2010_07
28
(Wed)22:03

蘇れ、桑田節

昨日フラゲ祭りのことを書いてしまいましたが、本日が正式リリースです(笑)accessのニューシングル、皆さんもう手に入れましたか?通販組みはまだの人もいるかな?やきもきしている人も「なにそれ?」な人もいろいろだと思うけど、とりあえず聞いてみよう。
昨日からA版、B版共にヘビロテ中にございます。僕の場合はどちらかというとA版のほうをよく聞いてるかな?ライブ音源もその場の空気そのまんまで好きなんですけど、二人がこだわってこだわりぬいた良質のサウンドを何度も何度も堪能中。
同じところで盛り上がったりしんみりしてみたり涙腺が崩壊したり大変なんですけど、3曲とも個性はばらばらながらaccessの音になってるのはさすがとしか言い様がないですね。2千円とちょっとお高めですがそれ以上の価値はあると思う←やらしいけど(苦笑)
んで今日はこのCDのレビューもしたかったしもう一つ、B'zのDVDも今日が発売日。夜はB'z祭りといきたかったんだけどライブも近いしaccess熱が冷めないっつ?ことでまだきちんと見られてないのです。両方ともいずれ書きますのでお楽しみに。
それよりも今日はびっくりしたニュースが飛び込んできました。皆さんもうご承知かもしれないんですが本当にびっくりしました、桑田佳祐が初期の食道がんを公表というニュース。すごい動揺しましたよ。
桑田さんといえば泣く子も黙るアーティスト。サザンのボーカルとして日本人の耳にはあまりにもなじみのある歌声を持つ音楽家です。僕も物心ついた頃から桑田さんの歌声に慣れ親しんできた一人で、小さい頃はよく彼の歌真似をしながら適当に歌っていたものです。作曲っていうのとは違うんだけどそれに近からず遠からずな感じだったと思う。
つまり僕が音楽好きになり作曲までこなすようになったそのルーツには桑田さんは欠かせない人だと言えるでしょう。その桑田さんが食道癌に犯されている…。日本中に衝撃が走った日だったのではないでしょうか。そして一部の人は僕と同じことが脳裏をかすめているかもしれません。
初期の癌、早期発見、笑顔で告白、「また必ず帰ってくるからね」という言葉。もちろん言葉どおり元気に帰ってきて音楽やジャーナリスト、俳優として元気に活躍している人もいます。でも逸見さん、長さん、清志郎さん。約束を果たせないまま逝ってしまった人もいて…。それだけ人前に出るというのは大変な仕事なんですよね。
人の前で何かをすることで、見る者、聞く者を魅了し心に何かを残すこと、人に夢を与えるというのはけして華やかなことだけではなくて、その裏には数え切れない努力や涙の跡があって、そのたびに心や体は磨り減っていて。それでも楽しめるから続けていけることであるのかもしれないけど…。
桑田さんもヘビースモーカーだという話をよく聞いていたので、今報じられている早期の癌というのが本当であることを祈ります。そして1日でも早く元気に戻ってきて元気な桑田節を炸裂させてもらいたい。そんときはできればサザンとして帰ってきてほしいな、期間限定でもいいから。
twitterを見ると桑田さんへのエールもさることながら曲の思い出話みたいなのがずらっと並んでて、ぱっと見た感じだと追悼の何かなんじゃないかって思うぐらいだったんだけど(苦笑)それだけ桑田さんの音楽に支えられた人、心に残ったものがたくさんの人の胸の中にあるってことですもんね。
ほんとすごいなって思いますけど、とにかく今はゆっくりゆっくり体を治して、そして1日でも早く元気な歌声を響かせていただけることを祈ります。今年はB'zに初参加できましたが、今度は同じく桑田さんファンの祖母や母を連れてコンサート、行きたいな。それが夢です。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック