2010_08
24
(Tue)23:55

恐縮です!梨元勝さん永眠

もう昨日のことになりますがメディアを駆け巡った非常にびっくりしたニュース。芸能レポーターの梨元勝さんが亡くなられたということで、僕が見る限り主にテレビ朝日が大きく取り上げてたようですが本当にびっくりしました。
そういえば数ヶ月前にどこかお体の具合がよくないという話をちらっと聞いたような気がしていた程度で聞き流していたんですけど、まさかそこまで病状が深刻なものだったとは…。死因が肺癌ということですが…いやはや、なんとも。
時を遡ること一昨日のことですが、twitterをしていてふとTL上にこの話題が流れてきたんですね。「まさか」と思ってあちこちネットを探してみたんですけどそのときはぜんぜんヒットしなくて、挙句の果てに「でまでしょ?」なんていうツイートもあり。
あれこれ情報が錯綜したようですが、昨日の朝になって東京中日スポーツに出た記事を中心にあちこちのテレビ局が報道を始めて本当だったのかと。個人的に過剰なまでに有名人を追い詰めるメディアのあり方は僕はあまり好きではない…みんなそうか。
でも大人の事情からいろいろ話すことができない本人たちになんとか口を開いてもらいたい、根も葉もない噂やでまが飛び交う情報社会の中で一秒でも早く真実にたどり着きたい、伝えたい。それをあのような形でやった草分けという意味では立派な方だったのかも。
それが人を追い詰めてしまうという結果にも繋がってくるわけなんだけれども…。よくも悪くも草分けだった方なんですよね。そして仕事に熱く人間味にも溢れたところがあったのではという気もします。もちろん嫌われることも多かっただろうし…。
亡くなる直前までtwitterで情報を発信し続けてたり、一時帰宅のときには形態コンテンツ用のムービーを撮影していたり、病室には4台の携帯があって常にどこからでも情報が入ってくるような体制を作ってたってすごいことです。
またご自身がこういう病気になったことで自らの病気と真摯に向き合おうとする姿勢だったり、自分の状況も包み隠さず発信しようとしていたそのプロ意識というのもすごいなって思います。なかなかできることじゃないなって思う。
いつも真実に向き合いながらいろんなものと闘ってきて40年。梨元さん、本当にお疲れ様でした。ゆっくりゆっくりお休みください。心からご冥福をお祈りいたします。
梨元さんの訃報、そして癌ということで思い出した事が一つあって、もうだいぶ前のことになりますが逸見さんがスキルス胃癌を告白した記者会見。あの席にも声だけですが梨元さんらしき方がいらしたんですよね。
そこで逸見さんが「もう一度こういった形で生還しましたという風に言いたいです」と言ったとき、開口一番「生還してください」と声をかけたのが梨元さんだったように記憶してます。その行動からも熱さや暖かさが伝わってくるような気がします。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック