2013_03
11
(Mon)23:58

震災から2年の日の自分

今も忘れない、2011年3月11日という日。日本中が震えたあの日。僕はとにかくいろんな意味で必死だったような気がする。そして今年、2013年の3月11日もある意味必死だ。
ただ、そのベクトルはぜんぜん違う方向に向いていて、2年前の今日は、とにかく大分に住んでいる自分は関東や東北に住んでいる人たちに対して何ができるのか、なにをしなくてはならないのか。
それをtwitterを見ながら必死に考えていた。とにかく有益と思われる情報はRTしまくったし、関東で帰宅困難者が出たと聞けば「こんなリツイートがまわってきましたよ」と、「もしよかったら泊めますよ」というツイートをRTしていた。
そんな中でも家に帰ろうと真っ暗な中をとぼとぼ歩いて帰っている人に対しては、とにかく自分にかけられる精一杯の言葉をかけた。それがその人たちに届いてくれればいいと。本当に心からそう思っていた。
困っている誰かのために自分はなにができるのかを、本当に真剣に考えていたように思う。そんな忘れられない日から2年が経った今、情けないことに僕は今、自分のことで頭がいっぱいである。
ここのところ家族周りや仕事面において、立て続けにいろんなことがあった。久しぶりにけっこう凹んでいる。ここ4ヶ月ほど飲むことのなかった心療内科で処方された薬が、ここ数日で一気になくなった。
それぐらい、今は心細くて不安でしかたがない。そんな中でも、弱い立場にいる人や困っている誰かに対して何かができる自分でありたいとは思うけど、残念なことにそうはなれていない。本当に残念なことだ。
そればかりか、人の優しさを素直に受け取ることもできなくなっている。本当は助けて欲しいしどうしたらいいかわからなくて叫びたいぐらいなのに、それもできない。こんなことではいけないと思いながら、2013年の3月11日は終わる。
いろいろ渋いことが起きている僕の周辺ですが、なんとかこの状況を飲み込んで、そして感謝して生きていくようにしないといけないなって思っています。詳しくはまだ一部の人にしか話していないんだけど、ほんと今、心の中は穏やかでない状況です。
ちょっとしたことでもすぐにいらいらしてしまうというか、リミッターの値が低くなってるような気がして。みんな、どうやってこういうとき、乗り越えてるんだろうね。ま~、人間関係がぼろぼろにならないように改めていかなくちゃいけないよね、うん。
とりあえず日付がもう変わる。2年前、あれだけ他人に対して自分にできることを探していたあのときの気持ちを少しだけ振り返りながら、今日は寝ることにします。明日か明後日には心療内科、行ってこないと。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック