2010_02
27
(Sat)23:38

地球が泣いている

皆さん今週も1週間どうもお疲れちゃん。週末いかがお過ごしでしょうか?僕はかなりぐだぐだな土曜日を過ごしております(苦笑)昨日いつものように蕁麻疹のお薬、ジルテックを飲んで寝たんですけどその副作用が1日消えず、昼からはぶっちゃけ死んでました。
今日は仕事がそれほど忙しくなかったから助かったんですがほんとしんどかった。あまりにもぐったりきてるので同僚やナースにも心肺をかけてしまい申し訳なかったんですけど、昼からはそんな中でもローズティーを飲んだり甘いお菓子をいただいたりしながら乗り切れて。
PULVERIZEBEATの収録もどうなることかと思いましたけどぐだぐだなのはいつものことなんで(笑)ぼちぼち収録していってなんとか編集まで終了。明日も楽しい放送になっていると思うんでぜひ聞いてくださいね。
それから夜は藤田まことさんの遺作となったドラマ、京都殺人案内32を見てました。このシリーズも藤田さんを語る上で忘れてはならないドラマですが、実はまじまじと見たのは今回が初めて。療養中にあっての収録だったようでなんとなく弱弱しい印象だったのが気になりました。
けど他のサスペンスドラマと違って京都が舞台っていうのもあるんでしょうか、すごく柔らかい印象がありますね。同じ関西でも大阪とはまた違い京都の言葉って柔らかさがあって好きです。あ?、京都の舞妓さんとお近づきになりたい(笑)
そんな1日を過ごしていましたが、今日は朝から地震のニュースが耐えませんでした。朝には沖縄で震度5弱、そして僕は夕方知ったんですけどチリでマグニチュード8クラスの大きな地震があったとのこと。沖縄については津波警報まで出されていたとのことで心配してましたが、お住まいの皆さんは大丈夫でしたか?
昼には全く耳にしなかったので特に大きな被害はなかったんだろうと安心しているんですけど、チリについてはまだ被害の状況が把握できないほどの状態らしく気になります。また深夜3時ごろの発生ということで、もちろん恐怖もだけど何が起きたかわからないという人もいるのでは。
阪神大震災のときがそうだったっていいますよね。まだ町が目覚める前だったこともあり家庭によっては寝込みを襲われたという方もいて、いったい何が起こったのかを把握する事ができなかったという。テレビも映らないし自分たちよりも他の県にいる親戚や知人のほうが状況をよく知っているということがあったみたい。
これから津波ということも心肺みたいで甚大な被害も予想されるようですが、できるだけ失われる命が少ないことを祈ります。最近このようにハイチでも大きな地震があり今回のチリ、そして日本でも九州地方を中心に地震が耐えません。地球は動いていてそして泣いているのかも。
地震もそうだし今年に入っての異常な寒暖の差だったり、この地球の悲鳴にも似た叫びを僕たちは聞き逃さずに生きていきたいですね。エコが騒がれている世の中だけど、自分たちにできること、どんな小さなことでもいいからこつこつ続けていく事が大事だなって思います。
☆ブログランキングに参加しています。クリックどうぞよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック