2014_03
04
(Tue)18:48

パラビでラクスマプレミアム特集やります!!

3月に入って花粉が本気モードですね(苦笑)皆さんこんばんは。2年か3年ぐらい前からでしょうか、少しずつヒノキだけでなくスギ花粉にもダメージをくらっております。ここを見てくれている皆さんはいかがですかね?
マスクやお薬が手放せないといった状態ではないんですが←っていうか、むしろマスクなどを装着してしまったら負けだと考えている(笑)なので、花粉症の先輩の皆さんに比べたらぜんぜん楽なんでしょうけどね。
あと、春の訪れが近いのか、ここんところやたら昼間眠いです。今日も職場で3時ちょっとすぎでしたか、意識が飛びそうになりました。まだまだ寒い日がちょこちょこやってくるようで、体調管理には注意したいものですね。
さて、先日のエントリーで僕DYのポッドキャスト、PULVERIZEBEATの再開をお知らせしました。その後、twitterやら直メールやらで「待っていました」などの反応をたくさんいただき、本当にありがたいことだなーと思っています。
今度の日曜日、9日より再開ですので、改めましてよろしくお願いいたします。そんなお知らせをしたばかりなのですが、今後の企画について早くも告知ということで本日のエントリーです。
来る3月23日に配信予定の第313回。この回は日曜日が5回ある月の4週目ということで、PULVERIZEBARのコーナーを行います。ざっくり説明すると、バーと称してゲストを呼びつけてわーきゃーするというコーナーです(笑)
んでこの回では、NTTDOCOMOが販売しています高齢者向けのスマートフォン、ラクラクスマートフォンプレミアムについて取り上げたいと思っています。このスマホは、主に高齢者向けに開発されており、ラクラクフォンからの流れをくむスマートフォンという位置づけになっている携帯です。
ラクラクフォン同様に独自の音声エンジンが搭載されていることで、高齢者だけではなく僕たち視覚障害者が利用できるスマートフォンとして選択肢の一つに数えられています。まー現在ではボイスオーバー搭載のiPhoneがあったり、アンドロイドでもトークバックとドキュメントトーカーとの組み合わせで視覚障害者が使える携帯の選択肢も格段に増えてはいます。
選べる楽しさがあるというのは本当によい世の中になったわけなのですが、23日のパラビではその多くの選択肢の中からラクスマプレミアムを選んだ、僕の古くからの友人をついについにお呼び出しして、いろいろ聞いちゃおうかなともくろんでいます。そこで、パラビリスナーの方からも質問を受け付けてみたいと思います。
いろいろなご縁でたくさんの視覚障害者リスナーにもお聞きいただいている我が番組。そんなリスナーの中には、「スマホは気になるけど、いきなりiPhoneやらアンドロイドやらにするのは不安」という方や、これまでラクラクフォンを使ってきた流れでラクスマプレミアムが気になっている人もいるかもしれません。
そんな興味いっぱい、不安いっぱいの皆さんからの質問を募集してゲストさんに答えていただきます。日常生活においての使用感やラクスマにしたことにおけるメリット、デメリットなどなど、皆さんが実際のユーザーに聞いてみたい質問を送ってください。ただし、あまりマニアックな質問はなしの方向で。
たとえば「ラクスマプレミアム独自の音声とトークバック、ドキュメントトーカーで使用したときの…」うんぬんかんぬんみたいな(笑)たぶん、当人はデフォルトの状態でしか使っていないと思われるので、日常的に使う部分に関する質問に限定ということでお願いします。電話やメールでの使用感だったり、簡単なアプリの質問まではOKにします。
当番組のメールフォームと直メールで受け付けます。メールフォームですが、コーナー選択は「フツオタ」、「PULVERIZEBAR」、どちらでもかまいません。twitterハッシュタグでの受付は行いませんのでご了承ください。
締め切りは、収録日がまだ決まっていないのではっきりとは言えないのですが、ひとまず3月11日いっぱいということでよろしくお願いします。募集期間延長などがありましたらまた番組やtwitterでお知らせしたいと思います。さてさて、どうなりますやら。お楽しみにー。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック