2009_10
30
(Fri)21:17

祈ることしかできない

家族や友人、自分に近しくて大切な人が危機に直面しているときただただ自分は無力なんだということを感じずにはいられません。何かしてあげたい、自分にできることはないのか?その答えをいつも導き出せない。今まさにそういう心境なのです。
今朝のこと、祖母の様子がいつにも増しておかしい。話を聞いてみると夕べから胃がしくしく痛んで眠れなかったのだと話す。本当に具合が悪そうな祖母に対して「頼むから病院いって」っていう一言を言うのが精一杯でした。念を押してから仕事に向かうためアパートの階段を下りつつ泣きそうになるのを堪えるのが精一杯。
自分も今朝は蕁麻疹によるかゆみが酷くて薬を飲んでからの出勤だったんですけど、1日中祖母のことが気にかかってしかたありませんでした。病院にはちゃんといっただろうか?嫌がらずに検査を受けてくれているだろうか?時間とともに襲ってくる睡魔もあっていらいらしてくるのをどうにか抑えて1日が終わる。
仕事から帰ってきて開口一番そのことを訪ねる。血液検査の数値が思わしくなくて胃のことを言ったらレントゲン撮影をされ、来週の月曜日に胃カメラ検査をするとのこと。最も祖母が嫌だと言っていた胃カメラをしなくてはならないところまでよくないのか。先生には胃潰瘍の疑いありと言われたらしい。
こういうとき、自分にはなにもしてあげられないことが本当にもどかしいです。医業の従事者なのになにもできない。マッサージや鍼ももし胃炎や潰瘍だった場合悪化させてしまう可能性もあるし、長いこと病院で待たされ疲れている様子もあったのでなおさらだと思って。ただ祈ることしかできないのってどうしてこんなに苦しいんだろう?
風呂に入りながらいろいろ考える。祖母が今何を考え何を思っているのか。そして胃潰瘍になるまで神経をすり減らさなくてはならなかった原因ってなんだろう?祖母がいつも僕に対して口にすることをいろいろ思い起こしながらひたすら考えてみた。
事情があり自分の娘(母)や息子(おじ)と暮らさず僕と一緒に生活していること。その孫である僕も職場から解雇通知を言い渡され勤務日数を削られるほどできの悪い孫。収入は少なく生活はぎりぎり。その中から一生懸命やりくりしてくれていることは僕も知っている。
結婚はおろか彼女もできないし、好きな人ができても思いをうまく伝えられない、それどころか男としても人としても最低だと言われてしまう。真剣に出会いを求めればネット詐欺なんかにあうし。早く祖母を安心させてあげたいっていう気持ちは本当なのに逆にいつも苦労や心肺のかけっぱなし。
こんな僕と一緒にいることで本当に祖母は幸せなんだろうか?もし胃潰瘍、もっと言ってしまうと最悪な事態を招いてしまったのが僕自身だとしたらこの責任ってどうとればいいんだろう?母やおじはどう思うんだろう?
もしかしたらいつかあの人が言ったように僕は人を不愉快にしたり不幸にする天才なのかもしれません。自分をそんな風にせめたってなんにも変わりゃしないことはわかってるのにどうしようもなく頭の中はそんなことばかり。
本当は不安で怖くて寂しくて心細くて、誰かに助けて欲しくて思い切って飛び込んでみたくて…そんなどうしようもない自分を受け止めてほしくて。おこがましいかもしれないですが(涙)今はどうしたらいいのかわからずただただ祖母の身を心配しています。
そしてただただ祖母がどこか遠くへいってしまわないように祈ることしかできない僕なのでありました。暗いエントリーになってしまって本当にごめんなさい。SMILEから来週のライブのチケットがきてありえない数字に舞い上がったりもしましたが、正直それどころではない心持。
でも僕がおろおろしていても何も変わらないしかえって祖母を不安にしたり心配をかけてしまうかもしれないので少しでも笑えるようにがんばります。大丈夫、きっと大丈夫。元気出していこう。
☆ブログランキングに参加してます→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

その後おばあさんはいかがですか?

本当心配ですよね?
私もお婆さんの身体がいやされますよう
心よりお祈りいたします。
急な気候の変化もあり、体調を崩しやすい時期となりました。
どうぞお体に気をつけてお過ごしください。

2009/11/05 (Thu) 14:51 | マロンクリーム #- | URL | 編集 | 返信

マロンちゃん

返事が遅くなってごめんね。ご心配いただいてどうもありがとう。その後薬の効果もあってかげっぷも少なくなって痛みも引き、食欲も出てきたようです。僕も祈ることしかできなかったんだけど、体調がひとまず落ち着いてくれて本当によかった。
マロンちゃんにもお祈りしていただいたおかげだと思います、本当にどうもありがとう。そしてご心配をおかけしました。

2009/11/11 (Wed) 07:35 | DY #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック