2010_08
02
(Mon)21:54

MOTIF XF発表!!

昼間は今日も暑い暑い1日でしたけど、数日前に比べると朝がほんのちょっと涼しく感じられた気がする月曜日、皆さんいかがお過ごしですか?今週はいよいよ明後日、accessライブということでいい感じでテンションが上がっている僕DYです。
それに今回はライブだけではなく自分にとって大きな試練が(笑)待っているんでそれも含めて緊張。ただその握手会の決定があってそのことで頭がいっぱいで、DVDの存在をすっかり忘れそうになってたよ(笑)
フォロアーさんのツイートを見て思い出した感じで、この場を借り手ではありますがどうもありがとう。そんなんでaccess熱で盛り上がってるわけなんですが、今朝はあちこちニュースを見ていると嬉しい話題がたくさんありました。
食道癌のために休養していた小澤征爾さんが復帰、お天気お姉さんとしてもおなじみの根元みよさんが元気な赤ちゃんを出産、そしてダウンタウンのまっちゃんが無事手術を終える。なんだかすごく朝からハッピーになれたそんな気がしました。
小澤征爾さんも食道癌だったんだね。桑田さんにもコメント出してましたけど、かなりお痩せになられたようですがお元気そうでよかった。桑田さんもぜったい元気になって戻ってきてほしいな?。病気になんか負けちゃだめだよ桑田さん。
そして今日は僕的に非常に気になっていたニュースを一つご紹介。数日前にtwitter上で知ったんだけど、ヤマハの新しいシンセサイザー、MOTIF XFというのが近々発表されるという話題。今日がその発表予定日だったようですね。
んで早速ヤマハのページに行って見ると公式ページができててデモソングらしきものの試聴もできるようになってた。
3年ちょっと前に発売されたMOTIF XSというモデルからの後継機種になるわけですが、XSのときもすごいと思ってたけどあれよりも大容量の音源チップを搭載し、更に2GBまでの音源拡張が可能という、ま?よくわかんないですがとにかくXSよりすごい音が出せるぜって話らしい(笑)
機能的にはXSがとにかくすごかったですからね?。4つのアルペジエーターを同時に鳴らせるとかノブやスライダーの数もすごかったし、直感的な音作りにもたけてました。XS6と7に関しては鍵盤も新しく開発されたFS鍵盤でしたっけ?初めて触ったときヤマハ独特のタッチとはまた違った感じ。
少し固めというか重めというか。照会文を見る限りそういう機能やスタイルについての大幅な進化はないように思ったんだけど、やはりシンセの命とも言える音源部はXSよりパワーアップしてるみたい。個人的にはもうちょっと様子見かなって感じでしょうか?
デモを聞いてきたんですが、生楽器のシミュレートがすごいってことでそれを表現するためのデモソングって感じ。ちょ?個人的ですけど、確かにすごいとは思うけどここまでリアルになっちゃうとシンセサイザーっていう楽器の特性を考えたときには少しつまんないかなって気がするな。
90年代前半ぐらいまでに発売されたシンセ、ヤマハだとSY99とかローランドのJD800とか、あの辺がデジタルシンセとしておもしろいところの一つの頂点だったような気がするんですね。弦の音一つとっても、生っぽいけどどこか違うっていうあのすれすれ感がよかったというか(笑)
ま?もちろんXFのこの音源はすごいですよ。ぜひぜひ皆さんも上のリンクからデモソング聞いていただいたら度肝抜かれると思うんですが、僕的にはあんまりおもしろくない気がします。もっとシンセらしい音の入ったデモ曲も聞きたかった、トランスとかテクノとか。
さて、ついに発表になったXFなわけですが、広報担当の浅倉大介さんはどんな感じなんでしょうかね(笑)XSのときはあまりステージで使用してなかったような記憶なんですよね。去年の秋ソロと出た手の頃にaccessとTMトリビュートのライブで使ってたぐらいかな?
あとはヤマハ関連の各種イベントでパフォーマンスしてたぐらい?その他はサポートの守尾さんがよく使ってたという記憶しかないんですが…。ま?守尾さんも広報担当ですけどね(笑)ぜひぜひコメントを待ちたいところです。
またキーボードマガジンあたりでXF1台を使用したデモトラックを作ったりするのでしょうか?そして僕はまんまとそれに釣られて買ってしまうのでしょうか(笑)そういえばXSが出た頃「accessでXS使ってサクセスしてます」っていう名言を残してますけどね(笑)
☆ブログランキングに参加中です→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック