2016_04
17
(Sun)06:22

レベル37

まずはこのたびの熊本県を中心とした地震において被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。今これを書いている時間、昨日ほどの回数ではありませんが大分でも震度1・2程度の余震がずっと続いている状態です。
そして1時間ほど前ぐらいから雨も強くなっていますね。別府市も昨日の段階で多くの世帯が断水をしたり、お店からパンやペットボトルの水がなくなったりといったことが起きました。また僕の自宅のお隣、かわらが落ちたりしています。
僕の話ですが、幸いにも大きな怪我や被害には見舞われていません。自宅の風呂場でタイルがすべて剥がれ落ちたり鉢植えがひっくり返ったり、食器棚から幾つかの食器が飛び出したりといったことはありましたがそれぐらいです。
あとは自室、録画用のHDDが倒れたりガジェット系のシンセが落ちる、立てかけてたショルキーが倒れる、マイクが倒れるぐらいかな?ガラスが割れたりするようなこともなくて、何はともあれ命もそうですが怪我もしていないということを感謝しなくてはと思います。
やはり熊本の被害が甚大なのであまり報じられていませんが、大分もいろいろと大変な状況でして、先ほども言ったように別府市内でも6千世帯以上が断水。地震直後に風呂場に散らばったタイルをあわてて片付けて浴槽にたっぷりお水を貯めておいて正解でしたね。
断水で困るようなことは我が家はなかったんですが、念のためにということで近くの神社まで給水に行ったりということもしました。あとは道路もあちこち陥没していたりひびがはいったり、あとフェリー乗り場で液状化現象が出たりとかもしてたようですね。
報じられてる話だと、大分市にあるボーリング場の屋根のモニュメントが落っこちたりしてたようです。町のほうはそこまで甚大な被害は出ていないようですが、やはり由布院とかあちらのほうが大変みたいですね。
熊本も含めてですがまだまだ余震が続いていますし雨も降っています。これから出てくる被害というのもあるだろうし、目には見えない、あるいは見落としている被害というのもあるかもしれません。今後1週間程度は大きな余震がくることも考えられるそうなので、予断を許さない状況です。
引き続き警戒しながら少しずつでも日常を取り戻していきたいと思います。とりあえずの現状、僕DYは生きています。そして本日、無事に37歳になりました。36歳最後の日、とんでもない日になっちゃったなー…とかいうと不謹慎ですか?すみません(苦笑)
まーそんな、上で述べたような状況もありますので、本日更新のポッドキャストの冒頭にもお話していますが、先日予告しました月一恒例の生放送、今月は中止とさせていただきます。
楽しみに待っててくださった方には申し訳ないんですけど、なにとぞご理解、ご了承ください。ポッドキャストも来週以降どうなるか見えないところがあるのですが、必ずまたやりますのでちょっとお時間いただくことがあるかもしれませんが、復活したらまたよろしくお願いします。
そんなわけで37になってしまったわけですが、毎度のことながらまったく実感ないですね。しかも昨日こんなことになったので、目が覚めてしばらくは今日が何日なのかなんてどうでもよく、起きて1時間ぐらい経ってさっきのポッドキャストの冒頭を録音する段階で「そっか、17日か」なんて(笑)
昨日よっぽど緊張して過ごしてたんでしょうか、体中がベキベキ言いそうなぐらいこってる感じ。背中が突っ張ります。誰かもみほぐしてくれー…誕生日プレゼント、それでお願いします(笑)しかし、改めて振り返ってみると36歳、なんだかんだで充実してましたかね。特にプライベート。
パラビでもたくさんの人の支えでたくさん楽しいことをいろいろできたし、おかげさまでミュージシャンとしてもiTunesを通じて自分の曲を販売するというところまでいったし。形はちょっと変わってしまったけれど、学生の頃漠然と考えていた夢や憧れのようなものを適えることができました。
相変わらず仕事においてはつまんねーやつですけど、ここまでできたっていうのは自信持って胸張ってみようかなって思います。そして37歳の目標じゃないんですけどね、目指せフルアルバムってことで、まずはもう一つの目標、アルバムを作るっていうのをがんばります。
あとは今回の地震もそうですけど、しんどい思いをしているような人に向けて自分ができることをきちんと一つずつやっていきたいですね。それはパラビかもしれないし音楽かもしれないし。あんまり無理をしないで着実に一歩はぜったい進めるようにがんばります。
ということで、37歳最初のブログエントリーでした。まだまだ余震が続いています。今これを書いている途中も2回ほど小さな余震がありました。気が休まるときがないですが皆さん、生きようね。そしてまたどこかでお目に、お耳にかかりましょう。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック