2010_08
03
(Tue)20:24

勝手にちょっとしたコラボ!

今をさかのぼること13年ほど前、1997年。その前年に自分にとって初めてのシンセサイザーを手にしてから作曲の面白さを勉強そっちのけで発見し(笑)何かバンド活動の真似事みたいなのをやってみたいと考えるようになっていました。
でも曲は自分で作るにしてもボーカルはどうするか?自分で歌う?いや、そんな恐ろしいことはできない。よし、ボーカルを探そう。どうせ男の子はロックとかそういうのに走るだろうし女の子にしよう。うまくいけばおれの初めての彼女だ(爆)
もてたいという気持ちもあってそんな不順な動機からボーカルを探し始めた僕。当事はネットもなかったしどうするかと思ったんですが、ラジオというメディアを活用しようと思い、いわゆる電リク番組に電話してバンドを作りたいという気持ちを受付のお姉さんに話しました。
すると数十分経ってスタッフの方から「番組に出て実際に告知してみませんか?」っていうお話をいただき、これ幸いということで出演させていただきました。今でもはっきり覚えてるんだけど西村さんっていうアナウンサーと話したんだよね。
リクエスト曲は当事沈黙中だったaccessのSCANDALOUS BLUE。なんでこれにしたのかよくわかんないんだけど(笑)当事気に入ってたのかな?んでこの放送を聞いていた視聴者の方が娘さんに「電話してみたら?」と言ってくれたそうで、翌日電話がかかってきました。
それが明日の遭い方です(笑)彼女とはその2ヵ月後、あの伝説のSOC-POSITIBEATIONというユニットを組むことになり、結成から1年ちょっとして無謀にも行ったワンマンライブでその出会いのきっかけとなったスキャブルも演奏しました(確かセトリ1曲目)
通称S-POSI(エスポジ)というユニットは現在沈黙中なんですけど(笑)復帰の目処もぜんぜんないんですが、SEAちゃんとはいいお友達です。ほんといいお友達ですよ、こうして13年も一緒にいてくれてしかも今や一緒にライブにも行ってくれる大切な友人です。
そんなSEAちゃんと一緒にという意味では去年初めてaccessのコンサートに言って自分の中で一つ夢を叶えられたんですが、今年は…ま?まだ予定の段階だけどライブとその後の握手会に参加するかもしれないという。ふと今日思ったのが「これちょっとした競演だよね」と(笑)
沈黙中の元S-POSIの二人とaccessの二人が同じステージに経つわけでしょ?自分の中ではコラボですよ(笑)accessの音楽で出あって僕の作るつたない曲に歌を乗せてくれた彼女と二人、僕らを結び付けてくれた張本人と至近距離で対面できるかもしれない。
今日ふとそんなことを思って、これってすごいことだなって思うわけです。時間の限られた中ですけどそのことはaccessの二人に伝えたいかな?実際何も言えないかもしれないけどね(笑)それも含めていよいよ明日です。
ライブももちろん楽しみですが弱冠具合悪くなるぐらい緊張してます(笑)あと25時間後ぐらいの自分を考えると怖いですけど、それも含めて楽しんでこれたらいいなって思います。さ?、accessとS-POSIの競演はあるのか?
そして明日の徒然ですけど、ま?時間があれば何かアップされると思います。されなかったらスマソ。そういえば今回のライブ、ブログなどでのネタバレ禁止という緘口令が発令されてまして皆さん律儀にそれを守ってるもんで(笑)
いつも細かすぎるほどに細かい…いや、無駄が多い長編レポを書いてるうちはどうするかね?中野追加の29日まで禁止なんでしょ?いろいろ考えてはいますが書くか書かないかで言うと書くつもりですが何かしら考えます、はい。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくです→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック