2010_03
17
(Wed)21:45

羞恥的負傷

今日の大分は春らしいすっごいいい天気。仕事に向かう途中「あ?、このままさぼってどっか行きたいな」って思うぐらいの晴天でした(笑)風はまだ少し冷たいですが小鳥のさえずり、暖かい日差しがもうわくわくするほどに春の空気。
この陽気に誘われたのか本日17日、大分地方気象台が桜の開花を発表しました。開花予想が18日だったと記憶しているのでほぼどんぴしゃ。最近の天気予報ってほんとすごいなってこういうとき思います。
でも毎年桜の開花が早まっているという事実もまた気になりますね。だいたい4月の上旬から中旬ぐらいが満開の時期かなって気がするんだけど、この分だとへたしたら3月中に桜が散っちゃうところもあるんじゃないでしょうか?
それにお花見を計画している会社の皆さんとか大変だろうなって思います。ま?サラリーマンの方は花より団子ならぬ花よりお酒なんだろうけど(笑)僕も「今年こそはこじんまりとしててもいいから仲間内でお花見とかできたらいいな」って思ってたんだけど今年も思うだけで終わってしまいそう。
まだ間に合うかな?ちょっくら友達と連絡とってみようかとは思ってるんですが、もしここをご覧の大分県内の方で一緒にお花見してくれる方、連絡ください(笑)たぶんこないとは思いますがひっそりこっそりお待ちしてます。
そんな爽やかな天気だった今日なんですが実は左手の親指にリバテープを貼ってます。非常にお恥ずかしいのですが昨日の話。ちょっとここ最近また格闘ゲームをやりたい衝動に駆られてよせばいいのにとあるゲームを引っ張り出してきたのですよ。
ゲームの中の世界でキャラクターをぼっこぼこにする快感はやったことのある者にしかわからない爽快さがそこにあって、現実には適わないことを可能にしてくれるツールでもあるし自分にとってのストレス解消方の一つが格闘ゲーム
一度仕事で腱鞘炎になってからどうも左手の調子がよくなくてここ数年はほんと年に何回やるかってぐらい遠ざかってるんですが、それでもたまに血が騒ぐことがあって(笑)昨日がちょうどその日だったんですね。それで久しぶりにちょっとやってみたんです。
すると昨日に限ってすごい調子がよくて、複雑なコマンドによる技も幾つか出せたし先へ進むこともできて。そうやって熱くなっている中でふと左手親指に違和感が。なんか痛い。明らかにまめかなんかできてるような痛み。それでもよせばいいのに夢中になって続けるおれ。
最終的にそのまめ、つぶれてました(笑)お風呂に入ったらしみるしみる。んでリバテープを貼って今日は仕事に出かけたんですけど、僕の仕事って親指が命なんですよね。仕事してる間はいいんですけど昼休みとか仕事終わってからとかむちゃくちゃうずいてしょうがなくて。
あと汗でテープがはがれてきちゃうから今日だけで3回ぐらい「消毒→張替え、→消毒→張替え」ってのを繰り返してました。「どうしたの?」っていろんな人に当然聞かれますわな?。でもその理由を恥ずかしくて言えないだめなおれ(笑)言えるわけがないです。
でも進化論の一つとしてここに書き残しておきます(笑)そんな感じで酷い目にあったんですが、今は痛みも引いたし傷口も少しずつふさがってきてるのでよかったなと。もしかしたらジョイスティックとかでやれば十字キーみたくまめになったりしないんだろうけどスティック使うの苦手なんですよね。
そんなこんなで皆さん、格闘ゲームを十字キーでする際は気をつけましょう。う?ん、セガサターンのコントローラーがすごい好きでPS2用のパッドも出ましたけどあれもう売ってないのかな?手に入るようならあれほしいっす。
☆ブログランキングに参加しています。右のバナーのクリック、どうぞどうぞよろしくです→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック