2012_04
30
(Mon)19:00

ツイキャス、「VOアシストでiKaossilatorと遊ぼう」を振り返る

4月最後の日。巷はなにやらゴールデンウイークらしく、多い人手9連休とからしいですね。僕は「なにそれ、美味しいの?」的な感じで普通にお仕事です。しかしGWと浮かれてばかりもいられないところも世の中あるようで。
昨日起きました群馬のバスの事故は本当に悲惨ですね。誰の肩を持つわけじゃないですが、居眠りをした運転手の方も気の毒だと思うし、旅行を楽しみに参加して事故に巻き込まれて亡くなった方ももちろん気の毒だし。
今流行の旅行会社が企画する格安ツアーの一つで起きてしまったこの事故。一般的には3時間置きぐらいにドライバーが交代して目的地へ向かうというのが普通らしいですが、控えのドライバーなしで運行してたそうで。
格安ツアーだから削れるところは極限まで削って…という形なんでしょうね。お客さんにしたら同じツアーならやっぱ安いほうに気持ちが傾くし流れていきたいですし。でも肝心な安全面という部分で不安材料というかリスクを伴うというのはどうなのかな~。
今って旅行に限らずいろいろ格安ってある種のブームになってますけど、言い方はよくないですが今回のことでこの格安ブームに歯止めがかかるんじゃないかというのが個人的な見解。じゃないとまた同じ悲劇を生んでしまう気がしますが…。
そんなことを感じている巷でいうところのゴールデンウイーク期間中の僕なのでした。さて、GW真っ只中の4月30日、本日のエントリーですが、先日僕が行いましたツイートキャスティング、略してツイキャスでの生放送を振り返ってみたいと思います。
今から2週間ほど前でしたか、4月の15日あたり?ツイキャスにて生放送を行いました。テーマはIPHONEやIPOD TOUCHに搭載のアクセシビリティ機能、ボイスオーバーを用いた楽器アプリの実演。
このボイスオーバーを用いることで僕ら視覚障害者でも、全面タッチパネルのIPHONEを音声ガイドを頼りに操ることができます。メールや電話機能はもちろん、twitterへの投稿や僕のようにツイキャスのアプリを使った動画のストリーミング配信までできてしまう。
僕にとってタッチパネルというものに対する考え方をまったくもって変えられてしまった活気的な機能です。しかしすべてのアプリが使えるというわけではなく、ゲームなどグラフィカルなものや表示が複雑なものはなかなか難しかったりするみたい。
その一つが楽器アプリということになるんですが、なかなか遊べる楽器アプリが探せなかったんですね。それが昨年の秋ぐらいからちょこちょこアクセシビリティ対応・・・というかボイスオーバーでも動かせる楽器アプリガ出てき始めたというのが僕の印象。
これの実演をツイキャスしてみたら、もしかしたら僕にも視覚障害の方に何か「あ、おもしろそうかも」なんていう情報提供ができるんじゃないかと思ったのと、音楽を作ってる僕だからこそできることかなと思ってやってみました。
需要があるのかなという不安もあったりで躊躇もしましたが、twitterで知り合った方にも「いいと思いますよ、やりましょうよ」と背中を押してもらって。あとメーカーの方にも「これはできるけどこれができなくて」というアプローチができるという意味でいいプレゼンができるかなって。
一視覚障害者のシロートが生意気ですけどね(笑)そんなわけで4月15日に決行しました。その第一弾としてKorgから出ているiKaossilator(アイカオシレーター)というアプリを紹介、実演しました。
文字通りKorgのガジェットシンセ、KaossilatorをIOS上でシミュレートしたアプリです。すごく楽しい楽器なんですけど、これ、嬉しいことにKorgの紹介ページに「ボイスオーバー対応で視覚障害の方でもご利用いただけます」みたいなことが堂々と書いてあるのね(笑)
これはびっくりしました。気軽に手を出すにはちょっとお高め(1700円)なのですが・・・あ、ちなみに今は5月7日まで半額セールやってますぉ(笑)直感的に演奏ができてそこそこ遊べるという点を考えて今回はこちらを選びました。あのとき見てくれた方はいかがでしたかね~?
実はその4月15日の配信、ものっすごい回線が不安定でぶちぶち切れまくったんですよね。アーカイブを残そうと思って、前半と後半で2つファイルを作るつもりが、切れまくったおかげで5分割になっちゃって…。生で見ていただいた方にはほんと申し訳なかったな~。
予断ですが回線が不安定って言うのはこのときだけじゃなくて、半年ぐらい前からずーーっとおかしかったんです。んであれこれ調べたりなんたりするうちにセキュリティーソフトがどうも悪さをしているというところにたどり着きまして、設定いじったら今は快適すぎるぐらいにさくさく使えてます(笑)
ルーターが悪いのか電話線が悪いのかとかもう大変でしたけど、ひとまずよかった。んで4月15日のツイキャス、あれではプレゼンどころではないし残したりメーカーの方に実際見てもらうにはあまりにも酷い状態だったので、昨日改めてやり直しのストリーム配信をしました。
それがこちらになります。まず前半→http://twitcasting.tv/dyparabi/movie/4529833
前半ではまず「Kaossilatorってなに?」っていうお話と、実際にちょこちょこ音を鳴らしながら画面上に並んでいるボタンと配置、そしてその役割みたいなところをお話しました。
30分ではちょっと収まりきれなかったので、この前半を見たあとにこちら、後半です→http://twitcasting.tv/dyparabi/movie/4530134
後半では前半で収まらなかったところと(笑)実践ですね。実際にループを作りながら細かいところをお話しました。あくまで視覚障害者の人が初めてこれで遊ぶという視点に立って音を出しているので、特別難しいことはしていない・・・はず(笑)
あとは後半でボイスオーバーでは残念ながら使えない機能だったり、ボイスオーバーを用いてこれを演奏するという点で考えたときにちょっと残念だなと思う点をお話しています。全盲の僕がすべて一人でやっているのでカメラ位置とかむちゃくちゃかもしれませんが、その点はご容赦ください。
音はばっちりだと思うので聞くことをメインに楽しんでいただけたらと思います。これ、15日にツイキャスしたときに「DLしてみたはいいけど使い方がいまいちわかってなかったから参考になったよ」って同じ視覚障害の友人に言ってもらえて、嬉しかったですね~。
あとスクリーンリーダーを開発されている方も見てくれてコメントというかツイート流してくれたのも嬉しかった。やる前は戸惑いとか躊躇もありましたけど、やってみてよかったなって思います。1時間ほどのストリームですが、お時間があるときにでもぜひ見てみてくださいませ。
スポンサーサイト
2012_04
18
(Wed)20:11

暇つぶしラジオへの出演を振り返る

昨日・今日とほんと暖かい…ってよりはむしろ暑いですよね~。天気予報をきちんと見てないんだけど今日の大分、何度ぐらいあったんだろう?なんだかむしむしするというか、日中は長袖ではちょっと汗ばむようなそんな感じでした。
毎週水曜日はバイトの日なんですけど、今日は今年初めて白衣の半そでだけを着て出かけました。家族には「寒くないの?」って心配されたんだけどそんなことはなかったです。帰る頃にはじんわり汗が。
これから天気が下り坂らしくってその影響もあるのかな~、夜になってもちょっとむしむししてます。とはいえ春真っ只中、いい気候ですよね。何か僕も春らしいことをいろいろしたいですね。
たとえばそうだな~…作曲とか作曲とかあと作曲とか(笑)すまん、作りたい気持ちはある。作りかけのものもどうにかしたいんだけど、なんか仕事でいっぱいいっぱいでシンセに向かう気力がないのですよ。
肩凝りとかも最近ものすごい酷くてどうしようかなってぐらい。心療内科で処方されたビタミン系の肩凝りの薬も飲んで見てはいるんだけどぜんぜんだめですね、追いつかない。誰か格安でほぐしに着てください(笑)
さて、少し前にさぼり中の歩みなんてエントリーを書きましたが、3月4月の僕DYの活動でとっても大事なものを書き忘れておりました(笑)今日はそのお話をさせていただきますです。
去る3月13日、TomGさんという方が定期的にされていますネットラジオ、暇つぶしラジオというネットラジオ番組に出演させていただきました。
これまでポッドキャスト番組には何度かお呼ばれしたことがあったんですが、この暇つぶしラジオという番組はなんと生放送なんですよ。そうです、生です。気持ちよかったです(笑)←なんだかまたおかしな方向にいきそうだが…。
僕がこの番組の存在を知ったのは半年ぐらい前だったかな~。別の方がされているUSTでこの名前が出てきたんじゃないかと記憶してますが、そのUSTにコメントしてたところからtwitterで繋がりができて、あれやあれやと繋がっていつしか僕も聞くようになっていたという。
昨日もウインドーズ8の特集なんてことをやってて、本職が休みであるのも鉄だって最後まで聞いちゃった(笑)けっこうこの番組楽しいんですよ。TomGさんの話術もさることながら、生放送でコメントを募集して対話していく感覚とかもいいし。
プロのアナウンサーやパーソナリティーというわけではなく、僕と同じく小さい頃からわりとラジオを聴いて育ってきたという方。好きゆえにということなんでしょうか、ほんと本格的だし楽しい。しかも僕と同じ視覚障害で全盲というところからも親近感があったりして、
それでちょいちょい2ヶ月ぐらい前から掲示板にコメントしていたところラブコールがありまして「ゲストで出てくださいよ」なんてお呼びがかかり、先月の出演となりました。いや~、最初はすっごい緊張したけど、だんだん僕も調子に乗ってきてですね(笑)
「生放送だしゲスト慣れもしてないし、よそ様の番組だから粗相のないように気をつけなくちゃ」なんて思ってたんですけどね~、粗相しっぱなしだったっていうね(笑)うちのポッドキャストの紹介やラジオっ子だったってところに始まって、音楽的なお話もちょこちょこと。
あと僕の曲もBGとして使ってもらったりしてありがたかった。そういうのも含めて今日、TomGさんのページにバックナンバーが公開になったようなので、1時間半ぐらいありますがお時間ありましたら聞いて見てください→
出演して見た感想ですけど、聞いてもらえばわかりますがほんと楽しかった。なかなかこういう話で盛り上がる友人知人がいなかったりするし、視覚障害者同士だからこそ共感できる部分もあり、あとは逆に生放送メインで作っている番組なのでいろいろ学ぶべきところも多くて。
うちはうちで作りこんだものを4年半ぐらいやってきてるわけですけど、まだまだ人から学ぶべきところは多いなって思った次第です。また機会があれば、そしてTomGさんからのラブコールがあれば…いや、なくても強引にでもお邪魔したいな(笑)ほんと楽しかったからね~。
そんなTomGさんですが、実は次の日曜日更新予定のうちの番組に逆にお招きすることになっています。彼曰く「ゲストではなく荒らしにいきます」らしいので(笑)どうなることやら。実は明日収録なんだぜ・・・楽しみだな~。皆さんもぜひお楽しみに!!
2012_04
17
(Tue)21:52

レベル33

本日僕DY、無事33回目の誕生日を迎えることができました。この年まで大きな病気もせず、こうして健康に迎えられたことは本当に嬉しいです。これも丈夫に生んでくれた母親と、大事に育ててくれた家族ありきだなと思う今日この頃。
ま~その家族からは年々「嫁はまだか?」「彼女はできんの?」みたいな声がフェイドインしてくるような状態なんですけど(苦笑)ま~男33ともなるとしょうがないのかな~。だいたい30ぐらいって結婚適齢期と言われている感じだもんね。
おじも28歳で結婚したし・・・今は別れましたが(苦笑)だいたい周りを見渡しても職場の人や知人の男性、僕ぐらいの年には嫁はおろか子供までいたりしますから…。学生時代の友達もほとんど結婚しちゃったし。
そういうのもありで年々あせるばかりです。前にある人に言われたことがあるんだけど、「無駄に年だけくって大人になったつもりでも考え方や行動は子供なんだよ」って。自分でもそのことはわかってるつもり。
「だったら何が大人で何が子供なんだ?」って反論したくなる気持ちもあるんですけどね、そういうのがガキなんだろうね。大人になるとか大人っぽい考え方とか包容力とか、それってなんなんでしょうね?33になってもぜんぜんわかんない。
そういえば昔、「夢を捨ててしまえるぐらい大人ではなくて、夢だけを抱きしめているほど子供でもないから」なんて歌ってた子がいたな~。この曲のこのフレーズ、初めて聞いたときからものすごい好きなんだけど。ってぜんぜん関係なかったね。
自分の感覚的には20歳ぐらいから考え方とか行動とかすごく変わったというのはなくって、きっとこの先もずっとこんな感じなのかも知れないしこのままいくしかないのかなって。友達からも「ありのままでいいんだよ、大ちゃんは大ちゃんらしく」って言ってくれる人もいる。
でもそれだけじゃいけない場面もこの世の中たくさんあって、ここ数年は「どうしたらうまくいくんだろう?」って立ち止まってしまうことが本当に多いなって。経験が増えてきたこともあるのかな?臆病になったりすることも多くなった。
それでもやっぱ僕は僕にしかなれないと思うし、33歳もきっとこのままだと思います。ゆっくりではありますが一人で進めるときはぐいぐい、でも誰かに助けてもらうこともたくさんあると思うからそのときは感謝の気持ちだけは忘れないでいたいな。
あとはま~33歳の目標じゃないんですけど…ってかこれ毎年言ってるような気がするけど(笑)やっぱそろそろ真剣にお付き合いをさせていただけるパートナーを見つけたいです。いろいろ思うところはあるんですけど…トラウマとかなんとか。
けど一番の理由としては、隣で笑ってくれる人がいない寂しさがやっぱ最近しんどくて。う~ん、うまく言えないですけど、一緒にいて楽しいことも苦しいことも分かち合えるようなそんな関係を築ける人に出会いたいですね。
そしてその人を全力で守れるぐらいの強さも必要だし。守ってもらうことが多いから誰かを守る側にまわるっていうのはもしかしたら難しいことなのかもしれないけど…うん、がんばらなきゃですね。いろいろ乗り越えなくちゃいけないものもたくさんあるし。
そんな33歳になった僕。このブログも気がつくと開設してから7年が経ちました。始めた頃に比べると少しは進化しているのでしょうか?よくわかんないですが、変わるべきところも変わらずにいるべきところも含めて、これからも僕DYをよろしくお願いします。
そして今日1日、twitterやFACEBOOKからたくさんの誕生日メッセージとかリプライをいただきました。こんなこと、今まであんまりなかったからほんと感激しています。応援してくれる人がいるっていうのはほんとありがたいことです。
この場を借り手ではありますがメッセージをしたためてくれた皆さん、本当にありがとうございます。がんばります。まずは手始めに作りかけの曲をいろいろ仕上げて発信せねば(笑)
2012_04
12
(Thu)06:12

AXS新曲レビュー~Wild Butterfly~

汚い話で恐縮ですが、昨日の昼間、「なんか左耳がかい~ぜ、むずむずするぜ」なんて思っていじいじして、指を抜くと、ついてきた耳垢があまりにも巨大で思わず「うわーー!!」と声をあげてしまったDYです(笑)皆さんおはようございます。
「おまえ、いつから住んでんだよ」ってぐらいでかかった。特別耳の聞こえがよくなったってことはないんですけどね…でもなんかすっきりしました(笑)ごっそり出てくると気持ちはいいんですけどね、ほんとびっくりします。
まめに耳掃除はしているほうだと思うんですけど奥のほうにいたんでしょうね。自分の中で一時期ちょっと流行ってて「買おうかな、どうしようかな」って思ってた電動の耳掻き買ってみようかな~。なんでも電気の力に頼るのは気が進まないけどね。
ただの食わず嫌いという話もありますが(笑)電動歯ブラシとかも使ったことないんです。使用してる人に言わせると「楽だし気持ちがいいよ」ってことみたいだけど、「そうまでして楽を手にしたいかおまえら」って話ですよ(笑)←これは言い過ぎた、失敬。
そんな昨日だったのですが、特別疲れるようなことはなにもしていないのに7時前からPCつけっぱなで眠りの世界に入ってしまい、んで気がついたらこんな時間だったというわけでブログを更新しております。ま~昨日のうちに書きたかった内容ではあるんだけど。
ということで発売から1週間が経ちましたaccessの新曲、Wild Butterflyのレビューを今日はお届けしようと思います。CDのレビューなんていつぶりだろう?ずいぶんやってなかったですね~。ということでまずはご購入したいという方はこちらから↓

そして曲の真相に踏み込んで見たい方はいつものごとく長くなりそうなので、続きをぽちっとしてご覧ください。

続きを読む »

2012_04
08
(Sun)18:48

さぼり中のあゆみ~2012年3月から4月~

あれ~~、なんかしんないけどトップページに広告出てるね~(汗)やっべ!!1ヶ月更新さぼっちゃった(苦笑)皆さんこんにちは。不定期更新もここまできてしまって・・・いかんね。書きたいことはいろいろあったんですがこの一月、ずどーーんと精神的に落ちていまして…。
仕事もそうだしプライベートもなんかうまくいっていなくて。確かに先月、幸運にもというか2本のライブに参加して大暴れすることができてその燃え尽きもちょっとあったと思いますが、どんよりした気持ちとそれを抑えるための安定剤のお世話に何度もなりました。
うまくいっていないときっていうのは悪いことが重なる門で、同僚と些細なことでぶつかったりtwitterでは自分のTLがプチ炎上したり…ま~えらいこっちゃでございました(笑)あれだね、落ちてるときにたたかれるとくるわー。
twitterとかポッドキャストではあんまりそういうの出さないように気をつけて…って無理だったけど(苦笑)でもパラビはそんな中でもすごく自分にとってはいい意味でのストレス解消ではあった。
twitterでこまめに宣伝始めたことなんかもあって新しく聞いてくれる人も増えてきたし、へたくそながらしゃべらせてもらってる中でそれを聞いてくれる方がいるっていうのはすごく励みにもなったし、嬉しいことです。今日も第219回目、更新してます。
今日更新の配信なんかは個人的にすっごいわくわくする話題をお話してるので、そんな気持ちを聞いてくれる人と一緒に共有できたら嬉しいです。もしtwitterとかしてる人でここを見て、番組聴いておもろいなと思ったら宣伝に協力してくださいね。
さて、1ヶ月ぶりの更新ということでこの空白の時間、僕が何をしていたのかをいろいろ書き留めておこうかと思います。まず3月11日、忘れもしないあの日から1年という日。これは僕だけじゃなくて皆さんそうだったと思うけど、もう1年という思いもあっただろうしまだ1年という思いもあったと思う。
いろんな思いの中で迎えた3.11でしたけど、2時46分にはtwitter上でTLに乗っかってくる皆さんと一緒に黙祷をささげたりしました。九州という…言ってしまうとまったく影響のない地域に住んでいながらやっぱあの出来事は忘れられないです。ほんと、心より失われた命に対してご冥福をお祈りします。
翌週3月18日、TMRのライブに参加してきました。大分での9年ぶりの公演、そして僕にとっては実に6年ぶりの西川ライブ。ライブ自体も1年半ぶりとかだったんで、一言で言うとすっごいすっごい楽しかったです。歌はもちろんトークもすごい楽しくて。
あといろいろ思い悩んでいたタイミングというのもあって、本編の最後では目の汗が止まらなかったですね~。久々ライブでひっくひっくなってしまいました(笑)西川にも大分をけっこう気に入ってもらえたみたいで、またきてくれるといいなって思います。
翌週、3月25日には今度は福岡でaccessのクラブツアーに参加してきました。ホールサイズではなくクラブという小さなキャパでぎゅうぎゅうのオールスタンディングのライブ。福岡は入場からしてミニマムというかむしろカオスでしたね~(笑)
開演時間30分押しなのにまだ収容しきれなくて入り口開けたままスタートとかなかなかきてました。あまり身動きのとれない状態ではあったんですけど僕の周りの方はすごい親切で、危なくないように配慮してくれたりっていうファン同士の優しさやあったかさも感じられて嬉しかった。
それから上2つのライブでは今回twitter上で知り合った2名の方に助けてもらいました。お二人とも初対面ではあったんですけどすごく親切に接してくれて、これもまたありがたかったな~。おかげで今回もすごく楽しい時間を過ごすことができました、ありがとね。
帰ってきてからいつものようにライブレポートをとは思ってたんですよ。今回西川に関しては6年ぶりだし大分には9年ぶりに来てくれたわけやし、accessも5年ぶりの福岡ですわ。記録としてちゃんと残そうと考えておったんですが…すまん…それだけの気力がなくて。
この二つのライブが終わってからま~ちょっとずどーーんときまして、さっきも言ったように燃え尽き状態というのも一つあったのかもしれないんですけど…なんていうんだろう、打っても打っても手ごたえがないっていうか。なにやってもぜんぜん楽しくないし。
なんでもないとこで、別に泣きたいわけでもないのに涙が止まらなくなったりとかありました。今もまだ完全ではなくて、でも少し気持ちが晴れてきたのでこうして更新していますけど…。春ってこういう時期とはよく言いますが自分にとってはあまり経験がなかったこと…かなって思うんですね。
どちらかというと春は自分が生まれた季節でもあるし何かが動き出すわくわくする季節で好きな時期なんだけど、そういういろんなのと重なってけっこう深くまで沈んでしまいました。吐き出したい気持ちはたくさんあるんだけど、ここではやんないほうがいいかな?
時期を見て書けるようになったら吐き出していこうかと思っていますが、そんなわけで上のような感じの1ヶ月を過ごしていました。あ、あとは4月の4日にaccessの新曲出たりとかありましたね~。これのレビューは近いうちに必ず書く(笑)
いい音楽を広めていくためのいわゆる布教活動ってやっぱ大事だなって最近思うんですよね~。ちょいちょい僕もラジオにリクエストしたりとかやってるんですけど、昔はいい音楽ってこういう口コミからどんどん広がっていったじゃない?
今なかなか音楽が注目されない中で音楽ファンとしてはもう一度原点に帰るじゃないですけどね、なんか大事だなって思ったわけですよ。そういえばリクエスト番組としてやってた時間帯の番組、ただスタッフお勧めの曲を垂れ流すような感じのメニューに変わってて残念だったな~。
そういう時代なのかね?リクエスト番組とかあんまり需要がないのかな?個人的にはちょっと寂しいですよね~。なのでaccessに限らずだけどいい音楽を広めていくこと、微力ながらやっていきたいなと思っちょります。なんかよくわかんないまとめになっちゃったね(笑)とりあえず僕は生きてます。