2010_10
29
(Fri)22:28

自分の音を見つめ直してみたら・・・

穏やかに始まった休日の朝。週一でバイトを始めたことで少し気持ち的にこの2年ぐらいの中では楽に思える平日の休日。今日は少し寒さも和らいで布団から抜け出すのもそんなに辛くなかった。
お腹が空いて目覚めるといういたって健康な目覚めである(笑)んで朝食を食べていつものようにtwitterを覗くと、浅倉さんまたも大変なアクシデントに遭遇したようで(笑)なんかね、踏んだらしいよ(笑)
午前中に小室みつ子さんが出てきてうんこ祭りと証した祭りが開催されましたが…ってか平日の昼間にうちらはなにをつぶやいているんだ(笑)詳細なことは書かれてなかった…ってかま?書くほどのこっちゃないだろうけど、犬とかのなのかな?
まさか人間のじゃないよね?こういう書き方も失礼なのかもしれませんが、浅倉さんほどのキャリアをお持ちの方だと靴もけっこうお高いものを履かれているイメージなのですが、だめになっちゃったのかな?もったいない・・・はい、余計なお世話(笑)
踏んじゃう前に頭を触ると運気に恵まれるみたいなお猿さんの像があるらしくってそれに触ったらしいんだけど、「早速運河ついた」っていう「ととのいました☆」的なことを言ってる場合じゃないのでは(苦笑)ご本人は大変なんだろうけどこうやって笑いを提供してくれる浅倉さん←ちょっと違う?
休日の朝に和みました。あとは午前中、頼まれ物・・・じゃないか。自分的にやってみたかったことが一つあってその作業をしてたり、午後からは友人に送るためのCDRの作成をせっせこしておりました。その作業中やっちゃったんだけど、オーディオCDを作らなきゃいけないのに間違ってデータCDを作っちゃって(苦笑)
CDRを1枚だめにしてしまいました、残念。仕方ないんでこのCDRは何かのバックアップ用に使おうと思います。世の中無駄だと言われる者は一つだって存在してないんだ…な、そうだろ?んでもう1枚CDRを取り出してきて今度は設定もばっちり、無事作成官僚。
んで音チェックのために手持ちのラジカセで聞く。自分の曲を数曲突っ込んだのでその音チェックもかねてって感じだったんですけどその中で気が付いた事が一つあって、特にここ1年未満で作成した音については妙に音がしゃりしゃりしてるなと。これはおそらく僕の最後処理の問題。
僕はJUNO?GでレコーディングしたあとそのデータをPCに転送してサウンドエンジンというフリーソフトで最終的な音調整をしているのですが、もちろんフリーソフトなんでできることには限界もあるんだけどスクリーンリーダーでも使えるし細かいところまでいじれるので重宝しています。
ここ最近の楽曲は特に最後の音調整は細かくやってたつもりなのですが、考えすぎなんだろうね(笑)低音もそこそこ出てるんだけど高音を上げすぎてしまってるがためにけっこう耳障りなことになってしまってる。シンセ、PC、ギガビのヘッドフォンで聞き比べをして完璧だと思ってたのに甘かったです。
あんまりしゃりしゃりしちゃうといい曲も耳障りになってしまうんだということ、こういう機会がないと気がつけなかったことなので、ある意味友人には感謝。プロミュージシャンの曲とも共存しているがために余計に目だってる感はありますね。気をつけなくちゃいかんなと勉強になった出来事でした。
今後の楽曲ではもっと音質の向上にも期待していただければ…なんちって。その前にシンセノメモリーを取り付けなくちゃな?。今日も楽器屋のおじちゃんに電話するの忘れてしもうたよ(汗)近日中には必ず。久々作りたい音もちょっと降りてきてるので早く機材を復活させたいぜ。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック