2010_08
07
(Sat)22:20

中野でアクセス・デリシャス日記?猛暑の大移動の巻?

☆ブログランキングに参加しています。バナーのクリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
朝のうちは暑くて「今日も暑くなりそうだな」なんて思ってたんですが、夕方になって曇ってたのもあるんだろうけどうだるような暑さではなかった感があります。風も出てきて暑さも少し小休止といったところでしょうか?今日は立秋、暦の上では秋らしいしね(笑)
しかし、新暦の日本の夏はまだまだ終わらないぜってことで今日から夏の高校野球が開幕。いつもは時代劇チャンネルを流している我が職場もこのときばかりは高校野球モードに切り替わります。球児たちのがんばる姿はお年寄りにとっても刺激らしいです。
そんな2010年夏の甲子園は第1試合からものすごいことになってましたね。これが高校野球の恐ろしさなんだろうけど、久しぶりに見ていて悲惨な試合を見た気がします。コールドがないのがせめてもの救いか?
見ているほうは辛いんですけどね(苦笑)「もう止めさせてあげなよ」って思いがちなんだけど、9回まで闘って最後の最後まで諦めないその姿がまた感動を呼ぶのです。それをひっくり返したケースも幾つもあるもんね。
一生懸命で熱くて泥臭くて、でもどこか切なさもある高校野球がやっぱ夏の風物詩でもありますよね。今年はどんなドラマが生まれるのか、非常に楽しみです。大分代表は11日の第1試合だったかな?皆さん、がんばれ☆
さて、タイトルにもありますし昨日も予告しましたが、いよいよですよ皆さん。熱くて泥臭くて無駄に長い旅日記、ライブレポの時間がやってまいりました。これから数日に渡り、先日4日に中野サンプラザで行われたaccessのライブのレポを旅の記録も交えてお届けします。
とはいえこれまた昨日も書きましたがお二人から緘口令が発令中ということで、ライブの本編のレポについては29日の最終日が終わるまでのお預けということになります、ご容赦を。ということでまずはこの写真からスタートしましょうか。


僕を東京まで乗せて行ってくれた飛行機、ANAのエアバスA320でございます。残念ながらポケモンジェットでもガンダムでもなかった(笑)ちょっと期待してたんだけどね。ま?節約のため安い料金の便を選んだのもあるのか?
ということでまず1日目の今日は中野サンプラザにたどり着くまでの道中記になります。興味のある方は続きをぽちっとしてご覧くださいませませませ。
今回のツアーはお二人もスタッフもそうでしたけど、新しい試み冒険というキーワードを頻繁に口にしていて、初日の福生ではネタバレ禁止の緘口令が出たりというのもあり、よっぽどすごいライブなんだろうなとわくわくどきどきしながら4日の朝を迎えました。
いつもは6時ごろ目を覚ましてもそもそやる僕なんですが、荷造りが不完全だったことやここの予約エントリーも書きかけだったりとわりとやることがたくさんあり、3時ごろ起床。それでも去年の反省を踏まえ6時間ぐらいは寝られたと思います。
6時半に朝ご飯。仕事のときはご飯に味噌汁が必須アイテムなんだけどこの日はトースト。最近朝がパンダと無意識に「朝はパン、パンパパン♪」と歌ってしまう自分がいます(笑)少し焦げ目のトーストにアイスコーヒーがたまらんね。食後は最終的な荷物の確認作業。
夏休みに入っていることもあり飛行機が10時半発といつもより少し早めだったこともあって、家を8時過ぎには出発。そうです、この日はゲゲゲの女房見られなかった。車の中では当然accessのニュースィンゴーをがんがん鳴らしながら空港へ。
途中ガソリンスタンドで給油に立ち寄ったりしたのでのんびりゆったりとしたドライブではあったんだけど、空港にはだいぶ早く到着。搭乗手続きを済ませて「何か飲みたいね」ってことで3階の喫茶店(?)に入りました。
ちょうどそういう時間だったのかもしれませんけど、空港にはほとんど人がおらずちょっとびっくりした。喫茶店も僕と祖母の貸しきり状態だし、余計なお世話だけど大分空港は今後どうなってしまうのかって本気で考えてしもたよ(汗)
んで上の写真ですがこの喫茶店の窓から撮影。カウンター席があって、そこの正面の窓から飛行機の離着陸やタキシングの様子なんかがよく見えるんですよ。飛行機ファンやお子さんには嬉しいんじゃないかな?僕も例外ではなかったですけど(笑)
オレンジジュースを飲み干して時間帯を見計らい出発ロビーへ。遭い方へのお土産を買い10時10分に機内に案内されました。今回の飛行機はエアバスのA320という機体で何度も言いますが虹の飛行機と呼んでるものです。
少し帝国より遅れて大空へ。空の上ではギガビを取り出してこれまたaccessの曲をがんがんに聞いてたわけなんですけど、行きの飛行機ではスカイオーディオを聞くためのイヤホンが探せなくて(苦笑)座席ポケットを触ってみたけどなかったんですよ。どこにあったんだろう?
離着陸時はそんなんで暇でしかたなかったですね。あ、そうそう、羽田上空の気流がむちゃくちゃ悪くて、体が宙に浮くほど急降下するという恐ろしい出来事もありました。時間にしてほんの2秒ぐらいだと思うけどびっくりしましたね?。けっこう横にも縦にも揺れてたし怖かったです。
12時20分ぐらいに到着して更に歩くこと10分ぐらいで到着ロビーへ。お出迎えにきてくれた本日の遭い方SEAちゃんとそのダーリンさんに合流して、まずは羽田の中で腹ごしらえ。お蕎麦屋さんがあるということで入り、冷やし狸蕎麦を食べました。
食べながら昨年のaccessライブで中野駅の立ち食い蕎麦をSEAちゃんと食べたのを思い出したよ(笑)あれにも負けず羽田の蕎麦もうまうまでした。食べ終わってからSEAちゃんたちのご好意で車を出していただき品川へ。チェックインを済ませてから中野に向かいます。
その道中、DYのPULVERIZEBEATの収録も行いました。僕は後部座席に乗り込み、助手席のSEAちゃんとハンドルを握るダーリンさんと絡みつつ楽しくトークさせていただきました。この模様は明日のパラビで聞けますのでお楽しみに。
そうこうしていると3時半ぐらいだったでしょうか、中野サンプラザ前に到着。やたら風つえーー(笑)でも生ぬるい風だからぜんぜん涼しくねーんだ。既にサンプラザ前にはファンらしき方が横一列に並んでたみたいだけど、あれは入り待ちだったのか?謎です。
かんかんでりの中僕たちが向かった先は中野の商店街。今回僕たち2人とも光物を用意してなかったので、サイリウムを求めてうろうろすることに。雑貨屋さんにあるのか、それとも100円ショップか?いろいろ考えながら「もしかしたら玩具屋さんとかにあるかも」ということになり、なんとなく見つけた玩具屋さんに入る。
店員のお兄さんに訪ねたところあっさり見つかった(笑)スティックタイプのもの、ブレスレットタイプのもの、すっごい光るやつ、持続時間が長いもの、時間と共に色が変化していくもの。一口にサイリウム(ルミカという名前のほうが今は主流みたいだが)と言ってもいろいろあるんだね。
最初は大閃光(字はこれでいいのかな?)っていうすっごく明るく光るやつにしようかって話してたんですが、持続時間が6分とか書かれてて、これじゃいかんということでスティックタイプとブレスレットタイプを3種類ずつぐらい購入。
「青を持っとくといいよ」なんていう話を事前に聞いてたのでSEAちゃんにもその話をして青野スティックを買い、ブレスレットはオレンジと黄色を購入。僕はピンクから青に少しずつ変化していく色のスティックをおもしろそうだと思って一つ買いました。
さ?、準備は整った、いざ出陣…といきたいところでしたがまだ4時前(汗)マクドナルドで時間をつぶし、4時を過ぎてからサンプラザに戻るとグッズの先行販売が始まっていました。もう列がかなり長く伸びててびっくりした。
暑い中強い風にあおられながら15分、サンプラザに入ってからも人の熱気でつぶされそうになりながら15分。ようやくグッズ売り場にたどり着き、僕は今のところここでしか買えないというAXSチャンネルとAXSニュースのDVDを購入。
この2枚があるから今回パンフをなくなく諦めた(涙)でも後悔はしてないよ。そして握手会のチケットを手にするためニュースィンゴーを1枚購入し握手券をゲット。売切れることがなくて本当によかった。
この券を手にした瞬間、ライブそのものもそうだけどなんともいえない緊張が体中を支配していきます。本当に自分のような者がHIROや浅倉さんと手を重ねていいのだろうか?やっぱこれ返そうかな?うん、いろいろ考えたよ(笑)
でももう後戻りはできない。さ?、あと1時間ちょっと後にはライブが始まるぜ。新しい試み、冒険、そして宇宙。緊張とテンションはどんどん高まっていきますが、まずは水分補給だ(笑)←つづく
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック