2007_04
30
(Mon)20:05

DYの暴走スイッチを制御せよ!!

世間でいうGWも半分が終わろうとしているとかいないとかそんな時期らしいですが、僕は普通に仕事をしております。月末です。は?、月末の職場ってどうしてこうもぴりぴりしてるんだろう(苦笑)
ただでさえプライベートでもごたごたしているというのにこういう状況で平常心を保つのは非常に難しい。いっそ切れてしまえたらどんなに楽だろうと思うこともしばしばなのですが、しゃ?ないしゃ?ない、社会とはそんなもんだ。
いわゆる5月病ってやつなんでしょうか?最近やたらとぐだぐだです。昨日も喜び勇んで出かけていった浅倉さんのライブでとあるファンの子(架空の人物)とトラブルがあってそのまま帰ることになったりとか(苦笑)
触ったの触らないのそういう話だったんですけど、夢とはいえすごい悲しかった。こういう夢麦価見てますね、母校に遊びにいったら火事で学校が全焼しちゃったり、いつぞやの千の風になっての夢もそうですけど。夢ですら安らげないそんな毎日を過ごしております(笑)
ライブの夢に関しては「初心を忘れなさんな」っていうお告げなのかな?だんだんライブとかクラブでの僕の行動がずうずうしくなってるのは事実だし、この前もクラブでとあるお嬢さんに怒られちゃったし(苦笑)ほんとびっくりするぐらい本来の場所からずれてて過剰接近しちゃってたみたいで、あのときはただただ頭を下げることしかできず。
でもエキサイトしてしまうんだな?。どうにかして自分の存在を届かせたいって思ってしまう。コスプレとかする勇気はまったくないのですが、どんなに後ろからでもこの熱い滾る気持ちを届かせたい、んで気がついたら一緒に歌ってるし手が伸びてるし曲終わりなんかではシャウトしまくってるし(笑)
さすがにバラードのときに大声出したりとかそういうことはないですけど(笑)聞くところはちゃんと聞いてるつもり。去年夏のピアノコンサートで7lightsのときはあと一歩で歌ってしまいそうだったんですが(笑)あのときはがんばったなって自分でも思う。
「ボクが戻る場所はきみで、きみにはボクだから」をステージに向けて歌いたかったんですけどね。「逆にあそこにいる教祖様を泣かしてやろうか」みたいな(笑)あ、そういえばずいぶん前にS?POSIのシーちゃんから聞いたお話なんですが、確かACCESSの活動休止時期のツアーだからエレロマかな?
福岡に参加したそうなのですが、そこでのピアノソロコーナーでPALE BLUE RAINを弾いたらしいのね。本来じっと聞くところのコーナーなのに、そのときは会場中が大合唱になったそうで浅倉さんも感極まりそうになったとかならないとか。
だからありっちゃ?ありなんだろうね。でもピアノコンサートのときはなんかそういう空気ではなかったし声出しちゃまずいような(笑)でも感動したな。あ?ちくしょ?、あれ映像で残してくれないかな?もしくはもう一度やってほしいコンサート。できればツアーで廻ってほしいぐらい素敵なコンサートでしたから。
でも今回こういう夢を見たことで少し肝に銘じようと思います。無理かもしれないけど時勢回路をフル活動させて(笑)夏のゼップでは適度に暴れようかなと。けどACCESSだもんな?。たぶん無理かな(笑)正夢にならない程度にがんばります、はい。
スポンサーサイト
2007_04
29
(Sun)21:53

孫の心祖母知らず

さまざまな事情から僕が祖母と一緒に暮らしているということ、はっきりと書いたことはないかと思うんですが毎日徒然を見てくださってる方なら察してくださってるんじゃないかと思います。もちろん親は健在なのですが話せば細かくなるところから今の状態に落ち着いています。
小さな頃から親同然に僕のことを育ててくれた祖母。一緒に暮らしている以上僕にできる精一杯の親孝行ならぬばあちゃん孝行がしたい、そう思って毎日を生きています。
しかしここのところ祖母の体調に異変が。医療に従事した仕事をしていてなおかつ東洋医学を基調とした仕事をしていれば声を聞くだけでその状態がわかってしまうのは職業病なのでしょうか?医師からは50肩と診断されたようですが、いつまでたっても痛みが引かない。
今はマッサージとリハビリを兼ねて通院しているようなのですが、今日に至っては右手親指の付け根がなぜか見事に張れ上がってものを握れないぐらいに痛いのだとか。
医師の言うことですしレントゲンなんかを撮ってみてもこういう診断でしかも二人の医師がそろってこう口にするので、こう言っては失礼かもしれませんが診断結果には間違いはないかと思うのです。でもこの親指の張れ、そして1ヶ月ほど前には鼻血が出るといったこともありました。
数年前に血圧とコレステロール値の注意を受けた祖母ですが、ほんの数ヶ月薬を飲んだ程度で「調子がよくなった」と自分で止めてしまったことがあったんです。こんなことでいいんだろうかと思ってたんですが、最近の調子の悪そうな祖母を見て「血圧を測ってみよ」と何度も言ってあったのですが・・・。
ふとそのことを思い今日夕食時に聞いてみると、197/114。とんでもないです。これがすでに数週間前の話だといいますから本当に恐ろしい話で、なおかつ医師からも問題ないと言われたらしい。
言っちゃなんだけどそれでも医者か?普通上が200近くあって下が100超えてれば問題ないなんていう台詞は出てこんだろう。ま?本当に医師が言ったのかそれは定かではないのですが、その瞬間動いていた箸が止まり体がどうしようもなく震えたのは間違いないです。
肩の痛みをとることだけに躍起になっている祖母ですが見えない落とし穴がそこにはあった。何事もなかったかのように普通に生活している祖母ですが、これだけの数値をたたき出していれば鼻血も出るだろうし他にもいろんなところに支障をきたしているのは間違いない。
一緒に生活していてどうして気がついてあげられなかったんだろう?いや、気がついていながらもっと厳しく諭さなかったのだろうと言ったほうが正しいかな?半年前に年齢的な側面から仕事を止めてからというもの家にいることが増えている祖母。タバコの本数も増えているような気がするし、なんだか僕もどうしたらいいのかわからない。
50肩に関しては僕が鍼治療をしていたこともあったのですが、やはり鍼が苦手だということで断念。タバコを少し控えろといえば「私の唯一の楽しみをあんたは取り上げるんかえ?」と怒り出す。血圧に関しても「内科に行くのはすかん」と行こうとしない。ただ何もしないで指をくわえて見てることしかできないんでしょうか?
守るべきものがここにはあって守るべき人もここにいる。でも手出し無用と声がする。祖母にしたら目の不自由な孫に世話をかけたくないという気持ちのほうが強いのでしょう。「あんたが結婚して私が邪魔ならいうて。私はいつでも出て行くから」が口癖なのです。そこからもそんな気持ちが見て取れる。
そういう気遣いが僕にとって何よりも苦しいのに、辛いのに。もっともっと長生きしてもらいたい、僕が自分の家庭を持つまではここにいてほしいのです。僕の子供を抱いてほしい、あの日僕の誕生を喜び僕を抱いてくれたように。
その願いすら僕には適えられないのでしょうか?そんなことがぐるぐると頭の中を廻っています。は?、全てをリセットできるのならしてしまいたいぐらいの気分です。僕にはいったい何ができるんでしょうか?
2007_04
28
(Sat)21:29

なんでもいい、曲を書きたい

はい、待ちに待った週末でございます。働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。皆さんにとって今週1週間はどんな週だったでしょうか?僕個人的には非常に長かったです(笑)
ま?昨日の1日だけでもかなり長かったっていう話もありますが(笑)なんと言っても新しいシンセをあまり触る時間がないってところで日曜日がすごくすごく待ち遠しかったのです。
世間様は今日からグリーンホワイト・・・じゃなくてジェネラルウィンド・・・でもなくて←GWでぼけたいらしい(笑)ま?そういうことみたいなんですけど、できれば僕も3日ぐらいでいいから連休もらって思い切って3曲ぐらい作ってみたいです。
それぐらい今は作曲シンドローム。思い切って新しいシンセを買ってみてよかったです。新しい機材に直に触れたり音を聞いたりする中で生まれてくるメロディーもあるしリズムもあるし、そんな感じでいろんな音がぐるぐる頭の中を廻っている上体。
まだ基本的にわかってないところもたくさんあるんですがお試しという感じで明日はSEっぽい30秒から1分ぐらいの短い曲を1曲作ってみようかなと思ってます。ライブの冒頭に流されるようなあんな感じの曲ね。
他にもオリジナル曲も含めてコピーも作ってみたいし、今やってみたいのが「千の風になって」のアレンジ。ほんと今更でごめんなさいなんですけどじっくり聞いてみるとすごくいい曲だなって思って、僕なりの視点からオーケストレーションアレンジをやってみたらどうなるのかっていうのが興味があるんです。
夕べ夢にまで出てきましたからね。んで目が覚めたら泣いてた(笑)何が悲しかったんだろう?普通に曲を聞いてた感じの夢だったのに起きたら泣いてるって、普通の精神状態じゃないよね(笑)妙なお告げじゃなきゃいいんですが・・・。
作りたい曲もありながらちょくちょく話してますゴールドコンサートの準備も進めなくてはと。気がつくともう締め切りまで3週間しかないので、既存の曲とはいえある程度形を作っておかなくてはっていうのもある。けっこう明日だけでもすることがあって大変だぞ(笑)
それを楽しんでるっていうのももちろんですけどね。気がつくと4月29日はS?POSIの結成記念日でもあるし、偶然にもそんな日に音楽を作りたいシンドロームでシンセに向かっているっていうのはなんだか嬉しいな。
あのときS?POSIを作って「10年後もこんな風に音楽を続けられてたら素敵だよね」なんて話をしてたこともあるんですが、これも17歳の僕に誇れることの一つになってるかな?唯一長続きしてる趣味ですからね(笑)
そんなわけで明日はなにか1曲作れるようなそんな日にしたいということを思いつつ今日はこの辺で。GWに突入した皆様は素敵な連休をお過ごしくださいね。ではまた明日。
2007_04
27
(Fri)19:32

しんどい我慢の子

しつこいようですが先日僕DYは28になってしまったわけですけど、ふと今日考えたことがあるんです。この28年生きてきた中でどれだけのことを経験し、どれだけの人と出会ってわかれてきたんだろうと。
その中には自分にとってプラスになったいい出会いや未だに続いている趣味なんかもあるわけですが、でもその一方でどうしても諦めなくてはならなかったことや「こんなはずじゃなかったのに」と思っても現実は自分の思い通りに運ばなかったなんてことがたくさんありました。
でもそのたびにじっと耐えてきたような気がするんですね。僕がこの現状を我慢することで他の誰かが幸せになるのであればそれが僕にとっての幸せに繋がるのではないかという。それがいい方向へ向かうこともあれば悪い方向に向かうこともあるのですが・・・。
どうしても腑に落ちないこともたくさん経験してきて、本当は「悔しい、悔しくてたまらない」とか「ふざけんなよ???」なんて声を荒げたくなってしまうこともたくさんあったけど、気がついたら我慢してるんだよね。「もっと自分をさらけ出していいんじゃない?」って人からはよく言われるんですけど、人と争うことが得意じゃないし争ってもそこからいい結果は生まれないと思っているので。
だからなるべく喧嘩は避けて通りたいと思っている僕なのです。ま?そんなわけでこれまで本当にいろんなことを我慢して耐えてしてきたんですけど、時々そんな忍耐力にも限界が訪れることがあって。
どうしようもなく切なくなったり悲しくなったり情けなくなったり。今日も人知れずですが職場で泣きそうになってしまい(苦笑)「なんで俺だけが・・・」って本気で思った。
誰にもわからないこのかゆみ。夕べも気が狂いそうになるほどかゆくあまり熟睡できず・・・ってか一昨日薬を間違って捨ててしまったという事実がわかった時点からパニックでしたけど(笑)
せっかく片付いた部屋がまた散らかっちゃったみたいな(笑)でもじっと耐えるしかなくて、耐えられないほどにかゆく食欲も落ちるほどに辛く。「こうやって追い詰められた先がきっと・・・」って正直本当に考えてしまいました。
しかしもう大丈夫です。先ほど病院から薬をいただいて食後に飲んで、今はかゆみも落ち着き心地よい眠気が訪れてます。今日はぐっすり眠れそう。ACCESSの夏の準備もとりあえず福岡のぶんは終わったし、もう今日の時点で心配事はないはず。
それにしてもどうしてこの忌々しい蕁麻疹のやつはまったく収束しないのだろうか?人として生きている以上、そして社会に出て働いている以上誰もが平等にストレスを感じているはずなのに、僕だけどうしてこんなに敏感に過剰反応してしまうんでしょうか?
だからといって仕事を止めてしまうわけにはいかないですし、別に仕事そのものは楽しいんでね。もうわけわかりません(笑)ということで本日はこの辺で。皆様、お体にはくれぐれも気をつけて。おやすみなさい。
2007_04
26
(Thu)23:44

先が見えたりかすんだり

ここまですかっと晴れたのは久しぶりなんじゃないかなっていうぐらい本日の大分はすごくいいお天気でした。仕事をしてたら軽く汗ばむぐらいで今も部屋の窓を全開にしている状態。すごく気持ちがいい季節になってきましたね。
職場の近辺では緑が多いこともあって小鳥のさえずりもよく聞こえるし、そんな春の音に包まれながら仕事をしてると似非音楽家の血が騒ぐというか(笑)秋も最適な季節ではありますけど、僕的には春のほうがいいものが作れたりするそんな季節なんだよね。
S?POSIの結成もちょうど今ぐらいだったりするし。あの頃は学生ならではの自由な時間がたくさんあったからすごい勢いで作曲してましたね。週に1曲ペースでシーちゃんに曲を持っていってた記憶が・・・。勉強しろよって(笑)
そんな10年前の気持ちに少しだけ近いのかなっていうところで毎日JUNO?Gに向かってます。とはいっても多くて1時間ぐらいかな。あの頃みたいに夕方からシンセの前に座って気がついたら日付をまたいでたとかそういうのはさすがにないね。
ま?今週末はやりかねないかなっていうところもありつつですが、少しずつですけど自分のやりたいことと照らし合わせながら使い方が見えてきました。多少ではありますがシンセに対する知識を持って望むのとまったくすっぴんから始めるのとではぜんぜんスピードが違いますね。EOSを手にしてから1曲作るのに3ヶ月ぐらいかかったのがもうできそうな勢いですから(笑)
エフェクトとか細かいところはこれから勉強していかなきゃなんですけど、とりあえずは形にできるまでになってきました。これを気に作った曲があって、もうちょっと形になったら聞いてもらいたいなと思ってます。
こんな風に先が少しずつ見えてきたものもあればまったく先が見えないものもたくさんあって、むしろ後者のほうが断然多いんですけど、その一つが蕁麻疹。なかなか治らないです。
巷にストレスというものがはびこっている以上一生付きまとわれることになるのかな?今日も猛烈にかゆいんですが残念なことに薬が手元にないもので明日の夕方ぐらいまではひたすらに耐えるしかないのです。
正確には僕の不注意からなのですが、シンセがくることに伴い僕の部屋の模様替えをしたんですね。そのときに間違って捨てちゃったみたい(苦笑)そんなわけで今日仕事の帰りにでももらいに行こうと思ったら病院休みでやんの(号泣)自分で撒いた種とはいえなさけない。しっかりせ?山本大輔。
そんな感じで今日はぼろぼろだったんですけど、今日がだめなら明日挽回すればいいのだ。きっと明日はいい日に違いない。ACCESSの振り込みの準備もできたし必ずいい日にしてみせるぞ??。先が見えたりかすんだり大変ですけど、そうやって僕DYは進化し続けていくのでありました。
2007_04
25
(Wed)22:30

FC2トラックバックテーマ?初めてのお給料で何買いましたか??

気がつくと今日は4月の25日。もう25日ですってよ。ということで軽くDYさんわたわたしております。というのもACCESSの夏の舞踏会への参加金をまだ振り込んでなかった(苦笑)
大阪問題もまったく片付いてないし、ま?それはそれとしても日程的に確実に参加できる福岡まで逃してしまうところでした。シンセとタボちゃんにかまけてお留守になっちまってたよ(笑)
DY的にはぜんぜんOKじゃないですからね(笑)でも今部屋の中を大捜索してたんですが青紙が1枚もない。この前こそ大量にもらってきたばっかなのに、さては部屋の模様替えしたときにどっかいっちゃったのかな?
タイムリミットはあと2日。なんとかせねば。それかいっそのことE+で買うか?思いっきり公式サイトには「FC会員の方は各FCの有線予約をご利用ください」って書いてるけど(笑)
ほんとシンセが来てから生活変わったのはいいんですけど変わったどころか振り回されてる感もあるので(笑)ここでちょっと戻していかなくちゃって感じなんですけど、ま?シンセに関してもいろいろ期限が迫ってきてることもあるしね。がんばります。
さて、そんな今日は久しぶりにFC2のTBテーマです。今日は25日ということで4月ですし新社会人の皆さんは初めてのお給料をもらったという方もいるのでは?嬉しいよね、わくわくするよね。
いかがですか?バイトなんかを除けば社会人になって初めて自分で働いて稼いだお金をいただく。僕の初めてのお給料はどのぐらいだったんだろう?憶えてないんですけど、なんかすごい嬉しかった記憶がありますね。
ということで最近僕も社会人になってからの念願が一つ適ったということもありこのテーマに食らい着いてみようかなと思います。

続きを読む »

2007_04
24
(Tue)22:11

新型シンセ奮闘気?もっと仲良くなるために?

なんだか外は4月だというのにまたも冷たい雨が降りしきっているようなのですが、雨にも負けず風にも負けず、僕DYは日々ローランドのシンセサイザーJUNO?Gと戯れております。
うちに来て今日で3日目なんですけど、日を経過するごとに新しい発見の連続でそれがすごくおもしろい。まだ曲を作るっていう段階までは進んでないんですけど、とにかく触り放題触って弾くだけ弾いてなじんでいるような感じ。
だいたいどこにどのボタンがあるのかっていう基本的なことがぜんぜんわかってないぐらいの勢いですからね(笑)これじゃまずいって思って昨日から少しずつすがわらくんやローランドのサポセンにお世話になりながら自分なりに研究しています。
何はともあれキー配列ぐらいは憶えたいなと思ってサポセンに問い合わせてみたんですけど、僕が視覚障害であることを告げたらそれはそれはすごく丁寧にボタンの並び方からつまみの機能、ボタンの持つ機能まですごく詳しくわかりやすく教えていただいてすごく感動。
ヤマハにしてもローランドにしてもはたまたどこのメーカーにしてもそうですが、サポセンの対応が丁寧で自分が知りたいと思っていることを的確に伝えてくれるっていうのは本当にありがたいですね。
特に僕らと音楽ってやっぱ繋がりが深くってシンセを持ってる視覚障害者も知り合いにはたくさんいるんですが、それゆえ僕らにもわかりやすい対応をしていただけるともう涙ちょちょぎれものです。いや?、ローランドの社員さんも温かい人で本当によかった。
おかげさまでキー配列はもうばっちりなんですが(笑)そんな中でふと浮かんだフレーズがあってわからないながらも打ち込んでみようかなって思ったんですけど、レコーディング方法がぜんぜんわからない(笑)なので下のEOSでとりあえず作って保存してあります。
曲を作り上げる段階になったときはまだEOSが半分以上メインになるかなっていう気がしますね。使いやすさは初心者向けに開発されてるEOSのほうが断然上ですから。でもそのうちオーディオデータまで完全に作り上げようと思うとJUNO?Gが大活躍って感じになるのかな?
まだまだ未知の機能がたくさん秘められているはずのJUNO?G。知り合えた僕らはまだまだこれからです。とにかくゴールドコンサートのデモサウンドを作り上げるところが僕らの初めての共同作業になるかと思うので、まずはそこを目標にがんばりたいですね。なので皆さん、陰でもいいので応援してね(笑)
2007_04
23
(Mon)22:26

TMR、DVDレビュー?UNDER:COVER?

昨日やってきた僕の新しい相棒、JUNO?Gちゃんと今日も遊んでます。これまでうちにいたEOSからはもちろん機能面で格段の進歩があって、耳にしてても実際触れて確かめるのは初めてだったりするのでその全てが新鮮です。
アルペジエーター機能もその一つ。その名のとおりこれを入れると自動でアルペジオを弾いてくれるという機能なのですが、それぞれの楽器特有のアルペジオを自動で鳴らしながらバッキングを作っていくといったことも可能。
中でもギターとドラムはこういう機能があると個人的に非常に助かりますね。今は遊んでるというよりは遊ばれてるという状態なんですが(苦笑)果たしてゴールドコンサートのデモ作りまで少ない期間でマスターできるのかっていう。。
でも楽しみながらやってます。最初にEOSを手にしたとき、あのときこそ何もわからないところから誰も教えてくれない中で始まったんで、今回もきっとどうにかなるはず。そのうち皆さんにも少しでもいい音で聞いてもらえるようなものをプレイヤーズ王国で出していければと思うんで、いつのことやらですが待っててね。
さて、本日のエントリーですが、本当はこの内容については僕の中で先週終わってなくちゃいけないものだったんですけど(笑)週をまたいじゃったよ。でもその分じっくり見られたんでいってみたいと思います、タボちゃんのDVDレビューです。

続きを読む »

2007_04
22
(Sun)23:29

5年越しの念願?JUNOちゃんがうちにきた?

1996年5月、17歳のある晴れた朝。寮生活をしていた僕は毎朝の習慣になっているラジオ体操のテープを回す係りで、その日もいつものようにテープのある放送室を目指して歩いていた。
そんなとき自分の不注意から廊下に並んでいたとある人と激突してしまい、これが原因で右目の視力を失い完全失明してしまった。
左目を失った時点で完全失明は約束されており、そのこと自体はある意味覚悟ができていた僕。でも見えなくなったことそのものよりこの先の人生をどうやって自分は生きていけばいいのか?目の見えなくなった僕を社会はどう受け入れてくれるのか?
漠然とした将来への不安が怒涛のように押し寄せる。僕が本気でこの世から自らの手で旅立とうとした瞬間。でもそんな勇気があるほど強い人間でもなく、命さえ捨てられない自分が本当にいやだった。
失明だけではなく片思いしていた相手と信頼していた先輩からの裏切りといやなことが本当に続いた。もういやだ、本気で消えてしまいたい。そんなとき、何かの導きだったのかACCESSのシングルコレクションを手にすることになる。
当時小室ファミリー全盛期だったそんな時期に浅倉さんのサウンドにも興味を持ち始めていた僕。それまでホモだとかなんとかで激しく拒絶していたユニットの音楽を改めて聞くのはいささか抵抗があった。でも何もなかった僕には音楽だけが安らげる場所だったし安らげるのならたとえホモでもなんでもよかった。
しかしそのCDの中に収録されていた「TEAR'S LIBERATION」という曲に激しく打ちぬかれたのである。「傷ついた夢を抱いてももう一度歩き出せる、そのことを今は信じよう」というフレーズ、「手探りで知る未来にその手を伸ばしてみる、答えを求めて」というフレーズ。
そして歌詞に絡んでくるHIROの美しいまでのハイトーンボイスと浅倉さんの心を打つサウンド。なんだこれはと本気で思ったし、気がつくと泣いていた自分がいた。僕が音楽を聞きながら涙を流したというのはたぶんこれが初めてだったかもしれない。
自分が何気なく好きでただ聞いているだけだった音楽にはこんなにまで人の気持ちを動かせるものがあったのかということをこの瞬間浅倉大介という人の手によって思い知り、やがてそんな音楽を自分でも作りたいと思うようになっていた。これが僕が浅倉さんを尊敬している原点的な話です。
でも僕には頭の中で響いたメロディーを形にできる技術がなにもない。鼻歌というのも情けないしギターもピアノも挫折したこんな僕に弾ける楽器などあるのか?そこでまた悩むわけですが、その頃興味深く聞いていた小室さんや浅倉さんはシンセサイザーという楽器を多用するミュージシャン。
シンセといえば学校の音楽室にもあったし、そのシンセを自動演奏させて遊んでいた先輩もいた。そして自分なりに調べたり先生や先輩から話を聞く中でシンセサイザーがどんな楽器でどんな機能があるのかということを知り、ステップ録音を駆使すれば僕にもなんとか作曲からアレンジまでを仕上げることができるのではないかと思い始めたのです。
それがわかるともう止まりません。親にかなり無理を言いまして、当時19万ぐらいしたかと思うのですがEOSのB900EXというシンセを買ってもらいました。ここから僕の趣味である作曲活動が細々と始まるわけですが、それから10年の月日が経ちました。
そして社会人になって5年。僕は社会人になってからの目標の一つに「自分で働いて貯めたお金でシンセを買いたい」というものを掲げていたのですが、なかなかそのタイミングをつかめず、ようやくつかめかけたと思ったら足元をすくわれるといったことを繰り返していました。
しかし今日2007年4月22日。その目標がついに達成され、今そいつの横でこのエントリーを書いています。EOSくんと仲良く重なって、気分はちょっとしたミュージシャン(笑)

続きを読む »

2007_04
21
(Sat)22:40

曇り空を吹き飛ばせ

まずは働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。は?、なんだかどっと疲れております。特に今週はなんだかいつにも増して暗いニュースの溢れた週でしたね。
だいたい今の世界情勢はどうなっているんだっていうぐらい拳銃による犯罪が本当に多かった。30人以上が亡くなった銃の乱射事件を始め、長崎市長の銃撃でしょ。んで昨日もあったし。
日本だけでこれだけ立て続けに銃を用いた事件が出てくると怖くてしかたないです。そのうち通り魔と呼ばれる人たちも刃物じゃなくて拳銃を使ったりしてくるのかとか考えただけで恐ろしい。
「美しい国づくり」なんていう言葉がありますが、もちろん総理のせいじゃないんだろうしいろんなことの積み重ねでそのつけが今出てきてるんだろうとは思うんですけど、この現状を見たときどう考えても美しい国とはいえません。年金の問題や少子化問題、教育再生などなどさまざまな問題もあるし、今以上に上野皆さんには襟を正してもらいたいなって思う。
人のあら捜しとか上げ足とってばっかじゃなくてさ、時には足並みを揃えていかなきゃいかんときもあるんじゃない?あれだけの人数いるわけで反発する人間がいるのもわかりますけど、いいかげんまとまっていかないとっていつも思うわけです。苦労するのはうちらなんだからさ。
そんなことを感じずにはいられない今日この頃なのですが、個人的にもなんだか納得のいかないことが本当に多い1週間でした。後半は1番目の部署で働かせていただいたんですが、なんだか常にいらいらしている状態。腕も痛かったし(笑)
悔しくて情けなくて、でもあまりにもその原因が多すぎて何が悔しいんだか歯がゆいんだかそれすらもよくわからないっていう。軽く頭の中がパニック起こしてる感じですね。職員の皆さんにはいろんなことを協力していただきながらやっててすごくありがたいことだっていうのはいつも感じてるのに、今はむかつく気持ちのほうが飼ってしまっている。
こんな風に我慢して飲み込んでしまうことがこれまでいろんな誤解に繋がって人間関係をギクシャクしてきたんだろうなっていうこともわかってるんですけど、吐き出したところでそれもまた空砲で終わってしまうこともわかってるしそれも悔しい。
僕が受け取った利用者さんの気持ちや声を伝えてもその人の声として聞いてくれないというジレンマもあったりしていつしか自分の気持ちやしたいことを伝えることさえ疲れてしまっている状態。それでも届かせるためには伝えていくべきなんでしょうけど、なんだかなって感じです。
1番目部署ではこんなぐだぐだな気持ちを利用者さんとのコミュニケーションで癒されながら踏ん張ることができてて僕にとってはすごくありがたい存在。大事にしていかなくてはいけない絆だなといつも感じます。そのために自分がいつも輝いていられる努力はこれからもしていきたいなと。そんなことを感じている週末の夜なのでありました。
2007_04
20
(Fri)22:03

愛ちんが堂本兄弟に出るぞ!!

皆様にご心配をおかけしております左足親指に関してですが、おかげさまで痛みもすっかり消え炎症も完全に治まりつつあります。こうなるとあとは爪の処置のみ(笑)
「まだしてなかったのか?」っていう声も聞かれそうなんですけど、完全に炎症が治まってからでないと処置した傷口から新たに膿んだりして更に大変なことになってしまうのです。雑菌の繁殖しやすい場所でもありなかなか炎症が治まるにも時間がかかってしまったのですが、ようやくっていうところでしょうか。
ところが足が落ち着いてきたと思ったら今度は左腕が異常に疼きだして(笑)もうわけわかりません。確かにここでもライブ帰りのエントリーで左腕の話はかきましたが、あれからもう10日以上経ってるんですよ。
筋肉痛にしては長すぎる。ということで足の治療をしてもらってる病院で腕も見てもらってるんですが、特に張れもなければ何もない状態なのでとりあえず塗るタイプの湿布薬で様子を見ることに。
それでも一向に治らないどころかどんどん痛みが強くなってるんですけど(笑)は?、まったくいやになりますね。大阪と福岡の問題もあるし28になったとたんいろんな問題が山積みだこんちくしょ?。なんか取り付いてるんじゃないの?
そんなことも感じながら本日のエントリーですが、mixiで拾ってきた情報によりますと今や日本を代表するといっても過言ではないシンガーソングライターの大塚愛さん、通称愛ちんが(笑)明後日の堂本兄弟にご出演だそうで。

続きを読む »

2007_04
19
(Thu)20:56

来たる、夏の舞踏会への招待状

これまで特番で何度か放送されて僕を含めて好評だった(笑)実写版のちびまる子ちゃんが、今日から連続ドラマとして放送されておりますが、皆さんご覧になりましたか?
一部のキャストはそのままに基本的に一新されたキャストでスタートしたんですけど、初回からなかなか突っ込みどころ満載で。お母さんがなぜに酒井法子さんなんだろうとか(笑)
あのノリピーがお母さんの役で出てくるっていうその事実もだしキャストが変わったことについても軽くショックだった。清水みっちゃんのお母さんがすごいはまってたのにな。ノリピーがだめってことじゃないんだけど、いわゆる肝っ玉母ちゃんっていう意味だと違う気がするんだよね。
それを言うなら宮崎美子さんのおばあちゃんもどうよって話なんですけど(笑)あんな若いばあちゃんいね?べ。それに何度見ても笠井アナの担任の先生は笑ってしまいますね(笑)また見れて嬉しいっす。
一応ドラマということになってるようですが、ドラマというよりはバラエティーに近い形でのドラマみたいな感じで、パパイヤ鈴木さんが最後の体操の振り付けで出てきたり、視聴者の投稿コーナーができてたりして、見てて楽しいのは楽しかった。
ドラマならではのじんわりする時間もあったし、今回の子役の皆さんも非常に素晴らしい。DYさん的には毎週泣かされるのかっていう(笑)ミリオネアの後番組なんで視聴率的にどうなのかっていうのは心配ですけど、これは家族全員で晩御飯を食べながら見てほしいかも。
ところでアニメのちびまる子ちゃんってまだやってるの?なにぶん大分なものでサザエさんも週1回しかないし(笑)もしまだやってるんだとしたら実写とアニメがリアルタイムにそろうのってけっこうすごくない?
そんな感じで毎週木曜日の楽しみが一つ増えて嬉しい今日この頃なのですが、本日のエントリーはもう一つの嬉しいことを書こうかと思いまして、SMILEから夏のACCESSの舞踏会への招待状、兼ね請求書がやってきました(笑)

続きを読む »

2007_04
18
(Wed)20:35

平和への願いは銃撃のかなたに

今日の大分はすごくしんしんと冷たい雨が降り敷きっておりました。まるで冬に逆戻りしたような冷たい、そして悲しい雨。いつもなら何気ない天気の話で終わるのですが、特別な意味があるように思える本当に悲しい雨。
昨日飛び込んできました衝撃的なニュース、今日のエントリーはこれしかないという感じで長崎市長の銃撃についての話題を書かせていただこうかと思うのですが、、なんと申し上げたらという感じです。悲しいんだか悔しいんだか情けないんだか・・・。
そして何よりも恐怖を感じます。同じ日本で、しかも同じ九州のすぐ側の県でこのような事件が起きているという現実。そんな怖さもあって夕べはあまり寝付けなかったです。
僕が第一報を聞いたのはちょうどこの徒然の下書きを作ってたところで、ビデオ録画をしようとNHKにチャンネルを変えたらこのニュース。最初地震速報かなって思ったんですよ。
先日も能登半島とか東北のほうでわりと強い地震が頻発してますし、地震じゃないにしても津波がきたこともありましたから。でもよくよく話を聞いてみると長崎試聴が拳銃で打たれたっていうんでびっくりして。
今は選挙運動の真っ最中。市議会議員や市長選の話題が全国各地である中でこの惨劇。僕が速報を見たときはまだ選挙事務所の前に市長が倒れている上体のところで、毛布で体をくるんだりしていたと思います。そしてまもなく救急車が到着。
もうすでに意識はなかったようなのですが、その後の4時間にも及ぶ大手術と最善を尽くした医師、また家族の願いもむなしく伊藤市長は空へ旅立ってしまいました。今日のこの冷たい雨は長崎市長の涙だったのでしょうか?
世の中では民主主義に対する挑戦、反発、はたまた暴動だということで怒りを露にする人たちの声がたくさん聞かれます。確かに僕もそれは思う。テロや武力ではなにも変えられないのです。しかし僕としては恐怖のほうが強いかもしれません。
なにより今回市長を襲ったものが拳銃であったということ。暴力団幹部の犯行ということですが、それにしてもたやすく拳銃を手にすることができてそれがなんの疑いもなく街中をうろうろしているのではないかという問題。闇ルートとか裏ルートとか密売なんていう話もありますが、お金さえ積めば買えてしまうっていうところがすごく怖い。
もうちょっとこういう武器の裏ルートみたいなところをしっかり規制したりたたいたりすることって難しいんでしょうか?そうじゃないと今はネットを悪用してモデルガンを集めたりしてる武器マニアの人もいるみたいだし、集めるだけならまだしも実際小動物をそれで襲ったりっていうところから始まってるなんていう話も聞きます。
それを考えると怖くて町とか歩けなくなっちゃうよ。ただでさえ世の中すごく病んでて誰もが先行き不安だっていうこの時代、気がつくと己を守るためにおのおの武器を隠し持って歩くっていうことになりかねなくない?町のあらゆるところで起きる銃撃戦とかそんなの考えたくない。
誰よりも平和ですみよい世の中を願っていた一人の人間が身勝手な恨みによる引金で命を落とす。なんて皮肉なんでしょう?今回の事件はそういった意味でいろんなことを考えさせられたそんな出来事だったなと思います。伊藤さんの心からのご冥福をお祈りして本日は締めさせていただきたいと思います。
2007_04
17
(Tue)20:35

宇都宮隆配信曲レビュー?R. Heaven?

先日も話しましたがスロットブームが止まりません(笑)お金さえあれば実際に行きたくて行きたくてしょうがないぐらいしたいですね?。ゲーセンとはいえあんなに出されちゃうと味もしめますって(笑)
でもやっぱりとことんまで吸い取られるのが怖いんでゲームでとどまってるという小心者。今は「主役は銭形」に夢中なんですけど、久しぶりに新しいパチスロのソフトか携帯用のアプリを探してみようかなって思ってます。
携帯については実はもう探し始めていて、キングパルサーシリーズの新しいものでジャイアントパルサーっていうのが気になってます。中津に行ったときにちらっとSくんがしてたみたいで「これいいんだよ」なんて言ってたんですけど、果たしてどうなのか。
パルサー系は本物はあんまですけどアプリは得意ですよ。ってか山佐のアプリはけっこう出る(笑)携帯だからそういう設定なのかもしれないんですけど、旧VODAFONE時代は日にメダル2000枚とか平気で稼いでましたから(笑)景品にはぜんぜん当たらなかったですけどね。
au版はどうなってるのかよくわからないんですけど試してみたいですね。もうすっかり春ですし、皆さんも久々にやってみようと思う趣味だったり新たにトライしようとしていることに手を出してみると新たな発見があるやもしれませぬぞ。
僕自身もシンセだったりTMRのDVDだったり楽しみの多いこの季節、水面下ではあちこちで動きもあるようで楽しみも膨らんでくるのですが、とりあえず今あるものを一つずつ片付けていきましょうという感じで本日のエントリー。
リッスンミュージックではまだでしたがONGENのほうで配信が始まってましたUTSUの配信限定曲、R. Heavenについて書いてみようかと思います。

続きを読む »

2007_04
16
(Mon)20:56

17歳の僕へ

それはちょうど10年前の春。僕は17歳の高校二年生で寮生活をしていたのですが、新しい学年に進級した際部屋割りでのときに相部屋の相方として知り合った一人の男性が居ました。
彼は当時28歳。自衛隊勤務をしていたのですが視力の低下を覚え、盲学校でマッサージの視覚を取りたいということで入学してきたのです。
表向きはこういうことになっていましたが、いろいろと過去にわけありだった彼。それでも視力の低下を機会に・・・というのもちょっと違うかもしれないけれど、本気で人生をやり直したい、やり直してみせる。そんな思いを強く感じるような人でした。
相部屋になった僕らの共通の趣味は音楽でした。本当はしちゃ行けないんだけど、好きな音楽を時々大音量で流しては2人でよく怒られてました(笑)あの頃に今の年齢のまま戻ったとしてもきっと同じことやって怒られてるかもしれないけど←だめじゃん(笑)
そんなわけありの彼の過去の話をひょんなことから聞くことになって。たぶん自分が悪くもないことで寮母さんに注意を受けお互いに頭にきてたときだと思うんですが、静かに語り始めた彼。
その内容についてここでは書けないのですが、当時はあまりにも衝撃的なその話に「なんでこの人が?」みたいなショックも受けましたしほんとびっくりしてしまって。でも一通り話し終えて彼が言ってくれた言葉は今でも鮮明に憶えてます。
「俺は今までちゃんとした生き方をしてこれんかったけど、ここに入ったことで本気でやり直したいと思っとる。そんな中でおまえに出会った。おまえの純粋なところ、優しいところを俺は尊敬しとるし、俺にできなかった生き方をおまえはできる人間なんや。
おまえが今の俺と同じ年齢になったときにどんな人間になっとるかが俺は楽しみやなと思う」
その後彼とは幾度となく共に笑い、また本気でぶつかって喧嘩もしました。17歳のやんちゃぼうずを上から目線ではなく友として、また時には兄貴として見てくれた人。そしていつしか僕も彼のように強い意志を持った生き方のできる人になりたいと感じるようになっていました。
そんな彼はいつしか体調を崩し、またさまざまな納得のいかないことが渦巻く我が母校と次第にぶつかっていくようになり、そして志を果たせないままに退学してしまいました。あの頃は「兄貴、ふざけんなよ」って本気で幻滅しましたけど、その理由が今はなんとなくわかるような気もします。
「おまえが今の俺と同じ年になったときにどんな人間になっとるかが楽しみや」と言ってくれた28歳の兄貴。明日、僕はその当時の彼と同じ年齢になります。17歳の僕が今の僕を見たときに果たしてどう思うんだろう?
そして今の僕がもし17歳の僕に会うことができたとしてどんな言葉をかけてあげられるだろう?彼のように男と男の話を向き合ってすることができるほど大人になれたといえるのだろうか?
この10年間僕は僕なりにいろいろな経験をしてきました。マッサージや鍼の世界に反発を憶えながら必死にすがりつき、その中で得た確かな思いを胸に社会人になり、心から好きだと思える人と出会い分かれた。自分の進むべき道を見失いせっかく就職した職場を飛び出したこともあった。
祖祖母の死に痛いほど胸をえぐられ、そして命の大切さも知った。この10年間で失ったもの、得たものはたくさんたくさんあります。でもあの頃の兄貴が楽しみにしてくれていたほどの男にはなれていないような気がする。きっとこの大分の町のどこかで「よう大輔」なんて声をかけられても堂々と胸を張って話ができるのだろうかと。
自分の周囲の人間が幸せであってほしいと願う反面うまくいかない現実を誰かのせいにしてはいつしか人の幸せをねたんでいる自分がいる。どちらの気持ちも嘘ではないけれど今は後者のいやな自分のほうが勝ってしまっているところが大きいかも。
28歳の僕は17歳の僕に笑われないような人間になること。それを目標に生きていきたいなと27歳最後の日に感じた僕なのでありました。見てろよ、17歳の俺。
2007_04
15
(Sun)21:30

泣き笑い福岡日記?MCとまとめと、そして教訓編?

前々から言ってますが「いつ買うんだ?」なんていうちょっとしたささやきも聞かれつつある今日この頃(笑)ついに購入手続きをしてしまいました。ま?今日ここを初めて見た方もいるかと思うんできっちり説明しておくと、ローランドから発売されているJUNO?Gっていうシンセサイザーのお話です。
これまで僕はヤマハのEOSを使って10年ほど趣味で作曲やちょっとした活動をしてきたのですが、EOSのネックな点は運搬。とにかくやつは重い(笑)これはシンセを選んだ宿命ともいえるのですが、一昨年ぐらいから10キロ前後という軽いワークステーションタイプのシンセが出始めてるんですね。
そこで軽いということとオーディオトラックまで作成できてしまうという万能なところ、職業柄ほんの少しですが演奏の機会を作りたいということ、あとは友人のすがわらくんが持っているっていうところを考慮してJUNO?Gの購入ということになりました。まだスタンドや増設するメモリーなど在庫がないらしく手にするのは先になりそうなのですが、いよいよ新兵器がうちにきます。
MOTIF XSの購入も願わくば今年中にしたいんですが、まずは演奏の機会を増やそうということを中心に考えてて「ゴールドコンサート」というイベントにも応募してみようかと現在考え中。去年いろいろあって応募できなかったんで今年こそはと思ってますが、果たしてどうなりますか。
もし応募したとして審査に通れば10月8日が本戦らしい。例年通りなら浅倉さんから集合がかかる日とかぶっちゃう(笑)ま?世の中すごい人たちはたくさんいますから僕のような者が通るとは思えませんけど、審査員の方に聞いてもらうだけでもいいかなと思って。
今年のチャレンジの一つ、まだどうなるか正直わかりませんけど、できることなら応募したいと思ってるんでぜひとも暖かく見守っていただければと思います。今年は着実にできることはやっていくっていうそんな年にしたいですね。
さて、昨日中途半端な外伝なるものを作ってしまい先延ばしになってしまいましたが(苦笑)お待たせしました、福岡でのクラブイベントのMCです。
これに加えて今回の旅で得た教訓なども書いて福岡日記を終了しようかなと思います。もう1週間だしね、そろそろ抜け出さないと(笑)ということで興味のある方は続きをご覧ください。

続きを読む »

2007_04
14
(Sat)20:17

泣き笑い福岡日記外伝?スロットに目覚める男編?

最近の僕なんですがまたちょっと妙な熱にうなされ始めてて、スロットがしたいなと(笑)実は先週福岡に行った際、その前中津での話もちらっと書きましたけどゲーセンのスロットにすっかりはまってしまって、これがけっこう出たのよ。
特に2日目の福岡。この日初会いを予定していたYukiさんとNANACOさんとお昼ご飯でも食べようかっていうのを言ってて、でもチェックアウトしてからお昼まで少し時間があったんで「ゲーセン行こうか」ってSくんと。
これがそもそもの間違いの始まりだったんですが(笑)暇つぶしで座った巨人の星の台。100円でかかりまして(笑)レギュラーがまずきてその後立て続けにビッグ1回、レギュラー2回ぐらい引いて、まだかかりそうだってところでYukiさんとNANACOさんから連絡が。
この時点でメダルが500枚ぐらいあってそのうち200枚ぐらいは適当に消化したんですけど更にビッグを引いてしまい(笑)もう消化できないってことでゲーセンのメダルに交換、そのまま持って帰ってきてしまいました。持って帰ったところでどうするよって話なんですけど・・・。
その果てに道に迷いYukiさんにはご迷惑をかけてしまい(苦笑)その節は本当にすみませんでした。この場を借りて陳謝いたします。でもなんとかお会いできてよかった。こういう珍道中があったりしたんですけど、これに味をしめてしまい・・・というかちょっと目覚めてしまったんですね。
どうも僕って巨人の星と相性がすごくいいみたいで、本物を打っても5000円ぐらいで必ずビッグかレギュラーを1回は引くんだよね。1回は今回みたいに止まらなくなって3万ぐらい稼いだこともありますけど、あのときは途中から怖くなった(笑)
あんなこと初めてだったから。でもまたチャンスがあればスロットに挑戦したいなって思ってるんですけど、今ってどういう台があるのかぜんぜん知らない。しかも今って5号機への以降時期らしくってこの5号機の意味がよくわかんないんですけど、皆さん何かお勧めの台がありましたら教えてくださいませ。
AT機でも巨人の星とか主役は銭形みたいに音声ガイドがあるやつがいいな。ちなみに今はスロットに行く軍資金がないのでPS2で我慢してます(笑)スロットのソフトなんて久々にやったよ。売ってなくてよかった。
ということで本日はここまで。蕁麻疹のお薬が絶好調に効いてきたのでこれから寝ます。本来クラブイベのMCのことを書こうかと思っていたのですがそれはまた明日ということで。楽しみにしてた皆さん、ほんとすまぬ(苦笑)
あ、それと本日からこの徒然DY進化論、皆さんの支えもあってなんと3年目に突入してしまいました。すごい、僕自身ここまで続くとは思わなかった(笑)今日でやっと2歳、ようやくいろんな言葉が話せるようになってきたかなっていうところですね。
これもひとえにここを見てくださってコメントをいただける皆さんがいてくれるからこそなので本当に感謝しています、どうもありがとう。今日から3年目ということで浮気もするかもしれませんけど大目に見てほしいなと(笑)それは冗談ですが、これからも僕DYの徒然な進化の記録を毎日つづってまいります。
けっこうマニアックな内容も多いしまだまだ発展途上な部分もありますが、皆さんの力が全てなので、これからも一つご指導とご鞭撻をどうぞどうぞよろしくお願いします。ということで簡単ではありますがこの辺で。おやすみなさい。
2007_04
13
(Fri)22:03

泣き笑い福岡日記?僕は死にましぇーーーん編?

今日は13日の金曜日でしたが、皆さん無事に1日を終えることができたかな?僕はけっこう大変な1日でですね、今うちにジェイソンがいるんですよ←べたべたじゃの(笑)
ま?架空の話でもあるので別にどうだったってことはないんですけど、現実にあったことだと例の左足親指の治療に通院してきたってぐらいですかね?ご心配をおかけしておりますが、まだ炎症が治まっていないので、簡単な消毒と薬を追加しただけで本日は終了。
少しずつ回復には向かっているようなのですがそれは表向きのようで、爪の先からはまだブルーベリーエキスが少し染み出している状態なんですね。炎症は治まりつつありますが爪の状態は芳しくないようで、このままいくとちょっとした手術をすることになりそう。
「考えておいてください」って先生には言われたんですけど、今後のことを考えるとやっぱしといたほうがいいんですよねきっと。立ち仕事だしそれゆえ足にも負担がかかってくるわけで、一番雑菌の繁殖しやすい場所でもありますからね。ライブで暴れるためにも(笑)今のうちにたたいとこうかな。
ということで28歳最初の大仕事はどうやら足の治療で幕を開けそうです(笑)ほんのちょっと、ま?それでも怪我は怪我なのですが職場で起きた出来事なのにまさかこんな大事になろうとは・・・。
さて、次に浅倉さんに会うのはいつになるのか?それまでにしっかり足を完治して望もうかと思うわけですが、そんな足の痛みと戦いながら全力投球させていただいたトリビュート1日目の二次会の話題を本日は書いてみようかと思います。

続きを読む »

2007_04
12
(Thu)21:04

泣き笑い福岡日記?ライブはこんな感じでした、MC編?

連日のライブレポ、相変わらず長いですが楽しんでいただけてますか?今日もばっちり書きますが、その前に一つ言うのを忘れてたことがあって、かなり久しぶりですがプレイヤーズ王国に新しい曲がアップされました。
月曜日からお聞きいただけるようになってるんですが聞いてくださった方もいるかな?先日お話してましたみかんの花咲く丘のDYバージョンということで lemon squashmixってことでアップしたんですけど、ぶっちゃけどうよ(笑)
リンク先にも解説がありますが特に歌を入れるということを意識してないんでそのままインストとしても聞けるし、もちろん口ずさみながら聞いてもらってもぜんぜんいいんですけど、柑橘系の中にも温かさがあって包み込まれるような感覚が2月にANAの機内で飲んだレモネードに近いかなと思ってlemon squashっていうサブタイトルをつけました。
あえてlemon squashにしたのは響きです(笑)なんか炭酸が入ってそうですけど、ま?よくも悪くも僕らしいアレンジになってるのでもしよろしかったら聞いてみてくださいませ。それにしてもこの曲はほんと名曲ですね。
さて、そんなわけで本日もライブレポまいります。昨日は楽曲面での細かいところをいろいろ突っ込みながら書いてみましたが、本日はなかなか濃かったMCです。自分でいうのもなんですけど笑えるよ。

続きを読む »

2007_04
11
(Wed)22:35

泣き笑い福岡日記?ライブはこんな感じでした、楽曲編?

連日お届けしております、4月7日と8日のTMトリビュートライブに絡めた僕の旅のお話なのですが、いよいよ本日はライブの内容に入っていきます。「やっとかよ」みたいなね(笑)
今回は2Daysということで無事に両日とも参加することができたわけですが、2日ともに分けて書くのは非常に大変なのでちょっと趣向を変えまして、本日は楽曲についてとか1日目と2日目の違いなどを織り交ぜる形で書いて、明日はMCについて書いていこうかなと。
ということで昨日はいよいよ会場の中に足を踏み入れたところまで書いたと思います。1日目はライブ後に二次会があるってことで(笑)とにかく荷物を作りたくなかったのでグッズ売り場をすり抜けてそのままフロアーへ。2日目は木根さんのCDとパンフ、それにネオンライトの緑、僕は竹と呼んでましたが(笑)これを購入。
あ、そうそう、忘れるところだった。こちらの写真をご覧ください。
20070412042246

これは2日目の開場前に撮ったものなのですが、ゼップの前にあるカフェ系のお店。けっこうがんがんにTMの曲をかけてくれてて、おそらくタイムカプセルのディスク1なんじゃないかと思うんですがセルフとかGet Wildなどとにかくやってくれるなって感じ。
タカトシばりに「ファンか?」って突っ込みたくなりましたけど(笑)純粋に嬉しかった。こういうのもあって2日目は特にテンションが高かった僕、いよいよライブが幕を開けます。以下ネタばれになりますのでOKの方だけ続きをご覧ください。

続きを読む »

2007_04
10
(Tue)20:42

泣き笑い福岡日記?楽しい時間つぶし編?

今日も左足の親指からそれはそれは見事なブルーベリーエキスが染み出していたDYです(笑)ということで行ってまいりました。昨日行くことができず、そしたら今日になって更に傷口がえらいことになってまして、これはまずいということで仕事帰りに。
本日はレントゲン撮影と簡単な処置で終わって化膿止めの抗生物質をいただいて帰ってきたのですが、金曜日に受信して状態に変化が見られなければ、爪の処置をするとのこと。詳しくは聞いてないですが、爪の処置ってはがしたりなんたりするのかね?ぐぇーーー。
しかしけっこう小さな病院だったのですが最近のテクノロジーはすごいですね。レントゲンを撮ったらそれが先生のデスクのPCに転送されるようになってて、マウスであちこちクリックしては拡大したり縮小したり。ちょっとおっかなびっくりでした。すげ?。
そんなわけでとりあえず金曜日までは予断を許さないこの状況。家族からは労災うんぬんの話も出たのですが、そのときにすぐ対処してないわけですし福岡で散々遊びまわって怪我のことをないがしろにしていたのは僕だしことを大きくしたくないのでこのままいくつもり。視覚障害者には怪我が付き物です。
むしろ人口蕁麻疹のほうで労災降りてほしいぐらいですけど(笑)ま?この怪我に関しては早いうちに片付きそうでよかったかなと思ってます。遅くても夏までにはぜったい治してやる。
さて、本日も福岡旅行の思い出を書いて行こうかと思うのですが、昨日はどこまで書いたかというと中津で懐かしい面々とお酒を飲み、3時過ぎに宿に着いて寝たのが4時というところまで。

続きを読む »

2007_04
09
(Mon)23:43

泣き笑い福岡日記?前夜祭は中津にて編?

ライブから帰ってきて軽く放心状態にありながらも必死で現実世界に戻ってこようとしているDYです、こんばんは。皆様いかがお過ごしでしょうか?
今日から4月の7日と8日に福岡で行われたTMトリビュートライブの感想を書いていこうかと思うわけですが、今だから言いますけどぶっちゃけ今回いつも以上に全力だったんだよね、いろんな意味で(笑)
その一つ、実は詳しくは書かないほうがいいかと思うので割愛しますが簡単に言いますと金曜日に職場でちょっとした怪我をしまして。っていうかまさかこんな大事になるとは思っておらず金曜日は同窓会兼前夜祭もあったんでそのまま放置という形になったんですね。
金曜日の時点では痛みもなかったしほんと怪我してるのかどうかもよくわからないような状態で、それが土曜の朝ぐらいからじわりじわりときて。それでもどうすることもできずライブとクラブイベに参加してたんですけど、日曜日に痛みはピークへ。
そして今日。職場でナースに見てもらったら大変なことになってました(苦笑)とりあえず消毒をして明日の仕事帰りに病院に行こうということになったのですが、これでまた通わなきゃならない病院が一つ増えちゃった(苦笑)
職場で起きたことではありますが状態を悪化させるまでに追い込んでしまったのは自分。ま?予定も予定だったししょうがなかったんですけど、やっぱなんか悔しい。上司にも「遊ぶのはけっこうだけど・・・」みたいな目で見られてないか非常に心配なのですが(苦笑)ま?いいや、明日とりあえず受信してきます。
さて、そんないっぱいいっぱいだったライブの思い出を書いていきますが、まずは6日の金曜日のお話。久しぶりに仲のいい友人と同窓会的な飲み会をやってまいりましたよ。

続きを読む »

2007_04
08
(Sun)21:10

僕への道はどこにある?

つくづく自分はガキだと思う。好きなものは好きだし嫌いなものはとことんいやだし、頭にくるとすぐに切れそうになるしいつまでも好きだった人のことが忘れられない。
頭に来たことで失った友情もある。それは何もかもが自分のせいなのだ。そんなことは重々承知している、わかっているのにいつまでも傷つけた人に謝れずにいるのだ。
後悔だけが募る毎日とそれを忘れられずに前に進めていない僕自身。ほんとやです、消してしまいたいほどに。こうやって自分をいじめていることすらもいやでいやでたまらない。
でも所詮人は自分にしかなれない。どこへ歩いていってもどこへたどり着いても、わめいても叫んでもどんなに遠くへ逃げても自分は自分。その自分を受け入れることしか人にはできないのでしょう。自分を愛すること、それはこの世で一番難しいことなのかもしれない。
僕は嘘をつくのが苦手です。心から好きだと思った人、惚れた人や物しか愛せないし、大切な物は失いたくないし、何かをほしがる気持ちは止められないのです。上手に大人になれなかった僕だけど、それでいいのかな?
すみません、すごく暗い内容ですがこの2日間耳にすることとなった木根さんのソロ曲、「君への道」を聞いて帰りの電車でふとそんなことを考えては泣きそうになってます(笑)
だめだめだ。いつもライブといえば東京通いで飛行機が空港に着くと「お帰り」って出迎えてくれる人がいたのに、今日は電車。一人で帰られることはいいことなのですが免疫できてないんで(笑)やばいな?。衝動的にCDも買っちゃったし今夜は泣き明かすこと決定か(笑)
ということで無事に大分に帰還できそうです。福岡でお会いできた皆さん、2日間どうもありがとう、そしてお疲れちゃんでした。いつもの台詞で芸がないですが、またぜったいぜったい会いましょう。そして残念ながらお会いできなかった皆さんも含めてどうもお疲れ様でした。
さてさて、体のあちこちが痛いです。特になぜか左の腕が伸ばせないほどに痛いし(苦笑)明日は仕事なのじゃが大丈夫なのか?以上帰りのソニックの中より哀愁たっぷりのエントリーでした。
ライブそのものは楽しかったのでこれから参加する皆さんは大丈夫よ(笑)いつものライブ後の燃え尽き症候群なのでほっといてください(笑)あ、それから7日と6日の分のエントリーは明日以降ぼちぼち上げていきますのでお楽しみに。
2007_04
07
(Sat)20:11

トリビュート即席感想

20070408002936

ただいまトリビュート1日目が終わって二次会のクラブイベントのためりんちゃん、せっちゃんに僕とその連れでタクシーで移動中。写真は開場前のものですが、やはりライブは最高です。きてよかった。
トリビュートも3回目ともなるとさすがに僕の知らない曲も増えてきましたね?。中間のバラードとか「たぶんこの曲なんだろうな」っていうのはなんとなくわかってもちゃんと聞いたことなかったり(笑)それでも心奪われ泣きそうになってしまうのは曲の持つ力とメロディーの美しさ、それを大切に歌うUTSUの声につきると思う。
それからまさかB500のデモ曲が生で聞ける日がくるとは思わなかったね(笑)僕はEOSはB900EXしか持ってませんけどなぜかB500を触ったことがあって、プリセットのデモ曲がシークレットリズムだったんだよね。CDは持ってないですけどすごいかっこいい曲。しびれました。欲を言えば浅倉さん、ラディアス(たぶん)じゃなくてミニムーグでやってほしかったです。
あと木根さんのソロ曲のバラードが非常によかった。今日はクラブイベントがある関係で最小限の荷物しか持ってないためなにもグッズを買ってないんですが、ソロアルバムも購入しちゃおっかな?木根さんのアルバム買うのは何気に初めてなんですよね。
あとそうそう、僕の葛城ダーリンが今日はいっぱいいっぱいしゃべってくれてね(笑)歌うっていううわさは聞いてたけどちょ?楽しかった。ぜひ夏にレゲーフェスやろうよ(笑)行ければ行きたいっす。
ということでこれからクラブイベントです。僕的には今からが本番みたいな感じなんですけど、もうすでに頭の中はぐるんぐるんなので(笑)どないしょう、お酒は止めとこうかな?昨日も2時まで飲んでたしね(笑)ってことで行ってきます。
2007_04
06
(Fri)23:20

ぶらり途中下車で前夜祭と同窓会

明日はいよいよ福岡。トリビュートも非常に楽しみなのですが、そんな中今日は福岡までの道中にちょっと途中下車して中津で友達と飲んでます。二次会から思わぬことにとある先輩と合流して、その先輩の行きつけのスナックでただいま三次会の真っ最中。
ってか主催者というか言いだしっぺの人がかなり壊れてきてるんですが(笑)僕も友達もけっこう飲んでますけど食べながらつまみながらなんでまだまだぜんぜん大丈夫。しかしながら言いだしっぺは「これストレートでも飲みやすいで」とか言って非売品の焼酎をストレートでがんがん流し込んでたし(笑)
「は?、こんな大人にはなっちゃだめだな」ってぶっちゃけ思ったりしている今日この頃なのですが(笑)それにしても今日も非常に美味しいお酒を飲んでます。やっぱたまにしか会えない友達とこうして集まって飲むのっていいね。
あとなんと言っても途中から入ってきた先輩。僕はこの人とは学生時代からまったく会ってなくて実に5年ぶりぐらいに再会したんですけど、相変わらずおもろくてかっこよくて素敵なあんちゃんだなって思った。まさか一緒に酒を飲む日がこようとは思わなかったね。ますます惚れ直しましたじょ。
さてと、1曲歌うかな。さっきの店でB’zの「ゆるぎないもの一つ」を標準キーで歌えてしまった自分に驚いているのですが(笑)マジびっくりした。これに味をしめて三次会もばしばしいくよ。雨だれブルース一丁←本当に歌いました(笑)
ということで僕らはまだまだこれから飲みます。明日は福岡、盛り上がっていくぜーーーーー。
2007_04
05
(Thu)22:29

心から幸せだと感じた1日

なんだかここのところマンネリとした1日をただ過ごしているようなそんな雰囲気が漂っていた個人的な日常だったのですが、タイトルにもありますけど今日はすごいいい日だったなっていうのを感じました。やっぱDAオーラが近づいてきてるってことなんでしょうか(笑)もう明後日だしね。
まず一つ目は今日の昼食。今日から1番目の部署にてお仕事をさせていただいてるんですが、1番目の部署では昼食時は利用者さんと一緒にテーブルを囲んで食事をするんですね。そして今日からの昼食はお花見弁当。
といってもそんな豪華なものではありませんが(笑)気分だけは味わっていただこうという感じの品揃え。そして一部の利用者さんは外で食事をするということになったんですが、そのメンバーの中に僕も混ぜていただきました。
うちの職場は四季折々いろいろなお花が咲くのですが、今のこの時期はもちろん桜です。ボタン桜をバックにそよそよと吹いてくる風と暖かく降り注ぐ日差しを感じながら、お弁当とお吸い物、そして入れたての新茶をいただく。
BGは小鳥のさえずり。もうたまんなかったですね。オーバーだけど日本に生まれてよかったなって思った瞬間でした。もちろんこの職場で働かせていただくことに対する改めての感謝の気持ちも持ちました。いろいろあったここ最近ですけどなんだかんだでほんといい職場です。
この席には上司も同席して食事をしたんですけど、こういう形でお庭で食事をするっていう試みは初めてに近いそうなのです。けっこう感触がよかったので「夏はバーベキューをしようか」とか「ダンゴ汁に素麺流しもいいね」なんていう話が出ました。
この企画が現実のものとなるかどうかはわかりませんけど、実現するといいな。外でご飯を食べるのって僕もすごい久しぶりだったので、春の心地よい空気を感じながらの食事はほんと気持ちがよかった。夏もぜひやってほしいです。
そして晩御飯は晩御飯ですごくよかったんですよ。先日一緒に焼肉を食べに行ったおじの家に集まってラム肉パーティー(笑)何を思い立ってこういうことになったのかよくわからないんですけど、ま?楽しいからいいやってことで。
今日のお酒はワイン。このワインなんですけど去年のACCESSの紅白ツアーでグッズとして出ていたものなのです。まだあったのかよっていう(笑)本当は赤を飲むところなんですが白しかなかったのでこれでお肉を食べるという浅倉さん的な飲み方を(笑)
けど美味しかったですよ。基本的にお肉には赤ワインっていうことが言われてますけど白でもぜんぜんOK。ま?そんなにお酒の飲み方を知ってる人間ではないのでこだわりないんですけどね。個人的には赤ワインは料理じゃなくてチョコレートと一緒に飲むのが好きだったりするのです。変わってますか(笑)
食うだけ食って飲むだけ飲んで最後には豚骨スープのちゃんぽんをまた食ってっていうここ最近の僕にしてはものすごい食べ方をしてたんですが、そのせいかすごく美味しいお酒を飲めたなっていう印象。先日に引き続き美味しいお酒と食事ができました。
そしてこのおじの家にまたまた新兵器が(笑)何かと話題のロデオドライブがあって、早速試してきました。その模様がこちら。
20070405215038

ほら、中野のMCで浅倉さんが「客席も全部これにしてさ」みたいなこと言ってたし、今のうちに練習しとかないと(笑)初めての敬虔だったんですが、けっこうおもしろかった。
最初はうまくバランス取れなくて必死につかまってたんですけど、だんだん慣れてきて最後には一番早いスピードで両手を離して乗れるようになってね。「持って帰っていいぞ」って言われたんですけどさすがに止めた(笑)
そんなわけで今日から3日間はお酒が尽きない日が続くわけですけど、初日にしてすごいいいお酒が飲めたのでよかったかなと思います。あ?、すんげ?楽しかった。
ということで明日はいよいよ福岡に向かいます。正確には明日中津で途中下車して友達と飲んで明後日福岡入りするんですけど、いよいよですね。前夜祭じゃないんだけどそれも含めて友達と久しぶりに騒げるのがちょ?楽しみだ。お花見もろくにしてないのでその分はっちゃけてこようかなと思います。
よってこの徒然DY進化論、更新は9日以降になります。とはいえ下書きを毎日投稿していく形なので休みというわけではありません。あくまでも更新が滞るだけです。休みじゃないからね(笑)よい子の皆、月曜日まで楽しみに待っててね!!
2007_04
04
(Wed)21:56

TMR武道館ライブも次世代へ

まずは今朝知ってびっくりしてしまった話題からいってみたいと思うのですが、国分太一さんとaikoさんが破局したそうで。
なんとも恋愛というのは不思議です。たった数ヶ月付き合っただけで結婚してしまう人もいれば、この2人のように8年間付き合っていても分かれてしまうカップルもいる。初めてこの2人が付き合っていることがわかったときすごくほほえましかったのを記憶していただけになんか残念です。
なんでも2月に一度破局説みたいのが報道されたらしいんですけど、今回国分さんが認めた形で整式にという感じのようですね。「彼女がかわいそうなのであまり大きく報道しないで」というのがなんとも国分さんらしくて逆に同じ男として切なくなります。
世の女性は「最近の男は女心がわからん」みたいなことをよく言いますけど、んじゃ?おまえらは男心がわかるのかと問いたい。今回の国分さんの気持ち、俺はすげ?よくわかる。それを女々しいとかなんとかいう人もいるかもしれないけど、本気でもあり精一杯の強がりでもあるっていうこの台詞。たまんないです。
国分さんはテレビのお仕事がこの春からまた増えたらしいし、そういうところからaikoさんとの間にすれ違いが生じてしまったのでしょうか。だとするとなんとも皮肉だなという気がします。でもこれからの2人の幸せを願ってやみません。道は違えどもどうかお幸せに。
さて、本題に入りますが、僕が使っているショッピングサイトから舞い込んできました情報。再来週にTMRの去年の武道館公演を収録したDVDが発売されることは皆さんご存知かと思います。
予断ですがこの4月18日というのは僕の誕生日の次の日に当たるんですよね(笑)なので今年もJUNO?Gと合わせて素敵な誕生日プレゼントができたなという気がしています。MCもカットされずに入るらしいしそこも注目です。
これはこれとして6月20日にはこのライブDVDが次世代企画のブルーレイディスクでも発売されるそうです。さすがSONY、とことんプッシュしてきますね(笑)内容的には変わらないようなのですがお値段が1000円ぐらい高いのかな?それが気になります。
画質がいいのはもちろんでしょうけど音質も少しはよかったりするんでしょうか。まさかブルーレイだけの得点映像とかそんな妙なことはしないですよね(笑)まだブルーレイのプレイアーがそこまで普及しているっていうのは考えにくいし、ぜったいそれはまずいよね。今の僕にはPS3を買う予算はありません(笑)
ただDVDと一つ違う利点があります。それはディスクを入れ替える手間がない(笑)DVDは2枚組みなのですがブルーレイディスクはさすがというか1枚に収まっているようです。これはめんどうくさがりの僕としては嬉しいんだけど、やっぱまだPS3は買えないな?。
ま?もし皆さんの中でブルーレイのプレイアー、もしくはPS3を持っているという方はこちらもチェックしてみてはいかがでしょうか?しつこいようですが僕はPS3を変えないので(笑)っていうかHDDVDとブルーレイの互換を持たせたPS3が出ることを待ってみようかなと思ってみたり。
最近プレイアーではHDとBLの互換機が出たみたいなんですけど、PS3の場合はどうなんだろう?やっぱSONYの特許だから難しかったりするのかな?SONYが無理でもどこか姉妹的な会社から出てきてくれると嬉しいんですけどね。
たとえば昔サターンっていうゲーム気がありましたけど、あれもSAGEの製品でありながら開発に関わったビクターとかヒタチから出てましたし、松下電器からDVDが再生できるゲームキューブが出てたりしたじゃない。ファミコン時代もディスクシステムと合体させたやつが出たりとかあったし。
だからPS3も、たとえばIBMからHDとBLのドライブを積んだPS3を出して、ついでにホームページリーダーもプリインストールしてもらう。そうきたら間違いなく買うけどね(笑)ま?今のところはないかなっていう気がするんですが、もう少し次世代DVDの動向を見守りながらってところかな。
ぶっちゃけ今この2種類の企画ってどの程度普及してるんでしょうか?僕が知る限りあまりHDDVDの商品って出てきてないような気がするんですけど、かといって今PS3に飛びつくとここから急に巻き返してブルーレイがベータみたいな道をたどってもやだし。は?、デジタルメディアはけっこうですけどややこしいね。
2007_04
03
(Tue)23:37

風邪を引きそうなこんな夜に

4月だというのにこの冷たさはなんだ?わけわかりません。世間的にいう花冷えっていうやつなんでしょうけど、それにしてもここ数日が暖かかっただけにまたいきなりのこの気温の変動。
今日我が家に遊びに来てた3歳の従弟もげほげほいってたし、なんだか僕まで喉がいがいがしてきました(苦笑)今週末はいよいよ福岡のトリビュートと部活があるっていうのに大丈夫か俺。
そして明後日からちょっとした飲み会づくしになるんですよ。5日は親戚と、6日は男友達3人で、そして7日は部活で(笑)桜が咲いたとたんにあちこちからお誘いがあって、冬が引きこもりがちだっただけに嬉しいやらなにやら。
ここまでいろいろありすぎるのも困ったもので、また今年の春も燃え尽きてしまわないかとか(笑)いろいろ心配になるんですけど、せっかくの春なんでいろいろ楽しみもあることだしありがたいことですね。今週はテンション上げていきますよ?。
そのためにはまずは体調管理が必須。ということで本日はこの辺で寝ます。蕁麻疹の薬も飲んでることだし(笑)もう眠くてしゃ?ない。おやすみなさい。
2007_04
02
(Mon)22:45

コナンの映画にちょっとがっかりだよ!!

年度の始まりは実は4月2日からなんですよね。未だに「なんでこんな中途半端なんだろう?」っていう疑問があるんですけど、世間様ではそうなっているんだからしかたがない。とりあえず昨日誕生日だった28歳の皆さんはたとえ僕と同じ年に生まれていても一つ先輩になるらしいです。
なんと癪な(笑)ま?けど何はともあれ今日から新年度。僕も新たな気持ちで仕事やプライベートに全力でがんばってまいります。ということで新年度一発目のエントリー、まずはこんなお写真から。
20070402201753

綺麗なお花ですけどぶっちゃけこれ持って帰るのけっこう大変だった(笑)うちの職場では毎月の始めに職員会議というのがあって、そこで新入社員の紹介などをするのですが、その月に誕生日を迎える職員に理事長からお花のプレゼントというのがあるんですね。
去年もいただいて大切に飾らせていただいたんですけど、今年は去年よりもなんか大きい感じがするんですが(笑)けどこうしてお花のプレゼントをいただくのってけっこう嬉しいもんですね。今年も大切に飾らせていただきます。
気がつくとあと2週間で28歳。いきなり27歳の始めの日は燃え尽きて始まって(笑)そこからずるずると1年間きましたけど、この豪華なお花のように28歳は美しく、そして強く咲き誇りたいなと思った今日なのでありました。
さて、そんな本日のエントリーですが、先ほどまで名探偵コナンの映画、「探偵たちの鎮魂歌」を見てたんですが、ちょっとばかし思うところがありましてそのお話を書いてみようかと思います。

続きを読む »

2007_04
01
(Sun)12:00

偽装重大発表?SOC?positibeation、CDリリース決定!!?

音の糸に導かれ僕たちは出会い、そして僕たちもまた音の糸を紡ぎだす。その音が誰かの心に響くとき、それはまた違う誰かを繋いでいく。
音から生まれる絆を過去と未来に繋ぐのが、SOC?POSITIBEATION。
本日4月1日より僕DY(キーボード)とKOWKA(ボーカル)はSOC?POSITIBEATIONとして、音楽の力で人と人との絆を繋ぎ明日へ進むべく、ここに活動開始を宣言します。




隠しておいてごめんなさい。実は密かにこういう動きがありました。SOC?POSITIBEATION(エスオーシー?ポジティベイション)というのは、僕が10年前に音楽活動を始めた際に作ったユニットで、「聞いてくれる人たちが元気で前向きに進んでいけるような音楽やそこから生まれる繋がりを大切にしたい」という思いから命名しました。
それから約3年ほどメンバーチェンジをしながらアマチュアの活動をしてきたのですが、僕のリーダーとしてのふがいなさと人間関係のもつれから音楽活動を停止せざるを得なくなったのです。そこから僕は一人で細々と作曲をしてはいろいろな方に聞いてもらったり、たった1回ですけどテレビのタイアップ曲を手がけたこともありました。
しかし僕の音楽的な原点はユニット活動にあって、2人なり3人いることでさまざまな音が生まれ、最終的に自分でも予想していなかったほどのすごい曲ができてしまうというその感覚がやはり好きだった。1人で今までいろいろ曲を作ってきましたけど、自己満足に終わることのないなんともいえない会館がそこにはある。
そこで数年前に実験的に曲を作らせてもらっていたKOWKA(コウカ)に声をかけ、再度S?POSI(えすぽじ)としてチャレンジしてみることにしました。ただ僕としてはS?POSI3度目の再結成になるわけで、それゆえぜったいに中途半端な音を作りたくはなかったんです。
ユニット名の明確なコンセプトもあるところからそれだけはぜったいに譲れなかったので、少ない伝をたどってとある音楽事務所のスタッフと知り合うことができ、いろいろアドバイスをいただきながら1月に入った頃からレコーディングをスタートさせました。ここ最近僕のブログの更新が明け方になってしまっているのは、実は連日のレコーディングのせいもあったのです。
全てにおいて初めての経験なので新鮮な気持ちで取り組むことができており、またKOWKAもすごくいい状態でボーカルを録ってくれています。そして6月の14日にインディーズレーベルからではありますがCDをリリースすることになりました。
10年間漠然と夢見てきたことが現実のものになり、まだ半分は信じられない気持ちでいっぱいなのですが、これから少しでもいい音を皆さんの心に届けることができるよう、スタッフやもちろんボーカルのKOWKAと一緒に取り組んでいきたいと思っています。
まずは6月14日にアルバムが出るというところしかまだお話はできないのですが、ライブもしたいと考えてて現在調整中です。秋か冬にはお会いできるかな?
まだ生まれたばかりの赤ちゃんですが、僕たちの音が1人前の大人に成長するためには皆さんの力が必要です。ぜひ力を貸してください。僕たちも全力でPOSITIBEATIONできるようがんばって進みます。応援よろしくお願いします。
????????????????はい、嘘終了??????????????????

続きを読む »