2015_03
01
(Sun)22:41

DYちゃんの楽曲解説~亡失~

3月になりましたね。僕的に2月は本当にあっという間に過ぎて言ったそんな気がします。今年の2月は本当に早かった。特別なにか充実していたわけではないと思うんですがなんなんだろう?
そんな昨日はDYのPULVERIZEBEATの生放送を行いまして、まずは聞いてくださった方や参加してくださった方、そして出演してくれたパラともの皆さんに感謝申し上げます。「反省」というのが一つテーマにあったんですが、見事に反省だらけになってしまいました(笑)
でも、たぶんパラビだから許される部分というか…そういう空気はあったような気がしてます。グダグダっぷりは最強クラスでしたが、楽しさも最強クラスだったんじゃないかな。また今月もなまパラビはやりたいと思っています。具体的にいつかは決めてないですが、そのときはまた告知しますので、お時間が合いましたら生もよろしくです。
そして本家ポッドキャストは本日361回目を配信してます。さりげなく新曲をかけながらフリートークしてるんですが、上で書きました生放送についての思いもいろいろ語ってたりするので、そちらも聞いてみてくださいね。
さて本題です。先日muzieにアップロードしました新曲、亡失についてのお話をしてみたいかなと思います。
☆スクリーンリーダーユーザー対策。上記muzieの僕のアーティストページから再生リンクがうまく探せない方はこちらをクリックしてお聞きください。
久しぶりにピアノ音色一本でインストを作ってみました。ちょうどこのエントリーから1週間前の日にできた曲。この日、風呂に入っててふと思いついたメロディーがあったんですが、当然風呂ですからなにも記録する媒体がないんですよね(笑)
困ったなーとか思ったんですが、幸いなことに…というかなんというか、思いついたメロディーが消えずに残ってくれました。夕食を摂って部屋に帰ってきてからも頭の中でぐるぐるしてて、「これは形にしなくちゃいけないんだ」なんて思ってシンセに向かいました。
んで気がついたらできてた。すごく重たい悲しいメロディーになったんですが、いろいろ難しいことを考えないで思ったまま感じたままをそのまま弾いてみようと思ったらできてました。政策時間は1時間。出来上がったときに、心の中に引っかかってたものが一つ剥がれ落ちるようなそんな官職もあったりして。
もうメロディーが全て物語ってるかなという気がするんですが、この数ヶ月で立て続けに肉親を亡くすという経験をして、その中で自分が感じていた悲しみはもちろんだけど、怒りとかやりきれない気持ちとか、ぐしゃぐしゃでよくわからない気持ちとか、それを飾らずにそのまま出してみた感じ。
何回か録り直した部分はあるんですけど、基本のメロディーが一つあってそれを弾きながら一番いいと思ったテイクをそのまま出してます。こういう気持ちを持っても前に行かなきゃいけないんだなっていう、誰かに対してじゃなくて、自分への戒めの曲ですね。
たまにはこういう曲があってもいいのかもしれません。それで、聞いてくれた人が何かしら感じてもらえたらそれはそれとしてありがたいし嬉しいし。曲を聞いた方から早速…いや、muzieからは久しぶりに感想をしたためてメッセージをくれた人がいて、これは嬉しかったです。
そんなわけで、ちょっと重い曲ではありますが、お聞きいただけたら幸いです。それから、今月は頑張って数曲いろいろアップしていけたらと思っています。早速ですが今秋また新曲をあげる予定です。今日更新のパラビでも先行的に聞けたりしますんでよろしくお願いします。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック