2011_01
21
(Fri)20:57

テレビがおもしろすぎるから

ついつい徒然をさぼってしまい気が付くと21日ですか(苦笑)さーせん。この間にもいろんなことがありまして、気持ちが上向いていかないという理由もあるにはあるんだけど、自分の部屋のテレビが地デジになったらもうこれが楽しくて楽しくてベクトルはすっかりテレビに持っていかれてます。
久しぶりのエントリーはそういったところをつらつらと書いてみようと思うのですが、時を遡ること1ヶ月ほど前になります。バイトを始めたことで少しずつではあるんですけど自分的な貯えも少しずつ出てきて、「そろそろだよね」っていうところもあって自分の部屋のテレビもデジタルにしようという決心をしまして。
自分へのクリスマスプレゼントというのもあったんですが、電気屋さんに行って目当てのテレビとレコーダーを無事に購入する事ができました。品番と機能的なところをメモして行くと店員さんがものすごく親切に応対してくださって、なんとメーカーにまで問い合わせてくれたりとかしてありがたかったですね。
それで僕が今くびったけになっているそのテレビとレコーダーというのがこちらになります。




以前にも書いたかもしれませんが、この三菱のリアルというテレビはユニバーサルデザインが採用されたモデルになっていて、テレビ番組票や録画予約、テレビの設定といった操作を音声ガイドを利用して操作する事ができるというものなんですね。
パナソニックのビエラにも最近搭載されていて個人的にはパナの音声のほうが好きなんですけど、いろいろ調べていくと三菱の読み上げ機能のほうがパナソニックよりも充実しているという話だったのでこちらを購入。レコーダーは別にブルーレイじゃなくてもよかったんですけど、もうDVDレコーダーの需要がないらしくって、少々高めでしたけどこちらになりました。
よって思わぬ形でブルーレイデビューということにもなったわけだけど、まだブルーレイのソフトは1本もありません(笑)それにお皿に落とし込むという作業も1月21日現在はまったくしてません(笑)ま?いずれはしたいなと思ってますけどね。そんなわけでこの人たちがきてからとにかくテレビをむちゃくちゃ見るようになりました。
何が楽しいって、自分で全てを制御できるおもしろさ。今までだと「今日はどんな番組があるのか」っていうのをいちいち新聞なりテレビジョンなんかの雑誌を家族に見てもらって、おもしろそうな番組のGコードを読んでもらいながらそれを入力して・・・っていう流れだったんですよね。
それがまずユニバーサルデザインの恩恵で番組票をテレビに搭載された合成音声が読んでくれるじゃない。「お!これはおもしろそう」ってものがばんばん見つかるわけですよ(笑)見られるものはリアルタイムで見ますけど、たとえば仕事なんかで昼間見られない番組も片っ端から録画しておいて帰ってからじっくり見る。
年末年始とかはものすごいことになってましたね?。HDDの要領が1TBあるんでそれを使い果たしてしまうことはなかったんですけど、番組票から「これはチェックしときたいな」ってのはもう片っ端からHDDに詰め込んで・・・みたいな。先週末ぐらいまではそれを消化するのがものすごい大変でした(笑)見ても見ても減らないの。
「最近テレビがつまんないとか思ってたけど、「おれってどんだけ損してたんだろう」みたいな感じですね(笑)やばいぐらいにテレビの世界にどっぷりって感じ。今年に入ってドラマをいろいろ見てて、コントロールやら美しい隣人やら冬の桜やら、全部合わせると8つぐらい並行して見てる。ここまでたくさんのドラマをまとめて見るの、たぶん初めてなんじゃないかな?
テレビが音声ガイドであらゆる機能をサポートしてくれるというテクノロジーの恩恵があってすごく助かってます。もちろん音質のカスタマイズに関する機能もサポートしてくれて、高温や低音のバランスを自分なりにカスタマイズしたりしながら楽しんでますね?。もっといいスピーカーを繋げばいい音にはできるんだろうけどね、贅沢は言うまい。
それから三菱の純正なのでリモコン一つでレコーダーもある程度のところまで制御できるのも嬉しいですよね。とはいえリモコンは2つ付いてきたし要所要所で使い分けてるけど…。レコーダーの方のリモコンが少々ごついのがちと不満ですが、ボタンも大きいしセクションによって使うボタンの大きさや形状が少しずつ違うので押し間違うことがなくていいです。
あとは何がすごいって副音声を聞けるようになったってことか(笑)アナログテレビの頃からある機能なのに今まで使えなかったのよ、付いてなくて。大きいテレビには付いてますけど14インチ(もっと小さかったかも)のモデルだったんでね?。とはいえ僕自身、ドラマの音声開設放送はあまり好きじゃないのでほとんど使ってないですが、NHKの朝ドラや大河ドラマの際には時々お世話になってます。
知らなかったんだけどアンパンマンにも音声解説があるんだよね。これは皆さん、一度聞いてみるとけっこうおもしろいですよ(笑)一応視覚障害者に配慮する形の音声解説なんだと思うんですが、そこはアンパンマンなので幼児使用になってるんですよ。機会があったら一度聞いてみてはいかが?そんなわけで、テレビが変われば世界も変わってすっかりテレビっ子に戻ってしまった感じですね。
そんな感じのテレビ付けな毎日を過ごしております。久々のエントリーでなんだか文章の書き方を忘れてしまってる(笑)やばい、やばいぞ。徒然ももうちょっと頻繁に更新できるようにしたいと思っていますが、今年はあまり無理をせずのんびりいこうというのが目標なので、皆さんものんびり覗きにきていただけたら嬉しいです。
☆ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック