2007_06
30
(Sat)23:49

お熱いのがお好き?

働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。しっかしあち?ね(笑)ここ大分では7月中旬から下旬の気候だったそうで、まさにうだるような暑さ。明日の海開きを待てずに海水浴を楽しむ人たちがいたりと大変です。
そんな暑い日本列島なのですが、浅倉大介と愉快な仲間たちの皆さんもお熱いようで(笑)昨日のHIROネタに続き今日はタボちゃんの熱愛騒動が・・・。偶然とは言えどなんかすげ??。
ま?どちらにしても僕的には「おめでとちゃ??ん」の一言ですかね?両人とも立派な大人ですし、この報道が真実にせよ違うにせよ人が人を好きになるっていうごくごく自然のことだからま?いいんじゃね?の?
きっと僕がファンと言えど同じ男性だからこうやって冷めて見てるのかもしれませんけどね。「ふ?ん、彼女できたんだ。よかったね。おめでとちゃ??ん」みたいな(笑)でも特に女性のファンの方にしたら複雑のようで、僕の知らないところでHIROサイドは大騒ぎだったみたいですが。
けど浅倉さんも去年言ってましたよ。「メイクラブはいっぱいしたほうがいいんだよ??」と(笑)その言いつけを浅倉さんの教え子たちは(笑)しっかり守ってるってことで、DY的にはOKということでまとめてみようかなと。気の利いたこと書けなくてすんませんね。
きっとこれが愛ちんの話だったらすげ?おたおたするんだろうな(笑)東京フレンズだっけ?キスシーンがあるってだけでかなり動揺したし。でも緒戦は芸能人、手の届かないところにいる方だし僕のような気持ちでいる人は数知れず・・・なんて思って諦めるんでしょうけど・・・。
そんな愛ちん、「チューすればするほど好きになる」と歌ってましたが、タボちゃんとこの記事で「キスしたら好きになっちゃった?」みたいなことが言われてて真っ先にBGがこの曲になりました(笑)そういうこともありなんすね。
ちなみに僕のかってな思い込みの話。とうの浅倉大介さん本人に関してですが、マネージャーのあの人と実は結婚しているって信じて疑わなかった時期がありまして(笑)S?POSIやってた頃に「ぜったいそうだよね」なんて意気投合してたこともあるんですが、時間が経ち知り合いにその話をすると「アベマネには旦那さんがいるよ」なんていうのを聞いてむしろショックだったりとか(笑)
僕は一つの恋愛が終わったただそれだけのことでへこんでたり、周りが気持ちをあせらせるっていう状況にあってそれが辛いと嘆いているのに浅倉さんは周りに流されずりんとしていらっしゃる。くだらんことですけどすごいなって思うし、きっと毎日がほんと充実してるんでしょうね。もちろん僕らが見られる範囲での話ですけど。
浅倉さんが恋愛なり結婚をするとしてどんな人とするんだろう?個人的にはナースか栄養士の人と付き合ってほしいですけどね(笑)なんか話聞く限り食生活が偏りすぎるほどに偏ってる気がするし、栄養管理をしっかりできる人と一緒になってもらいたい。
とま?かってなことをつらつらと書いてしまいましたが(笑)どう転んだとしても人と人が繋がって愛が生まれるっていうのは嬉しいことですね。それがまたACCESSやTMRの音楽面でいい方向に向かうのならそれもまたいいことだし。僕もそうだけどみんな?、恋をしようぜ(笑)
スポンサーサイト
2007_06
29
(Fri)23:43

ぜって?病気に負けね?じょ

何やら昨日ぐらいからACCESSサイド、ま?裏のお話のようですがたぶんHIRO側の部分でいろいろな噂が飛び交っているようで。僕の周りにはHIROサイドのファン友達がいないもので何が起きてるのかさっぱりなんですが(笑)
とりあえずまたACCESSが活動休止とかそういうんじゃないみたいなんでほっとしています。こう言っては語弊があるかもしれませんけど浅倉さんの活動ってどこか安心できない部分があって(苦笑)IMもそうだしプロデュース関係にしてもそうだし。
それがだめだということではないんですけどね。浅倉さんと共に仕事をしたことで本当にやりたいことを見つけて巣立っていくっていう意味では前向きなことなんですけど、ここ数年は曲提供やサウンドプロデュースという形以外他アーティストに深くかかわらないところがあるのを考えると浅倉さん的にも多くを語れない部分があるのかなと。
いずれにしても浅倉さんが作りたい音楽を無理なく発信していけるのならそれでいいんですけどね、でもどこか安心できないんですよね(苦笑)こんなことを思うのは僕だけなんでしょうか?
さて、そんな僕的には謎を残した噂もありつつ本日のエントリー。毎週金曜日はここ数週ずっと病院通いを続けているのですが、今日もいってまいりました。

続きを読む »

2007_06
28
(Thu)22:30

徒然恋愛進化論?けじめの一歩?

今日の仕事中の出来事。朝一で治療させていただいた利用者さんにこんなことを言われました。「先生どうしたの?元気ないな?。笑ってよ。先生の少年みたいな笑顔が私は好きなんだから」
笑うどころか泣けてきそうでした。そんなに酷い顔をしてたのか俺は。そういえばここ何日かずっと、仕事でも友達に対しても作り笑いを無理にしてきたことで肉体的にも精神的にもなおさら疲れていたような気がします。
それにしても「少年のような笑顔」なんて言われたのは生まれて初めてです。「幼稚って意味じゃないのよ。まっすぐで飾りのない純粋な笑顔が私は好き」ということらしいですが、さすが年の功のおっしゃることは心に染み渡っていく言葉の浸透度がまるで違います。
今の僕にはそのままの自分を見せてしまうのはあまりにも怖い。でも心から本当に笑えるようになるにはまだ少し時間がかかりそうな気がするし、今ここから逃げてしまったら自分自身からも逃げてしまうことになるような気がするのです。
もう一度その笑顔に戻れるように、けじめとして残しておく必要があるのかなという気がしました。自分を諦めないために、僕の笑顔を好きだと言ってくれた人のために、今日はこの2年と少しの間このブログでも言えなかったことを書き残したいと思います。

続きを読む »

2007_06
27
(Wed)23:42

対のエンジンが動き出すまであと7日

ここ数日のエントリーでいろいろとご心配をおかけしております。直にメッセージをくれた方などこの場を借りてではありますがどうもありがとう、とっても感謝しています。
やっとできたかさぶたを自分ではがしてしまうようなことをしてしまったわけでそれは自業自得だし当然の報いなのかなという気がしているんですが、世の中向き合わなければならない真実も確かにあるしでも知らぬが仏ということもたくさんあるわけで・・・。
本当に大切なものを手放さずに捕まえておくことって難しいです。でもある方から「自分にとって必要な出会いのためにしなければならない別れがある」っていうことを言っていただいて無理にでも前を見てみようかなという思いです。その意味が本当にわかっているかといえば怪しいのですが、自分のためにも相手のためにもここにいてはいけないのだと思えるようにはなったかな?
僕の場合そこから立ち上がることにまた時間を要するんですけど(苦笑)自分のペースで歩き始められたらいいですね。今は悲しいというよりもこのことを受け入れられない寂しい自分が情けないのですけど、全ては自分がしたことだから。
こんなだめ人間の原動力になってくれるのかと思ったり思わなかったりなのですがいよいよACCESSのニューアルバムの発売が1週間後に迫ってきました。僕にとって浅倉さんの作る音楽っていうのはうまくいえないんですが特別な力を与えてくれるもの。生きる力っていうのともまた違うんですけど、驚きや感動の中にも情熱や優しさ、強さっていうのを感じるんです。
それは浅倉さんの人柄がそうだから音にも出てくる部分なのだとは思うんですけど、人って優しさだけではぜったいに生きていけないもの。優しさの中にも人を守れる強さや絶対に揺るがない気持ち、信念っていうのかな?それを持ち続けていられる彼だからこそ誰かの心に届く音を作り続けていられるのだと思うし、それを求めることが僕がこの10年間ずっと彼を追いかけている理由なのかもしれません。
更にACCESSの音楽っていうのはそれをすごく感じることのできる場所。どこにいても浅倉さんは浅倉さんなのですが、HIROの存在があって彼の歌や言葉から解き放たれる力が加わると輝きはいっそうの強さを増す。ソロワークやプロデュースとはぜんぜん違う光の強さを感じるんです。
ACCESSだからなのかはわからないですが、浅倉さんのサウンドがいきいきしている気がする。HIROと浅倉さんのお互いの相乗効果であれだけの輝きを作り出せるっていうのはほんとすごいなって思う。浅倉さんのソロプロジェクトはもちろん好きですが、やっぱACCESSは最強だなと思うわけです。
そんな対のエンジンが動くとき何が生まれるのか?1週間後の自分はその輝きを受け止めて何を感じるんでしょう?それも含めてあと1週間、心して待ちたいなと思います。
2007_06
26
(Tue)22:30

満たされない思いの中

ACCESSのチケットが届いてもドリフを見ても曲を作ってみても浅倉さんの音に体をゆだねても、今はなぜだか満たされません。
今日は久しぶりに強烈な偏頭痛に襲われぐったりしております。昼からは仕事にならずに治療をお休みして部屋の一区画でぐったりしてて、3時ごろから治療記録をつけたりしてたんですがそしたらまた気分が悪くなり・・・。
ということで本日は短いですがこの辺で。なんか毎日こんなんばっかですみません(苦笑)
2007_06
25
(Mon)21:55

消えない傷をこじ開けて

僕という人間はどうして同じ過ちを何度も何度も繰り返してしまうのでしょう?そんなことをしても自分をなお追い込んでしまうだけなのに・・・。自分いじめなんて楽しくもなんともありません、わかっています。
数年後に「そんなこともあったよね」なんて笑えるように封印しなくてはならない、今は忘れなければならない傷を昨日こじ開けてしまったDYさん。自業自得、それもわかっています。
そんなことをこの何年かずっと繰り返して進んできた僕。少しは成長できているんでしょうか?自分で考えてみて進んだ面もあるんだと思うんですが、「何をやってたんだ」って思いたくなるようなことが多い気がします。
常に男には強さとか包容力とかが求められるわけですが、そんないつも強い人なんているんでしょうか?ってか男は守るもの、女は守られるものなんて誰が決めた?奇麗事でもいいよ、でも愛って二人で育んでくもんじゃね?の?
確かに恋愛面だけじゃなく人に何かを言葉で上手に伝えることが苦手な僕、それゆえに行動力もかなり鈍いです。要領も悪いし。「先に手を上げても誰かにとられるタクシー」まさにそれです。
あまり病気を言い訳にしたくはないですがここのところのなんともいえない疲労感とこれに伴う脱力感にマイナス思考が止まりません。昨日ネットで欝の自己診断みたいのを見つけてやってみたら61%だったし(苦笑)
せっかくプラスに向いている面までも後ろに向かないようになんとか踏ん張ってますが・・・。ごめんなさい、うまく今の気持ちを語れる言葉が僕にはないかも。今日もぐだぐだエントリーでごめんなさい。
とりあえず昨日も書きましたが自殺願望とかそんなのはないので心配しないでください。ただオーバーな言い方になってしまいますけど孤独感はなんとなく強いかも・・・。
2007_06
24
(Sun)22:06

忘れることを憶えたい

天気予報は雨だとかなんとか言ってましたがその雨も夜中にちょこっと降った程度。曇り空でじとじとと湿気だけがうっとうしいそんな1日でかなり蒸し暑い1日になりました大分なんですけど、皆さんは日曜日いかがお過ごしでしょうか?
なんでも一部話を聞いたところによるとACCESSさんの夏の舞踏会のチケットが届き始めているようで。そういえばツアー初日まで2週間切ってますからそろそろですよね。
着実に時間は流れてるんですな?。もう来週の今日には7月でしょ?7月入ったら怒涛の財政難が始まるし(笑)ACCESSのアルバムも発売になる、ツアーも始まる。
ドリフのDVDにパワプロ14も届くし、プライベートでも水面下ではいろんな動きがあるにはあるんですけど、それでもこんなに寂しくて切ないのはなんでなんでしょう?何が足りないんでしょう?
自分がいろんな意味で弱くなってるせいもあるのかな。時々「は?、もしかしたら今年中に死ぬんじゃないかいな?」なんて気さえしてくることがあって(苦笑)自殺願望とかそんなんじゃないですよ。自殺できるほどの勇気は持ち合わせてないしそれがあるなら11年前にとっくにしとる。
けどいろんなことに神経を使いすぎてるせいかなんか毎日がきつくてですね。ここのとこ毎日言ってますが一方では前向きに、一方ではぐだぐだ。非常にアンバランスな今日この頃。
その疲れから上のようなことをふと考えることがあって、友達や知り合いのこと、仕事のこと、利用者さんのことなどやこのほかここでは書けないような馬鹿なこととかいろいろ考えたりしながら。
すみません、なんか今日はいつものようなエントリーが書けそうにないんでこの辺で。は?、過去の辛い出来事を綺麗さっぱり捨てることができたらどんなに楽だろう?
あ、今日は義家先生のラジオがありますな。なんかちらっと参院選に出馬とかいううわさを聞いたんですけどほんまかね?だとしたらラジオできなくなっちゃいますよね?それはともかくとして先週の経過も気になるし、パワーをもらいたいときは心にしみます。しかと聞かなくては。
2007_06
23
(Sat)22:12

山本大輔のBB化計画

まずは働く皆さん、今週も1週間お疲れ様でした。世間的に今週もいろいろなことがあった1週間。渋谷の温泉施設の爆発事故や昨日の大都市の通勤時間を襲った電車のストップなどなど。
埼玉と東京の間で止まってしまったとのことで真っ先に浮かんだのはあの人のことなんですが(笑)日記を拝見する限り触れてなかったのでこの路線じゃないのかな?ま?ひとまず安心したりして、でもなんだか信じられないようなことが立て続けに起こっているようなこの状況。
これに加えて梅雨なのに雨が足りないとか今年の夏は猛暑になるとかいろんなことが言われててなんだか先行きがほんと不安でならないです。世間のことでも心が痛いことが多い毎日で個人的にもいろいろあったりして、なんだか心身ともに疲れてしまったというのが今の心境。
すごいバランスが悪いんですよ。一方では前向きにあらゆることが動いてて、でもすごく内面は後ろ向きというかおどおどしてるというか。それでも進んでいくしかないわけで、明日はつかの間の急速ってことでゆっくりさせていただこうかなと思います。でもじっとしてられない性分なものできっと曲とか作っちゃうんでしょうが(笑)
「素敵なものはどこにでもあるよ、君の近くに」なんていう歌がありましたが、そんな素敵なものを求めて本日のエントリー。ついにDYちゃんもナローな世界からいわゆるブロードバンドな世界に足を踏み入れるのか?

続きを読む »

2007_06
22
(Fri)21:39

今更だけど今更な話?見たい映画ができてしまったよ?

梅雨時期でただでさえうっとうしいこの季節なのですが、軽く僕の気持ちもじめじめしております。一方ではすごい前向きなんですけど、仕事面ではちょっとブルーですね。
仲のよかった職員がまた一人職場を止めてしまったり、一部の利用者さんの精神状態の不安定さとこれによる他の職員のいらいら感。時々耐えられないぐらい息苦しいことがある。
それゆえ仕事中、特にお昼を過ぎたあたりからなんともいえない疲れが襲ってくるのです。今日も具合悪くなって10分ぐらい隅っこで一人でうずくまってたり(苦笑)
僕がいろいろ考えたって悩んだってどうしようもないことなんですけどね、自分が信頼しててなんでも打ち明けられる人がいなくなってしまうっていうのはなんだかなって感じです。それにここんとこどちらの部署も上役は機嫌悪いしさ苦笑)
そんなもやもやした重たい気持ちを胸に病院受信してきたりしてね。は?、わしの体は治るんやろうか?ストレスや悩みは貯まる一方やのに金はちっとも貯まらない、これ不思議(笑)
さて、そんな今日のエントリーなのですが、ほんと1ヵ月半ぐらい出遅れてしまった話題で恐縮なんですけど久々に猛烈に見たい映画ができてしまいましてそのお話を。

続きを読む »

2007_06
21
(Thu)21:34

血糖値300事件?あれから1ヶ月を経て?

すごい時々なのですが「DYちゃんって努力家だよね」っていう言葉をいただきます。すごくありがたいことなのですが僕的には一種のわがままの派生なのではないかなという感じがしてて(笑)自分が決めたことに対してけして妥協はしたくないしできるだけ有限実行を心がけたいというのがあって、自分では努力しているつもりはないのです。
音楽的にもそうだし今回医師から告げられたいわゆる綺麗な脂肪肝についてもそれは同じで、自分が実行することで必ず自分のためになるものであるならば多少のリスクを負ってもやり遂げる。何年かかってもやり遂げればそれは必ず自分の力になって帰ってくるもの。
ということで信じてもらえないかもしれませんが嘘のような本当の話を書きます。あの血糖値300事件から約1ヶ月が経過しようとしていますが、この1ヶ月でDYさん6k落としました。ディスプレイの無効から「しんじられな???い」の声がたくさん聞こえてきそうですけど(笑)冗談抜きに。
あのときは86kあって「とりあえず半年で10k落とそうよ」って言われたんですけど、今日計ったら80k。それでも80kなんですけどね(笑)自分にしてはすごいなって思う。
ちなみに難しいことは何もしてません。基本的なところで食事の量を減らす、その内容から油ものを一切削除、仕事中空いている手だけで体操、入浴は汗をじんわりかくまで、軽いストレッチを1回。これぐらい?
あとは脂肪を燃焼させるというそれこそ嘘か本当かわからないサプリメント(なんか知らんが祖母が買ってきた)をちょこっと飲むぐらいかな?それだけでこれだけ減りました。明日血液検査があって数値的な部分がどうなってるかはわかんないですが、少しでもいい方向に向かってくれてればと思いたい。
ただサプリが影響しているのかそこは謎なのですがちょっとよくない部分も出てきてて、定期的な検診はやってるんですが血圧が高い。特にまずいことに下の数値が常に90越えなんですよね。これは1ヶ月前にはあんまり出てきてなかった部分なのでちょっと心配してます。
なので職場で時間を見つけてはできるだけ血圧を測定するようにしてるんですけど、今は80台後半ぐらいで落ち着いてるのかな?下が高いってことは血管が縮まり難いってことだからね、典型的な動脈硬化一歩手前ってとこですか(笑)
けどもしかしたら急激に脂肪を燃焼させるっていう部分だと心臓とか甲状腺なんかに負担をかけてるんじゃないかなっていうのも気にしてて、そろそろサプリもなくなってくることだしここは強く主張せねばと思ってます。「もう買ってくるな」と(笑)
いや、もち僕の体のことを思って買ってきてくれたんだろうからありがたいんですけど違うとこ悪くしちゃったらなんにもならんし。サプリメントによっては詐欺事件とか訴訟にまで発展したケースも幾つかありますからね。全てがそうではないんだろうけど薬は一歩間違えば毒にもなりますから。
ということで今現在の目標としてはACCESSのライブまでにあと10k、最低でも5kは落としたいなと思ってます。健康にも注意しながら体に負担をかけずゆっくりぼちぼちやっていこうかなと。あ、あとリバウンドにも気をつけなくっちゃね。
まったく、財布は痩せる一方なんだけどな?(笑)あ、そういえば8月15日に浅倉さんが音楽を手がけた映画、旅の贈りもの 0:00発のDVDが出るらしいですね。すごい興味があるし見に行った友達の日記なんかを見てるとけっこう評判はよろしいようで。
初回版と通常版で何が違うのかよくわかんないんですけど(笑)買って見ましょうかねと思ってます。また財布が痩せる要因ができちゃったよ(笑)
2007_06
20
(Wed)22:44

ACCESSの着歌をDLしてみる

以前から僕の音楽活動について「ボーカリストを探したい」ということを言ってきていますが、これに向けて少しずつですが動き始めていたりします。mixi内で九州の社会人で音楽をやりたいと思っている人同士の繋がりを作ろうというサークルを発見し、条件的に僕にぴったりだと思い参加させてもらったというのが経緯。
まだどう転ぶかはぜんぜんわからないのですが少しでもいい出会いに結びつき、そこからまた僕の音楽の幅が広がってくれるといいなって思うんですけど、なぜここまでボーカルだったりセッションだったりに拘るのかっていうと、一人では作ることのできない音楽がそこにはあるんです。
以前シーちゃんなんかとS?POSIをしていた頃、シーちゃんにしか出せない声があってそこからインスピレーションされて音を作ってっていうことをずっとやってたんですね。それがまずおもしろかったし、出来上がった曲をシーちゃんのとこに持っていって実際聞いてもらってから「もっとここはこうしたらかっこよくなるかも」なんていう意見交換もあって。
浅倉さんも以前話してたことがありますが、ユニットのおもしろいところは自分が出せるものの幅をすごく広げてくれるところ。話すことから音が生まれて、それが自分の予想に反して予想以上にいいものになったり逆に僕からも相手にそういうものを無意識のうちに与えることができるっていう。
今の時代一人でなんでもやろうと思えばできちゃうことをあえて2人や3人で作るっていうのは本当におもしろかったし、久しぶりにそういう音楽を通じた出会いもほしいし。どういう形で今後活動していくかはわからないんですが、一人で作れるものもどんどん作りつつセッションを楽しむ仲間も探したいなと思って。
僕も最初やるときはすごい不安だったんですがやってみるとけっこうおもしろいもんよ(笑)なんか一人でわくわくしてたりするんですが、いい未来がやってくるように少しずつ進んでいきたいですね。もちろんいいものができた暁には皆さんにも聞いていただく場所は作りますので。
さて、そんな本日のエントリーですが、今日から始まったACCESSのニューアルバムとファーストアルバムの全曲着歌配信。皆さんはもうDLしましたか?「まだしてません」という方も「必要ないから」という方も「全曲したよ」という方もいろいろかと思いますが(笑)
全曲したっていう人はある意味尊敬しちゃう。ざっと計算してみると3000円超えるし(笑)アルバムのCD1枚買えちゃいます。でもこれで携帯の着信音、特に人やグループによって鳴らす音を分けているような方はACCESS色にカスタマイズできたりなんかしてけっこう楽しくなるかもしれませんね。
今や携帯で音楽っていうのはだんだんスタンダードになりつつあるメディアですけど、リスモを例にとるとたとえばCDの音楽を取り込んで携帯で聞くことはできても着歌設定はできなかったりするし、違法に入手したり自分で作ったりしていない方にとっては選択肢もぐぐっと広がったのではないでしょうか。
んで僕もちょっくら2曲ほどDLしてみました。とはいってもbinary engineからはまだなんです。なんだかまだもったいないような気がするしアルバムを実際手にしてじっくり聞き込んで、それから好きなものをと思って。音は悪いですがサマブリは既に入ってますしね(笑)
ということでFAST ACCESSから大好きなSENSUAL GLIDEとLOOK-A-HEADをダウンロード。後者は「急げ、急げ、車に飛び乗って・・・」から始まるんでちょっとびっくりですが(笑)でもさすがよくわかってらっしゃる、なんかテンション上がった。
ちなみに全曲配信だから当たり前なんですがPERFECT TIMINGがあるのに驚愕(笑)これ何に使う?メール着信ですかねやっぱ。う?ん、なんか微妙ですが、僕がDLした2曲に関してはすごくいい感じのとこから始まってるのでよろしかったですよ。
着歌全体に言えることですが公式に出てるものって「なんでこんなとこから始まんだよ」みたいなのがけっこうあったりするんですよね。人によってはその曲の2番が好きだったりとか。だから自分の好きな箇所を切り取って作ってっていういわゆる違法着歌が横行する結果になってしまってる部分もあるんでしょうが・・・。
もっと着歌フルの有効な使い方ができてくるとおもしろいのにね。今もサビ部分とか何箇所かインデックスがついててその箇所を切り取れるようなものがありますけど、それはそれとして残して携帯の機能面でそこをフリーにしちゃうとか。違法なものをなくすには公式に出ているものの工夫も必要だってことですな、うんうん。
ちょっと話が反れましたが、他の着歌についてはどうだったんでしょうか?ぜひ皆さんの個人的な感想など聞きたいなと思う今日この頃なのでありました。
あ、なんか今オフィシャル見たら明日FM愛知の「パラダイス ビート」っていう番組にACCESSが生出演するそうで。番組名が番組名なだけにパラダイスとかかかったらおもしろいのにね(笑)「未発表曲で??す。今度のアルバムには入りませ??ん」みたいな(笑)そんな危険なことも思ってしまった。なんていけない大人なんでしょう?殴ってください(笑)
2007_06
19
(Tue)22:23

ベールに包まれた真実

昨日のNHKで放送されたクローズアップ現代をご覧になった方はいるでしょうか?なんでもZARDの泉水さんの特集だということでめったにNHKなんて見ない僕が食い入るように見てしまいました。
実は僕、直前までこのことを知らなくていつものようにコナンを見ようとしてたんですけど、7時前に予告を見たという紅香りからとるものもとりあえず知らせなくちゃということで僕のところに連絡が(笑)ほんともつべきものは友達です。この場を借りてですがどうもありがとう。
こういう特集をNHKが組むなんてすごい珍しいなって感じたんですけど、それだけ日本の音楽シーンや若者の心にいろんなものを残し、今の世代の原動力になった人なんだなっていうのをすごく感じました。
いろいろなエピソードや二人のファンの方の生活なんかを追いながら泉水さんの功績を振り返るっていう内容だったと思うんですが、そこはNHK。民放とは違った切り口でもっと裏の泉水さんのすの部分を覗くことができたかなという感じ。
泉水さんが実際にレコーディングの際に使用していたというスタジオやヘッドフォン、また「負けないで」を作る際に実際に使用したという直筆のノートなどが出てきましてそれにまつわるさまざまなエピソードも語られました。「最後まで走り抜けて」っていう歌詞は実はレコーディングに入って歌入れの際、直前に書き換えられた言葉なんだとか。
また泉水さんの言葉に勇気をもらったというファンの方のエピソードも紹介されました。びっくりしたのが鍼灸師の山本さんという方が出てきたというところ(笑)世代的にも近いし自分のことじゃないんだけどなんかびっくりしちゃって。
そんな中最後のシングルになった「ハートに火をつけて」という曲についての話。音楽ライターの方とのメールのやり取りを記録したものも公開されましたが、哀願に近い思いでこの詩を書いたんだとか。
表舞台に出てくることが少なく常に神秘的でベールに包まれた部分を持ちながら、僕らの知らないところで何かしらの光を音楽に乗せて与え続けてきた泉水さん。逆に言えば自分がそういうポジショニングであったことから弱い部分や辛い部分を見せることができなかった泉水さんの気持ちを思うとなんだかいたたまれないというか。
知ったところで僕らに何ができるのかはわからないけれど、なんだか一人でがんばっていた彼女のことを思うとね。音楽事務所前に設けられた献花台の前に集まったたくさんのファンがまさにそれを物語っているのではないかっていう気もします。
来週はお別れの会ということで一般のファンのためにもお別れの場が設けられるようですが、ほんと行けるものなら駆けつけたい気持ちでいっぱいだし僕だけじゃなくてこういう気持ちの人って多いんじゃないかと思う。ほんと残念ですね。そんなことを感じた昨日なのでありました。
2007_06
18
(Mon)21:42

心震えた夜

「心が震えた」という表現は本来感動したり感激したりといったようにあまり悪い意味で使う表現ではないのかもしれません。でも昨日の夜、性格には日付変更線を越えた真夜中なのですが、とにかく恐怖すら感じるそんなものを耳にしました。
何度かこちらでも取り上げさせていただいてます日曜日深夜に放送している義家先生のラジオ。少し深い時間なので僕も起きていられることが少ないのですが、それでもできるだけ聞くようにしています。
それは今の若い子達の考え方や現実を大人として受け止めて、何か微力でも子供たちを支えたり指導したりできるのであればしたいなと思ってのことなのです。大人というには自分のほうが未熟なんですけどね(笑)
へたすると高校生たちのしっかりとした考え方に僕が励まされたりすることもしばしばで。でもいずれは僕も結婚したり子供ができたりすることになることもあるかもしれない。そんなときに義家先生のように自分の子供としっかり向き合うことのできる大人になりたいなと思うのです。
「最近の若い子の考え方は理解できん」なんて逃げる大人にはなりたくない。僕らもそんな若い時代を生きてきたのですから、向き合うこともせずふんぞり返って若い世代を見下ろすような大人には少なくともなりたくないのです。
そして今回の放送。昨日昼間少し眠ったせいでなんとなく夜中に目が冴えてしまい放送を聞いてみたのですが、そこにはなんとも悲惨の一言しかない光景が広がっていました。放送が終わって暫く震えが止まらず眠れなかったぐらい。

続きを読む »

2007_06
17
(Sun)22:15

なんちゃって作曲論

昨日話してました「昔の格闘ゲームがやりたい症候群」なのですが、あっさり今朝には消滅してしまいまして(笑)いえね、あれからカプエス2を引っ張り出してやってみたんですけど、ぜんぜん指が動かん、技が出らん、勝てん(笑)
こんな難しかったっけ?ストレスを解消するつもりが逆にストレスを貯めてしまう結果になり、また腱鞘炎が再発しては困ると思い探すのを諦めました。ま?来月は財政難ですからしっかり養生しなさいっていうお告げなのかね?
そんな日曜日、本日は昼までとりあえずごろごろして昼からはちょっと思い立った曲があってそれをJUNO?Gで打ち込むといういつもの日曜日を過ごしてたんですが、なんとすごいことに僕にしては最速、5分で1曲できちゃった(笑)
細かいアレンジを今はしているところなんですが、いろんな意味で最速な曲でBPMも早いし、いい感じのロックチューンになりつつあるかなっていう。今月公開になりましたmy DEARESTもそうでしたけど、こちらもよりバーチャル音源とアルペジエーターの恩恵がわかりやすい曲だと思う。
ぱっと聞いた感じだとシンセで作った音楽だっていうのがわからないぐらいかっこいいものになってて、一応VAZOO様が歌うことになってるんですが(笑)歌入れができたら早い段階で皆さんにも聞いてもらえたらいいなって思います。
けど問題は言葉なんです。なんかこれだけの曲になっちゃったら日本語よりも英詩がいいかなって思ったりしてて、僕じゃぜんぜんなんで英詩を書けるような方を探したいですね。一応の対処としてVAZOOさんが得意の嘘英語で歌入れしてくれるらしいんで(笑)いざとなれば暫くそっちを公開するかも・・・。
今回この曲に関してはなんか突然降ってきたんですよね。Aphroditeのときもそうでしたけどこういう直感で降ってきた音とかメロディーを大事にしたいっていうのは僕の中にはあって、今回それが家だったからほんと助かった(笑)僕の場合譜面で書き残すってことができないからまさになんちゃって作曲。
しかも今回のこの曲に関して僕はなんちゃってパンクって呼んでます。たぶん音楽に詳しい人からするとぜんぜんパンクじゃないんだろうけど、DY流のパンク、なんちゃってパンクだからいいじゃんって(笑)おそらく浅倉さんの音楽に影響を受けたせいでジャンル的な部分が麻痺してるのかも(笑)
浅倉さんの曲ってテクノとかトランスはわかりやすいですけど、それでもいろんな要素が合わさってますから純粋なトランスともテクノとも、もちろんロックともクラシックともちょっと違うんですよね。まさにシンセサイザーのいろんな可能性や楽しさを知っているからこその技だと思うし、僕もそこは見習いたい。シンセはただひたすらに電子的な音楽を作るためだけの楽器じゃないんだよっていう。
今僕が作っててここにあるもの、作りかけのものも含めてですけどすごいばらばら。トランスがあってイージーリスニングみたいのがあってパンクがあってプログレがあってJ?POPにクラシックに童謡に昭和の歌謡曲・・・すごいね(笑)全てなんちゃってで作ったりコピーしたものばかりです。
とある音楽に刺激や影響を受けて「自分でもこういうのを作れたらいいよね」みたいなところを思い浮かべるところから始まって、あとは今日みたいに突然降ってくることもあるしシンセに向かって音を出しながら組み合わせていくこともあるんですけど、とにかくいろんな音を聞いて自分なりに勉強して挑戦しながら音を楽しんでいくっていうのが僕流の作曲論。
あとは実際出来上がったものを聞いてもらって皆さんの反応をいただくことでそれがまた自分の力になるという。muzieのプロフの音楽スタイルのところに「勉強、挑戦、楽しむ」って書いてたと思うんですけど、確かに細かいところは力不足ですがこの三つの気持ちさえあって何より音楽が好きならばけっこう楽しいですよ。
昔うちの親に「あんたの曲はアホでも作れる」って言われたことがあるんですが(笑)そんなアホでも作れる音楽を極めるべくシンセに向かう毎日です。このなんちゃってパンクにはそういう思いを載せられたらいいよね。「アホでもいいじゃん」みたいな。よし、誰かそういう英詩を書いてください(笑)
2007_06
16
(Sat)20:05

昔の格ゲーを求めて

はい、待ちに待った週末でございますよ??。働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。今週は全国的にとうとう入梅ということでじめじめとうっとうしい季節がやってきましたが、そうかと思うと関東なんかはぜんぜん雨が降ってなくて乾燥した毎日が続いてるんだそうで。
ほんとこちらの雨を少しでも分けてあげられたらって思うんですが、そこは自然の摂理。難しいですね。実は今の時期って紫外線がけっこう強い季節だし更に乾燥してるってことで女性の方はお肌の手入れとか大変かと思いますけど、外身も中身も健康にこの梅雨を乗り切っていきましょう。
そんな今日この頃なのですが、久しぶりにゲームのお話を。現在僕がプレイしているゲームはパプポ2一筋でこれがもうかなりおもしろいことになってきてまして、やっと借金がなくなりました(笑)現在まだ3位なんですが貯金が2です。
んでカブちゃんがここのところ絶好調で、2試合で一気に4本のホームランを打ってくれまして本塁打ランキングの2位に位置しています。ちなみに1位はソフトバンクの小久保さん。5月半ばですが15本ぐらい打ってて、これをカブちゃんが12本で追ってます。
5月に入っていきなりこういう状況なので5月の月間MVPはもらったぞって感じなんですけど(笑)この調子で上にいる日ハムやソフトバンクになんとか食らいついていけたらなと思ってるんですが、そんな中にあって最近無性に格闘ゲームをしたいなって思い始めてて。
しかもいわゆる格闘ゲーム全盛期の頃、93年とか94年頃のものをしたいなと思っていろいろ探しています。特にSNKの竜虎の拳とか餓狼伝説、KOFなんかですね。

続きを読む »

2007_06
15
(Fri)22:36

宇都宮隆アルバムレビュー?takashi utsunomiya from SPIN OFF 2005 to 2007?

昨日書きましたACCESSのオフィシャルサイトにて始まったbinary engineの全曲試聴。これに加えて本日新しい情報が出てまして、なんと「binary engine」と「FAST ACCESS」の全ての収録曲が着歌配信されるという。飛ばしますね?、ACCESS。
FAST ACCESSは今から14年前の1993年にリリースされた文字通りACCESSのファーストアルバムなわけですが、デビューから15周年の今年万を辞してというか時を越えてというか着歌として配信される。しかも全曲というところが素晴らしいですね。
デビューしたての彼らの音ですからそれはそれはいろんな意味で初々しいわけですが(笑)それでも楽曲の素晴らしさは今の時代に聞いてもなんら色あせていないところはほんとさすがです。普通にライブで盛り上がれる曲もいっぱい入ってますしね。
個人的にはLOOK-A-HEADは必ずDLしようかなと思ってます。ACCESSにとっては欠かせない曲でもあるし、形態を目覚ましにもしている僕としてはこの曲でぜひ目覚めたいなと(笑)まさかこんな日がこようとは思ってもみなかったですけど、嬉しいですね。
今後もセカンドとかデリプラの曲も追加されてきたりするのかな?世の中違法着歌が横行していてACCESSの着歌も違法に手に入れたり自分で作ったりしてる方もいるかもしれないですが、そこまでの知識も技術も持ち合わせていない僕としてはファンとして公式に出てきてくれるというのは何より嬉しいです。
またこうやって公式に出てきてくれることでより多くの方にACCESSの音楽を知ってもらえるといいなって思います。DLまでしなくてもちょこっと試聴してくれるだけでもいいので、一音でも聞いて「あ、いいかも」なんて思ってくれたらファン冥利に尽きますね。配信は6月20日からスタートらしいので興味のある方はぜひ1曲いかがでしょうか?
さて、本日のエントリーですが、こちらはすでに2年前より音楽配信という新しいツールで配信されており先日CDとして発売になったちょっと珍しい形でのUTSUこと宇都宮隆さんのアルバム。そのレビューをじっくりしてみようかなと思います。

続きを読む »

2007_06
14
(Thu)21:22

binary engine、全曲試聴始まる

始めて2週間ほど経って現在5月の上旬をプレイしているパプポ2なのですが、ようやく楽しくなってきました(笑)それまではぜんぜん勝てなくて結局は1と同じことなのかと思ってたんですけど、親身になって選手たちを監督してたら次第に強くなってきまして。
まさか日ハムに連勝できるほどになるとは思ってもみなかった(笑)開幕予想データと言いつつ一応去年の日本シリーズ終了時のデータが反映されてますから強いのなんのって感じでまったく歯が立たなかったんですが、調子が上がってきた中島とカブちゃんのおかげでどうにか貯金ができまして。
けど去年のデータの反映は西武も同じでなかなかどうして守備がへたくそな連中が多い(笑)特に外野の皆さん。ほんと普通の詰まったフライでも平気で落としてくれます。
それも最近では練習のおかげで少なくなってきてそのおかげで現在3位です。それでも貯金1なんですけどね(笑)下がどんどん迫ってきてるんで安心できないのですが、現実がちょっと不調なだけにこっちはやりますよ。「伊藤さん、采配ってものはこうやるんですよ」って言いたいぐらい←ちゃうちゃう(笑)
現実はどうしちゃったのっていうぐらいとんでもないポジションですね。最下位ですか。完全にカブちゃんの一人相撲になってるのが非常に気になる。さっき経過を見たときは一応勝ってましたけどカブちゃんのホームランだけで稼いでる状況だし、なんか勝ってても嬉しくないっす。僕だけかな?
今年の西武のスローガンに「心を一つに」っていうのがあるんですけど、今のところなんかぜんぜん一つになってないのがね。ここから巻き返してずずずっと上ってくればすごいぞくぞくすんだけどな?。夏に向けてあげあげで行こうぜあげあげで。
そんなあげあげ繋がりで本日のエントリー。ACCESSのオフィシャルにて今日からなのかな?ニューアルバム、binary engineの全曲試聴が始まってましたので早速聞いてきました。

続きを読む »

2007_06
13
(Wed)20:45

軽くお知らせなど

本日九州北部が平年よりも1週間ほど遅れて入梅したそうで、いよいようっとうしい季節がやってまいりました。ついにきたかって感じなんですけど、それでも平年より遅い入梅なんですってね。
今年はまた新しい天気用語を耳にする機械があってなんていうのか忘れちゃったんですが(笑)なんとか現象によって梅雨が短く猛暑になるのではないかという予想がされていて、じわりじわりと地球温暖化が深刻化してるなっていうのをひしひしと感じます。
少しずつでも僕らにできることを積み上げていって温暖化を食い止められるようにできたらいいよねっていう意識を世界中の誰しもが持てればいいなって心から思うんですが、なかなかどうしてそれも難しいことではあります。僕自身も果たしてそれができてるのかどうかっていったら疑問がかなり残りますが(苦笑)
そんな本日なんですが、相変わらず風邪が抜けず微熱と戦いながら仕事をしてきまして、帰ってくるとUTSUのアルバムが新星堂さんから届いておりました。そうです、SPIN OFFのアルバムは本日発売なのです。
新星堂のオンラインショップで買い物するのは実に虹シリーズ以来なのでどういうシステムだったかすっかり忘れてて(笑)「出荷予定メールは来たけど発想完了メールは来なかったよね」などと思いつつ心配してたんですが、無事に今日届いて一安心。
こちらの感想についてはまた明日以降じっくり書いていきたいと思うんですが、一つだけ言わせてください。やっぱUTSUってかっけ??な???(笑)ほれぼれします。
それから私事ではありますが先日muzieにて公開になったmy DEARESTですが本日プレ王でも公開になりました。まだmuzieとプレ王の使い分け方みたいなところは僕の中ではなくて模索中なんですけど、それぞれのサイトにそれぞれの利点があるので今のところどちらかに統一するっていうことは考えてないです。
ただ幅広く皆さんに聞いていただける場所ということで今は二つを併用している形で、いずれはプレ王はコピー曲のみの公開にするかもしれないしまだ様子見っていうところかな。これを気に僕の音楽をたくさんの方に聞いていただけるといいなっていうのはあるので、どちらのサイトでもかまわないので聞いていただけると嬉しいです。感想やご意見などもお待ちしています。
ということで風邪を早いとこ感知すべく本日はここまで。皆さんも気候が不安定ですから体調にはくれぐれも気をつけてくださいね。ではまた明日、おやすみなさい。
2007_06
12
(Tue)23:17

もっと必死に生きてみっか

近頃なんだかとてつもなく自分が短期だなと感じることが多々あります。特に朝。うちの職場では珍しくもなんともない利用者さんとのやりとりの中でふと自分の中でぶち切れそうになって喉の奥まで出てくる言葉をぐっと飲み込むのに必死です。
間もなく九州北部も入梅してこようかというそんな時期。利用者さんの体調的にもまた不安定な時期に突入してこようかとしているそんな中、認知賞の方はうまく体の不調を表現できないためにそれが全て精神面に出てきてしまう。
ゆえに「もうおまえのマッサージなんか二度としてやるか」といった罵声を浴びせられることが多くなってきました。わかってはいても朝からこの状況というのはなんとも・・・。ほんの少しだけ自信喪失気味です(苦笑)
以前にもこういうことは何度となくあったのになぜだか最近うまくこれを発散することができなくなってきてますね。それだけ気持ちにゆとりがないってことなんでしょうか?仕事面でもそうですがプライベートでもうまくいかないことばかりで、片付いてない問題が山積み。
ACCESSの福岡舞踏会の相方探し、、ボーカル探し、自分の健康問題、忘れられない女や友達のこと・・・もうやだ(笑)それでも一つずつ少しずつ進んでいくしかないんですけどね。投げ出したら負けだ、がんばろう。
そんな中、一昨日の深夜。なんとなく眠れずにふと久しぶりにヤンキー先生こと義家先生のラジオを聞いてみるとすごく心に染み渡ることを言っていたので、自分への戒めも込めて(笑)ちょっと紹介してみようかなと。

続きを読む »

2007_06
11
(Mon)20:20

DY的鍵盤楽器の思い出

最近の不安定な気候のせいでしょうか、はたまた連日の地震による気疲れなのでしょうか。先週治ったはずの風邪がまたぶり返しております。熱はないんですけど喉のいがいがが止まりません。風邪薬とトローチが最近の僕の必須アイテムですね。
僕だけではなく職場内でも風邪引きさんがほんと増えてきて、っていうかむしろ僕がばら撒いて歩いてるんじゃないかってぐらい酷いんですけど(笑)ある同僚なんて声がまったくでないみたいだしナースの一人は熱出してぶっ倒れてるらしい。
ほんとなんか今回の風邪はたちが悪くていつまでもいつまでもくすぶり続けてるっていう。こうなってくると風邪なのかなんなのかすらわかんないんですが、皆さんもたちの悪い風邪には気をつけてくださいね。
さて、本日のエントリーですが、昨日の堂本兄弟でわれらが浅倉大介さんがなんとアコーディオンを弾いたんだとか。しかもかなりベストポジションでカメラ映りも抜群によかったってことであちこちの日記やブログを拝見してると熱烈な書き込みがたくさんあります。
アコーディオンっていったら横山ホットブラザーズがぱっと思い浮かぶのは古い人間なんでしょうか(笑)あと有名なアコーディオン奏者にコパさんとかいらっしゃいますけど、確かに鍵盤楽器ではありますしシンセでも近い音をバーチャルで出せるものですが、あくまでも生に拘るところはさすが堂本、そして浅倉さん。
僕もちっちゃいアコーディオンなら音楽室にあったものをちらっと弾いたことがありますけど、あれけっこう難しいんですよ。確か空気を左手で送り込みながら右手で弾くんですよね。その送り込むタイミングを間違えるとぜんぜん音が出てくれないし、出なくていいところで大きな音が出たりとか(笑)
こうして考えてみると僕ってけっこう鍵盤楽器を触ってきてるんだなって思い出したりして。ピアノはもちろんのことですが、ま?早々と挫折しましたけど(笑)エレクトーンやらポータトーンやら電気オルガンやらピアニカ、んでアコーディオンでしょ。
最終的に行き着いたのはこれらの音はもちろんSFチックな音からドラムの音まで幅広く出すことができて、なおかつ自分でその中にバンドアンサンブルやオーケストラを構築することができるシンセサイザーというものなんですが、一口に鍵盤楽器といってもいろいろあるし、鍵盤以外の音の出し方がそれぞれにまったく違うところもまたおもしろいです。
ピアノは中の弦をハンマーがたたいて音を出すわけだし、パイプオルガンは空気を送り込むことで音が出る。シンセやエレクトーンは電気信号でしょ。同じ鍵盤を駆使する楽器でもこう考えてみるとすごくおもしろいし、今回浅倉さんがトライしたアコーディオンのように僕も機会さえあればいろんな楽器を触って勉強してみたいところはありますね。
ピアノよりもはるか昔に存在していたと言われるチェンバロとかパイプオルガン。あと鍵盤とはちょっと違いますけどハープとか触ってみたい。ハープのなんともいえない空気感をシンセで表現するのがすごいへたなんで(笑)実際触れるものなら触ってみて勉強したいなっていうことを考えたりとか。
昨日の浅倉さんのアコーディオン話を聞いてなんだかそんなことを考えてみたりした僕なのでありました。今後浅倉さんの曲でなんかそういうアコーディオンとか使った曲が出てくるかね(笑)パリの風景とかそういう情景の曲をぜひ作ってみてもらいたいものですが・・・いかがでしょう?
2007_06
10
(Sun)21:55

収束、そして始まり

ちょっと、ちょっとちょっと!!!先日のTMトリビュートライブのNHKホール、歌のお兄さんが出たことは確かにびっくりしましたよ。ま?でもセトリが変わってたこともカメラが入ってたことも想定内だったけど、「come on everybody」をやったらしいじゃないの。
なんで、なんでなんで!!!come on everybodyは僕がTM楽曲の中でもかなり大好きな曲なのになぜそこかな?。NHKホールだから?昔確かに紅白でしたみたいですよね。UTSUが舌を出したっていう伝説の場所ですし(笑)
けどなんか悔しいな?。福岡に行くときも「ひょっとして・・・」なんて思いながら結局なくて、最後の最後でしたか。ま?けど映像化されるときはたぶん入ることでしょうからそちらを楽しみに待つとしますか。
そんなわけでトリビュートもとうとう終わってしまいましたが、あっという間でありながら実は3ヶ月ぐらいの長丁場だったんですね。福岡からも2ヶ月経っちゃってるし、本当に月日の経つのは早いです。
そして早いと言えば本日の日曜日も僕にとってはあっという間に過ぎていきました。特に何をしてたっていうわけじゃなくって、しいて言うなら曲作りを(笑)←このせいか?

続きを読む »

2007_06
09
(Sat)20:29

不安定すぎる1週間

まずは働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。皆さんにとって今週はどんな1週間だったでしょうか?DAファンの皆さんにとっては最大で木曜日からの3日間、NHKホールや渋谷で楽しい夜を過ごしたんじゃないかなと思っております。
今日がその3日目ですよね。当初は僕も「行こうかな」とたくらんでたブ活なんですけどね(笑)今思えば止めといてよかったのかな?今の体調的に6時間も踊ってられるほどの体力ないですから(笑)でも行きたかった。
やっぱニュープロジェクトの動向が僕としてはすごい気になります。シンセとかDTMに少しでも足を踏み入れたことがある方じゃないとあの3人がやってることのおもしろさってなかなか伝わりにくいところだとは思うんですけど、僕的にはすごくおもしろいプロジェクトじゃないかなと思ってて。そろそろユニット名なんかのお披露目もあったりしたんでしょうか?
個人的な今週はとにかく揺れてたってところが大きい(笑)大揺れです。前半は風邪を引いてぶっ倒れてて、水曜日からは大地がぐらぐらと。その精神的ダメージたるやとてつもないものがありますね、疲れた。
地震は今は落ち着いてるようで、今朝震度1クラスの地震が2回ぐらいあった程度で今のところ落ち着いてるんですけど、まだまだ3日ぐらいは安心できる状態にないらしく、連日避難所は不安を抱えた皆さんたちが泊まりに繰るような状況なんだとか。
夜の静かな時間帯で増してや一人暮らしをされてるお年寄りなんかは不安でしかたないですよね。僕も一人暮らしじゃないですが祖母と部屋は近いといえど別なんでやっぱ不安です。
夕べも10時を過ぎて寝る段階になってなんか眠れなくて、どんだけ友達に電話しようと思ったか(笑)なんとかとどまりましたけど、なんか揺れてなくても揺れてるような気さえしてくるし精神的におかしくなりそうですよね。男の癖にだらしないとかいう人もおるかもしれんけどや、ほんま怖いんやで。
そんなわけで本日は揺れてないうちにとっとと寝ようと思います。皆さんも天災は忘れた頃にやってきます。日ごろの備えは大切ですよ。今回のことでほんと僕も身にしみました。ということで皆様、お休みなさいませ。いい夢を。
2007_06
08
(Fri)21:07

ありえんことが続々と

ようやく落ち着きを見せつつあるのかという昨日の地震のお話。震度1とか2クラスの小さな揺れにはなってきましたがまだ続いてます。さっきも震度1の揺れがあってぶっちゃけもううんざり(苦笑)
職場に行くともう利用者さんはほぼ全員がぐったりしているような状況。そりゃそうですわな。僕らでもまいってるのに無理もありません。あ、今も揺れた←8時21分現在。は???。
夕べは少しは眠れましたけどやっぱり夜中2時ぐらいに震度3だったのかな、ちょっと大きな揺れがあって目が覚めまして。それでも一昨日のような状態にはなかったのですぐに眠ることができましたが、なんとなく目覚めがすっきりしていなかったのは疲れなんだろうね。
少し視野を広げますと別府市内では地域によって避難所で一夜を明かしたという方もいらしたようで、大きな被害こそありませんがほんと困ったものです。まさに真綿でじわじわと首を絞められているような心境とでも申しましょうか。
昼間は少しでもぐらりとすれば家にいる祖母を心配し、夜は夜で心細さに襲われちょっとぎりぎりのところではありますが、それでもどうしようもないことなのでほんと早く静まることを祈るしかありません。こういうことを言うのもあれなのですが、皆さんもほんのちょっとでいいので祈りの力を貸してください、お願いします。
さて、こんな状況においても世の中はいろいろと動いてまして、浅倉さん関連においても昨日ぐらいからいろいろ大きな動きが出てきました。本日はそのお話を幾つかお話してみようかなと思います。

続きを読む »

2007_06
07
(Thu)21:48

眠らない町、眠れない俺

今日6月7日はTMトリビュートライブ、最終のNHKホール1日目でしたが、もう今頃は終わってるんでしょうか?参加された皆さんはお疲れ様でした。
なにやらホールということと会場的な部分でセトリが変わったりサプライズがあったりするかもなんてことをちらほら聞くんですが、そこら辺も含めていかがでした?NHKホールといえばやっぱあれが思い浮かぶんですけど、浅倉さんはあれをなにしたんでしょうかね←なんかやらしいな(笑)
明日にでもレポをあさりに出かけましょうかと思っているんですが、こちらはこちらでもう大変です。あまり全国的に大きなニュースで取り上げられるほどのことはないようなのですが、昨日から大分県中部地方は断続的に体に感じる地震がずっと続いております。
ちょうど昨日の徒然のエントリーを書いてからのこと。9時過ぎだったのかな?ぐらっときたんですよ。ちょうどお布団に入ってお気に入りの音楽なんぞ聞いてたぐらいのときで言ってみれば一番の無防備状態のときにぐらっと。
心地のいいもんじゃないのでどきっとしますわな。でもいつもだったらこれでだいたい収まるんですけど、今回は違って、11時40分過ぎの大きな揺れでたたき起こされまして。早速ラジオをつけてみると震度4とのこと。ここ最近じゃちょっとでかい揺れです。
寝ぼけ眼に「ん?そういえばさっきもなんか地震があったよな???」などと考えながらうとうととやってくる睡魔に身をゆだね始め、眠りに入るか入らないかのときにまたぐらっと。2回ぐらいこういったことが繰り返されすっかり目が冴えてしまいました(苦笑)
それから2時過ぎぐらいまでかな?mixiみたりパプポしたりラジオ聞いたり、でも具体的になにをするってわけじゃないんだよね。夜中だしもうあと数時間後には仕事に出かけなくちゃならんような状況で眠れずに起きているっていう。
恐怖心もあったんですが「寝なきゃ」って考えると余計眠れなくなっちゃうのもあるんですよね。んで2時過ぎになって「もうないかな?」って考えつつ布団に入っていると睡魔が襲ってきたのですが、また眠りに入るか入らないかぐらいのときにぐらぐら・・・。
そんなわけで眠りについたのは3字を過ぎていたでしょうか?3時間ちょっとぐらいしか眠れなくて、軽くナチュラルハイな状態で仕事にいってまいりました。職場に着くと利用者さんも職員もそろって地震のお話。状況は皆様僕と同じのようです(笑)
でも自然界はそんな僕たちに心の猶予を与えてはくれず、何度か震度1から3の揺れを感じさせてきます。最後のほうは眠いのも手伝って地面が揺れているのか自分が揺れているのかわからないぐらい(笑)寿命を何年縮められたことか・・・。
気持ちも心臓もすり減らしながら家に帰ってきました。「こういうときはお風呂にでも入ってさっぱりするに限る」って感じだったんですけど、そのお風呂の中においても自然界の厳しさは襲ってきます。静かな湯船に自然にできた漣を初めてみたよ(笑)
そんなわけで先ほども震度4の揺れが観測されまだまだ気が抜けない状況が続いてます。怪我こそしてませんが心も体もすっかり疲れてしまっているのが正直なところ。祖母も僕の仕事中は心細さと心配な気持ちがあいまってどうにかなりそうだったと話してました。
とりあえず今日は何も考えずに寝たい(苦笑)こればかりは自然界のことなのでどうしようもないですけど、せめて最悪な状況を免れていることだけでも感謝しなければと思いながら。まだ新潟県の中越地震で被災された方で自宅に戻れない方もいるような話もあるし、そんな方々に比べれば「なんて贅沢なことを言ってるんだ」って思われるかもしれません。
でもほんとこういうことしか書けなくて申し訳ないんだけど、もうたくさん。ほんと心底まいりました。ということで本日のエントリーはここまで。お休みなさいませ。
2007_06
06
(Wed)20:47

まだまだ病み上がり

今朝もなんとなく頭の中がぐるんぐるん回ってたんですけどだいぶ具合もよくなってきたし熱も完全に下がってきたような気がしたので、今週初めての仕事に行ってまいりました。気がつくともう水曜日ですよ。水曜日にして今週初めてのお仕事・・・どうよ(笑)
しかもなんとま?ラッキーなことに本日は通所されてる利用者さんも少なく、マッサージも3人させていただいただけでそつなく終了。実質午前中しか体動かしてません(笑)あとはコミュニケーションとったり記録書いたりしたぐらいかな?
けどちょうどよかったと言っては語弊がありますが昼から急になんともいえない風邪独特の脱力感に襲われ、何度意識を失いそうになったことか(笑)たぶん食後に飲んだ風邪薬が悪かったのかな?基本的に風邪薬って安静を目的に作られてますから眠くなるもんね。
そんな感じで早々に仕事を切り上げて帰らせていただいたんですけど、今は少し落ち着いた状態で喉のいがいがを緩和するべくトローチをなめてます。しかし人口蕁麻疹に腱鞘炎、肝炎、胆石疑い、そしてこの風邪。次はなんなんでしょう(笑)いやになりますね。
けど蕁麻疹に関しては食生活を考え始めてからそんなに短い周期で出なくなってきてる。この全ての病原って実は同じところにあるのかもしれませんね。食事を変えて自分の体調を変えれば蕁麻疹も治り肝炎も治りっていう。これからは半年で10キロを目標に本気でダイエットに励むぞ。
そして一昨日行った職場の健康診断の結果も上がってきてました。血糖値も尿も正常、まったく異常なし。脂質代謝障害と肝機能に異常ありと書かれていた以外はまったく問題ありませんでした。ま?当然ですわな(笑)でも数字は腱鞘炎のときの血液検査のときに比べればだいぶ落ちてきてます。
よしよし、この調子。夏のACCESSのときには少しでも万全な体調を作り上げて浅倉さんやHIRO、それからチーム九州の皆々様と楽しく過ごせる夏になるようにがんばっていくじょ。秋もあるしね。でも夏を待ちきれず行けるものなら明日からのNHKと9日のクラブイベに行きたい(笑)
浅倉さん関連やTMRのライブはほんとダイエットにはもってこいなんですけどね(笑)それも夏まで我慢です。まかり間違っても入院なんてことのないようしっかり鍛えていきますので、それも含めて進化論。ひっそりこっそり応援していただけると嬉しいです。
2007_06
05
(Tue)21:48

DYちゃんの安静日記

6時ごろ起床。夕べ布団の中で軽く熱に魘されながら作ったここのエントリーをごそごそと編集し始める。相変わらず誤変換が多い(笑)
6時50分ごろ朝食。仕事に行くつもりで用意してもらったのだがどうもまだ気分が優れず。検温してみると熱は6度8部に下がっているが頭がくらくらするため1日休むことに。7時半ごろ職場にその旨の電話を入れる。
午前中はほとんどを布団の中ですごす。ワイドショー見たりパプポしたり昼ドラの再放送見たり教育テレビ見たりいろいろ。パプポに関してはようやく貯金が1になり3位に浮上(笑)
あ、時々もそもそ置きだしてmixiチェックしたりメールチェックしたりとか。そんな中でmuzieから「my DEAREST」が公開になったという通知を受け取る。ということで本日から聞けますのでもしよかったらこちらをクリック
昼前、どうしても甘いものが食べたくなりよもぎもちを買ってきてもらった。まだストックがあったNANACOさんからいただいたお茶と一緒にいただく。祖母はお茶を作る段階から「うわ、くさいくさい」と言っておった。うっせ?よ(笑)心配すんな、あなたにはあげないから(笑)
1時5分からNHKの総合を見てみる。普段職場のフロアーで流されているテレビを自宅で見るなんてなんか不思議。今日のゲストはイルカさん。この人が出てくるだけでなぜか癒されるのは本当に不思議。
2時から急激に心地のよい眠気に襲われ2時間ほど眠る。4時ごろおきだして2日ぶりのお風呂。風邪薬を飲んでおったせいかいつも以上に汗をかきながら気持ちのいい一時を過ごす。
5時半ごろ夕食。今日の食事は肉豆腐とかぼちゃの煮つけ。うまかった(笑)念のために風邪薬を飲んで部屋に戻り、だいぶ気分もよくなってきたところでシンセに向かってみる。そこから約2時間ほど曲を作ってみた。
というのが今日1日のスケジュール。なんか普通に日記ですよね(笑)こういうエントリーも珍しい。これでも僕にとっては十分安静にしてたつもりなんですけど(笑)おかげさまですっかり気分もよくなりまして明日からは無事に仕事にいけそうです。やれやれ、酷い目にあった。
なんか久しぶりに高熱を出したなって気がするんですけど、気候の変わり目ですし今風邪はもちろんのこと麻疹とかいろいろ妙なもんがはやってきてますから、皆さんも体調にはくれぐれも気をつけて。ってか僕のこの高熱、麻疹じゃないだろうね(笑)勘弁してよまったく。
2007_06
04
(Mon)20:37

神のお告げかご褒美か

今日は僕的には連休の2日目、そして病院回りの日だったんですが(笑)これも含めて今までの疲れが出てきたんでしょうか、ただいま熱にうなされております。
少し落ち着いてはきているものの夕方は久々に8度越えを果たしましてトイレに行くのもめんどうな状況に。あわてて近くの病院に解熱剤をもらいにいったりと大忙しでした。
実は朝からなんかぞくぞくするし喉がいがいがするなとは思ってて、「健康診断の日に限ってなんちゅ?こっちゃ」などと思ってたんですが、一通り健康診断が終わって別件で肝臓の超音波検査をして帰ってきたらもう辛抱たまらんくなりまして・・・というのが一連の流れ。
明日には健診の結果が上がってくると思うんですがどんな妙なことを書かれるか非常に心配(笑)絶不調の中での健診でしたからね。一応風邪気味である旨は伝えたんですが他にも悪いところが多すぎるし(笑)もういい結果は期待しません、はい。煮るなり焼くなり好きにしやがれ。
この健診の後で個人的にやりましたエコー。そもそも腱鞘炎で通ってたはずの病院なんですけどやってることがぜんぜん違いますよ、おかしいな?(笑)んで結果はこちらもぼろぼろで、お腹の中は脂肪だらけ。肝臓が真っ白で後ろにある膵臓が見えませんでしたとさ(笑)
しかも胆嚢には怪しげな塊も発見。胆石疑いだそうです(苦笑)挙句の果ての風邪による高熱。いったい僕の体はどこへ向かっているんでしょうか?でも考え方によっては「少し体を休めなさいよ」っていうお告げなのかもしれませんね。ここんとこちょっと仕事で精神的にもいっぱいいっぱいな部分があったし。
たぶん僕のことだから明日は仕事に行くんだろうと思うんですが(苦笑)様子をみてもう1日休もうかな?自慢じゃないですが有給は吐いて捨てるほどあるし(笑)そんな感じの1日でした、ちゃんちゃん。
2007_06
03
(Sun)20:40

DYちゃんの楽曲解説?my DEAREST?

本日6月3日はACCESSのボーカル、HIROさんのお誕生日でございます。去年とまったく同じことを書くかもしれないですが、もう一人の方はぜったい忘れないんですけどHIROはどうしても憶えられないんだよね(苦笑)一説には憶える気がないとかいううわさも・・・。
けど今年はちょっと違うよ。6月までは憶えた(笑)3日ね3日。よし、憶えたぞ。憶えたからねみんな、これからも一つどうぞよろしく←とかいって来年も同じことを書いてるような気がする(笑)
そんな素敵なHIRO。ACCESSのライブに行くと浅倉さんよりもHIROに心奪われてしまう僕なのですが、あなたがいてからこそのACCESS。これからも素敵な声と言葉で僕らを乗せて踊らせて、そして前向きな力と勇気を与え続けていてくださいね。お誕生日おめでとちゃん。
でもこんなおめでたい日ですがどことなく欲求不満な今日この頃です。去年あまりにもライブ通いしすぎたっていうのもあってのことなのでしょうがそろそろDA意損傷になりつつありますね。NHKもクラブイベも不参加だしACCESSのアルバムはまだ1ヶ月先。僕が浅倉さんに会える日まで実に2ヶ月あります。
またこういうこと書くと「ライブに来るな」とかいう声が聞こえてくるかもしんないけど、早くライブ行って暴れたいよ(笑)DA友達の皆々様にも会いたいし。入梅はまだですが早く夏になれこんちくしょ?(笑)とりあえず僕的には今月発売のUTSUのアルバムを聞きながらじっと我慢かな。
さて、今日は日曜日。そして何気に連休初日だったDYさん。連休っていっても明日は病院周りなんですけど(笑)あるものは有効に使いましょうということで昼間はパプポしたり曲作ったりいろいろしてたんですが、ようやく形になった曲があります。それがこちら。
(6月5日にmuzieにて曲が公開になったため試聴ファイルを削除しました。こちらをクリックしてお楽しみください)

続きを読む »

2007_06
02
(Sat)23:26

来たる!うわさの迷惑メール

まずはいつものご挨拶ということで働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れちゃんでした。皆さんにとって今週はどんな週だったでしょうか?
僕的にはやっぱりZARDの坂井泉水さんが亡くなった、これに尽きるかな。ふだんここでは浅倉さん、浅倉さん言ってるんで考えられないかもしれないですが、なんとも言いようのないぐらい悲しい気持ちでいっぱいだし残念ですね。
今週はずっとベスト版を聞く日々だったりしたんですけどZARDの本体はもちろん泉水さんが詩を提供したDEENとかFOVとか。メディアではZARDのことしか言わないですが「瞳そらさないで」とか「とつぜん」なんかもあまりにも有名ですよね。
改めてこうして聞いてみるとすごくいい曲が多いし、過去に僕も何度か自分の曲に詩をつけたことがあるのですが参考にしたのは泉水さんの詩だったりとかしたし。あんなうまい詩は未だに書けないですが(笑)好きなんだな、泉水さんの詩。すごく情景が浮かぶし「そうそう、あるある」みたいなことを純粋に歌で残してきた方じゃないかなって思うんです。
本当に謹んでご冥福をお祈りしたいと思うのですが、そのほかには依然作曲スパイラルが止まらなかったりとか、パプポ2が届くっていうこともありました。やっとオリックスに連勝しましたよ、それでも借金3の4位ですが(苦笑)
そんな感じの今週、ちょっとおもしろいメールが届いたので紹介したいなと思うのですが、迷惑メールの一部なのです。本当に毎日いやになるぐらいたくさんの迷惑メールが届く僕のパソコン。「これがここのコメントだったりかわいこちゃんからのメールだったりしたらどんなにいいか」などと毎日もんもんと考えてたりするのですが←かわいこちゃんって(笑)古いな?。
その中についにきました、maxiの招待状(笑)ここでも時々取り上げてますが「mixi」」というSNSがあることは皆さん承知かと思います。あまりにも有名になりましたSNSで最近会員が1千万人を突破したとかしないとかいう話なのですが、このmixiを装って怪しげなアダルトサイトへ誘導するという悪質な迷惑メールが横行しているらしいと。
こういう話は事前に聞いてたんですが、僕のところにもついにきましたね?。文面とかほんとよく研究してあるなっていうぐらいそっくりなんですけど、maxiなんだよね(笑)一文字違うだけでずいぶん印象が変わりますけど、なんかカセットテープみたいだよね(笑)←マクセルって言いたいらしい
このmaxiに招待してくださった方というのがユミさんという方。はい、まったく知りません(笑)親戚には確かにいますけどmaxiはおろかmixiもしてないんじゃない?いたらびっくりですが(笑)ここではこのユミさんを親戚のおばと一応仮定して話します。
招待分は「メッセージ:招待状届いたかな?やっと近しい関係になれますね(*^o^*)また色々お話したいです!」と書いてありましたが、きもちわり?よ(笑)近しい関係って今でも十分近しいし(笑)ま?大分には住んでないですけどね、それにしたってきもちわり?(笑)
とま?こんな感じのおもしろい迷惑メールが届いたんですが、それにしてもあの手この手でいろんなもんを送りつけてきますね。迷惑メールを規制しようとかいう法律もできてるはずなのに一行に減らないこの状況。確かに性欲旺盛だし彼女いないし出会いほしいしやりたいけど(笑)わしにも選ぶ権利があるけんの??。
誰でもいいってこっちゃないし。「悪いな?、他を当たってくれよ」みたいな感じなんですけど、さて。次はどんなもんがくるかね?またおもしろいもんがきたらここでも紹介してみようかなと思ったりしてますが、それはそうと若干本日のエントリーに不適切な発言がありましたことをお詫びして今週もお疲れちゃん(笑)
2007_06
01
(Fri)21:35

6月がやってきた

6月になりました。なんでも今週末には九州地方南部が入梅するんじゃないかっていうことを言ってて、ついにきたかって感じ。1年でもっとも体調が思わしくないそんな季節がやってまいりましたよ皆さん。
そんな中今月は今度の月曜日に健康診断がありそれとは別件で超音波検査があり(笑)なんだか先月の腱鞘炎に始まりすごいぼろぼろなDYさんなんですけど、これも楽しい楽しい夏や秋を皆さんと過ごすための試練なのだと思いながら日々ダイエットにいそしんでます。
自分の体のことで精一杯な今日この頃なんですけど、気がつくと8月4日の福岡行きの相方がまだみつかってなかったりTMトリビュートのドキュメント本もまだ予約してなかったり、ともすれば友達のポッドちゃんへの餌作りもぜんぜん進んでなかったり(笑)一方でもぼろぼろなんですけど、そこら辺も含めて今月は動いていこうかなと思ってます。
トリビュートに関しては浅倉さんが作ったUTSUの新曲、「fly drive」が配信スタートしているようで。突然入ってきたこの情報にちょっとびっくりなんですけど、天国の次は飛んじゃうのかっていう(笑)
これは来月発売のアルバムには入るんだろうか?そう思って今はまだDLにいってないんですが、どうなんでしょうね?ここまできたらぜひ入れてくださいよって感じなんですが、それにしても浅倉さん、ほんといつ寝てるんでしょうか?
比較するほどのものではないですけど僕のほうも今週末はまた1曲新しいのができそうなのです。夏を思わせるような熱い曲にできたらいいかなということでいろいろ音を選んでる段階なんですが、仮タイトルで「ヒートアイランド」っていうのがあって(笑)環境問題のことをもっと真剣に考えようよみたいなコンセプトがあったりなかったり(笑)
それにしても作曲スパイラルが相変わらずとまらないですね。本気で今年中にアルバムが1枚できるんじゃないかぐらいの勢い。いっそのこと作っちゃうか(笑)とかなんとか言ってますが今月は何曲できるんだろう?もちろんできた曲はよければネットでも公開しますのでお楽しみに。
そんな6月の予定をつらつら書いてみましたが、大本の腱鞘炎もしっかり治さなくちゃね。そのリハビリの意味を兼ねてやっているパプポ2なのですが、これまでの僕からはありえないぐらい黒星を重ねております。どうやら僕の操作ではなくライオンズの設定がかなり低いみたいよ(笑)
やべーなこのパワプロ、日ハムがめちゃめちゃ強いっす。いや?、まいったね。一応今年の開幕予想データと銘打ってますが去年の日本シリーズ終了時データが反映されてるという感じだと思うのですよ。それにしてもこの強さ、恐れ入りました。
ぶっちゃけ言いますと開幕戦がラクテンで2試合して1勝1敗、次のロッテも同じ。ここまでは勝率5割ですわな。ところが次が問題の日ハムで3連敗をくらってしまいいきなりの借金生活です(涙)
やたら打ちまくるってことじゃなくて、粘られるんだよね。ずっと0更新でいっても粘り勝ちされるっていうか。最後の最後にさよなら打とか。
流れも簡単に変えられないぐらい守備力も半端じゃなくて、センター前のヒットで駿足のランナーが2塁から走ってもホームで刺されちゃうし。「うわ、肩つえ???」みたいな(笑)何点それで無駄にしたことか・・・。
何度か満塁のチャンスもあったのにぜんぜん打てないし、挙句の果てに実況に「ここまでまるでいいところがありません」とか言われて。「うっせ?よ馬鹿」みたいな(笑)う?ん、これはまだまだ研究の余地がありそうです。