2012_09
21
(Fri)21:51

IOS6来光~アプデとアクセシビリティ祭り~

今週の頭に台風16号が九州の左側を通過していきましたけど、ほんと秋が一気に深まりましたね。昼間動けば汗ばむんだけど、明け方や夜はほんとに涼しくなりました。虫の声も元気です。
この歓談差についていけずに風邪を引いてしまってる人が多いみたいで、うちの職場にもちらほらといます。なんか風邪をまわしあってる感じがするんだけど・・・そろそろおれ危ない?(笑)気をつけなくては。
さて、なんと言っても今日はIPHONE5発売ですよね。辺境のブログですが、ここを見てる人にも手にしていじり倒してるという人もいるのでしょうか?しかし今朝、銀座のアップルストアが出てたけどすごいですね。
早い人は先週の土曜日から場所を確保してたとか言ってた。君たちお仕事は?そこまで命かけるものか?(笑)びっくりですわ。なんかIPHONEの契約数も過去最多って話しだし、それだけ注目されてるってことなんだよね。
そのIPHONE5にも標準搭載されているOS、IOS6がついに日本時間の昨日の明け方、配布されました。IPHONE5を買わずともこのIOS6に対する期待値も高いことと思います。Siriの強化とかFACEBOOKが標準アプリになるとか。
第3世代のIPADにもSiriがやってくるんだよね。その辺の話はググればたくさん出てくると思いますので割愛しまして、徒然ではやはりアクセシビリティー関連のお話を中心にしていきたい。ということで昨日、またもゲリラツイキャスを行いました。
それがこちらになります。プレイアーを貼り付けておきますが、スクリーンリーダーだとたどれないこともあるのでURLも一緒に。30分ありまして、最後のほうはわたわたして終わっておりますが(苦笑)ご了承ください。
IOS6上で動くボイスオーバーで文字入力を試す!!→
☆スクリーンリーダーの方はこちらより。クリックすると別ウインドーでツイキャスのページが開いて動画が始ります→http://twitcasting.tv/dyparabi/movie/6492443
12日(日本時間13日の朝)にIPHONE5やら第5世代IPODTOUCHのお披露目があって、そのときにIOS6のリリースも告知されたんですが、そのときぐらいから使用感みたいなところをツイキャスしたいなと思っていました。なんといっても僕を含め視覚障害の方には気になるボイスオーバーの動作ですよね。
マックOSのマウンテンライオンに標準搭載のボイスオーバーは一足先に強化されてまして、僕らがウインドーズ上で使用しているスクリーンリーダーには当たり前のように搭載されている漢字の詳細読みが公式にようやく出てきたんですよね←漢字の詳細読みと言われてもぴんとこない健常者の方、詳しくは上の動画で僕が説明していますのでそちらをご覧あれ。
なのでひょっとしたらIOS6にも入るんじゃないかといううわさがちらほらと。んでお披露目のときに現地で実際に触ったという人の話がリツイートされてきて、「読むよ」という、失礼ながら確かなのか確かじゃないのかよくわからない情報もちらほらと。なかなか記事とかにはなりにくい部分なのかもしれませんよね。
「アクセシビリティーが強化されています」っていう、表現はよくないかもしれないけどざっくりしたアナウンスはあったんだけどね。そんなうわさもありで、否が応でも期待が高まるではありませんか。でも実際のところはダウンロードしてみなきゃーわからない。そして迎えた昨日の明け方。
2時半ぐらいだったかな?ごそごそ起き出してきて、うちのIPODTOUCH第4世代とIPHONE4Sをアップデート開始。だいたい1時間ぐらいトータルでかかりましたかね~。そして、得られた結果が上の動画のとおりになります。もうこれは革命と言っても大げさじゃないかもしれない。すごいです。
これまでIPHONEやIPODTOUCHでは、確かに普通に使う分には申し分なかった。画面上の事柄をガイドしてくれるし、視覚障害者に特化したジェスチャーもよく考えられてると感心したし、だからアップルデバイスが気が付けば2台も我が家にある(笑)
でもやはり日本人たるもの、この漢字入力の際の壁というのがずいぶん高かったのです。IOS3を搭載したIPHONE3Gが初のボイスオーバー搭載機種でしたか。そこからIOSのバージョンが4になり5になり、それでもなお漢字入力は厳しかったわけです。
3年かかりましたけど、ようやくかゆいところに手が届くようになったというかね。よくぞやってくれましたって気持ちでいっぱい。数年前からこういった要望はアップルに出されていたという話もちらっと耳にはしていましたが、ついにです。これで視覚障害者にとってはすごくハードルが低いものになってきたんじゃないかな?
僕が配信しましたツイキャスではこの他に、ソフトウェアキーボードをタッチ入力で使う際にIOS5から変更になった点を開設してたり、文字入力のデモとして通知センターからのツイートを試したりしています。あんまり堅苦しいと飽きられちゃうと思ってちょっとふざけた文章を作りましたけどね(笑)よろしければぜひ。
んで今気が付いたけどこのツイキャス、トータルで61人の人が見てくれたみたい。この数字が録画との合算なのかそれともライブだけの数値なのかはよくわかんないんだけど、いずれにしてもすごいです。61人が僕のつたない開設を見てくれたというのはありがたいですね~。そしてそれだけ注目されてることってのもよくわかる。
文字入力についてはこのツイキャスを見ていただくとして、実はこのツイキャスのあと、声だけなんですけど大阪のしんさんが配信しましたUSTにお邪魔して、IOS6に関する座談会を行いました。僕としんさんとその奥様、そして会議通話でお二人をお迎えしてわいわいと。そのUSTのリンク先は以下になります。
http://www.ustream.tv/recorded/25549226
いつもしんさんがやっているUSTとはちょっと違っていてほんと座談会って感じだったんですけど、こちらもけっこう多くの方に見ていただいたようで。24人とか5人だったかな?ツイートもたくさんいただきました。この場を借り手ですがありがとうございます。
ここでは主に、僕がツイキャスしました漢字の詳細読みに加えてボイスオーバーで読み上げが強化された点や、アクセシビリティー機能全体のお話、あとズーム機能とボイスオーバーを同時に使えるようになったなどの変更点。
それからIOS6の全体的な変更点にボイスオーバーは対応してるのかとか。地図とかね。何かと話題の地図ですけどね、いい意味でも悪い意味でも(苦笑)読み上げは確かに完璧な感じはするけど、使い方がわかってなくてぐどぐどになっちゃいましたけど。
そういったところをわいわいさせていただきました。2時間近くありますので、しんさんのUSTについてはお時間に余裕を持ってご覧ください。いや~、しかし楽しかったですね。電池ソムリエとか、知らない人が聞いたら意味不明なこともたくさん混ざってますが(笑)ま~気にしないでください。
あと視覚障害者には余裕で通じるんだろうけど、健常者には日本語でOKみたいな話もあるのかな?ホームページリーダーの話とかフォーカストークの話とかもありましたけどね~。でも総括になりますが、逆にこの二つのライブ配信に関してはやってよかったなって思います。
IOS6とかIPHONE5って、嫌でも今のトレンドですし、そこで検索してたまたま入ってきてくださった健常者の方もいると思うんですよ。もしくはこれから入ってくる人。なんにも特別なことをせず、ただ内臓されているボイスオーバーというものを使えば視覚障害の人でもIPHONEを使えるんだってこと。
なによりこういう配信をすることで知ってもらうきっかけになりますよね。あと運河よければだけどこの配信がアップル、もしくはその関係者に伝わったりとかすると更なるアクセシビリティ機能の向上にも繋がったりとか?そういう可能性も0ではないし。
今回の漢字の詳細読み対応ってのは本当に大きな進歩だと思ったし、それを知ってもらうというところで意味のある祭りになったかなって・・・僕はね・・・僕はそう思っています。ぜひぜひ皆さん、広めてください。
なかなかこういうことって報道されにくいですからね、上にも書いたけど。実際、日常生活で僕が普通にIPHONEを操作してるとすっごい驚かれるんですよ。みんな不思議でしょうがないみたい(笑)そりゃそうだよね~。
僕自身が実は一番不思議に感じてるかも。1年半前、ここまでIPHONEを熱く語ることになってるとか創造もしてなかったし。そんなわけで、話はつきませんが、以上、昨日のお祭りについて振り返ってみました。
スポンサーサイト
2012_09
16
(Sun)16:14

TMRのライブアルバムレビュー

猛暑日はなくなりましたが連日夏みたいな変な天気が続いてます。朝はじりじりと太陽に焼かれそうな感じがあったかと思うと、夕方から突然曇って豪雨がきたり。一昨日も酷い目にあったし(苦笑)おかげさまで風邪は引いてませんが。
そんな話も含め本日も僕DYのポッドキャスト、242回目が配信中です☆イレギュラーなことを今週はやっちゃったんですけども、ありがたいというか嬉しい悲鳴ではありますけどね。ぜひ聴いてください。
あと、先日のエントリーで書きましたTomGさんの暇つぶしラジオのバックナンバーも公開になってます。僕DYが出演させていただいたのは9月4日分です。生放送を聞けなかった方、どんなことをしゃべったのか興味があるという方はぜひ。
あちこちのネットラジオにお邪魔する機械が今年は多いし、そこからパラビを知ってもらって聞いていただけることも増えてきて、5周年を前にいいことだなって思ってます。その分気も引き締めつつ、でもこれまでと変わらずやっていきたいものです、うん。
さて、本日のエントリーですが、先週水曜日に発売になりましたT.M.Revolution初のライブアルバムについてレビューしてみようかと思ってます。こちらのアルバム、後でも書きますが期間限定の生産なんですよね~。もたもたしてると販売終わっちゃう(笑)
ということで、現在毎日のように聞いていますこちらのアルバムレビュー、ライブレポとしては残していませんが3月に参加してきた大分公演の話も含めてしていこうかと。お買い求めはこちらよりよろしく。

そしてレビューについてですが、例のごとく長くなることが予想されるため(笑)追記にて。興味のある方はぽちっとしてご覧くださいませ。

続きを読む »

2012_09
13
(Thu)14:52

HP製作と漫画カメラ

9月も中旬ですが暑い日が続いてますね。昨日と今日、お仕事が休みなんですけど、昨日はま~なんとか我慢しましたが今日は昼の1時過ぎからクーラーのお世話になってます。もうたまらん。
とにかく蒸し暑い。むんむんする感じで、なのに雨がちょろっとしか降ってくれなくて。こちらのほうはまだいいですけど、雨不足は関東のほうでちょっと深刻みたいでね。皆さんお住まいの地域は大丈夫ですか?
雨が降りすぎて大変な地域もあれば、雨が足りなくて大変なところもある。そのバランスがここのところほんとおかしいですよね~。地球のためにできること、今更やってもって言う人もいるかもしれないけど、やらないよりはいいよねって話。
そんな今日この頃、僕DYは前回のエントリーでちらっと書きましたホームページ製作をちょこちょこやってます。もう10年ぐらい前になりますがDYwebっていうページを作ってましたけど覚えてる人いるかな~。
あれは魔法のアイランドっていうサイトを使ってほんとインスタントな感じで、あらかじめあるテンプレをぺたぺた貼り付けて作ってたんですが、今回はHTMLをほぼ0の状態から書いて作ってるんですな~。これがなかなか大変で。
一応HTMLの入力補助ツールみたいのは使ってますけど、まずHTMLの知識が0に近いんでそこから始めてて。「このタグはどういう作用をする」ってのがわかってないとその補助ツールもなんの意味もなさないんですな(笑)苦労しながらもちくちくやってます。
やっとネットラジオの紹介ページと自分のプロフィールページ、あとお知らせのページを作った感じ。まだリンク集とかいろいろあるんですけど、ばらばらのものを一つにまとめる作業って今更だけどなんかすごく楽しいですね。
あんまり派手なことはできない…ってかわからないし、いつオープンできるかわからないぐらいのんびりやってますので、気長に待っていただければ。ほんと一つのページを作るのに1日平気でつぶしてますからね(笑)いや~、大変。
あ、そうそう。その絡みでHP製作にすごく活躍してくれるんじゃないかっていうIPHONEアプリを見つけてダウンロードしてきました。漫画カメラっていうアプリで、あちこちネットでも話題に上がってましたね。文字通り撮った写真があっという間に漫画の絵柄になるというカメラアプリ。
☆漫画カメラのダウンロードはこちらより→http://itunes.apple.com/jp/app/man-huakamera/id557883632?mt=8
HP製作ですごく悩んでたのが自分の顔写真載せちゃう?っていうね。別に抵抗があるわけじゃないんですよ。mixiとかももろ顔写真載せてたりするし、たまにtwitterにも自分の写真流したりとかしてるから。もしかしたら3年ぐらい前だったら「載せちゃえ」ってしてたかもしれない。
でも、ページを見てくれた人がいきなりどーんと知らないおっさんの顔写真見せられていい気持ちがするのかっていう(笑)それよりはなんかイラストとか漫画っぽく描いて、「DYってこんな感じの人ですよ」ってできたら、そっちのほうがおもしろいしいやみがないかなという気がして手。
ただ皆さんご存知のとおり私DY、絵が描けない。性格には描けないことはないかもしれんけど、自分の顔なんて描いたことない。パソコンのイラストエディターなんて当然扱えない。となると人に写真渡して頼むことになるけど、それもなんだか忍びない。さてどうするか。
そんなときに見つけたのがこれなんですけど、どういうアルゴリズムでこうなるのか難しいことはよくわからないんですがとにかくすげーです。しかも個人的に大変嬉しいことにボイスオーバーのアシストでテンプレの選択、各種設定、シャッターのプッシュまで問題なくいけちゃいます。
撮った写真はそのまま通常のカメラアプリ同様にフォルダーに保存できたり、twitterやfacebookにシェアすることもできるらしい。らしいっていうのは、まだこれちゃんと実際に写真を撮ってはいないんですよ(苦笑)それはやっぱどなたかに手伝っていただかないと難しいという点があって。
でもそれさえできれば、難しい操作や編集はせずともイラストっぽい写真が簡単に撮れるっていう。HP製作だけじゃなくって、これはひょっとしたらニコ動に曲をアップロードするときにも使えたりするんじゃないかな~。もちろん曲にもよりますけどね~。あとtwitterのアイコン作るのにもよさそうだよね。
twitterのアイコンにも僕困っててさー。なんかこいのぼりとかいろんなパーツ貼り付けてそのまんまになってるし(苦笑)そんな感じで今の時代、いろいろと重宝しそうな気がします。いいタイミングでいいアプリを見つけた、そんな感じです。もしよろしければ皆さんも漫画カメラ、お試しを。
2012_09
05
(Wed)10:00

また生で出ちゃった!!~暇つぶしラジオへの出演を振り返る~

最近、自分のホームページを作りたいと少し考えているDYです、皆さんこんにちは。っつっても考えてるだけね(苦笑)具体的には何も動いていないんですが、こんな風にブログ書いたりポッドキャストしたりニコ動とかmuzieで音楽公開したり。
いろんなものに手を出しててコンテンツはいろいろあるのに、それが全部ばらばらなんですよね。twitterで更新情報とかまめに流すようにはしてるんだけど、時々「ブログってどこで見られます?」とか「ポッドキャストはどこでやってるんですか?」って聞かれることがあって。
そういうポータルサイト的なものってやっぱ必要なんじゃなかろうかと思ったりするわけです。そもそもtwitterのプロフに載せてるURLも放置状態のマイスペのだし(苦笑)まずいまずい。なんとかしなきゃとはずっと思ってるんですが、昔に比べると労力面でちょっとね~。
昔は何時間パソコンやらシンセやらの前に座ってあれこれいじってようと平気だったんだけど、今はせいぜい2時間が限界かな?肩も凝るし集中力も続かないんですよね。年か?年なんか?同じ視覚障害の方でもHP作って、しかもHTMLまで書き換えたりして凝ったことしてんのに、そこまでの労力が今の自分にあるかと問われると(苦笑)
は~。誰か変わりに作ってよ(笑)あとのことは僕が全部やるから。お知らせとかもできるだけ更新するし。できるだけ(笑)インスタントでちょちょちょっと作れるサイトとかもありますけどね~。みんなどうやってるんだろう?もし僕のポータルサイト作るんなら自分のドメインとかもほしいよね。
ゆっくり時間をとってそういうお話をさせてもらえる人だったり、勉強せにゃいかんなと思っています。ただ思っているだけです。実際動くかどうかはこれまた別の話で。ただパラビも5周年、ブログもこんだけ長いこと続けてる。いろんなご縁もあって僕のことを知ってもらえる場所もある。もったいないとは思ってます。
さて、そんなことを考える今日なのですが、昨日出演させていただきましたインターネットラジオのお話を書いて見ようかと思ってます。本来昨日までにここでもお知らせすべきだったことなんだけど(苦笑)すみません、すっかり忘れてた。皆様、僕の最新情報は僕のtwitterアカウントでよろしく(笑)
んで昨日22時より、TomGさんがパーソナリティーを勤めます暇つぶしラジオにゲスト出演させていただきました→http://www.tomgnet.com/himatsubushi/・・・って今更リンク貼っても遅いか?いや~、申し訳ない、ほんとに。
でももし、万が一聞いてくださった方がいましたらどうもありがとうございます☆この場を借りてではありますがお礼を。内容としましては、昨日からのこのラジオ、スペシャル企画ということになっていまして、TomGさんの退職、並びに転職活動スタートに当たっての壮行会というのが一つのテーマになっています。
それでこれまでに退職や転職を経験した人をゲストに招いて話を聞こうという企画。そのトップバッターとしてお招きいただきました。なんとも光栄なことなんですけど、暇つぶしラジオには半年ぐらい前に一度お呼びいただいて、すごく楽しかったんですね。TomGさんとのお話もそうだし、生放送の楽しさも知ってしまったし。
TomGさんにもうちの番組にきてもらったりして、これもまた楽しかった。なので呼ばれなくても行ってやるぜーーぐらいのテンションだったんですけど(笑)二度目ましてのお招き。3月のときはぶっちゃけちょっと緊張してたのもあるんですけど、昨日はTomGさんともある程度親しくなってからの出演。
なので、よりフラットにお話できた感じ。リスナーさんにも「前のときよりテンション高いですね」って突っ込まれたしね(笑)いやはや、楽しゅうございました。壮行会っていうテーマだったんで祝杯でもあげようかと思って久々に缶チューハイ買って来てぷしゅっってやったりしてさ(笑)でもあんまり音が出なかったんだよな~。それが悔やまれる。
肝心のテーマについては、僕が社会人なりたてで初めて勤めた職場をどういう敬意で退職して転職、そして今の職場に落ち着くことになったのかを、比較的赤裸々にお話しました。生放送前の打ち合わせでもお話をして、正直お話をすることがどうなんだろうって不安だったんですね。この最初に勤めた職場を止めた敬意はけして人としては褒められたものではないと思うから。
放送を聴いてくれた人にはわかると思うけど、昨日は脱走という言葉を使いましたが、ほんとあれが真実なので。円満な退職ではけしてなかった。あの脱走以来挨拶にも行ってないし、院長やその他当時の同僚の立場から見ると恩を仇で返されるっていう感じかもしれないですね。「ふざけんなよ」だよね。
我が母校の大先輩が院長で、卒業生も多く勤めてた職場でもあったことからなんだか他の学校関係者にも会いづらい状況にもなってしまった(会って見たい人はいろいろいるんだけど)。でもあのままあそこにいたらたぶん自分、ぶっ壊れてただろうなって思うし、その飛び出した時期ってのは音楽すら楽しいと思えなくなってたから。
昨日話さなかった部分でもほんといろいろあって…ってま~それはいいんだけど、この脱走のことを話したときにTomGさん含め、「それはやっぱDYさんまずかったんじゃない?」って言われるかなって思ってたんですよ。でも「それはぜひ番組内で話してもらいたい」って言ってくれた彼と、番組中に掲示板に書き込んでくださったリスナーさんの言葉。
その暖かさがしみました。もう辞めて・・・というか飛び出して8年近く経つけど、僕も話せてよかったなって思うし、ネットの恩恵ってのはほんとありがたくて、自分だけじゃなくおんなじような経験をして苦労されてる方もたくさんいて、今更ながら一人じゃないと思えたというか。うん、ほんとお話できてよかった。
僕のこの話がTomGさん含め、同じようなことで悩んでる方たちの助けや力になれたかどうかはわからないですが、番組の最後でも話したように、自分が今大好きだと感じていること、物、人、風景。それを大好きだと思えなくなる前に逃げ道を探そうってこと、これは伝わってくれたら嬉しいな。
逃げることって必ずしも間違ったことばかりじゃないとも思うし、若いうちはあえて間違って見るのもいいのかなって。間違ったからこそ見えてくる景色もあるし、自分の居場所が定まってふと過去を見つめなおすとき、それを過ちもよい思い出も含めて供養できればいいんじゃないかな。
そんなことを昨日の生出演ではどぴゅっ!と出して見たわけでした。気持ちよかったです(笑)またぜひ呼んでいただきたいな~。ということで昨日の暇つぶしラジオへの生出演を振り返っていろいろ書いてみました。聞けなかった皆さんはこれを読んで雰囲気だけでも感じてもらえたら嬉しいです。
2012_09
02
(Sun)15:40

Quick MixというIPHONEアプリを試す

9月になりました。もう始っているところもあるみたいだけど大多数の学生は明日から2学期ですね。つまりは今日で夏休みも終わり。宿題終わったかーー(笑)僕DY、社会人になって10年になるわけですが、未だに今ぐらいの時期はどこか切ないです。
8月が終わると夏も一区切りみたいなところがあるし、社会人で夏休みがあるわけじゃないのにそれが終わってしまう寂しさが今の時期にはありますね。あの頃に戻りたいとは思わないけどね。もうあんな宿題地獄はまっぴらさ(笑)
1回夏休みの家庭訪問のとき、8月の真ん中だったのかな?先生に算数のドリルが終わったって自慢したんですよ。すっごい誇らしかったのに「すげーなー。よし、もう一周やりなさい」って…あのときの絶望たるやなかったね。忘れもしない小学校3年の夏休みのことでした、はっはっは。
しかも夏休み最後の日に宿題追い込んでたら筆記用具ぶっ壊れるしさ~。健常者の方には創造つかないことかもしれないけど、点字の筆記用具って「新しい鉛筆買ってくるわ」みたいな軽い感じじゃいかないんですよ。終わってなかったしぜったい怒られると思ってたけど、それはなくてほっとしましたが。
そんなことを思い出す世間的、学生さん的には夏休み最後の日。寂しさを紛らわすものになるかどうかはわかりませんがおじさん、インターネットでラジオをしてるんだ(笑)DYのPULVERIZEBEATっていう番組です。
今日240回目を配信したから、よかったら聞いてみてね。リンク先のRSSフィードをITUNESなどポッドキャストが受信できるソフトにぽちっと登録してくれたり、お便りもくれると嬉しいな。
さて、本日の話題。ちょっとおもしろいIPHONEアプリを見つけたのでレビューしてみようかと思います。Quick Mixというアプリです→http://itunes.apple.com/jp/app/quick-mix-simple-music-player/id472957713?mt=8http://itunes.apple.com/jp/app/quick-mix-simple-music-player/id472957713?mt=8
最近、夏の終わりを惜しむかのように僕DY、四分うちどかどかなトランスやらテクノやらハウス系の曲をIPHONEに入れてがんがん聞いてるのです。主に浅倉大介さんのソロ作品やら自分の曲やら、システムFとかペットショップボーイズとか、その他諸々。
そういうのをまとめてプレイリストに構築してたりするんだけど、こういうダンスビートな曲を普通に標準のミュージックアプリで再生するのってどっか寂しいなと思ったんですよ。曲と曲のつなぎ目が気になると。いわゆるしらける感じ?
PCのITUNESだとクロスフェード再生ができたりするんだけど、IPHONEでもこれができないものかと思って調べて見ました。そしたらね~、あるもんですね。いろいろヒットしたんですけど、ひとまず検索して一番上に出てきたこれを試して見ました。
1曲フルコーラスを普通に再生することもできるし、上で言ったクロスフェード機能も備わっています。1曲を再生する時間も決められて、たとえば2分後とにIPHONE内の曲を次々にノーストップで垂れ流すといったこともできます。気分はちょっとしたDJ。
しかもどういうアルゴリズムなのかはわからないんですが、その曲の盛り上がり部分を自動的に抽出して流してくれてる印象なんだよね~。だいたいサビとかBメロからサビみたいなとこが流れてくる感じ。たくさん曲を入れてる人は思わぬ形で埋もれた名曲に会えたりするかも。
僕が…というか視覚に障害があるユーザーがアプリを利用する上でやはり気になるところはボイスオーバーのアシストで動かせるのかというところなんですけど、まずそこはクリアです。英語の表示は多いんですが、そんなに難しいもんじゃなかろうと思います。「Play」とか「Play List」とかそんな感じだし。
右下のあたり(広告もあるのでそこを間違ってタップしないように注意)に設定のボタンがあって入れるようになってますが、その設定項目も問題なく読み上げてくれます。1局あたりを流す時間とかフェードする長さなんかも問題なく設定できます。さて、いろいろと設定を終えたらアプリを使ってみましょう。
最初、デフォルトの状態だとIPHONEの中の全ての曲を再生する状態になっているようなんですが、この状態からシャッフル再生させて楽しむもよし、プレイリストのボタンから再生したい曲を選んでいくこともできます。プレイリストの中身は通常のミュージックとなんら変わりませんが、このアプリで構築したリストの保存はできません。
僕は通常のミュージックでプレイリストをあらかじめ作っておいて、Quick Mixからそのプレイリストを読み込んで再生ってことをやってます。上で書いた四分うちどかどか、ノーストップトランス・テクノリスト。たまらんです(笑)やりたかった!でもできなかったそのストレスが一気に払拭されてすがすがしいことと言ったら。
あとはボイスオーバーのジェスチャーにも…公式ではないですが対応してるっぽいです。設定項目の曲のプレイ時間を決めるときでもスワイプでいけたり、日本指で画面をダブルタップすれば曲を一時停止することもできます。ただ、一つだけ注意が必要なこと。
アプリの初回起動時、もしくはアップスイッチャーからアプリを完全に終了させてからの再起動時。一応このアプリ、バックグラウンドで動く使用にはなっていますが、ボイスオーバーonの状態でホーム画面に戻ったり画面がロック状態になるとなぜか曲が止まります(苦笑)これ、たぶんバグだよね~。
最初何度やってもバックで動いてくれなくて、設定の中に入ったりなんたりして四苦八苦してたんですが、それらしき項目がなくて。う~ん、バグというかボイスオーバーとの絡みでうまくいかない面があるんだろうね。ここはフィードバックしないといかんかなと思ってます。
それで僕が試した対処としては、諸々の設定と曲の再生までが終わったらその状態でボイスオーバーを切って、それからロックするなりホーム画面に戻って、再度ボイスオーバーをonにする。これで問題なくバックでアプリが動いてくれます。めんどいですが、まったく使えないわけじゃないのでアップデートに期待しましょう。
あと、著作権的な観点からDRM保護されたファイルは再生ができないようです。ITUNES STOREで購入した音楽は基本的には再生できないと思ったほうがいいかなと思います。最近ではDRMフリーのコンテンツも増えてきてますけどね~、なかなかその辺の縛りはね。
ちなみに浅倉さんがソロとして配信限定でリリースしているDA METAVERSEのシリーズはDRMフリーなので問題なく再生できてます。たぶんここ最近配信されてるaccessの曲たちもいけるんじゃないかな。そんな感じで、ざっくりとではありますがQuick Mix、紹介して見ました。
このアプリ、無料ですが、広告表示のない有料版もあります。有料でも85円だから、もし僕と同じように曲間なしで聞いてみたいとか、あと外で友達や恋人(?)なんかと遊んでていろいろ曲を聞かせたいけど…みたいなときにいいかもね。ドライブなんかでもいいんじゃない?
あとジョギングとかスポーツのお供にもいいかもしれません。あなたも手軽にDJ気分!!もし興味がありましたらお試しください。ちなみに通常のミュージックよりもやっぱちょーーっとだけ電池消耗激しいみたい。そんな気になるほど消耗はしないけどね。