2009_12
23
(Wed)20:11

DYちゃんの楽曲解説?TRAP?

☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
ここ2週間ぐらいの冬らしい天候から一変して今日は小春日和の1日となりました。今この時間も暖房をつけずに過ごせてるんですけど、そんな今日と明日はなんでも別府市内でクリスマス恒例の花火大会があるって話でほんともう忌々しいですけど(苦笑)
1度でいいから彼女と呼べる人と一緒にいってみたいってずっと思い続けて何年経ったでしょうか?ただの一度も実現した事がありません。もうそんなことを言ってると「いい年してなにいってんの?」とか言われそうだけど、30でこんな妄想を抱いている男ってやっぱやばいってか気持ち悪いよね。
しょうがないんで今日は食事だけでもクリスマス気分をってことで、KFCのチキンとポテトを食べて過ごしました。そればっかじゃまずいってことでほうれん草も食しましたです。明日はショートケーキでも買ってくるかな。こうして僕DYのクリスマスは今年もシングルベルなのでありました。
さて、クリスマスなんて浮かれているおまえらにもそうでない君たちにも今日は僕の新曲をプレゼントしてやるってことで(笑)本日ニコニコ動画にこちらの曲をうpしました↓

今までミク、ルカ、ガクポ、ミクときてたんで「リンは?」なんて思っている人もほんの数人はいたんじゃないかと思うんですが(笑)そんな方にはお待たせしましたっていうところですね。鏡音リンちゃんに歌っていただきましたTRAPという曲です。
実はこの曲、こうして完成するまでに実に1年8ヶ月という長い期間がかかりました。その辺も含めて本日は解説してみようと思いますので、歌詞も含めて興味のある方は続きをぽちっとご覧ください。
もうぶっちゃけたことを言ってしまうとこの曲はボカロ作品として作っていたわけではなくて、去年の春にまに○ちゃんと再会してからずっと作ってきました。もともと彼女とは趣味でユニットを組んでいた事があって、去年の再開を気に「何かまたやろうよ」っていう話はしてたんです。
そこから作り始めて、曲はスムーズに出来上がったんですけど歌詞がぜんぜんできなくて。僕が曲を作るとき、特に自分が作詞するというものに関してはお菓子日記のときもそうなんですけど、メロディーと一緒に聞こえてくるキーワードがなんとなくあるんですね。
たとえば「雲のマシュマロ」とか「月のプディング」など。ところが今回はただ勢いに任せて曲だけを「だーーっ」と作ってしまった感じで、そっから詞をひねり出そうとするんだけど出ないんですよ。聞こえてくるキーワードがなにもなかった。
それが再開して間もなくの頃だから去年の4月とか5月ぐらい?それからも事あるごとにデータを引っ張り出して考えるんだけどどうしてもだめで、「これは曲そのものがだめなんだ」って思い始めたらとにかくあらゆるところをいじり倒すようなことになりまして(苦笑)
よってアレンジもかなりころころ変わって大きく分けると8パターンぐらいありました。テンポを上げてみたり逆にバラードっぽく下げてみたりしながら、あとは音色もいろいろ差し替えましたね?。それでもなんにも聞こえてこなくて、これは自分一人では限界だなと。
それで結局1年間ぐらい熟成させることになったんですが、今年の春にピアプロというサイトをymrくんから紹介してもらって2曲そこで完成したときに「これも手伝ってもらおう」と引っ張り出した感じ。このときに公開したデモテイクと完成版も音色とアレンジを差し替えてます。
とにかく元気な女の子ポップっていうのは頭にあったのでそこをベースにしつつ、メロディーが切ないのでそういうコンセプトの歌詞を作ってもらいたいなと思ってたんですが、季節柄ちょっとセクシー路線でいこうかなってのもあり(ピアプロ投稿時は6月でした)
そこから「適わない思い」みたいなのがキーワードとしてちょっと出てきた感じ。自分の身の回りにもこういうことが実際あったんですけど、実は遊ばれているのを知りながら好きな相手に尽くしていたっていう子がいたんですね。今思い出しても切ないんですけど、そういうテーマでいこうかなと。
そしてピアプロ内でコラボを立ち上げて作詞もお願いしたんですが、これがまた皆さん苦労していただいて(苦笑)僕もそうだったんですけどあれなのかな、メロディーが複雑すぎたのかな?これはちょっと自分の曲も含めて詞を当てはめやすいメロディーってのを勉強する必要がありますね、うん。
あとはあまりにも露骨にエロい歌詞になっちゃうと切なさが半減しちゃうし、そこを遠慮しすぎると遊ばれているっていうのを表現しづらいかなって思って、そのバランスがちょうどいいかなという作品を今回数名の中からチョイスしました。なかなか僕的にはリンの声とあいまって気に入ってます。
また詞やリンのデータをいただいてから更にアレンジを考え直したりして、とにかく直前までいろいろやってましたね(笑)「これはもっとよくなるはずだ」って思ったらとことんやっちゃうんですよね。そして苦節1年8ヶ月、ついにニコニコにアップされました。
アレンジ的にはもろ浅倉さんの影響を受けてる感じですけどね(笑)僕的には2003年とか2004年の浅倉さんの曲のテイストが濃いかなと思ってます。accessでいうとリッピンあたり、TMRだとインボークとかイグナイとかあの編。
そこに自分ならではのテイストも混ぜてる感はありますが、浅倉信者であることについては逃げも隠れも否定もしません、そんな感じ(笑)ということでかっちょいい作品になりました今回のこの曲、ぜひ聞いてください。感想もお待ちしてます。
また今回もピアプロで協力してくださった皆さんには本当にお世話になりました。おかげで素敵な作品に仕上げる事ができて本当に感謝しています、どうもありがとうございます。ということで以下は歌詞とこの曲に関わったスタッフの皆さんです。
????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????
「あたし」のこと見て 取りこぼさず全て
あなたを想うキモチ 鼓動 弱さ 触れてよ……


掌 埋める 温い雫の 
儚さ 刹那 そんなキズナで
二人 繋ぎ合い

残され 冷えた ベットにひとり
背中に 残る 爪跡なぞる 
なにを 間違えた?

あなたが見てるのは
あたしのカタチだけ
知ってもまだ 求めてる

「あたし」のこと見て 取りこぼさず全て
あなたを想うキモチ 鼓動 弱さ 触れてほしい
冷たい右手を 伸ばせる勇気さえ
あたしは持てず 泣いて あなたを待ってるだけ
繋いで カラダじゃなくてココロで
愛して 深いとこで あたしを 


「サヨナラ」すれば すぐに終われる
けれども 言えず また繰り返し
自嘲 せめぎ合い

画面に 映る ユウウツな顔
あの日の 返事 イマも待ってる
あたし バカみたい

こんなに近いのに
表情〈カオ〉さえも見えない
知りたいのは 罪ですか?

「あたし」のこと見て 好きだと囁いて
偽る 言葉 仮面 そんなものは欲しくないよ
許されるのなら 奥底へ行きたい
あなたの弱さ 脆さ すべて暴きだして……


「あたし」のこと見て 目をそらさず全て
あなたを想うキモチ 鼓動 弱さ 触れてほしい
穢れた右手を 伸ばして叫ぶから
もう泣かないよ 縋り 言うの 「あたしを知って」
繋ごう カラダじゃなくてココロを
抱きよせ もう一度ハジメから
????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????
☆スタッフ(敬称略)
作詞→桃華なゆた
作編曲→DY
ボーカルプロデューサー→hisa0
イラスト→クロタカ
↑皆さん本当にどうもありがとうございました。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック