2010_05
27
(Thu)21:49

「これでいい」じゃだめ!「これがいい」と言えるようになろう

twitterのツイートを自動的にリスト化してブログエントリーで表示してくれるFC2ブログのツイートまとめ機能ですが、皆さんお楽しみいただけたでしょうか?一応こんな他愛もないことを毎日ぶつくさとつぶやいておりますので、もしよろしかったらtwitterをしてる人、フォローなんぞしてやってくれたら…。
3日ほど実験的にこの機能を使ってみましたが、京でおしまい(笑)このエントリーを書き終わったら機能を停止しにいくぉ。見てる分には楽しいんだけどここを運営してる僕としてはこれを使うことでいろいろせきたてられる部分があってですね(笑)いずれ「今日はブログいいや」ってなる日がぜったいくると思うから。
やっぱここを更新するためにこうやって書くことをいろいろ考えるのってすごく自分にとっては大事な時間なんですよ。1日を振り返るっていう意味でもそうだし、自分自身を見つめ直す時間というのもあるし。もちろんここを見ていただいた方が時々残してくれるコメントも嬉しいしね。
機会が自動的に書いてくれるエントリーがずらっと並んでいくよりも更新されてないならないほうが温もりがある気がするし…。そんなわけで僕のツイートが見たい方はtwitterのページにアクセスしてね。あ、別にツイートまとめ機能を批判してるわけじゃないのよ(笑)あくまでも僕はそう思ったというだけで。
そんな今日、久しぶりに夕べから8時間ほどのまとまった睡眠をとることができました。月曜日から飲み続けている漢方薬とビタミン剤のおかげで毎日の目覚めも気持ちよくなってきたしお腹の調子もよくなってきた印象。ただビタミン剤の影響なのかちとお小水に頻繁にいくようになったかな(苦笑)
今日は仕事が休み。実は昨日久しぶりにがたっと気持ちが落ちてしまうことがあって…って別に特別職場でいやな出来事があったとかじゃないんです。なにもなかったといえば嘘になるけどたいしたことではないはずなんです。でもなんか昨日はちょっとこたえまして…。
いろいろ順調な面もありながらプライベートでも仕事でも悩むところがあって、このどうしようもない気持ちをどこへもっていったらいいのか、どう発散したらいいのかわからずにもんもんとしている状態。う?ん、うまく言えないんだけどこのままでいいのかなって。
きっとこうやって次のハードルがやってくるとき、自分にはまだやるべきことがあってそれを成し遂げるための試練でありチャンスなんだって最近思うようにしてみてるんだけど、今はちょっと動けない・・かな(苦笑)昨日の職場、特に午後からの僕の顔は酷かったらしいですね。
がんばって隠そうとしてみたんだけど眉間にしわが(苦笑)嘘がつけないんですよね。人の顔を見て対話をするということができないから声でつくろっても顔にはすぐ出るらしい。久々なんかしんどいです。それでもこの宿命には逆らえないんだから生きていくしかないんだけどさ。
そんなことを考えつつ今日も浅倉さんのツイートに少し救われた気がした。accessの新曲のTDをここ数日ずっとされていたようなんだけど、その途中途中で経過をいろいろとつぶやいてくれていて、昨日ようやくその作業が終わったということらしく。
特にその中で印象的だったのはTD終わってお休み前のツイート。「TD終了なう...☆たぶんこれで完成だろう...☆細かい調整を繰り返しながら数百回は聴いたかな...もう悔いはないぞっ...音楽はここで完成!っていうフラグがないからねっ...笑☆zzz...」というもの。
そうなんですよね、音楽にはこれで完成、もっと言ってしまうとこれでいいやってのがないと思います。浅倉さんには及びませんが僕も、特にmuzieに公開しているものに関しては何度も何度も完成まで聞き込んで惚れこんで、それでも何度聞いても何かしっくりこない。
その何かを探しながらしっくりくるまで何度でもやり直す。音のバランス、音色のバランス、歌物ならばボーカルと楽器のバランス、コーラスワークの作り方。時々自分の曲を何度も聞いていると「おれってナルシストなんじゃないか」とかそういう悩みも出てくる。でもそれでいいんですよね。
自分が惚れ込んだ音じゃなきゃ人には聞かせられないし。とことんまで突き詰めて今これを聞いてもらいたいんだっていうものができたとき僕は初めてアップロードします。曲の構成も含めてどうしてもしっくりこないときは1年なり2年なり寝かせてから表に出すこともあって、最近だとTRAPがこれにあたるんだけど。
前にライブのMCで浅倉さんが「音楽は生まれただけでは何の力もないけど、みんなの基に届いたときに初めて力を発揮するものだ」っていうことを言ってたんだけど、誰かの心に届かせるだけでも大変なのにそれだけじゃない、人の心をすっと包めるような力のアル音楽になるためにはこれでいいやなんていうあいまいな気持ちじゃぜったいにだめで。
「これがいい、これを今聞かせたい。これが今の自分の最高なんだ」っていう強い思い、もちろんそういう熱い思いもだし、優しさや暖かさも添えて。愛ですよね。音楽にも愛を添えて届かせる努力を惜しまない。音楽家として大切なことだなって思います。僕は偉そうなことをいろいろ言う割りに自分の音楽に自信をもっているわけではありません。
最近少しずついろんな方面から声をかけていただくようになってはいてもどこか自分を思いっきり出せていない。相手に合わせよう合わせようとしてしまう。そういう気持ちが大事なときもあるけど、「おれの音楽はこうだ!」っていうものも持ってないといい音を作ることはできないんでしょうね。もっともっとがんばらなくては。
実は音楽製作に置いても少し落ちていて、僕の音楽の作り方を否定されるようなことを言われたりもしたんですが、そこで折れてしまってはいけないんだなと。自分は自分。プロならまだしもインディーズなんだしごちゃごちゃ言わせないぞって(笑)また一つ浅倉さんに救われた思いです。がんばります。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック