2009_10
31
(Sat)22:45

8日れんぞくパラビ漬の巻

昨日のダークなエントリーにブログ拍手がついてた。押してくれた方がどこのどなたかわからないんですがありがたいです。昨日は痛み止めのおかげでぐっすり眠れたようで、今日も今のところは痛みもなく落ち着いてるみたいでほっとしてます。
食後が痛むらしくそれが怖くて食事ができないと言ってたんですが、食べないほうがかえってよくないんじゃないかと思って「お吸い物を食べてみたら?」と提案。そのせいもあるんでしょうか、昨日や一昨日のような痛みはないような印象です。このまま何事もなければいいんですが…。
明後日の胃カメラの検査、心肺ですけど昨日も書いたように祈ること以外どうすることもできないのでただただそればかりです。明後日の今頃、このブログをいつもと同じように何事もなく更新できていることを願いたい。今もすごく心細いのですが…。
そんな中、浅倉さんのソロライブツアーが初日をむかえ、METAVERSEの期間限定サイトにもようやく音声付の動画が上がってました。「大変です。11時9分発の新幹線に乗らなきゃいけないのに今11時9分です。乗れません」ってどうしたんですか浅倉さん。
ライブは問題なく行われてるようですがどうしたんだろう?ぎりぎりまで音色エディットとかしてたのかな?それとも寝坊?クラブイベントでかける音源は移動中に作ることもあるって前にどっかで話してましたけどね。大阪、盛り上がってますか?
こちらはこちらで気持ちは落ち込みつつも明日からの怒涛の配信に向けて準備を進めています。ほんのちょっとでいいから自分も元気を出すことで皆さんにも元気を与えられたらってことでやっちゃいます明日からのPULVERIZEBEAT
明日と来週の日曜日は通常放送なんですが、これをはさんだ6日間も連続でポッドキャストを更新しようという怒涛のスペシャルプログラム。生放送はできなくなってしまったんですがリアルタイムに皆さんと一緒に楽しく2周年をお祝いするというところから計画したものですがどうよ?
正直生よりもすっごい大変だと思いますね。生は生のスリルがあると思うんですが、そのスリルがない分編集に使う時間だったり労力だったり。本放送もあわせて8日間それが続くわけで果たして乗り切れるのか(笑)自分が一番心肺。
でもそこが逆に楽しみでもあって、いっぺんに収録してしまうんじゃなくて1日ずつちゃんと区切っていくことでリスナーの皆さんとのコミュニケーションも重要視できたらなと考えています。とにかくお馬鹿に、そして楽しく笑って響き会おう、そんな感じ。
そしてまずはその手始めに明日92回目放送でこの企画に対する意気込みを話してみました。楽しみすぎて少々てんぱってる部分はあるんですけど(笑)ぜひぜひ明日も含めて8日間よろしくお願いします。ぜったい聞いて損はさせない8日間にしようと思いますので、これを気に聞いてくださる人もどうぞよろしく。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
2009_10
30
(Fri)21:17

祈ることしかできない

家族や友人、自分に近しくて大切な人が危機に直面しているときただただ自分は無力なんだということを感じずにはいられません。何かしてあげたい、自分にできることはないのか?その答えをいつも導き出せない。今まさにそういう心境なのです。
今朝のこと、祖母の様子がいつにも増しておかしい。話を聞いてみると夕べから胃がしくしく痛んで眠れなかったのだと話す。本当に具合が悪そうな祖母に対して「頼むから病院いって」っていう一言を言うのが精一杯でした。念を押してから仕事に向かうためアパートの階段を下りつつ泣きそうになるのを堪えるのが精一杯。
自分も今朝は蕁麻疹によるかゆみが酷くて薬を飲んでからの出勤だったんですけど、1日中祖母のことが気にかかってしかたありませんでした。病院にはちゃんといっただろうか?嫌がらずに検査を受けてくれているだろうか?時間とともに襲ってくる睡魔もあっていらいらしてくるのをどうにか抑えて1日が終わる。
仕事から帰ってきて開口一番そのことを訪ねる。血液検査の数値が思わしくなくて胃のことを言ったらレントゲン撮影をされ、来週の月曜日に胃カメラ検査をするとのこと。最も祖母が嫌だと言っていた胃カメラをしなくてはならないところまでよくないのか。先生には胃潰瘍の疑いありと言われたらしい。
こういうとき、自分にはなにもしてあげられないことが本当にもどかしいです。医業の従事者なのになにもできない。マッサージや鍼ももし胃炎や潰瘍だった場合悪化させてしまう可能性もあるし、長いこと病院で待たされ疲れている様子もあったのでなおさらだと思って。ただ祈ることしかできないのってどうしてこんなに苦しいんだろう?
風呂に入りながらいろいろ考える。祖母が今何を考え何を思っているのか。そして胃潰瘍になるまで神経をすり減らさなくてはならなかった原因ってなんだろう?祖母がいつも僕に対して口にすることをいろいろ思い起こしながらひたすら考えてみた。
事情があり自分の娘(母)や息子(おじ)と暮らさず僕と一緒に生活していること。その孫である僕も職場から解雇通知を言い渡され勤務日数を削られるほどできの悪い孫。収入は少なく生活はぎりぎり。その中から一生懸命やりくりしてくれていることは僕も知っている。
結婚はおろか彼女もできないし、好きな人ができても思いをうまく伝えられない、それどころか男としても人としても最低だと言われてしまう。真剣に出会いを求めればネット詐欺なんかにあうし。早く祖母を安心させてあげたいっていう気持ちは本当なのに逆にいつも苦労や心肺のかけっぱなし。
こんな僕と一緒にいることで本当に祖母は幸せなんだろうか?もし胃潰瘍、もっと言ってしまうと最悪な事態を招いてしまったのが僕自身だとしたらこの責任ってどうとればいいんだろう?母やおじはどう思うんだろう?
もしかしたらいつかあの人が言ったように僕は人を不愉快にしたり不幸にする天才なのかもしれません。自分をそんな風にせめたってなんにも変わりゃしないことはわかってるのにどうしようもなく頭の中はそんなことばかり。
本当は不安で怖くて寂しくて心細くて、誰かに助けて欲しくて思い切って飛び込んでみたくて…そんなどうしようもない自分を受け止めてほしくて。おこがましいかもしれないですが(涙)今はどうしたらいいのかわからずただただ祖母の身を心配しています。
そしてただただ祖母がどこか遠くへいってしまわないように祈ることしかできない僕なのでありました。暗いエントリーになってしまって本当にごめんなさい。SMILEから来週のライブのチケットがきてありえない数字に舞い上がったりもしましたが、正直それどころではない心持。
でも僕がおろおろしていても何も変わらないしかえって祖母を不安にしたり心配をかけてしまうかもしれないので少しでも笑えるようにがんばります。大丈夫、きっと大丈夫。元気出していこう。
☆ブログランキングに参加してます→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
29
(Thu)21:06

久々に鍵盤と戯れてます

特に作りたい音があるわけではなくなんとな?くな気分で昨日ぐらいからシンセに向かっています。こういう時間が何気に自分にとっては大事で、適当に弾いたコードがどこかしっくりきたときはそこから曲が作れちゃうこともあるし、フレーズやリフすら浮かばないときもある。
やっかいなのはなんでもないようなときにすっといいフレーズが浮かんでくるようなときなんですけど(笑)そういうときのために最近はICレコーダーも持ち歩くようにしています。でもそういうときに限ってなかなか曲って生まれないもので不思議なものだなといつも感じますね。
ここのところはそれすらもなかったんですが、先日のやる気の話やモチベーションが上がらないときの対処法をちょっと見習って「できなくていいからやるだけやってみようぜ」っていうのを実践しています。おかげさまで先ほどおもしろいもんが一つできました(笑)これは久々作りながらわくわくしましたね?。
来月になれば明らかになりますんであちこちチェックしてください(笑)あとまだ具体的に形にはしてないんですがピアノのインストとして新しい曲も1曲できつつあって、これもいずれ公開しますので。やる気が出なかったけどやってみたらこんな感じです。mixiニュースもいい生地流してくれたもんだ、うん。
そしていよいよ明後日に迫った浅倉さんのソロライブ初日。有料サイトもスタッフブログが着々と更新されています。写真とちょっとした文章が載ってるんですけど、写真が見られない僕としてはもうちょっと文章で解説してほしいなって思ったり…でもなんとなくはわかるし楽しませていただいてます。
ブログのエントリーの中に「KXの音色エディット中」っていうのがあって「こういう風にライブの音は作られてるのか」っていうのも楽しいと思うんですが、「KXは音色エディットできないよ。だって音源入ってないからね」っていう細かい突っ込みとかはしていいんですか(笑)シンセに詳しくない方は驚きの事実ですよね。
現に僕も昔のaccessのライブビデオなんかであれから音が出てるんだって信じて疑わなかったし。KX5単体では音を出すことができなくて、浅倉さんでいうと舞台後ろにセットしてあるヤマハのVL1などのシンセやサンプラーに無線で飛ばして弾いているのです。つまりあれはKXそのものの音ではないんですね??。
更に予断ですがKX5は既に生産完了しています。僕は黒のモデルを持ってましたが、ライブで1回使ったけどそれっきりでした(苦笑)あ?もったいない。でも浅倉さんみたいに弾きながら歩いたり走ったり振り付けしたりってけっこう熟練されたものがいりますよね。僕がやってもぜんぜんかっこよくない。
しかもKXを繋ぐシンセは思いっきり舞台に出ちゃってるし、無線で繋ぐやり方なんて知りませんから5Mぐらいのコードをぞろぞろ引きずりながらプレイ。ほんとかっこ悪かった(笑)見てる側からもあれは痛かったんじゃないだろか?もちろんKXを繋いでいたシンセはEOSです。やっぱ浅倉さんはすごいよ(笑)
KXといえばまずそれを思い出すんですが、リハも順調のようで初日が明後日だし楽しみですね?。ハロウィンのスナックがあったりお犬様たちとも遊んだりしながら楽しく音作りができてるみたいですね。ほんとタイトなスケジュールではありますがお体には気をつけてほしいです。個人的にはチケットがまだこないことが不安で仕方ないです(おろおろ)
2009_10
28
(Wed)22:19

毛利小五郎、新声優発表!!

一応一昨日から仮登録受付が始まっていたことになっている浅倉さんの期間限定有料コンテンツですが、昨日の朝無事に登録完了しました。入金も終わったんですけど、一つだけ気になってるのはイーバンクから振り込んじゃったということ。
今日銀行に行く用事があるにはあったんですけど手続きとかいろいろめんどくさいんだもんよ。「こちらの書類に記入をお願いします」とかでまたもめるのもやだし、ATMはタッチパネルだから使えないし。
「この方法でお願いします」ってことをこちらの事情とはいえ無視してるっていうのはあるんでだめならだめでしょうがないなって思ってるんですけど、せめて機材リストぐらいは知りたいな?。名指しして申し訳ないけどymrくんの日記に期待してみる(笑)
あと友達ブログを見てるとメタバプロジェクトの新曲ができたってDAnetのスペコンでつぶやいてたみたいですね。タイトル見たときに「ヤチマのリミックスか?」ってなんとなく思った(笑)いやいや、ぜんぜん違うんですけどね、なんかタイトルの雰囲気が。
間違いなく来週末のライブで聞けるかなと思ってるんで楽しみにしつつ、今日は個人的に非常に大事な発表がある日でもありました。25日更新のポッドキャストでも話したんですけど、神谷さん降板による毛利小五郎の新しい配役が発表になる日。
コナンファンとしては非常に大きなニュースでもありました神谷さんの降板。ポッドキャストでショックを露にしたところ「知らなかったの?mixiニュースに出てたじゃん」などいろいろお叱りを受けまして。だって気がつかなかったんだからしょうがないじゃないか??(苦笑)だから知らんかったのコーナーまで作ったのに…ぐふっ。
いいんだいいんだ、おれ負けないもん(笑)んで今日28日発売のサンデーにて発表があるということで誰になるのかどきどきしてたんですけど、今朝のmixiニュースは見逃さなかったぜ。ジャックバウワーの声などで活躍されている小山力也さんにバトンタッチらしいです。どきどきキャンプの人じゃないよ(笑)
っていうか僕24をちゃんと見たことがなくって、ジャックもなんとなくしか知らないんですよ。どきどきキャンプのコントを見て「そうそう、そんな感じ」っていうのはあるんだけど、小山さんってどんな声だったっけってまだ少しぼやけてる感じ。毛利小五郎と小山さんがうまくリンクできない。
もちろんまだ実際に声を当ててるのを聞いたわけじゃないんでなんともいえないところですが、31日放送分から早速ってことが書いてあったので(こちらでは1日?)新しい小五郎が見られるのかな?神谷さんの作り上げたキャラクターっていうところが強いんで、いい意味で新しい毛利小五郎に期待しましょう。
個人的には神谷さんの後だと千葉繁さんあたりが適任かなって思ってたんですけどね。コナンでは脇役での出演はありましたけど主要キャラはなかったと思うし、神谷さんのように渋い語りもできて三枚目もこなせるって意味でいいんじゃないかって思ってたんですが、テンション高すぎるのかな(笑)
ほんと神谷さんの降板は残念ですけど、長い目で見たときにドラえもんみたく声優総入れ替えみたいなことになるよりはいいのかなとも思います。コナンも15年近くやってるアニメでそこそこ長寿番組になってきましたからね?。あ、そういえば先日クレヨンしんちゃんを久々見たんですけど、あのバカップルのみっちーの声が変わってましたね。
なんでだろう、産休にでも入ったんでしょうか?そしてサザエさんでいささか先生の声を当てていらした方が先日お亡くなりになったそうで、ご冥福をお祈りします。いや?、久しぶりに声優さんの話なんて長々としてしまった、そんな詳しくないんだけど(笑)
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
27
(Tue)23:41

一つずつ

最近の日々の癒しというか、今月から木根さんがブログを始められたってことで見させていただいてます。ありがたいことに毎日更新されてるし木根さんらしいおもしろさと暖かさが共存するブログだなと思います。
今日なんて「公園化川原にギター持っていって仕事しようかな」なんてことが書いてありました。ギタリストってこういうことができちゃうからほんとうらやましい(笑)外で曲を作るとイメージだけでは感じられない温度とか空気とかそういうのがあるんだろうな?。
僕もいつか試してみようかな?ICレコーダー持って散歩しながら曲を作る。けっこう怪しい感もありますが(笑)あと木根さんブログのありがたいところは、コメントが僕にもできること…つまり画像認証がない。なので時々コメントさせていただきつつあつかましいことにここのURLも貼り付けて帰ってきてます(笑)
お友達や有名人の方も含めて毎日ブログを見させてもらってますがどこもかしこも画像認証なんだよね?。それが悪いことだとは言わないしスパムとかうざいのは僕もわかるんで対策ってのは大事ですけど、もっと何かいい方法はないのかといつも思います。コメントしたいのにできないのはなんとも…。
木根さんちももしかしたらいずれはそういうことになるかもしれないし、今のうちにじゃんじゃんコメントしとこうかなって思ってます(笑)あと木根さんちからこちらを訪れてくださってる方もいますかね?なんにもないところですが僕のたわごとでよければいくらでもありますんで楽しんでやってください。
そんな今日なんですがmixiのニュース記事を見ていたら「やる気が出ないときのやる気の出し方」っていう興味深い記事が出てました。今年の前半はいろんなことに手を出してあちこちに自分の音をばら撒いてアクティブに動いていた僕ですが、その疲れもあるのかここのところモチベーションがぜんぜん上がらなかったりするのです。
ネット詐欺に引っかかるなんていう失態もあったし(笑)気分的にもどこか引っ掛かりがあってどうしたものかと思ってたんで興味深く読ませてもらったんですが、とにかくやってみるっていうのはなんとなく共感してしまいました。現にこのブログもそうで「今日は書くことほんと思いつかないから更新止めようかな」って思ったことも何度もあって。
たった数行を書くのに10分も20分も費やしてしまったとき「おれなにやってんだろう」みたいな(笑)でもそういう状況にあっても続けることが大事で、例え1行でもエントリーを更新できたときはそれを自信に繋げていくような気持ちの持って生き方がやる気に繋がってくるって話。なかなかいい話ですね。
結局のところ僕も「あ??、今日は書けない」って思ったときでも更新してますし、ポッドキャストにしても「今日は気分がぜんぜん乗らないな」なんてときもあるんですが、いざ収録を始めてしまうと楽しく作れたりとか。「やらなきゃ」しゃなくて「できるとこまでやろう」っていう考え方が大事なんだなって改めて思いました。
ここもパラビも触れてくれた人全てが全部のエントリーや放送を耳にしているわけじゃないと思うんですけど、たとえば何かのきっかけで立ち寄ってその日の僕の言葉が誰かの潤いになってくれていたら嬉しいし、ふと何ヶ月か経って偶然またここにたどり着いてしまったときに「こいつ毎日書いてんだ」なんて笑ってくれたらそれでいい。
どういう形であれ半歩でも一歩でもちょっとずつ積み重ねていくことってなんでもそうだけど大切なこと。それが血となり肉となる。そしてそのことで何かを得ることができたのならそれは自信になって積み重なっていく。ちょっとずつでいいんだ。できることからやっていこう…そう自分に言い聞かせる僕なのでありました。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
26
(Mon)21:00

エースは帰ってくるだろか?

今年もなかなか野球の話題を書けていないわがブログですが、隠れてはいてもずっと西武ライオンズを応援しておりました。正直がっくりさせられることが多かった今シーズン。ピッチャーの不振は目に見えて明らかですけど、西武に限ったことでもないかもですが助っ人に頼りすぎ。
あちこちのニュースを見てるとグラマンの故障というのを一番に取り上げてますが、星野や山崎など左の中継ぎでいい投手はいるんです。それをうまく育てられてないし使えていないこの現状。もっといい投手をいい形で育てて使ってあげていればこんなことにはならなかったのでは?
守備の悪さも目立ったところもありますけどやはり投手力。日本一になった去年ですらそれほどピッチャーが安定していたわけではなく打線に助けられたところがかなりあった。松坂が抜けてからまだその穴をうまく埋められていないような気もしますね?。西口も年齢的なところがあるのかここのところずっと不調だし石井一投手も。
そんな中で今日飛び込んできましたニュース。西武が46歳工藤を獲得へというすごいわくわくする話題が飛び込んできました。昼休みに職場で携帯見ながら思わずガッツポーズしたもん(笑)
横浜を戦力外になったという話題が入ってきたときに「帰ってきてくれないかな?」ってずっと思ってました。西武を13年間引っ張ってきたエースができることならばコーチを兼任する形で西武の柱の一つになってくれたら、少なくとも投手たちにとってマイナスにはならないのではないかと。
確かにダイエーに移籍するときにフロントといろいろあったっていういろんな憶測はありますし駆動投手の気持ちが最優先。現時点では球団側も「興味がある」という程度でこれから高尚に入るんでしょうけれど、昔の同士である伊藤さんや渡辺さんにも口ぞえしてもらって実現してもらいたいな?。
もしかすると渡辺監督の始動の元ってのはお互いにやりにくい部分があるのかもしれないけど(苦笑)レオファンとしてはまたライオンズのユニフォームを着てプレイしてもらいたい。工藤投手は僕が野球を見始めて西武ファンになって最初に好きになった選手だし、移籍するときはなんとも言えず悲しかったからね。
ラクテンもこっそり動いているっていう話もあったりなかったりするみたいだけど、西武工藤をぜひもう一度。背番号18は残念ながらありませんが、ぜひ戻ってきて。そしてアラフィフの底力を他球団に見せ付けてあげてほしいなと思います。この話、いい方向に進むといいな?。
来年の西武は大久保コーチも帰ってくるみたいだしまた強いライオンズが見られるか?そう思うとわくわくしますね。そう簡単に投手人が立ち直るということはないだろうしそこはこれからゆっくり時間をかけてというところですけど、隠れファンではありますがじっくりまったり応援させていただこうと思ってますので。
話は変わりますが、今日も外は午前中しとしとと冷たい雨。その影響もあって昼からは頭痛が酷かったんですが、久々にお薬を飲んだところこれまた久々に見事に失敗してしまい(笑)顆粒の薬なんですけど思いっきりそこここにばら撒いてしもうた。
同僚の皆さんのお仕事を一つ増やしてしまってほんと申し訳ない。なんか袋がうまく破れなくてがんばったらがんばりすぎて変な風にやぶれてしまい、それを口から流し込んだら見事に失敗。やれやれ、次からは気をつけよう。でもおかげで頭痛は治りましたとさ。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
25
(Sun)23:06

少し早めの妄想セットリスト

今日は全国的にそうだったのかな、雨模様の1日。そのせいなのか少し寒さも感じた1日でもありました。こうやって一雨ごとに冬に近づいていくのか?。そんな中久しぶりに友達から電話があったりして嬉しかったり蕁麻疹によるかゆみに襲われたり…ま?いつもと同じ感じか(笑)
そして今日は日曜日ということでポッドキャストの91回目を更新してます。甘い物に関する愛情たっぷりの(笑)お話をあの曲をバックにしてますんでぜひ聞いてね。
さて、本日のエントリーですが、いよいよライブ初日まで1週間を切りました浅倉さんのソロツアー。明日からPG(有料コンテンツですがあえてこう表現してみる)も始まるってことで、いつもより少し早めですが僕の妄想セットリストを公開して見ます。
けっこう前から僕のGIGABEAT内には構築されたものではあったんです。そうですね?、accessの夏祭りの全公演が終了したぐらいからでしょうか(笑)でもあれこれ悩んで10回ぐらい前後の曲を入れ替えたり足したり引いたりしながら一応こういう形に落ち着きました。
もしかしたらご本人を含めたスタッフよりもセトリで悩んでるんじゃないかってぐらいの勢いなんですけど(笑)アンコールも含めて21曲っていう感じですが参考程度に見ていただければ。あとおそらく新曲もやってくれるでしょうけどそこまではいくらなんでも無理なので(笑)あるもので作ってます。
01 X-NIGHT→シンセブース。Vシンセのバリフレーズとか使いながら歌ってくれたらおもしろくなりそうですけどね。
02 CHIMERA DRAFT→KXを抱えて前に出てきて歌う感じを予想。
☆ここで軽くMC。「live metaverseへようこそ」
03 fractal VIBE→再びシンセブース。
04 SONIC CRUISE
05 A Midsummer Night's Dream→ここからはピアノ演奏を何曲か。最後の「to this!」でぶちっとブレイクして次の曲に繋がる…みたいなアレンジを予想。
06 ‘Blanca’
07 rip→この曲の前にちらっとマイナーコードのピアノソロとか入れてくれたら。
08 star cascade
09 Repli Eye-program "d"
10 創出→オルガンとプロフェットの組み合わせで見てみたい。
☆この後から夏のaccessみたくノーストップコーナー。ただし秋だしソロだしちとディープw
11 prime diffusion
12 The Door→自分で言うのもなんですがこの曲を選ぶのがマニアックですよね(笑)好きなんだもん、しょうがない。
13 St. Electric
14 Dream Ape Metaverse→13の途中から14をかぶせてマッシュアップしてもらいたい。コードが似てるんでやってみると気持ちいと思う。
15 Sphere Valley
☆ダンスコーナー終了。チルアウトなしでメタルコーナーへww
16 Nothung syndrome
17 Shining Collection→リメイクライブの再現。ぜひもう一度。もちろんこの曲ではKX5をプレイ。
18 KISS FOR SALOME
EC1 mercy-snow
EC2 Re?Communicate
EC3 The Transmuters
とま?こんな感じです。さ?、何曲かぶってるかな?いつも妄想セトリを作ってから思うことなんだけど、1曲目を当ててみたいですよね(笑)リメイクライブの冒頭SEを当てたのが最初で最後なんじゃないかな?accessのダイヤモンドのStayもそうか。
とりあえず今回は1曲目、そしてちょ?マニアックな12曲目があるかないか(笑)こうご期待。さ?、明日からの有料コンテンツスタートが楽しみだ。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
24
(Sat)23:42

おれにとっての普通

先週も書きましたがNHK総合で土曜日の9時からやっているドラマ、チャレンジドを今週も見させていただきました。全5回のドラマということで今日がその3回目だったらしい。全盲になった中学教師が主人公のヒューマンドラマです。
たまたま先週このドラマのことを知って見始めたんですが、同じ視覚にハンディーがある者として生き方や僕に足りないものなどいろいろ考えさせられながら見させていただいてます。今週もすごく心に突き刺さった台詞がありました。
主人公がとある事情のあるお宅にお邪魔してご両親と対峙するシーン。「お父さんにとっての普通ってなんですか?」と暗い着いていくシーンがあったのですが、この台詞がずしんときたのです。実は逆の立場から同じ台詞を言われたことがあるもので。
「な?、おまえにとっての普通ってなんだ?」と。僕にとって普通であることってなんだろう?その答えをここ最近ずっと探し続けている…そんな気がしていたのでこの台詞を聞いた瞬間改めてそれを考えてみました。僕にとっての普通、それは紛れもなく健常者を指しているんだと思う。
自分が障害者であることを否定することはできないのですが、そうやって普通になりたいと願うことは結局僕が目が見えないという事実に向き合えていないことなんだと思っています。たとえばほんのちょっとでいいからそのプライドを捨てられたらきっと楽になるのかもしれないし全てがうまくいくんだろうけど…。
大切な家族、友人、恋人。してあげたいことは無数に出てくるのにその中で自分ができることは数えるほどしかなくって、それが申し訳ないという後ろめたい気持ちになりいつしか誤解に変わってしまう。本当はみんなのことが大好きで愛しくて大切でしかたなくてわかってほしいのに、それをうまく伝えられなくて気がつくと一人ぼっち。
だけどこんな普通じゃない僕を助けてくれたり支えてくれたり見捨てずに寄り添ってくれている人の存在があること。それはその存在が僕にしかできない何かを理解していてくれるからなのかな?もしそうなのだとしたらありがたいことだし本当に嬉しい。あえて自分のことを普通じゃないと書きましたが、それも悪くないのかもしれません。
今すぐにぱっと前向きな気持ちに転換することは難しいけれど、今の僕だからできることはどんな形であれきっとある。そしてそれが大切な人の真ん中に届く日も必ずくる。そう信じなくちゃいけないなって「普通ってなんですか?」っていう台詞を聞いて考えた僕なのです。いつの日か「おれの普通はこれだ」って胸を張って言える日がくるように。
1日の締めくくりに深いことをいろいろ考えたわけなんですけど、今日は職場の人からすごいショッキングな話題を聞かされてかなり動揺してしまって。詳しくは明日更新のPULVERIZEBEATの冒頭を聞いてね(笑)いろいろありますけど元気出していこう。
☆ブログランキングに参加しています。右のバナーのクリック、よろしければよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
23
(Fri)21:58

詳細来たる

昨日1日休んで今日も元気に仕事に臨んだ僕DYなのですが、一昨日と同じく朝出勤して検温を行うとまたも7度という数値を示しました(苦笑)なんなんだ、なんなんだよ?職場の体温計全部壊れとるんとちゃうか?
ま?他の人では異常を示してないんで壊れているのは自分の体なんだろうけど、なんなんでしょうね?こうも微熱が続くとどうもないのに心配になってきた。病は気からとも言うしなるべく考えないようにしたんですけど気になりますね?。
とりあえずもうちょっと様子を見てまだ何日もこういう状態が続くようなら病院に行ってみようかな?変な病気じゃないことをただただ祈る。とりあえず来月の頭までは倒れてる場合じゃないんで(笑)少しずつ気分も上昇してきたしこれから実りの秋をがんがん満喫してやるんだから。
来月の頭と言えば浅倉さんの秋のライブツアーです。気がつくと来週にはツアーが始まって、再来週には東京行き前夜ってことになってるわけですね。時の経つのは早いもので、だけどこのわくわくをもっと味わっていたいような複雑な心持。
大阪や名古屋に参加される皆さんのところにはSMILEからチケットが発送されたようですが、東京は来週ぐらいに発送、もしくは届くのかな?accessのときと比べてソロは遅いという印象なのは自分だけだろうか。いつものことか(笑)去年も届いたのぎりぎりだったような…。
そしてこのツアーにあわせてDAnetとは別に有料コンテンツがスタートするとのことですが、その詳細がDARWINのメルマガでやってきました。来週の頭にスタートで価格は1500円。前にやってたaccessのPGって2千円かもうちょっとしてたような気がするんですが、そのぐらいを予想してたんで思ったより安いなと。
個人的にはディナーショーには不参加なのでその分500円ぐらい引いてほしいな…なんて(笑)ま?でもたぶん写真が主なんでしょうが、舞台裏とか機材のセッティングなんかを見せてくれるみたいなのでシンセマニアとしては非常にわくわくしてます。どんなシンセがお目見えするのか考えただけでよだれが(笑)
今年に入ってからの浅倉さんはけっこういろいろ試してるなっていう印象ですね。あと5年ぐらいは不動なのかと思われていたOASYSがaccessではなくなってたしミニムーグが復活してたりとか。アップルショップのイベントでは久々MOTIF XSを使ってたみたいですし今回はどうくる?Vシンセは間違いないとして他は?
そこもぜひぜひ楽しみにしておこうと思います。しかし去年のライブのシンセサイザー独奏はほんとすごかったな?。あれをまた見たいんだけど、同じことを簡単に2度続けてしないのも浅倉大介なのでまた違ったわくわくをたくらんでいることでしょう。うん、いろいろ創造してたらなんか楽しくなってきたぜ。
予断ですが、そのメルマガと一緒にマイサウンドからもメルマガがきてた。先日ここでも書いたんですが一部のサービスを終了するに当たってメルマガが今回の号で最後なんだとか。ということでご丁寧にHTMLメールでやってきました。おいおいヤマハさん、なにしてくれちゃってんだい?
今まで確かにちゃんとメルマガ読んでたかって言ったらごめんなさいなんだけど、過去に贈ってきてたメールって確かテキスト形式だったような…。それにメルマガの設定でHTMLを受け取るか受け取らないかみたいな設定ができたようなできないような…。記憶があいまいなんだけど、これでいいのかい?
もしこれが最終の配信でってことならなにしてくれちゃってんのって話なんだけど。いろんな事情でHTMLメールを受け取りたくない人だっているかもしれないのに最後だけこれってのはちょっとなと思ってみたりしました。大丈夫かヤマハ。
☆ブログランキングに参加中です。もしよろしければクリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
22
(Thu)22:09

セブン・セブン・セブン!

本日Windows7が発売になりました。どうでしょう、徒然を見にきてくださってる方で7ユーザーはいるんでしょうか?あとで久々アクセス解析を覗いてみるか。どういう仕組みなのかさっぱりわからんのですがホストやアクセス数だけじゃなくてOSやブラウザまでわかってしまうんですよね?、不思議です。
今日が発売日ということでいつものごとく秋葉原など大きな家電店には日付が変わる前から列ができていたようですね。でもビスタのときよりは騒がしくないかなっていう印象を受けたんですが…。今日はニュースをあんまり見てないってのもあるんですけどね(笑)
売れ行きとしては好調のようで早くもビスタが出た頃と比べて3倍の実績をあげているとかいないとか。中国では発売前なのに偽者が出回ってたりするようで、良くも悪くも注目されていることは確かですね。僕もその一人だったりするんですけど、使い勝手はいかがなものでしょう?
ビスタが出た頃はXPからの大幅なシステムの改良があって散々な意見を耳にしました。「探してでもXPパソコンを買え」っていう人もいたっけ。去年PCを新たに買おうとしている知人に同じアドバイスをした自分だけど、よくよく考えたらビスタ使ったことなかった(笑)案外使ってみたらそうでもないぜっていう人もいますけどね。
とりあえず画面を見ずにパソコンを利用している僕としてはキーボードで使って困らない設計であってほしいなということと、スクリーンリーダーの対応状況によるかなって感じ。自分がパソコンを駆使してやりたいことや使いたいソフトが画面を見ずに使用できるのかってのは何より大事。それゆえなかなかOSを新しくできない自分。
でも本日発売の7についてはちょっと気になってます。今年の頭にはクラッシュしましたが今は問題なく動いているこのXPパソコンもまだまだ減益でいけそうなので今すぐどうこうって話ではないんですが、XPのサポートもそろそろ終わりって言う話もあるし考えなきゃいけない時期かなと。ただうちのPCのスペックでまともに動かせない可能性大なのでたぶんパソごと買い換えることになりそうだけど(苦笑)
それに確かXPから7へのバージョンアップってサポートされてなかったんじゃなかったっけ?ま?どっちにせよ7を使うには買い替えだなってところなんですが、7に対応したフォーカストークのver3も今日から販売開始ってことでひとまずスクリーンリーダー的には問題なし。それ以外の部分ではOS変えるといろいろありますけどね、ギガビが使えなくなるとかポッドキャストが録レナいかもしれんとか。
発売直後はこれからスクリーンリーダーも含めてバグとかいろいろ出てくるかもしれないんで、ひとまず半年は様子見かな。けど7ってむちゃくちゃ処理速度が速いんでしょ?そこがかなり気になってます。XPからビスタに変わったときでさえ早いって言われてたけど、更にビスタより早くなったっていう話を聞くと触ってみたいな?。
あとはタッチパネルがどういう風な使用になっていてそれがスクリーンリーダーを搭載するとどう音声としてこちらにレスポンスしてくれるのかっていう点も気になる。パソコンの知識についてはそれほど詳しくないと思われる僕ですけど、7が出たことでなんか久々にいろいろいじってみたくなりました。さ?、これから貯金すっかな(笑)
☆ブログランキングに参加中です。右のブログ村バナーのクリックもできればお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
21
(Wed)23:16

病は気から崩れることもあるだろう

不幸ごとってどうしてこうも続いてしまうんでしょうか?昨日の加藤さんの話題に続きですが、本日は女優の南田洋子さんがお亡くなりになったというニュースがメディアを駆け抜けています。長門裕之さんの奥様でおしどり夫婦と言われていたとても素敵な女優さん…と言っても僕は南田さんのことをよく存じ上げないのです(苦笑)
でも時々テレビでお見かけすることはあって長門さんとお二人で出ていたとき、きっと素敵な奥様であり女優さんなんだろうなっていうのを感じていました。ちなみに僕が南田さんを知ったのは嘉門達夫さんの替え歌メドレーという当事世間を一斉風靡したあの曲です。しかも1作目。
「南田洋子は長門の嫁さん???♪」と歌っていました。それを聞いた僕は「南田?南野じゃね?の?」って本気で思ったんだけど(苦笑)すみません、不謹慎でしたね。こういうことしか書けず申し訳ない。話を戻しまして、長門さんの南田さんに対する愛にも感服です。数年前から認知小を煩った南田さんを献身的に介護していた長門さん。
その様子は著書にもなりテレビでも特集番組が組まれ、一部のメディアはそれを売名好意だなど面白おかしくはやし立てたのも記憶に新しいところ。でもそれは長門さんであり南田さんであったからできたことだと思います。最後の最後まで妻を愛し続けた夫、その悲痛なまでの心のうちはきっと今の僕には計り知れないものなんだと思う。
でももし自分に妻ができたとき、こういう風に妻を愛し支えていける人でありたいなとまた強く感じた僕なのです。長門さんは舞台公演中らしくどうやら最後の時には駆けつけられなかったようですが、どうぞお力を落としませんように。そして南田さんのご冥福を心からお祈りいたします。
悲しい話題が続いてもよくないと思いますので今日は職場での出来事を一つ。最近新型インフルエンザ対策ということで、うちの職場はお年寄りと接する仕事ということもありスタッフも全員検温をしてから仕事に入るということになりました。職場についてからまず消毒、そして検温。
今日もいつものように1日が始まって「さ?、今日も1日がんばるぞ」と思っていたとき事件は起きました。おもむろに体温計を差し込んで検温開始。暫く経つと「ピピピ」と完了のアラームが鳴り、近くにいた同僚に数字を見てもらう。7度4部…ん?なんだこの数字は。なんともないぜおれ。
時間を置いてもう一度検温。やはり7度4部は変わらず。なぜだ?2回計って同じ数値を示ししかも自分にとっては少し高めの体温。それまでなんともなかったのにだんだんくらくらしてきて(笑)変な汗まで出てきた。やっぱ数字の作用って大きいのかね?今度から教えてもらうのやめようかな(笑)
3度目に計ると7度3部になり、冷たい麦茶を飲んでから再度検温すると6度9部に下がったのでめでたくお仕事開始となりました。でもなんだか今日は1日体調がすっきりしないような感覚に襲われていたりして。昨日も今日も頭痛がけっこうじんわりきてたし、本当に風邪なのかな?
そんなことも感じたりしました。明日は仕事が休み。今日は野菜たっぷりの汁物を晩ご飯に食べたので暖かくしてゆっくり寝ようと思います。やれやれ、そんな感じで数字に踊らされた2009年10月21日の記録でした。
☆ブログランキングに参加しています。右のバナーをぽちっとクリックしていただけると嬉しいです→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
20
(Tue)21:03

今の世の中には本当に音楽が必要なのだろうか

先週飛び込んできましたなんともショッキングなニュース、加藤和彦さんの自殺という話題。昨日親しい関係者のみの密葬が行われたようで今朝ズームインの中でそのことを取り上げていましたが、その中で遺書と思しきメモの内容も公開されたそうです。
その内容がまたなんとも切ないというかショッキングでした。「これまでに自分は数多くの音楽作品を残してきた。だが、今の世の中には本当に音楽が必要なのだろうか。『死にたい』というより『生きていたくない』。消えたい」と書き残されていたといいます。
少なくとも今の世の中で音楽を必要と思って生きている僕としてはこの加藤さんの最後の言葉がすごく悲しく響きました。もちろん音楽だけで生きていくことはできません。だけどこういう寂しい暗い世界にふとメロディーが聞こえてきたとき、光よりも早く心に届くことだってあるんです。
それはどんな優しい言葉よりも時に強く、時に暖かく、そして時に厳しく。一言では言い表すことができない圧倒的な力が音楽にはあって、その力を信じて音楽に接しています。加藤さんと僕の違うところはその一歩先に出られたか出られなかったかってとこだと思う。
まだ将来の目標が漠然としていた高校時代、それこそ量目の光を完全に失って浅倉さんの音楽と出会ってシンセを手にした頃、音楽に接する仕事が何かできたらいいのにって本気で考えたこともありました。
今よりも遥かに世の中ってものを知らなかったというのもあるし、若さゆえの大人たちへの反発というのもあったんでしょう。とにかく「視覚に障害がある人は按摩やマッサージ、鍼灸の仕事につかなくちゃならない」みたいな風潮がもう嫌だった。
かと言って何ができるわけでもなくどうしていいかもわからず流れ流れて結局はマッサージの専門課程に進んだ自分。高校卒業と同時に大阪府立の学校(音楽家)への進学も考えたこともあるのですが自分には踏み出せなかったんです。
知らない土地、知らない人たち、知らない環境。いつでも帰ろうと思えば帰れる場所でないところでの生活に飛び込む勇気が自分にはなかった。あのときもしその一歩が出ていたらもしかしたらほんのちょっとは今よりも変われてたのかもしれないけど…。
結局18の僕は夢ではなく現実性を選んでしまったわけだけど、そのことで出会えた人もたくさんいるし後悔はしていません。毎日マッサージを通じてお年寄りとお話をしながら時に行き詰まったりどうしていいかわからなくなることもあるけど、けっこう楽しいです。
それにあの頃と今と音楽に向き合うときの気持ちは少しも変わっていないって思う。ネットの恩恵なんかもあって知識はそこそこ増えたけど、「あの曲のこの音がおもしろい」とか「自分だったらこういうフレーズを混ぜるかな」みたいな聞き方も変わってないし。
そういうのを抜きにしても自然と口ずさめるようになった歌を何度も繰り返し聞いたり、歌詞に込められたメッセージを聞いたり涙を流してみたりふと笑顔になってみたり。自分にとっての音楽は間違いなく心の潤滑油として機能していて、これをなくしてしまったら自分が自分ではなくなってしまうと思うのです。
他の人にとっての音楽ってどういうものなのかは人それぞれだと思う。全く必要ない人だっていると思うし。でもきっといつの時代も音楽が人々を支えてきている気がする。戦後の日本が焼け野原だったときも高度成長期のときも、バブルに湧き上がっていたときも平成不況のときもみんな歌ってた。
その形は歌声喫茶やスナック、カラオケボックスと変わっているけれど歌うという文化は衰えていない。路上でギターをしょって歌っている子やそれを見つめるギャラリーもいる。日本以外に目を向けても祝いの宴には必ず音楽、歌がそこにある。どんなに時代は変わっても必要なものだと僕は思います。
全ての人が必要としているものではないにせよ歌や音楽で不幸になった人の話を僕は聞いたことがありません。加藤さんはご自身が作る音楽に対して行き詰まりを感じており、欝症状も出ていたようでお気の毒なことだったとは思うのですが、加藤さんの作ったたくさんの曲たちで心救われた人がどれだけいたかということ。
勇気をもらい励まされた人がどれだけいたのかということを忘れないでいてほしかったな?。いや、それを知っていても言葉では言い表すことのできない虚無感みたいなものがあったんでしょうか?本当に残念です。謹んでご冥福をお祈りいたします。
☆ブログランキングに参加しています。右のバナーのクリック、よろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
19
(Mon)22:54

正しき情報を出してくれ

今日から新型インフルエンザワクチンの医療従事者に対する摂取が始まったとか。しかしこれまたいろいろ問題があるようで、当初用意していた数を多く上回る人が殺到したなんてところがあるって話です。おいおい、どうなってんだ?
管轄がどこなのかよくわからないんですがお偉いさんたちはきちんと数を把握してたんだろうか?それもそうなんですが、もし一般の人たちが摂取できますってなったとき、いったいどこに行ったら受けられるのか、はたまたこちらまでストックが回ってくるのかってところも心肺。
テレビやラジオを見たり聞いたりしてると、専門化が違えば言うことも違いますよ的な状態。挙句の果てに昨日なんて「自分が新型インフルエンザだってわかったら病院受信はしないでいただきたいです」なんていう人まで出てきた(苦笑)しかも病院の職員さんが言ってたよ。
おいおいおいって感じです。そもそも病院行かなきゃ新型か季節性かわかんね?だろうが。どうやって「あ、これは新型だな」とか「季節性だから医者にいこう」とか判断すればいいんですかこのやろう。妊娠検査薬みたく目で見えるキットでも売ってるんなら話は別だろうけど…。
あとは「13歳以上は1回のワクチン接種で大丈夫ですよ」っていう話が出てきた中でまったをかける専門化もいる。もうとにかくばらばらだし、祖母にいたっては「新型が早いうちに回ってきたらいつものインフルエンザの注射はせんでいいんやろ」とかいうことを言ってます。
祖母みたいな誤解をしている人は悲しいかな多いみたいなんですが、基本的にまったく別物と思ってもらったほうがいいと思いますね。盲腸と大腸ポリープぐらい違うって感じ←どんな例えだ(笑)とにかくメディアによって情報がばらばらというのはこれいかに?
こういういろんな情報が錯綜してしまうから視聴者も混乱してパニック起こしたりってことが出てくるわけで、テレビに出演する専門家の数ももうちょっと減らすべきだと思います。各局で専門家を雇うってのも大事なのかもだけどこれだけ皆さん言うことばらばらだとほんとどうしていいかわかんない。
「病院にくるな」とまで言い放った人もいるぐらいですからね(笑)ま?むやみに出歩いたり感染拡大を懸念しての言葉だったのかもしれないですが、それはともかくとして統一感をもった報道をしてもらいたい。そんなこと言ったら天気予報とかもそうなってきちゃうのかもしれないですけど、ある意味命に関わることでもありますからね。
ワクチンが足りるのか足りないのかそれすらもわからない緊急ともいえる事態が起きているわけで、そこをしっかりと自覚してマスコミは動くべき。これじゃ余計に心肺をあおるだけの報道になってしまう。さ?、長い目で見たときにたとえば半年後、ワクチンはきちんと行き渡っているのでしょうか?妙なことになってないでしょうか?かなり不安です。
話は変わりますが、accessのハワイイベントがどうやら無事に終了したようで、ネットを巡回していると帰ってきた皆さんの日記が並んでいます。参加された皆さん、まずは本当にどうもお疲れ様でした。そしてaccessのお二人もどうもお疲れちゃん。これで今年の夏、本当に終わってしまった感じですね、なんだか寂しいな?。
しかし次は秋。浅倉さんは休む間もなくソロライブの準備に入るんでしょうね?、ほんと大変だ。それこそ疲れたところにインフルに付け入られないよう気をつけていただきたいなと思いますね。とにかく寝てください、それだけ(笑)そういえば東京のチケットっていつ届くのかね?そろそろかな?
☆ブログランキングに参加中です。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
18
(Sun)23:21

ポドキャス90回?失敗は成功の元…それもまた良しとしよう?

☆ブログランキングに参加しています。右のバナーのクリック、よろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
先日も書きましたがシロートの方が作成したスクリーンリーダーでも遊ぶことのできるRPG、天地上戦というものを攻略中です。続編も製作されているようですが今更のように1作目をプレイ中、しかも二度目(笑)
前回どうしても進めない箇所が出てきてしまい断念してしまったんですが、今回はぜったいそこをクリアしてやるぞと意気込んで始めた感じ。んでまぐれというかなんというか前回挫折した場所をあっさりクリアできまして(笑)
ここまであっさりできちゃうとなんか腹立つよね(笑)なんだったんだって。ところがその次の難関から今進めなくなってしまい困っています。こういうところがRPG嫌いの理由なんですよ、まともにストーリーをたどれない。
レベル上げや能力地アップ、足りないイベントの消化、探し当ててないダンジョン内の宝探し、道具のカスタマイズ…う???めんどくさい。こういうのを1日がかりで集中してやっちゃう人たちを僕は尊敬しますよ。やっぱおれにはRPGは不向きだ。
それでもストーリーの先がどうしても気になるからがんばっちゃうんですけどね。早ければ明日、遅くても今週中には今引っかかってるところから出られたらいいな?。もしかしたら出られないまままた挫折ってこともあるかもしれないけど(苦笑)
さて、本日のエントリーですが本日更新のDYのPULVERIZEBEAT90回目についての裏話エントリーです。昨日お伝えした重大発表について補足という形で書かせていただきます。
いつものように上のリンク先からたどっていただいて、番組を聴きつつ続きを見ていただけると嬉しいです。

続きを読む »

2009_10
17
(Sat)22:47

明日は重大発表があります

先ほどNHKの総合でやっていた土曜ドラマを見てました。特に見たいものがあったというわけじゃなくってたまたまチャンネルをがちゃがちゃやってたら見つけてって感じだったんですけど、盲目の教師が一般の中学校で奮闘するみたいな物語のようです。
この枠ってノーフィクションのドラマをすることが多い印象で昔僕が嵌っていたディロンもそうでしたし帝国ホテルのシェフの話もありました。もしかしたら今回のもノーフィクションなのかな?ちょっとあとで調べてみようと思うんですが、だとしたらすごいですね。
「視覚に障害がある人はマッサージの免許を取って…」っていうのが一般的なものではあると思うんですけど、努力次第でどんなことだってできちゃうんだなって。そう考えると自分はまだまだなんだなということを思い知らされます。
副担任の若い女の先生が「一人じゃなんにもできないくせに」って吐き捨てる場面があったんですけど正直ぐさってきましたね(苦笑)でもその後奮闘する先生やその行動に心打たれて協力していくその先生の姿を見てると「ここが自分には足りない部分なんだな」って思って。
確かにできないこと、手伝ってもらうことは健常者の人に比べると多いけど、見えないなりに自分にしかできないこと、伝えられないこと、感じることができないものってきっとある。そしてそのことに自信と誇りを持っていられるかどうか。
その自信と誇りが自分にはまず足りないでしょ?自信がないから強くもなれないし。僕にとってのそれはこのブログでありポッドキャストであり音楽であり、そして職としているマッサージや鍼灸でありなので、そのそれぞれをもっともっと磨いて鍛えていかなきゃなって思いました。
予断ですが、当然演じている俳優さんは健常者なわけで、そういう方が僕らが日常の中で当たり前に使っているグッズを使っているところを見ると「お!」って思っちゃいますね。音声時計も出てきましたが、あれ1万5千円もするのにけっこう時間狂うんですよ(笑)
あとスクリーンリーダーを積んだパソコンも出てきました。おそらくPCトーカーの音声だと思うんですが、新しいバージョンなのかな、プロトーカーの声じゃなかったような…。なんとなく間抜けな印象があったんだけど(笑)もうちょっとちゃんと聞きたかったな?。
そのドラマを見る前は明日更新のポッドキャストの収録をやってました。今日は全ての作業を含めて1時間ちょいで完成という形なんですが、いろいろ考えた末に心に決めたことがあってそれを発表させていただきました。
とにかく自分が今この番組を聴いてくれている人、これから聞こうとしてくれている人に対して思うことや気持ちというのをこれ以上にないほど吐き出したつもりなので、ぜひ明日は僕の実際の声でそれを聞いて何かを感じていただけたら嬉しいです。
詳しくはまた明日にでも書こうと思っていますが、何はともあれ明日のポッドキャストはお聞きの駕しなく。そして皆さん、今週も1週間どうもお疲れ様でした。このフレーズ、ここのところ書いてなかったよね(笑)
☆ブログランキングに参加しています。ぜひぜひクリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
16
(Fri)22:54

ハブ名人

年に数回お世話になる場所でもあるし飛行機代好き人間としては取り上げておきたいなってことで、森田知事の怒りが収まった今頃になって書いてみる(笑)ほんとあの大騒ぎが嘘のようですよね、なんだったんだろう?どっかの都知事みたいに地方のことや国のこと、世界的な組織にまで喧嘩をうるようなことはないからまだいいと思うけど(笑)
んで羽田空港のハブ化問題。個人的にこのニュースが入ってきたとき「今更?」って感はありましたね?。元々羽田は東京国際空港としてスタートして幾年月。小さい頃目のことで東京まで通っていたのですが、当事のTDAのCAさんが「羽田空港」ではなく正式にこの名前で呼んでいたのがすごく気になってたのを思い出します。
僕が生まれた頃には既に成田空港ができていて、なんとなく「国内線は羽田、国際線は成田」みたいにインプットされていたのもあるんで、なぜ羽田が東京国際空港と呼ばれていたのかよくわかんなかったり(笑)未だに実はよくわかってないかもなんですけど、今回のハブ化ってのはある意味では原点に立ち返るってことでもあるのかな?
あとは自分は海外旅行をしたことがないんでそれほど気にとめたことはないんですけど、なんとなく「大分から羽田に飛んでそっから成田に向かって…」っていうプロセスを考えたらめんどくさいなって思ってました。今は成田エクスプレスが開通して少しはよくなったのかもだけど、それこそ僕が生まれた頃はそんなもんなかったわけでもっと大変だったんだろうね。
こちらから外国へ飛ぶことを考えてもそうだし、向こうから日本にやってくる方も成田から羽田への移動を考えると大変だろうなって思います。外国旅行は国内とは違ってどうしても大きくて重い荷物、アタッシュケースなんかが着いて回りますからね?。いろいろはあるかもしれませんがいいことなんじゃないかなと思います。
もしかすると羽田がハブになることですごくセキュリティーが強化されちゃうのかなっていうのはありますけどね?。今ですらけっこう厳しいもんね(笑)同じかっこうで飛行機乗ろうとしてるだけなのに、大分ではなかったのに羽田で引っかかったりとかよくあります。その違いがようわからんのだがなんとなく大分よりも厳しいのかなって思って。
国際線には乗ったことがないんで成田の感じがよくわかんないんですけど、うわさでは国内線よりもやっぱ厳しいって話を聞くのでどんな感じなんだろう?普通のかっこうだったらまず大丈夫なんだろうけど、荷物とかに関してもX線だけじゃなくて実際開いてチェックされたりすんのかね?わかんないですよ、憶測で物言ってますから(笑)
別室に連れていかれてチェックとかさ(笑)そこまではないか…ってかそれだったら人件費かかってしょうがないよね。ちょっと話が横道に反れてしまいましたけど、いずれにしても少し海外までのアクセスが便利になるといいのにという点では羽田のハブ化はいいことだと思います。もうそう遠くない未来にってことなので少しわくわくする面もあるかも。
話はちょっと違うんですが、最近鉄道マニアの間で自分が宿泊するホテルの窓から線路を見下ろして楽しめるっていう旅行プランがあるんだってね。行きかう電車を見られてまるでそれがプラレールみたいで楽しいんだとか。これって電車だから実現できることなのかもしれないですよね、飛行機だったら音の問題が(笑)
よっぽど厚いガラスを貼らないとあの音で割れちゃうこともあるだろうし。けど飛行機でそういうプランを用意してくれるホテルがあれば泊まってみたいですけどね?。ホテルじゃないけど、セントレアだっけ?お風呂につかりながら飛行機が行きかうのを見られるところがあるんですよね。あれ前々から行ってみたいなって思いながらまだ行けてません。
デッキに出て飛行機眺めたことも今まで1度しかなくて、しかも大分空港の寂しかったことといったらなかったですね(苦笑)きっと羽田とかだったらものすごい迫力あるんだろうな?。あ、でもボーディングブリッジが収納されるところは見てておもしろかったですよ。なんか掃除機のコードみたいにしゅるしゅるってなってたのがちょっと笑えた。
☆ブログランキングに参加中です。お手すきの方、ぜひぜひクリックしていってください→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
15
(Thu)21:08

続、生放送が危ない

今日からaccessのハワイイベントだそうです。自分が参加しないこともさることながら周りにも参加する方がいないのでどこ吹く風でございました(笑)昨日だったかな一昨日だったかな、お友達ブログで知ったというか確認した感じ。日本は秋深しですがちょっとだけ季節を逆戻し、そんな感じなんでしょうか?
参加される方はぜひぜひ楽しんできてね…ってハワイからわざわざこんな編境のブログにきてくれてる人なんていないかな(笑)4年半編境がうりでやってますからね?。もしいてくれたら嬉しいけど…。いったいどんなイベントになるんでしょうね?MADSのイベントのときはスコ様とスネ様が宿泊先の部屋を訪問とかあったみたいだけど。
それとaccess再始動のときに以前やったハワイイベントのときはピアノでワムの曲をやったって話をしてましたね。あと草履みたいなステーキが出てきたみたいな話もしてたっけ(笑)たまちゃんのラジオでしたね、懐かしい。どっかに録音したテープがあるよ。しかも番組タイトルにアクセスって入ってたんじゃなかったか?
気持ちだけはハワイに飛ばしつつ、昨日書きました生放送の件について更なる非常事態が勃発!!というか今現在の僕、すっごい悲しいのです。一難去ってまた一難、そんな感じでとにかく困っているのもそうだしなぜこういうことになったのかもわからない。恥ずかしながらまったくもって心当たりがないんだけど、当人にしたら…。
実はとあるマイミクだった人にらじろぐページのレイアウトについて相談をしたんです。この徒然をやらせていただいてるFC2はテンプレやプラグインのカスタマイズが僕にも簡単に行えるのですが、らじろぐページは少々ややこしくて、今年の春らじろぐページに引っ越す際もすったもんだしていたのはここでも書いたと思います。
んで今回生放送をするに当たってストリーミングを受信するためのフラッシュをページ内に置かなくちゃならない。ひとまず試験的な意味合いからページのフッターのところに適当にプレイアーをセットしてみたんだけど、うまくいってるのかどうかもわかんないし、スクリーンリーダーでページをたどったときに動作が悪くなることがあって、「もしかしてレイアウト崩れちゃったのかな?」と(苦笑)
そういう声はないんで大丈夫なのかなというのもありつつ不安になって、以前レイアウトでサポートしていただいた方にその旨メッセージしてお願いさせていただいたんです。そしたら昼過ぎ、マイミク外された上にアクセス拒否されてました(涙)それからずっと送ったメッセージを読み返したり過去の日記とかいろいろ見ては考えてしまって。
ま?自分も過去に何も告げずマイミク切ったことがあるからこの人のことをどうこう言えた口ではないというのはわかっています。でもそれゆえわかる部分というのもあって、ここまでされるからには僕自身に何か否があったんだろうし。ここ最近ずっと人間関係しくじってばかりなので(苦笑)自分では意識していない部分で文字で人を傷つけていることもあるかもしれない。
そういえば「君は人の気持ちとか立場を考えたことないだろ」って言われたことがあってあれはさすがにきつかったな??。でも実際こういうことが起きてみるとそのとおりなのかもしれないですね。自分では十分すぎるほどに考えた上で行動しているつもりでも相手にそれが伝わらなかったら考えてないのと一緒なんですよね。○○してるつもりじゃだめなんですよ。
もっと人の気持ちを見通せるだけの力がほしいな。はっきり見えてしまうと怖いってのもありますが想像の芽が僕は枯れてるのかもしれませんね?。教えてもらったメルアドも変えちゃってるみたいだし、また一つ出会いを失ってしまいました。こんなことだからつまらんネット詐欺なんかにあうんだよね(涙)
縁が切れてしまったことも悲しいんですけど、これでますます11月3日の生放送が怪しくなってきましたね?。仮にできなくてもやろうと思っていることはあるんですが、なんかそれって妥協してるみたいで僕的には気が引けるというか。でももしかしたら聞けないっていう環境の人もいるかもしれないしそれもありなのかな?世の中うまくいかないですね。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
14
(Wed)21:05

生放送が危ない

携帯がしゃべるようになって早いもので1年という時間が経とうとしているんですが、それを記念してというか今年の頭に大塚愛ちゃんのモバイルFCに入っています。そのFC内で本日サプライズな発表があるということで非常にどきどきしていました。結婚?妊娠?いろんなことが頭をよぎる(笑)
mixi内でもそういうのが飛び交ってましたが、「それならそれで喜ぶべきことなんだけどやっぱ寂しいよな」なんて考えたりもして。一ファンでしかない分際で何を言ってるんだって感じですけど(笑)そんなサプライズの正体はとりあえずどちらでもありませんでした。
来月発売のベストアルバムに収録されるリテイク曲の一つでリップスライムのSUさんとコラボするというものでした。う??ん、申し訳ないんだけどますます買うの止めようかなと思ってしまった(苦笑)リップって自分的に非常に苦手なんですわ。曲が曲だしなんとなく創造がついてしまうのもまた怖い。
既に着歌の配信が始まっているようで一部のワイドショーではPVも流れたそうですね。そしてセクスィーなPVらしく(笑)そんなセクシーな曲だっけ。あんまりそういう印象がないんだけど、もっかいじっくり聞いてみようかな。このリテイクのバージョンも機会があれば聞いてそれから購入も考えようと思います。
さて本日のエントリーですが、11月3日に予定しています僕DYのネットラジオ番組の生放送について。音楽面での準備は着々と進んでいるのですが、それどころじゃない自体が発声してしまいました(苦笑)へたしたら生放送ができないやもしれないのです。
他の生放送ができるサイトの仕組みはよくわからないんですが、たぶんらじろぐと同じようにフラッシュを用いるのかな?ストリーミング配信をするためのシステムがあるんですが、スクリーンリーダーでたどることはできるんですけど、うまく自分の声を乗せられているのかが確認できないのです。
春に引っ越したときは「いつか生放送をやれたらいいな」っていう程度だったのでプレイアーを設置していなかったんですが、何週か前にページの下のほうに適当に置いてみたんですね。ここから聞けるのかと思って、自分でマイクに向かってしゃべりながらパラビページのプレイアーをたどってみたんですけどまったく反応がない(苦笑)
ストリーミングについては「現在この放送ではチャット機能が設定されていません。チャットをしたい場合は一度放送を止めてから再度設定してください」っていうような表示が出てるんで、一度止めてと言われている以上は成功してるんじゃないかって思ってるんですけどそれもわからない。それにプレイアーを適当に置いているのでどうやらページレイアウトが崩れてるみたい(苦笑)
これはちょっと誰かの手を借りなくてはいけないなと思っているんですが、もしストリーミングそのものが僕自身でうまく操れていなかった場合は生放送そのものができるかどうかという状態。こう書くと「行き当たりばったり出決めるからそうなるんだよ」とか言ってくる人もいるかもしれないけどそうじゃないんだぜ。それにもしこれがだめでも奥の手は考えてあるし…今は言わないけど。
とにもかくにも送球にどなたかに声をかけて協力していただかねばなと思っています。FC2みたく僕でも簡単にあちこちのレイアウトやプラグインをいじれたらいいんだけど、「初心者にも簡単」とかいうてるわりにけっこう難しいんだよね(苦笑)少なくとも視覚障害者にはなかなかどうして厳しいサイトです。だけどここを選んだのは僕だから責任は僕にあるわけで、なんとかします。
11月3日の生放送を他の誰より楽しみにしているのは僕自身でもありますからね(笑)ぜったい成功させてやるのだ。あ、そういえばポッドフィードの登録者数がまた増えてますね。ここにきてどうしちゃったんだろう(笑)でも嬉しいです、ほんとありがとうございます。
☆ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックよろしくにゃ→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
13
(Tue)23:35

広島・長崎五輪、あると思います

最近のニュースの中で非常に僕が注目しているのが広島と長崎が2020年のオリンピック招致をするっていうお話。4年に1度のスポーツの祭典を通じて世界唯一の被爆国、被爆地であるこの2都市が一つになって平和の象徴としてオリンピックをしたいということで立ち上がったようです。
もしかしたら東京が招致に失敗したことで出てきた後発的なものなのかもしれませんが、僕はこの話を聞いたときに素直に素晴らしいことだなって思ったんですね。石原都知事は言葉は悪いですが負け犬の遠吠え的なことをいろいろ口にしていて(苦笑)正直見苦しい。
「うちのプレゼンのほうが他のとこよりよかった」とか「政治的な動きが裏であって」とかいろいろ言ってますが、仮にそれがあったとしても「なぜ東京なの?」っていう多くの声に答える努力を怠ったがための失敗なのだということにどうして気がつかないんでしょうか。
それに関しては福岡もしかりなんだけど、「なぜ今このときこの場所でオリンピックを呼びたいのか」をもっと大きな声で伝えてくれれば、クリアできなかったとされる国民の支持ももうちょっと得られたのでは?日本にオリンピックがまたやってくるかもしれないっていう活動をしてるわりにはちょっと寂しかったもんね?。
僕はオリンピックの醍醐味って世界的な大運動会だっていうそれだけじゃないと思うんですね。直接的な言葉じゃなくてもスポーツを通じて伝わってくるものがたくさんある。一生懸命自分と闘っている選手の美しさだったり4年をかけて自分を育て磨き上げてきた強さだったり、そういう中にあっても家族や誰かを愛する強さだったり。
いろんな人や国、文化、気持ち、魂がぶつかり合ってそして称えあうそういう場所だと思うんです。とはいえ僕自身はオリンピックに出たことないんですけどね(笑)偉そうなことを言うようだけど、そういう強くて暖かい気持ちをいつも感じています。日本はメダルの獲得数ばかりに注目しがちなところがあるんだけど、そうじゃないよね。
そのメダルを獲得するまでのドラマがそこにはあるし、獲得してからのドラマもたくさんたくさんあって。ただのお祭りで終わって欲しくないというのが個人的にはあるので、広島と長崎が今回手を挙げたというのは本当に素晴らしいことだと思うし、言葉は適切でないかもしれないですがぜひがんばってほしい。呼んでもらいたいですね?。
伝え聞くところによるといろいろネックはあるようで、オリンピックというスポーツの祭典をそういう政治的なものに利用していいのかっていう厳しい声もあるようですが、少なくとも今回の東京よりは明確なビジョンがあるわけで(苦笑)なぜここなのか、なぜ呼びたいのかっていうのはきちんと提示できてると思うし僕は大賛成です。
2020年、ぜひ平和の象徴として誰もが笑顔で、暖かく強く逞しい者たちが集うスポーツの祭典をこの日本で行えたら最高だなって思います。また北朝鮮が日本に向けてミサイルをぶっ放したってニュースもあったのでよりそれを強く思った今日なのです。ぜひぜひ両県のお偉い方々、がんばってください、応援しています。
すっごい予断というか関係ない話ですが、その昔2020年スーパーベースボールっていう野球ゲームがありまして、近未来の野球をイメージしたってことでモビルスーツみたいのを来た選手が闘うってのがあったんですよ。ゲームとしてはおもしろかったけどそういう世界にはなっててほしくないもんです。
☆ブログランキングに参加してます。お気に召しましたらぽちっとクリック、よろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
12
(Mon)22:22

短期は損期

自分の中で最近できもしないRPGブームが再来してまして(笑)以前ここでも書きました天地上戦というスクリーンリーダーでの操作を前提に作られたフリーのRPGをまた始めました。
youtubeでゲーム動画をいろいろあさっていたら上のエントリーでも書いてますPCエンジンの天外魔境の動画を見つけて、またトライしてみたくなったのがきっかけ。本当は天外魔境ができたらいいんですけどそれは適わないのでこちらを遊ばせていただいてます。久々ダウンロードしようと思ってHPを検索したら何気にバージョンアップとかされててびっくりしました。
RPGといえば最近だとドラクエ9も出ましたしはまった人も多いと思うんですが、僕ってほんとこの手のジャンルが苦手なんですよね?。なんなんだろう、短期なのかな?レベル上げ、雑魚的との先頭、道具のカスタマイズ、ダンジョンとかもうその全ての作業がめんどくさい。ストーリーをたどるのはすごく好きなんですけど、「これがゲームじゃなくて本とかアニメだったらいいのに」みたく思ってしまう(笑)
途中でどうしていいかわからなくて煮詰まってしまったときなんてそのショックは計り知れません。クリアできたRPGなんて1本しかなく天外魔境も途中で挫折してしまったんですが、上でも書いたyoutubeの動画を見て「なぬ?こうすればよかったのか」ってのが15年ぶりぐらいに明らかになってなんか悔しい(笑)オロチマルが出てくる段階までいけませんでしたから致命的ですよね。
んで今回改めて始めた天地上戦なんですが、もう既にめんどくさいです。レベル上げとパワーアップのカスタマイズに悪戦苦闘させられていて、ようやく最初の難関までたどり着いたんですが歯が立ちません。おかしいな?、前やったときはクリアしてるとこなんだよね?。どうするんだったか記憶にないんで改めて探りながらやってるんですけど、こんな難しかったか?
なにがいけないのかそれも探りながらがんばってみようかと思うんですが、またいらんことでいらいらしてしまいそうな自分(笑)果たして今度こそはクリアできるのか、それともまた挫折してしまうのか?ってかもう今すぐにでも挫折してしまいそうなんだが(苦笑)なにがいけないんだろう?装備とか防具を見直してみようかな。
視覚障害者向けのフリーソフトなのでフィールドやダンジョンの移動は簡略化されていて見た目はアドベンチャーだったりテキストノベル風な感じだと思うんですが、頼むからあんまり本格的なの作らないでください(笑)ま?たぶん短気な自分ですがもうちょいがんばってみようかなって思ってます。あ???、めんどくせ。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
11
(Sun)23:22

ポドキャス89回?こういう時代だからこそ言葉も大事にしなきゃって思う?

久しぶりの裏話エントリーになりますが、ここで書いてなかっただけで毎週なんとか更新しております僕DYのポッドキャスト番組。今日もその89回目が更新になりました。
皆さんのおかげで89回まで積み重ねてくることができたという意味でもお礼を言いたいんですけど、自分が気がつかなかった部分でいうといつの間にかポッドフィードの登録者数が7人になってる(笑)ずっと2で止まってたのでどうしたもんかと思ってたんですが、少しずつでも増えてくると嬉しいしまだ残しとくべきかなと。
ポッドフィードはニフティーから提供されているもので、らじろぐにあらかじめ設定されているRSSとは別のフィード。ここからITSなどのポッドキャスト受信ソフトに登録することでどれぐらいの方が番組を聴いてくれているのかということを一目で確認できます。聞いてくださる方にはあんまり関係のないシステムかもしれないんですけど(笑)
ちなみにポッドフィードはRSS1.0を2.0にバージョンアップさせるためのツールでもあるんですね。詳しいことはよくわかんないんですが、音声データをポッドキャストとして配信するためにはRSSを2.0にする必要があって、多くのブログは1.0なんですがこれを2.0にしてあげることによって音声をポッドキャストとして配信できるという。
つまりこの徒然でもやろうと思えば可能になるわけですが、これを知ったのはらじろぐに登録してからの話だったので(笑)皆さんにはもしかしたら大変な思いをさせてるのかもしれないんですが、ファイル要領とかいろいろあるしね(笑)ここはここで僕の日常の記録なんで楽しんでもらって、らじろぐは声と言葉で楽しんでもらえれば。
さて本題ですが、本日は月の第2週ということで社会の窓のコーナーをお届けしています。コーナー紹介のときから今回すごくテンション高めですが(笑)すごく楽しく収録することができました。ちょっとした変体発言もありますけどね、そういう趣味はないのでご安心を←誰に言うとる?
んで88回目でちょっと話題にしたんですけど、wktkやorzといったいわゆるネット用語を今回は取り上げて見ました。きっかけは88回目のトーク内での発言ではあったんですが、いずれやってみたいことではあったので自分としてもいい勉強になりましたね。
リスナーの方にはもしかしたら「あ、それ知ってる知ってる」っていう人がほとんどじゃないかと思うんですけど、僕は知らないことだったしきっと僕意外にも「わかんね?よ」っていう人がきっとたくさんいるはず…そうに違いないってところからやってみた企画なので付き合ってください(笑)
でも番組終盤にはちょっと深いい話なんてしてみたつもりなんで、ただ楽しいだけでは終わらないPULVERIZEBEATの根本というかそういう部分も少し感じてもらえたら嬉しいなと思ってます。ぜひぜひ楽しい20分というひとときをお過ごしください。
巷は3連休のようですが僕自身はそんなの関係なく明日は仕事です。明日って何の日だったか時々忘れそうになります(笑)そういうのも吹き飛ばす勢いでそろそろ元気出していこうかなと思ってます。めそめそしてても始まらない、うん、がんばるべ。
☆ブログランキングに参加中です。右のバナーのクリックもよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
10
(Sat)22:49

出会いたい音にやっと会えた!!

今日は仕事が休みということと諸々の薬が切れ始めたこともあって、2ヶ月ぶりに病院受信をしてきました。いつものように祖母と一緒に受信だったのですが、僕は精神的に安定しないのが影響してか薬を飲む頻度も安定せずなので「ひょっとしたら強くされるかな?」と内心どきどき。
しかし「現状維持でいきましょう」ということになりジル様は変わらず。あとは偏頭痛の常備薬としてSGをいただいてきたんですが、問題は祖母です。暫く受信をさぼっていたのはうすうす感じていたのですが、寒くなってきたことも影響して今までにないほどの高数値を示しまして(苦笑)
170の100とかマジありえんし。ってか怖いし(苦笑)先生も驚いてたけど傍におった自分もgkbrやったわこんちくしょ。次は2週間後ってことらしいんですがなんとしても行かせなければ。「なんともないんよ」とにこやかに話す彼女ですけどそれが一番怖いことだというのをやかましく言っていかないとね。
祖母にいろいろ強く言えないって気持ちもどこかにはあるんです。稼ぎはよくないし生活もぎりぎりだし、「少しは体を大事にしてくれ」的なことを言えばすぐ喧嘩になるし(苦笑)無駄な喧嘩はできるだけ避けたいんだけど、こういう状況を見せ付けられるとそんなわけにもいかないのかなと思ってしまう。
いろいろ悩むことは相変わらずですが、そんな中でも今日はいいことが一つあって、実は今年の頭からずっと探し続けていた音源があったんですけど、それをついに見つけて手に入れました。現在目下ヘビロテ中(笑)
その音源なんですが、elequte(エレキュートでいいのかな?)という人たちが歌っているバージョンの崖の上のポニョで、こちらのCDに収録されています↓

なんでこれを探していたかというと、今年の頭から金曜の深夜に放送されているいきものがかりのボーカル、吉岡聖恵ちゃんのオールナイトニッポンのフィラーBGとして流されていてこれがすごくかわいらしくて気になってました。フィラーだから聞こえてくるのはほんの少しなんだけど、その存在感は抜群だったというかとにかくかわいかった。
聖恵ちゃんのオールナイトは毎週聞いているというわけじゃなくってたまに眠れなかったりしたときお世話になる程度なんですが、聞くたびに流されてるんですっごい気になってました。んでネットでポニョをカバーしている人たちをいろいろ調べるんですけど見つからないんですよ。クラブアレンジされているのも幾つかあるんですがぜんぜん違う。
そのほとんどが原曲と同じように男性と子供、もしくは男性と女性がデュエットしているパターンなんですが、このバージョンは女性と子供がケロケロボイスで歌っていてビートも少し緩め。子供の声が聞き方によってはリンの声に近いんでボカロ作品なのかなと思ってたんですけどそれでもなにか違う。
あまりに見つからないので半分諦めてたんですが、今日ふと検索したらelequteが歌うこのバージョンにたどり着いて、「ひょっとして…」と思いITSで試聴してみたら正真正銘、これでした。言うまでもなく即効DLです(笑)あまりにも即効だったのでネットマイルを経由するのを忘れてしもたではないか(笑)
なにがいいって、女性と子供っていう原曲にはない組み合わせで歌われているというところと、イントロや間奏で赤ちゃんの独り言が入るんですよ。これがもう最強です(笑)こういうの聞くと子供がほしくなるよね、めっさかわいい。アレンジもキラキラしていながらもそんなにエレクトロな感じでもないんですよね。
路線としてはナカタヤスタカ系だと思うんですが、あそこまでいっちゃったエレクトロポップの音がちょっと苦手だという方にはお勧めな感じです。あとアルバム収録曲も幾つか聞いたんですけど、羞恥心なんかもけっこうおもしろいアプローチだなって思ったんで近々フルで聞いてみたいですね。
本当はCDほしいんだけど今はちょっと我慢かなと思ってます。いずれ買おうと思ってますけど、今年の頭からずっと胸につかえていたものがやっととれたような気持ちよさがあって嬉しかったです。itunesプラスなんでmp3にも変換できたし、ギガビに転送して職場でも聞きまくろうかなと思ってます(笑)
☆ブログランキングに参加中です。ポニョっと1クリックよろしくね→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
09
(Fri)23:55

準備完了!!あとは行くだけ

自分が参加します今年の浅倉さんのソロライブ、東京公演まであと1ヶ月を切ったわけですが、それに向けた諸々の準備が本日整いました。いろいろあって精神的にかなりブルーだった僕ですが、ひとまず秋のど真ん中でたくさんの仲間たちと一緒にわいわい騒げるというチャンスをいただいたのでこれを励みに毎日をがんばってこうと思います(笑)
本日はその準備について書いていこうかと思うんですが、まずはSMILEさんからチケットの当落に関するお知らせが到着。申し込みの段階でメールアドレスを記載すればメールで確認できたらしいんですが(まいねさん、情報感謝です)僕はそこがよくわかんなかったので(笑)普通に葉書でやってきました。
祖母にその内容を読んでもらう。8日に罰印がついているところを先に読んでしまい「だめやったんかな?」と心肺されたんですが、おいおい祖母よ、8日は申し込んでないぜ(笑)よくよく読んでもらうと、7日のライブとクラブイベントのところに丸印がついていて、「お申し込みいただいた公演のチケットを確保することができました」という文字。
ひとまずここで胸をなでおろし今回の遭い方に連絡。以前も書いたかもしれないんですが、今回もaccessの夏祭りでお世話になったSEAちゃんと共に参加することになっております。彼女にとってのソロはいつぐらいぶりなんだろう?自分が聞いた話ではエレクトロマンサーに行ったっていうのを聞いたのが最後のような…。
たぶん21stには行ってないはず。虹に至ってはもし行けていたらもっと早くに僕とライブ通いしてくれてたんじゃないかって思うし(笑)それゆえ14年ぶりぐらいのソロ?むむ、タボちゃんがムンシャイ歌ってファンからバッシングを受けたってのはいつのライブだったんだっけか。あれはSEAちゃん悲しかったらしくてアンコールを見ずに会場を出たっていうのを聞いたことがあるな?。
アンコールの拍手の中飛び出して振り向いたら大きなたまねぎが…っていう歌もありましたけどね(笑)たぶんたまねぎはそこになかっただろうけど、創造でしかないですがきっとその頃のSEAちゃんの心中はなんとも言えない気持ちだったんだろうな。ここじゃ書けないですが自分も間接的に最近そういう体験をしたのでちょっとね。
ま?そんなわけでSEAちゃんと参加します11月7日の東京ライブ。accessの激しさにも驚かれたようですしソロではもっと驚いていただきましょうって感じ。たぶん14年前と比較すると歌う浅倉さんがいっぱい見られるはず(笑)今回のソロってどんな感じになるんでしょうね?
ライブのタイトルがすごくシンプルだしご本人もあまり言及してない感じなのでコンセプト的なものが見えてこないんですけど、accessが夏祭りならばソロは秋祭りなのかな?この1年間で発表された曲を見てみるとビート系のライブになるのではと予想してて、既に妄想セットリストをギガビに作ってヘビロテさせてますけど(笑)
ビートライブといえば2005年の虹越えを思い出しますけどね、あれ異常のもんがきたらどうしようねこれ(笑)あのときは今でこそ定番になったライブ後のクラブイベントを初めて同じ会場でやったっていうライブでしたね。そう考えるとこの秋の恒例パターンはもう5回目になるのか。
とにかく秋の夜長は踊って騒いで楽しんでこれたらいいなと思ってます。ライブで踊ってクラブで踊って。今回は久々クラブではお酒も飲みたいなって思ってるし、それまでには精神的にも体調的にも万全になるように少しずつトレーニングしていかなきゃなって思ってます。SEAちゃん、業務連絡ですが楽しもうね。
そして7日の宿も本日確保。ラクテントラベルで検索したら品川近辺に8千円って言うのを見つけてちょっと揺れたんですけど、結局別荘の品川プリンスにしました(笑)8千円にはちょっと及びませんでしたがポイント使って9千円になったし、やっぱ慣れたとこがいいなって思って。現地決済なのがちとめんどいけどね。
飛行機も予約済みだしあとは当日の天候さえよければ行くだけというところまできました。特別自分が晴れ男だということはないと思うんですが、ありがたいことにこれまで僕が上京するときに天気が悪かったことってないんですよね。現地に着いたら…ってことはけっこうありますけど(笑)それは浅倉さんがテンション高いってことだと思うんで(笑)
今回も無事に何事もなくストレスを吐き出してこれたらいいなと思ってます。あ、そういえばさっきダーウィンさんからメルマガきてたけど、期間限定の有料コンテンツを作るって話がありますね。昔accessがパーフェクトガイドってのをやってましたけどあんな感じになるんでしょうか?
DAnetに加入してない僕としては楽しみは楽しみだけど、加入している方は大変になっちゃいませんかね?ってか一番大変なのはスタッフだよね(笑)どんな感じのコンテンツになるのか非常に楽しみ。ただせっかくマイスペに公式ページ作ったんだからそこも活用してほしいなって思うのは僕だけでしょうか?
☆ブログランキングに参加中です。クリックよろしくおねがいします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
08
(Thu)23:00

台風が過ぎ去って

ここ10年で最も強いと言われていた台風18号。東海や関東を直撃しながら北上していったようですが、お住まいの皆さん大丈夫でしたか?店頭や飛んできた物などで怪我をしたりしなかったですか?午前中職場のフロアーではずっと台風情報が流されていて心配してました。
あとmixiのつぶやき機能というか先日から名前が変わったボイスという機能があるんですが、これでマイミクのみんなの状況を見たりとか。こういう文明の利器ってすごくありがたいですよね、リアルタイムに友人の近況や安否を確認できる。
ちょっと前だと災害掲示板や音声の伝言板っていうのがあって「災害時はこれを利用してください」っていうのがあったと思うんですが、もしものときにボイスだったり一言をつぶやくサイトってこれから威力を発揮しそう…とか書くと不謹慎かもしれないですが、(苦笑)
今回の台風ではそれほど甚大な被害というのはないように思いますが、亡くなられた方や怪我をされた方もいて自然の驚異を改めて感じています。あと場所は忘れちゃったんですがまた小さな津波を伴うような地震があったんですよね。最近多いな?。
ここ大分は夕べ多少風が強いかなと感じた程度で何事もなく台風さんは過ぎ去り、今日は少し吹き返しの風が強いものの台風一過で秋らしい爽やかな天気。っていうか過ぎ去って一気に秋が加速したようなそんな気がします。涼しいってよりは寒い。
少し高台にあるうちの職場は特に寒い。もう夏使用の服では耐えられないそんな感がしてきました。今週末は一気に洋服を入れ替えなきゃということを考えてるんですが、そうこうしてたら自分が参加する浅倉さんのソロライブまで1ヶ月を切っているではないか。
去年ってどんなかっこうで参加したんだっけか(笑)あまりにも涼しさが増したので感覚がおかしくなりそうですが、1年前の徒然とかちょっと読み返してみようとも思いつつ。まだネガティブスパイラルから抜け出せないのですが、少しでも楽しいこと、前を向けるもの。
その力をくれるものを信じて毎日をがんばろう。台風は雨雲を吹き飛ばしていきましたが、自分の心の中の雨雲も吹き飛ばせるように台風的な何かをイメージしてみようかな(笑)ここを見て心配くださってる方も何人かいてくれて、ほんとありがたいです。
あ、昨日書き忘れたのですが…ってか見ればわかる話だけど(笑)PCのテンプレをハロウィン使用にしてみました。いつものごとく見づらいなどの意見がありましたら遠慮なくコメントください。なんかネコさんたちがハロウィン的なことをやってるテンプレらしいですけどね。
ちなみに携帯のテンプレはたぶん3月に変えてそのままなんだけど(笑)なににしたんだっけ、雛祭りとかそんな感じですよねたぶん。なかなか携帯まで気が回らないのが現状なんだけど(苦笑)気が向いたら変えます、はい。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくね→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
07
(Wed)23:58

元気のキャッチボール

浮いたり沈んだり不安定な気持ちはまだ続いています。沈みっぱなしでもいられないしかと言ってずっと浮いてもいられない。「あ、やっと抜け出せたか?」って思ってもまだそこは出口じゃなかったりで一人ではどうにもならないことだってある。
少なくとも今の自分には来月の東京行きだったり生放送だったり小さいながらいろいろ目標があるわけで、それは幸せなことなんだと思わなくちゃいけないんだけどそう思えるまでにはまだ時間がかかりそう。一人ではどうにもできないことやしんどいことってあって当たり前。
そんな今日もまたほんの少しだけ元気をもらえる出来事があって、今はその幸せにほんのちょっとだけお世話になってます。元気って一人でもなんとかなるもんなのかもしれないけどなんとかならないこともきっとあって、そんなときに思い切って手を伸ばしてみたら捕まえてくれた人がいた。
正直すごく嬉しかったです。それと同時に軽く罪悪感も覚えてしまったんだけど(苦笑)その気持ちに流されてしまわないようにできるだけ幸せな気分を高めていけたらなと思っています。そしてこの幸せに甘んじることのないようにまた明日から小さな目標たちを目指して歩いていきたいなと。
話は少し違いますが、先日自分が開設しているマイスペである方からメッセージをいただきました。少し前まで僕のトップページではhave a nice dreamっていうピアノのインストをプレイアーの1曲目に設定して流してたんですけど、その曲の感想。
「普段歌のない曲はあまり聞かないんですが、歌詞がないのにここまで目頭が熱くなる曲に出会ったのは初めてです。ありがとうございました」っていうものでした。自分の曲を聞いたことで元気になってもらえたりお礼を言ってもらえるなんて思ってもみなかったのでびっくりしたし嬉しかった。
また曲を作り始めた頃から「誰かの心にそっと届いて何かを感じてくれるものを作りたい」っていうのをいつも考えながら続けていることなので、少なくともメッセージをくれた彼女の心には何かを残せたんだなと思うとそれだけで感無量です。ありがたいことですね。
趣味の域を脱していないことや厳しい言葉も浴びせられたこともあって作るのを止めてしまおうかと思うことも何度もあったけど、こういう真っ直ぐな気持ちを届けてくれる人がいてくれるっていうのは本当に嬉しいことです。がんばるっていうのとは少し違うんだけど、続けていかなきゃなって思う今日この頃。
そうやって一人では作り出せない元気を今少しずつですがいろんな人から分け与えてもらいながら力を蓄えているところです。ネガティブスパイラルはもらった元気すら闇に包んでしまうこともできるけど、それに負けないぐらいいただいた元気をもっと強くできるように明日からも生きていくさ。がんばれ、おれ。
台風18号が接近中。本州を銃弾していくんじゃないかとかここ10年で最大の台風だとか相変わらず恐怖心をあおるだけの報道が続いてますが(苦笑)進路に当たる皆さんはくれぐれも気をつけてくださいね。吹き飛ばされるんじゃね?ぞおまえら(笑)
☆ブログランキングに参加しています。右のバナーのクリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
06
(Tue)23:04

自分は屁理屈ですから…

台風18号接近中!!秋雨前線も活発に動いているため雨も続いています。自然の驚異に人は逆らうことができないため台風の接近というのも心肺なんですが、僕個人的には違った角度から「大丈夫なのか?」っていうことがあるんです。
今日も仕事中利用者さんとその話をしながら考えてしまったんですけど、台風はこないにこしたことはないんです。それだけ被害もないわけだしすっと通り過ぎてくれたほうがありがたいものではあるのかもしれませんけど、季節が巡る中で本来くるべきものがこなくなってしまったこの現状を考えるとやはり地球の悲鳴を感じてならないんですよね。
本来台風の通り道とさえ言われていた沖縄や九州南部をここ最近はずっと通らずにいきなり関東を始めとした本州に上陸するようなパターンが増えていて、慣れるという言い方も変ですがあまり台風の通らない地域で甚大な被害を生んでいる。これってどうなんだろう?
大分だけをみてみても一昨年、去年と台風がかすりもしなかったような年が珍しくなくなってきている。「今年はこっちに台風がこなくてほんとよかったね」って言っている人も確かにいて、被害が少なかったという点では僕もいいことだなと思うんですが、地球規模で考えたときにこれってやはり異常なんじゃないかと思えてしかたないんだけど…。
そんな話をしてしまったもんだから利用者さんはきょとんとしてしまったのでした(苦笑)いかんですね、ついつい理屈っぽく物事を捉えてしまう自分。極力自分の気持ちを押し付けないように話してみたつもりではあるんですが、「地球?世界?なに言ってんのこの人」みたく思われたんじゃないかと少し反省。
でも台風の動き一つとってもそうですが、気象状況や動物の生態系をみてみてもいろんなことが崩れてきているのは確か。日本でも竜巻が起きるようになったり毎年のように報じられるクジラ打ち上げのニュース。光化学スモッグやエルニーニョ現象などそれまでまったく耳なじみじゃなかった単語も毎年聞かれるようになってきた。
竜巻や夏の突然のスコールなんかは気象条件が狂ってきている証拠だし、クジラについても本来クジラが目指すべき方向を指し示す海流だったり海水の温度が変わってきているせいで手がかりを見失ってしまうから。毎年のように打ち上げられたクジラが苦しそうにしている姿とそれを一生懸命沖へ引っ張ろうとする地元の人たちの奮闘を見るとかわいそうでしかたがないです。
先日起きた大地震にしてもそうだし、地球が大きな悲鳴を上げているような気がしてならない僕なのです。「台風が反れてくれたらいいのに」「こなけりゃいいのに」確かにそうです。でもそうじゃすまされない現実も僕らは知っておかなきゃいけないんじゃないか、そんなことをすごく感じる僕なんですが…屁理屈なのかなやっぱ(苦笑)
☆ブログランキングに参加しています。もしよろしければぽちぽちっとクリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
05
(Mon)23:53

早くも7対応のFT発表!!

今月22日にWindows7が発売らしく、その影響もあってか自分が保有するソフトのバージョンアップがいろいろと盛んに行われているようです。ちなみに僕は昨日ウイルスバスターを2009から2010にアップデートしてみたんですが、いまいち違いがようわからん(笑)でも動作は軽くなったのかな?
ここのところ毎回バージョンアップの旅に「更に軽くなったウイルスバスター」みたいな広告が出てくるんでどうなんでしょう(笑)少なくとも2007ぐらいから毎年見ている気がするぞ。2006から2007になったときは確かに軽いなっていうのは感じましたけどね。
2010、ちょっと使ってみた印象ですけど…というかあんまりソフト自体を開いて使うことってそうなくて常駐させておく程度ですが、キーレスポンスがよくなったような気はしますね。あとメイン画面もフォーカストークでたどりやすくなったかな?まだよくわかってませんがとりあえず僕の感想はそんな感じ。
フォーカストークといえば先週飛び込んできました驚きの情報。なんとまだ発売もされていないWindows7に対応したフォーカストークのver3が出るというお話。これはすごくびっくりしました。今までの傾向というか僕が知っているスクリーンリーダーの次世代OSへの対応って、早くても発売から半年後ぐらいのイメージを持ってたので。
それがなんと既に注文受付を開始していて、7発売の22日より出荷開始だというではありませんか。つまりはOSを変えたその日からフォーカストークも新しくできるよと。僕はまだ暫くXPの予定ですが、OSを変えようと思っている視覚障害の方には朗報なのでは?
音声エンジンも日立製の高性能エンジンといいますから、現時点での最新の2.0とはまた違った感じになるようでこれも注目。バイリンガル機能も後付で装着できるみたいな話もあるので、英語のネイティブみたいにゆくゆくは発音のいい音声を聞けたりもするんでしょうか?
老舗の高知システムが開発しているPCトーカーには既に肉声に近い音声技術を搭載したものが出ていて、電話越しですけど聞かせてもらったときにプロトーカーの頃からの違いにびっくりしてしまったんですが、大きくは変わらないかもしれないけどフォーカストークも少しそういう感じに近づくのかな?
あとこれがよくわかんないんですが、「 ・新しいアクセシビリティモデルUIAに対応!」なんてことも書いてあるので期待大です。つまりはなんだかよくわかんないけどOS変えても安心だぜってことですね(笑)さっきも言ったように僕はまだXPを使っていくつもりですが、今後7に乗り換えるときもひとまず安心かなって思ってます。
予断ですけど今更な話。Windows7の7って「ナナ」じゃなくて「セブン」なんだね(笑)いつかどっかで「セブンじゃなくてナナって読むんだよ」っていうのを読んだような気がするんだけどな、おかしいな??。気のせいだったのか勘違いなのかそれとも企画が変わったのか…。それを読んでたから今までずっとナナって言ってきてた自分、あ?恥ずかしい。
☆ブログランキングに参加しています。ぽちぽちっとクリックよろしくね→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
04
(Sun)22:17

驚きの日曜日

なんと言っても今日最も驚いたニュースといえば中川昭一元財務・金融相が亡くなられたというニュース。事件なのか事故なのか自殺なのか、はたまた不謹慎ですがお酒の飲みすぎで…なんてことも頭をよぎった僕なんですけど(笑)とにかく日曜の朝から驚いてしまいました。
どうやら事件性は少なく、一部では「睡眠薬の飲みすぎか?」なんてことも言われてますが、あの酩酊会見から世間の風当たりは冷たく、また自民党が歴史的な退廃をし自身も落選してしまったということから僕らには創造できないほどのストレスを人知れず抱えていたのかなと。
僕自身もあの「風邪薬の効きすぎ」などと言われていた朦朧会見をみたときに「なにをやってんだ?」と憤りを感じたものですが、批判するのは簡単だけどその批判が1人ではなくもっともっと大きな輪になって束になってかかっていったときには人をこれでもかと追い詰めてしまう。
「ふざけんじゃないよ」って思う前に一歩引いて考える余裕も僕らには必要なのかなと、亡くなられた今になって少し反省などしてみた僕なのです。そうは言っても日本の代表として赴いたあの場所で朦朧としたまま会見を行うというのはいかがなものかというのはありますけど、断れなかったのかな?
出なきゃ出ないでたたかれるしね(苦笑)常にマスコミの目があって縛られたような感覚にある政治家の皆さんの気持ちを考えてみると思うところはありますが、逆にそれだけ世間の目があるということもわかっていてほしい部分でもあり難しいところですね。
あとニュースソースを見つけられなかったんですが、国内であるカップルが動物園で結婚式を挙げたなんていうかわいらしいものもありました。なんでも交際中はこの動物園によくデートにきたそうで、動物園のスタッフの行為などがあって実現したことなんだとか。
ケーキも用意され象さんが上のフルーツを食べたりしててすごくほのぼのとしたニュースだなと思ってしまいました。ラジオのニュースで聞いたんですけどぜひ映像が見てみたい。かわいすぎて涙が出ちゃうよ(笑)教会や会館なんかでおごそかに行われる式もいいですが、自分たちが好きな場所で挙げられるっていいな?。
ディズニーランドでも申し込めば式ができるんですよねたしか、ものっすごい代金かかりそうだけど(苦笑)こういう特別な場所での結婚しきって憧れますね?。僕だったらそうだな、空港の滑走路とか(笑)飛行機大好きなもので。男はいいけど風が強すぎて女性は大変かもしれないね(笑)
結婚といえば昼からは久々に新婚さんいらっしゃいなんてものを見てみたんですけど、ヤフーパートナーで知り合ったっていうご夫婦が出てましたね。そっか?、あそこでちゃんと出会ってこうやって結ばれた人もいるんだ。僕は詐欺にあったけどさ(苦笑)望みは捨てちゃいけないってことですね。
そんなわけで特別なにもなかったいつもの日曜日なんですが、今日は久々従妹が遊びに来ていて、昼食にKFCに行ってきました。油分を補給してそこそこ元気いっぱいなんですけど、その道中カーステで流れていた音楽がなんと愛ちん。
僕のものではなく従妹が用意したものなんですけど、オレンジレンジやらエグザイルしか聞かないと思っていた彼女が愛ちんを聞いているその事実におじとしてはびっくりしてしまったのです(笑)なんとなく嬉しかったな?。ま?特別好きってわけじゃなさそうだったけど。
☆ブログランキングに参加中です。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
03
(Sat)22:00

今宵はみんなでムンライプレイ!!

今日は中秋の名月ってことで今頃お月見を楽しまれている方もいるんでしょうか?ずいぶん前ですが自分のポッドキャストでお月様入りコーヒーなんてのを紹介させてもらったのを思い出すんですけど、おしゃれな方はコーヒーを楽しんだりちょっとおじさんな方々はお月見という名のお酒を飲んでたりね(笑)
僕はもっぱら花より月より団子派なんで、食後に蓬餅をいただきながらパラビの収録をしつつ月夜を楽しんでました。無事収録も終わったんで明日も更新されると思われるDYのPULVERIZEBEATもどうぞよろしくお願いします。
月と言われて思い出す音楽っていうのもいろいろありますが、神秘的なものでもあるんでテーマに持って気安いんでしょうかね?僕が尊敬します浅倉大介さんが率いるaccessにももちろん代表曲としてありますが、そういえば先日の横浜スタジアムのライブでは野外でのムンライプレイがかなり盛り上がったそうで。
HIROの日記によると、「MOONSHINE DANCEでは花火&月に彩られて夜のヒストリーが月明かりに弾けたね(^-^)!!!!!」なんて書いてましたけど(笑)本人が書いてるんだとしたら「うまいなこんちくしょ!」って思ってしまった(笑)4曲だったそうですが盛り上がったようで何よりです。
これから浅倉さん、accessとしてはハワイイベントの準備やソロの準備に入るんでしょうけど、お体大丈夫なんだろうか?ってか自分が参加しないってのもあるし周りにも参加するって人がいない(公表してないだけかもしれんが)のでイベントの存在自体を忘れそうになっている自分がいるんですけど(笑)
それに世間的には新型インフルエンザが大流行するんじゃないかっていう時期の出発だったりするんでそれも心肺。今のところこれに伴う中止みたいなところは発表されてないんですが、そうならないことを祈ってます。ハワイでの楽しい一時、参加される皆さんはぜひぜひ楽しんできてください…ってまだちょっと早いか。
ソロではチケットの一般発売がぼちぼち始まっているようです。今日と明日で大阪と名古屋のチケットが発売。そういえば僕が申し込んだ東京についてはSMILEさんから今回なんの連絡もないんで一応確保できてるって思っていいんだろうか?そこら辺がいつもながら少々不安なのです。
今回はメールによるチケットの当落確認があるなんて話もあるんですけど、それってどこから確認したらいいのかそれがまずわかんないし(笑)話を聞いたときにSMILEのページとかいろいろ覗いてみたんだけどわからず。いつもいつもすみませんですがどなたか教えてくださいな。
METAVERSEもかれこれ3ヶ月ほど新曲の配信がないんでいいかげん心肺になってきました。気がついたらもう500日、つまり半分が近いじゃないですか(汗)忙しいのは承知してたけど時間的な部分がどんどんなくなっていることはかえってハードなことをしなきゃいいけどっていう別の心肺が(笑)
虹の最後とか5日で3時間しか寝てないみたいなことを笑いながら平気で口にしてましたけど、そういうの聞くたびにこちらは肝を冷やしているんですぜ(笑)今回のソロライブでは新曲がまたいろいろ聞けるのではと予想してますし、来月から年末にかけて怒涛のリリースラッシュもあるのではと個人的には予想してますが…。
最低でも年内に130曲はいってほしいなってなんとなく考えてるんですけど、どうだろう?けどほんと無理だけはしないでほしいですよね。新曲も聞きたいし複雑な気持ちではありますけど、浅倉さんが元気じゃないと全ては始まらないので。そんなことを月に問いかける名月の夜なのでした。
☆ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
2009_10
02
(Fri)23:47

マイサウンドの一部サービス終了について

今日仕事から帰ってきて届いているメールをチェックしていたときに知ったことなんですが、これはやはり書き残しておくべきだろうと思ったのが本日のエントリー。もう5年ぐらい前になりますが初めて僕がネット上に自分の曲を公開するという試みを初めてさせていただいたマイサウンドが一部サービスを終了するとのこと。
当事はプレイアーズ王国という名前でしたが、今でこそ音楽を主体としたSNSは幾つかありますけどその魁…でもないのかな(苦笑)ヤマハが運営しているサイトということもあり、またmidiでの音楽投稿が可能だったという点も当事の僕には魅力的でした。mp3への変換とかレコーディングの音質なんかで今よりも機材や知識が遥かに少なかったので。
それと仮にmp3にできたとしても当時は回線速度が32kっていう恐ろしい鈍行列車でしたからね(笑)midiでも1曲のデータをアップするのに2分とかかかってたんじゃなかったっけ?そんな懐かしい思い出もありますが、このサイトが年末までに随時サービスを一つずつ終了していくとのこと。
個人的には「残念」という気持ちももちろんあるのですが、今のDTMやネットの環境、また時代背景を考えたときにやはりしかたがない部分なのかなという気持ちもあります。それに自分がネットでの音楽活動を始めた最初の場所でもあるのでなくなってしまうのは悲しいですけどね。
自分は利用していなかったんですが、ネットを使ってインディーズミュージシャンの音楽を有料配信できるという点でも先駆け的なことをやっていたサイトでもあると思うんです。5年前といえばようやくi?podが出てき始めた頃で少しずつ音楽を配信によって手にするという文化が日本にも出てき始めた頃。
しかしそれはまだ極一部のアーティストやレーベルが手を出していたにすぎないわけで、まだまだプロもインディーズもCDでの販売というのが主流でした。ITSが日本でサービスを本格的に始めるのは2005年夏だったりするわけだし、まだ一般的にほとんどの人がそれほど注目していなかった分野だと思うのです。
そこをヤマハは手軽なツールとして提供したという面ですごいなって思っていたのですが、そこから多くのサービスが生まれ環境がどんどん変わってきた。今やインディーズの音楽配信なんてすごく手軽にできるようになってるし、ネット上での発信手段もすごく増えた。
他アーティストの楽曲をコピーしてアップできるという点も優れていたところではあったんですが、それもニコニコ動画やyoutubeがジャスラックとの包括契約を結んだことにより手軽さという点で少し水を分けられた感がありました。実際僕もここ最近は使用していなかったので(苦笑)
使ってもいないくせにあまり偉そうなことを言えた口ではないのですが、もう少し独自のサービスや手軽さを追及できていたら音楽SNSとして長く存命できていたのではないかと思えてしかたありません。たとえば初音ミクが発売された当時、なにかそこでおもしろいものを一つ作れていたら…。
ヤマハ発売のソフトではないんですけど開発にはヤマハの技術がなければってところがあったわけだし、音楽を土台にした大手の会社が運営する音楽SNSとしての強みがそこで出ていたら…なんて考えるとそこは残念でならないですね。
最近の僕はコピー曲を作っておらずオリジナルはスペースを自由に使えるmuzieに全てあげていたりニコニコ動画も活用しているので、このマイサウンドの自分の居場所をどうするかっていうのは頭のどこかに置いてはいたのですが、実際こういうことになってみると若干ほっとしている面もある自分がいたりして(苦笑)
ただマイサウンドにしかアップしていない曲もたくさんありますし、そこは無駄にすることのないよう考えていきたいと思ってます。そういえば毎月ピアノだけで作る曲をずっとあげていくっていうチャレンジもここでしましたね、懐かしいな。すんごいへたくそでしたけどね(笑)
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ