2010_10
17
(Sun)23:00

CDR、隠されたトリック

昨日書きましたラジオ番組の出現によりけっこう夕べからいろいろわたわたしている感じ。何をそんなにわたわたしているのかというと、実はパラビの編集がまったくできていなくて(笑)ラジオが終わってから慌てて取り掛かったり。金曜日とかいくらでも時間あったのにね、なにやってたんだか…。
そんなこんなで出来上がったのが今週配信の141回目なのですが、もう聞いていただけた方はいるかな?今週と来週はシンセサイザーの逆襲という本の発売を記念した形でどっぷりこの楽器の魅力を語りまくっております。
オープニングではMONOTRONとSX-150のセッションをやってたり(笑)内容的には少々ディープではありますが、パラビらしい切り口で噛み砕きながらお話してみたつもり。逆襲編となってますが、主に今回は本についての内容多しってところです。鏡華さんの協力で素敵な放送になってますので、ぜひぜひ聞いてね。
そんなラジオの編集もありつつ、ここのエントリーの下書きを作ったあとからくりを使った浅倉さんのラジオ試聴。これもまた土曜日の通例になってますが、メールを送り続けて1ヵ月半、とうとう読まれた??(笑)やっぱラジオってこれよね。しかも憧れのミュージシャンが自分のラジオネームだったりメールを読んでくれるんだよ。
すごくね?マジぱねーすごくね?23時過ぎでしたがむちゃくちゃテンション上がったぉ。10月のテーマ、意外によかった組み合わせについてのメールを送って、これまた少しディープな内容だったんですが丁寧に読んでいただけて嬉しかったな?。更にはやんちゃステッカーまでいただけることに。
ほんとだったら聞けない地域なんですがからくりのおかげでこういうことまで起きてしまいました。今から届くのが楽しみなんですがどうしようかな?twitterで尋ねてみるとやっぱ皆さん保存している人が多いようで、僕もその方向かなとは思ってますが、シンセに貼ってみるのもおもしろいかなとも思うしね。もう1枚もらえるようにがんばろうかな(笑)
あとおもしろかったのが、読まれた瞬間にたくさんの人が「おめでとう!」ってtwitter上でリプライをくれたこと。この後継、まさか自分がやってもらえるとは思ってなかったのでなんか感激しましたね。リアルタイムにこうしてお祝いしてもらえるのってなんかいいね、嬉しいです。そんな幸せな夜はあっという間に終わり今朝の出来事。
まだ少し残っていたパラビの編集を終わらせて記事を作っていたところ、一昨日から泊まりにきている従妹がつかつかとやってきて僕にあるものを手渡しました。ずっしりと重いそれ、5枚のレンタルCDとCDR。「またやいて☆」ってことのようだ(笑)なんと!!明日からバイト含めて6連勤だからゆっくりしようと思ったのに…こりゃ大変なことになったぜ。
しかも最近あんまりCDからCDRへのリッピングをしていないせいでITUNESの操作をすっかり忘れていてそっからまずしなくちゃなんないし(笑)「うわ!めんどくせ」とか正直思ってしまいましたが、ま?めったにこういうこともないのでおじの威厳を見せてやろうかと(笑)それに一昨日、PSPのネット接続の方法を聞かれて答えられなかった悔しさもなんとなくあったし…。
んで順調に4枚目までやきやきしたわけですが、5枚目に差し掛かったときのこと。いざリッピングというとき、ITUNESに表示されているデータ量を見て決定ボタンを押すのを止める。そこには790MBという文字。ちょっと待て!預かったCDRは700MBだぞ!足りない。これじゃ1枚まるまるコピーするのなんて無理じゃないのか?それに自分が知る限りCDRって650と700しかないはずだ。
一応従妹に要領が足りないことを告げるが、アナログ人間の従妹にそんなこと理解できるはずもなく(笑)そこに祖母が首を突っ込んでくるもんだから余計にややこしい感じに…。要領が足りないってのを噛み砕いて説明するのがもう大変で大変で…。「60分のカセットテープに80分のものを録音しているようなもの」っていうのでなんとなく理解してもらえたようだけど、「途中まででも入らないの?」とか聞かれたり。
入るには入るけどそこがデジタルメディアのややこしいところで、もし書き込み途中でエラーを起こした場合大変なことになりますからね?。ということで、とりあえずこのCDの中身はパソコンに吸い込まれているので800MBのCDRというものが世に出ているのかどうかを検索。するとなんともためになる情報発見。700MBのCDRに800MBの音楽CDをコピーする方法というものでした。
ま?単純なからくりで、CDRの700MBってのはデータCDとして扱ったときのサイズらしく、オーディオCDとして扱った場合80分の音楽データ、つまり800MB超えのデータでも余裕にコピーできますよって話でした。そ、そんなことってあるのか?なんかきつねにつままれたような心地でしたが、だめでもともとということで早速やってみることに。
んで結果ですが、問題なくリッピングできて再生も問題ありませんでしたとさ、ちゃんちゃん。なんか腑に落ちない感じですけど(笑)ひとまず従妹の役にたてたようでよかったなと。ま?こんなことしかしてやれないおじですが、自分にできることでしたらこれからもお手伝いいたしますぜ。そんなわけで従妹の頼まれ物から思わぬお勉強ができたという日曜のお話でした。
あ、もう一つあった。最近ネットで飛び交っているリア充って言葉の意味がわからなくて、ま?でも日常生活に支障をきたすものでもなかったのでそんなに気にはしていなかったんですが、小室みつ子さんが「リアルが充実している人のことだよ」ってツイートしてて、棚から牡丹餅的な感じで(笑)勉強になりましたっていうお話をして今日はこの辺で。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック