--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017_09
03
(Sun)22:34

秋の夜、秋の音

朝晩、すっかり秋めいてきましたね。先週の半ばぐらいから秋の虫の声が次第に大きくなって着てますし、毎週末の朝にコンビニにお菓子なんかを買出しに行くんですが、昨日は軽装で行ったら軽く寒くてびっくりしました。
そんな昨日から今日にかけて、ちょっとやなことがあって落ち込んでました。気温の変動とかも関係あるんでしょうか?なるべくメンタルの病気的なところのせいやそれを理由にはしたくないというか考えないようにはしてるんですが、ちょっと久々の感情だったので。
ポッドキャスト絡みで知り合った方とひと悶着あって…。詳しく書くとまたブログやSNSでそういうことを書いてとヒステリックに正義を振りかざす人がいるんで書きませんが、誰かが言ってた請負だけど「話せばわかるはない」って本当やなと思いました。
けして悪い人ではないと思うんですが、あまりにこちらの意図を聞こうとしない、汲み取ろうとしない、それどころか開き直って屁理屈をこねくり回してくる。もう付き合いきれないなと思って離れました。人の痛みも苦しみもなんにもわかろうとしないばかりか、話せば話すほど傷口をえぐってくる。
それからずっと調子が悪くて、昼寝をしたんですが、そしたら母と祖母が夢に出てきて。嬉しかったんだけど、目が覚めたらやっぱりみんないなくて、そう思ったら急に寂しくなって涙が止まらなくなりました。本当に一人なんだなって。
ある意味、今日が日曜日でよかった。勤めてそうしてるとか無理したり遠慮したりってわけじゃぜんぜんないんだけど、なんかヘルパーさんにはこういうとこ見られたくないなと思って。久しぶりにちょっとだけ。悔しいんだか悲しいんだか情けないんだかよくわかんないんだけど。。
そして、怒るのも泣くのもパワーがいるんだってこと、すっかり忘れてました。思い出させてもらえたんでそこだけはやつに感謝してもいいのかも。そんなんでぼろぼろな1日で、気がついたら昼飯食ってねーよとかいろいろあって(笑)
今は窓を開けてカーテンを閉めた状態で秋の虫の声を聞きながらこれを書いてます。音楽も何も鳴らさずにただ自然界の音に耳を傾けてると、自然といろいろ考えちゃいますね。母や祖母はあっちで仲良くやってるかなとか、こんな僕をどう見てるのかなと課。
そもそも呆れて見てももらえてないのかなとか。アイはどうしてるかなとか。僕に言う資格なんてないかもしれないけど、会いたいな、アイに。まだ僕のこと、忘れてないかな?幸せかな?ごめんな、アイ。
考えてたらまた泣けてきたんでこのぐらいにしときます。また明日からがんばります。一歩ずつ、着実に動いているものもあります。実はつい昨日、新曲ができました。まだどういう形で発表するか決めかねてますが近いうちにどこかで必ず。近いうちにお知らせできればいいな。
今日、泣くだけ泣いたらまた明日、笑おう。ではでは皆さん、おやすみなさい。最後に教訓。やっぱり僕は東京の某所、視覚障害者にとっては立地も条件もサービスも充実してるらしいけど住みたくないわ(笑)あそこには変なおじさん多い…ってこれは失言ですよね。失礼しました。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。