2013_04
02
(Tue)19:35

久々にDYちゃんの楽曲解説~久々なので3曲やっちゃいます~

まずは昨日の生放送、お聞きいただいた方、どうもありがとうございました。いやー、正直どう受け取ってもらえるかすごく心配だったんですけどね、あの重大発表は。でも、twitterの生放送中の反応を見ると、リアルタイムに聞いてくれた人には伝わったようでよかったなと。
残念ながら聞けなかったという反応もあるので、実は次回のポッドキャストにて、昨日同録したその重大発表の部分を流そうと思っています。ま~あれですよ、物事には始まりがあれば終わりが必ずくる・・・みたいな話から始まって、かくかくしかじかな感じで・・・ね。
聞いてくれた人に一応確認だけど、僕、嘘は言ってないよね?昨日もここで書きましたけど、4月1日だから実は・・・みたいなことはなかったでしょ?大事なお話をしただけですし、さ~、その全容は次回のポッドキャストで明らかにします。
さて、本日のエントリーですが、久しぶりにmuzieに新曲を公開しましたので、しかも3曲も(笑)そのお話というか曲解説のようなものをしてみようかと思います。3曲と言っても短いジングル仕様の曲が2つなんですけどね。いつものように聞きながら読んでいただいて「ふむふむ」なんて思ってもらえたらなと思います。
まずは1曲目、aperitif of jazzyという曲。タイトル見てぴんときた人もいるかもしれないですが、パラビのオープニングで使っている曲のリミックスです。ぱっと聞いた感じリアレンジかと思われそうですが、原曲の音色を一つだけミックスしてあるのでリミックス。
そしてタイトルどおりというか、ジャズアレンジっぽい何かです。僕、音楽は好きだけどディープなマニアというわけではなくて、広く浅くな感じでやらしてもらってるんですよね。だから本当に詳しい人から言わせれば「ふざけるなー!!」なのかもしれないですが、ジャズ風味なアレンジ、どうですか?僕はよいできだと思ってますけど(笑)
この曲、ご存知のとおりmuzieに公開してるものしてないもの含めていろいろ形を変えていますが、これだけ大胆なことをしたのは初めてかな。パラビの生放送をするにあたって、生楽器のアレンジをやってみようっていうのは1月ぐらいから構想としてあったんですね。んで、一度原曲の電子音を生楽器に差し替えたものを作ったんだけど、どうもしっくりこなくて。
それで、もっと軽快なものをと試行錯誤してたらジャズっぽいのりになったと。生だけに乗ってる音色はけっこうこだわっていて、極力クオンタイズ補正しないとかステップ録音、アルペジエーターなんかを使わないとか、そういうとこには無駄に懲りました(笑)サックスの音がちょーっと気に入らないんだけどね。難しいですね、ブラス系のアレンジは。
今後もパラビの生放送、通称なまパラビではこの曲がオープニングで軽快に流れますので、月に1回、生放送も聞いてくださいね。あと、生放送はポッドキャストとは違ってネットには過去放送をあげない方針なので、時間が合えばぜひ聞いてみてください。なまパラビ用のBGも今後作ってみたいですね。
続いて2曲目、New page openですが、マキノさんという方がされていますポッドキャスト、ボイスNoteという番組向けに作ったサウンドステッカーというかジングルです。現在公開されている最新回からオープニングのSEとして使っていただいてます。
マキノさん、女性なんですけど、女性の方ってどうなんだろうな、よくノートとか手帳を持ち歩いてるイメージがあるんだけど(笑)もちろん人にもよるでしょうけど、スケジュールもだし、どこそこにイタリアンのお店ができたとかなんとか、そういうのをメモするのが好きな女子っているじゃない?そういう、新しいページに何かを書き足すときの高揚感?
そういうイメージからメロディーを作っていって、あとはマキノさんの声がね~、これがまたすごくキュートなんですよ(笑)すごくピュアでキラキラした感じだったので、音色も自然とそういうのをチョイスしてましたね。ファンタジー系というかね。実は0の状態から作った音色も幾つか入ってます。
三角波にリングモジュレーションをかけて、それを発音ごとに左右にパンを振るような設定をして、それに更にディレイを軽く混ぜる・・・みたいな(笑)ぱっと聞くとあれですよね、どこか駅の発射音みたいな感じもありますけど、まーそこは気にしないでくれ(笑)そして、このSEも含めてボイスNoteもよろしくお願いします。
最後、Amphibian of intermission。これはだんさんという方がされています気がつけば両生類という番組向けに作りましたサウンドステッカー。
いつもだんさんはねとらじで公開収録という形のポッドキャスト政策をされていまして、収録の時間が、本職の関係で1度にできなかったりする場合があると。あるいは、話す内容が一度の配信で簡潔しない場合があったときに、「前回はこうこうこうでこうなって、こうこうこうだよという話をしました」という場合があるじゃない?
それをポッドキャストでやっちゃうと重複になってしまったりして、いろんな意味で大変なんじゃないかということで、その「こうこうこうでこうなって」の部分にうまいこと音楽を挿入できないかなっていうのをツイートされてたんですよね。そこで、ま~恐れながらといいますか僕が手を挙げさせていただいたという(笑)
現在の最新回でそういう形で使用していただいてますので、上の説明でよくわからなかった方は聞いていただけたらわかるんじゃないかにゃ?(笑)んで曲なんですが、もともとこの番組のOPで使っているクラシックの曲があるんですね。これのシンコペーションを基に作りました。
ジャンル的にはなんなんですかねこれ、R&B?あんまりこういうの作ったことないかも。音色的には16トラックぐらいなんですが、生楽器とデジタルな楽器がだいたい半々ぐらい。ま~メインで鳴ってるガットギターがかっこいいわいなー(笑)
オープニング曲のシンコペーションをという話もですけど、だんさんのおしゃべりと自分の曲とのギャップがないようなものをというのは考えましたかねー、あんまり作るのに時間はかけてないんですが。個人的にはこれもよくできたんじゃないかなと思ってますけども。
以上3曲、アップされてますので、皆さん、よろしくお願いします。特に下2曲はお二人のポッドキャストとも合わせて聴いてみてください。なお、ジングル2つに関して今回、ダウンロード不可という仕様に設定していますが、ご了承ください。
最近、他のポッドキャスト番組との交流もちょこちょこあったりして、こんな風にサウンドステッカーやジングルを作らせていただく・・・ま~「ジングル、いりませんか?」みたいな感じで営業に廻ることがほとんどだけど(笑)なので、ジングル政策にわりとはまってたりします。
近々そういう音も聴いてもらえたらと思っていますし、フルサイズで作っている曲もいくつかあるので、近いうちに。楽しみに待ってていただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック