2014_12
23
(Tue)06:30

情報解禁!!なまパラビでカウントダウン特番のお知らせ

今年も残すところあと8日になりました。一昨日更新のパラビでも話したんですが、カレンダーというか日付の感覚はかろうじてあるものの、「残すところ○○日」みたいなことを聞くと押し迫ってきたんだなーという気がします。
町がどことなく慌しいというかせわしないですね。いろいろあせって失敗するケースもあったりなかったりするようで、この間土曜日に今年最後の病院受信をしてきたんですが、いっしょに頼んだ蕁麻疹の薬が入ってないというアクシデントに見舞われ、今このエントリーを書きながら地味にかゆみと闘っています(笑)
18日分の薬を諸々出されて袋が分厚かったから…っていうか中身を確かめなかった自分が悪いのかもしれないけど、やられたって感じ。今これを書いているのは日曜の夜中というか日付変わって月曜になったんですが、夜が明けたら病院に行ってこないとかゆくてかなわん。
さて、本日のエントリーは前回に続いてネットラジオ関連のものになります。っていうか最近このブログはネットラジオのお知らせブログになっている気がしなくもないけどすみません(苦笑)来年はここを作って10年になります…ははっ。ということで、お知らせをご覧くださいまし。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
DYのPULVERIZEBEATスペシャル、Countdown stream 14-15のお知らせ
来る12月31日水曜日午後11時から、今年最後の生放送として、パラビ8年目にして初の試みとなるカウントダウン番組をネットラジオサイト、FC2ねとらじより配信します。
2014年、あなたにとってはどんな年でしたか?行く年を惜しみ、来る新しい年に望みをかけるそんな生放送を、複数人のパラともをスカイプで繋いで、距離を越えて共有するといった内容です。
また、年をまたいだ直後にはちょっとしたお年玉という名の、僕DYの新曲が聞けたり?するかも?しれない?他にも2015年のパラビ、一発目となる企画についての発表もあったり?するかも?しれない?
今後のパラビについてのあれこれが誰よりもどこよりも早く聞けてしまうかもしれないそんな楽しい生放送を予定しています。
番組では、そんな楽しい年またぎのひとときをいっしょに過ごしてくれるパラともを大募集します。今年最後にDYちゃんとしゃべってみたい方や、これだけは年内に一言いってやらないと気がすまない方、スカイプとマイクを用意して遊びに、荒らしにきませんか?
出演いただける方は、スカイプIDを明記して、番組の特設メールフォームから、「カウントダウンなまパラビ」を選択してご応募いただくか、
直メール、parabi(A)momo-mail.comまで、件名に、「カウントダウン」、本文1行目にパラビネーム、2行目にスカイプIDを明記してご応募ください。
★迷惑メール対策です。お手数ではありますが(A)の部分をアットマークに置き換えてください。
また当日はいつものtwitterハッシュタグ、#parabiも開放しますので、「出演は難しいけどなー…」という方もぜひぜひツイートで盛り上げていただければと思います。。ツイート参加の方も大歓迎ですよ。
なお今回はツイートのみの受付で、直メールでの事前メッセージ、番組中のメッセージの受付はありませんがご了承ください。
そしてスカイプ参加を考えている方に二つほど注意、協力していただきたい点があります。
1.酒乱の方はご遠慮ください
大晦日、お食事の後という時間帯でもありますしほろ酔いで参加という方もいると思いますが、ネット上に流れる配信という形態ですし吹く数人の方をお招きする兼ね合いもあります。
それゆえ、お酒で人に迷惑をかける可能性がある方の出演はご遠慮いただきたく思います。←この辺、ご自身では判断が難しいところもあるかもしれないのですが、記載してみました。
2.スマホを介してスカイプでの参加を考えている方へ
パソコンの他さまざまなデバイスに供給されているスカイプですが、スマホでの参加を考えてくださっている方もいると思います。あるいはスマホのテザリング機能を使って接続を考えている方もいると思いますが、可能な限り4G、3Gといった携帯のキャリア回線ではなく、ADSL、光回線などの太い回線での参加をお願いしたく思います。
配信の時間帯は形態キャリアの回線が年末年始の挨拶に利用されることから、パンクを防止する意味合いで帯域に規制をかけることが考えられます。スムーズな配信を行いたいという部分と、携帯キャリアの回線を圧迫しないという意味合いから、できるだけ太い回線にwifi接続してご参加ください。
★2に関しては「太い回線、自宅wifiなら確実に大丈夫」という意味合いではありません。
また、今回の生放送も他の生放送同様に、よほどの事故がない限りアーカイブを残したり後日配信は行わない予定ですがご了承ください。またやむをえない事情から開始時刻がずれたり配信そのものが中止になることもあるかもしれませんが、そのときは僕DYのtwitterにて逐一告知していきますので、チェックいただけたらと思います。
午後10時55分ぐらいから試験放送を開始します。時間になりましたらPULVERIZEBEATの番組トップページにあります、なまパラビ再生用のリンク、またはこちらをクリックしてお楽しみください。
12月31日の午後11時から、今年最後、来年最初の何が起きるかわからない生放送。カレンダーに印をお忘れなく。皆さんのご試聴、出演、参加を心よりお待ちしています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
ということで、らじろぐで一度試みようとしてうまくいかなくて挫折したPULVERIZEBEATでのカウントダウン生放送を今年初でやってみたいと思います。もう番組を始めて8年目に突入してますが、今もなおまだやったことのない未知なるものが出てきてこうしてトライできるチャンスがあるっていうのはすごいことだなって思います。
そしてそれだけおもしろい時代なんだなっていうのも感じているんですが、皆さんにおかれましては年末のクソ忙しいときに…というか大晦日、家族で過ごすという人も多いんだとは思うのでどれだけ需要があるかはわからないですが、賛同、参加いただける方はぜひぜひよろしくお願いいたします。
リスナーとしてツイートで参加いただける方はもちろんありがたいのですが、スカイプで実際に番組に出てお話していただける方もどんどんアクセスしていただけたら嬉しいです。どれだけ需要があるかわからないので今のところ定員みたいなものはもうけていません。
あまりにものとき、たとえば希望者が20人も30人もくるようなことがあれば考慮しなくてはと思うのですが、よっぽどのことがない限りは全員受け入れたいと思いますし、いろんな事情もあると思うので途中体質、途中参加もよしとしたいと思います。うまく僕がスカイプを操ることができるかにもかかっていますが(笑)うん、頑張る。
ということで12月31日の11時から今年最後のなまパラビ、来年最初のなまパラビ。タイミングが合う方はぜひぜひよろしくお願いいたします。いっしょに楽しみましょう。そして12月28日のなまパラビもあわせてよろしくお願いしますね。
スポンサーサイト
2014_12
14
(Sun)06:10

情報解禁!!なまパラビ、2014年12月号のお知らせ

おさむうございます。この1週間ぐらいは比較的過ごしやすい感じで日中も暖房をつけることなく過ごせていたんですが、昨日ぐらいからまた寒波がきているようでむちゃくちゃ寒いですね。寒さで目が覚めてしまったほど(苦笑)
新居に越してきて初めての冬。僕にとってもいろんな初めて画いっぱいなんですが、35年の人生の中で初めて自室にエアコンなるものが入りました。乾燥するしなにぶん熱風というのが苦手なのですが、便利は便利ですね。
電気関係でお世話になっている方に相談しつつリモコンの非情にわかりやすいタイプをつけていただきました。ははは、諭吉が飛んでいくぜ(笑)エアコンばかりに頼りすぎて風邪を引かないようにもしたいですね…気をつけなくては。
そして今日は選挙の投票日ですねー。日本の未来を決めるのは僕たち…なんていうつもりはないですが、でも「おれが行っても行かなくてもそんな影響ないでしょ」とは思わずに、ぜひぜひ出かけてほしいなと思います。何かを変えられなくても行くことが大事です。
そして今日はポッドキャスト、DYのPULVERIZEBEATの更新日でもあるわけですが、たまたま日曜日更新というのを選んで番組を始めてから何回目の選挙なんだろうね。そんなパラビ、今日配信の351回目にてスポットCMを流して情報を解禁しましたが、今月のなまパラビのお知らせをしたいと思います。
ということで、こちらをどうぞ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
☆DYのPULVERIZEBEATなま、2014年12月号のお知らせ
来る12月28日、日曜日の午後8時から、DYのPULVERIZEBEATなま、なまパラビの配信をネットラジオサイト、FC2ねとらじより行います。
今回はパラともにマロンクリームさんをお迎えして、「視覚障害者と時計」という題材でおしゃべりしてみようという企画をメインに行います。
視覚障害者が日常生活の中で使っている時計が勢ぞろい。また視覚障害者を取り巻く時計の現状、これからの時計に期待したいこと、更に更に、話題のアップルウォッチの話もしたいと思っています。
配信中は、皆さんからのメッセージをtwitterハッシュタグに加え、前回行いました新しい試みとして直メールでの受け付けも行いますので、twitterをされていない方や、twitterよりも長い文章を書きたいという方はぜひぜひご利用ください。
配信を聞いていて突っ込みたいこと、話の輪に入りたいことなどなどありましたら各種方法でお寄せいただけたらと思いますが、「何を書いたらいいかわからない」という方のためのメッセージテーマをご用意しています。
今回は番組内容に合わせてずばり時計です。皆さんが普段使っている時計の話や、腕時計はつける派?つけない派?そんなお話などなどを聞かせてください。
番組へのアクセス方法です。twitterは放送中にハッシュタグ、#parabiをつけてツイート。
直メールは全て半角小文字、parabi(A)momo-mail.comまで、件名には「なまパラビ」と記載の上、本文1行目にパラビネームを書いてお寄せください。
直メールの方は本番前の事前メッセージもあわせて午後9時までの受付とさせていただきます。
★迷惑メール対策です。恐れ入りますが、(A)の部分をアットマークに置き換えてください。
午後7時55分ぐらいから試験放送を開始します。時間になりましたらPULVERIZEBEATの番組トップページにあります、なまパラビ再生用のリンク、またはこちらをクリックしてお楽しみください。
なまパラビはやむをえない事情から開始時刻が遅れたり、放送そのものが中止になってしまうことがあるかもしれません。その際は僕DYのツイッターアカウントで逐一報告してまいりますので、ハッシュタグの中かDYのtwitterをフォローして確認いただけたらと思います。
12月28日午後8時から、今年最後の生放送、年忘れのバカ騒ぎを僕たちといっしょに楽しみませんか?カレンダーにしるしをお忘れなく。たくさんの参加、心よりお待ちしています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
ということになっております。案内には直接書きませんでしたが、新曲が聞けたり…とか…する…かも…しれない…しー(笑)今年最後に何かがいろいろ起きるかもしれません。なにしろ生放送ですからね、何が起きるかほんとわかりません。
そして何気になまパラビでマロンちゃんとごいっしょなのは初めてなので、けっこうワクワクしています。健常者の方の中には、視覚障害者と時計というワードが結びつかないという方も少なくないみたいなので、知るきっかけの一つになってくれると嬉しいですね。
師走の忙しい中で恐縮ではありますが、28日の午後8時。あ、今回は9時ではなく8時なのでお間違いのないよう合わせてよろしくお願いします。お時間が合う方はぜひぜひいっしょに楽しみましょう。たくさんの参加、心よりお待ちしています。
2014_12
09
(Tue)21:02

引越し完了とか新生活スタートとかはもはやどうでもよく、FACEBOOKに頭にきたので書かせてくださいな(笑)

お久しぶりでございます。前回エントリーを更新したのが11月14日らしく、もうちょいで広告表示が出ちゃうところでした…危ない危ない。ということで1ヶ月ぶりのブログ更新です。ここしか見てないという方、お元気でしたか?
僕はというと、先月の28日にどうにかこうにか新居に引っ越しまして、そこから1週間は自宅のネットが開通してなかったりエアコンがなかったり、テレビが映らなかったり(笑)いろいろありましたけど、どうにかこうにか一段落して新しい生活にもなじんできました。
とはいえ自分的に完全な状態とは言えないなーと思っていて、まだ職場まで独りで通勤というところにはなっていないんですよ。家族に送迎してもらってます。早くそこも落ち着くとよいのですがねー。もう既に家族をいろいろ疲れさせてしまってる部分もあるから。
引越しは肉体的にも精神的にも大変です。特に高齢者とか障害者とか、0からまたやり直しっていう感じに近いところに戻ってしまうし、一歩ずつ着実にだなって思っています。今月中には家族の手を離れて近所をブラブラできるぐらいまでにはいきたい。
他にもいろいろ新しい部分で楽しいものをいろいろ手にしたり、誘惑とも闘わないといけなくなったり(笑)いろいろあるんですが、それはまたおいおい。今日は、久しぶりに有名なSNSサイトに大変憤ってしまったので、そのことを書き残しておこうかなと思います。
ただの愚痴ですしあくまでも自分が感じたことでしかないんですが、これから同じような場面に遭遇してしまった人、特に僕と同じ視覚障害の人に何かしらのヒントになってもらえたら。願わくばFACEBOOKにも届けということで書くですよー。ふざけんなこら…そんな感じ。
ということでその有名SNSというのはFACEBOOKなわけですが、僕自身FBを使う頻度はそんなに多くないです。1週間に2回とか3回開くか開かないかそれぐらいなんですが、ちょうど今日はFACEBOOKを見たい気分だったんだな。ローテ的にそうだったんだろう。
ということで、朝開こうとしたわけですよ。そしたらログイン画面が出てきまして。暫くアクセスしてなかったし、そういやプライバシーポリシーが変更になるみたいなメールが数日前にきていたような気もする。そもそも引っ越してIPアドレス変わってるし…どれが要因かはわからんですが、久々のログイン画面です。
普通にメルアドとパスワード入れて入ろうとしたですよ。そしたら、セキュリティー強化のためになんたらっていうメッセージが出てきまして。そこでプライバシーポリシーの変更のことを思い出すわけですが、ひととおりそこの注意事項を読んでから次へボタンを押しました。
そしたら、なんとなんと画像認証を求めてきました。僕はパソコンで使うときもモバイルサイトのFACEBOOKを使っているんですが、モバイルサイトでも画像認証求められるのかよって正直びびりました。そして、画像以外に回避できる方法がなにもない。視力のない自分には通過できる術がありません。ということでいったん退却。
昼を過ぎて、「PCサイトからログインしてみようかなー。もしかしたら音声で回避できるかもしれない」と思って、久々PCのFBページに行ったですよ。そしてメルアド、パスワードを入れるとモバイルサイト同様セキュリティー強化うんぬんの案内。迷わず次へをポチリ。そして画像認証です。
ここでページを探るとありましたありました、「音声で確認」というリンク。グーグルとかが導入してるあれです。これがあるのとないのとではストレスの度合いが違います。なにせ画像認証を音声で聞いて突破できるかもしれない可能性が生まれるわけです。リンクをポチったですよ。
言われたとおりの数字やらアルファベットやらをテキストボックスに入力したですよ。次へボタンを押したですよ。よっしゃー!!と思ったのもつかの間、ああ・・・あれー?これ、今見たページ。画像認証のページ。言われたとおりに書いたのに…なんで?
あー、もしかしてあれかね、こもった音声だから5(ファイブ)を9(ないん)とかと聞き間違えた?そこまで耳は悪くないはずでそんな盆ミスするわきゃないと思いつつ、もう一度トライしたですよ。はい、その無限ループに陥りました。
言われたとおりの数字、あるいは記号を入力しているはずなんだけど、何回やっても画像認証のページから抜け出せません。もしかして次へボタンにフォーカスが当たってないのか?だとしたら、なんのための音声ガイドなんすかねFACEBOOKさん。
これ、視覚障害者のためのあれじゃないんですかね?違います?僕が知ってる…よーーく知ってる…グーグルさんとかがやってるあれじゃないんだったらほんとごめんなさいなんですけどね。マジすかー。違うんすかー。わっかりましたー。ということで、歯が立たずに退却。
結局twitterでフォローしていただいてる方にiPhoneからスクリーンショットを撮影して画像見てもらって助けてもらって、ログインできたのがついさっき。朝ふと「久しぶりにFACEBOOKでも見てみるかー」なんて思ってから約半日かかってようやくログインできました。
いやーー、セキュリティー強化は確かに大事ですけどね。成りすましと課スパムとかいろいろ問題になってるのも知ってるし、わからんじゃないけど、なんなんだろうなー。もともとアクセシブルじゃないサイトではあったからっていうのもあるし僕はメインで使ってないからまだいいけどね。
これ、もしtwitterも含めていろんなサイトでやり始めたら困ったことになるなって思いましたねー。もうそろそろ画像認証に変わるなにか活気的な認証方法とかできないもんですかね?指紋認証とかはスマホでちょこちょこありますけど、パソコンも含めた使い方を考えるのであれば…声門認証とかどうよ?
パソコンやスマホに共通であるデバイスっつったらマイクでしょ?声を出せば本人確認ができるっていうのはおもしろそうだとは思うんですけどね。声が出せない傷害の方にはまたそれがハードルにはなってしまうんだろうけども。いやはや、困ったモンですね。
そんなわけで、自分はなんとか人の目という助けを借りて回避することができましたが、皆さんはいかがでしょう?なんかパソコンからログインしようとするとどえらい難しいっていう話もあるんで、くれぐれも皆さん、特に視覚障害の方。お気をつけくださいませ。
誰か協力してもらえる人、目を貸してもらえるような環境を確保するのが確実だと思います。iPhoneやスマホからのログインは画像認証こそありますがそれを差し引いたらパソコンよりはすごく優しいみたいなので。久しぶりにかなーり頭にきた出来事でした。