2015_01
31
(Sat)01:07

改めまして告知☆パラビ特別企画、「点字ブロックを考える」

今日で1月も終わりですね。この1ヶ月、短かったような気もしますが、個人的には「まだ1月なんだ」という感覚もあってなんだか不思議。それだけいろんなことがあったんだなって思います。あまり表立って言うことでもないのかもしれませんが、母を見送ったのも今月だったし。
昨日はおじの100課日の法要でした。考えてみたらおじが旅立ってからもまだ1年、半年はおろか3ヶ月しか経ってないんですよね。この数ヶ月はすごく不思議な時間の中で生きている気がしています。そんな今日この頃ですが、とりあえず僕は元気です。
でも、そんな僕を離れたところから心配してくださっている人がいるというのがなによりの支えです。本当にありがとうございます。ということで、今日1月31日はなまパラビです。何はともあれ楽しい配信をと思っていますので、お時間が合う方はぜひ聞いてくださいね。詳細はこちら
そして今日のエントリーです。実は今年の頭にも告知をしたのですが、他の告知といっしょにしてしまったのでちょっとわかりにくいかなと思って、改めて告知エントリーを書こうと思いました。例の点字ブロックについて考える企画です。ということでこちらをご覧ください。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
☆DYのPULVERIZEBEAT特別企画、「点字ブロックを考える」
視覚障害者の道しるべとして、歩道や横断歩道、公共の建物などに用いられる点字ブロック。皆さんの仲にも実際に目にしたことがある人や日常的にお世話になっているという人もいるかと思います。
この点字ブロックは視覚障害者が歩行をする上で欠かせない、なくてはならないものの一つではあるのですが、点字ブロック上の違法駐車、違法駐輪などによる視覚障害者と健常者のトラブルは後を絶ちません。
また、ヒール履きで多く外を移動する女性の中には、点字ブロックが原因で転倒したり怪我をしたりといった声もあり、車椅子を利用する方の中には体に伝わる振動のもんだいや、乗り降りの際に車椅子が安定せず怖い思いをしたという声もあります。
更に、地域のマラソン大会が行われる際も、「競技の妨げになる」という理由からなんの予告もなく点字ブロックが撤去されたという話もあります。
こういったいろいろな立場の人から見たいろいろな出来事やそれに伴う意見に触れ、PULVERIZEBEATではさまざまな視点から点字ブロックを見つめ、実際の利用者である視覚障害者自らが
1.これからの点字ブロックはどうあるべきか?
2.誰もが安心して利用できる点字ブロックとはどんなものなのか?
3.そもそも点字ブロックは必要なのか?
といった三つの疑問を投げかける特別企画を行うことにしました。
全盲、弱視、健常者、車椅子利用者の4つの視点から点字ブロックを見つめ、点字ブロックのあり方、その一つの参考意見としてこの春に発信したいと考えています。
番組ではリスナーの皆さんからの意見も募集します。実際に点字ブロックを利用している方はもちろんそうでない方、むしろ点字ブロックがあることで不便さを感じている方はいないでしょうか?そういった皆さんの忌憚のないご意見を大募集します。
この配信企画を通して、障碍者、健常者関係なく点字ブロックというものを知っていただく、考えていただく一つのきっかけにしていただけたら幸いです。
メッセージは番組の特設メールフォーム、または直メールにて受け付けます。
メールフォームの方はこちらから、コーナー選択欄から「点字ブロック」を選択し、必要事項を記入して送信。
直メールの方は、parabi(A)momo-mail.comまで、件名に「点字ブロック」、本文にパラビネームとご意見を書いてお寄せください。
★迷惑メール対策です。お手数ではありますが(A)の部分をアットマークに置き換えてください。
募集期限は2月いっぱい(2月28日の23時59分必着のものまで有効)とさせていただきますので、思いつく限りたくさんのご意見をお寄せいただけたらと思います。
また、この企画に関してのみ、匿名でのメッセージも可としますので、ハンドルネームや本名含め、配信の中で名前を出すことを控えてほしいという方はその旨メッセージに一言ご記入ください。
PULVERIZEBEAT特別企画、「点字ブロックを考える」はこの春、ポッドキャストで配信予定です。たくさんのご意見、メッセージ、心よりお待ちしています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
という形になっています。裏のお話をすると、皆さんのスケジュールがなかなか合わなくて収録までに至っていないという状況でして(苦笑)遅くてもゴールデンウイークには配信したいなって思っています←「年内には…」みたいなあまっちょろいことは言わないぜ(笑)
最初の告知をしてから既に複数の方からご意見をいただいていましてありがたいなと思っていますし、よりこの企画をきちんとやりたいという気持ちが僕の中で高まってきています。そのときにも書きましたが、この企画をすることでいろいろ言いたい人はいると思いますが、「文句を言うなら聞いてからにしてください」という気持ちは変わっていません。
本当に真面目に扱いたい話題だと思っていますので、ぜひぜひ遠慮なく皆さんの点字ブロックに対する思いをぶつけてください。お便り、心からお待ちしています。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック