2014_03
31
(Mon)20:11

笑っていいとも最終回…→と、ちょっとお知らせ

今年は特にテレビの世界で歴史的なことがいろいろ起きる年だなーという感じがすごくあります。波平さんの声が変わったり、テレビ番組の入れ替わりも激しい感じがしています。テレビが生まれて60年ちょっと。転換期なんでしょうか?
そして今日、この番組も32年という歴史に幕を下ろしました。そうです、笑っていいとも←とはいえ、このエントリーが更新されているときはグランドフィナーレの真っ最中なんでしょうけれど(笑)
こう言っては語弊があるかもしれませんが、僕自身、この番組に並々ならぬ思いであったり、何か特別な思いいれ、愛情、愛着みたいなものがあるかと聞かれれば、大したものはありません。それでも、やはり書かずにはいられないというか。
32年前、僕は3歳でした。つまりは僕が物心ついた頃からやっていた番組です。月曜から金曜、当たり前のようにテレビから流れてくる「お昼休みはうきうきウォッチング、あっちこっちそっちこっちいいとも♪」という軽快なリズムとメロディー。あれを聞きながら僕は育ちました。
僕が幼い頃、大分県には民放のテレビ局が少なかった関係もあって、お昼休みの番組を夕方の4時とか5時にやっていたりしして、それもあって、学校から帰ってきて見ていたこともありました。金曜日のさんまさんのコーナーとかけっこう好きだったっけ。
あとは、テレフォンショッキングですよねー。好きな芸能人が出演するようなときは家族に教えてもらって見たり、大分でも昼間の放送になってからはビデオの録画を仕込んで学校に行ったりしていました。社会人になってから暫くは職場で見るようなこともありました。
「会社のお昼休みの息抜きに見られるバラエティー」みたいなことで始まったように記憶しているので、当然この時間、学生のときはもちろんですけど、社会人になってからもそうそうリアルタイムに見られる番組ではなかったので、上記のように特別な思い入れというほどのものは僕にはありません。
毎日毎週欠かさず見ていたというわけでもありませんし、むしろ見なかった日のほうが圧倒的に多かったはずです。でも、正午の時報が鳴ってからのあの軽快なリズムとメロディー。当たり前のようにテレビから流れてきたお昼を告げるアラームのような番組。もう明日からはないんですね。
「もうないんだー」って思うとやっぱりどこか寂しいし、またどこか終わることを信じることができない自分というのもあって。さっきHDDレコーダーに録画しておいた今日のお昼の最終回を見たのですが、あれを見てもまだなんか実感沸かないというか…。だってたもりさん、普通に「明日もまた見てくれるかな?」って聞いてたし(笑)
しかしまー、ラストのテレフォン。たけしさんには爆笑させていただきました。頭で読み上げたたもりさんへの表彰状はたけしさんらしく、最後の最後にいい感じでぶっ壊してくれたなーって。最終回にふさわしいゲストの人選だったと思う。あとお友達紹介をやるとか、そのお友達がさんまさんってあたりが気が利いてる。
そんなテレフォンの前には、たもりさんが久しぶりにオープニングのうきうきウォッチングを1コーラス歌うっていうのもありました。あれはやっぱじんわりきます。近年は歌わなくなってましたけど、あれがいいとも頭のつかみだったもんねー。最後にはギネス登録の認定式まであってね。
本当によい最終回だったなって思っています。今日も職場で昼休みにtwitter見ながら、いろいろ感慨深いところがありました。あと、有名人のアカウントがこぞっていいとも最終回についてつぶやいてたのも印象的だったなー。
僕がこれだけしんみりしちゃってるぐらいだから、芸能人の方はなおのことだよなーとか思うわけです。中には、いいともに出ること、テレフォンに呼ばれること、またレギュラーになることを目標に芸能界に入ったみたいな人もいるでしょうしね。
なにかこう、一つの歴史が終わったようなそんな感じがします。新宿のアルタにも行ってみたかったですねー。1回修学旅行のときにバスで横を通ったことはあるんだけどね(笑)観覧に行ってみたかったですよ。
まだグランドフィナーレの途中ではありますが、たもりさんを始めスタッフの皆さん、キャストの皆さん。32年間本当にどうもお疲れ様でした。ぜったいに忘れることはないと思いますし、むしろ語り継いで行きたいですねー。
将来的には英語の教科書とかに載ってほしいぐらいですよ(笑)「日本にはこんなすごいテレビ番組があったんだよ」みたいな。確かイチローとかは載ってたよね?いいともも何年かかってもいいからぜひ教科書に(笑)
さてさて、いいともも終わりなのですが何より今日で3月が終わりです。明日からいろいろ変わりますね。消費税も上がるしいろいろと不安も大きいですが、そんな4月がやってきます。ここで僕DYの出没情報を一つ。
明日の午後10時から、久しぶりに他の配信番組にお邪魔します。クーラさんという方が月2回行っていますツイキャスを使った生配信番組、サロン・ド・ロン・ダンに出演します。久々のゲスト出演なのでどきどきです。
テーマは嘘との付き合い方というのをベースに、クーラさんと僕とあと複数人いると思われるゲストの方といっしょに語らいます。エイプリルフールですからね、何が起きるかも予測不能です(笑)
配信はこちらから。明日の午後10時をお楽しみに。コメントもよろしくお願いします。
あと、明日はうちのポッドキャストもね。なんかやると思われます(笑)特に予告はしてなかったんですけど。ってか、今年は上の番組に出るしいいかなーとか思ってたんですよ。つい金曜日ぐらいまではね(笑)
でも、間違いが起きましてねー(笑)これまでいろいろやってきましたが、2014年の4月馬鹿は、久しぶりにちょっとぶっ飛んだことをしてみたくてトライしております。ぜひぜひ皆様、明日はサロン・ド・ロン・ダンとパラビをよろしくお願いします。
スポンサーサイト
2014_03
12
(Wed)01:31

iOS7.1とkindleと私

真夜中ですがこんばんは(笑)変な時間に寝てしまったものでこんな時間に目が覚めて、とりあえずすることもないんでブログでも書くかって感じで書いております。こんなんでいいのだろうか?とりあえず今日は朝になっても職場に行くことはないので、ゆっくり腰を落ち着けて書いております。
昨日は東日本大震災から3年という日でした。それぞれの思いで昨日という日を迎えたことと思います。twitterで誰かがつぶやいていたけど、年中行事じゃないけれどなんとなくこの日が1年に1度のイベントっぽくなってしまっているのがなんとも…という気もします。
それにこの日だけじゃない、日本が震えた日というのは1月17日もそうですしいくらでもあるわけで。ただ、一つのきっかけじゃないですけど、今当たり前であることはいつまでも当たり前ではないということ、今こうして生きているということの貴さっていうのかな。それを見直すという意味では大切な日なんだろうなって思ってます。
ここまで書いてもなんだかうまく言葉にできていなくてもどかしいのですが、昨日はポッドキャストも更新しています。震災から3年ということで、パラビとして、僕自身が何ができるのか?そういったところをチョッパー.jpさんをお迎えしてお話してみました。
すごくふわっとした感じの回になってしまい申し訳ないんですが(苦笑)よろしければ聞いていただけたら嬉しいです。試聴はこちらから。よろしくお願いいたします。
さて、同じく昨日なんですが、iPhoneなどに搭載されているOSのiOSの7.1がリリースされましたが、皆さんはアップデートしました?なんかいろいろうわさはあって、現地時間の11日にアップルがやるイベントまでに配布されるんじゃないかみたいなうわさもあったんで、土曜日ぐらいからこそこそチェックしてたんですけど(笑)昨日出ましたねー。
僕は全盲なのでアクセシビリティ周りなお話になるんですが、とりあえずボイスオーバーの音声がなかなかよくなった感じです。これまで、カタカナや英語が混ざったような文章、あるいは長文を読ませたときに、日本語の音声がもたついておかしな読み上げになることがあって、これをどうにかしろというのはずいぶん前から言われていました。
今回のアップデートで、これが完璧によくなったわけではないんですが、もたついてもすぐに回避してくれるような感じにはなっています。システムが複雑なのかその辺の事情はよくわからないんですが、完璧に仕上げてこないあたりがアップルってツンデレだよなーとか思ったりして(笑)
この日本語読み上げの問題がある程度クリアされたことで僕も新しいステージに行きたいなーとか思うわけなんですけど、いよいよ電子書籍デビューとかしてみちゃおうかなと。読んでみたい本はあるんだけど、それにはいろいろハードルがありすぎてですねー。
まず、基本的に僕は点字で本を読みたい人なんです。それで10年ぐらい前はよく東京の日本点字図書館から借り手読んでたんですが、まず点字ってかさばるんですよねー。活字で1冊の本でも点字なら200ページ5冊とか平気であるんで、郵便局まで返しに行くのが大変(笑)
点字のディスプレーとかを介して読むこともできる時代ではあるんですが、「ほしいなー」とか思いつつも点字のディスプレーってばり高いのよ。最低でも20万円はする。補助を使えば…というのはありますが、役所まで手続きに行くのもなかなかだったりして。
あと、タイムラグの問題もありますよね。今ベストセラーになっている本でも点訳などにかかる時間であったりコストであったり、そういうので今読みたいものを今読めないっていうもどかしさもあったりして。あと、昔はカセットテープとかでしたけど、ボランティアの方が本を実際に読んでそれを録音して提供されているものもあります。
あれも苦手で、聞いてるとだんだん眠くなってきちゃって(苦笑)そんな状況であっても読みたい人は読んでるんだと思うんです。僕はそこまでするぐらいなら…という程度なので読書家ではないわけなんですけど、やはり本からしか得られない知識があり、本の中にしか広がっていない世界があることも知っています。
そこへ現れたのがこのkindleですよ。昨年、実は視覚障害者のiOSユーザーの間ではわりと大騒ぎになってたんですが、iOSのkindleアプリがアクセシビリティ面にかなり配慮した作りになってきたという話がありました。なんかアクセシビリティに関する規定がいろいろ定まったという話なんですが、わりとこれが使えるということのようで。
ただ、上でも述べたようにiOSに標準搭載のボイスオーバーちゃんは日本語の読み上げ画もたつくんです。特に長文を読ませてるときとかおかしなことによくなるんで、twitterでも時々「なんじゃこりゃ?」って思うことがよくあって…つまりはボイスオーバーとkindleを信頼してなかったわけね(笑)
それが今回のアップデートがきて、「これならいけるかも」という気がしてきました。ということで、近々電子書籍デビューしてやろうかなと。手始めにさっきアプリは落としてきました。さー、これまでがこれまでなので読書ツールとしてDYちゃんのこれは活躍することになるでしょうかねー?
一つめんどいなーと思うのは、書籍の購入はサファリでAMAZONを開いてからしないといけないんだよねー。アプリ内からできればいいのに。←とか言ったら年末ぐらいに「kindleのアプリは入れたけど結局1冊も読まなかったぜ。どうだい?ワイルドだろ?」とかなりそうだから止めよう(笑)
ということで、いつもお世話になっているしんさんのUST配信、過去の回を参考にしながら勉強していこうかなと思います。春ですからね、新しいことにトライするにはいいチャンスかもしれません。このブログでも本のレビューとか書けるぐらいにはなりたいものです。
2014_03
04
(Tue)18:48

パラビでラクスマプレミアム特集やります!!

3月に入って花粉が本気モードですね(苦笑)皆さんこんばんは。2年か3年ぐらい前からでしょうか、少しずつヒノキだけでなくスギ花粉にもダメージをくらっております。ここを見てくれている皆さんはいかがですかね?
マスクやお薬が手放せないといった状態ではないんですが←っていうか、むしろマスクなどを装着してしまったら負けだと考えている(笑)なので、花粉症の先輩の皆さんに比べたらぜんぜん楽なんでしょうけどね。
あと、春の訪れが近いのか、ここんところやたら昼間眠いです。今日も職場で3時ちょっとすぎでしたか、意識が飛びそうになりました。まだまだ寒い日がちょこちょこやってくるようで、体調管理には注意したいものですね。
さて、先日のエントリーで僕DYのポッドキャスト、PULVERIZEBEATの再開をお知らせしました。その後、twitterやら直メールやらで「待っていました」などの反応をたくさんいただき、本当にありがたいことだなーと思っています。
今度の日曜日、9日より再開ですので、改めましてよろしくお願いいたします。そんなお知らせをしたばかりなのですが、今後の企画について早くも告知ということで本日のエントリーです。
来る3月23日に配信予定の第313回。この回は日曜日が5回ある月の4週目ということで、PULVERIZEBARのコーナーを行います。ざっくり説明すると、バーと称してゲストを呼びつけてわーきゃーするというコーナーです(笑)
んでこの回では、NTTDOCOMOが販売しています高齢者向けのスマートフォン、ラクラクスマートフォンプレミアムについて取り上げたいと思っています。このスマホは、主に高齢者向けに開発されており、ラクラクフォンからの流れをくむスマートフォンという位置づけになっている携帯です。
ラクラクフォン同様に独自の音声エンジンが搭載されていることで、高齢者だけではなく僕たち視覚障害者が利用できるスマートフォンとして選択肢の一つに数えられています。まー現在ではボイスオーバー搭載のiPhoneがあったり、アンドロイドでもトークバックとドキュメントトーカーとの組み合わせで視覚障害者が使える携帯の選択肢も格段に増えてはいます。
選べる楽しさがあるというのは本当によい世の中になったわけなのですが、23日のパラビではその多くの選択肢の中からラクスマプレミアムを選んだ、僕の古くからの友人をついについにお呼び出しして、いろいろ聞いちゃおうかなともくろんでいます。そこで、パラビリスナーの方からも質問を受け付けてみたいと思います。
いろいろなご縁でたくさんの視覚障害者リスナーにもお聞きいただいている我が番組。そんなリスナーの中には、「スマホは気になるけど、いきなりiPhoneやらアンドロイドやらにするのは不安」という方や、これまでラクラクフォンを使ってきた流れでラクスマプレミアムが気になっている人もいるかもしれません。
そんな興味いっぱい、不安いっぱいの皆さんからの質問を募集してゲストさんに答えていただきます。日常生活においての使用感やラクスマにしたことにおけるメリット、デメリットなどなど、皆さんが実際のユーザーに聞いてみたい質問を送ってください。ただし、あまりマニアックな質問はなしの方向で。
たとえば「ラクスマプレミアム独自の音声とトークバック、ドキュメントトーカーで使用したときの…」うんぬんかんぬんみたいな(笑)たぶん、当人はデフォルトの状態でしか使っていないと思われるので、日常的に使う部分に関する質問に限定ということでお願いします。電話やメールでの使用感だったり、簡単なアプリの質問まではOKにします。
当番組のメールフォームと直メールで受け付けます。メールフォームですが、コーナー選択は「フツオタ」、「PULVERIZEBAR」、どちらでもかまいません。twitterハッシュタグでの受付は行いませんのでご了承ください。
締め切りは、収録日がまだ決まっていないのではっきりとは言えないのですが、ひとまず3月11日いっぱいということでよろしくお願いします。募集期間延長などがありましたらまた番組やtwitterでお知らせしたいと思います。さてさて、どうなりますやら。お楽しみにー。
2014_03
01
(Sat)00:00

DYのPULVERIZEBEAT、再開のお知らせ

3月になりましたね。先月は全国的に大変な大雪に見舞われたりなどあって、ここを見てくださっている方も不自由な生活を強いられたという人もいるのではないでしょうか?もう孤立状態はずいぶん解消したのかな?被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。
明日からまた少し冷え込むようで、お互いに体調管理など、注意していきたいところですね。大きなイベントとしてはソチ五輪も行われました2月でしたが、そんな2月を抜けて3月。このお知らせをすることができて、僕も嬉しく思います。
僕DYがパーソナリティーを勤めますネットラジオ、DYのPULVERIZEBEAT。1月22日に無期限の休止ということでお知らせしていて、本当にたくさんの方にご心配をおかけしましたが、3月9日の日曜日より、ポッドキャスト配信のみ再開しようと思います。
今度のことでは番組を長いこと続けてきた中で自分自身、これまでにないほど落ち込みましたし、正直、休止ではなく終了も視野に入れて何度も何度も考えました。しかしそのたびに、たくさんの方に励まされ、ご期待もいただきました。無期限と告知していたので、こんなに早く復活できるとも思っていませんでした。
これも、いつも番組を楽しみに待っていてくださるリスナーの方がいてくれればこそだと、強く強く感じています。本当にありがとうございます。休止期間を設けたことでパワーアップしている部分、逆になまってしまった部分、いろいろあるかと思いますが、これからも皆さんをちょっとでも笑顔にできる配信を目指していきたいと思います。
生放送につきましては、もう暫く考えたうえで、復活するのか、あるいはポッドキャスト一本で続けていくのかを、また改めてお知らせしたいと思っています。ポッドキャストについては、毎週日曜日の配信というスタンスは変えず、祝日などを利用して配信する号外についても再開いたします。
素人のネットラジオですので、これまでどおり至らないところや聞き苦しいところなど多々あるかと思いますが、引き続き皆さんのご指導と応援の元、楽しい放送をやっていきたいと考えていますので、今後ともDYのPULVERIZEBEAT、ご期待ください。よろしくお願いいたします。
なお、休止前に予定していた企画の振り替えなどについては、3月9日配信のポッドキャスト、第311回にて発表します。その他の今後の予定に関してもほとんどなにも決めていないのですが、一つ、実は水面下で動いていることがあって、それも9日に発表できたらよいなーと。
ということで、3月最初のエントリーでよいお知らせが書けてよかったと思うDYでした。最後になりますが、ほんとこの1ヵ月半、待っていてくれた方、温かい言葉をくださった方、いっしょに悩んでくださった方。本当にどうもありがとうございました。