2010_08
26
(Thu)23:31

TMR新曲レビュー?Naked arms?

「いったいどうなってるんだ?」「もしかして忘れてる?」「書かないの?」なんていう声がちらちら聞こえてきそうな今日この頃です、皆さんこんばんは(苦笑)なかなかaccess熱やらB'z熱やら本当の熱やらJUNO-Gのことやら他にもいろいろと片付いていないことややっつけられていないことが多すぎて…さーせん。
とりあえず身体的にというよりは精神的にいろいろしんどい上京が続いてますが、なかなか心療内科やカウンセリングを受けにいく勇気が出せなくて…。勇気の問題じゃないのかもしれないですけどね。最近仕事をしていてちょいちょい心療内科や精神科という単語がお客さんからなぜか出てくることがあって、勉強が寺行ってみるのもありかなとは思い始めてるけど…。
ということで、このまま書かないと本当に忘れ去ってしまいそうな感があるので(苦笑)今日は本腰入れて書かせていただきます、T.M.Revolutionの新曲、Naked armsとSWORD SUMMITについて。今回のこの新曲は3形態でのリリースになっているのですが、僕DYが購入したのはこちらになります↓
Naked arms/SWORD SUMMIT <CD+DVD> 限定盤(ア...

Naked arms/SWORD SUMMIT <CD+DVD> 限定盤(ア...

価格:1,575円(税込、送料別)


TMRとして約2年ぶりとなるニューシングルは戦国バサラというゲームのタイアップがついていて、Naked armsはPS2で発売されたゲームの、SWORD SUMMITは先日から始まったアニメのOPテーマになっているという両A面的な扱いでいいのかな?
ちなみにNaked armsはどうしてもNAKED DESIREと変換されてしまいます(爆)掛け持ちファンの悲しいサガよって感じ?慣れるまでというか順応するまではもう暫く時間がかかりそう。これとは少し違うけど、未だに西川ちゃんのことをTMって言われるとどっちかわからなくなるんだよね。
んでこの新曲ですが、戦国時代を舞台にしたゲームやアニメのタイアップということで、TMRの王道をいきながらも和のテイストやロックテイストの強い楽曲。Naked armsは昨年の稲妻ロックフェスティバルで早くも披露されていたようなので、発売を心待ちにされていた方も多いのでは?
そしてDAサウンド的にはここのところすっかりご無沙汰な感があった葛Gのギターが入っているのもこのNaked armSの聞き所じゃないでしょうか、特にDAオタはね。春ぐらいに葛Gの日記や浅倉さんのtwitterで話題になってた最新スタインバーグのギター音色が聞けるぞみたいな(笑)
ギターのことはよくわからないしアンプやマスタリングも絡んでくるとそれだけで音色って変化しちゃうものなんですが、ぱっと聞いた感じはすごくぶっとく手かっこいいですね。さりげなく葛Gが速弾きしてるのがかっけーのなんのって。Aメロのアクセントで入ってくるギターの音とか僕的にはすごい好きだな?。
あと初めて聞いたときは1番のサビに入る前、「のるかそるか♪」ってところがずっとまわってました(笑)ってか今もかな?非常にこれまたインパクトのあるフィルインじゃないですかね。キラキラしたベル音も入ってるし音の鋭さ、歌の力強さ、まさにTMRここにありな楽曲。
2曲目のSWORD SUMMIT、これはもうかなり好きです。和のテイストとこの失踪間、そして要所要所に入ってくるSEと西川ちゃんの歌声がたまんない。このSE、レギオスの主題歌やサントラでも時々使われてましたけど、サンプリングCDとかからなのかな、それとも浅倉さん作ったのかな?
刀のつばぜりあいみたいな金属音からざくっと切り込んでいくSE、その切り込んでいくところで無音になって「我に続け」っていう感じで西川ちゃんの歌が入ってくるとことかもうしびれますね、しびれまくりですね(笑)こっちが1曲目でもよかったんじゃないのかって思ったりするぐらいずっとヘビロテしてました。
こちらもギター音色は使われてますが葛Gではないかなっていうのが個人的な印象。あと箏や尺八の音が入ってるのもいいですね?。この尺八は去年の秋ソロで浅倉さんがKXから出してたあの音なんだろうか?JV-8080だったっけ、ローランドのバーチャル音源を積んだシンセ。
アニメ版の主題歌ですが、ここ最近twitter上が日曜の夕方にちょっとした祭りになるんですよ。放送時間だからなんだけど、アニメの内容うんぬんより「ここで使われた」とか「ここで入ってきてかっこいい」とかそういう感じの祭り。それはそれでいいんですけど(笑)なぜか僕、そこに入っていけなくて…。
余裕で大分でもリアルタイムにやってるアニメなんですけどハガレン時代から見てない…っていうか日曜5時枠っていうのになんかなれない。どうしてもまだ土曜6時なんじゃないかって思ってしまう(笑)もうずいぶん日曜5時も長いですけどね。なのでテレビではなくCDが初聞きみたいな状態でした。
それゆえっていうのもあるのかすっごいこの曲には嵌ってます。ちょ?大好き。TMRのライブにはここのところいけてないですがぜひライブではっちゃけたい気分にもなるそんな1曲ですね。んで西川ちゃんの声がまたこういうサウンドにばっちりはまってるんだよね。文句なしでかっけーです、マジで。
付属のDVDには昨年の稲妻ロックフェスティバルから3曲が収録されています。3形態のうちもう一つDVDが付属しているゲーム版のCDのほうとどちらにするか迷ったんですが、収録内容で「やっぱこっちかな」っていうところで決めまして。もうね、マスタリングが素晴らしい。
ABSのアルバムもそうだったけどTMRならではのサウンドがこのDVDにもふんだんに詰め込まれてるなって感じ。西川ちゃんのあおりも熱いですね?。長谷川さんのドラミングも素晴らしい(笑)こういうのを聞くとほんとライブに行きたくなってしまう。
という感じでとてもじゃないですが僕の言葉で書いてしまうとすごくしょぼいものになってしまう感がありますけど、この素晴らしいCDの2曲とDVD。ぜひ皆さんもできるだけいい音で聞ける環境を用意して聞いて欲しいなって思います。15年目のTMRも飛ばすぜ!!
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック