2010_09
02
(Thu)23:12

梨元勝さんの追悼ニコ生を見てみた

9月欝絶賛進行中のDYです、皆さんこんばんは(苦笑)ここも遅れまくり、やらなきゃいけないことはほとんど後回しにしている常態。それで迷惑こうむってる人がもしかしたらいるかもしれませんが、この場を借りて申し訳ない。悩みに逃げ込むつもりはないけどほんと辛いんだ。
とりあえず昨日のお話ですが、上司に相談したところ今月も水曜日に勤務を入れず他の曜日にずらしてもらうような策をとりました。結果的に一歩後退になってしまいましたね(涙)なんかからまわってルナ?、やることなすことうまくいかねーー。
そんな中で今の自分の支えになってるのはtwitterだと思います。本当にフォロアーの皆さんには助けていただいててありがたいと思ってます。何をどうしたらいいのかっていう答えはぜんぜん見えてこないけど、皆さんの助けを借りながら少しずつ少しずつ。
仕事から帰ってきてお風呂なり夕飯を済ませてからパソコンを開く。何よりも先にtwitterだもんね。携帯でも最初に開くページはtwitterだしもうここまでくると中毒だね(笑)今日も夕飯終わってTL見てたんですけど、その中に東海林のり子さんのツイートが流れてきて。
「19時から梨元勝さんの追悼放送をニコニコ生放送でします」とのことで、久々東海林さんの声も聞きたかったしアクセスしてみました。19時きっかりにスタートしたんですが、特別BGもなにもなくアシスタントの方と談笑する感じの緩い放送。
梨元さんのお話をしながら途中少し涙声になっていらっしゃいましたけど、「本当に私の中で大きな大きな人がいなくなってしまったので」という言葉が印象的だったな?。まだ亡くなられたという現実が信じがたくて、今にも扉を開けて現れそうな気さえすると。
一緒に働いていらしたスタッフの子も危篤に陥る直前まで仕事をしてたこととかを話してくださいました。あと東海林さんが金縛りのような状態に襲われたというお話で、「あれひょっとしたら梨元さんの仕業だったんじゃないかな」という不思議なお話も。
あと何度か梨元さん、ニコ生だっけかな?出演されたことがあったらしくて、「これがおれのやりたかったことなんだよ」って言ってたらしいですね。視聴者の反応がダイレクトに帰ってくるその感覚が楽しくてしかたなかったみたい。今ならではのツールだもんね。
途中からはお得意のビジュアル系バンドのお話もあったり、あと視聴者からの質問で心に残っているエピソードのお話も。埼玉連続幼女誘拐事件のときのエピソードはマジでびっくりしましたけど、適切な表現かはわかりませんがかっこいいなって思いましたね。
そんなこんなで、本当は1時間の予定だったらしいけど30分延長でしんみりしたお話から思い出話、貴重なお話までいろいろ聞けて楽しかった。東海林さんも非常にお元気で安心しましたが、失礼だけど76歳とかになられるんですね。お若い☆
東海林さんといえばもう20年ほど前になりますが僕が左目を失明したとき。以前ここでも書いたことがあると思いますがある教諭の体罰でこうなっちゃったんだけどね、そのときに祖母や母が「東海林のり子にリポートしてもらおうや」ってしきりに言ってたのを思い出します。
半分冗談だったのかもしれないし本気でもあったのかもしれないけど、あの緊迫感のアルリポートは今でも忘れられませんね。番組の中でも触れられてましたが東海林さんってそもそもは芸能リポーターというよりは事件リポーターですもんね。でも実際はすごく朗らかな方でロックが好きで…。うん、お若い(笑)
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック