2010_10
22
(Fri)23:56

知らなかったよ、地デジテレビがしゃべるとは♪

6連勤5日目も無事終わろうとしています。数年前はこれが当たり前のスタンスだったのに、週4日勤務に慣れすぎたね(苦笑)もうけっこうピーク。仕事そのものは楽しいんですがね、もっと鍛えないと。
その手始めにと朝からバナナを食べてみた(笑)自宅にたまたまあって、「今日はちょっと元気出していきたいな」と思って一本食べたんですけど、これがいけなかったのか家を出てからすぐにちょっとした陣痛に教われまして(苦笑)
引き返すに引き返せないところまできてたから結局30分がんばったよ。「すみません、ちょっとコンビニ寄ってトイレ・・・いいっすか?」とも言えないじゃん。お客さん待たせることにもなるから。んでこういうのって不思議だけど目的地が近づくほどにくるんだよね。
ま?無事間に合いましたが、出社早々着替えるが早いかトイレに飛び込む僕を見て送迎してくださった上司に「お!今日は冷えますか?」って声をかけられちゃった。ちと恥ずかしい(笑)ま?こんな日もありますわってことで。お昼休みに暖かいコーヒー、クリープ入りをいただいたらすっかり復活。
そんなわけで酷い目にもあった金曜日。帰ってきてふとPCのメールソフトを開いてみると気になる情報が流れてきました。視覚障害者関連のメーリングリストなんだけど、最近出た三菱の液晶テレビに関する内容。なんと音声エンジンを積んでいるモデルらしい。
ついに液晶テレビ、地デジの世界にもこういう波がきたか?個人的にはすごく待ちわびていたアクセシビリティーの一つなんですが、調べてみると三菱はけっこう前からこういうのに取り組んでたみたいね(苦笑)以前のモデルのことが取り上げられてた記事を見つけたのでこちらからご覧あれ
リンク先では動画もご覧いただけるので確認してもらいたいんですが、地上波デジタルで表示される番組票や出演者の情報などを搭載の音声エンジンが読み上げてくれます。この機能に加えて、昨日発売になったモデルではHDDやブルーレイへの録画に関する機能についても読み上げてくれるらしい。
これはすごい画期的。技術的にできないものではないと思ってたけど目をつけてくれた三菱の方にはほんと感謝です。ただ値段がね(苦笑)最新モデルはHDDとブルーレイ搭載で申し分ない形なんだけど、40型がやく40万円。先日我が家に来たレグザさんの10倍(汗)
ちょっと手が出ないな?。HDDやブルーレイは外付けでかまわないから同等のスペックで出てくれないもんですかね?現行機種だと番組票や予約する直前のプロセスまでは読み上げてくれるみたいだけど、そっから先の階層、つまり「いざ録画しますよ」ってときに読み上げてくれないらしいからね。
それに接続する機器によって使用がまちまちらしいし。録画機能を外付けにすることでせめてあと30万ぐらい下がってくれたら考えるんだけどな?、厳しいのでしょうか?がんばれ三菱。でも個人的にはレグザに同じことをやってもらいたいのが本音(笑)
でもこういう機種が出てきてくれるってのは素直に嬉しいし僕らにとっては希望ですよね。今なんでもタッチパネルになっちゃったりしてなかなか僕らに使える製品が狭まってる部分もあるけど、IPODなんかもそうだしちょいちょいこういう機種が出てきてくれると嬉しい。
「視覚障害者に特化した製品を作れ」って言うんじゃなくて、現行の機種をどうしたらうまく使える買っていうのを工夫するのも醍醐味なんですけど、こういう音声読み上げ機能とか一つ手を加えることでぜんぜん世界が広がってくるしね。これは今日一番、僕が嬉しかった話題でした。
最近はちょっとテレビから遠ざかりつつあったんだけど我が家に地デジがやってきたことでまたテレビ熱も上がってきたりしてるし、こういう商品の情報とかあるとね。あとは値段ですよね(笑)もうただただこれは三菱さんにお願いしますの一言ですね(笑)
☆ブログランキングに参加しています。クリックをぽちっとよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック