2011_08
24
(Wed)20:14

DAデビュー20周年プロジェクト~何かできないもんだべか?~

8月はいっぱい更新できるかもと言っていた話はどこへ(苦笑)すみません、何か文章を書く気になれなくてずるずると。気がついたら8月も終わろうとしておりますが、皆さんお元気でしょうか?僕はなんとか軌道修正をがんばってる感じ。
最近また偏頭痛が酷くってさ~(苦笑)ここのところ雨の日も多いし暑かったり寒かったり変動も激しいのでついていけてないのかな?もっとスタミナつけて、あと外に出て体を動かすことを何かしないとまずいですね。
人間も光合成が必要なんだなっていうのを感じる今日この頃です。誰か連れ出して…というか引っ張り出してもらえんか?そんな最近ですが、ここを更新していない間にもいろんなことが世の中ではありました。
夏の風物詩とも言える高校野球も、前回のエントリーのときは始まっていなかったものがもう終わってたりね(笑)いろいろですが、昨日飛び込んできたニュースとして驚いたのはなんといっても島田紳助さんの引退ですね。
いったい何があったんだろう?何か昨日から今日にかけて繰り返しワイドショーなんかで流される記者会見の映像を見ても釈然としないというか納得できないというか。特別好きだというわけではないですが紳助さんの話術とか間のとりかたとか、ほんとすごいなって思うし。
テレビで見ない日がないんじゃないかってぐらい看板番組を幾つも抱えている方なのに、擁護するわけではないですがなんだか残念です。祖母も彼が出ている番組で幾つか好きなものがあるようで欠かさず見てるし…。なんだか日本のテレビがまた寂しくなるなって気がしています。
さて、前置きが長くなっちゃいましたが…ってそれはいつものことか?今日はここ数週間、僕がなんとなく考えていることをなんとなく吐露してみようかなと思っています。このエントリーのタイトルにもあることではあるんですが、時を遡ること2週間ちょっと前ですかね。
accessの夏のツアーが今年も始まりました。そのお話についてもおいおい書いてみたいなとは思っているのですが、そのツアー初日にtwitterで僕のタイムライン上に流れてきた会場にいるフォロアーさんからのツイート。なんかやたらみんな香港、香港言ってるなって。
最初はaccessで何か来年当たり香港でイベントを考えてるのかなっていう漢字で思ってたんですが、どうやら浅倉さん自身のデビュー20周年を祝うための海外イベントということで香港ディズニーランドに行こうというものが計画されているとのこと。
その日の僕のTL、賛否が分かれましたね~。ってか明らかに否のほうが多かったように思うんですけどね、「行けるか~」っていう。僕も含めてそうなんですけど、昨年もソロライブやディナーショーがなかったわけだし今年は20周年で何らかのアクションを期待していただけにね。
そこへきて海外イベント、27万円。あまりお金のことをどうこう言いたくはないんですが、普通に考えてもぱっと出せる金額ではないし、ましてや僕のようにパート勤めでいつもぎりぎりのところでやってるファンはどうしたらいいのかっていう(苦笑)
って僕の話はま~いいんですが、何か違うなって思ったんですよね。浅倉さん一人で決めたことではないんだろうし浅倉さんには浅倉さんなりの意図やいろんなことを考慮してこのイベントをやろうというところに踏み切ったんだとは思うんです。でも何か違うなって。
3月に大きな大きな震災があって広い範囲でたくさんの人たちが被害にあって、今なお不自由な生活を強いられてる人たちがいる。僕らDAクラスタも例外ではないと思います。CDが津波で汚れちゃってそれをなんとか綺麗にしたら無事再生できて…っていうファンの声もありました。
今行われているaccessのツアーもそんな大変な中駆けつけているという人たちもたくさんいるし、行きたくても行けないというファンもいる。そしてどちらかというとaccessよりもソロの活動を楽しみにしているという方も被災されたファンの中にはいることと思うんです。
そんな中でデビュー20周年のお祝いそのものを大々的にやるのはどうなのかという意見もあってしかりだと思うんですが、今は海外イベントをする時期ではないんじゃないかなって。僕自身の僻みに聞こえてしまったら申し訳ないんですが・・・確かにどんなにがんばっても行ける気がしないけど…。
それにMETAVERSEも止まっている上体でソロとしてのリリースがない中でソロライブというのもなかなか難しかったりするのかなというのも考えました。いろんな可能性を考えた上で、僕はやはり何かが違うと思うのです。ただ決定事項は覆る事は基本的にないと思うし、ここで嘆くのは簡単だと思うんです。
そこで、すっごくおぼろげなんですが、僕も含めた香港イベントに参加できないいわゆる留守番組のファンが集まって逆に浅倉さんに向けて何かを発信できるものってないのかなって。それがなんなのかはまだわからないんです。オリジナル曲・・・それは僕一人でもできることだし、オフ会をするといっても言いだしっぺの僕にはほとんどなにもできないし…。
でも今年は20周年といういつものデビュー日や誕生日とはちょっと違った特別な年。何かしたい。何ができるんだろう?でもこれだけいろんなものが発達していろんなことができるようになって、twitterなんかでより近くに浅倉さんを感じられるチャンスもある中で、何かはきっとできますよね?
それが何なのか、ほんと具体的なことがぜんぜん思いつかないんだけど、いつもとは少し違った形で浅倉さんへの思いや感謝の気持ちみたいなものを作ってこちらから届ける事ができたら素敵だなって。何かないかな~。もしここを見ているファンの方、twitterから遊びに来てくれた方。知恵をお借りできませんか?
とりあえず11月1日、デビュービの午前0時にtwitterから20周年のお祝いメッセージを一斉リプライってのはもう数ヶ月前から言ってるんだけどね(笑)もうカレンダーにマークしてくれてる人もいるらしい。それはそれとして、僕たちにしかできない僕たちからのメッセージ。何かないですかね~。
ほんといろんなご意見を待ってます。もちろん反対意見でもかまいません。それを紳士に受け止めた上で僕自身どうすべきかを考えていくつもりです。皆さん、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック