2009_11
21
(Sat)22:46

PC不調なり

タイトルのとおりです(涙)昨日からどうもPCの調子がよくない。一昨日インフルエンザワクチンを注射して風邪っぽい自分ですが、PCまで風邪引いちゃったのか?そういやクラッシュしてヤマダ電機に担ぎ込みデータが全部消されて戻ってきたのも寒い時期でしたね?。
もうあんな恐ろしい目にはあいたくないので、たとえば絶対に消えてほしくないパラビのデータやニコニコにアップした動画のデータ、イラスト、ボカロさんたちのデータなんかは別のメディアによけてありますけど、そうしょっちゅうクラッシュしてしまったらたまんないしメンテナンスもそこそこやってます。
それでも調子が狂うときは狂うもんですよね。今日の不調具合はというと、なんかOSを起動するたびにデータ実行防止うんぬんとかいうダイアログが出てきてそれがどこをどうしても閉じない。一度再起動したら閉じたんですが、次にOS立ち上げたらまた出てくる。
しかも今度は再起動しても出てきた(苦笑)知恵袋やネット検索してみても原因がよくわかんなかったし、レジストリとかそういうとこまでいじるとなると自力では怖いのでひとまずシステムの復元でおかしくなる一歩手前ぐらいまで戻してみました。そしたら今は問題なく動いているのですが…。
こういうことにずっと時間を費やしていたためパラビの収録が(苦笑)半分ぐらいまでは作ってるんですが編集もまったく終わってないしどうしようって感じです。ひとまず明日のパラビ、夕方か遅くても夜までには更新しますのでしばしお待ちくださいってところで。ほんと申し訳ない。
話はぜんぜん違うんですが、今日お昼から2時間半という長丁場でしたけどサザエさんのSPをやってて見てしまいました(大分では約1週間遅れにて放送)国民的アニメとして不動の地位を確立しているサザエさんですがもう40周年だったりするんですね。ついこの間20周年だとか言ってたのに早いもんです。
割り振りとしてはアニメが30分であとは2時間実写版をやってた感じですが、何気に実写版でもアニメの劇版を使用するのって初めてじゃない?主題歌ぐらいは過去の実写版でも出てきた気がするけど劇版やタラちゃんの歩くときの効果音まで再現されてるのは初めて見たよ。
実写版の配役については夏の東京遠征のときだったのかな?ホテルのテレビだったかmixiニュースだったか忘れちゃったんですけど、人選を見てびっくりしてたのを覚えてる。それで今日の放送だったんですが、観月ありささんのサザエさんは自分の知ってる限りだとこれまでで一番よかった気がする。
「カツオーーー!!」って追い掛け回すとことか様になってたもん。あとおっちょこちょいなキャラクターとかはナースのお仕事で鍛え上げられたもんだしね(笑)竹下景子さんのフネさんも最初は「どうなの?」って思ってたけど意外としっくりきましたね。素晴らしい女優さんです。
実際見てがっかりしたのはやっぱ波平さんかな?。鶴太郎さんじゃまだまだちょっと弱い気がしました。かと言って他に誰がいるのって聞かれると難しいんだけど(苦笑)それからサブちゃんが登場してたのにはびっくりしましたけどね、西川じゃなかったね(笑)次回実写化されるときは西川貴教で是が非でもお願いしたい。
あと40周年っていう大きな節目ということもあるのでしょうか、本物のサザエさんと波平さんが特別出演されてましたよ(笑)これでフネさんとタラちゃんがいればもっとよかったんだけど、この4人って40年間唯一声優が代わってないんですよね。これもまたすごいなって思う。永井一郎さんの「ば??かもん」は迫力ありますわ(笑)
ストーリーも過去に何度かテレビ放映されているものの焼き回しではあるんですけどそれがまたこの新しい配役の皆さんでうまく味付けされていてよかったと思う。全く別のエピソードをやっちゃうとわかりにくさもあるしね。思いがけず脇役の皆さんもいろいろ出てきて嬉しかったですね?、またやってほしいな。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック