2008_04
30
(Wed)20:55

迷って悩んで投票完了

昨日お伝えしましたPULVERIZEBEATの号外について、ことのほかダウンロード数が伸びていて嬉しい限りです。もしかしたら照会文を読まずにクリックして「あれ?愛ちんのライブの様子なんて流れてないじゃん」なんて思った人もいるかもしれないんですけど(笑)当たり前じゃん、流すことはもちろんのこと録音だって許されません。
そういう意味で検索かけて期待を裏切ってしまったような方には申し訳ないんですけども、いかれた怪しい一おっさんファンの1日をどうか笑って聞いてやってくださいな。ま?今回のこの配信に限らずここのところダウンロード数が微々たるものではありますが少しずつ増えていて、僕としては本当に嬉しいです。
次回以降も少しでも聞いてくれる皆さんが笑顔になれるような楽しくておもしろい番組にしていけたらと思うんで、今聞いてくださっている方は引き続き聞いていただいて口コミもしていただいて(笑)輪を広げていっていただければと思います。配信を開始して半年。いろいろありましたがとりあえずは順調ということでいいのかな。
さて、本日のエントリーですが先日お話したB’zのウルトラベストの話題。6月18日にウルトラプレジャーが発売で、9月17日にはファンのリクエストにより選ばれた楽曲が収録されるというウルトラトレジャーが発売。そういえばこの前11日って書いたような気がしますね(苦笑)ごめんちゃい。
時代も変われば投票方法も変わるということで現在公式サイトにて投票を受け付けているわけですが、一人3曲までの投票が可能ということで遅ればせながら昨日投票してまいりました。ただ例のごとくスクリーンリーダーの読み上げの関係上うまくいったかが非常に不安なんですけど(苦笑)
リストとして上がっているのは506曲。その中には未発表の音源やデモテイクなんかもありました。これだけあれば絞り込むのも至難の業だしほんとB’zは名曲が新旧問わずたくさんあるので、僕としてもすっごいすっごい悩みました。
んで悩んで悩んで迷って迷って選び抜いた3曲は、「さよならなんかは言わせない(RUN収録)」「Brotherhood(Brotherhood収録)」「DEVIL」というもの。順位的には2,1、3という感じで投票してみました。。
2はぜったい入ってほしいという意味合い、1は「願わくば」という感じかな?もちろん入ってほしいです。3はだめもとというかリストにあったんで投票してみた感じ(笑)これはB’z名義で国内でのCD発売はされておらず、2002年の日韓ワールドカップのオムニバスアルバムに収録されたもの。
ライブDVDなんかには収録されてましたけどやっぱCDで聞いてみたいっちゅ?ことで投票。他にもRUNやTIMEなどなど名曲はたくさんありますが、そちらについては他の皆さんに任せましょうというところで(笑)僕は一歩身を引いての選曲です。
でもその中でもBrotherhoodはぜったい入ってほしいな?。あの歌詞は何度聞いてもやばいです。ぜひ生で稲葉さんの超絶ボイスで拝聴したいものです。今年こそはと思ってましたけどちょっと無理そうかな?せっかくの20周年ですが、ライブはちょっと難しそうなので我慢ですがベストを聞いてお祝いしよう。
そんな僕DYは投票が終わってmixiのB’zコミュを覗いてみて気がつきました。自分では気がつかないところでけっこうコアなファンになってたのかなということに(笑)この3曲に絞り込むのにやっぱリストとか作っちゃうわけなんですよ。そこに並んだ曲を投票している方の少ないことといったら・・・びっくりしてしまいました。
例を挙げると「GUITARは泣いている」「STARDUST TRAIN」「HOLY NIGHTにくちづけを」「未成年」「傷心」「May」などなど。けっこう好きなんですけどこれらを投票しましたという声を聞かない。僕ってやっぱマニアック?Mayはシングルだしもっと評価されてもいいのにな?、いい曲ですよ。
スポンサーサイト
2008_04
29
(Tue)20:16

大分愛ちんウルルンボイス日記

ゴールデンウィーク真っ最中の今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?実家に帰省されているという方、どこか旅行へ出かけられているという方、はたまたたまの連休をのんびりされているという方などさまざまかと思います。そして連休とかそんなん関係なしに働いているというそこのあなた、仲間です(笑)
いずれにしても皆さんにとって素敵な連休になることを祈ってます。個人的に気になる話題としては見たい映画がいろいろ上映になってて、コナンの映画も見てみたいし去年お昼のドラマでやってた砂時計も上映になってるみたいですよね。特に後者は激しく気になってます。
とはいえ例のごとく職場のフロアーで流れていたものを時々盗み見ていた程度なのですが、ナースがすっごい嵌ってたのを思い出します。でもちゃんとは見ていないので今一度映画でしっかりお話に沿った形で見たいなと。たぶん泣いちゃうんだろうな?、職場で見ててもやばかったですから(笑)
けどいつからなんだろう、今日知ったんですが映画になるに当たって午前中に再放送されてるみたいで。だったらそっちを見たらいいやんって話ですけど(笑)なんかちらっと今日言ってたのがお母さんが自殺したっていうとこ。
まだ子供の頃の話だったみたいだし今から見ても追いつけますかね?う?ん、でも見たら見たで最初の数話がどんなんだったかとか気になりだすんだろうね。んで結局DVD借りにいったりして(笑)ほんと難しい性格。
なんか映画の話からテレビシリーズを見るか見ないかのところにいってしまいましたね。ま?いいや、本題にいきますが、この砂時計にも負けないぐらいの感動巨編なお話を今日は一つ書いておこうかなと(笑)

続きを読む »

2008_04
28
(Mon)23:30

むっかむか!

ここ数日の祖母の言動や行動に少々嫌悪感を感じてならない今日この頃。止めたはずのタバコにいつしか手を伸ばし気がついたら元通り。高血圧のケアーもおろそか。これが原因ではないとはいえ先日大量の鼻血まで出したにもかかわらず受信をしていない。薬も切れているというのに・・・。
今日もぶっすり釘を刺してみた。「連休が始まるんやから今日は行っとかんとだめやで」と。しかし行ってない。昨日、一昨日の熊本への遠征で疲れていた、ようは大分弁で言うところの「よだきかった」らしい。ふざけんなてめ?(怒)
別に従妹に嫉妬するわけではないが彼女の応援も大事だろう。しかしそれは健康なあんたの体があればこそではないのか?そう言葉を吐きかけて必死で飲み込む自分。ほんの一瞬でもそう感じ吐き出そうとしてしまった自分の小ささを悲しく思ってしまいました。
正論ではあっても人には触れてほしくない心の場所というものがある。それは一緒に暮らしている家族であっても。そこに僕は触れようとした。これじゃ?仕事がうまくいかんのも当たり前なのかな?でも間違ったことを見過ごせない正確なんです。よく言えば馬鹿正直なんです。
ましてや一歩間違えば命にもかかわること。高血圧は基本的に自覚症状を感じないものなだけに職場でもお年寄りに対して必ずここは強く主張させていただいている部分。でも自分よりも1年生にしてレギュラーに選ばれ大会にまで出場した従妹の応援に熊本まで出向いた。何としてでも行くと子供のように駄々をこね・・・。
ほんと心底むかついたしそんな自分を情けなく思います。人の気も知らずいい気なもんです。明後日ってたぶん病院はまだやってる段階ではないのかと思うんでぜったい行かせねば。もしそれを拒むようならば二度と従妹の応援など行かせるものか。職業柄こういうところはほんと鼻についてしかたないので時々なんかいやになります、いろんな意味で。
それでもやはり祖母には感謝しているのです。そんな気持ち、言葉にするのはへたですがうまく伝わればいいなと思ってこんなものを用意してみました。ピンクのカーネーションは感謝を表すお花らしくって、そういうところからリサーチしてたらこれに辿り着いたという。
造花なんでどうかなとも思ったんですけど、本物は育てるのが大変だろうしこっちは枯れませんからね(笑)本当は健康とか長寿を願ったお花を贈りたかったんですが、検索したら松とかしかヒットしないんですよ。さすがに松はちょっと味気ないというか豪華すぎるというか、それでこの造花のピンクのカーネーション、感謝というところに落ち着きました。
どうせ喜びはしないでしょうけど受け取りやがれこんちくしょ?ってところでしょうか。とか乱暴に書いちゃってますけどね、本心はそこじゃないのよ。それにしても母の日に花を贈るなんて初めてですよ。むしろ誰かに対してお花を贈ること自体が初めて。ちょっとてれますね。
2008_04
27
(Sun)22:17

ポドキャスとかメルマガとか事故革命とか

ここで紹介すべきかどうかすごく悩んでいたのですが、やっぱり紹介すべきだろうということで本日はこの話題でまいります。毎週日曜日は僕DYのポッドキャスト番組、PULVERIZEBEATの更新日なのです。そしてこの番組、実は「DYのPULVERIZEMAIL」というメールマガジンを発行しています。
マガジンといっても番組の概要とメールの募集告知しか書いてないもの、たま?に裏話とか関連リンクみたいのを書いてますけど、普通に「番組が更新されました」程度のお知らせメール的なものなんです。そもそも携帯で番組を聞いてくださる方のために作ったマガジンということもあり、あまり大々的にお知らせはしてきませんでした。
なぜこういうものを作ったのかというと、携帯でPULVERIZEBEATのページに入ったことのある方はわかると思うんですが、各番組の照会文が容量の関係で途中で切れてしまってるんですね。その照会文、「続きが気になる」という声があって作らせていただいたものなんです。
パソコンだったらRSSリーダーがあれば更新情報がわかるわけだし、Iチューンなどのポッドキャストソフトをインストールしていれば自動的に更新データをダウンロードしてくれる。でも携帯で聞いてくださる方にも同じようにサイトにアクセスすることなく更新情報が一目でわかるようなシステムを用意したいというのもあって作ったというのもあります。
うちの番組は日曜日更新ながら携帯用のデータに事務局側で移行されるまでのタイムラグがあるためマガジンは月曜日の夕方に配信しています。しかしながらマガジンを受け取ったその日にアクセスしてもまだ移行されてないっていうパターンも多いようで(苦笑)なんとも難しいところです。リアルタイムにことが運べばいいんですけどそれもまた難しいんでしょうね。
何はともあれそこは事務局側にがんばってもらうか聞いてくださる方が事務局にばんばん申し立てればなんとかなるやもしれませんので(笑)僕にできる最低限のことはここまでかなという気がしています。そんなわけであまり取り立てておもしろいことが書かれているというわけではないかもしれませんが、ちょっとでも興味のある方は購読したり宣伝などしていただけるとありがたいです。
ということでその購読方法ですがここに空メールを送信するだけ。これだけで登録完了です。また届いたマガジンに返信メールを送るだけで番組へのメールも届きますので、もしよろしかったら読んでやってください。ほんと携帯で聞いてくださる方には便利なツールだと思いますのでよろしくお願いします。
それから話は変わるのですが昨日の偏頭痛。なんとなく具合はまだ優れないですがどうにかこうにか復活して昼過ぎから趣味の面でいろいろと。レコーディングやらなんやらしてまして、新しいものではないんですけどいろいろそろってきたのでそろそろmuzieに上げていこうかなと考え中。っていうか不覚にも過去に作った自分の組曲を通しで聞いたら感動してしまった(笑)
21歳の自分に殴られたようなそんな衝撃。8年前の自分が作った音からかつを入れられたというか。そんな音たちを5月になったらいろいろ聞いていただこうかなと思ってますので、どうか待っててください。さてと、音作りしててまだ見られてない篤姫様でも見て寝るとしますか。明日は健康診断だし、今日は大人しく寝ます(笑)
2008_04
26
(Sat)23:43

ニーーーーッコニッコ動画

働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。皆さんにとって今週はどんな週でしたか?僕はいつものごとくぐだぐだながらも(苦笑)なんとか1週間を終えることができました。
そんな今日は実はプチ一人暮らしだったりする。熊本で行われているというバスケの九州大会に従妹が出場するということでその応援に出かけているのです、こちらが偏頭痛で具合を悪くしているとも知らずに(苦笑)さすがに飯が食えないほどっちゅ?のは辛いべ。
その熊本行きの件もちょっといろいろあって昨日まですんげ?機嫌悪かったんですよ、うちの祖母。八つ当たりもいいところでかなり居心地悪かったんですけど、でも行けるとなったら態度を豹変させて今朝早く、にこにこで出かけていきました。さっき電話があったみたいなんですけど軽くむかついてたから無視してやった(苦笑)
ま?祖母がいらついてるのは僕にも原因があるんでしょうけどね。現在母の日に向けていろいろリサーチ中だったりする。これも含めてちょっと最近興味をもっているものがあって合わせてリサーチ中なんですけど、詳しくは明日更新のDYのPULVERIZEBEATを聞いてくださいね。
さて、本日はそんなわけでさくっといきたいと思いますけど、先日マイサウンドにて公開になった大塚愛ちゃんのカバー曲、初音ミクさんが歌うCHU-LIPですが皆さん聞いていただけたでしょうか?この曲になんと今日PVがつきました(笑)←リンク先はニコニコ動画のため視聴には会員登録が必要です。
いやはやびっくりしました。今朝ymrことすがわらくんの日記を見たら書かれてて、朝4時ぐらいだったんですけどすっかり目が覚めてしまいまして(笑)残念ながら僕は映像を確認することができないのでどういう仕上がりになってるのかわかんないんですけど、自分が作った音に対して映像が乗っているというこの不思議。人の曲ではありますがなんか嬉しいですね。
音と映像がリンクするということを今のテクノロジーが結集してプロじゃなくてもこうして作れてしまうというのはほんとすごい世の中だなって思います。ただこういう技術があるだけに悪用されてしまう現実も悲しいかなあるわけで、いいように使えばほんと楽しいツールなんですが悲しい結末を迎えてしまうこともあってそこがなんとも複雑ですが・・・。
今回この動画ではもちろん前者、楽しい部分を追及した作品になってるんじゃないかなと思うんで、僕とすがわらくん、そしてどなたかはわからないですが映像に関わってくださった方とのトライアングルが生む芸術・・・とか大それたもんでもないですけど(笑)見ていただけると嬉しいです。そしてどういう画像なのか教えてください(笑)
さてと、思いっきり夜中ですけど(苦笑)なんか食べなきゃよくないと思うしちょっと買出しに行ってきますかね。こういうときって食物を入れる気がしないんですよね。アイスでも買ってこようかな?ということでまた明日。バイバーーーイ!!
2008_04
25
(Fri)19:31

妙にリアルな夢?職場を辞めてきました!?

僕が見た夢の話ですからね(笑)いろいろな意味でですが今の僕に職場を辞めるような勇気は残念ながらないので、心配してくださってる方、どうか安心してください。でもほんとリアルにこういう夢を見るっていうのはそれだけでへこみますね。
ある朝の出来事。眠れずに考え抜いたあげく上司に辞表を提出する決心をようやくつけ職場に向かう。職場でこのことを告げると凍りつく上司。それでも僕の申し出に何も言わず辞表を代筆してくれる。一人の同僚が「嘘ですよね?」と温かい言葉をかけてくれた。でももう引き返せない。
自宅に帰ってきてからこのブログに「会社を辞めてきた」というタイトルでエントリーを書き始める。とま?こういう流れの夢だったんですけど、勇気はなけれどもこういうことが近い将来本当にあるかもしれないと考えただけでぞっとするし、その先の自分のことを考えると恐ろしくてたまらんです。
自分の願望が夢として現れるというのはよく聞く話で実際職場のことについては今自分なりに真剣に悩んでると思ってるしそれゆえ夢に出てきても当然なのかなという気がします。でもこの流れの中で最後、ネットで「硫化水素の作り方」っていうページを検索して本当にそれを作ろうとしているところで目が覚めたときにはさすがにびびった(苦笑)
そこまで僕は自分を追い詰めてしまっているのか?ほんとびびりましたよ、朝起きたら大量の汗が(苦笑)ま?硫化水素の話はたぶん最近メディアに載ってくるニュースが毎日のようにこれなのでっていうのもあるのかもしれません。今日もこれで自殺者が出たという話題が出てましたけど、恐ろしい話です。
この1ヶ月ぐらいで急速に広がった硫化水素による自殺は僕らが恩恵を受けているこのインターネットという社会の中で火種が生まれたというなんとも嘆かわしい状況。ネットさえできる環境にあって死にたいと切実に悩んでいる人がいて、検索すれば簡単にヒットしてしまう。そしてそれを大人から子供まで簡単にできてしまうこの現状は実に危険です。
でもその危険の中にも僕は自殺者の方の心の寂しさみたいなところを感じてならないんです。市営住宅の浴室で自殺をはかった中学生や車の中で自殺をはかった男性は「毒ガス発生中」とドアや窓に貼り紙をした上で実行している。死ぬのなら一人でだっていけるはずだし何かを書き残すのなら遺書という手がある。なのに最後に彼らがつづった言葉は「毒ガス発生中」というSOS。
そう、SOSに他ならないと思いませんか?きっとこうなる前に彼らは叫びたかったんです、大きな声で「誰でもいいからここから助けてくれ、出してくれ」と。いえ、心ではきっと叫んでいたはず。なのに誰も振り向いてはくれない。友も仲間も同僚も、家族までも。それゆえ彼らはネットに救いを求め、助けてという言葉を毒ガス発生中と変換して散っていった。
どんなに肝が据わっている人だって心に芯がある人だって孤独には勝てません。どんなに叫んでも届かない声。ここにいるのに気づいてもらえない寂しさ。やり場のない満たされない気持ちはやり場がないゆえにその刃を自分に向けるしかないのです。それでも抜け殻になった自分を誰かに見つけてほしいと願って・・・。悲しいよ、残酷だよ。
だけど死んじゃいけないんですよ、ぜったいに。なぜならば僕らは1億5千万分の1という確立で生まれた貴い命。臨まれて生まれた命。そして今僕らがこうして生きていることそのものがすごい奇跡なんですから。その貴い奇跡を無駄にしてはぜったいにいけない。起きてしまった奇跡ならば自分で摘み取らずまっとうしてこその奇跡なんだと思います。
僕も正直この現状はすごく辛いです。職場にいっても自分の存在価値が見出せないし「いやいや使ってもらってもしゃ?ないやん」って思うこともあって、でもかといって今辞めてしまえば生活ができなくなってしまうし新しい職がすぐに見つかるという保障はない。綱渡りでもしっかりしがみついていかなくてはならないこの現状、ほんとしんどい。おれなんかいないほうがいいんじゃないか、そのほうが家族にも迷惑かけずに済むしと思うこともしばしばです。
それでも小さな愛はたくさんあって小さな奇跡もたくさんあって、こんなぐだぐだな状況にあってももう二度と再開することはないだろうと思ってたS?POSIのボーカルちゃんと再会できたり愛ちんのライブに誘ってもらったりっていうことがあった。渋いことも生きてれば本当にたくさんたくさん嫌になるほどありますが、それと同じぐらい幸せもたくさんたくさんある。
その小さな奇跡を少しずつ積み重ねていけば大きな奇跡にきっとできるはず。偉そうなことを言っている僕にそれができているのかといえばそうではないんですけど(苦笑)でもそうありたいなとは思います。死にたいぐらい寂しいのなら同じネットを使うのでもそこでSOSを発信してみたらいいのでは?何もできないかもしれないけれど何かの助けになってくれる人はきっといるはず。
人は一人では生きていけないんです。「一人で生きていけるぐらい強い人になりなさい」なんてそんなんは嘘。だから勇気を出して甘えたり泣いたりさらけ出せばいいんですよ。そして明日には笑えばいい。そんなもんやと思いますけどね?。我慢はしちゃいかん、うん。
2008_04
24
(Thu)23:52

アクセス数増加中?皆さんどうもありがとう?

昨日付けで3ヶ月ぶりに更新されていた愛ちんのオフィシャルサイトの中の日記を見てみた。おいおい、どうしたんだ愛ちん、暗いぜ(苦笑)愛ちんの日記はポエム風になっていることが多いので今回もそんな感じだったけど、なんだか沈んでいる様子。
沈んでるというか疲れてるのかな?ツアーも今まさにって感じだしその合間をぬってイベント出演や化粧品のCM撮影とか。来月には新曲の発売も控えてますし多忙すぎるゆえのお疲れモードなのかもしれません。
いろんなときがあっていいんですよね。いつぞやも書きましたが晴れの日もあれば雨の日も曇りの日もあって、でもその全ては生きていくために必要なことなのだと思う。
ありのまま今の心境をこうして僕らに伝えてくれる愛ちん、確かに心配ではありますけど持ち栄えの笑顔をまた見せてくれることを信じるだけなので。いっぱい笑っていっぱい泣いて惚れた張れたもいっぱい経験して、心に肥やしをたくさん与えていい歌を作って届けてくださいな。なんて人に言ってる場合じゃないか(笑)
趣味の上でのミュージシャンである僕もそろそろちょっときてるかなという感じなのですが、正直いつお披露目できるかわかんないんですけど(笑)1曲構想だけはあります。久々にちょっとわくわくしてるんですがほんといつかわかんないんで(笑)気長に待っててください。
さて、本日の本題ですが毎週日曜日に更新、配信しています僕のポッドキャスト番組、DYのPULVERIZEBEAT、皆さん楽しんでいただけてますか?ここ最近アクセス数というかダウンロード数がけっこう増えてるんでほんと嬉しい限りです。
キャスピーが本拠地になってますけど実はこの番組、いろんなところにべたべたリンクが生息してるんです。ヤフーのポッドキャスト、ニフティーのポッドキャストジュース、そして本日キャステラにもRSSフィードを貼り付けてスペースをお借りしてます。
キャステラといえばACCESSの番組でもおなじみですが、なんとDYさんの番組も聞けてしまうという(笑)ACCESSはもうポッドキャストじゃなくなっちゃってそれ以降実は僕、一度も見られてません。スクリーンリーダーでは手の届かないところに再生ボタンがあるみたいでありとあらゆる方法を試したんですけどまったく反応してくれないのです。
なんと悲しいことか。週に一度浅倉さんとHIROのトークに癒されすごい楽しみな時間だったのに・・・。しかもせっかくADSLにもしたのに(笑)僕が使ってるXPリーダーじゃなくてPCトーカーっていうスクリーンリーダーでは操作はちょっと複雑ながら再生できるみたいなんですけど、つくづくXPリーダーユーザーであることが悔しいよまったく。
だめもとでキャステラさんに問い合わせしてみようかなと思ってるんですけど、そういう悲しい話はいいとして(笑)もうすぐポッドキャストを始めて半年とか経つんですがこうしてアクセス数が増えてきて聞いてくださる方や実際番組に参加してくださる方が増えてきてるっていうのは僕にとってすごく励みになります。ありがたいことです。
僕にできることはいろんな意味ですごく限られてしまうんですけど、そんな中でもBGやSSを全て自分で作ってたり何かおもしろい話題があるとすぐに書き留めておくっていうことをしてみたり、限られた中で自分も楽しい場所であり聞いていただく方にも楽しんでもらってそんなわくわくする気持ちを共有できたらなというのが大きい。
その中では自分に降りかかってくる責任っていうのもすごく大きなものだということはわかってるんですけど、週に一度わくわくできたりほっとできたり笑顔になれるような場所になってくれたらなと。それは僕にとってもそうだし聞いてくださる方にとってもそうであってほしいなと思うんですが、半年やってきてそこがなんとなく形作られてきてるのかなというのを感じる今日この頃です。
このブログでは文字で僕の本音みたいなところを毎日つづってますが、PULVERIZEBEATでは自分の言葉と声、そして自家に聞いていただける音で毎週ダイレクトに皆さんの心に届けられる何かをつづっていけたらいいですよね。徒然は3歳になりポッドキャストはいつまで続けられるかわからないですが(笑)ぜひ皆さん、聞いて癖になってください。
27日ももちろん更新されますし29日には号外もあって、5月にはゲストもきますしロケもありますし。まだまだ可能性は果てしなく広がっていく、そんな感じですね。ほんとこれはみんな、聞いたほうがいいよ(笑)応援どうぞよろしくお願いします。
2008_04
23
(Wed)23:37

この西川ってハイビジョンじゃないの?もったいない!!

あのSONYのブルーレイのCMをタボちゃんがやってたらなんか笑えるよね(笑)すみません、ちょっともじってみました。こんばんは、雨の大分よりDYです。雨ってそれだけで気分が沈んでしまうからなんかやですね。
でも雨がなければ食物は育たないわけで、人が生きていく上では雨も晴れも曇りも必要。人の気持ちもそうで晴れの日もあれば曇りの日もあってそれはいつだって無駄なことではないはずだ。うん、がんばろう。
さて、そんな今日なんですが特にネタがないので(笑)昨日書き忘れた話題を一つ。6月11日に発売になるTMRの新曲、Resonanceですが皆さんはもう予約済みですか?なんつったって約3年ぶりのシングルですしアッパーなデジロック、ライブ定番曲のにおいもぷんぷんする浅倉さん作曲のナンバー。
DAnetにもそういえばコンポーズ情報が出てましたね。なんかDAnetでTMRの名前を見るのってほんとすっごい久々のような気がする。ネット上では「今度のTMRは大ちゃんなのか?」っていうのがけっこう話題になってたし、久々のTMRっていうこともあってのことなのでしょうか。
どこかでタボちゃんが「まずは浅倉でこれから違う作曲家にも頼むことがあるかも」なんていう発言をしてたとかしてないとかいう話もあるようですが、この音を聞いたらもう戻れないっちゅ?かね。やっぱTMRには浅倉さんの音がぜったい必要だよ。タボちゃんがやりたいようにやれる環境がもちろんベストだと思うけど、そこだけはやっぱ譲れない。
そんな新曲、今回のエントリーでも引用しましたけどこれまで発表されていたDVD付き初回版、CDのみの通常版に加えて同日ブルーレイ付きも発売されるそうです。しかもジャケ写違いとな。
よりハイクオリティーな映像で西川貴教が堪能できるらしいですよ。HDDVDが東芝撤退の件で衰退傾向になっているところにきてSONYさん、まさに水を得た魚の如しですな。ついにシングルCDに付属されるPVをBLにしてきましたよ。あんまり話題になってないところを考えると初めてではないんでしょうけど・・・。
僕はPVにはあまり興味がないもので通常版を予約しておりますが、コレクターの皆さんはジャケ写も違うようですしちょっとここは思い切ってみては?あ、もちろんデッキを持ってる人は思い切る必要はないですけど(笑)今ブルーレイ再生専用のデッキってどのぐらいするんだろうね?
PS3がもうちょっと安くなってくれればいいんですけどね。過去のPSソフトを動かそうと思ったら最低でも5万円ぐらいでしたっけ?一番新しいタイプはPS2かPS1、どっちかのゲームが動かせないんですよね確か。まだまだうちのPS2よ、現役で動いてくれぬと困るぞ。
2008_04
22
(Tue)21:04

20周年ベストきた????!!!

今日はなんだか初夏を思わせるほどのちょっと暑い1日でした。僕はというと完全に引きこもりな生活をしており、昨日に引き続き宝探しを(笑)けっこうこの作業、おもしろくて病み付きになってしまうんです。それとともに過去に作ったものから得るものもあったりして。
その中でも今日はS?POSIの活動が停止してから作っていたインスト作品がわんさか出てきたんです。あのときは自分なりにいろんなことを模索しつつチャレンジしてましたね。今でこそインストが中心になってしまってますけど昔はインストなんてほとんど作ったことがなくて、でもボーカルいなくなったし・・・みたいな(笑)
しかもなんつったってコンセプトが事故革命でしたから(笑)いやはや、懐かしい。近々この事故革命をテーマに作った7曲・・・というか7つで一つの曲なんですけど、これをmuzieで聞いてもらえればと思ってるので、ちょっと懐かしめの僕の音にも触れていただけると嬉しいです。しかしながらちょっと致命的なことも一つあるんです。
二つぐらいタイトルが怪しいものが(爆)えっとですね、業務連絡ですが紅香さん。あなたのところに確かこの7曲のMDがいってるはずなんですけど、タイトル教えて(笑)たぶん大丈夫だと思うんですが・・・。そんなだめだめ作曲家です(笑)
さて、ぽかぽかすぎるほどにちょっぴり暑い1日だった本日、なんとも熱い情報が一つ飛び込んできました。今年デビュー20周年を迎えるB’zがこれを記念したベスト版、B'z The Best “ULTRA Pleasure”というものを6月18日にリリースするそうです。

続きを読む »

2008_04
21
(Mon)23:20

昔の音に会ってきた

今週もまた新しい1週間が始まりましたね。ちょっぴり憂鬱な月曜日、今日も僕は自分なりに一生懸命働いてきました。そして明日は早くも休みです(苦笑)は?、もうすぐ給料日。どんだけ少ないかとっても怖いよ。
そんな今日この頃なのですが、先ほどまで昨日収録して持ち帰ってきましたPULVERIZEBEATの編集をせっせこしてました。5月の配信分なのにえらい気が早いとか気合が入ってるとかいろいろありかもしれませんけど、なにぶん僕って難しい正確なもので。
やりたいと思ったときにしておかないとぜったいぎりぎりまでしませんからね(笑)んでぎりぎりになって慌てて作って誤ってデータ消しちゃったりとか、音質も「ま?こんなもんでいっか」って投げやりに作ってしまうことが目に見えている。なのでベクトルが向いているときにする、これDY流。
昨日録ってきた音声データ、MP3をいったんWAVに変換してサウンドエンジンでノイズゲートをかけたり音圧を上げたりしてとりあえず元のデータは完成。あとはBGをかぶせれば出来上がりなんですが、せっかくまに仔ちゃんがきてくれたってことで縁のあるBGがいいなといろいろ捜索。
今はほとんど楽曲製作ではサブのポジションになってしまったEOSのデータがいろいろ入ったフロッピーを引っ張り出してきたんですけど、ドライブに突っ込んで再生させてみたらわんさか懐かしい音が出てきました。その中に第二期S?POSIのものももちろんあり、当時作ったカバー曲やライブ用のリミックスなどもいろいろ。
その中で「やっぱこれは使っとくべきかな?」っていうものを一つレコーディングしてBGとしてかぶせてみたらなんか感動してしまって(笑)とか言っても聞いてくださる方にはその感動がよくわかんない、たぶん僕とまに仔ちゃんにしかわからない感動かもしれないんですけど、これはとにかく5月の配信をお楽しみに。
他にも僕的に懐かしい音をいろいろ聞いてみたんですけど、あの頃はシンセの知識もまったくなく本当に独学で0から始めたもの。それでもすごいこだわって作ってたものがたくさんあって、わからないなりに音をエディットしたりして、客観的に聞いてみるとけっこうすごいもんがあります。
しかもEOSっていうところがみそだよね。初心者でも簡単に使いこなせるようにというコンセプトで作られたモデルなのでプロ用のシンセに比べるとどうしてもできることに限界があって、自分の表現力も演奏技術もまだ未熟。なのに「B900EXってこんな音も出せたの?」みたいなのがちょいちょいあって(笑)
そういう音というか「他の人がぜったい使わないような音を混ぜてやる」みたいな気持ちっていうのかな。若さゆえの冒険だったり探究心、または独自性の追求っていうのがなんかよくわかる感じ。懐かしくもありちょっとこそばゆいような感覚になったりしながら。
だけど昔も今も音楽を作る楽しさを感じている気持ちはぜんぜん変わってないなっていうのも若い自分から学ぶことができておもしろかったです。そしてこの気持ちが何より大事なのだということも。高機能なハードよりも何よりもその気持ちが大事。
まだまだmuzieに公開していない音源でも自分的な名曲ってたくさんたくさんあるので、こういう昔のちょっとこそばゆい音源もいずれ聞いてもらえるようにちょこちょこレコーディングしていけたらなと思ってます。もちろん新しいものもできたら作っていきますけどね、まだ降ってこないみたい(笑)
2008_04
20
(Sun)23:35

第二期S?POSI同窓会

先週は大塚愛ちんのライブ参加で憂さ晴らし、そして今週は古くからの友人であるまに仔ちゃんと久々の再開で憂さ晴らしをしてきました。その憂さを晴らすには絶好のいいお天気、春らしくぽかぽかと暖かい1日。移動のときに少し外を歩いたんですけどほんと気持ちよかった。
12時過ぎに別府駅の改札で待ち合わせて祖母の協力の下昼食である焼肉を食べることに。「なぬ?昼間っから焼肉ですか?だんな、リッチですね?」なんてそんなことはなく、90分食べ放題のお店です(笑)それにしてもやっぱ焼肉はリッチかな?
このお店、ユニットを組んでいた頃も1度か2度訪れてたんですけど、ネット上で再開したときから「また行きたいよねあのお店」なんて話をしてて、僕もかなり久々の焼肉だったし久々の高カロリー食、堪能いたしました。
ここ最近にしてはほんとよく食ったなって我ながら思うんですけど、あれだけ食っても昔はすぐ夜にお腹が空いたもんですが今日は6時半ごろ家に着いてからもまだ苦しかった(笑)カラオケで発散したはずなのにね。最後のアイスクリームが効いてたのかしら(笑)
そんな美味しい焼肉を堪能した後はカラオケボックスに移動したんですけど、駅前に最近できたカラオケボックス。その名も「カラオケダイちゃん」ともうします。すんげ?自分で言うのはてれくさいんですけど、ここは大分ではけっこう設備がいいんで僕は好きです。
店舗が幾つかあって違うお店には何度か行ってたんですけど、駅前店は初めて。それでもダイちゃんの名に相応しく素晴らしい部屋でみっちり3時間ぐらい歌ってきました。そして改めて思った。やっぱDAMは最強よ。
このボックスでPULVERIZEBEATの収録も決行。隣の部屋の音が漏れ聞こえてまずいかなという心配もあったんですが、ぜんぜんそんなの関係なかったです。建物自体が新しいですからね、多少は聞こえてましたけど何を歌っているのかまでは判別できない程度。録ったデータにはその面影はほとんど入ってなかったのでこのままでも配信できます。
5月の第1週、2週分を収録したんですが、実際このデータを持ち帰って聞いてみたんですけどこれはなかなかおもしろいです。ほんと今すぐにでも聞いてもらいたいぐらい。ゲストがいるだけでこうもテンションが変わるのかっていう(笑)これはぜひ5月、楽しみにしててくださいね。
ちなみにせっかくのICレコーダーなんで自分の歌声を録って持って帰ってきました。ABSとかTMとか浅倉さん関連、B’zが大半ですが、ABSのドレスはけっこういい感じで歌えてたと思う。それと久々に背徳の瞳も小室ボイスで熱唱してきましたが(笑)自分で聞いてみてもけっこう似てるもんだなと思って。
ま?そんな感じでまに仔ちゃんとほんと楽しい時間を共有することができたんですけど、久々に会うことができた彼女はま?当たり前なんだけどね、大人になったなと。いい意味でたくましい女性になってましたよ、うん。そりゃ9年もの時間が経過しているわけだしお互い世の中の酸いも甘いもかみ分けてきてますからね。
けど根本的なところはやっぱまに仔ちゃんだなって思って妙に安心もしてみたり。一人いませんでしたが第二期S?POSIの同窓会、久しぶりに楽しかったです。この場を借りてですがどうもありがとちゃんでした。
さてと、明日からも仕事ですね。皆さん、がんばっていきましょう。ではでは本日はこれにて。
2008_04
19
(Sat)23:24

出会い、別れ、そして再開

働く皆さん、今週も1週間お疲れ様でした。皆さんにとってこの1週間はどんな週だったでしょうか?僕は精神的にはなんともぐだぐだな中で29を迎え、どことなく体調も優れないままに週を終えようとしています。
しかしながら今週ずっと書き綴ってきた大塚愛ちゃんのライブレポ。いつものようにけっこう長いこと書いてしまいましたけど(笑)ぶっちゃけ書き始めと途中、「もう止めたほうがいいのかな?」って思ったことがありました。
うまく言えないんですけど愛ちんからもらったさまざまなパワーを変換していくことにすら自信をなくしてしまっていたというか。でもここで止めてしまったら伝わるかもしれないものまで消えてしまうと思い、気がつくと書き終えていたという。読んでくださった方はほんと大変だったと思いますけど、僕の文章でほんの少しでも幸せだったり優しさや愛の力、音楽の力を感じてもらえたらいいなと思います。
そして明日更新のDYのPULVERIZEBEAT。昨日ちらっと話しましたが、ほんと今回のライブに参加できたことが心から嬉しく思ったんで、番組内であることを計画しておりその詳細を発表しています。
楽しんでもらえるかどうかはわかんないんですけどけっこう気合を入れた企画だったりするんで、まずは明日の詳細発表を聞いていただいて楽しんでもらえればと思います。それからPULVERIZEBEATといえば水面下でぼちぼちいろんなものが動き始めていて、実は明日その関連でちょっとお出かけをすることになりました。
休みの日は圧倒的に引きこもり生活が多いんで先週の愛ちんにしろ今回のお出かけにしろ、春になったことでいろいろ動き始めていてなんか嬉しいです。そしてもう明日なんで言ってしまいますが、なんとPULVERIZEBEAT初のロケ、そしてゲストをお招きすることになったんです。
今年の目標としてゲストを呼ぶこととロケをすることを掲げてましたが、番組開始半年にしてようやく実現かっていう。それも同時に実現(笑)初めてのことなんでホスト側としては非常にわくわく、そしてどきどきしてます。しかもさっき電話でそのゲストと話したところ気がついたら9年会ってなかったらしい(笑)びっくりですわ。
そんなんで昔話にも花が咲くかな?収録もそうですけど久々に会えることがまず楽しみだし、お互いの老け具合を確かめあったりなんかしてね(笑)めったにこういう再開ってないことだと思うからほんと楽しみです。
明日収録のロケは5月からの分の配信なんですけど、5月はこれを皮切りにちょっといろいろたくらんでます。新たにポッドキャストを聞いてくださったり自分が勉強の意味もあって聞かせていただいているポッドキャストで知り合えた方もいて、なんだか出会いや再開といった春の陽気に誘われた出来事が多くて少しずつ上っていければなと思っています。
その半面で先日お話した僕の頼れる職場仲間が今日二人退職していきました。親しい人が離れていくことで自分が職場に居残っている責任みたいなものも少なからず感じてしまうこともあるんですけど、ナースが残していってくれた言葉、「実績があるんだから止める必要はない」を信じてゆっくりでも歩いていければと思います。
出会いがあって別れがあってそして再開がある。不安もうきうきもわくわくも全部飲み込んで春の上昇気流に乗りながらがむしゃらに心をほぐしていければと思います。何はともあれ明日は楽しむぞ???。ではでは皆さん、お休みなさい。いい夢見ろよ。
2008_04
18
(Fri)21:55

大分愛ちんウルルン日記?大爆発なアンコール、その2?

先日SANYOのデジタルボイスレコーダーを買ったというお話を書いたと思うんですが、昨日でしたか、「視覚障害者の音楽活動ML」にてショッキングなニュースが飛び込んできました。なんと僕が購入した価格帯で超高音質録音が可能なタイプが今月発売なんだとか。
「世界最小・最軽量※1リニアPCM録音、 その感動を普及価格モデルにも」ということらしいですが、こんなもんですわな(涙)こんなことって今までにもしょっちゅうありましたから別に痛くも痒くもありませんよ。え?、ありませんとも・・・ちくしょ???(号泣)なんたることでしょうか。
別に今持っているICR?S279RMで不満というわけではないんですが、こうまでことごとくだともう笑うしかないというか。しかしながらPCM録音ということはそれだけ容量をくうということで、1Gと2Gのモデルがあるようですけどやっぱここは2Gあったほうが安心は安心ですよね。
ちくしょ?、やられたな??。ま?いいです、そんな僕は明後日ちょっくらこのS279RMと一緒にお出かけをしてきます。世間の逆風におれは屈しないぞ。ニュータイプがなんだ。おれはおれの道を行くだけだ。そうだろ相棒。
はい、ということでそろそろ本題に入りますが、今週頭からお届けしています大塚愛さんの大分でのライブレポート。本日はいよいよ感動のフィナーレです。アンコールで大爆発したその理由とは?では興味のある方は続きをご覧ください。

続きを読む »

2008_04
17
(Thu)23:15

大分愛ちんウルルン日記?大爆発なアンコール、その1?

私事ではありますが本日29歳になりました。とうとう20台最後の1年が始まってしまいましたです?。それまであまり深く意識することのなかったことだと思うしそれだけ自分がだらだらと年を重ねてきたのかなという気がするんですけど、今年はなんか違った。
あせりっていうのとも違うしなんなんだろう?とにかくそろそろ落ち着いたほうがいいのかなとも思いつつそんなことを毎年思う割にはたぶん19ぐらいから止まってるような気はするんですよね。自分が気がつかないところで進化はしてるんだろうけど根本は変わってないと思います。そんな自分らしさは残しながらより進化していける年であればいいなと。
そんな今日は家族や友人などなど本当にたくさんの方からメールやプレゼントなどをいただきました。遠くからでも僕のことを思ってくれて誕生日を忘れずにいてくれる友がいるっていうのは僕にとって何より幸せなことです。この場を借りてではありますがその全ての存在に対して心から感謝いたします。どうもありがとうございます。
それにしても誕生日のたびに「あんたもそろそろ嫁さんを見つけんとな?」という話をふってくる我が家族よ、もうちょっと何かボキャブラリーはないのかい(苦笑)25ぐらいからずっと言われ続けてるんでもううんざりなんすけど、それが家族なんですよねきっと。自分に子が生まれて今の自分と同じぐらいになって一人身だったら僕も同じことを言うのかな。息子か娘で変わってくるのかもしれませんけどね。
さて、本日のエントリーもまだまだ続く愛ちんのライブレポートでまいります。本編も終わっていよいよアンコールに突入なのですが、土曜日のエントリーでちらっと書いた「殺人サクランボ」の全貌がここに明らかに・・・。ということで興味のある方は本日もお付き合いくださいませ。

続きを読む »

2008_04
16
(Wed)19:44

大分愛ちんウルルン日記?ライブ本編レポ、その2?

今日の大分地方、ほぼ1日(だと思う)雨が降りしきっておりました。この雨で桜も終わりかな?まだまだ春はこれからなんですけど、春のメインといえば桜っていうところもあるんでちょっぴり寂しいですね。
なんで「だと思う」なのかというと今日DYさんはお仕事が休みだったわけですが、ほぼ半日を寝て過ごしました(苦笑)なんかね、しんどかったんですよ。蕁麻疹の薬も飲んでたし安定剤も飲んでたんでそれもあるのかもしれませんけど、夕べしこたま眠ったにもかかわらずこの状況。
う?ん、やっぱバランスが崩れてるんですね。僕の中では仕事、趣味、家族って言う3角形がバランスよく正3角形を作っている状態がベストだと思うんですけど、今はかなり鋭い3角形を描いてると思います。その鋭さが他人はもちろん自分をも傷つけているのかも。
この3角をなしている篇のうち順調なのはなんだろうね?一部の趣味かな?ブログとポッドキャストは皆さんの力もあって順調に続けていくことができてますし。もっとバランスよく生きていくためにいろいろな刺激を吸収しなくちゃ。浅倉さんちのクラブイベントやライブにも行けるようになればいいのですが、こればかりは金銭的なものが絡んでくるのでなんとも・・・。
心にいいことを少しずつでも増やしていければいいなと思うわけですが、本日のエントリーはまだ感動冷め切らぬうちに書き綴っております大塚愛ちゃんの大分でのライブレポ。本日はその3日目ということで、本編後半からラストまでいってみたいと思います。

続きを読む »

2008_04
15
(Tue)19:35

大分愛ちんウルルン日記?ライブ本編レポ、その1?

昨日からまたしんどいながらも職場に出向き仕事をさせていただいております。そんな中僕の一番の理解者であり(と勝手に思っているだけなのですが・・・)時に母親のような存在でもあった一人のナースが職場を止めるということになり、なんだか更に沈んでしまっている今日この頃です。
そんな彼女に思い切って今の自分の気持ちをぶつけてみました。告白したとかそんなんやないですよ(笑)本部からは一度解雇を言い渡された身だし週4日じゃ生活もきちきちの給料だし、正直自分が必要とされているわけでもなく同情で無理に使ってもらってるぐらいなら止めたほうがいいのかと。
自分に自信もないし今の職が自分に見合っているのかさえわからない。話していたら恥ずかしながら涙がどんどん溢れてきてしかたありませんでした。でも彼女は優しく、なおかつ力強く「止めたらいけんよ」と声をかけてくれました。今ここを止めたらきっとあなたは後悔する。
上はどう言おうとお年よりはあなたを必要としてくれているわけでそれが実績として出てるんだから、あなたが止める必要などないのだと。僕が来ない日はしょんぼりとしたお年寄りの姿を見かけるし、僕がいるだけで職場内が明るいのだと。今の仕事そのものが嫌でないのなら止めなくていい、後悔するよりはましだと。
彼女の言葉全てを信じることはどうしても今の僕にはかなわないことですが、素直に嬉しかったです。確かに僕はお年寄りに接することでさまざまなことを学び吸収し、そのことを毎日楽しみながら今まで働いてきました。その気持ちこそが大事なんだと話してくれた彼女、やはり僕には何も返せない。
与えられる優しさばかりで申し訳ないんですが、本当にありがたかったです。まだ今後どうするかはわからないですが、もう暫くは苦しみながらもがんばってみようかなと思います。何か音楽関係で副食があれば一番いいのですけどね、それもどシロートの僕には難しい話ですかね。
さて、そんな今日。眠れない夜にせっせこ書き続けています愛ちんのレポ、その続きを本日はお届けしましょう。ということでまずはこちらの写真から。
20080415184551
←ガレリア竹町内の帆船。
これは大分市民、特に中央長を庭のようにうろついている人にはおなじみの画像ですね(笑)懐かしかったので、大分に行ったという証拠写真としてグランシアタに向かう途中で撮影してみました。さ?、今日はライブ本編の話にいよいよ入っていきますよ。セットリストは思いっきりネタばれしてますので、「そんなのかんけ?ね?」という人のみ続きをご覧ください。

続きを読む »

2008_04
14
(Mon)19:31

大分愛ちんウルルン日記?開演前のエトセトラ?

ま?あまりおおっぴらにすることでもないのかもしれませんけど、今日は我がブログ、徒然DY進化論のお誕生日です。3歳になりました。これはすごいことです。何を始めてもたいていの場合長続きしない僕ですが、音楽とこれだけはけっこう続いてる(笑)これも見てくださってコメントをくださる皆さんがいてくれればこそのことだと思うので本当に感謝しています。
3歳になったんでたどたどしいながらも言葉を通じて誰かに何かを伝える意思表示が少しはできるようになってきたのかなというところなんですが、3歳ですから第一次反抗期もやってくるだろうし(笑)これからもわがままし放題かもしれませんけど、毎日できるだけ進化の記録をつづっていければと思うんで、お付き合いいただけると嬉しいです。
ブログを始めた頃は続けていけるのかっていうのが非常に心配だったんですよね。前のサイトの日記も気がついたら1ヶ月放置とかけっこうあったしね(笑)いや?、3年ですか。ほんと自分でもびっくりやわ(笑)ほんと皆さんどうもありがとうね。
さて、そんな今日からなんですが待ってくれている人もいるかもしれない、いないかもしれない(笑)久々のライブレポートエントリーです。しかも僕にとって初めての大塚愛ちゃんのライブレポ。去る4月12日に大分のグランシアタにて行われたライブレポを証拠にもなく長々と書いて見ます。
いつも本当に長いんで読んでくださる方は大変だと思うんですが、ほんの少しでも楽しかった空間を文字で残せたら、そして僕が感じた幸せを誰かにも分けることができるのならということでうちなりにやってることなので。もう今更変えられないというか(笑)すみません。これを機に愛ちんファンの方もここを見てくれるかもしれないけど、嫌いにならないで(笑)
それでは第1日目を始めていきます。といっても本日はライブとはほとんど関係のない開演までの僕の行動をまとめてみました。ということでまずはこちらのお写真から。
20080414191408
←ハグハグ、ななみちゃん(笑)
かわいいんですよ。ほんと持って帰りたかった(笑)あと3日後誕生日なんで誰かこれくれませんかね(笑)んなことはいいか。これについての詳しい話も書いてあるので、興味のある方は続きをどうぞ。

続きを読む »

2008_04
13
(Sun)20:34

裏PULVERIZEBEAT?一人暮らしの男性の部屋にあると女性が引いてしまう物ランキング?

昨日の幸せいっぱいな夢のような1夜を開けてライブ後独特の燃え尽き状態にあるDYです、こんばんは。もう今朝から愛ちんのDVDを引っ張り出してはうるうるしております。これってかなり危険?けどね、やっぱこの子はすごいなって思うんです。
僕より年下ですけどすごく芯があってしっかりしてて僕なんかよりもずっとずっと大人で、そして何よりも愛を知っている人だと思う。そんな人だから愛の歌を歌え音楽を通じて温かく人を包んでいける強さがあるのかなと思う。
4年とか前に彼女の音楽に触れて意識するようになってファンやってますけど、ほんと真っ直ぐなんですよね。歌も言葉も楽曲もすごく真っ直ぐ。だから突き刺さってくる感覚がたまらない。浅倉さんにしてもそうですけど真っ直ぐなものをこだわって作れる芸術家はほんと尊敬します。
その感動いっぱいだったライブの模様、今すぐにでも書いて皆さんにも伝えたいんですが、本日はDYのPULVERIZEBEATの更新日。皆さん聞いていただけてますか?
この中で今週はgooランキングで紹介されてました「一人暮らしの女性の部屋にあると男性が引いてしまう物ランキング」というものを取り上げてしゃべっています。逆に「一人暮らしの男性の部屋にあると女性が引いてしまう物ランキング」というものもあって紹介したかったんですが時間の都合上できなくて、本日のエントリーは裏PULVERIZEBEATということでいってみようかなと。
番組の補足ということになりますが、番組と合わせて楽しんでいただければなと思います。ということで興味のある方は続きをどうぞ。

続きを読む »

2008_04
12
(Sat)23:38

会いたいから愛に会いに行ってきた

皆さんただいま。先ほど5分ほど前に大分市のグランシアタで行われた大塚愛ちゃんのライブから帰ってきました。今は何と言いますかライブ後独特の放心状態と軽い筋肉痛、そして少々頭も痛いです(笑)
ヘドバンもそうなんですけどライブ中3度も涙腺が緩んでしまって(笑)若干隣にいた相方や周りの皆さんが引いてないか気になったりもしつつなんですけど、いろんな思いが込み上げてきてちょっとやばかったです。ライブ中こんなに涙腺が爆発したのは久々かも。
大塚愛ちゃんのライブは初めての参加でいろいろ不安もあったんですが、すごくアットホームな感じがあっていいですね。音楽的にはバンドの皆さんもダンサーやオケ、ブラス隊の皆さんも本当に楽しそうで、生ならではの息遣いや空気も感じることができてすごく勉強になりました。
遊び心も満載でアンコールでやった殺人サクランボはマジ倒れるかと思ったし(笑)いやはやびっくりしました。そして大塚愛という名に相応しく愛ちんからはたくさんの、本当にたくさんの抱えきれないほどの愛をもらい自分が大切だと感じているいろいろな人のことをもっともっと愛しく思い直しました。
僕は自分の身の回りに起こる全ての事柄に対して「あって当たり前」と思ったこと、ないとは言い切れないかもしれないですが、自分が障害者ゆえ与えられることが多く、それは家族だったり仕事だったりプライベートだったり全てにおいてなんですけどすごく感謝しています。
しかしそれをうまく相手に対して伝え切れていない自分がいて、そういう自分の言動が誤解を招いてしまうこともしばしばで、知らず知らずに人を傷つけていたりする。そんな自分が本当に嫌だし、それがわかっているから変に構えることでまたそこから誤解が生まれて・・・いわゆるアリ地獄。
今回のライブも自分ひとりの力ではぜったいに適えることができなかったものなんですが、チケットを譲ってくださった方がいて一緒に参加してくれるという友の存在があって、こういう状態にもかかわらず何も言わずに「いっておいで」と送り出してくれた家族の存在があって、駅で少々困ったことに陥ったときに助けてくれた駅員さんや見ず知らずの方の優しさがあって。
そんな小さな出会い、小さな奇跡の積み重ねがこんなにも僕を包んでくれているんだと考えると言葉では言い表せないほどのありがたさを感じて鳴りません。もらうばかりで返すことがへたな僕。うまく返せないかもしれないけれど、ただ一言、本当にありがとう。
帰り道、Sくんが「月が出てるよ」と教えてくれました。それを肌で感じながら別府駅からの道をてくてく帰っていると、また自然と涙が出る思いでした。その月や星空に僕を思ってくれる大切な家族、友人、仲間、愛しい人の幸せを願い家に辿り着いたのでありました。
ということで小さな奇跡の積み重ねが生んだ大きな愛を胸に明後日からはぼちぼちライブレポを書いていこうかなと思っています。例のごとく演出面での細かいところはなかなか難しいんですが、ぜひとも楽しみにしててちょ。
2008_04
11
(Fri)22:56

奇跡が起きた!!

昨日のエントリー時点でもうすっかり気持ちは冷め切っていたのですが、先方もなんとしてでもチケットをさばきたかったらしくいろいろ当たってくれて、ついに明日、大分のグランシアタで行われる大塚愛ちんのライブに参加することができる運びとなりました。
相方は去年のTMトリビュートライブ、1日目の相方だったSくん。気心の知れた彼と今度は大塚愛ちゃんのライブで弾けます。僕にとっての今年の初ライブ、そして5日後には29歳の誕生日を控えてのこのライブ。しかも僕の故郷、大分でのライブです。
なんだか夢のよう。本当に参加できることになるとは思いもしなかったので、久しぶりのライブということもありますが待望の愛ちんのライブ。最高の誕生日プレゼントになりました。心のそこから感謝の気持ちでいっぱいです。
明日はSくんとも久しぶりに会うし、大分市に出て行くのもかなり久しぶり。5年ぶりとかぐらいじゃないのかな?なので明日は大分市中央町付近の散策をしようじゃないかということを話したりしながら明日の予定も徐々に構築されていってます。
本来は仕事なんですけどちょっと職場から距離を置いてみるという意味で明日は思い切って休もうと思ってます。実は今日も朝からしんどくて、昼過ぎには突然胸が詰まるような切なさに襲われて。こんなこと今までなかったんですがやっぱかなりきてるなと思って、せっかくこういう話もいただいたし気持ちをほぐすために休むということを選択しました。
社会人としてはいかがなものかというのはごもっとも。僕にもそれはわかっていますが、もしかしたらこのチャンスは逃してはいけないチャンスのような気がする。何もつかめないかもしれないし何かが変わるわけじゃないのかもしれないけど、ちょっとだけ外へ出てみようかなと思ってます。思っても見なかった奇跡、涙が溢れる思いです。
せっかく舞い降りた奇跡を無駄にしないようにありのままの自分で楽しんできます。徒然では初の愛ちんレポートも書けるかもしれないと思うとなんか楽しみですね(笑)ありがたい、本当にありがたい贈り物です。28歳を生き抜いた証を心に刻んでこようかと思ってます。
2008_04
10
(Thu)20:22

消えた第3のチャンス

ほんのつい今しがたの出来事。学生時代にお世話になったとある方から一本の電話をもらう。「ちょっと聞きますけど、大塚愛さんは好きですか?」唐突な質問に面食らってしまった。そりゃ?もう好きなんてもんじゃないです、溺愛です(笑)
「大塚愛さんのこんどグランシアタであるコンサートチケットがあるんやけど、行かない?」その質問に心臓飛び出るかと思った。そう、去年一般発売で玉砕していた愛ちんの大分公演。初のワンマンライブ。明後日に迫ったこのライブに行けるチャンスが訪れたのである。
一昨年はACCESSライブのため上京することが決まっており断念。去年はスケジュールと予算の折り合いがつかず断念。今年も去年の一般発売で既に玉砕していたためすっかり諦めモードだったところにきてこの朗報。最高の誕生日プレゼント。
誰が何と言おうと大塚愛は21世紀に入って出てきた素晴らしいシンガーソングライターの一人。パクリとかワンパターンとか音楽界の屑だのゴミだの言うやつはおるが、おれはそんなやつらをかわいそうな人たちだなと心から思う。こんなに純粋で真っ直ぐな歌を歌える人はそうそう出てくるもんじゃない。
そんな彼女の真っ直ぐな思いをようやく直で受け取れる場所へ行けるチャンスが3度目にしてようやく巡ってきたはずだったのだが・・・タイトルにもありますように断念しました。すぐそこにあったのに、しかもせっかくの好意なのに受け取ることができない。悔しくてまた泣けてきた。
よく「相方いないとライブに行けないんですか?」っていう声をかけてくださる方がいるんですけど、自信がないというのも一つありますが、仮に会場まで無事に辿り着けたとしてその後のことがやはり心配なんです。ただでさえ忙しいライブスタッフの手を煩わせてしまうことにもなりますし、普通にライブに参加するだけならまだしも、そこに入れたという証としてやっぱグッズも買いたいし会場前とかで写真も撮りたいし。
あとライブ終了後、ごった返したフロアーから外へ出てタクシーを拾うなりそこまでのことをスタッフなどにも頼まなくてはならないわけです。そういえば前にどうしても相方を見つけられなくて一人で行こうとしたとき、問い合わせたら断られたということがあったっけ?それもいい思い出です。
かといって相方を頼めばそれがクリアになるのかっていう話ではないですが、少しでも気心の知れた方に手伝っていただくことは僕も安心だし心強い。同士ならば会場前やライブ後、余韻を残しながら「あそこのあの曲、よかったよね?」なんて話もできるし、一人で行くのもよしですが気持ちを分け合える仲間と行くライブが僕は好きかな。
とか言うのはやっぱわがままなのかもしれませんね。そんな思いから結局今回も自らチャンスを消してしまった。すぐそこにあったのにね。残念ですがこれも運命なのだと思って諦めます。そういえば今日は福岡でライブですね。今頃盛り上がってるかな?
2008_04
09
(Wed)21:03

買っちった!!!

まずは昨日のぐだぐだエントリーについて。ほんといろいろ皆さんにはご心配をおかけするばかりで申し訳ないです。ご覧のとおりと言いますかなんと言いますか、別に誰のせいとか何のせいとかはないんですけどとにかく今いろんな意味で精神的にがたがたでしてかなりアンバランスな状態。
ぶっちゃけここのところあまり眠れてないというのもあるし、昨日から泣き過ぎちゃって体調おかしいし。今日も職場で夕方こっそり泣いてました。もうわけわからん(苦笑)今の自分は完璧に自分に負けている、そんな感じ。
約束も果たせないまま、誤解は誤解のまま、本当に伝わってほしいことはいくら叫んでも空砲。偉い人って嫌いです。真実を見ようとしない。あんたらの目には金しか映らないのですか?だとしたらあんたらの目も耳も節穴だらけじゃ。なんてここで言ってもしゃ?ないですわな。すみません、忘れます。
それはそうと月曜日のことになりますか、ついにDYさんICR-S279RMというICレコーダーを購入してしまいました。自分が運営しているポッドキャストを更に実りの多いものにすべく買い足したこのアイテム。
今年の目標としても「ロケをしたい」ということを何度か言ってましたし携帯のボイスレコーダーを使った実験的な収録も1回やりました。そこで侮ることなかれ、携帯のボイスレコーダーもなかなかどうしてけっこういい音で録れるということが判明したわけですが、なぜこれを買ったのか?
音質にこだわったロケを刊行する場合にはやはり携帯よりもいい音で収録できるものが必要ではないか。そして実はその収録を兼ねたロケが近々行われようとしているわけなんですけど、これを記念してという意味と自分への誕生日プレゼントという意味もあって、この容量と機能にしてこの値段というところに購入を決意したわけです。
携帯のボイスレコーダーも臨機応変に使い分けながら使えたらいいなと思っているのですが、自分にとって初めてのボイスレコーダー。まずこの小ささにびっくりしてしまいました。「うわ、ほそ!!」みたいなね(笑)
録音や再生、データの消去なんかの際には音声ガイダンスもついているので非常にありがたい。録音モードもいろいろ設定できて、マイク感度も調整可能。メモリーの容量としては1Gと一般的な物よりも少ないかなという印象ですが、ポッドキャスト収録のみの使用であることを考えると十分です。
電池のもちもかなりいいようで、普通のアルカリ乾電池はもちろんSANYOの製品ということからエネループも使用することができるようです。付属では短4電池が一つだったんですが、なぜSANYOなのにエネループを付けてこないんだっていう疑問はありつつ(笑)今はちょこちょこ試し録音や再生をしながら感触を確かめています。
電池についてはいずれエネループにしたいなと思ってるんですが、今の製品って乾電池を使えるものがだんだん少なくなってるじゃない。携帯はもちろんのことウォークマンやMDプレイアーに取って代わったi?podも基本的には乾電池入れないし。だから使ってて「これ電池切れたらどうしよう」なんていう妙な不安が(笑)麻痺してるんでしょうね。
んで短4とかなかなか売ってないこともあるからなおさら不安で。連続で最大17時間から30時間録音できるみたいなことは書いてありますけどそれゆえ気がついたら「あれ?録れてない」みたいなことがないかなとか(笑)エネループだったらたとえば収録の前の日にパソコンのUSBポートに差し込んで次の日フル充電で臨めるかなとか。
そんな試行錯誤をいろいろしつつ、5月は皆さんにもポッドキャストでいろいろ楽しい音を届けられるやもしれませんのでお楽しみに。それまでには浮上できるように僕もがんばります。その前に来週分の収録も迫ってますからね、がんばります。メールちょうだいメール(笑)
2008_04
08
(Tue)23:42

貴い存在

5千万から1億5千万。これだけの数の精子がたった一つの卵子を求めてお母さんの体を泳いでいく。途中で力尽きる子もあと一歩で辿り着けなかった子もいる。1億5千万分の1の確立で選ばれた僕らはこの世に生を受けた。
そして何よりも貴い存在として必要とされ僕らは生まれてきた。これまで28年間、人並みにわがままを言ったり甘えたり泣いたり笑ったり怒ったりしながら生きてきましたけど、こう考えると僕らがここに今いることそのものがすごいこと、奇跡なんですよね。
普通に生きていく中で1億5千万人と争うことなんてそうない。日本の人口を全てかき集めてもこれに満たない。しかしそれだけの戦いを勝ち抜いて辿り着けた僕ら、生まれてこれた僕ら。命ってすごいね。
だからこそ僕らは60年、70年、果ては100年という限られた時間を全うしていく義務がある。いろいろな感情に揺り動かされ心が折れるようなこともたくさんたくさん経験しながら、でもそれ以上の幸せもたくさんたくさん与えたり与えられたりして歩いていくのだ。
そしてその限られた人生のほんの一瞬、僕は具合が悪くなるほど泣いた。仕事中も自己嫌悪の海、大荒れの海原で一人溺れながら必死で涙を堪えていて、でも午後からは耐えられず噴出した。何より僕に微笑みかけてくださった全ての人に微笑み返せなかった自分が寂しいし恥ずかしい。
帰ってきてからは爆発。今年はできるだけ泣かないように、笑って過ごせるようにと心に決めていたのになぜ?こんなんじゃない、おれはもっと強いはずだ。だけどだけど・・・止められなくて気がついたら泣きつかれて意識を失ってました(苦笑)4時間ほど寝て起きたのですが猛烈に頭が痛いです。
なんだか何もかもを投げ出したい気持ちでいっぱい。この仕事も自分には不向きなのではないかと真剣に考えるようになってしまったし、かといって他に何ができるでもなくきっとここから逃げることは恥なのだと思う。会いたい人だっているのにこんなんじゃ会えないよ。
会いたいし行きたいな?。自分が自分に戻れる場所、輝ける場所、大切な場所。「ボクの音楽はいつでも皆の見方だよ」と微笑みかけてくれたあの人のところへ。だけど先立つものが・・・。なんだかぐだぐだ極まりないエントリーですみません。
2008_04
07
(Mon)23:57

びっくらこいた、びっくらこいた???

ちょっと前に見た野菜ジュースのCMソングが耳から離れないDYです、こんばんは。そうなんですよね、野菜ジュースって意外とカロリーが高いんですよ。砂糖もけっこう使ってるし。けど一時期「充実野菜」と「野菜生活」にはまりましたね?。
最近cMの入れ替わりのサイクルが早いような気がするのは気のせいですか?「あのCM気になるんだよね」なんて話してたと思ったらもう既に指し換わってたりするし。それともただ単に僕の思考回路が遅いだけなんでしょうか?ま?いいです、どうせ僕はとろいです(笑)
追記→CMの動画を見つけたんで貼り付けてみる。いずれこれボーカロイドさんたちの替え歌になりそうな予感がぷんぷんしますね(笑)
さて、びっくらこいたという意味合いから本日は気になった芸能ニュースを三つほど取り上げてみようと思うんですが、まず今朝のワイドショーで目にしました加護ちゃんの復帰について。個人的にはなんとなく複雑な復帰だなという印象です。
果たして未だに風当たりのよくないこの状況で今芸能界に復帰することが彼女にとっていいことなのかどうなのか。今日はお仕事が休みでスーパーモーニングで流されていたインタビューもずっと見させていただいてましたけど、すごい孤独との戦いをしてたみたいですね。
家庭内もある意味むちゃくちゃで親子が離婚したり再婚したり借金の問題もあったみたいだし、そういう孤独に耐えかねてタバコに手を出してしまった。確かに彼女の立場からするとこの行為は間違ったことだったかもしれない。でもこういう事情があってのことだということを知ると同情してしまう部分もあります。孤独ってやっぱ何よりしんどいですよ。
解雇が告げられたときはリストカットまでしたという話しだしね。これから女優として復帰ということを考えているようですけど、メディアに出るということは世間の注目を浴びる機会も増えるわけで、心無い人からのバッシングももしかしたらあるかもしれない。そのリスクをしょっても再び戻ってきたいと思った彼女の決意はすごいことだなって思います。
それにしても加護ちゃんももう成人ですか。ぶっちゃけいい女になったよ(笑)道のりは険しいと思いますけどがんばってほしいです。それからさっきmixiニュースで知ったものなんですが、作詞家の川内康範さんが亡くなられたそうで。
僕はこの方についてよく存じないのですが、ニュースを見た限りだと作詞はもちろんのこと月光仮面などの作者としても時代を作った方なんですね。去年一連のおふくろさん相同のときもかなり具合がよろしくないようでしたが、また昭和を代表する方が一人旅立たれてしまいましたね。
謹んでご冥福をお祈りしたいと思いますけど、皮肉なことではありますが亡くなられたことでおふくろさんについてまた一悶着ありそうな予感があったりなかったり。どうなるのでしょうか?
それから最後にまさにびっくらこいたニュース。マイミクさん情報によりますとあのミュージシャンの浅倉大介さん(40歳)が自動車免許を取得したそうです。「今年は取るよ」という話は聞いてましたけど、早くね?
忙しい方ですから僕は今年1年をかけてゆっくり歩を進めていくのかなと思ってましたが、びっくらこいたね。6日遅れの4月馬鹿かと思ったよ(笑)やっぱ男の中の男ですわ。やるときゃやる。あっぱれです。でもくれぐれも事故にだけは気をつけていただきたいです。
2008_04
06
(Sun)22:42

DY、ニコニコ動画にはまる

この前の水曜日ぐらいからだったでしょうか、別府市内では温泉祭りということでさまざまな催しが行われていました。祭りといっても・・・ま?そんなたいしたことはないんですが(苦笑)
でもさすがに土日ともなるとにぎやかで、今日は駅周辺で仮装行列やおみこしがにぎやかに練り歩いておりました。ここのところあまり活気のない状態が続いていたようですが、少しずつにぎわってきているようで、別府市民としては嬉しいかぎりです。
この調子でもうちょっと別府も勢いを取り戻してくれるといいんですが・・・。財政的にはけっこう厳しいみたいですからね。ユメタウンもできたとはいえあんまり収益には影響ないようで、未だにいろいろあるみたいですけど。僕的には早く映画館ができてほしいと願う今日この頃です。
せめて踊るの3が公開になるまでにはなんとかしてもらいたいですけどね。今だって「犬と私の10の約束」など見たい映画はいろいろあれど全部が全部お皿になるとは限らないし、大分市まで出てかないと見られないっていうのがしんどいよ。んで忘れた頃にお皿になって熱は冷めてる・・・みたいな(苦笑)頼みますよほんと。
さてさて、ここのところ「何を今更・・・」のようにいろいろなことを始めたり手にしたりしながら自分なりに春を楽しんでいる今日この頃なんですけど、昨日もまた新しいことを始めまして、ニコニコ動画なるものに登録してみました。話には聞いていたこのサイト、なかなか登録のタイミングがつかめなかったんですけどやっと入りました。
何でも浅倉さん関連の映像を検索したらわんさか出てくるっていう話を聞いて興味があったんですけど、最初youtubeみたく会員登録してなくても見られるもんなのかと思ってたのですがどうもそうはいかないらしくて入りました。
けど最近よくいろんなサイトにありますけど「上の画像に表示されている数字を入力してください」とか「左の画像に表示されている認証コードを」とかいうやつ。あれ困るんですよね。スクリーンリーダーが認識してくれないんですよ。どうしても人の目を借りなくてはならないツールなんで、不正な目的の登録を防ぐっていう意味では必要なのかもしれませんけどなんとかならんのですかね?
ニコ動も登録時にこれを求められて祖母の目を借りなくてはならなかったんですが、無事に登録できました。んで昨日からいろいろ探してるんですけど、木根さんのオールナイトニッポンの時にリズレのツアーメンバーが出てたものがアップされてて腹抱えて笑ってしまった。昔のTMって寡黙なイメージが僕の中にはあったんですけど、いい具合に皆さん壊れてて最高。
当時のべーあん(31歳らしい)が「B’zを裏切ってきてくれましたアベくんです」って紹介されてたり、桂Gもなんかいじられてた。当時29歳だってよ。29歳にしてあの貫禄、すげ?。そして我らが浅倉大介さんは当時22歳。末っ子だからいじられ方も半端ないです。
「新メンバーの永六輔さんです」とか「風邪引いてるの?鼻声だね」とか。最後にはメンバー全員で物真似しながらピンクレディーのUFOを演奏するんですけど、最後の最後に「咳、喉、風邪に浅田飴」で締めくくるという大役を(笑)夜中っていうこともあるんでしょうか、壊れすぎですお兄さんたち。そしてあんなのりのりでぶっ壊れてる小室さん、初めて聞いたかも(笑)
他にも昔のファミコンゲームの映像を検索したり気がついたら変な動画を探してたり(苦笑)いや?、おもしろいですね。まだまだ深くはまってしまいそう。そんな日曜日を過ごしていた僕なのでありました。
2008_04
05
(Sat)23:15

企みの春

待ちに待った週末。働く皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。週の最後の最後に優しくなれなかった自分を寂しく思いへこんでいるDYです。やっぱね?、ごめんなさいの言えない大人はだめだなってつくづく思ったわけですよ。
人間なんだから間違うことだって忘れることだってあるじゃない。でもそれをなかったことにして知らん顔してるのってやっぱぜったいおかしいと思うんですよ。新社会人のみんな、ふんぞり返って上から人を見下ろしたり人の粗探しばっかするような腐ったお偉いさんにはなんじゃね?ぞ。
そんな週末なんですが、毎週日曜日のお楽しみになってくれているかどうかはわかんないんですけどDYのPULVERIZEBEAT、明日も更新されますですよ?。本日その収録を行いました。
少し雲っているみたいで肌寒くもあったんですが、その肌寒さも冬のようなものではなくけっこう気持ちのいいものだったんで今週は窓を少しだけ開けて収録してみました。って言っても聞いてる方にはわかんないかもしれませんけど、僕のテンションからわくわくするような空気を感じてもらえたらと思います。
そして今週、MP3にエンコードするときに試しにあることをさせていただいて前回までに比べるとちょっと音質がよくなってます。64kbpsに変わりはないんですけど高音がちょっとクリアに聞こえるようになったかなという印象ですね。BGは4月なのにっていうところもありますけど、たぶんもう冬まで使わないと思うんで(笑)
そんな我が番組もこの春はいろいろと新しいことにトライしようとしてましていろいろ計画中です。5月の配信は1ヶ月をフルに使っておもしろいことをしようとしております。仮として「5月病を吹っ飛ばせSP」みたいなコンセプトが自分の中にはあるんですけど、それはまだ具体的には言えません。
実験でありながら聞いてる皆さんにまでひやひやさせるようなことはしないつもりなんで(笑)とにかく楽しみに待っててほしいなと思います。その手始めに明日あるものが届く予定だし、先日公開になったある映画や昨日していたあるニュースを見て自分なりに考えたり伝えたりしたいこともいろいろあるので。
それゆえ4月はばたばたとしそうだということもあり今月の月一テーマについては早めに送ってほしいなと思うのです。特設メールフォームからどうかよろしくお願いします。っていうか来週の予定が決まってないうちに5月のことを計画しているというのもどうかと思いますけど(笑)
ではではそんな感じで本日はここまで。明日更新のポッドキャストをお楽しみに??。
2008_04
04
(Fri)22:58

憂鬱の中のささやかな幸せ

春。1年で一番僕が好きな季節。何かが動き出すそんなうきうきしたりわくわくするようなそんな季節。それなのにどことなく浮上できないのは何のせいなんだろう?仕事のせいなのか、プライベートのせいなのか、蕁麻疹のせいなのか?
それよりも何よりもこういう状況を生んでしまった自分のせいなのか?昼下がり、ほんの少し開けた窓から吹き込んでくる温かくもちょっぴり冷たい風にどうしようもなく泣けてきた。
先日「あんたはそれだけのことを会社に対してしたんやないんか?」と悲しいまでの言葉をかけてきた祖母。それでも僕のことを信じてくれている祖母が作ってくれる温かいご飯を口に運びながらまた泣けてきた。
信じたり裏切られたり些細なことから生まれる誤解があったり、生きるということはうまくいかないことがたくさんあってそのたびに流す涙があって。でも今日言葉を交わすことができた人から温もりをたくさんたくさんもらった。
「自分でなんもかんも抱え込みよるんやない?」その一言が嬉しかった。何もいらない、その言葉から痛いほどの気持ちが伝わった。うまく言えないけれど自分の気持ちや改めて一人で生きてるんじゃないっていうことを再確認できたような気がする。
いろんな意味でだけどしんどい。大切に思うものがあって愛されていること、愛していることがわかるから苦しい。それは相手もそうなのかもしれない。その苦しみをほんの少しでも分け合うことができて背負うことができたなら、揺るがない思いと温もりでお互いを包んであげられるのかもしれない。
残念ながら今の僕は相手の苦しみを背負うだけの力はまだまだ少ないと思うけど、今日あの瞬間に与えてくれた温もりを忘れずに自分の心の筋肉にできたのなら僕にもできるかも。守りたいものがあってその思いを貫くためにはもっともっと強くならねば。
自分の全てをかけてでも守りたいもの、育てていきたい気持ち。まだまだ枯れてはいないみたい。一人じゃないと思えれば人は優しくなれるもの。強く優しい愛と思いやりのある人でありたい。与えてもらったささやかな幸せが僕にそう思わせてくれたそんな春の1日でした。
2008_04
03
(Thu)20:56

桜な動画はいかがですか?

いやはや、春麗らかな陽気ですね。桜も満開、今週末はお花見という方も多いのではないでしょうか?仕事してても「どっか遊びにいきたいな」などといういけない衝動にかられる今日この頃(笑)
ということで皆さんにこの動画をプレゼント。先日の泣けるドラえもんの話から再びyoutubeの動画にはまっていて、そこからずるずると懐かしいものをいろいろ引っ張り上げて遊んでます。
このゲームはやったことないんですけどCDTVでもランクインしてたし友達もカラオケでよく歌ってたんで歌だけはなぜか知っている(笑)っていうか有名ですよね。CHU?LIPに続くカバー局はこれにしようかなとか思ったり思わなかったり(笑)これを歌ってる横山智佐さんも僕の好きな声優さんの一人。
ゲームもいつかやってみたいんですけどいまいちどんなゲームなのかつかみきれてないんです。僕にできるものなのかっていうところからまずわかんないし。そもそも劇団を経営していくシミュレーションゲームなのかなと思ってたぐらいで(笑)なんかメカとかいろいろ出てくるんでしょ?
アドベンチャーだったりシミュレーションだったり恋愛ゲームだったりいろんな要素が混ざり合った作品のようでなんだか難しそう。でもやってみたい。サターンユーザーでしたけどこのゲームは持ってなかったな?。ちくしょ?、なんか人生損した気分←大げさじゃ(笑)
PS2やPSPでも復刻されてるらしいし、機会があればプレイできたらなと思います。それが無理であるならばせめて歌だけでも憶えます(笑)ゲームのテーマソングだからと言って侮ることなかれ、すごいいい歌なんですよ。実際横山智佐さんが座長でミュージカルになってたりもするんですよね。
桜の季節ですしもしよろしかったらこちらの動画で春を感じてください。無理かな(笑)ということで本日はこれにて。あ、ABSさんのDVD、abingdon boys school JAPAN TOUR 2008の発売も告知されてましたね。初夏の買い物リストも構築されつつあってまた財布に隙間風が吹きそうです。
2008_04
02
(Wed)21:52

うきうき情報あれこれ

寒さはあまり感じないのですが先ほどから少し風が強くなってきた大分より今晩は。これも北日本から伸びているという低気圧の影響なんでしょうか?北国の方は季節外れのというか大雪に苦労されているようで、心よりお見舞い申し上げます。
また最近嘔吐下痢症が流行ってるんですよね。僕の職場の同僚も二人ほどダウンしてましたけど、それが家族に移ったりしてる人もいて大変みたいです。季節の変わり目、お互い体に気をつけましょう。
しかしながら春ですよ春。4月になって世間的にもいろいろと新しく動き始めていることもありますが、僕DYサイドでも水面下ではいろいろ動いております。その一つ、PULVERIZEBEATに関してですが、4月の月一テーマを現在大募集中です。
詳しくはこちらに書いてますのでメールと合わせて送っていただきたいんですけど、今月はできればちょっと早めに送ってもらいたい・・・かな?まだちょっと言えないんですけどいろいろありまして。
ある意味難しいテーマかもしれないんですけど、20台最後の年を迎えるにあたって「20台のうちにこれだけはしとけ」とか20台と30台は何が変わってくるのかみたいなところを人生の先輩方から学べたらなと。もちろん20台だろうが30台だろうが自分らしく生きていけて自分なりに年を重ねていけたらそれが一番なんですけど、それを言い出したら元も子もないんで(笑)ご協力をよろしくです。
ほんとできるだけ早めにメールを送っていただけるとありがたいです。皆さんからのメール、もちろん普通のお便りなんかも含めてですがよろしくお願いします。とこんな風にDYサイドも動いておりますが、浅倉さん関連の皆さんも動きが少しずつ見えてきましたね。

続きを読む »

2008_04
01
(Tue)08:13

4月馬鹿緊急情報?MADSの二人が帰ってくる!!?

皆さんおはようございます。早速なんですが同士の皆さん、今朝のDAnet見ました?すごい情報が上がってましたよ。「今更?」っていう声もありそうなんですが、まさか出してくれるとは思ってなかったんでびっくりです。ちょ?嬉しい。
あまりにも嬉しかったんで朝っぱらから小躍りしそうな勢いなんですけど、ま?まずは見てくださいよ。
Mad Soldiers、最初で最後のフルアルバムが緊急発売!!「オレたちは伝説で終わらない」
プロデュースワークとしてコタニキンヤに提供した曲のセルフカバー数曲を始め、国内外のイベントで披露してきたカバー曲、また新たに新録したナンバーも収録。最初で最後のフルアルバムは必聴です、ぜひお聞き逃しなく!!
タイトル→Mad Soldiers
品番→DWMD-001
発売日→2008/05/29、\3150 tax in
全国の特約店舗、新星堂、他ITMSにて世界15カ国に同時配信開始。また浅倉大介クラブイベント、Seq Virus 2008でも販売します。
収録内容
01.Lemon Tea
02.20TH CENTURY BOY
03.MAD SKY -鋼鉄の救世主-
04.BE MY BABY
05.すれすれなる季節
06.Hungry like the Wolf
07.ROCKET DIVE
08.BOYS JUMP THE MIDNIGHT
09.99番目の夜
10.高熱BLOOD
11.背徳の瞳
12.雨上がりの夜空に
???????????????なんてね、こんな情報が上がってきたらいいですよね(笑)???????????????

続きを読む »