2010_03
23
(Tue)23:56

復活!西川ちゃんのANN

連休明けの大分はしとしとと雨が降る1日になりました。午前中は雨も上がって「このまま持ち直すかな?」って思ったりもしたんですが1日ぐずついた天気でしたね。そんな中東京では山手線(?)が止まっちゃって軽くパニックになったとか…。
ニュースは詳しく読んでないんですがtwitterで友人が生々しくそれをつぶやいてて大変だなって思ってました。twitterってすごくおもしろいけどこういう生々しさもあって、こういうときなんて声をかけたらいいのかわからない自分に嫌気がさすときもある。
こんな天気で気持ちまで憂鬱になりつつあったんですが今日は自分にとって一つ大きなイベントがありまして、いわゆるレイブですけど(笑)西川貴教さんがなんと4年ぶりにオールナイトニッポンに帰ってくるということで、それはそれは楽しみにしてました。
2005年に終了した西川ちゃんのオールナイトニッポン。あの伝説的な最終回も2006年の復活放送も聞き逃していた僕。「今日を聞き逃したらまたいつあのしゃべりが聞けるかわからない」っつ?ことで、だいたい9時ぐらいには睡魔が襲ってくるんですが(笑)がんばった、おれがんばったよ。
そして迎えた午後10時。昨年の秋ぐらいからでしたか、この午後10時、12時枠で始まったオールナイトニッポンゴールドという番組での復活放送です。もうオープニングからいきなり西川節全開でしたね(笑)
「こんばんわだかまり」っていう一言からいんちきアイドルのいんちきトークから始まって(笑)西川くんの番組で構成作家を担当していた方の笑い声も聞こえるし、何より西川本人がすっごい楽しそう。オープニングを16分ぐらい西川節で貫いてさすがとしか言い洋画ないです。
そもそもは西川ちゃんが主演で4月から行われるミュージカルの宣伝とラジオを使ったチケットの優先予約を行うために設けられた特番だったんですが、もうやりたい放題でした。電話予約の説明のときも「人は出ない。機会がしゃべるから」って言ってみたり(笑)
「最近ネットが普及してて電話で話すことが苦手ってやつもいるじゃない?あと個人情報うんぬんとかそういう心肺もあるけど、大丈夫、今回人は出ない」もう大爆笑でした。そして実際にその予約番号に電話して「な、な、機会だろ」って言ってみたり、その語ネットでも予約を受付中っていう話もありました。
オープニングからかなりお腹が痛かったんですが、途中からはニッポン放送の吉田アナことヨッピーが出てきてトークに加わります。10時代は更にミュージカルで競演しているピンクの電話の竹内さんも登場。このセクションは比較的真面目なゾーンだったかな?でも最後までいるのかと思いきや竹内さん10時代で退席。
そこから吉田アナは残っていたわけですが、ヨッピーが出てきた時点で何かあるような気はしたんですよね。そしたら11時代で西川ちゃんの「レイブーーー」というコール(笑)そうだよね、こういう企画がないと西川のオールナイトとは言えないのだ。ターゲットにされたのはもちろんヨッピー。どS西川の本領発揮です。
ヨッピー私物のIphoneをペットボトルでたたいてみたりしてましたが(笑)ミュージックマンにちなんで身の回りにあるもので音楽を奏でられるっていうところで「みんなで音楽を楽しもうよ」という名の企画。とここで吉田アナの奥さん、めぐみさんがテレビ電話を使って登場。声だけですが素敵な奥様のようでヨッピーがうらやましす。
「身の回りにあるもので音楽が奏でられるんですよ。ちょっとその辺にあるものをたたいてみましょうか」ってことで吉田アナの部屋にある漫画、DVD、時計なんかをハンマーやすりこ木を使って破壊していく奥さん(笑)ハンマーはまだあれとしてもすりこぎって(笑)吉田アナがその上京を実況してくれるんですけど「なんかいろいろ飛び散ってる」とか(笑)
ちょっとかわいそうだったけどおもろかった。これぞ西川のオールナイトニッポン。「ミュージカルのことしかしゃべらない」って言ってたのにこういうポイントは絶対外さない。あとせっかくの復活放送だからっていうのもあったんでしょうね、西川を含めスタッフの皆さんがほんと楽しそうだったしそれが聞いてるこちらにも伝わってきて嬉しかった。
TMRの新曲も2曲しっかりかかりましたし、西川ちゃんからのお知らせも相変わらず適当で(笑)「ラジオに頼るな」とまで言ってたし(笑)「今はネットとかあんだから調べていこう」とまで言いました。酷いDJだ(笑)でもこれもまた西川オールナイトの醍醐味なんです。
そしてエンディングではいつものエンディングテーマ、そして最後のラジオノイズまでしっかり再現。スタッフの皆さんの暖かさとか西川やリスナーに向けた愛をいっぱいいっぱい感じた放送でもあり、ちょっと感動しました。できれば毎週やってほしいけど、また必ず帰ってきてくれることを信じて。
いやはや、1日の終わりに久々腹が痛くなるほど笑うことができてかなりハッピーでした。本当に聞けてよかった。スタッフの皆さん、本当に本当にどうもありがとう。そして西川ちゃん、お疲れ様でした。
☆ブログランキングに参加しています。クリックどうぞよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック