なので昼休みに仮眠をとるわけにもいかず・・・。
ほんの10分でも体を休めることさえできればそれだけでもだいぶ違うんですけどそれすらも許されない。それは普通のことなんだけどそのことがわかっているだけに薬を我慢しようかとも思ったんですが無理でした。ってなわけで仕事始めから生き地獄を見てきましたとさこんちくしょ?。
ナースは薬関係のことって詳しいじゃない?だから「抗ヒスタミン剤飲んでて・・・」とかいうとすごくわかってくれるんですよ。でも主任やその他職員はそれがわかんないからどうしても眠そうにしている僕を見ていい顔はしないですよね。しかもお正月だから正月ボケとかなんとか思われたり言われたりしてもしかたないやもしれぬ。しれぬけど腹立つんだよ(笑)
好きでこんな薬飲んでんじゃね?よ、俺だってさ。まったく、何も知らないやつは平和でいいよな。そんなことを思いながら睡魔と必死に戦ってると、ナースの1人がそれを諭してくれたのか主任が「調子悪い見たいやけどどうする、早退する?」って言ってきました。今更おせ?んだよ(笑)それにやっぱ初日からそれはまずいだろうと思って、治療人数も少なかったことですしなんとかやりきって帰ってきました。
今日はスタミナを付けるべく脱おせちってことで晩ご飯にはチキンカツを食べてどうにかこうにか復活。明日からはいつものモードに戻れそうかなという気がしておりますが、それにしても初日からまいりましたよ。今年の目標、ぜったい蕁麻疹を治してやる。世間の風当たりはよくないけど、同じ病気に苦しむ皆さん、がんばってこうぜ。
2007_01
02
(Tue)23:08

来たる!年賀状?兼?挑戦状

今日で僕的なお正月休みも終わりで明日は2007年の仕事始めです。去年は2日間しかなかった連休も今年は3日間あったんですけど、同じ時間を過ごしているはずなのに終わってしまうとほんとあっという間でした。
今になって「やっぱ3日ぐらいまで休んどくべきだったか?」とかかってなことを思い始めてる状態(笑)何日休んでもそのぶん最終日に同じことを思って憂鬱さが増大するだけなんで一緒なんですけどね。始まってしまえば楽になるんでしょうが、そこまでが憂鬱。
そんな憂鬱さを少しでも解消したいなと思って今芸人さんとミュージシャンのコラボセッションみたいな番組を見てます。お笑いコンビとミュージシャンがセッションする番組ってけっこうありますけど、この番組は歌だけじゃなくて楽器演奏にも挑戦してるところがおもしろい。
これを書いている時点ではなだそうそうを終えたとこで岡田さんがさんしんのプレイをむちゃくちゃ言われてますが(笑)まったくの初心者が一から楽器にトライするわけでね、しかもギターと違ってフレットがないしデリケートな楽器ですから難しいよ。僕はよくがんばったって思いますが・・・。
この前に演奏したトラブリューのロードでまちゃまちゃさんが披露したブルースハープがむちゃくちゃかっこよかった。しびれたもん。短期間でここまでふけるようになるっていうのはすごいなって思った。
そういう番組を見てたり、その前には細木さんの番組にヨシキが出たところをちょこっと見たりとか。完全なる寝正月をこの3日間はエンジョイしてすっかり充電できました。今年はいきなり2月と4月に予定が入っちゃってますし、明日からはがんばってまたせいを出さねばなと思います。
そんな今後の予定を知らせるべくこのお正月に我らが浅倉大介ファンクラブのSMILEから年賀状が届きました。ACCESSももちろん含めてソロの情報もちょこちょこと記載されてますが、まずメインはACCESSのデビュー15周年ってことでこれまで貯まっていたいろんなもんがどかんと吹き出したような感じになってますね。
今月の終りにミニアルバムが出て東名阪ツアーがあるでしょ。そして夏ごろにはオリジナルアルバムが出て大規模ツアーがあって・・・とここまではオリコンのニュースでおぼろげに出ていたことなんですが、他にもベストアルバムにその他もろもろ。具体的には書かれてないんですが何を出す気なんでしょうね?
映像作品もあったりします?あとリミックスアルバムとか。ここでも何度か言ってますが紅白ツアーで大胆なアレンジをやらかしちゃったあの3曲がお家でも聞きたいよ。それから可能性としては写真集か出版物もありそうですよね。
とにかく今年はどっかんどっかんACCESSで動いてくれるみたいなんですごい楽しみなんですが、ソロはソロで秋ぐらいにライブをしてくれるようですよ。しかもその近所にはミニアルバム群のリリースという気になる文字もあります。ミニアルバムリリースならそんなでもない・・・いや、嬉しいですけど、「群」っていう一文字が非常に気になる(笑)
また虹シリーズのようなことをしてくれるつもりなのでしょうか?新しい音を届けてくれてソロでも動いてくれるのはほんと嬉しいんですけど、無理だけはしないでほしい。何より浅倉さんの体が心配ですよ。適度に寝て栄養もとって元気でさえいてくれたらいいんだから。無茶は止めてねほんと。
ざっと書いてあるだけでもこれだけありますが、春にはTMトリビュートでしょ。その後もちょこちょこ曲提供の話とかも出てくるかもしれないし、TMRが今年動くかどうかはわからないけどそのときは曲提供してもらいたいし。それからクラブイベントも挟まったりするだろうしね。
う?ん、今年も浅倉さんからは目が離せない。そして突っ走りますね。2007年は浅倉さんも燃焼モードなのか?同士の皆さん、振り落とされないように今年もしっかりついていきましょうね。