2009_10
18
(Sun)23:21

ポドキャス90回?失敗は成功の元…それもまた良しとしよう?

☆ブログランキングに参加しています。右のバナーのクリック、よろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
先日も書きましたがシロートの方が作成したスクリーンリーダーでも遊ぶことのできるRPG、天地上戦というものを攻略中です。続編も製作されているようですが今更のように1作目をプレイ中、しかも二度目(笑)
前回どうしても進めない箇所が出てきてしまい断念してしまったんですが、今回はぜったいそこをクリアしてやるぞと意気込んで始めた感じ。んでまぐれというかなんというか前回挫折した場所をあっさりクリアできまして(笑)
ここまであっさりできちゃうとなんか腹立つよね(笑)なんだったんだって。ところがその次の難関から今進めなくなってしまい困っています。こういうところがRPG嫌いの理由なんですよ、まともにストーリーをたどれない。
レベル上げや能力地アップ、足りないイベントの消化、探し当ててないダンジョン内の宝探し、道具のカスタマイズ…う???めんどくさい。こういうのを1日がかりで集中してやっちゃう人たちを僕は尊敬しますよ。やっぱおれにはRPGは不向きだ。
それでもストーリーの先がどうしても気になるからがんばっちゃうんですけどね。早ければ明日、遅くても今週中には今引っかかってるところから出られたらいいな?。もしかしたら出られないまままた挫折ってこともあるかもしれないけど(苦笑)
さて、本日のエントリーですが本日更新のDYのPULVERIZEBEAT90回目についての裏話エントリーです。昨日お伝えした重大発表について補足という形で書かせていただきます。
いつものように上のリンク先からたどっていただいて、番組を聴きつつ続きを見ていただけると嬉しいです。
TSU KA MIでは相変わらずお馬鹿なことをやりつつも本日の本題は本当に申し訳ないことになりました。あれだけ大々的に発表したことを取り下げなくてはならないっていう気持ちはただただ無念だし、ここ最近のポッドフィードの動きを見ても本当に申し訳ないことをしたなと反省しています。
うちの番組に期待を寄せてくれてる方がこれだけいるのかっていうのをこういう数字を見ると知ることができるし、生放送を発表してから数字が伸び始めたので…関係ないのかもしれませんが楽しみにしてくれてたのかなと創造してしまう。そんな皆さんの期待をたとえわずかでも裏切るようなことになってしまったというのは自分にとって屈辱以外の何者でもありません。
僕の気持ちについては番組内で語られていることが全てなのでそちらをどうか聴いていただきたいんですが、一つだけわかっていただきたいのは先走った気持ちだったりいい加減な気持ちで生放送をやると言ったわけではないということ。スクリーンリーダーやページレイアウトの問題も考えていなかったわけではありません。
「生放送をやるぞ」と宣言したそのずっと以前からストリーミングのシステムがフォーカストークにどの程度対応しているかといったことを調べたり実際にOAされている生放送を聞いたり、その中で「自分でもいけるかも」と思ってゴーサインを出したわけで、ただ実際蓋を開けてみたら意外とそこは大変だったという感じだったのです。
それが僕DYの詰めの甘さだと言われてしまえばしかたないことで、とにかく楽しみにしてくださっていた方に対する裏切りともとれる行為。しかも直前とも言えるこの時期になっての見送り(中止ではありません)というのはただただごめんなさい、その一言につきます。
しかし、ごめんなさいをごめんなさいで終わらせてしまうのはうちの番組らしくないなと思っていろいろ考えてみたんですけど、その結果番組内で発表したこの企画をやってみようという運びになりましたがいかがでしょう?これで許してもらおうなどとは思っていないんですが、2年間続けてこれたのは聞いてくれている人がいたから、支えてくれた人がいたから。
その感謝の気持ちを笑いに変えてどうしても届けたかったので。こんな状況を作ってしまって生よりも遥かに大変なんですが(苦笑)リアルタイムに皆さんと一緒に時間を共有できたら嬉しいなと思って、毎週はしないですけど(笑)新たなチャレンジをさせていただきます。
まだ具体的にどうするかというのは考えていなくて生放送でやろうと思っていたことをポッドキャスト要にアレンジするところから始めようと思ってるんですが、ぜひぜひ楽しみにしていただければと思います。これまで見送りということには98%ぐらいの確立でなりません…ってかしませんので(笑)
詳細については今月中、もしくは直前になっちゃいますけど11月1日の本放送で発表するつもりなのでそれまで楽しみにお待ちください。パラビ2周年のでっかいでっかいお祭り、ぜひみんなで騒いで盛り上がって笑いましょう。お楽しみに。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック