2011_11
03
(Thu)01:37

#DA20 ~浅倉大介ソロデビュー20周年祭りを振り返る!!~

この前のエントリーでは醜態をさらしてしまって、気分を害された方もたくさんいたかと思います。まずはそちらについてお詫びを。本当に申し訳ありませんでした。あれから心療内科への受信を定期的に続けていきながら徐々に自分の中にくすぶっているものを自分なりに消化しているところです。
消えない傷や過去って誰もが持っているものだと思うし、そこから抜け出せなくて辛い思いをしている人はたくさんいるはず。しかし僕が前のエントリーでしてしまったことというのは許されることではないと思います。そしてそれを理解しながらやってしまったというのは反省すべきことです。
ここ数週間で感じたこと、思ったこと、気がついたことというのもたくさんあってそれについてもおいおい書いていきたいとは思っているのですが、まずは前回のエントリーで不快な思いをしてしまった方たちにお詫びします。本当に申し訳ありませんでした。
さて、11月最初のエントリーは気を取り直してといいますか僕の敬愛しますミュージシャン、浅倉大介さんについての話題を。本当は一昨日書きたかった内容なんだけど今週の頭から体調が安定しない状態でして(苦笑)風邪かね?気温の変動にまんまとついていけてません。
よって2日遅れての内容になりますが、一昨日11月1日に浅倉さんがソロデビュー20周年を迎えました。今頃浅倉さんはその20周年と誕生日を国外でぱーーっと祝おう・・・じゃないんですけど香港ディズニーにファンの皆さんとお出かけしていることと思います。ちくしょっ、うらやましいぜ。
この香港イベントが発表になったのが7月か8月かそれぐらいだったと記憶してますが…accessのツアー初日に配られたチラシかなんかが初だよね?twitterを見ているとファンの皆さんの落胆ぶりはそれはそれはそうとうなものがありまして←少なくとも僕のフォロアーさんはね。
去年は欧州ツアーでなかった秋のソロライブとクラブイベントが今年は20周年というタイミングもあるしきっとあるだろうと、期待していた私たちも私たちではあるんだけど、「なぜ日本じゃないの?」「なぜ海外なの?」「震災で大変なときにすることか?」などなど厳しい声も聞きました。
正直僕も今、いろんなことが大変な状況にある中で海外イベントってどうなんだろうと感じた部分もあります。もちろん浅倉さん一人で動いていることではないというのは理解しているし、さまざまなことを考慮してこのイベントが企画されたのもわかりますが。それに単純に27万円はショミーンな自分にはぱっと出せる金額ではないし(苦笑)
ツイログで当時の自分のツイートをさかのぼってみるとけっこう厳しいことをつぶやいてたりもして、でも冷静になって考えてみると「ここでぐちぐち言っててもなにも始まらないし、とりあえず留守番組でなにかできることはないかな?」って思い始めて、その一つがデビュー日の午前0時にお祝いツイートをリプライしようってものだったんだけど。
accessのデビュー日はけっこう有名ですが、浅倉さんとHiroそれぞれのソロデビュー日ってあまりメジャーじゃないというかね。Hiroのソロデビュー日は31日の夜フォロアーさんに教えてもらって初めて知ったよ(笑)
それに浅倉さんの場合、元々はヤマハの契約社員というところからTMのマニュピレーション、サポートメンバーという形で上っていって小室産の打診があっての音源リリースだから特殊といえば特殊ですよね。お誕生日も近いのもあってそこに隠れてしまってる部分もあるし。
今回僕がこうして提案して初めてソロのデビュー日を知ったという方も多いらしい。他にも香港イベント留守番組で何かできないかと思ってはみたのですが、いろいろと金銭的なものが発声してしまうことがすごく多くて、シンプルにこの方法しかなかったんですよね~。
ということで31日の夜からいろいろとフォロアーさんに相談持ちかけたりしつつ、#DA20っていうハッシュタグをつけてみんなで盛り上がろうと。本人へのリプがなかなかしづらいという方もいたと思いますけど、ハッシュタグを作ることでそこも回避できるかなっていうのはありました。
んでフォロアーさんたちの協力でお知らせツイートを拡散してもらって…このときもすごかったですよ。公式RTがあると僕のIPODTOUCHとかIPHONEにプッシュ通知がくるようにアプリ側で設定してるんだけど、どんどん拡散されて輪がものすごい勢いで広まっていくのがわかって。
そして1日の午前0時にプロジェクト開始。いや~~、もうね、圧巻でしたね~。拡散の勢いもすごかったけど、こうしてみんなで一つになって浅倉さんへの思いというか心のこもったメッセージが一斉にツイートされてTLが埋め尽くされる様。
僕はただその場所を提供したにすぎないただの一ファンなだけなんですけど妙に感動してしまって…「おまえが泣いてどうする!」的な常態になってしまいました(笑)いや~、ほんとすごかった、その一言につきる。
しばらくしてなんとご本人からも驚きのツイートが投下されるという事態にさらに目頭が(笑)#DA20もいつの間にか本人公認のハッシュタグみたくなっちゃってね。泣いて喜んでくれてるみたいな顔文字のツイートもあったりしましたね。
香港イベント直前でいろいろとお忙しい中お騒がせしてある意味申し訳なかったかもしれませんが、留守番組の僕らの思いも届いてくれてたら嬉しいな。そしておこがましいですがそれが何かしらの浅倉さんのパワーになってくれていたらこれ以上に嬉しいことはないです。
20周年記念本に僕もメッセージを載せていただいてますが、そこにも書いたとおり「浅倉さんが僕たちの希望の光であるように、僕たちも浅倉さんが輝けるお手伝いをできる限りしていきます」ということを一つ実行できたかなと。
この場を借り手ではありますが協力してくれた方、参加してくれた方、本当にどうもありがとうございました。そしてこれからもこんなやつですが僕DYをどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック