2013_11
27
(Wed)14:08

耳のトラブル1200円

この5日ぐらいでしょうか、twitterですごくいろんな人に心配をかけてしまったので、その一部始終と顛末を書いておこうかなと思うわけですが、とりあえず今日の大分地方の天気のようにすごくすがすがしい気持ちであります。
ことの始まりは1週間ぐらい前かなー。なんとなく右耳の調子がよくないなっていうのを感じていて、そのときは鼻水も少し多めに出てたし、ニュースを見るとPM2.5の話やら、急に気候が変化したこともあって、風邪からきてるのかなーと思ってました。
とにかく寝てりゃ治る…という感覚だったんですよねー。職場でもちょっとここんとこいろいろありで疲れてたのもあって、夜はもう9時ぐらいには意識がないっていう状態がずっとあって、そんなんで日々を送るうちになんとなく耳の症状が悪化してる感じがあって。
そして土曜日の夕方。気持ち悪いなーと思っていたところ、突然右耳がぴたっと詰まった感じでなにも聞こえなくなったんです。正直かなりびびりました。あれこれ耳の中をほじほじしてみたんですけど(本当はやっちゃだめ)治らない。
翌日になってもぜんぜん治る気配がなくて、家の中を歩くことすら怖いぐらいでした。ここを見てくれてる方、ご存知かと思いますが、僕は全盲の視覚障害者。聴力まで失ったら日常生活なんてできないわけですよ。
「これが最近よく聞く突発性難聴?まさか、そんなー」などといろんな不安がよぎります。たまたまこの土曜からの3日間は連休だったので、月曜にでも耳鼻科に行こうと心に決めました。そして迎えた月曜の朝。耳鼻科に連絡を入れると…予約でいっぱい。マジかー!!
別府市内で耳鼻科とつくところは何軒か当たったのですが全て全滅。そんなに患者さん多いの?少し足を伸ばして大きな病院で…とも思ったのですが、この日は別件で用事があり、それが外せないものだったので、1日がかりになる大きな病院に行くことは難しかったのです。
しかたなく、最初に電話をした耳鼻科で水曜日(今日)の予約が取れたのでそれまで我慢することになりまして、そこからの昨日です。仕事です。まー大変でした。右耳がほとんど使えない状態での1日は、ほんと頭が痛くなるぐらいしんどかった。
昼食後は軽く吐き気も覚えまして、本当にまいりました。平衡感覚もおかしくなる感じで、いつもできてるようななんでもないことすらできない。職場内でトイレに行こうと思っても怖いのです。現に家の中でもあちこちぶつかるぐらい。
そんな状態で昨日は1日疲れ果て、ようやく迎えた今日です。朝一で見てもらいました。悪い病気じゃなきゃいいんだけど…ということも含め、痛いことが大嫌いな僕としては(笑)なにをされるのかという恐怖もあってどきどきです。
予約制の病院なのでそんなに待つこともなく呼ばれ、覚悟を決めて医師の前へ。まず左耳を診察され、次に患部の右耳を。一目見て先生、「あー、これ、耳垢を奥に押し込んじゃってますよ。吸い出しますね」と一言。
「大きな音がしますけどちょっと我慢してくださいね」と言って、耳用の掃除機っていうの?なんかとにかく吸うやつで(笑)勢いよく吸われました。あんまり心地のいい感じはしなかったのですが、耳の状態を見つつ吸われること20秒ぐらい?
「これでどうですか?聞こえます?」という先生の声。正面を向き直って耳に意識を集中すると…周りの音がモノラルからステレオになった感覚。なんか思わず泣きそうになってしまった(笑)かなりたくさんの耳垢が詰まってたらしい。
物はついでというわけでもないんでしょうけど、喉や鼻も診察。少し鼻に炎症があるねということでしたが、特に薬を処方されることもなく終わりました。ということで、耳垢が多量に詰まってただけだったという結果です。突発性難聴かと思って不安でしたけど、何事もなくよかった。
そんなわけで、ひとまず耳については問題梨です。ご心配いただいた皆様、本当にありがとうございます。耳の問題は一つ解決したんですけど、まだいろいろもやもやすることはあるんですが、一つずつゆっくりと片付けていきたいなと思います。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック