2008_03
31
(Mon)21:46

泣けるドラえもんはリメイクされるのか?

皆さんは「帰ってきたドラえもん」という作品をご存知でしょうか?テレビでも放映されたお話でもあり、10年ほど前に短編映画としてもリメイクされています。そしてなぜかうちにVHSがありました(笑)←今は従弟が所有していますが・・・。
「ノビ太の結婚前夜「や「おばあちゃんの思い出」など、いわゆる秘密道具のお話だけではないドラえもん作品が幾つかあって、これらはドラえもんとノビ太くんの友情だったりノビ太の成長というものが描かれた感動策であることが多いです。
結婚前夜も好きですね。特にお父さんがクライマックスでしずかちゃんにノビ太くんのことを語るシーン、たまらんです。おばあちゃんのお話ってどんなでしたっけ?達磨さんのことを語るお話でしたっけ?あれはまた別だったかな・・・むむむ、後で検索かけてみよう。
こういったお話も好きですが、群を抜いて大好きなのがこの帰ってきたドラえもんなんです。何ですか、いい年をしてそんなこと言ってとか思ってますか?え?、そのとおりですよ。現に5年ぐらい前モトカノが家にきたとき、このビデオがあってドン引きされましたよ(笑)
けど見るって言うから再生しましたよ。更に引かれましたよ。だったら見るなんて言うなよ???(怒)おれだけ泣いてて馬鹿みたいじゃね?かこんちくしょ??。けどこれだけは何度見ても泣いてしまう。逆にこれ見て泣けないなんて方がいたら、申し訳ないけど人としてどうかと思うよ(笑)
なんでまたこういう話なのかというと、昨日なんとな??くドラえもんについてウィキってみたんです。そしたらドラえもんのポッドキャスト番組があるっていうじゃないですか(笑)早速検索かけたらあっさり見つかって聞いてみたんですけど、当然のごとく水田わさびさんを始めとした新規メンバーがやってる番組。
このメンバーになって3年が経過しようとしているわけでいいかげん浸透してきてもいいのかもしれませんけど、やっぱ僕は大山さんのドラえもんで育ってきたんでしっくりこないですね。時々遊びにくる従弟が録画したドラえもんを見ててそれを横から見ることがありますけど、何かが違うんですよね。
いずれこういった名作たちも新しいメンバーでリメイクされることがあるかもしれないんですが、大山さんたち声優人やスタッフの皆さんが作り上げて今もなお世に出てファンにも語り継がれているこの作品たちがどう料理されるのか考えると楽しみなようなちょっと怖いような。
それが悪いことではないとは思うけどやっぱ不安ですね。大好きゆえにというか。もしかしたら今の声優人のドラえもんファンの方もここを見てるかもしれないんですが、ご気分を害されたようでしたらすみません。
今日久々にこの帰ってきたドラえもんをyoutubeにてテレビ版、映画版共に観賞し2度も泣いてしまいました(笑)まさにだめ人間です。そして明日は休みです。いかん、軽く欝が入ってしまった(苦笑)明日から4月、がんばってこうぜみんな。
スポンサーサイト
2008_03
30
(Sun)21:13

28歳最後の音

タイトルはこういうものにしてみましたけど、まだ具体的にどうとかいうことではないのです。なんか今日ふと「もうすぐ29だよな?。28歳のうちにもう1曲ぐらいなんか作りたいな?。そういう音ってどんなのなんだろう?」ってふと考えてみたというか。
11年ぐらい趣味でシンセを触ってますが、いつもだとだいたい自分が持っているシンセの音色とメロディーが頭の中でシンクロして鳴ってそこから組み立てていくような感じ、いわゆる「降ってくる」っていうことだと思うんですけど、こういう客観的な疑問から作り出すっていうのは珍しいと思います。
何せどういう曲にするかってところからまず決まってないしね。バラードなのかビート物なのかアンビエントなのか、歌物なのかインストなのか・・・ぜんぜんわかんない(笑)わかんないけど普段のなんでもない自分が音を奏でる山本大輔、用は未来の僕ってことなのかな?
「あ、ひらめいた」って思ったときにどういう音を組み立てていくのか。そして出来上がる28歳最後の曲はどんななんだろうなってようわからんことをいろいろ考えてみました。そろそろ周期的に作曲スパイラルもやってきそうな頃だしね(笑)
そろそろボーカル曲も作ってみたいんですよ。いつも言うことですが自分で自分が歌う曲ってけっこう難しいしおもしろくないんですよね。別にボーカルがいたほうがぜったい楽しくて、その人の声もシンセでいう音色として頭の中で組み込んで作っていくんで、それを歌ってもらうことで新たな発見があったりしていろんな可能性をお互いにぶつけ合うっていう作業が楽しい。
そういう意味ではこの前のCHU?LIP。バーチャルソフトの初音ミクが歌うっていうところでそれを意識した音作りができたんで作っててけっこう楽しかったしね。今年はどういう形であれ誰かボーカルを招いた作品を一つでもいいから作ってみたいです。もしかしたらそのプロトタイプかもしれないし違うかもしれない。
そんな28歳最後の音、僕も楽しみに天から降ってくるのを待ちたいと思います(笑)うまくいけば来月の第3週のポッドキャストでデモかなんかかけられたらいいよね・・・などと思ってみる。
あ、ポッドキャストといえば今週も毎週日曜日のお楽しみ、DYのPULVERIZEBEATが更新されております。ちょっと今週は言いたいことがうまく伝えられなかった感があって反省点の多い放送になってしまったかなと思いますね。少々ぐだぐだな感じもあるかも(苦笑)
でも湿っぽくはないと思うしOPは相変わらずぶっ壊れてるので(笑)ぜひ楽しんでいただけたらと思います。あと4月の月一テーマも受付をスタートしています。詳しくは番組にてお知らせしてますので特設メールフォームからメールくださいね。
特に4月のテーマ、30台の皆さんにぜひ参加してもらいたい(笑)どしどしメールお待ちしてますね。ということで本日はここまで。お休みんちゃい。
2008_03
29
(Sat)20:11

ACCESS、DVDレビュー?AXSXVDVD、その2?

年度末の週末、皆さんいかがお過ごしでしょうか?働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。そして年度末の忙しさについてもどうもお疲れちゃん。来週いっぱいぐらいはわたわたとした日が続くやもしれませんが、無理だけはせずがんばっていきましょう。
そんな今日、僕は仕事が休みでたまたま祖母が受信日だったということもあって、午前中は二人で病院受信をしてまいりました。僕にとっては約半年ぶりの受信にございます(笑)皮膚科は定期的にいってましたけどね。
採血なんぞもしてもらいつつ蕁麻疹のことなども相談してみたんですが、今飲んでいるアレグラと併用する形での安定剤をもらってきました。現在の仕事のシフトになったこともあって精神的にもちょっときてることを先生も察してくださったのでしょう、ありがたいことです。
確かに仕事をさせてもらえないというのはしんどいですが、ある意味ちょっと肉体的にも精神的にも休めてあげなさいということなのかもしれない。嫌でも職場から少し距離を置かなくてはならないことで見えてきたこともいろいろあるし、自分を試されているのだと思いながら明後日からもがんばってみようと思います。不安ですけど。
さて、そんな本日のエントリーは先日に引き続きAXSXVDVDの感想なんぞを書いてみようと思っております。先日ディスク1と2は一言レビューということで一応簡潔というところで、本日は苗場イベントが収録されているディスク3についてです。もしよろしかったらお付き合いくださいね。

続きを読む »

2008_03
28
(Fri)22:19

DYちゃんのコピー曲解説?CHU?LIP?

関東地方は桜が満開だそうですが、こちら大分では開花宣言はあったもののまだまだお花見のできるような状況にはないといったところ。それどころかここ数日夜はちょっと冷える今日この頃です。こういうのを花冷えっていうんですかね?
でも昼間は本当にいい気候になってきましたし、来週末はぼちぼちお花見もいい頃ではないでしょうか?いいね?お花見。こういうのは一人でやってもつまんないからさ、誰か一緒にしようよ、PULVERIZEBEATのロケも兼ねたりなんかしちゃったりして(笑)
別府の桜の名所って今はどこなんだろう?少し前だとラクテンチっていう遊園地があるんですけどここの桜は本当に見事で、幼少期は庭みたいなもんでしたから(笑)お花見といえばラクテンチかシザカ湖ってところなんですよね、山本家は。
今はラクテンチよりも木島だったりするのかな?あんまりラクテンチっていう言葉も最近聞かないような気がするし、残念なことに経営状況があんまりよくないようで・・・。とかなんとか言いつつスギノイホテルなんかもどうにかこうにかやってますから、別府の名所の一つとしてぜったいそこにあってほしいもんだなと僕は思います。
そんな春真っ盛り。お花見シーズンも到来だったり今日からセリーグも開幕で楽しい春がやってきましたが、個人的にも心の春は遠いけど(笑)ちょっとした春はやってきましたよ。ということで今年初めてのマイサウンドの更新。
春らしく真っ赤に咲き誇ってほしいものですが本日はまさに今日公開になりましたコピー曲、CHU-LIP?hatsunemikulipmix?の解説なんぞをしてみようかなと思います。

続きを読む »

2008_03
27
(Thu)23:56

PS2、メンテナンス大作戦

とあるネットショッピングサイトから先ほど届いたメール。なんでもTMのお兄さんたちのシングルベストが出るそうで、エピック時代在籍中のものからデビューシングルを皮切りに大ブレイクを決定付けたシングルまで全14曲を収録したものらしい。
用はタイムカプセルのディスク1がリマスタリングされて発売されるってことなのね(笑)2009年のデビュー25周年に向けたリリースの第1弾ということだそうでこれからいろいろ出てくるのでしょう。う?ん、ただこれどうなんだろう?
タイムカプセル持ってるしな?。けど得点でレア音源がついてくるとかこないとかいう話だしそこら辺は商売上手ですよね。そのレア音源しだいではタイムカプセル売ってでも買いたいもん(笑)ベストやコンプリート版が出るたびにレア音源を出してくるお兄さんたち、どんだけあるんでしょう?
ちなみに僕が持ってるタイムカプセル、ゲームのために書き下ろされた新曲ほしさに手にしたようなもんなんですけどデジタル時計がついた得点版です。だからこれ売っちゃうのももったいないですよねきっと。とはいえ音の面を考えると96年当時のミックスダウンの限界なのでしょうか、ちょっと厚みに物足りなさを感じる面もありつつ。悩むな?。
そんな戦略にだまされそうな今日この頃、ACCESSのDVDレビューはちょこっとお休みして今日は僕的な一大事を書いてみようかなと思います。言ってしまえばこれがなくなることによりDVDレビューもできなくなってしまう可能性もあるわけで(苦笑)

続きを読む »

2008_03
26
(Wed)23:37

ACCESSDVDレビュー?AXSXVDVD、その1?

あれは3年前、東京は有楽町のとあるコンサートホールで「ボクと一緒に虹を作ってくれてありがとう」と声を詰まらせて泣いていた一人の男性を僕は前から5列目の席で見ていた。あれから3年、自宅で同じ人の涙を見ている。
3年という月日は確実に過ぎていて、あのときから本当にいろんなことがあった。楽しいことももちろんあったし幸せを感じられることもたくさんたくさんあって、でもその一方では悲しいことや悔しいこと、やりきれないこともたくさんたくさんあった。そのたびに僕は彼のピュアな気持ちや姿勢を感じてここまで歩いてきた気がします。
彼は彼なりにきっと苦労や僕らと同じように歯がゆかったり悔しかったりやりきれなかったりすることもたくさんたくさんあるはずなのに、それを回避するすべを知っていていつも微笑みかけてくれる。そんな彼が時々見せる涙は本当にかっこいいし素敵だし綺麗です、美しいです。残念ながら今の僕にはこれだけの器はないと思います(苦笑)
でも自分を見つめなおして本当に少しずつですがまたあなたに会いにいけるようにゆっくりゆっくり進んでいきたいと思います。そのきっかけとなるであろうこのDVDボックスが今日僕のところにも無事にクロネコさんから届きました。本当に偶然なんですが今日はたまたま休みだったこともありじっくり観賞することができまして感謝しています。
2007年という年は僕にとっていろいろなことを試されたそんな1年だったわけですが、そんな1年をACCESSの二人や彼を見つめる同じ気持ちでいることのできる友人や仲間たちと過ごせたこと、15周年という節目の年にその瞬間を味わえたことは本当に奇跡であり素晴らしいことだったなと思います。とてもじゃないけどその素晴らしさはこの4枚だけでは語りつくせないものですが、こうして映像になり僕のところへ舞い降りてきた。
本当にありがたいことです。本日はその中からディスク1とディスク2、この2枚のライブ映像を僕なりに紐解いてみたいと思います。

続きを読む »

2008_03
25
(Tue)20:04

AXSXVDVD前夜とKIMERUくん情報

さ?、いよいよ明日3月26日は我らがACCESSの映像作品、access「15th Anniversary」DVD BOXが発売になります。店頭には今日すでに並んでいるようで、一部のネットショッピングを利用した方などは既に届いてたりするみたいなんですけど、楽しんでますでしょうか?
このDVDに関して僕のポッドキャスト、先週分と今週分でお話していますのでもしよろしかったら聞いてほしいなと思うんですが、一口に4枚組みのボックスだと言ってもけっこう見るだけありますよね。とてもじゃないですがこのボリュームは1日じゃ食べつくせないのでは?僕も今日はいつにも増してわくわくしています。
春先のダイアモンドツアー、まさに真夏の舞踏会だったバイナリーツアー、僕は不参加でしたが雪に包まれ幻想的でメモリアルな時間を過ごせたという苗場イベント。ファンにとってはその全てがこの上なくいとおしく、何よりも二人と一緒に歩いてこれた15年の歴史とその記念すべき時間を共有できた奇跡。
もちろんこの4枚では語りつくせないほどたくさんの幸せと笑顔と希望をたくさんたくさん与えてくれ、これからも消えない永遠を共に歩いていくであろうACCESS。その記録がここに完成。まさに永久保存版。少々値は張りますが、これは15年の歴史の中でほんのちょっとでも彼らの音楽に触れたことのある人にはぜひ手にしてもらいたいアイテムだなと思うわけです。
とかなんとか言ってますが僕はまだ手にできてないわけで(笑)ほんと楽しみなんですけど、クロネコの荷物追跡を逐一チェックしながら(笑)今か今かとその到着を待っている今日この頃です。mixiのコミュによるとなにやら気になる情報も一つあったりするので、まずはこの商品が届いて開封するまでのお楽しみというところで映像と合わせて楽しみに待ちたいと思います。
それからACCESSもそうなんですけどKIMERUくんのところにも新しい情報がアップされていて、6月18日に3枚目のオリジナルアルバムがリリースとのことです。タイトルは「KIMERU」というらしくそのまんま(笑)けどファーストアルバムに自分の名前だったりバンドの名前をつけるミュージシャンはよくいますけど、3枚目のアルバムってことでちょっと珍しいケースですね。
今までライブでしか披露してこなかったというファンには待望の曲が収録されるようで、文脈から察するとKIMERUくんが作詞なり作曲も手がけてるのかな?そのCD未発売曲に加えて去年コラボしたさまざまな人たちとの楽曲も余すところなく収録だそうです。
その面子をいろいろ見てみると浅倉さんはもちろんのこと小室さん、ローリー寺西さんなど早々たるメンバーですね。その全てのミュージシャンが音楽的には方向性が違っているというのもおもしろいですが、それぞれのプロデューサーがそれぞれの視点から見つめたKIMERUくんと彼自身がまだ感じていなかったであろう未知の可能性を感じられるようなアルバムではないかなと思っています。
まだ収録内容の詳細は上がってきてないですが、カップリング曲はどうなんだろう、収録されるのかな?浅倉さん作曲で守尾崇先生編曲のあの曲、ほんと好きなんでこれが収録されるようなら間違いなく買います。小室さんのトランス曲もちゃんとまだ聞いたことがないしね。う?ん、また楽しみが増えてしまったぞ、いいことですけど。
いよいよ本格的な春到来。大分でも昨日桜の開花が発表になったようでほんと気候がよくなってきましたね。この調子で僕の気持ちも上昇気流に乗っていければと思ったりしています。いい音楽と心にいいことを探しながら明日からもがんばりまっせ??。あ、明日休みだ(苦笑)
2008_03
24
(Mon)23:55

食いしん坊と偏頭痛の狭間

昨日ちらっとお話しましたが今日は祖母が熊本の親戚の家におばを迎えに行ったということでプチ一人暮らしをしております。家に一人でいるときしかできないようなことをしようかと思いいろいろ計画してみたのです、たとえばボーカル曲として未完成な曲に嘘英語で仮歌を入れるとか。
でもこういうときに限って偏頭痛が元気を出しやがります(苦笑)今日は久々に吐き気まで感じるほど強いものだったため、帰ってきてからお風呂に入りちょこっとゆったりしてました。
ゆったりしている間に大分では月曜の夕方、しかも遅れてやっている薔薇のない花屋を観賞。クライマックス、盛り上がってきました。寺島進さんが出てたことでなんとなく見始めたこのドラマ、気がつくとどっぷりです。これが野島さんのマジックなのか?それはそれとして僕はてっきり1週遅れだとばかり思っていたのですが、mixiのコミュを覗いたら2週遅れだったみたい(苦笑)
ちくしょ?、今週一番いいとこで終わったのに、まだその先知りたくないのに知ってしまったじゃないか(涙)リアルタイムでは今日が最終回なんですよね。頼むからネタばれコメントとかそういうのは止めてくださいね、よろしくです。予断ですけどポッドキャストでも話しましたがシズクちゃん役のこの子、ほんと泣かせる演技をします。8歳だとはとても思えない、すごいです。
少し横になったら楽になったので夕ご飯を食しました。祖母が熊本に立つ前に作り置きしてくれていたおいなりさんととりてんを完食。少し気分がよくなると食欲旺盛になるところは僕の強み・・・なのかな(笑)それにしても食欲については最近止まらないですね。
気候がよくなってきたこともあるんでしょうか、やたらお腹が空いていけません。ついこの前まで腹具合が悪いとかいろいろ言ってたのに最近はやたらお腹が空きます。健康的になってきているのかもしれませんが、特に昨日はやばかったですね。
祖母の一件があって鼻血が止まったことによる安堵感からかもしれないんですが、食べても食べても満腹にならない。それどころかやたら甘いものがほしい衝動にかられ何度ローソンに走ろうと思ったことか(笑)最近肝機能検査を怠っているゆえどうにかその誘惑には負けなかったぞ、わっはっは。
今は腹持ちのいい状態なので幸せに満ち溢れてますが、もうちょっと夜が更けてくるとわかんないですね。一人暮らしであるのをいいことに本当にローソンに走るかも(笑)さて、そんな余計なことを考えず寝るとしますか。皆さんお休みなさいませ。
お!ラクテンからAXSXVDVDの発想完了通知がきたぞ。いよいよ明後日ですか。楽しみです。
2008_03
23
(Sun)14:52

祖母、大量出血!!!!

それは明け方午前4時過ぎのこと。家の中をごそごそと動く物音で目が覚める。最近奇跡的にタバコを止めることに成功したうちの祖母、禁煙したことでやたら空腹感を感じるらしく時々夜中に夜食を食べるようになったといういきさつもあり今日もそれなのではないかと思っていた。
しかしなんだか様子がおかしい。繰り返される深い咳、嗚咽にも似た咳払い、ティッシュを箱からむしりとるような音。これはただごとではないと思い急いで隣室の祖母の部屋を覗く。そこには狂ったようにティッシュを箱から出しながら鼻血を止めようと奮闘する祖母の姿が・・・。
もう30分ほど血が止まらず流れ出ているということ。下を向くと血が大量に出てくるため恐怖感からティッシュを詰め仰向けに寝て止血しようと奮闘しているのだが、一向に止まる気配がないらしい。っていうかそれはそもそも間違った止血方法じゃぼけ???。
急いで冷水でタオルを冷やし鼻の付け根にあてがうよう支持し、やや下向き加減で体をゆったりとそらせるようにということを支持しました。僕もちっちゃいときは鼻血を止めるのにティッシュを詰められて仰向けに寝かされていたんでそれが血を止める方法なのだと思っていたんですが、この世界に入る上でこれが誤った知識であることを知りなんたることかと。
仰向けになることで鼻から続く出血が喉を通り、食堂から胃に流れ込むことで嘔吐を誘発することもあり、また気管に流れ込めば肺炎、または窒息の恐れもあるのです。更には後ろ頭をとんとんとたたく人もいるようで小学生の頃そうやって鼻血を止められていた友人がいたのですが、これは何の根拠もありません。上記の方法が血を止めるにはまず有効な方法なのです。
10分後ぐらいにようやく出血が落ち着いてきて、30分後には完全に止まりました。祖母もかなり怖かったようでもちろん僕もなんだかおろおろするばかりで、救急車を呼ぼうかとも思ったぐらい。出欠の有無を見つつネットで当番医やら救急病院やら鼻血の原因のページなどなどいろいろ検索したりして。
実は昨日の朝も少量ですが鼻血が出たらしく病院受信をしたばかりだったんです。血圧が原因なのかというのもあったんですが、ここのところ薬を服用していることで血圧の数値は安定していて、医師の診断では病的なものではなく鼻の粘膜の炎症によるものだから心配要らないということのようでした。
しかし昨日の今日でこの大量出血です。ティッシュを一箱使いきりゴミ箱一つをだめにするほどの出血量。今は落ち着いて何事もなかったかのように過ごしていますが、明日熊本の親戚の家まで行くとかいうてるんですが大丈夫なんでしょうか(苦笑)いかなきゃならんのはならんのですが、心配です。
ネットで調べてみたところ鼻の粘膜が強い炎症を起こすことでも大量出血を招いたり特に病変がなくてもこのような大量出血を起こすことがあるそうで、花粉症の人なんかもこういう症状を持つことがあるみたいですね。それにしてもやっぱ血はびびりますよね。今後ほんと何事もなければいいがと思ってやみません。
2008_03
22
(Sat)23:46

FC2トラックバックテーマ?あなたのお気に入りの動画を教えてください!?

待ちに待った週末です。働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。いよいよ春本番、東京や熊本などで桜の開花が発表されましたね。ここのところ日ごとに温かくなっていて、ちょっと外を歩くだけでもすごく気持ちがいい。どうかしたら汗ばむぐらいの陽気です。
今日も朝仕事に出かけるときに感じた太陽の暖かさと風の心地よさが感動するほどでした。あまりの感動にちょっとおめめが痒くなり鼻水も・・・それは花粉か(笑)いよいよきたみたいですね。僕はスギはたいしたことないんですけど、ヒノキが飛び始めると目や鼻、喉にくるのです。
その関係で明日更新のポッドキャストは若干テンション低め。いつもみたく声を張るとすぐ咳が出てしまうのです(苦笑)なので別に機嫌が悪いわけではないですよ、はい。ただちょっと声ががらがらなのでお聞き苦しいかもしれませんが勘弁してくださいませ。ということで明日はDYのPULVERIZEBEAT、どうぞよろしくお願いしますね。
さて、今週末のエントリーですが久しぶりにFC2さんが提示してくださったトラバテーマに答えてみようかなと思います。なんでもこのトラバを送るとi?podが当たるらしいのですが、残念ながら当てていただいても僕に使いこなせるものじゃないので(苦笑)けど当たったら当たったでどうしようね?いいや、そんな無駄なことを考えるのはよそう(笑)

続きを読む »

2008_03
21
(Fri)22:48

巡り合いが動き出す

明日から春の選抜高校野球が開幕。オープン戦ではレッドソックスが阪神や巨人と相次いで練習試合を行ったり来週には大リーグやセリーグも開幕します。春の高校バレーも始まってたりするし、F1も始まってスポーツの世界は少しずつ冬のものから春のものへとシフトしてきた感じですね。
ちなみに明日、予告先発によると西武は石井一投手らしい。ついに出てきましたね、西武の石井一。昨日はちょっと情けない結果になってしまいましたけど、ぜひ挽回してもらいたいです。
スポーツ界はにぎやかになってきましたけど、音楽の世界でも春から初夏にかけて僕敵にはにぎやかになってきました。まず来週、ついにX JAPANの東京ドーム公演が3デイズで行われます。とはいってももちろん行かないんですけど(苦笑)解散後から役10年ぶりのライブ、メンバーがどんなパフォーマンスを見せてくれるのか注目です。
ヨシキも「命を張る覚悟」みたいなことを言ってたのを目にしましたし、あの高速ドラム連打が見られるのかと。二度とないと言われていたし僕もそう信じざるを得なかったところが大きいんですが、起きてしまった奇跡ならば・・・っていうところもある。ぜひ今のXにしかできない最高の世界を5人で作ってもらいたいです。ヒデのポジションもちゃんとあるらしいし、天国からの凱旋演奏、楽しみです。
何日目か忘れたんですけどワウワウだっけ?生放送があるらしいですね。なんかワウワウっていう単語を久々に聞いたんですけど(笑)僕と同じく行けない方はぜひ。僕はワウワウやスカパーなどなどCSやBSは契約してないんで大人しくCD聞いてます。
ヒデといえば5月に追悼ライブがあるらしいですね。3日と4日でXはもちろんのことルナシーや西川貴教という名前もありました。タボちゃんは今回ABSではなくTMRとして出演のようです。出てくれるのはいいことだと思うんですが、イベント出演にしてもどこまでがABSでどこまでがTMRなのかっていうのがいまいち理解できてないのは僕だけですか(苦笑)
ヒデはロックミュージシャンでもありバンドマンでもあるわけだしそれを考えるとABSなのかなと思いきや今回はTMR。しかしその2週間後のパチパチイベントではABSなんですよね?う?ん、ようわからん。新曲がXっぽいからとかそういうあれだったりするのかな(笑)いや、聞いたわけじゃないからわかんないですけど・・・。ただ単に岸さんとか長谷川さんの都合だったりもするのかな?
話がちょっとそれましたがこの追悼ライブ。ヒデが亡くなった年にヨシキや小室さんが中心になってやろうという話はあったんですけど、ファンの間で暴動が起きたとか起きなかったとかで中止になってるんですよね。「ヒデを思い出にしないで」っていうのが理由だったようですが、ヨシキにしてもすごく辛かった出来事でもありうまく言えないですけどいたたまれなかったのを思い出します。もうあれから10年なんですね、早いな?。
それから季節が初夏に移り6月になると浅倉さんのクラブイベントが今年も開催のようです。会場はおなじみ渋谷のクラブアジアでおそらく5時間か6時間の耐久クラブイベント。DKOさんやシルバー、ニュープロジェクトもお目見えだそうですが、日曜日の開催ということもあって今僕が抱えているいろいろなごたごたがうまいこと収束すれば行ってみたいなと思ったりしてます。
今のままでは八方ふさがりなのでどう転ぶかわかんないしきっと1ヶ月や2ヶ月でどうなるもんでもないとは思いますけど、そろそろ浅倉さんに会うための準備はしたいなと思って。巡り合いが動き出す、運命を早めていきたいなと。まだ決定事項ではないんですけどね、行けたら行きたいです。
2008_03
20
(Thu)23:25

パリーグ、2008年レギュラーシーズン開幕!

今日は春分の日ということで、カレンダー的にもそうなのですが昨日お話したように僕も仕事が休みで、体調が優れなかったこともあり自宅でごろごろして過ごしてました。体調が優れないのは精神的な部分が大きいのでしょうけど、なんだか胃が痛いし食欲もなんとなくなくて。
お墓参りにもいきたかったんですが風が強かったこともあって、何をするにも無気力状態。まさに引きこもりよろしくだったんですが、こういうことではいかんですね。行くも止まるも自分次第。汚名を返上する意味でも春だし、ぐだぐだいうとらんと動かなくては。
そんな今日だったんですが、世の中は確実に動いていて僕的にもようやく春を実感できるような出来事がありました。というかプロ野球ファンならばほとんどの方がそうかもしれません、パリーグのレギュラーシーズンが開幕。これが始まるといよいよ春なんだなと思いますね。
今日は祝日ということもあって全ての試合がデイゲームで行われたわけですが、テレビではソフトバンクとラクテンの試合、ラジオでは日ハムとロッテの試合を中継してて切り替えつつ興味深く見てました。
ラクテンの開幕投手、てっきり田中ま?くんだと思ってましたけどベテランの岩熊投手でしたね。今年はけっこう調子よく仕上がってきたような話を聞いてたしそんなに悪くない印象も受けました。逆に杉内投手の不調が露呈したような形になってた感じですが、最後の最後、ラクテンさん詰めが甘かったようで(苦笑)残念でしたね。
そして僕が最も注目すべき西武ライオンズ。今年は渡辺新監督の下で心機一転、まずはAクラス返り咲きを目指してといったところでがんばっていただきたいです。石井一投手も移籍してきましたし大久保バッティングコーチにも密かに期待してたりするんですけど、やっぱ野手の皆さんはもうちょっとがんばってもらわにゃなと思うわけですよ、守りも打撃も。
去年みたくカブちゃんの一人相撲は見たくない・・・っていうかそのカブちゃんも今やオリックスの人ですからね(苦笑)新外国人のブラゼルっていう選手を獲得しましたが、オープン戦ではやはりカブレラの後釜という印象しかなかった。他の選手に覇気が感じられないんですよね。今年はスタメンで中村選手、通称お変わりくんもいることだし彼には注目していきたいんですが・・・。
お変わり、中島、GGあたりがもうちょっとがんばってくれないと今年もやばいと思われ。あとは西武の代打の切り札、大島選手にも注目。っていうかむしろベンちゃんが抜けた後は大島さんかと思ってたけど違うみたいね(苦笑)
ここ数年で不祥事などいろいろなことがあってそれも影響してのこの不調ですから、そんな疫病神を振り落とす勢いでせめてAクラスには戻ってほしいですね。新監督になった年の西武の成績はこれまでそれほど悪くないですから、ぜひともまずはAクラスを。吠えろ、ライオンズ。ということで今年は去年以上にこの徒然ではプロ野球、そしてライオンズに注目していけたらと思いますんでよろしく。
2008_03
19
(Wed)22:03

家出したい衝動

もちろんそんな度胸も根性も持ち合わせてないのでしやしません。仮に家出したって行くとこも逃げる場所も今の僕にはないしね。情けない話ですけど、とりあえずそんな衝動にかられているわけです。職場にも家族にも見放されたこの心地はなんともいえませんね。
恩着せがましく聞こえてしまうとなになんですけど、僕は今の職場に就職してからというもの、微力ながら治療化という立場からお客様であるお年寄りに対して自分にできるせいいっぱいをしようと心がけてきました。治療化と言えどもできることには限界がある。それは視覚障害者であるという立場もそうですし医師ではないという立場でもそうです。
それでも実際にお年寄りの体に触れ声を聞くことで他の職員にはわからないであろう体の異常や異変を少しでも察知して、1日でも長く元気に長生きしていただければ、そしてデイサービスへ通所していただければということを願って働いてきました。
「今日はこの人、元気ないな。笑顔が足りないぞ」と思えば冗談などを言い二人で笑いあいながら自分にできるせいいっぱいを尽くしてきたつもりです。そしてその笑顔の種を一人でも多くの人に分けてあげることができたならといつも考えていました。1日に治療できる人数や時間には限りがあって、その限られた時間の中で一人でも多くの人に分け与えたい、でも事故があってはぜったいにならないわけです。
体の自由が効かないお年寄りだっているわけで、その方のベッドへの昇降時には体への負担や転落、転倒といった事故には誰よりも注意してきたつもりです。そこは視覚障害者だから仕方ないという意味で他の職員に責任をどうとかいうのはぜったいいやだし、当たり前のことをしているだけのこと。
ベッドへの昇降については何度か「自分でしようと思わずに私たちに声をかけてください」と言ってくださった同僚もいましたけど、それはやっぱ違うなって思うんです。その方の行為は嬉しいしありがたいと思うのですがだからといって甘えてしまうのは違うなって思う。何より治療を施させていただいたお年寄りには最後の最後、ベッドから降りて自分の席へ帰っていかれるまでが治療だと思っています。
でも社会的に僕のこうした考え方ややり方というのは全てが奇麗事であり屁理屈なんでしょうかね?数や利益が全て。数さえこなせていれば人の体や満足度などどうだっていい。「今できることを手を抜かずにきちんとこなせば結果は後からついてくる」が僕の持論なんですけど、世間から見れば奇麗事なんでしょうね。それはわからないわけじゃないけどやっぱ違うよ。
明日も仕事が休みなんですが、そのことを祖母に告げると「仕事はどうなっちょるんかえ?あんたがよほど酷いことをお客さんにしてるけんこういうことになってるんやないん?そうやなかったら止めてくれなんていうことはないはずや。そんなんやったらどこに行っても同じことやで。よっぽどのことがあったから会社もあんたを切ろうとしよるんやから・・・」などと一方的にこちらの話も聞かず攻められてすごい悲しかった。家族にすら信じてもらえないのかおれは。
数だけが全ての世の中ならばこの3ヶ月の間、僕を頼ってくださるお年寄りや治療をさせていただいたお年寄りは多少ですけど増えていました。もしかしたら社交辞令なのかもしれない。でも一人一人と接してお話しながら触れていく中でそれがうわべだけではなく本気で僕を頼っているということを感じる方も確かにいた。だから僕は手を休めることはなかった。それでも通じない、信じてもらえない。やっぱ僕はこの世界には向いていないのでしょうか?
今年に入ってできるだけ笑顔で過ごそう、そうすれば何か道は開けてくるはずだと考えていたのに、今日という今日は悲しかったな?。自分がこの5年、6年ぐらいで積み上げてきたものを他の誰でもない家族から否定されたこと、やっぱこたえますわ。これからどうしたらいいんでしょう?人を思いやることが間違いならば三療師の免許なんかいらんわい。ガキみたいな駄文、失礼しました。
2008_03
18
(Tue)23:06

いっぱいいっぱい

3月に入っていろいろな意味で僕の周りで変化があり、そういう部分からちょっと大人として恥ずかしいであろう毎日を過ごしております。ようは自分に余裕がなくなってきているということ。これからの季節は僕の一番好きな季節で、春だしわくわくするし、それゆえ何か新しいことにもトライしてみたいのに先立つものがないという。
当然の話ですがもうちょっと給料日は先なんでちゃんとした金額を見たわけではないんですけど、自分なりに計算したところとてもじゃないですがやっていけそうにないかな?今月はまだいいとして、来月からはまだ減ってしまうので恐ろしくてしょうがないです。
唯一の楽しみであり生きがいでもある東京遠征はもちろんあらゆることを我慢せざるを得ないというのはしかたないにしても、このままでは生きていくのさえ危ういというか。どう考えても月9万じゃやってけんだろう(涙)潮時ですね、きっと。
そんな中、今日も言われましたよ。「先生は資格があるんだしどこに行ってもやっていけますよ」だって。久々に切れたね(苦笑)でもこんなことぐらいで腹を立てている自分、やはり余裕がない証拠なんだと思う。もっとしっかりせにゃこの余裕のない状態で新しい場所には行けぬぞ。
蕁麻疹くんもここのところ薬を飲む感覚がどんどん縮まっていることを考えると体調的にもよくないんでしょうね。以前お話したお腹の調子についてもどことなくまだすっきりしてない感があるし、近いうちに肝機能検査もしてもらわねば。こういうことがあってからもう4ヶ月ぐらい医者にはいってないんで先生にも心配かけてしまってるらしいし・・・。
とにかく今のままでは八方ふさがりでどこにも進めない。僕を待ってくれているたくさんの声も確かにあるのですがそれを上層部は理解してくれないわけで仕方ないのかも。昨年末からその声に答えるため今の僕にできることはいろいろしてきましたが、自分の力のなさを痛感しております。おかしいことをおかしいと言えないこの世の中をおれは恨むぞ。
2008_03
17
(Mon)23:47

TM NETWORK、大分に上陸!

今日は朝からすごいいい天気。天気予報では黄砂が飛んでくるとかいう話もあったんですけど風もあまりなくすごく気持ちのいい1日でした。3月も中旬から下旬にさしかかろうとしているそんな時期、もうすっかり春なんですね。
そんな春うららかな1日、いろんな意味で考えさせられることが今日は立て続けにありまして(笑)まず今朝のこと。いつものようにメールチェックのためソフトを起動すると、e+からプレオーダーのお知らせが2通届いてました。
一つはACCESSが出演するパチパチのイベントのお知らせ。これはネットを巡回していていろいろな方からお話は聞いていたのでま?いいですわ。ってか何回先行予約受け付けるんだろう(笑)もう最後だとは思うんですけど、僕の知り合いには落選者の方もいるので今度こそは手に入れてほしいです。
それよりもなによりももう1通のメールにめちゃめちゃ驚いてしまったんですけど、TMのお兄さん方が大分にくるんですってよ。いつもだったら福岡で終わっちゃうのに大分まで降りてきてくれるんだって。完全に小室さんの何ですね(笑)嫁が大分だし、「グランシアタでTMもやったらいいのに」ぐらいなこと言われたんでしょ(笑)
以前GLOBEが10周年ツアーかなんかのときにグランシアタでやってますしあのB’zも一度ですが使ってて、僕も女子十二楽坊のコンサートに行きましたけどすごくいい会場なんですよ。もっといろんな人を呼べるだけの設備はあると思うんですけど、人が集まってこないから金銭的にも呼べないっていう状況なんでしょうね。田舎者は悲しいの?。
しかし出演者のところに小室さんやUTSU、木根さんの名前は一切なく「KEIKO」ってどういうことだ(笑)これ本当にライブ?詳しくは見てないんですけどライブはライブでもフィルムコンサートとかそういう落ちなんですかね?ナビゲーターでKEIKOがくるとか。
なんかいろんな意味でおもしろくて予約しそうになってるんですけど、よくよく考えたら一緒に行く人いないんで断念。ま?それ以外にも仕事のこととかもいろいろあるしね、残念だけどライブにつぎ込むほどの余裕はないので・・・。4月12日の愛ちんもできれば行きたかったんですけどね?、大分でこういうことってめったにないし。
ちなみにTMは4月29日なんだそうです。ほんと急遽決まったような感じなんでしょうかね?今回のツアーは小室さんが弾きまくってるらしいという噂なのでやっぱ行っとくべきなのかね?予断も予断ですがこの日はS?POSIの結成記念日だったりする(笑)
TMが大分に来るっていうのはたぶん初めてじゃなかったはずです。っていうか以前シーちゃんに「小室さんは大分のファンのマナーがあまりにも何だったから二度と大分ではライブはしないって言ってたらしいよ」っていう話を聞かされていたんです。ほんとか嘘かはわからんのですが、それが真だとするならば嫁の影響力はすさまじいですね?。ありがとうKEIKO。
2008_03
16
(Sun)23:42

DYちゃんのポッドキャスト政策せこせこテクニック

毎週日曜日のお楽しみといえばもちろん篤姫様とDYのPULVERIZEBEATですよね??。今週も第13回目が更新されていますが楽しんでいただけてますか?今週はいよいよオタクが芽を出したみたいな感じのちょいマニアックな放送になってます(笑)
ACCESSのDVD発売記念ということでデビュー15周年イヤーだった去年をDVDの収録内容に沿って僕なりの視点で振り返ってみたんですが、ディスク1と2の話をしただけで終了(笑)ということで来週までまたいでしまったとです。やっぱ浅倉さん関連の話になるとついつい熱くなってしまっていかんですな?。
んで来週はディスク3と4なわけですけど、特にディスク3は苗場イベントになるので参加していない僕としては話をうまく広げられるのかがちょっと心配なんですよね。いろいろ情報だけは入ってきてるんですが、カクテルの話とかライブ中のお話とかその場所ならではの空気をうまくお話できるかが心配。
ということで苗場イベントに参加された皆さん、ちょっと僕を助けてくれませんかね?来週の放送に向けた苗場イベントの思い出話を特設メールフォームから送ってください、よろしくお願いします。コーナーはフツオタか「DY music room」でよろしくです。特に各種カクテルの味とかすごい聞いてみたいです。
さて、そんなポッドキャストなんですが少しずつですけど多くの皆さんに聞いていただけてメールもいただけるようになってきて本当にありがたさを感じています、どうもありがとうございます。とはいえまだまだ自分が思い描いているものに近づけているかどうかは微妙なので、自分も楽しみつつ聞いていただける方にも少しでも楽しんでいただける番組にできたらと思っています。
その中で番組の制作方法についてのことをよく言われるんですけど、「すごいこってますよね」とか「機材とかすごいいいの使ってるんでしょ?」とかいろいろ。ぜんぜんそんなことはなくって逆にその期待を裏切ってしまうぐらいせこせこな方法で収録しています。
ということで本日はそんな僕DYのせこせこテクニックをご紹介してみようかなと。逆に言うと初心者でもここまでやろうと思えばできるという部分で参考になってくれたら嬉しいです。

続きを読む »

2008_03
15
(Sat)20:51

今更だけどようやく決心

自分が作曲を趣味でしているのには意味がある。自己満足に終わって納得できるものを作っているわけではなくて、たった一人でもいいから誰かの心に何かを残せる音楽を作ってみたい。すごく無謀で大胆で夢みたいな話ですけど、ネットという恩恵を借りて自分の音を聞いてもらえるスペースが増えたことで最近いろいろな方から反応をいただくようになりました。
11年という長い間、時には「こんなこと続けててなんか意味あんのかね?」なんていうことも思いつつ、時にはお叱りも受けながら(笑)それでも止めることができなかった音楽。そして去年、その答えとも言うべき曲を僕は作ることができました。「meloDY」という曲がまさしくそれです。
僕が作曲を趣味にしたのは他の誰でもない浅倉さんの音楽との出会いでした。彼が作る音により救われたような思いがあり、もともと好きだった音楽にはこれほどまでに心を震わす力があるのかと。その浅倉さんに向けた曲を僕はつむぎました。
ACCESSのデビュー15周年というお祝いもありながら、浅倉さんがいなければ、HIROがいなければ、ACCESSの音楽がなければできなかったこの曲。他の誰でもない浅倉大介に届いてほしい真っ直ぐな曲。出来上がったのは11月でしたが彼の元へこれを送ることを正直躊躇していました。
シロートの分際でおこがましい。べたうちだしミックスもそれほどいいものにはできなかった。歌もそれほどほめられた満足のいくレコーディングができなかったし(苦笑)確かに聞いてくれるとは思うんです。ラジオで採用されたときには優しい言葉やアドバイスをくれると思う。でもその反応が怖くてCDに焼くことすらできず・・・。
しかし昨日から今日にかけてこの曲を聞きつつポッドキャストを収録していたときに、僕が彼の音楽で救われてこうしてしゃべっている、音をつむいでいるのは紛れもない真実であり、そこからメロディーが生まれてmeloDYは出来上がった。それも真実。この素敵な奇跡を包み隠してしまうのは逆に浅倉さんに対して失礼なのではないかと。
完璧を求めずにありのままの姿を届けることを今さらですけど決意しました。今日CDに焼いてみて試しにうちのデッキで再生してみたんですけど、ことのほか音がよくて安心したというのもあり、来週早々にはラジオに送ろうと思ってます。少し遅れてしまいましたけどACCESSの15周年を祝うもの、そして二人の心にほんの少しでも響いてくれるものであってくれたら嬉しいです。
あと時期をみてmuzieやマイサウンドでも聞いてもらえるようにしたいですね。歌はちょっと難点ありですが(笑)春の間にはちゃんと聞いてもらえるようにしたいと思いますので、楽しみにしてくださる方がいたらお楽しみに。あ、忘れてた。働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした(笑)
2008_03
14
(Fri)22:09

日記あれこれ

今日はホワイトデー。先月マーブルチョコとかゴディバのチョコとかいろいろもらったんでお返しをと思いつつ今日が休みだったということに気がつく。しかもチョコをいただいた方は全て今月から行くことがなくなった2番目部署の人たちばっか(苦笑)
いろいろ考えてたらため息しか出てこん。本当に今日はやばい人入ってたんですよね。あまりにもなになんでここでは控えたいと思いますけど、ほんとどうにかなりそうで。春に自殺者が増えるというのもなんとなく納得してみたり・・・。
そんなぐだぐだな中でも楽しいことを考えようということで本日はDA関連はもちろんいろいろな有名人の方のブログやら日記を見つつ過ごしてました。
まずはHIROの日記。11日付で更新されてますが、今年のACCESSの活動について気になる文字が。イベントの出演情報のほかにもなにやら発表したいことがあるらしい。なんだろなんだろ、ライブかツアーかリリースか?
っていうかもしかしたらACCESSじゃないかもしれないけど(笑)舞台かミュージカルという可能性もありますしね。でも前者だったら嬉しいですね。浅倉さんもここんとこレコーディングをいろいろしているみたいだしちょっとは期待してみてもいいかもしれません。
このタイミングでのイベントということで新曲お披露目の機会に使われる可能性もあるわけで楽しみですね。アルバムは難しいかもですけどせめてシングルでも出てくれれば嬉しいですが・・・。
それからACCESSの音には欠かせないギターのおじ様、桂Gのブログ。なんか鬱病診断なるものを最近したらしい。体調優れないからやってみたそうなのですが、食欲旺盛らしくどうやら大丈夫らしいという結論のようです。ってか彼が甘党っていうのに驚いた(笑)
こんだけ甘いものをがつがつ食べてるようなイメージがないんですよね。お酒でもテキーラとかストレートで飲みそうなイメージだもん←どんなんやねん(笑)いやはや、びっくりするとともにより親近感がかってに沸いてきている僕なのでありました。
それから来月大分にもやってきてくれる大塚藍ちんの日記。どうにかして行きたいのですが譲ってくださる方がなかなかおらず(涙)やはり難しいですかね?大分での単独は初めてだし土曜日だし、2日前の福岡サンパレスに参加できない皆さんが流れてくる可能性もあるわけで。でも行きて??。お金もないけど(苦笑)
その愛ちんですが今年の頭に更新されてからまだ一度も更新がありません。寂しいよ?。ライブのリハなんかで忙しいんでしょうね。しかももうツアー真っ最中だし、あんまりこまめに日記を更新する子ではないので気長に待つことにしましょう。
でもタイトルに笑った(笑)「チューリップの恋模様」ってあなた。「去年はこれで終わりました」みたいな書き出しだったのでまさかここを見てるわきゃないなとは思うんですけど、ほんとびっくりしたわい(笑)そのCHU?LIPですがすがわらくんのご好意で素晴らしいものに仕上がりました。
あとはタイトルを決めて上げるだけなので、もうすぐ皆さんにも聞いてもらえるんじゃないかと思います。ミクらしいほんとかわいいものになったんで楽しみにしててくださいね。とま?そんな感じでいろいろと日記を見つつ特に何もなかったホワイトデーは終わりを告げるわけでありました。
2008_03
13
(Thu)23:15

何かと話題のワンコたち

最近テレビを見ていて予告CMを見るたびに気になっているのが犬と私の10の約束という映画。もう気になって気になってしょうがない。たぶん見たら泣くんだろうけど気になる(笑)
ついこの前もワンちゃんが出てくる映画があってあれも感動的なお話みたいで興味があるんですけど、こちらもなんだかよさそう。詳しくは憶えてないんですけど小冊子に載っていた短編のお話がモデルらしく、心温まる感動的なお話らしい。
予告だったり芸能ニュースでちらちらと流れる映画の断片を見てもやばいですからね。「どこまで涙腺緩いんだおまえ」みたいな。しまいにはyoutubeで見つけた旭川動物園のペンギンのお散歩動画を再生しただけで目頭が。異常です(笑)
こんなやつでも隣にいて大丈夫という心の広い方、映画館にご一緒してくれませんか、たぶんいないと思うけど(笑)だめなんだよね、動物系の映画は弱いです。だけどてれくささがないという意味では僕は好きですね、うまく言えないけど。
映画のワンちゃんも気になりますけど、何やらここ最近ずっと撮影していたらしい浅倉家のお犬様たちが載ったカレンダーが今年も発売だそうですね。DAnetに情報が出ててDARWINショップではもう予約が始まっているようです。
4月から来年3月末までの卓上カレンダーで価格は1900円だったかな?ワンコショップでは28日から取り扱い開始らしくネット通販でも28日から常時発想とのことです。一昨年はなぜか勢いで買ってしまい、去年は買いそびれてしまってそのままだったので今年は冷静に判断して(笑)買ってみようかな。
去年のカレンダーはどうだったんでしたっけ、ジョンくんはぎりぎり載ってた?もし載ってないんだとしたら初登場ですね。アニーちゃんアルくん、そして腕白盛りのジョンくん。にぎやかなカレンダーが予想できます。
それにしても浅倉さん。今年は車の免許を取る・・・というか挑戦したいって言ってましたけど、トップブリーダーの視覚とか取るつもりはないんでしょうかね?なんか挑戦してみてもらいたい。そしたら時々ビーフジャーキーのCMかなんかに出てきてくれて堂本兄弟の放送が不定期な大分でも浅倉さんを見られる確立が上がるのに(笑)
「今まで食べさせてたものはすぐ飽きちゃったり栄養のバランスも偏りがちな食事だったんですけど、○○に変えてから目の色が違いますね」みたいな。だめかな(笑)見てみたいかも。
こんな風に最近はいろいろワンちゃんに関する話題が多くてなんとなく心癒されてますが、その反面野犬を捕獲するためにしかけていたわなに首を挟まれて針金が取れないままのワンちゃんの話もあってね?。人間を警戒しているらしくなかなか捕獲も難しいらしいですが、少しでも早く針金を取り除いてあげて温かい人の愛で包んでくれるような場所に住むことができたらいいのになって思います。
う?ん、ワンちゃんの話してたら犬を飼いたくなってきたぞ。無理だけど(苦笑)そういえば職場のとある職員が飼ってたミニチュアダックスのまめちゃん、元気かな?
2008_03
12
(Wed)22:31

お疲れ大爆発

昨日は仕事がお休みだったわけですが、休み明けでの今日の仕事でかなりぐったりきているDYです。6時過ぎから今まで寝ててまだ更に眠いってどうなんでしょう(苦笑)完全に生活リズムが狂い始めてます。
しかも明日出勤すればまた金曜日には休みだし・・・。これまで週に6日勤務だったものが今月に入りこのような状況になって、それもこれもあれも全ては僕の至らなさが原因なんだろうとは思うんですが、このままいったら欝になるんじゃないかって心配になってきた自分がいます。
現に今日も顔では笑ってましたけどけっこういらいらきてたし(苦笑)いや、もしかしたら顔にも少し出てたかもしれないですね、うそがつけない馬鹿正直な正確なもんで。これが職場的な策略なんだろうと考えると思うつぼに嵌っている自分も情けないですが、かといって今ここを止めるわけにはいかないっていう。
「先生は資格をお持ちで手に職があるんだからどこでもやれますよ」なんて言ってくる同僚もいるんですけど、現状そういうもんでもないんですよね。医師や看護師ならまだしもマッサージの仕事は本当にここ数年厳しいものがある。僕が社会人になりこの世界に足を踏み入れて一般地両院で働いてたときもある意味つぶしあいだったし。
それがいやで違う場所へ出てきたのに、どこの世界にもいやらしい人間や理不尽なことが本当に多いもので。なんか今揺れてます、この仕事は自分には向いていないんじゃないかって。どっかのお医者さんじゃないですが、三療師の免許3枚でどこまでやれるのかを試してみようかね?うどんを食べる音を着メロにしてみたりとか(笑)笑いごっちゃないんだけど・・・。
嘆いたってしゃ?ないんで明日からもがんばりますわ、はい。ということで皆さん、おやすみなさいませ???。
2008_03
11
(Tue)20:22

新コーナーやるべ?方言バトルトーク?

しつこいようですが(笑)毎週日曜日に更新しています僕DYのポッドキャスト番組、DYのPULVERIZEBEATですが楽しんでいただけてますか?僕的には毎週金曜日、もしくは土曜日がくるのが楽しみでしかたなくて、毎日のように「今週はどんなことしてやろうかな」なんてにたにたしながら考えてます。
たぶんそのときの僕は皆さんにはお見せできないぐらい危険な人物です。特に11回目のオープニングを思いついたときとかあれはやばかった。今でも思うもん、馬鹿だなって(笑)でもダウンロード回数を見てるとけっこう評判なのかね?
少しでもこの番組が皆さんの生活に潤いをもたらすものであってくれたら嬉しいし、最近いろんな暗い話題が絶えないようなこんな世の中で週に一度ぐらいは笑ったり心の洗濯をしてもらえるようなものになってくれてたら僕としてはほんと嬉しい。とかちょっと堅苦しいことを書いてますけど、内容は毎週馬鹿やってるんでとにかく笑えってことです(笑)
今月の月一テーマ、「卒業」に関するメールはもちろんフツオタもどしどし募集してて、実験的にネタコーナーも作ってたりするので、全てをひっくるめて特設メールフォームから送ってくださいね、お待ちしています。そんな中で先週の土曜日ぐらいにちょっといいことを思いついて4月に入ったら試しにやってみようかと思ってるコーナーがあるんです。

続きを読む »

2008_03
10
(Mon)20:33

あなたの笑顔が切なくて

毎週月曜日の僕のお楽しみは名探偵コナン。やっぱ池田秀一様、かっこよすですな??。この渋いお声にくらくらこなくては月曜日は終われません。あんな渋い声を出せるかっこいい男になりたい。わかってるよ、無理だってことは。うっせ?な?、ほっとけ(笑)
それもそうなんですが昨日テレビでも放送されてました名古屋の女子マラソン見ました?今年の北京五輪の代表選考会も兼ねてということで行われた昨日の大会だったわけで、この大会に全てをかけてというところで高橋尚子選手も出場してました。
ま?このブログをずっと見てくださってた方は知ってる人もいるかもしんないんですけど、僕キューちゃんのファンなんで(笑)当然というかなんというか最初からではなかったんですけど見させていただきまして。結果のほうはご存知のように残念なものになってしまいましたが、その後報道されたさまざまなことをネットやニュースで見ながらすごい切なくなりまして。
「やっちゃいました」といつもの笑顔で記者会見に臨むキューちゃん。実は昨年夏に右膝の手術をしていたというキューちゃん。それを完走するまで一言ももらすことなく笑顔でゴールしたキューちゃん。あなたはどうしてそんなにまで強いんですか?笑っていられるんですか?
ぜったい苦しかったはずなんです。膝に爆弾を抱えながら万全なコンディションではない中で望んだこともそうで彼女にしたらすごい悔しかったと思うし、9キロ付近で遅れ始めたときも給水所でうまく水を補給できなかったときもそう。
水分をうまくとれなかったことで口からこぼれだす唾液は粘着性を増して呼吸もうまく整えられなかっただろうし、ほんと苦しくて苦しくてたまらない中でのマラソン。それでも彼女は笑顔で微笑んだ。涙のしずくを一つもこぼさずに満面の笑みを浮かべて「やっちゃいました」と言い放った。
今日も仕事をしていて自然と利用者さんとこういう話になったりしたわけですが、ニュースを見ててもコメンテーターの方もそう、利用者さんもそう、そろって「もう止めたほうがいいんじゃない?年齢的にも体力的にも限界にきてると思うし、そろそろ落ち着いていい人を見つけて結婚して子供を生んで・・・」なんて声が少なくありません。ま?テレビはここまで言ってませんけどね。
確かにそれも一般的な意見だとは思うんです。現に僕も彼女の昨日の走りで「もう引退なのかな?」って正直思いました。でもあの「やっちゃいました」を見ちゃったらなんかほんと切なくてね?。お馬鹿ですけど飛んでいけるもんなら飛んでって強く抱きしめたいぐらい(笑)
そんな強くいなくていいんだよ、泣きたいときは泣いたっていいんだよって。悔しかったでしょ、歯がゆかったでしょ。それがただの一瞬だとしてもきっとどこかではそう思っているはずなんです。世間のイメージもあるでしょうけどそうまでして僕らに笑顔を振りまいてくれるキューちゃん。ほんとこの人は神なんじゃないかって思った。
自分が走っていることでたくさんの人に何かを感じてもらいたい、前向きな力に変えてもらいたいということをいつも彼女は口癖のように言っている。たとえこの身が砕けようとも走り続けたい。そんな魂も感じる。いつぞやのXの話題じゃないですけど走ることが高橋尚子選手の全てなんだなと改めて思いました。
ほんと無理だけはしないでほしい。あなたが笑っていてくれるだけで僕は本当に嬉しいんだから。そして嫁に来る気が固まったらいつでも連絡ください←殴ってください(笑)それは冗談ですけど、ほんとうち抜かれました。素晴らしい。
2008_03
09
(Sun)12:51

嬉しい、楽しい、おめでとう!!

まだ日曜日の昼下がりではありますが、昨日の夜から今にかけて個人的にすごい嬉しい出来事が二つあって、なんだかじっとしてられなくてパソコンに向かってみた。とりあえず今こうしてキーをたたいている僕の顔はくしゃくしゃです、いろんな意味で(笑)
まず一つは一昨日のエントリーのコメントランを見ていただければお分かりかと思うんですが、僕が学生時代に組んでましたユニット、SOC?POSITIBEATIONの第二期ボーカルの子がコメントをくれたこと。S?POSIは最初ここでもよく出てきますシーちゃんとの二人組みで始めたユニットだったのですが、途中メンバーを変えて3人でやってた時期があるのです。
僕のリーダーとしてのふがいなさやだらしなさからかなり後の二人の足を引っ張ってしまうことになり結局終わってしまったユニット。自分の中では今でもメールアドレスに残すぐらい大切に考えていた場所で、社会人になっても何らかの形で続いてたらいいなと願っていたものだっただけにあのときはなんとも言えず悲しかったし悔しかったし。
それもこれも自分がだらしなかったゆえの報いなのでしかたないのです。今でも忘れませんよ。「あんたは浅倉大介の音楽を真似してるだけや。彼に近づこうとか彼を超えようなんていうこと考えたことないやろ?やる気があんのならそれぐらいのことしてみなよ」と怒られたこと、あれは効いたぜ??(笑)
今も思い出すたびにちくちく刺さってきます。根本的な考え方や人間性、だらしなさみたいなところはきっとあの頃と変わっていないんだろうなと思うし今も音楽を作る上で浅倉さんを越えるものを目指してということは考えていない、ましてやプロを目指すなんてとんでもない時限の話で、でも今更止められないというか(笑)
それにあの頃よりも僕の音を聞いていただけるキャパは確実に広がっていて反応もいろいろいただく中で、たった一人でもいいから僕の音楽が何かの形で心に響いてくれたら嬉しいなということは強く感じるようになりました。きっとあのとき腐らずにここまで続けてこれたからだと思うし、あの一発がなければ今よりも更にだらだらとしたことをずるずるやってたかもしれん。
けどそういういきさつもありけして綺麗に終わることができなかったわけで、僕も時々思い出すことはあっても「きっともう僕のことなど忘れてるだろうな」で終わってしまってたんです。それがこうしてコメントをくれて、なんとなんとDBSもまだとっててくれてるというじゃないですか。すんげ?嬉しかった。あの頃の僕でも彼女の心には何かを残せてたのかもしれないね。
もし今後何か機会やタイミングが合えば一緒に遊んだりできたらいいなって思います。ただ大分に今も住んでるのかどうかはなぞですが(笑)そしてそしてもう一つの嬉しいニュース、マイミクの紅香がママになるそうな。
以前地雷でこのタイトルの日記を踏んづけたことはあるのですが(笑)今度は本当らしい。いや?、本当にめでたいです。けど嬉しい反面どこかしらの寂しさを感じてしまうのもまた事実なのですが、天からの授かり物、神様からのご褒美、そして最高の奇跡。ぜひ健やかな赤ちゃんを産んでもらいたいです。
以前ここでも触れましたが元花×花のいずみさんがこのような言葉をブログに残していました。「誰でも始めから親なわけじゃない。子供に親にしてもらうんだ」と。なんかこの言葉、すごい僕の中でずしんと刺さってくるものがあって紅香にもこの言葉をぜひ送りたいなと思って日記にもコメントしたんですけど、いい言葉だよね。
わくわくすることも確かにあればいろいろ不安に思うこともこれからたくさんある。常にそれは隣り合わせ。でもゆっくりゆっくりママになりパパになり、親に、そして紅香たちにしか作れない素敵な家族になってほしいなと思います。いや?、めでたいですね。このつむじ風、わしのとこにも吹かんかの(苦笑)
2008_03
08
(Sat)22:51

TMRの新曲はビヨビヨしてるらしい

最近なぜかうちのブログ、特に初めてのブログ記事に対するエロエロトラックバックが頻発している今日この頃(笑)業者さんも必死なんだろうけどね。もうすぐ迷惑メールの規制も一段と厳しくなるとかならないとかいう話しだし今のうちにできることはなんでもしときやがれみたいな感じなのかね?
確かにうちのブログ、特にバトン系の記事においてたまにエロエロトークやってますし基本的に男はスケベですよ。生まれたときから死ぬまで男はスケベなんだ(笑)だから僕も人並みにスケベだと思う。けどそういうことは自分が大切な心に決めた人としかしないって決めているのでうちにTB貼っても無駄よ無駄。他をあたってくんろ。
ということで本日は土曜日。そして明日は日曜日、そう、DYのPULVERIZEBEATの更新日です。今回もなかなかぶっ飛んだ配信になってるのでお楽しみに。BGでは昨日曲解説しましたあの曲を使用してるんで(笑)
そんな週末。ジョッキ1杯しか飲んでいないくせに午前中はかなり頭痛と吐き気が激しかった僕なのですが、午後からはなんとか復活し無事に今週も終えました。働く皆さん、1週間どうもお疲れ様です。
そんな週末、マイミクのみーちゃんとこから新しい情報を拾ってまいりましたです。TMRの新曲についてなのですが、今夏発売でタイトルは「resonance」というらしい。今までの傾向からいくと、resonance-レゾナンス-みたいな表記になるのかな?

続きを読む »

2008_03
07
(Fri)23:35

DYちゃんの楽曲解説?Shinagawa Midnight?

あたまいて????!!ということで皆さんこんばんは。お酒飲んで頭が痛いです。別にそんなに量は飲んでない、ライムハイをジョッキ1杯ぐらいかね?やっぱ体調が本調子じゃないってことなんでしょうか、それとも美味しいお酒じゃなかったから?
今日は従妹が中学校を卒業したということでそのお祝いにとあるお店にふぐを食べにいきました。縁起のいいお魚でもあり席そのものもおめでたい。最初のうちは気分も晴れやかに飲んでいたのですが、途中からどうも息苦しさを感じてならなかった。
おじと飲むとどうもいけません。くどいとか絡むとかそこまではいかないんですけど「おい、おまえぜんぜん飲んでね?やね?か」とか「おまえこれ食べろ。うまいんやけん」とかやたら人のことなどお構いなしに注文しては僕の席に並べていくのです。
おじにしたら久しぶりに僕と飲めるということもあり自分のおごりであることもあってめったに食べられないようなものを食べさせたい、もてなしたいという気持ちからしてくれたことなのでしょう。だからかなり苦しかったですが間食いたしましたが、どうも僕って強制されるのがだめな性格らしい。
そのくせ甘えんぼなんだよね、たちが悪いったらありゃしません。前世はネコなのかね?好きなときに出かけて好きなときに甘えて、気に食わなければすぐにつめを立てるしだけど嫌われたくない、なでなでされたい。なんたることだ(苦笑)
いろいろ考えてたら更に頭痛が悪化しそうなので本題もさくっといきますが、今日急遽muzieにて新曲を公開させていただきましたのでそのお話を。

続きを読む »

2008_03
06
(Thu)21:02

命で奏でる音がある

X JAPANの曲に「ART OF LIFE」というものがある。リーダーであるヨシキの半生を表したという曲、なんと全部で30分以上という対策です。
もともとは「Jealousy」というアルバムと2枚組みでリリースされるはずであった曲らしいのですがヨシキの頚椎椎間板ヘルニアの発祥によりレコーディングが送れ、また全編英語詩であるゆえトシのボーカル録りが難航したらしくアルバム発売から2年の時を経てようやくリリースされたもの。
僕が当時Xに対して描いていたイメージというのは、とにかく1曲が長いバンドであるというもの。バラード1曲をとっても5分以上は当たり前。他の高速メタルビートな曲をとっても5分以下で完結するようなものは非常に少ないと思います。
そこへきて1曲30分という曲があるらしいというのをテレビ番組で耳にしたとき、中学生だった僕は「まるでクラシックだな」などと思ったものです。その超大作、ART OF LIFEをついに僕は耳にしました。
ライブでも1回か2回ぐらいしか披露していないというもののようでファンの中でもこの曲をしたライブは伝説になっているようです。その貴重なライブ映像が存在し4つに分割されてyoutubeに上がっていました。違法動画と知りながらXファンのくせにこの大作をちゃんと耳にしていなかった僕。
ベストアルバムにラジオエディットということでショートバージョンは入っているのですが、フルで聞くのは初めて。感想としてはまさにそこに命を見たという気がします。ヨシキの激しくも切ない半生。けして30分では治まりきれないものだとは思うのですが、見事の一言につきます。
「1曲で30分」というのは僕が好きなミュージシャンでもけっこう作っている人は多く、TMの中にもあるし、3曲や4曲、はたまた7曲で30分という組曲を作っている浅倉さんもそうです。しかしここまで息つく暇のない熱く激しく苦しい30分は初めて体感したというか。
この曲の全ての演奏が人間の手によるものっていうのもすごいですよね。これだけの高速なビートにドラム、二人のギター、ベース、そしてボーカル。全てが人間業ではない。でもそこにコンピュータによる処理は一切入っていない。その全てが人の手による生の音、だからこのバンドはすごい。
本当に放たれる一つ一つの音が命を込めて、魂を込めて突き刺さってくる。2008年現在においてここまでの魂を込めた音を届けてくれるバンドは本当に少ないのではないでしょうか?もちろんミュージシャンはそれぞれに自分たちが生み出す作品に誇りを持ち生み出してくるのですが、命で奏でる音を出せるバンドがどれだけいるんだろう?
いや?、すごいもんを見させていただきました。そんなX JAPANが帰ってきます。今月末に東京ドーム3デイズ。いきて??(笑)ヒデはみんなよりも少し早くお空へ旅立ってしまったけれど、きっと遠い空から魂を届けてくれるに違いありません。
もし映像化されるのであれば見てみたいです。新曲「IV」も今の彼らにしかできない命で奏でる音だったし、伝説となった体と命を張った4人の生き様を注目したいです。
2008_03
05
(Wed)22:06

曇り空泣くな

本当にここ何ヶ月かぶりぐらいにDYさん、大泣きしました。自分が歯がゆくて情けなくて悔しくて腹立たしくて自分を責めては泣いていました。僕が思う以上に自分というやつは酷い人間なのではないかと。
平日に家にいなくてはならないことがどれほど苦痛で辛いことなのか。まだ3月は始まったばかりだというのにこの勤務体系になってからそんなに経過していないのに、普段職場で盗み見している暴れん坊将軍や昼ドラを見ながらそれだけで泣けてきた。
「あの人はちゃんとリハビリ続けてくれてるかな?」とか「あの人、最近少しずつ笑顔が戻ってきたけど大丈夫かな?」とか。確かにあの部署、主任の無視攻撃はしんどかったけどあそこで出会えた全ての人たちは僕にとっての宝物です。もう会えないのでしょうか?
今となってはこの状況、受け入れなくてはならないとわかっているしあのときもそう誓ってがんばると決めた。それは全て自分の意思で決めたこと。全てのことはきっと大人でない自分の言動や行動が招いたことなのだ。それも含めて全てを受け入れたはずなのに、なんでこんなに苦しいのでしょう。
そんな中、今日二つの出来事がありました。一つは祖母にお金を工面してほしいと切り出されたこと。車検その他もろもろで30万必要なんだとか。そんな大金わしが持ち合わせてるわけがないのに(苦笑)貯金をひっくり返せば出せない額じゃないけれど、これからの生活を考えたらそれは避けたいし「分割ならえ?よ」とは言ったんですが、いい顔はしてくれなくて・・・。
居年末から自分の仕事のことなんかもいろいろあってけっこうな額が飛んでいってて祖母にもいくらか貸しがあるだけにもう出せません。でもここでそんなことを言えば「あんたに迷惑はかけられん。私は出ていく」と荷物をまとめられそうでやだし、甲斐性のない自分にも嫌気が差した。簡単に「いいよ」って言える額じゃないもんね。
娘、息子である母やおじが「てめ?のけつはてめ?でふけ」みたいな人で母親のピンチに立ち上がろうとするような人たちではないので必然的に僕のところへ回ってくる。祖母だって孫である僕に平気で頼んできてるわきゃないんです。それがわかるからなんとかしてはあげたいんだけど・・・。
もう一つは久しぶりにつくしちゃんに連絡をとった。人から言わせればくだらない要求なんだけど(苦笑)でも今は返ってきたメールを見ながら後悔しています。過去の自分を悔やんでるというのももちろんだけど今日こうしてメールを送ったことそのものになんか腹が立ってしまって。「そんな暇があるなら仕事をなんとかせ?」って感じだよね(苦笑)
全てのことが情けなく、まだ始まったばかりの苦難なのに泣いてしまった。でも明日からはまた歩かなくちゃならない。立ち止まって歩いてまた立ち止まっての繰り返しかもしれないけど、「またね」の約束が僕にはついてるのだ。ゆっくりゆっくりだけどまた歩き始めます。
2008_03
04
(Tue)22:35

腹具合治らず・・・

今日の大分県、3月だというのに夕方付近から雪というか霙というかそんなものが舞い散る寒い1日となりました。職場は少し高いところにあるので余計に寒かった。しかしながら部屋の中はがんがんに暖房が効いているためこの温度差に軽い偏頭痛が起きたり(笑)
いろいろ大変だったんですけど、昨日の朝からどことなくすっきりしない腹具合を引きずりながら今日も仕事をしてきました。昨日も書きましたけど別に下してるわけでも嘔吐もない、それゆえに気持ち悪いのです。
お腹が張ったような感じもないしガスも便もそれなりに出てるのにこの気持ち悪さよ。普通にお腹もすくし食欲もあるし、でもなんかごろごろする。このことをナースに相談してみました。もしストックとしてなんか下剤みたいのがあればもらおうかなと。出そうなのにどこかでくすぶってるような感じといいましょうか。
そしたらどの辺が気持ち悪いのかということを聞かれ指し示すと「もしかしてそれ、十二指腸潰瘍なんやないん?」だと。やばくな??い(笑)う?ん、確かにここんとこいろいろ悩んだり考えたりしてたしな?、なってもおかしくはないんじゃが・・・。
出そうで出ない、しかも出ても普通の便というのがなんともって感じです。上からでも下からでも出てくれればすっきりするだろうにという感じなんですよね、汚い話で申し訳ないんだけど(苦笑)潰瘍までいってないにしても炎症ぐらいは起こしてるかもしれませんね。
明日休みだしできれば病院受信してきたいなと思います。ちくしょ?、いらんところで金がかかるわい。なんちゅ?こっちゃ。ということで皆様も変な風邪とか流行ってるみたいですからお体には気をつけてくださいね。では本日はここまで。
2008_03
03
(Mon)21:26

時代は動き世代は入れ替わる

なんか今朝からどうもお腹の具合がよくないDYです、こんばんは。昨日なんか悪いもんでも食ったかね?別に下してるわけでもないし嘔吐もない。だからこそ余計になんか気持ち悪くて、汚い話ですが出そうで出ない状態というか(苦笑)
そんな中3月の初出勤ということでいってまいりました。2日休んだだけなのにとっても愛しく感じた職場は本当に温かく僕を迎えてくれました。いつもと変わらないようでどこかが違うこの気持ち。そりゃそうです、明日出勤すれば明後日は休みなのですから。
休みが近いのにぜんぜん嬉しくないのってどうよ(笑)やっぱ僕はこの仕事が好きなんですね。毎日たくさんのお年寄りに触れてパワーや知識を交換して誰かの笑顔を感じて「またね」の約束を交わす。だからこそやりきれない。
明後日は暫くいってなかった病院にも顔を出してみるかな。その足で職安にもいってみなくちゃ。でも何か腑に落ちないこの気持ち、誰か聞いてくれませんか?時々苦しくなるんですよ、うまく言えないけど。
さて、仕事から帰ってきて散らし寿司を食べながら見ました夕方のニュースでまたまた驚くべきものが。なんと三菱が携帯電話事業から撤退だそうです。

続きを読む »

2008_03
02
(Sun)14:06

AXSXVDVD?ダイジェスト映像公開?

毎週日曜日のお楽しみはもちろんDYのPULVERIZEBEATだよね(笑)今週も第11回がアップされてます。11回にもなるとだんだん水を得た魚というか調子に乗ってきたというか、かなり今回馬鹿やってます。
ほんといろんな意味で楽しくなってきた。DBSやってたときはサイクルが2ヶ月とか3カ月おきだったんですけど、これに関しては毎週だから、必ず週に1度こういうお馬鹿をやれる場所があるっていうのはほんと嬉しいことです。この楽しさが聞いてくださる皆さんにもちょっとでも伝わってくれたら嬉しいです。
ゆくゆくはゲストを呼んだりロケもしたいと考えてるんですけど、果たしてこのお馬鹿な番組にきてくれるゲストがいるのかっていう(笑)別に僕はお笑いの人でもなんでもないんでこういう路線を狙ってるとかそういうのじゃないんですけど、なんか楽しいんだよね。今週はまじめな部分もありながら最後におまけもあるので、よかったら聞いてください。
あと各種コーナーへのメールもお待ちしてます。ちょっと今日から実験的に一つコーナーを追加してみててまだ番組内では公表してないものなんですが、詳しくはリンク先に書かれてますのでご覧の上で参加していただけると嬉しいです。参加者しだいでは楽しいコーナーにできるかも(笑)
さて、本日のエントリーですが、昨日からなんでしょうか、ACCESSのオフィシャルにて今月26日発売のDVDのダイジェスト映像が公開になってます。そちらについてのお話。

続きを読む »