2009_11
08
(Sun)22:27

夢の続き

皆さんただいま、白ヤチマです。昨日の夢のような1日を経て今日の昼過ぎに大分に帰還いたしました。なんだかまだふわふわしていて現実世界に戻ってくるまでには少々時間がかかりそうですが、その作業としてできる限りの記憶を頼りに明日から旅日記、ライブレポをまた長々といかせていただこうと思うんでよろしくお願いします。
ってかさ、ここでは言ったかな?今年に入ってmixiとここを分離してしまったのでどこで何を書いてるか覚えてない状況も多々あるんですが(笑)とりあえず最善ど真ん中はすごかったよ、いろんな意味で。もうこんなことって二度とないぐらいの勢いで人に迷惑をかけない程度に(たぶん…)これ以上になくぶっ壊れさせていただきました。
それを浅倉さんも察してくださったようで、本編最後の曲では特にこっちにきて微笑んでくれてたみたい。やばい、やばいやばいやばい(笑)それにMC中は浅倉さんがしゃべると、アンプを通さない声までしっかり聞こえるぐらい近いんですよ。喉だけじゃなくって体を通して伝わってくる声っていうのかな?
当たり前なんだけど「あ?、浅倉大介って本当にいるんだ」って思った感じ。遭い方とも話してたんですけど、中に人がいて声は後ろからあててる誰かがいるとか(笑)そうじゃなくて彼は確実にこの世の中に存在していて確実にそこで楽器弾きながら歌ってて、それをあんな至近距離で感じることができて最高に幸せでした。
ソロに関しては14年ぶりぐらいの遭い方SEAちゃんはあの衣装を間近で見てかなり引いたらしいけど(笑)でもあんな近いところ、肉眼ではっきりとしわの数までがんみしたらしいし、FC優先とはいえあんなすげ?場所に一緒に行けたこと、そして素敵なダーリンさんともども協力してくれたことにただただ感謝です。
今回会いたかった人にもちょこっとだけど会うことができて嬉しかった。ライブのときは最前で白いジャケットはおってがんがんに踊って宝すごく目立ってたらしくて「すごいとこにいたね」ってみんなに言われたっす(笑)すんません。でもあんな場所だから嫌でも燃えるよ。じっとしてるなんて無理だ(笑)いや?、二度とできないかもしれない貴重な体験でした。
その詳細についてはまたレポ内で書きたいと思ってますが、僕が東京に出かけている間に確実に時は流れていて、有料コンテンツのスペシャルで今日のファイナルのライブ映像がストリーミング配信されるっていうのも帰ってきてから知って。メルマガを見てサイトにアクセス、その詳細を見た瞬間は軽く慌てました(笑)
てっきり生放送なのだとばかり思ってましたがそうではなかったようで一安心。ライブの中から特別に1曲だけ最速で配信ということでアップされたのはThe Transmuters。これまだ比較的最初の段階の曲なんであの問題の衝撃衣装もばっちり配信ってことでいいんですよね(笑)いやはや、昨日のことですが興奮が更に蘇ってくる。
「そうそう、こんなアレンジだったよな」とか「こういう弾き方してたな」とか「しばちゃんのドラミングはいいな」とか。それと同時にテクノロジーの恩恵でこんなにも早くその日のライブ映像が公開されるっていうのにも驚きました。いつもライブの後は帰ってきてからけっこうな脱力感があるんですが、この配信で夢の続きを見せてもらえてありがたかったです。
たくさんの人の支えがあって今回も無事に参加して帰ってくることができました。本当に皆さん、どうもありがとう。そして浅倉さんを始めとするスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。またぜったいぜったい必ずどこかで会いましょう。さ?、次はどんな夢を見せてくれるのかな?
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック