2007_09
28
(Fri)16:06

暫く落ちます

本日浅倉大介さんの秋のツアー、FCでチケットを先行予約したという皆さんはネットで当落確認ができるようになってますけどいかがだったでしょうか?無事に確保できました?僕は11月3日のソロライブとクラブイベントに参加を予定しているんですけど、ライブは当選しましたがクラブに落選、
これまでほんと運よくチケットを確保でき参加することができていたわけですが今回何気に初落選です。まだ期間はありますしネットを探せばなんとかなるかなという気はするのですが、チケットはなんとかなっても相方が・・・。なかなかいいお返事をいただけない状況が続いてます。
もちろんこのこともショックではあるのですが、プライベートでもいろいろとありまして・・・ごめんなさい、暫く落ちます。その暫くがいつまでなのかはわかりませんが、ひょっとしたらネットラジオの開局もできないかも・・・。少なくとも今の自分にはその自信がありません。
誰が悪いんじゃない、誰も憎くない、誰も嫌いなんじゃない、ただ大切なだけ、心から愛しいと感じただけ。でも僕が大切にしたい絆はいつももろい。それは自分の小ささや弱さが全てなのですが、もう失ってしまうのがいやなんです。
その大切なものを守る手段も力も僕にはない。こんな気持ちでは浅倉さんに会いに行くことすら躊躇してしまいます。もちろん浅倉さんや彼を通じて知り合えた友達に心から会いたい。一緒に思いを共有したい。この場所も僕にとってはかけがえのない大切な大切な場所。
でもこの秋のライブに僕が描く本当の気持ちが見えないんです。行きたいことは真実だし参加したいのも真実だし、でもそれは依存だとか甘えだとかエゴなのかもしれないと時々思うことがあって。僕一人がいなくてもライブは滞りなく行われるわけだし、僕は浅倉さんの音を必要としているけど彼やみんなは別に・・・。
ごめんなさい、なんか酷いことを書いてるかもしれません。今の僕には多くを語るべき言葉がありません。心配をおかけすることになるかもしれませんが、暫くの間徒然の更新をお休みさせてください。
スポンサーサイト
2007_09
27
(Thu)22:54

帰ってきた、困ったときのバトンシリーズ

まるで僕の苦手な季節を少しでも遅らせてくれているかのように残暑厳しい今日この頃。しかし朝晩は本当に過ごしやすく涼しくなってきました。少しずつ季節は動いていく。立ち止まっている暇などないこの世の中、僕は果たして進めているのだろうか?
そんなことをふと今日の午後思いました。ほんの些細なことに戸惑ったりいらいらしたり涙を流すほど後悔したり。ほんと自分は小さいやつなんだな、愚かなやつなんだなという気持ちで心が埋められていくようなそんな気さえしてくる。
でもそれを許してしまうことは結局他人はおろか自分にも負けてしまうことになるのでは。自分に負けない心、自分を見捨てない心、自分を諦めない強い強い心。曇り空泣くな、まだここは通過点。心は本当は強い。
そう自分に言い聞かせながら切なさへ落ちていくこの季節も何かを実らせられるようなそんな季節にしたいです。まだ少しうつむき加減、まだまだ胸を張れない僕ですが、ぜって?負けね?。
さて、そんな本日のエントリーですが、昨日ウイルスバスターに邪魔されたおかげで書けなかったエントリー。久しぶりのバトンネタにございます。僕DYの化けの皮剥がされタイムのコーナーが久しぶりにやってまいりましたぞ(笑)
ということでかなり長くなりますので興味のある方のみ続きをご覧くださいませ。けっこう濃いです(笑)

続きを読む »

2007_09
26
(Wed)21:31

大塚愛ニューアルバム、即席感想

本当に純粋な感情を持つことと純粋なつもりでいること。もちろんこの両者の違いは明らかです。でも大人になればなるほど純粋な感情というのは色あせていくものなのかもしれません。自慢するわけではないですが僕のことを見て「純粋だね」と言ってくれる方がいるのですが、きっと僕は左記に述べた点から言うと純粋なつもりでいるのかもしれない。
たとえば恋愛一つをとってもそう。「この人が好きで好きでたまらない」というところから始まって最初はその気持ちが膨らんでいく。その膨らんでいく中にいろいろな欲望が詰め込まれていき、純粋だった感情は欲という泥に濁らされていく。その濁った水に本当に大切だったものを見失ってしまう。
そして「この人をどうして好きになったのか」という答えを求めようとするのです。そんなもん好きだから好き、愛しいから愛しい、ただそれだけで十二分なほどの理由なのです。でも大人というのは理屈を好む生き物なのかもしれません。
でも大人になったからこそ忘れてはならない本当の純粋さが求められているようなこの時代。誰かを心から愛しているという感情や理屈や駆け引きを抜きにした芯の感情。そんな人の心の奥底に眠る温かい気持ちに僕は今日触れたような気がしています。
俺が誰になんと言われようとかまわん。しか?し、これだけ人の心に触れる歌を作ることのできる彼女を悪く言うやつはぜったい許さね?。人それぞれいろんな考え方はある、それはそれで否定しない。でもいやなら聞くなってことを言いたい。ぱくりだの歌唱力がね?だの言う筋合いはないんじゃないのか?アンチにはアンチのありかたってもんがあるはずだ。
ということで今日9月26日は大塚愛のニューアルバム、「LOVE PiECE」の発売日です。1年9ヶ月ぶりとなりますこのアルバム、レビューは明日以降ゆっくり書かせていただこうかと思うんですけど、これいいんですよ。上の一行が全てです(笑)もしよかったら皆さんも触れてみていただけると嬉しいです。
う?、本当は違う内容のエントリーを書きたかったのにウイルスバスターのやつに邪魔されて半分以上消えちゃったよ(笑)今日書くはずだったエントリーはまた後日ということで。ちくしょ?、かなり悔しい。ま?スクリーンリーダーとの関係もあるので一概にウイルスバスターを攻めることもできないわけですが・・・。
ウイルスバスターといえば来月発売らしい2008はメモリーをあまり圧迫しないような作りになっているとかいないとか。50%削減とか言ってますけど大丈夫なんでしょうか?軽ければ乗り換えたいなと思いつつ、それだけ軽いと機能面がどうなっちゃうのかが心配になってみたり。
2007_09
25
(Tue)23:28

ウコンの力に支えられ

昨日「楽しみにしててね」なんて書きました試験配信の第2弾なんですが、あれから録音データを聞きなおしてみたところなんと失敗していたことが判明(苦笑)トークについては完璧なんですけど音割れしてるわかけた曲がモノラルになってるわノイズがすごいわ、これはちょっと聞けたものじゃないので却下。
あちこち設定を確認してみたんですけど指し当たって前回とそんなに変わりないような気がするんですけどね?、何がいけなかったんだろう?ま?曲がモノラルっていうのはまだ妥協できる部分としてノイズがすごいっていうのがちょっといただけません。
しかもノイズが酷い部分っていうのが曲をかけた部分に集中していること。海の向こうから聞こえてくる韓国の放送みたいなそんな感じ(笑)せっかくかけたのにこれじゃBG以下です。ちくしょ?、もっともっと研究しなくては。試験配信は予定通りしますので心配しないでちょ(笑)
さて、そんな最近なんですが、9月の終わりだというのにまだまだ真夏日を記録しているところも多いような話を耳にします。涼しくなっていいはずの季節がまだ夏を帯びているそんな時期に疲れてしまっているという皆さんも多いんじゃないでしょうか?
僕の周りにもそんな疲れた皆さんが多くて、また僕自身も数日前までなんともいえない倦怠感に襲われてまして夕方7時過ぎにはもう寝ちゃってたみたいなことが多かったんですけど(笑)最近はちょっとした秘密兵器を手に入れたことでけっこう調子がいいんです。
それがこの「ウコンの力」。あまり僕自身サプリメントに頼るというのは好きなほうではないんですけど、脂肪肝撃退をにらんでというかおじがくれて飲まざるを得なくなったというのもありますし、あまりにも毎日ぐったりしてしまうこの現状に絶えかねて飲んでみることにしました。
だいたいこれってお酒を飲む人がその前か後かに飲んで二日酔いを予防しようみたいなそんなサプリなんでしょ?僕お酒飲まないし(笑)どうなんだろうと思ってたんですけど、これが効いてか効かずかわからないんですけど最近ものすごく調子がいい。目覚めが違うんですよね。
仕事してても今までのように途中から具合悪くなるほどの偏頭痛も感じなくなりましたし、帰る頃に感じてたなんともいえない倦怠感も感じなくなりました。まだ8時ごろになると眠くなってベッドに入っちゃうんですけど(笑)これは今までの生活習慣の名残だと思ってるのでそこは徐々に治していけばいいかなと。
とにかく最近やたら疲れてしょうがないというそこの夏ばて気味のあなた、お酒飲まなくてもすごいお勧めです。もちろんあまりこういうサプリメントに頼りすぎるのもよくないんですけど、本当に悩んでいらっしゃる方は試しに飲んでみてはいかが?今日は十五夜。皆さんの健康と幸せを月に託して本日のエントリーを終えたいと思います。
2007_09
24
(Mon)22:50

「Radio?DY?Project?試験配信第二段、収録?

今日はプチ一人暮らし。先日法事のために熊本からきてましたおばを再び熊本へ送るべく祖母がお出かけしてしまっているのでこのような状況にあるのですが、「まだ病み上がりなんやし日帰りでまた体調がぶり返したらいかんけん泊まってきよ」と言ったところ本当にそうしてくるみたいで(笑)
孫としてはあまり無茶をしてほしくないというのがあるのでこの上京は嬉しくもあり、でもやっぱ一人って寂しいもんですね。自分の部屋に入ってしまえばもちろんいつも朝まで一人なんですけど、やっぱ仕事から疲れて帰ってきて「お帰り」って言ってもらえないっていうのはけっこう寂しいもんです。
一人暮らしをしたことがないっていうのもあり一種の甘えなのかもしれません。自分一人で暮らしてみればこういう状況も平気になるんでしょうけど、やっぱ迎えてくれる温もりがあるっていうのは何より嬉しいし幸せなことですよ。その幸せを与えてくれる家族への敬意や感謝の気持ち、忘れてはいかんですね。
さて、そんな一人の家の中からお届けします本日のエントリーなのですが、11月4日からスタート予定の僕のネットラジオ番組、DYのPULVERIZEBEATというのがあります。今月4日に試験放送ということで一つエントリーを設けたんですが、来月4日にもっかい試験配信をやってみようかなということでさっきまでせっせこ作ってました。

続きを読む »

2007_09
23
(Sun)23:21

馳せる思いの向こう側

「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉がありますが、本日は秋のお彼岸の中日でした。皆さん、ちゃんとお墓参りしたか(笑)だからというわけではないんですが、今日はひいじいちゃんの50回忌、そしてひいばあちゃんの7回忌を兼ねてということでお参りをしてきました。
この二人の包容ということで僕としてもいろいろ感慨深いところが大きかったですね。50回忌を迎えるひいじいちゃんについては当然僕も知らない、というか知っているのは祖母とその兄弟だけなんですよね。あちらへ旅立ったひいじいちゃんのことを参列したほとんどの子孫が知らないというこの上京。
そしてその連れ合いであったひいばあちゃんの7回忌。このひいばあちゃんについては何度かここでも書かせていただいたことがありますけれど、よくよく考えてみるとじいちゃんに早くに先立たれてそこから40年以上もこの場所でさまざまなことを僕たちに教えてくれたばあちゃんの存在。寂しかったこともあるだろうにやっぱすごいなって思ってしまいます。
すごいっていうのは不謹慎な言い方なのかもしれませんけども、そんなんでいろいろなことを深く考えてしまうような今日のこの日となりました。特にひいばあちゃんの死については未だにショックな出来事で、それ以来人の死や命について深く考えるようになったんですけど、限りアルこの時だからこそ悔いなく全うしたいなって思いますね。
辛いことや苦しいこともたくさんあるでしょうけど、周りの愛に包まれながら生きて生きたい。こんな暗い世界にも小さな愛はたくさんある、それを信じて。
そしてこの法事の後にはちょっと贅沢なお食事会が待っていまして、DYさんは生まれて初めて河豚を食しました。本当に食わず嫌いだったこの河豚という食べ物、どことなく怖いイメージしかなくてね。
でも実際食べたそれはすごいこりこりして美味しくて気がついたらけっこう進んでました。河豚のうまさを知ってしまったDYさん、やばいですね(笑)これも含めて今日はすごくいい経験ができた1日だったなって思います。
2007_09
22
(Sat)21:52

愛情と忍耐、経験の繰り返し

時々ふとこんなことを考えることがあります。僕は自分が大切だと感じている全ての物事に対してそれを大事にできているのだろうかと。そしてその大切に思っている人たちに必要とされているのだろうかと。ここを長いこと見てくださってる方はある程度つかめてることだと思いますが、DYってやつはすんげ?欲張りなやつなんです。
仕事、家族、恋人、友達。その全てに対して付き合うことや働くことに対しての妥協はしたくないし、いつも真正面から全力で見つめあいたいと思っています。それがたとえ自分にとってマイナスになっているのだとしてもそれしか僕にはできない、正直でいることしか僕にはできないと思うんです。
それゆえ僕が大切に思っている全ての人たちからも僕を真剣に見てほしいと思うのです。でも知らず知らずのうちにどこかで自分を着飾ってしまっているDYもいるかもしれない。そこも含めて僕を見てほしいのに実は曝け出すことがすごく苦手な自分。
妥協を許さない一方で自己防衛に走ってしまっているのも強いかもしれない。だから僕が本当に伝えたいことがうまく相手に伝わらず誤解を招いてしまって相手に不快感を与えたりということもしょっちゅうで、つくづくそんな自分がいやになります。
今日、仕事中に利用者さんからしこたま怒られました。マッサージの順番を次にしてくれという強引な申し出。まだバイタルチェックも済んでなかったですし午後からのレクレーションの関係や体調、入浴などの関係からうかつに「はい、いいですよ」という返事ができなかったんです。そこをうまく連携していかなくては利用者さんの健康、ともすれば命にもかかわってくることがあるのです。
僕としては「少々お待ちくださいね、確認してきますので」といつものように伝えたつもりでした。しかしこれに気分を害したのでしょう、「言葉の使い方に気をつけろ」とすごい剣幕でお叱りを受けました。そして「おまえは言葉の使い方がなっとらん。○○さんはそれでおまえのマッサージをせんくなったんじゃ」とも。
この施設に通うことを生きがいとし何よりも楽しみにされている利用者さんの気持ちを害してしまったという事実。昼休み、正直悔しくて情けなくて泣いてしまった。ひょっとしたらこの仕事には向いていないのではとさえ思ったり←軽く欝上体(苦笑)
今日のことだけではなく仕事面において最近すごく行き詰っています。利用者さんとの接し方はもちろん職員との連携もうまくいっていない気がするし、特に二番目部署についてはもろで。
僕としてはもっとお年寄りの心と体をほんの少しでも今の苦痛から癒してあげられるようなそんな仕事がしたいし数ヶ月前まではそれができていたはず。忙しく動き回りなかなか利用者さんの話をゆっくり聞くことのできない職員に代わり僕がマッサージをしながら持ちつ持たれつで癒しを与える。
ほんの10分なり30分なりの短い時間ですがそれでもいろいろなわだかまりや嬉しかったことを交換しながらお互いに膿を出して温もりを与え合う。そうすることでほんの少しでも長く健康維持をしていただけたらいいのにと思い働いてきたつもりなのですが、上とこちらの意見があまりにかみ合わない不条理。
確かに仕事をしていれば自分の思うように運ばないこともたくさん出てくるのは当たり前です。でもそれが利用者さんに及んでしまうというのが僕には耐えられない苦痛なのです。僕にとっては大切な大切な人生の先輩、先生たちでもあるのですから、マッサージをすることでかえって疲れさせてしまうようなことだけはしたくなかったのに・・・。
それでも伝えていかなくちゃ進展はないんでしょうね。もっともっとしっかりしね?とな??。こんなことでへこたれてたらだめだ、来週は気合入れてがんばるべし。ということで働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。
ま?ね、社会人やってるといろいろありますけど、巷は3連休。僕は明日しか休みないですけど(笑)お互いにしっかり充電していきましょうね。なんか週末にぐだぐだになってしまいましたがすみませんです。
2007_09
21
(Fri)23:16

20年目の1年、始動

今から19年前の今日、1988年9月21日。それはそれはまだ初々しい二人の少年が日本の音楽シーンへの一歩を踏み出したわけです。そのバンドの名前はB’z。当時の認知度としてはけして高いものではなく、キャンペーンの地方周りでは配ったCDをゴミ箱に捨てられるといった仕打ちまで受けたことのあるらしい二人。
しかし1990年発表の「太陽のKomachi Angel」で大ブレイク。以降のシングルが全てオリコンチャートの初登場首位を獲得するなど数々の偉業と音楽シーンへの記録や影響、そして僕を始めとするファンの皆さんの心の中にも何か1曲は根付いているはずの曲たちを数々世に生み出してきました。
まっちゃんの作り出す優しくも力強いギターサウンドと稲葉さんの飾らないスタンスでつづられる言葉たち。これだけロックしているサウンドの中に温かさを感じるっていうのはやはり積み上げてきたキャリアやもっと根底に存在する二人の純粋な音楽に対する姿勢というのがあるのでしょう。
そのB’zが本日なんとデビュー19周年。今日ここから20周年に向けたさまざまなものが始まるようで、今日どどっとありとあらゆる情報が飛び込んできました。

続きを読む »

2007_09
20
(Thu)23:39

美しき響きに触れて

今日は午後から久々に強烈な偏頭痛に襲われながら仕事をしてきました。仕事をしているときっていうのは張り詰めているっていうのもありつつなんですがさほど気にならないもんなんですけど、仕事を終えて「さて、帰りましょうか」という段階になったときはもうやばかったですね。軽く吐きそうだったし(苦笑)
偏頭痛までいかないにしろ最近首の後ろとか肩とかがちがちでもわんと重かったのがなんとなくあったんですけど、これが一番の原因なんでしょう。まさか脳梗塞とかそんなんじゃないよね(笑)血圧は正常値、むしろ僕にしては低すぎるぐらいだしろれつがどうとかそんなことはないので大丈夫かなという気がしてますが・・・。
あとちょこっと不規則な生活がまだ続いてるっていうのが大きいんでしょうね。昨日も友達から電話がかかってたのにそれに気がつかず熟睡してて(笑)実は今日もさっきまで一眠りしてまして・・・いかんいかん。けどわかっていても絶えられないんだな?。
夏はダイエットと体力づくりに勤しみおかげさまで順調に体重を減らすことに成功しましたけど、その余波もあるのかな?いろんな要因が重なるだけ重なって今この時期に出てきてるのかなという印象。誰か肩揉みなり鍼なりしてください(笑)
そんなパワーダウン気味の今日この頃なんですが、今日は職場で本当に素敵な音と音楽に触れることができましてそのお話を書いてみようかと思います。

続きを読む »

2007_09
19
(Wed)23:52

ハピバ タボちゃん

昨日飛び込んできましたニュースとしてやはり取り上げたいのがヤクルトの古田兼任監督の退団と現役引退。成績不振の責任をとってということとご自身のプレイアーとしての限界みたいなところがあったようですけど、声だけ聞くとまだまだ若いなっていう印象ですがもう43歳ぐらいなんでしたっけ?
古田さんといえば記憶に新しいのが3年前の選手会側とお偉いさんとの闘争ですよね。あれがあったから今もこうして12球団でのプロ野球が行われているわけだし、古田さんがいなかったらっていうところを考えるとすごく大きな出来事だったなっていう。
いつも野球のこと、選手のこと、そして何よりプレイを見ているファンのことについて一生懸命取り組んでこられた古田さん。一旦ユニフォームを脱いで現場から去るということですが、またいつかどんな形であれグラウンドに戻ってきてほしいなって思いますね。僕が思うにまだまだ日本の野球はおもしろくできるものだと思ってるし、サッカーなんぞに負けてたまるかと(笑)
そして日本のプロ野球をおもしろくできる一人だと思いますしね。シーズン終了までは指揮をとるということですが、まずは本当にお疲れ様でした。それにしても来シーズンのヤクルトの監督が荒木大輔さんってほんとですかね?栗山さんっていう話はどこいったの?ってか荒木さんって今は西武のピッチングコーチなんですが・・・。う?ん、西武ファンとしてはちと頭が痛いぞ(笑)
さて、久しぶりに野球の話題など書いてみたところで本日のエントリー。今日9月19日はTMR西川貴教さんの37歳のお誕生日でございます。今年で37歳。一昨年間違ってえらい起こられたから(笑)もう間違わね?ぞ?。何気に愛ちんと一回り違うっていうのを去年憶えたから(笑)
それにしても37ですか。ぜんぜん年齢を感じさせないほどのパワフルな人ですよね。ってか浅倉さんにしてもそうですけど、この世代にしてこのパワーってどこから出てくるんだろうっていつも思う。言葉は悪いかもしれませんけど世の40歳付近の人ってけっこうくたびれてません?タボちゃんの言葉を借りれば「させてるのはおまえらだから」ってことみたいですけど(笑)
そんなタボちゃん。今年はTMRとしての活動は抑え目でABSとしての活動がメインになってて、しかしながら今日はTMRとしてワイハーで(笑)ファンイベントをしてるみたいですね。いいないいな、タボちゃんサイドに関しては夏がまだまだ終わらないってか(笑)日本の朝晩はすっかり秋模様ですけど。
そのハワイイベントについてちらっと小耳に挟んだのが、なんかそのミニライブで陽炎をやるのやらないのってことみたいなんですけどほんと?正式にはTMRの楽曲ではなく1999年の封印後、TMR?eとして発表したシングルなのですが、僕の中ではTMR楽曲の中でも屈指の名曲だと思っているのです。
普段シングルCDなど買わないこの僕が当時やっていたターボFMで耳にしたこの曲の素晴らしさに心打たれ、慌てて買いにいきましたから(笑)確か15万枚限定だったんですよね。ライブでは浅倉さんが金色のピアノをすごい美しいタッチで弾いてたこの曲。今回はもち浅倉さんがいないわけで、どんなことになってるのかすごい気になるんですが・・・。
年々歌がパワフルになってきてるタボちゃん、今の歌声で陽炎をぜひ聞いてみたいところなのですがいかがなものでしょう?次にツアーとかしてくれるときはぜひセットリストに入れてほしいのですが、無理かもしれないですけどそんときは浅倉さんも交えて(笑)やっぱね?、ピアノは浅倉さんでないと。R?eのライブビデオとか今みてもすごい名作だって思いますよ、うん。
でも何はともあれハワイでのイベント、タボちゃんも皆さんも楽しめてるものだといいですね。ぜひとも気をつけて楽しんで帰ってきてほしいなって思います。お誕生日どうもおめでとちゃん。
2007_09
18
(Tue)23:53

2007年秋季財政難?9月の巻?

何が影響しているのかよくわからないんですけど、最近やたら眠い、やたら疲れる、やたら腹が減る(笑)季節の変わり目だからなのでしょうか、それとも夏の疲れ?表立っては健康に支障という形で出てきてないにせよ夏にばててるということなんでしょうか?
肩も凝るし体もなんとなく重いし・・・あ、リバウンドしてきたってことじゃないですよ(笑)相変わらず75近辺をうろうろしておりますが、この倦怠感はどうにかならないものか?一応マルチビタミンは飲んでるんですけどあんまり効果がないようにも感じるし・・・。
仕事から帰ってきたらとにかくぐったりしてるような状態がここ何日か続いてまして、既に7時とか8時を過ぎるとおねむなんです。よって気がつくと眠りに落ち、目が覚めたら日付が変わる直前だったりとか。まさに今日のようなパターンですな(笑)
んでダイエットのために家での食事を減らしてるじゃない?こういう時間に目が覚めて何が困るってお腹空いちゃって空いちゃって(苦笑)なんとか我慢してますけど気候がよくなってきて食欲も旺盛になるこの時期。お腹が空いて眠れないなんて何年ぶりだろう(笑)
去年はうちの部屋にチョコレートを常備してあったんですけど、ダイエット中ということもあり極力誘惑を生むものはおかないようにしてあるんで、とりあえずはお茶とか水を飲んでごまかしてるんですけど、そうすると今度はトイレで目が覚めるみたいな(笑)いかんですね?。
ということでちょっとした不規則な生活に縛られている今日この頃なんですけど、もちろん自分で調整していくほかないんですがどなたかいい方法とかありましたら教えてくださいな。お酒飲むっていう手もありますけど僕の場合逆に眠れなくなっちゃうしね(笑)これってやっぱおかしいんでしょうか?
さて、季節の変わり目をこんな風に過ごしてますが、いよいよ秋です。僕にとっての2007年の秋はいつになく財政難の秋。これだけ出費に出費が積み上げられていくような財政難も非常に珍しいんですけど、その財政難がいよいよ本日からスタートしました。

続きを読む »

2007_09
17
(Mon)23:56

お年寄りは日本の宝

今日は敬老の日。仕事柄毎日のようにお年寄りと接しているので敬老の日だからといってそれほど特別な感情みたいなものはいい意味でないんですけど、ここを見てくださってる皆さんは何かおじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントをあげたり一緒に過ごしたりといったことはなさったでしょうか?なんて余計なお世話ですね(笑)
しかしながら今の日本の現状を見てるとどうもお年寄りを邪険にしているような空気感というのはなんとなくですけど感じます。それは実際に僕が仕事をしながらお話を伺ったりしていくなかでも感じることだし、日々メディアに載ってくるニュースなんかを見ててもそう思うことが多々ある。
今のこの時代核家族化が進みそれぞれがそれぞれの生活を守るために選択する道なのだとは思うんですけど、自分たちの近くにお年寄りがいるのといないのとではぜんぜん環境が変わってくるんじゃないかなって思うんです。
たとえば子育て一つを考えてもおばあちゃんが一人いるだけで育児書やインターネットの育児相談サイトなんて必要ないんです。自分も母親として子供たちを育ててきたその生きた経験がそこにあって、泣き声一つをとってもその場で対応ができる。まさに育児の先生なわけですな。
赤ちゃんが泣くたびに育児書を開いていたのでは子供がかわいそうですし、この世の中全てにおいてそうだと思うんですが、学校の机の上で学んだことや教科書に書かれていたことなんかよりも遥かに大事なことやそれだけでは対応しきれないことっていうのが五万とあるんですよね。そういう人生の酸いも甘いも知り尽くしたお年寄りが側にいてくれて勉強だけじゃない、さまざまなことを教えてくれる環境。
それを「うざい」とか「古臭い」とかいう理由で排除してしまう今の世の中に僕は警鐘を鳴らしたいです。もちろんお年寄り側からも離れていく傾向もあるんですよね。「私らみたいな年寄りがあんたら若いもんたちの邪魔をすることはできんから・・・」みたいな。現にうちの祖母もことあるごとに「あんたに嫁がきたら私は出ていくけんね」と言ってくるのですが、それは違うんじゃないかなって思うんですけどね。
確かに世代の交代というのはどの世界にもあることで、それは家族内でもきっとあることだと思うんです。お年寄りにしても今まで家事や育児に追われて自分がしたいことすら我慢しながら家を守ってきたり、男性でいうと家庭を守るために外で働いてきてようやく落ち着いてっていう中で若い世代に道を譲るっていうのは一理あるのかなと。
でもそこで完全に線を引いてしまうというのもまた違うのかなって思うんですよね。そうやって積み上げられた経験があってそれを若い世代に伝えていく義務もまたあるのではないかと。お互いにジェネレーションギャップを理由に離れてしまっているこの現状、もっと歩み寄っていかないと将来の日本は大変なことになるんじゃないかなっていう気さえしてきます。
もし僕らが今のお年寄りと同じ年齢になったとき、若い世代に自分の経験を生かしながら家事や子育てに協力できるか?少なくとも僕は今のままでは無理なのかなっていう気がしてますが。ひょっとしたら将来は「おばあちゃんの知恵袋」っていう言葉もなくなっちゃうのかね?これだけネットが普及すると3回ぐらいクリックしたらなんでも調べられちゃいますし。
そういった意味で皆さん、生きた教科書や歩く百科事典などなどいろんな言い方もできますけど、ぜひ皆さんの身近にいるそんな日本の宝物であるお年寄りを大切にしてもらいたいなと思うのでありました。もちろん僕もね。大事にしていきましょうよ。
2007_09
16
(Sun)23:18

FC2トラックバックテーマ?年の差カップル、あなたならいくつまで大丈夫??

ただいま「ひまわり?夏目雅子27年の生涯と母の愛?」というスペシャルドラマを見ながらこのエントリーを書いてます。今の僕とほぼ同じ年齢の27歳という年齢で急性骨髄性白血病という病に倒れこの世を去った女優、夏目雅子さんの生涯を描いたドラマ。
夏目さんの生誕50年ということで企画されたドラマなのだそうですね。予断ですけど生きていらしたら僕の母と同じ年なんですが、その生き様をこうして見せていただきながらいろいろ感慨深いところがありつつ。
こういうドラマにはほんと弱いんですけど見てしまうんです。いわゆるスタート言われ、偉大な人と称される人たちの生き様だったり、表舞台の華やかさの裏で彼女たちが苦闘した記録。簡単にスポットを浴びることのできる人なんてこの世には誰一人としておらず、人一倍努力ししっかり自分の道を作り上げた人だけが見られる世界。
そしてそこには必ず他人を敬う気持ちや誰かを蹴落とすというような邪心のようなものってないんですよね。もちろんドラマなので描かれていない部分もたくさんあり綺麗にまとめられているという意見もありつつですが、それでも僕らが学ぶべきところは多いと思うんです。
優しさ、強さ、自分を諦めない誠心。それが備わってこそのスターなんですよね。そんな夏目さんの生涯をこうして見させていただきながら自分を見つめなおすということを及ばずながらしてみたりしてます。
僕にはとてもじゃないですがどんなに背伸びをしても追いつかないほどの偉大な方。素晴らしい生き方をされている方。お母さんとの親子愛にも恰幅です。残念ながら女優の彼女の演技を知らない僕としてはそれが何よりも残念なのですが、機械があれば西遊記とか再放送があれば見てみたいですね。
秋になってこういうドラマを始めいろんな芸術に触れたいシンドロームだったりします。音楽ももちろんアニメとか。んで密かに僕の中でトムとジェリーがなぜかマイブームなんです(笑)10月に10枚組みのボックスが出るらしく、2万円のところが8千円で売られてるサイトを発見してかなり揺れてます(笑)どうしようねこれ。
さて、そんな本日のエントリーはFC2さんから提示されましたトラックバックテーマ。うちのブログで恋愛ネタを取り上げるのはかなり珍しいんですけど(笑)別にタブーってわけじゃないんでさくっとまいります。

続きを読む »

2007_09
15
(Sat)22:03

夏ばて人間増殖中

待ちに待った週末。働く皆さん、今週もどうもお疲れ様でした。皆さんにとって今週はどんな週だったでしょうか?僕的には月曜日に東京で夏収めをして帰ってきたんですけど、まだ1週間経たないんですが遥か昔のようなそんな気さえしております(笑)
特にこれといってライブ以外に大きな出来事はなくいつもと変わらない1週間だったんですけど、マンネリしすぎてるのかな?家に帰ってきたらただただ寝るっていう感じですしね(笑)いかんいかん、こういうことではいかんぞ、脳が腐る。
来週は体調の改善も含めてですけどそろそろ晩秋の大暴れに向けた体力づくりを始めないとなっていうのもありつつ、その請求書の振込みとかいろいろあるし、作りかけの曲が幾つかあってどれか完成させたいなというのがあるんですよね。
来週末はじいちゃんの法事というのもありますしなんだかんだで忙しくなりそうな1週間。無理せずにマイペースでいけたらいいかなって思ってるんですが、最近急激に涼しくなってきたこともあって僕を始めとする家族、友人に夏ばて傾向の体調不良な皆さんが続々と増えております。
まずは僕DY。下に列挙する皆さんに比べたら極々軽いほうだと思いますけど、なんともいえない倦怠感と耳鳴りが少々(苦笑)薬を軽くしたことで蕁麻疹も元気を出しててやばいですね。薬戻さなきゃ(涙)
友人のKさん。左右の三半規管が機能を停止して大変なことになってるんだとか。幸いにも両方同時に停止しているようなのでなんとかバランスはとれているらしいのですが、最近連絡ないのでちと心配しております。
同じく友人のSさん。喉が張れ高熱が出てお茶が飲み込めないほどに辛いということで病院受信をしたそうな。なんか喉に白いぶつぶつができたらしい・・・うわ??、なんとも痛々しい話や。
そして我が家の祖母。今朝あまりにも具合悪そうで節々が痛いと話していたので体温を測ると38度超え。仕事前に立ち寄ったおばに病院で薬をもらってきてもらい飲んだら今のところは落ち着いてますが、それでもまだ辛そう。
このほか細かいところを上げればきりがないほど皆さんダウンしていらっしゃるようで。やはり今年の猛暑は皆さんにとってすごくこたえたものだったんでしょうね。特に何もしてなくても暑さに体力を奪われるようなそんな季節でしたから、具合が悪くならないほうが不自然ですよ。
秋の音も外では少しずつ聞こえるようになってきましたが、夏の疲れが出てくるのは今からが本番。季節の変わり目でもあります。僕も人のことは言えませんが、皆さんくれぐれもお体には気をつけて。体あっての仕事、趣味、自分なのですから。
2007_09
14
(Fri)20:20

PULVERIZEの精神で

昨日の体調不良から一夜明けた今日、8時間ほどぐっすり眠ったらどうにか回復しました。ま?午後からなんともいえない倦怠感にまた襲われることになるんですけど、今週の後半は二番目部署であることが幸いして久しぶりに電気マッサージ器に座らせていただきました。
一番目部署にもマッサージ器はあるんですけど、そんな暇がないことと常にふさがっている上体なので。それに職員が座っているというのがなんとも風当たりのよくない状況というのもありまして(苦笑)
久しぶりに機械にごりごりやってもらったんですけど、かなり背中や肩など自分の手が届かないところを揉み解されてすごい気持ちよかったです。もちろんどんな高性能なマッサージ器でも人の手にはかなわないわけですが、気休めにはなったかなと。最初かなり痛かったことを考えるとそうとう張ってたんでしょうね。
おかげで今夜もぐっすり眠れそうなんですが、夏ばての渦中にありながら帰ってくると浅倉さんのFCの解放と請求書が届いてて、ここからまた火の車が始まるんだなという気が強くしています(笑)がんばるべし。
さて、そんな本日のエントリーですが、今日の未明といいますか3時過ぎに目が覚めてふとつけたラジオで話してた話題を一つ。カンニングの竹山さんがやってるラジオなんですが、すごくいいお話をしてたんでそれをちょっと取り上げてみようかなと思います。

続きを読む »

2007_09
13
(Thu)19:14

この時期はいつもこうだ??

別にACCESSのライブで全てを使い果たしたとか汗をかきすぎてとかそういうことではないと思うんです。毎年この時期になると襲ってくるなんともいえない倦怠感と頭痛、微妙な寒気。こういうのをいわゆる夏ばてというんでしょうか?ここ2年ぐらい同じような症状が決まってこの次期に出てくる。
しかも今年はちょっと半端じゃないぐらいしんどいですね。薬づけになってしまっていることがいかんのか、それともダイエットのために高カロリー食をそれほど摂取できないというのがあるのか・・・。夏真っ盛りのときはそう感じていなかったんですけど、ある程度涼しくなってきた今やたら腹が減るんだよね(笑)
こういうとき欲望に素直になったほうがある意味いいのかもしれませんけど、そうすると怖いのがリバウンド。なので週に1度、週末の夜は少しカロリーの高いものを食べようということにしてるんですけど、まさかこういうところに余波がこようとは。
今日もなんとなく気分が優れなくて隅っこでぐったりしてたんですけど、仕事してれば容赦なくばんばん仕事入ってくるし。具合悪いなんていう暇すらないほどに(苦笑)これだけん二番目の部署は仕事しにくいんじゃこのやろう。
ということで本日はここまで。今日はおとなしく寝てようと思います。そういえば去年の今頃、なんか高熱出して倒れたような記憶が(笑)秋の恒例行事みたいになっちゃってますね。いかんいかん、もっと体力つけなくちゃ。
2007_09
12
(Wed)23:30

断片的中野オーラスメモ

今日の最も大きなニュースといえばやはり安倍首相が辞任を表明したということ、これにつきると思います。第一報が入ってきたとき僕は筋肉痛と戦いながら仕事をしてたんですけど(笑)利用者さんの一人が帰り際に教えてくれまして。予断ですが今日ミュージカルの鑑賞に出かけたらしいつくしちゃんの話では博多駅で号外を配っててついついもらったらしい(誰?)
なかなか世論としては厳しい意見もあって僕も基本的に「当然でしょ」みたいな気持ちなんですけど、すごい失礼な言い方に聞こえてしまうかもしれませんが安倍さんとしてはこの1年間日本のトップに立ってみていろいろ思うところたくさんあっただろうし、いい経験になったのではないかと思います。
きっと自分なりにやりたかったこととか進めていきたかった部分はたくさんあるんでしょうけど、それがうまくこちらまで伝わらなかったということと、相次いだ閣僚の不祥事や失言。そういったことがぼろぼろ出てきた中でよくぞ1年続いたなっていうのも思ったりして。
風当たりとしてもいいものではなかっただろうし、すごい重圧の中で1年間やってくださったわけで、そこは素直にありがたいなと思いたいなと。ただやはり自分がしたいこと、国民にわかってほしいことをはっきり伝える話術や行動力はほしかったのも個人的には感じてて、小泉さんの後っていうのがちょっとなにでしたな?。
もし今後また総理になるようなことがありましたらそのときはなにとぞよろしくお願いします。人間は日々進化し続ける。徒然もたまにはこういう政治の話もしながら進化していきます(笑)
さて、本日のエントリーですが、一昨日の余韻がまだ抜けない感じのいいテンションのままオーラス中野の模様を書いてみようかと思うんですけど、ほんと今回記憶が吹っ飛んでしまってるんですね。
なのでいつものような濃密で長ったらしい(笑)レポは無理かと思われるので、断片的に僕が印象に残った部分をつらつらと列挙してみようかなと思います。

続きを読む »

2007_09
11
(Tue)23:30

夏の終わりの旅日記?即席メモ?

幸せに満ち溢れた夏の終わりを過ごし、秋の初日を迎え本日大分に帰還いたしました。いつものことながら軽く燃え尽き症候群、並びにあっちゃこっちゃが痛い(笑)がりがりいっております。
ほんと8月の福岡と構成の同じはずのライブに参加したとは思えないぐらい今回体が壊れてますね(笑)オーラスだったこともあるんだろうし歌のお兄さんがいっぱいあおるし。二人も言ってましたけどまさにACCESSブートキャンプだわ。
ライブが終わってNANACOさんとも話してたんですけど、この調子だったら11月のソロはどうなるのかと(笑)なんか今のままの体力だったらぜったい持ってかれそうな気がする。やばいやばい。ダイエットも兼ねてちょっと鍛錬モードに入ろうかな?
ま?先週ぐらいから夏ばてのような感じで軽く体がだるかったりしたんで、けして万全な体調ではなかったというのもあるんでしょうね。マルチビタミンと愛と勇気を胸に、明日から仕事に趣味に体力づくりにまたがんばってまいります、はい。
そんな今回の東京の旅日記。申し訳ないんですけどほんと今回ライブ中の記憶がないんですよね(笑)なのでレポートは割愛させてくださいませ。その代わり10月発売の新曲に関しては別途感想を書きますので。
ということで本日は東京でのライブ以外の出来事をつらつらと箇条書きにしてみようかなと思います。まさにメモ(笑)興味のアル方のみ続きをご覧ください。

続きを読む »

2007_09
10
(Mon)23:55

最強の夏を終えて

本日は品川プリンスホテルの929号室より愛を込めてお届けしております。いや??、中野サンプラザですよ。僕にとって1年半ぶりの中野サンプラザ。友達に「たまねぎの下に行くんだよね」と勘違いされた中野サンプラザ(笑)たまねぎは武道館じゃ??。
1ヶ月前には同じ構成のライブに参加していてだいたいの流れはつかんでいたはずの自分なのですが、1ヶ月も経てばこうも違うのかと(笑)同じライブに参加したと思えない自分がいるのでした。ラストだったから気がつかないところで全力だったのかな?
全力ゆえに今回はほとんど記憶がありません。どの曲のときにどっちがどうだったとかほとんど残ってなくて、楽しいという感情の海に吸い込まれていきました。ただキスマイのときに浅倉さんが派手にこけたのと、Inner Cycleやbiologic engineで自分がいつになく狂っていたことは確か(笑)
あと会場全員でオッパッピーを(笑)MCは福岡ほど崩れていなかったように思いますが、いい話もありつつベストの発売情報なんぞもあって、平日ながらこうして東京のライブ、オーラスに参加できたことをすごく嬉しく思い、あの会場にいらした方や今日お初に出会えた方、またエスコートしてくださったNANACOさんやANAのスタッフの方にはほんと感謝です。
すごく当たり前のこと。人から親切にしてもらったら「ありがとう」っていうこととか過ちを犯してしまったときは「ごめんなさい」という。簡単そうで実はすごく難しいことなのかもしれないですが、そんな当たり前のことだからこそできる人でいたい。あの二人の15周年に対する感謝の気持ちを聞いてそのことをすごく感じたのです。
そしてこちらこそありがとうと。伝えても伝えきれない感謝の気持ちが僕としても浅倉さんやHIROに大してあって、ほんの小さなきっかけから彼らの音楽に出会いその音楽からさまざまなことを学び励まされながらこうして15周年を記念した場所に立ち会うことができた。
浅倉さんがあおるようにきっと今を生きていく中この時代に出会えたこと。CDを通してだったり今回初めて参加した方も常連の方も含めてACCESSという共通項を通して出会えた全てのものに大して必ず意味があって僕はここにいるんですよね。今はすごくこのことが幸せだし、でもこの幸せを受け止めるだけではぜったいにだめだと思うんです。
受け取った幸せはどんな形であれ二人に返したい。それは少しでもACCESSがこの時代に音楽を通して伝えようとするメッセージを多くの人に差し出して同じ幸せを分かち合うことなのかなってそんなことを強く思っています。今こうしている間にもどうしようもない不安で震えてしまっている人もたくさんいると思うけど、「一人じゃないんだよ」っていうことをすごく感じさせてくれる人たちなんですよね。
なんだかうまく言えないですけど、今年の夏はACCESSとACCESSで繋がれた皆さんのおかげで本当に幸せな実りの多い時間を作ることができました。どうもありがとちゃん。なんだかうまく言えなくてすみませんな?(苦笑)ほんのちょっとでも伝わってくれてたら嬉しいですけど。
誰がなんと言おうとACCESSは最強のユニット。それ以上でも以下でもない、ACCESSはすんげ?かっこいい男の中の男が作るユニット。誰にも何も言わせないし文句があるやつは容赦しませんよ(笑)そんな感じで品川プリンスホテルの929号室よりお届けしました。とりあえず眠れるかどうかわかりませんが寝ます。
2007_09
09
(Sun)20:49

夏の終わり、前夜

しつこいようですが明日9月10日は僕的な夏の最終日。この夏を暑く彩ったACCESSのライブツアーの追加公演、中野サンプラザの日でございます。今年の夏はまさにこのACCESSのアルバム、binary engineに始まったなっていう感じだったんですよね。
7月4日にこのアルバムが出てツアーが始まって、リカットシングルの瞳ノ翼が出て、8月に僕が参加した福岡公演があって、そこから個人的に雪が解けたりいろいろしつつ(笑)ほんと楽しかった夏も明日でおしまい。
すごく寂しいですけど、この寂しさの後ろにはそれだけ充実していた夏の日々があるっていうことなんでそこはこの夏に出会えた全ての出来事に素直に感謝したいなと思います。新しい出会いもあったし曲もたくさんできたしダイエットにも一応成功したし、猛暑や酷暑も大変でしたけど間違いなく2007年の夏は最高でした。
その過ぎ行く夏に手を振って明後日からの秋をもっともっと充実させたい。実り多き秋にするためにもここからがスタートなので、明日はこんな素敵な夏の1ページでいてくれたACCESSの二人にしっかりお礼を言ってこなくてはと思ってます。悪いけど明日はいつになく燃えますよ??(笑)明日会場でお会いできる全ての皆さん、燃え上がっていこうぜ。
そんな前日の今日、午前中はエネルギーを補給すべくネダメカンタービレ状態だったんですけど(笑)気がついたら12時半過ぎてやんの。びっくりしちゃった(笑)んで午後からは明日の旅支度をしつつまた曲作りを。
ここ最近はコンスタントに毎月新曲ができてていい感じなんですが、今回も自分的にはいいものになりそうな予感がぷんぷんします。4月にJUNO?Gを買ってからというもの自分でもびっくりするほど今まで作ったことのないようなものができるんで、聞いてくださる方からも「こんなのも作れるんですか?」みたいな驚きの感想をもらえるし、実は作ってる僕が一番びっくりしてたりするんだよね(笑)
そういうのが次々に生まれてくるのでそれがいい刺激になって作曲スパイラルなのかもしれない。まだまだ僕の中にはいろんな可能性があるんだなっていうのをすごく感じるんですよね。今作ってるのもまさにそんな新天地のような感じの曲。
なんていってもワルツですからね(笑)僕がワルツを作るんだよ。考えられないでしょ(笑)しかもアコーディオンとかアコギとかハモンドっていうまたすごくアナログチックな音ばっかり使ってて、なんとなくフレンチな響きもあったりなかったり。
プログレに近からず遠からずなんでこれもなんちゃってプログレっていう感じで呼んでるんですけど(笑)プログレでワルツっていうのもまた創造しにくいですよねきっと。いずれお聞きいただけるようにしたいと思いますが、とりあえず聞けばわかるよってことで(笑)楽しみにしててください。
上でも言ったように今年の夏はすごく充実してて素敵な出来事がたくさんたくさんあったんで、そんな幸せな気持ちをそのまま音にできたらいいかなっていうところから作り始めて。イメージがワルツだったんでワルツを作り始めたんですけど、これがけっこう難しい。さ?、いつできるのでしょう?
ということでそんな前日を過ごしておりますが、明日に備えて準備は万端。もう恐れるものなど何もない。ということで改めて明日会場でお会いできる皆さん、よろしくお願いします。「Yes we love ACCESS」
あ、そして今日9月9日は大塚愛ちんの誕生日でございます。25歳?危ね??、危うく書き忘れるとこだった(笑)25歳か、若いね、ぴちぴちですよ。25歳って僕の経験もだしいろんな人を見てて思うのが、けっこう人生の転機みたいな年っていうのがないですか?
結婚したりいろんな環境が変わったりっていう。そんなんで僕らの知らないところでいろんなことはあるんでしょうけど、これからも僕の心をくすぐるような素敵な曲をたくさん作ってほしいなと思うわけです。誕生日おめでとちゃん。
2007_09
08
(Sat)21:40

FC2トラックバックテーマ?あなたの心にのこる景色?

働く皆様、今週も1週間どうもお疲れちゃんでした。皆さんにとって今週はどんな週だったでしょうか?9月に入りようやく秋の足音が大きくなってきたかなという部分で、朝晩は暑さも和らいで過ごしやすくなってきましたよね。
今も自分の部屋の窓を開けて扇風機を弱にした状態で過ごしてるんですけど、すごく気持ちがいいです。明後日で夏も終わるし(笑)今年の秋は火の車ながら、新しい相棒とまた作曲スパイラルに落ち込みたいようなそんな気分。財政難と芸術の秋にしたいな。
ネットラジオについても具体的に動き始めましたからね。今週の火曜日に試験放送を配信し始めて、残念ながら反応がいまいちなんですけど(笑)聞いていただけてるのかすごい心配だったり。自分のパソコンでは問題なく再生できてるんで大丈夫だとは思ってるんですけど・・・皆さん、なんか声聞かせてよ(笑)
まだ聞いてない方はこの週末にでも聞いてね。ということで本日のエントリーは久しぶりのFC2のTBテーマ。「心に残る景色」ということで、あまり景色というものに縁がなさそうな僕が心の中に残る景色とはなんなのだろうか?そんなことをつらつら書いてみようと思います。

続きを読む »

2007_09
07
(Fri)21:44

秋の魔の手は財政難だけではなかった!!

9月も7日にもなると夏の日差しも和らいで秋の気配に包まれてきていることをすごく感じます。うちの職場、1番目の部署は少し高いところにあるのですが、仕事を終えて外に出ると吹き抜ける風が心地いいんですよね。
これでもうちょっとしたら金木犀の香りがしてくるようになるんですが、もうそうなると僕の中では秋本番。夏の華やかな感じから一変してその燃え上がった夏が終わって迎える秋。どことなく哀愁のある季節なんですけど、そんな秋は僕にとって火の車になりそうなんで(笑)
いつもだったら寂しいとかぐだぐだ口にする季節なんですけど、今年はどうもそうは言ってられない、いや、むしろ言わせないといわんばかりにあちらこちらから魔の手が伸びてきてますからね(笑)ありがとよみんな、おれは嬉しいよ。
DAnetにもACCESSのニューシングル情報が上がってきてますが、昨日話したDVD付き限定版と通常版の収録内容の違い、掲載ミスではなかったようで、嬉しいやらなにやらどうこの気持ちを表せばいいのかわかんないんですけど(苦笑)なんとかないもんをやりくりしてがんばるよ。
11月のイベントをけってソロライブへの参加を一応決めた自分への報いだと思って(笑)秋の財政難を乗り切っていこうかと思います。でも僕的な夏はあと3日なんで(笑)そのつもりでよろしく?。
あ、それと東海、関東、東北の皆さんは昨日から今日にかけて台風が通過したようで大丈夫だったでしょうか?なかなか台風の上陸という点では経験のない土地に今回上陸ということで、橋が崩れたり交通機関もストップするなど大きな影響が出たようで、お見舞い申し上げます。
ここを見てくださってる皆さんはきっとご無事であると信じて、また被害にあわれた方も1日も早い復興を願ってやみません。これから台風シーズンも本番を迎えると思いますが、今の台風はどこに上陸してもおかしくないですから、日ごろの備えをちゃんとしてたいものですね。
さて、秋が始まろうとしている今日この頃。僕にとっての財政難の秋もまもなく始まりますが、そんな中で新たな魔の手もじわりじわりと忍び寄ってきているようです。ということで本日はこの写真から。
20070907203618
←ウナギパイならぬ地鶏パイ!!
こんなのがあるんですね。職場の同僚の一人が宮崎に旅行に行かれたそうでお土産に買ってきていただいてたものです。昼休みにちょこっといただいたんですが、ウナギパイって基本的に甘いですけど、この地鶏パイはピリからスパイスが効かせてあるっていうもの。
唐辛子でも刷り込んであるんでしょうか?初めて食べてちょっとびっくりしたんですけど、甘い後に辛さがくるっていうのもけっこう不思議な体験で美味しかったです。こんな風にいろいろな誘惑が徐々に増えてきている我が職場の控え室(笑)
夏の間は暑くてそれどころじゃなかったような感じでたとえお菓子があっても誰も手をつけないし、僕も何も言ってくれなければそのまま放置っていう形ですからね。ま?ダイエット中だから言ってくれないっていうのもあるんですけど(笑)
でもなんか最近いろいろなものが時々くるようになって、暑さが和らいできてだんだんと食欲が皆さん出てきたのかなと。僕もどことなくここのところ食欲がないような状態があったりしてたんですけど、涼しくなってきてちょっとずつ腹の虫も元気になりつつあるのかなというところでセーブするのが非常に大変(笑)
これから秋の味覚もいろいろ出てくるじゃない?さんまに柿に僕の好きな栗。スーパーの店先には徐々に栗が出始めているようで、栗ご飯なんてもうたまんないですね。今日も利用者さんとそんな話をしてて、今年の栗は甘みがあって美味しいんだとか。
味覚的な楽しみも徐々に増えてくる今日この頃なのですが、怖いのはリバウンド。今朝体重を量ったところ、2週間前とそれほど変化がなかったことが判明しちょっとあせってます(笑)増えてないからまだいいんですけど、このまま止まってしまうというのもなんか尺だし、今年中にはなんとしても70kを切るぐらいのところまでいきたい。
でも前のときも75kぐらいから止まってそこから下がらなかったんだよね。これからの自分が試されるわけですが、ほんと心して秋の財政難と食の魔力につぶされないようにしなくては。ダイエットを志している僕と同じ境遇の皆さん、がんばろうね。
2007_09
06
(Thu)20:35

その手で触れてごらん?touch me ポッドちゃん?

昨日付けでACCESSのオフィシャルサイトに10月31日発売の新曲、「Doubt & Trust ?ダウト&トラスト?」の詳細が出てました。う?ん、こういうタイトルの表記だと僕としてはACCESSよりもTMRをイメージしてしまうのですが(苦笑)とすると作詞は井上さんでしょうか。
「待望のニューシングル」という表記もありますが、リアルと瞳の翼がアルバムからのリカットシングルだったことを考えると純粋にシングルとして発売されるのはEDGE以来のこと。なんと実に5年8ヶ月ぶりのシングルです。アニメ主題歌でもありながらタイトルのイメージもあり、ACCESSの15周年記念シングルみたいな位置づけになるんでしょうかね。
この曲を聞くことができるであろう中野サンプラザのライブまであと4日。期待も高まってきますが、一つ気になることがあって、このシングルはDVDの付属するものと通常版の2種類が用意されるようなのですが、収録曲が違うんだよね。
いわゆるカップリングにあたるポジションなんですけど、前者がリミックスのようで後者が「GONNA BE」というタイトルになってます。ちょっと、ちょっとちょっと??、この財政難にどっちも買えよってことですか(苦笑)
表記のミスであってほしいと願わずにはいられません。ジャケット違いとか封入されるステッカーが違うとかいうのはまだいいですけど、いつも1枚しか買わない僕としてはこれは実に痛い話です。まさか中身がぜんぜん違うっていうのはやってくれますというかなんというか・・・どうしようねこれ。
とりあえずDVDの中身次第かな?PVだったら今回は通常版にしようかなどと考えてたりするんですけど、ほんと表記のミスであってほしい(苦笑)でもDAファンの僕としてはリミックスも聞きたいっていうのもあるんだよね?。う??、悲しいサガじゃ。
そんなニューシングルについて心揺れながらもう一つ今日は気になった話題があって、今日発売になったそうですけどipodのナノナノに続く新機種、iPod touchというのが登場したんだとか。

続きを読む »

2007_09
05
(Wed)22:16

新管理画面から愛をこめて

少し前から気にはなっていたのですが、この徒然を書かせていただいているFC2のブログサービス。その管理画面に新しいものが用意されたようで、本日はお試しということでこの新しい管理画面からログインしてこのエントリーを書いてます。
「ページが軽くなりました」みたいなことを書いてあったかと思うんですけど、別に大して変わらないんじゃないかって思ったのは僕だけですか(笑)個人的にはよくわからんです。
それになんだかテキストの入力部分がけっこう多くて、どこに何を書いたらいいのか、このエリアはどう使うのかっていうのを今は探り探りやっている状態。慣れもあるんでしょうけど、あまりにも自分的に使いにくいようなら旧画面に戻そうかなと早くも思ってみたり(苦笑)
でも新管理画面に入ったことで新しい機能が使えるようになってたりするようで、コミュニティー機能が追加されたようですね。ようはmixiなどのSNSのようにトピックを作って共通の趣味を持つ仲間がそこに集うという形。
ブログだけではなくブログ以外でもブロガー同士の繋がりを深めたり更に繋いだりという意味ではすごくいいシステムなのかもしれません。僕も参加するかしないかは別にしてちょっと覗いてみようかなと思ってます。浅倉大介で検索書けたらどれぐらい引っかかるもんなんでしょうか(笑)
けっこうFC2でDA系のブログを書いてる日とって多いんですよね。僕が知ってるだけで5人から6人ぐらいはいるし、たまにふらっと適当なブログを訪れるっていうことをするんですけど、そこのURLがたまたまFC2だったりとか。さすが国内ナンバーワンのブログサイトですな?。
そんな新しい機能も追加されつつどんどん進化していくFC2。僕も負けないように進化論をここではじっくりつづっていければと思いますので、改めて皆さんよろしくお願いします。ということで本日はここまで(笑)
なんか毎日がめまぐるしすぎて逆にネタのない状態だったり。でもそれも今日には一段落しましたので明日からはまじめに書きます(笑)物足りないというそこのあなたは試験放送を聞いてね(笑)
2007_09
04
(Tue)23:09

飛ばすぜACCESS

今日の午後からですがDYのPULVERIZEBEATの試験放送をついに開始しました。もう聞いてくださった方はいるかな?ほんとぐだぐだですみません(笑)少しでもこの試験で僕がしようとしていることなんかが伝わってくれたら嬉しいなって思います。
まだ何もないところから手探りで作っている状態でお聞き苦しい点もたくさんあるかと思うんですけど、そんな中でもいろいろ準備を進めていて、番組のメインテーマとかジングルなんかを目下制作中。こういうとき作曲スパイラルである今がすごく役に立ちます(笑)
ラジオ番組のジングルだけじゃなくいろんなところで使ってもいいんじゃないかぐらいのかっこいいものが幾つか出来上がっているので、そういうのも含めて11月4日からはお楽しみいただけたらいいなって思いますね。何気に新しいことにも挑戦してたりするので。お楽しみに。
さて、ポッドキャストといえばACCESSのポッドキャスト番組ですよ。こちらは動画になりますが昨日更新されてて何度か再生して見させていただいたんですけど、やっぱこの二人は最強のユニットだなって改めて思った。
昨日の段階ではちょっと所用があり夜家にいなかったもので職場で冒頭部だけを見たんですけど、いきなり崩れ落ちまして(笑)視聴者さんからの質問のメールを幾つか紹介する中の一番最初のもの。
「お二人はラーメンをかけられたらどうですか?」っていういきなりものすごい質問だったんですけど、この番組の冒頭部ではいつもテンション上げ上げなHIROが一言、「きもちい??」(爆)浅倉さんも爆笑してます。いつでもどこでも好きなときに見られるのはいいですけど、職場でこれを見た僕はどうなる(笑)
もうお腹痛くなるまで笑っちゃいましたよ。「やべ?、これはやべ??」って思ってその先を見るのは止めたんですけど、あれはちょっとつぼにはまりましたね。ACCESSをまったく知らないような方にこれを見せたらどう思うんだろう?ミュージシャンってわかってくれるかな(笑)
だって改めてみてみたらその後で福岡のライブのときの話にもあった榎の性の話も出てきたし(笑)これはいろんな意味で中野が楽しみになってきました。夏の笑い収めをしっかりしてこようかと(笑)
あ、気がつけばあと1週間を切ってますね。テンションは上がってきてるのですがなんとなくまだ実感がないというか、なんか片付けなくちゃならん問題が多いので実際それどころじゃないといううわさも(笑)
2007_09
03
(Mon)22:51

Radio?DY?Project?試験放送前夜??

昨日は皮膚科受信や散髪などでけっこう日本銀行券が飛んでいったんですが(笑)「この財政難になんたることか」と思っていると諸々の用事から帰還したその直後、宅配のお兄さんからお届け物がきまして。「新星堂オンラインからです」ということでした。
中身はB’zのシングル、永遠の翼です。やっと買えた・・・ってちょっと待てい。確かあのときスケアークローのCDと一緒に予約したはずだぞ。なぜ先に届くのじゃ?そうこう考えていて、ふと3年ちょっと前ぐらいのことを思い出してみる。
浅倉さんの虹のアルバム第一弾、紫を買ったときついでにというかなんというか(笑)ヘビちゃんのアルバムを一緒に購入したような・・・。んで発売日が先立ったヘビちゃんのアルバムが先に届いたような・・・。そっか?、そうだった、新星堂ってこういうシステムだったんだ。
すっかり忘れておりました。なんか金曜日ぐらいに「商品出荷のお知らせ」とかいうメールがきてておかしいなとは思ったんですよね(笑)ま?いっか、代引き手数料はもうかからないわけだし。それにしてもびっくりしました。
そんな想定外の出来事もありながらやっぱこの曲いいですね?。聞いてるだけで情景が浮かぶ稲葉さんの詩とまっちゃんの優しいメロディー。何度聞いても目頭が熱くなってしまう。早速ギガビくんに転送しなくては。
さて、本日のエントリーですが、いよいよ明日になりました僕DYのネットラジオ番組、DYのPULVERIZEBEATの試験放送をにらんでその裏話などを少し書こうかと思います。あまりにもぐだぐだなしゃべりなんで皆さんも心の準備がいるでしょうし(笑)

続きを読む »

2007_09
02
(Sun)20:49

ぐったりだよ

僕にとって唯一のお休みである日曜日がやってきました。お休みゆえ普段できないことをするなどぜひとも有効利用したかった今日という休日なのですが、朝からかなりぐったりきてました(苦笑)
目が覚めたらぐっしょり汗かいてたし頭痛いし、「やべ?、このままじゃ熱中症になる」なんて思いながらクーラーをつけたのが5時過ぎ。タイマーにして寝たんですがそれが切れて、窓とか締め切ってたから熱がこもっちゃったんでしょうね。
昨日蕁麻疹のお薬を飲んで寝たこともありそんなんで1日中頭がぐるんぐるんしてました。その蕁麻疹の薬も昨日で切れてしまい、日曜でもやっているかかりつけの皮膚科を受信。
ここ最近は平日に薬だけもらって帰るというのが定番になってきたんですが、ここのところダイエットの効果もあるのか薬を飲む感覚が徐々に広がってきていたんですね。そして今飲んでいるこのジルテックというお薬。
とにかく眠くなる(笑)極々弱い薬ということで処方されたんですが僕にはどうも効き過ぎるみたいで。去年初めて処方されてからは夜飲んでたんですけど、次の日の朝がそれはそれは辛いのです。起き上がるのが大変なぐらい。
仕事にも多かれ少なかれ影響がありつつ、本気でやばいと思って昼食後に飲むように自分で切り替えたんですけど、それでも次の日に残ってしまう。こういうこともあり、先生に一部始終を説明した後「これよりも弱いのってないですか?」と相談してみました。
ほんとここの先生は僕の話を親身になってしっかり聞いてくださるんで好きです。「ありますよ。でもあなたの蕁麻疹は慢性化してるしストレスとか身体的な疲れからきてるものだから、この薬が効く保障はないです。一応試してみてだめならまた戻しましょう」ということで違うお薬を処方していただきました。
そんな先生の温かさに触れて皮膚科を後にしたんですが、外は暑い。頭がぐるんぐるんした状態で続いては散髪へ。ここのクーラーが異常に効き過ぎてて寒かった(笑)
ということで午前中はこのような過ごし方をしまして、午後からはしこたま寝させていただきました。おかげさまで今は元気そのものです。明日からまたお仕事がんばれそう、そして中野までもカウントダウンです。
ここで倒れてる場合じゃないんだってばよ(笑)ということで夏の終わりの1週間、心と体の充電をたっぷりしていけたらいいかなと思ってます。待ってろよ、ACCESS。
2007_09
01
(Sat)21:42

秋の財政難は夏より危険

働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。そして昨日書き忘れたんですが、ACCESSの名古屋公演に参加された皆さんもどうもお疲れちゃん。
なにやらネットを巡回してますとHIROと浅倉さんがステージ上で愛の抱擁に近いことをなさったというのが話題になってますけど(笑)いいね?、盛り上がってますね?。もう彼らを止めることなんて誰にもできないんだよ、そうだろおまえら(笑)
昨日は本公演がラストということもあったんでしょうしそれはそれは盛り上がったようで、残すは中野の追加ただ一つ。その中野なんですが、順調に運んでいたはずのものが一つだけ想定外にくるってしまいまして、久しぶりに今週末から来週にかけてわたわたしそうです。
こんなことに負けね?ぞ。ぜったい空席など作ってたまるか??。中野の夜を、そして2007年の夏の締めくくりを中野サンプラザの全員で最高のものにするのだ。ということでもうお察しの方もいるでしょうけど、現在交渉に入ってます。うまくいけばいいのですが・・・。
さて、夏が終われば秋。今日から9月に入りまして明後日からは新学期もスタートするし、食欲の秋に芸術の秋にといろいろあるでしょうけど、僕にとって2007年の秋は財政難の秋、これしかない(笑)

続きを読む »