2007_01
25
(Thu)22:14

あのワンちゃん再び

1月31日はACCESSのミニアルバム、diamond cycleの発売日です。そう、気がつくともう1週間を切ってしまったんですよ皆さん。準備のほうはよろしいですか?お金の準備もライブの準備もだけど心の準備もしっかりしておきましょう。
オフィシャルでは既に楽曲の試聴が始まっていますけど、さりげなくレコード会社直営にて着歌の配信も始まっていたりします。ということで早速アクセスして1曲DLしてみました。あ、ねんのため言っときますけど駄洒落じゃないからね(笑)
本当はフルが1曲ぐらい配信されてるかなと思って訪ねていったんですけど、残念ながらフルはありませんでした。ってかやっぱたった30秒ぐらいしかないしかも音質のよくない楽曲データを210円ってちと高すぎるよ。なんてがたがた言いつつもDLしている自分の弱さかな(笑)
DLした曲はもちろんInner Cycle。これやばいぐらいに嵌ってて毎日1回は試聴ページにいって聞いてたりするんですよね。早く発売日になってほしい。4曲ありますけどこれが一番気になるし早く聞きたいかも。
んで聞いてみたんですけど、なかなかどうしてHIROの声がねちっこいっすね。いいよいいよ、なかなかいいです。よし、職場からの着信音に決定(笑)憂鬱感が増して朝からブルーになれそうだ。ん?今誰か俺のこと笑ったか?笑え、笑えよ←わかる人はわかってください(笑)
いや、けど職場がけして楽しくないわけじゃないんですけどね。いやなことも確かにあるけど、今から書こうとしているようにいいことだってあるのです。ということで、少し前にもちらっと書いたかもしれませんが、ちょっと前からうちの職場に住み着いているらしいワンちゃんのお話を書いてみようかなと思います。
それは午後2時を少し回った頃でしょうか?僕はいつものように利用者さんと話しながらせっせこ仕事をしておりました。締め切った部屋の中、暖房が効きまくった部屋。汗も吹き出すそんな午後、違う部署に用事でいっていた職員の1人が帰ってきました。
でも少し様子が違うのです。「はい、はいおいで、はいはいはい」と独り言をぶつぶつ言ってます。そしてそれとともにワンちゃん独特の地面と爪が擦れる音。あ、またきてくれたんだ。どうやらお散歩ついでにデイサービスにも寄ってくれたらしく、忙しかった別の部署の職員に変わって連れて帰ってきたと。
この前会ったときはまだお名前がなかったこのワンちゃん、知らない間にりゅうという名前がついてました。なんでりゅうなんだろう?りゅうとか言ったらなんか土佐犬とか秋田犬みたいな勇ましい犬が出てきそうだけど(笑)ラブラドールらしいというお話。
もうこうなるとDYさんは仕事どころではありません←だめ社会人(笑)ま?その利用者さんの治療がちょうど終わったところに現れたというのもあったんですけど、体の少し不自由な利用者さんをベッドに起こして席に戻ったところを見届けるとすぐさまりゅうくんのところへ。
なぜかりゅうくんはテーブルの下に隠れてふせをしたまま出てきません。寒いのか恥ずかしいのか?でも僕が手を差し出すと嬉しそうに出てきてくれました。この前会ったときはすっと僕の手をすり抜けてしまって大きさが確認できなかったのですが、ちらっと見た感じだとこの前より大きくなったようなそんな気がします。
なんか立派な首輪・・・というかストラップをつけてましたよ(笑)もうすっかりうちの職場の一員?おてやおかわり、おすわりといった軽い芸もこなせるようになったということらしく、僕が「おすわり」というとすっとおすわりをして尻尾を振りまくるのです。やんちゃだけどとってもかわいいりゅうくん。
「私たちが言っても言うこと聞かないんですよ。先生すごい」って褒められたんですけど(笑)なんか動物に好かれる体質らしいです、僕。特に犬にはなんか好かれますね。前にドッグパークみたいなとこいったときも帰り際にそこらにいたワンちゃんたちがいっせいに僕めがけて突進してきたりとか(笑)
「帰らないで??」みたいな。きっと気のせいだとは思うんですけど(笑)それにしてもこのりゅうくん、ほんとかわいい。以前やってたディロンくんのドラマじゃないですけど、お年寄りってどこかしら孤独なんだよね。そんなお年よりの心の潤いだったり生きがいにほんの少しでもなってくれたらいいなって思います。
いっぱいいっぱいべろべろされちゃった。ワンちゃんと触れ合ったのも久しぶりだったし、あんな無邪気なワンちゃん、それでいて吠えないしほんといい子なんだよね。そういうワンちゃんに出会ったのも久しぶりで、またそのしぐさがすごいかわいくて。途中なんて仰向けになって僕にお腹を見せてくれたりもしたんですよ。無防備もいいとこだよね(笑)僕自身もすごく心を潤された昼下がりの出来事でした。
ふと思ったんですけど、うちの職場で育てていくのはま?いいとして、例えば検診とかで病院に連れて行かなきゃならないこともこれから出てくると思うんですよ。苗字ってどうなるんだろう?うちの職場の名前が苗字なのかな?そんなことがふと気になってみたり。いや、でも飼うからにはそこまで考えてもらいたいよね。
去年ちょこっと狂犬病が話題になったりもしたしお年寄りを預かってる職場でもあるわけですから、そういうところは徹底してもらいたいなと。う?ん、しかしいずれにしてもほんとりゅうくんがきたことはすごくいいことだと思う。今後どうなっていくかはわからないけど、できればずっといてほしい存在だなって思いました。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

ワンコネタ和みますね~。お陰でホッコリしました♪♪
りゅうくん、職場のアイドルですね。かわぃいー。

やっぱり、ワンコはワンコ好きをちゃんと分かってるんですねー。
すごい、DYサンってワンコのしつけに向いてるんじゃないですか?

あ、私もどっちかと言えば、猫ちゃんよりワンちゃんに懐かれます(笑)。

そうですよね。抵抗力のないお年寄りの方が多くいらっしゃる環境で
生活するワンちゃんだからこそ。(まぁもちろんそうじゃないワンコもですが)
病気の予防対策は万全にして、そして快適で平和にみんなが過ごせると
ベストですね。又ワンちゃんネタ、思いついたら書いてみて下さいね~。

2007/01/26 (Fri) 20:44 | Ayako #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

ディロン 運命の犬

ディロン 運命の犬。心が温まり幸せな気持ちになるお話です。

2007.02.12 (Mon) 02:16 | エンジョイ-ペットライフ.com